現在38歳でサラリーマンをしております(男;独身)。

父(薬剤師資格あり)が定年退職後、調剤薬局を始めて、10年ほど経ちます。
規模としては、薬剤師が5~6人、医療事務が2人ほど居る調剤薬局です。
私には独身の姉(薬剤師資格なし)が居て、数年前にサラリーマンを辞め調剤薬局を手伝っています。
そこそこ忙しいらしく、前々から、遠まわしにですが、サラリーマンを辞めて薬局を手伝って欲しいと言われております。
正直、私には商才がなく、経営者向きの人間では無いと思いますが、また、サラリーマンをやっていた方が楽だろうなとは思うのですが、
盆暮れに実家に戻る度に再三にわたって言われる為、2~3年を目処にサラリーマンを辞め、実家に戻って父姉と薬局をやるべきかなあと思っています。
薬剤関係は、私が今迄やっていた仕事とは大きく畑が違うのですが、父としては、周りを身内で固めたいという思いもあって手伝ってくれと言っている様です。
私は薬剤師の資格が無い為調剤そのものは出来ないので、経営の方で貢献したいと思っています。とはいえ、(薬局)経営のことは何一つ分かりません。

この様な状況下で、まず何から勉強すれば良いでしょうか?
出来れば、この本を読めとか、このサイトを見ろとか、経営学やマーケティングのセミナーに参加しろなど、具体的に教えて頂けると有難いです。
この辺の話は、多分起業された方が詳しいと思い、このカテゴリで質問させて頂きました。

私は15年以上、のんびりとサラリーマンをしてきただけの人間であり、起業された方に比べ、かなり考えが甘いだろうという事は認識しているつもりですが、父が作った薬局を、何とか潰さずに残したいという思いはあります。

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 supertrapさん こんにちは



 薬局を経営している薬剤師です。

 まずお父様が調剤薬局を経営されているとの事ですが、たぶんOTC品はほとんど置いてないのでしょうか???その点がまず第一に考える点です。
 調剤薬局(ほとんどOTC品が扱ってなくて薬局)と他の商売には大きな違いが有る事をご存知ですか???本屋さん・文房具屋さん・洋服屋さん等ほぼ全ての商売は、店頭に在庫している商品でお客様にアタックして売上を出しています。それらの在庫商品が不人気商品で売れない商品を在庫している場合(別な言い方をしたら商才が無くて不人気商品を在庫している場合)、色々勉強して人気商品を仕入れれば良い事なんです。それはOTC品をメインに扱っている薬局だって同様です。しかし調剤薬局の場合は、医師の処方箋と言う名の元に、医師が指示したお薬しか患者さん(お客様)は購入しません。ほぼ全ての患者さんは、病人ですから早く薬を服用して早く治りたいと考えています。したがって患者心理としては、即薬が欲しいんです。(もちろん慢性病で同じ薬だけを長期間服用している患者さんもいて、手元に薬の在庫が有って即渡されなくても良いと言う方も居るにはいるんですけど・・・)ですから調剤薬局で重要なのは、処方箋に記載が有る薬を即渡せる事が最重要になってきます。もし在庫がないお薬が記載された処方箋を持参された場合は、1分1秒でも早く仕入れてお客様に渡す事を考えないとなりません。それが出来ないと、その処方箋が他の薬局に持ち込まれてしまって売り上げにはつながらないのですから・・・・。東京都の薬剤師会の場合は、各区に「管理センター」と称して小分け販売をする備蓄センターが有ります。うちに来た処方箋で在庫がない場合は、そう言う所に飛んで行って1~2日分購入し、当座の分は患者さんに渡した後問屋さんから仕入れて翌日には残り分を届けると言う事をしています。ですから私に言わせたら、街場の処方箋を受けている薬局の薬剤師の仕事は「街中を走りまわって必要なお薬をかき集める仕事」と言っています。そう言う事が出来るかどうかが調剤薬局では重要になります。世の中には3~4000品目位の調剤用医薬品が流通していると言われていて、どんな大がかりにやっている調剤薬局でもそれら全てを在庫していると言うのは無理があります。ですから調剤薬局においてはそうやってどうやって薬をかき集める事が可能かどうかが重要で、supertrapさんの言われる商才とは無関係な部分です。ですからドラックストアー式にお使いになる方に効果が有るかどうかは別問題としてお客様が希望した商品のみを購入する形態の薬屋(もちろんそう言う薬屋でも、服用する方に逆効果な場合(別な言い方をしたら副作用が出てしまう可能性が有る場合)は、幾ら希望しても販売しないでしょうけど・・・)式に、今人気が有って売れている商品は何なのか等の商才が必要な商売と調剤薬局とは違うと言う事です。この点を理解出来ないと、調剤薬局経営は無理に等しいです。

 次にどんな商売でも粗利益の中から経費を払って結果純利益(平たく言えば会社の儲け)となります。お父さんの薬局が「法人」・「個人」どちらの形態で経営しているか解りませんけど、多くの街場の薬局の場合純利益の中から経営者家族の給料を支払っている形になるかと思います。ですからどうやって経費を少なくするかが、将来supertrapさん等の経営者家族が受け取る給料に関わって来ます。どんな業種でも、経費の中の多くの割合を占めているのが人件費と家賃と言われています。ですから経費削減策の1つは、人件費と家賃をどうやって切り詰めるかなんです。現在は100年に1度の大不況と言われていて、ニュースでも派遣社員切りが問題化していますよね。大企業ですらもそうやって人件費を減らそうとしている時代なんです。と言う事を念頭に置いておきましょう。
 supertrapさんやお姉さんは薬剤師ではありませんから、調剤する事が出来ません。したがって今の薬局を成り立たせるためには、薬剤師を雇わなければなりません。これは致しかたない事です。しかし事務員については、法律上の資格云々は全く関係なく誰でも出来る仕事なんです。人道的に出来るかどうかはさておいて、事務員二人をリストラする事が可能なら(つまりsupertrapさんとお姉さんが事務員となる事です。)人件費を節約する事が出来ます。そう言う事も考えて、将来お父さんの薬局で働く時に処方箋を受けた後の保険計算から毎月の保険請求がsupertrapさんやお姉さんだけでこなせるのであれば、人件費として事務員さんを雇わなくても良い事になります。そう言う事になっても即対応出来る様に保険計算から保険請求までの全ての事をsupertrapさんがこなせる様に勉強されるといいでしょうね。今はsupertrapさんもご存じの通り「レセコン」と呼ばれるコンピューター処理で日々の保険計算から毎月の保険請求までこなせる様になっています。ですから慣れの問題で言うほど難しい物ではありません。ですからその点は勉強されると良いでしょう。

 どんな商売でも事業を行っている以上確定申告はしなければなりません。その為に必要な知識の事を「簿記の知識」と言います。仮に簿記の知識が全くない方だったとしたら、確定申告をする為に税理士さんのお世話にならないとなりませんよね。この場合税理士報酬と言う経費を支払わないとなりません。しかしもしsupertrapさんに簿記の知識が有って確定申告は全て自力でこなせるとしたら、税理士さんの報酬を払うと言う経費が削減できます。ですからsupertrapさんがお父さんの薬局で働きになるまでに、簿記を勉強されて「確定申告は俺に任せてね」となる様に色々勉強されると良いですね。もちろん「法人」・「個人」によって知ってないとならない知識レベルは違ってきますから、その点も含めて勉強されるといいでしょう。

 事業経営をしていく上で重要な事は、「どうやって収入(売上)を上げるか」と「どうやって支出を減らすか」なんです。これ以外何もないと言っても過言ではない位なんです。冒頭で記載した処方箋云々の話は簡単な「どうやって売上を上げるか(または下げないか)の話」、それ以降の話は「どうやって支出を減らすかの話」です。以上の事は簡単に纏めた話で、実際はそう簡単ではないかもしれません。supertrapさんは「経営学を学ぶ」とか「マーケティングのセミナーに参加する」的な事を希望されている様ですけど、そこまで大げさに考えなくても良いと思います。たとえば○○大学の経営学部教授みたいな経営学に詳しい方が有能な経営者かと言えば別問題な場合が多いんですね。ですから、経営学を学ぶ」とか「マーケティングのセミナーに参加する」等大げさに考えないで、出来る事から少しずつやってみてはどうでしょうか???たとえば「「レセコン」の打ち方を学んで保険計算を手掛けてみるとか、簿記を勉強してんみるとか・・・・。後はこんな商品だったら、今の店頭に置いて売れるんじゃない??的な事をお父さんに進言してみるとか・・・・。
 私が9年前に薬局を開局した時に考えた事は、「薬局はお客様に情報を提供する商売」と言う事だったんです。ですから今の時期だったらこれから夏場に向けての「UVケアーについて」とか「熱中症の予防方法」等のポップを作って月1回は作って新しい物にして掲示しています。これは売上に直接は繋がらないですけど、それを読むのを楽しみにしているお客様がいる以上続けています。(客寄せの方法ですね。)こう言うのも1つの経営の方法かもしれません。難しい事は抜きにして色々考えられる事はあるかと思いますので、色々チャレンジしてみてはいかがでしょうか???

 以上長文になってしまいましたが、何かの参考になれば幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

細かく説明して頂き、有難う御座います。
以前他の方の質問に対し回答をされているのを拝見させて頂いたので、sionn123さんの事は間接的に存じ上げております。

回答頂いた内容ですが、まさに私が欲しかった回答であります。
正直なところ、薬剤師でない人間が薬局を継いでどうするんだと思っていた部分があったのですが、例えば保険計算の勉強をするとか簿記の勉強をするなど、具体例を交えて説明して頂いたので非常に分かりやすかったです。早速本屋へ行ってみます。

また、調剤薬局と普通の薬局の違いまで説明して頂き、感謝しております(父の薬局は、OTC品はほぼ0です)。処方箋に書いてある薬が無い場合は断るんだろうなと勝手に考えていたのですが、知りませんでした。勉強になりました。

人件費についてですが、最悪私の分は、何年かは0でも仕方ないかと考えています。

>ポップを作って月1回は作って新しい物にして…
お客さんも楽しみかもしれませんが、作る方も楽しいと思います。
参考にします。

他の方への回答の時も感じたのですが、sionn123さんの回答は、単に質問に答えるだけでなく、色々な角度から見て様々なアドバイスをして下さるので、非常に参考になります。

有難う御座いました。

お礼日時:2009/05/13 19:36

近い歳のやはり会社の後を継ぐために経営の勉強をしているものです。



まずは将来後を継ぐのはどちらなのかを話し合っておいたほうがいいですよ。
姉弟で仕事をしていて、お父様が亡くなったときにそこでもめたら最悪なことになります。

続いて商才がないというのはどういったところで感じているのでしょうか?
実は経営者、特に後継者は商才がないと感じているくらいのほうが良い場合があります。
これは後継者が商才があると思っていると、安易に先代のやり方を大きく変えてしまい、結果その会社がぼろぼろになるということがあるからです。
起業した人間は失敗を繰り返しながら大きくしていくから良いですが、後継の人間は組織が出来ているのでいきなり大きなことが出来てしまいます。
そのために失敗が取り返しのつかないことになります。
商才がないと感じているくらいのほうが、慎重に考えながら経営をするので向いているといえます。
これが利益がわからないとか、お客様とすぐ揉め事を起こすなどの本当に商才がない場合は別ですけどね。

で、勉強の方ですが、お父様は身内の誰かが薬剤師の資格を持っていたほうが良いと考えているのでしょうか?
その場合は大変ですが薬剤師を取るための勉強を始めたほうがいいでしょう。
薬剤師の資格は社員の人間が持っていれば良いと考えているのなら、まずは休みの日などに実家の仕事を手伝うなどして実家の仕事の仕組みを覚えることでしょう。
経営はその会社ごとに違いがあります。
自分の会社の仕組みがわからずに経営を勉強しても自分の会社には生かしにくくなります。
それよりも自分の会社の仕組みを理解してから経営の勉強を始めると、自分の会社で生かすにはどういうアレンジをしたらいいかと考えられるようになり、効果的な勉強になります。

後は極力、実際の経営者の方のお話を聞くのが言いです。
経験に勝るものは無し。
実際の経営者の方の話しほど勉強になることは無いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご指摘有難う御座います。

自分の会社の仕組みを知ってから勉強をした方がいい、という指摘を頂きましたので、まずは出来る限り実家に戻って、薬局に顔を出そうと思っています。
実際の経営者の話を聞くということも含め、まず父と良く話し合うことにします。

頂いた質問に対し、コメントいたします。

・多分、継ぐとしたら姉ではなく私ですが、そこは確認しておきます。

・何故商才がないかについてです。
自分の勝手な解釈ですが、商才がある人というのは、今の状況を奇抜なアイデア及び行動力で、好転させてしまう人のことだと思っています。
私は、地道にコツコツと仕事を進めるしか脳が無い人間で、大きな博打をうつ様なことは性格的に出来ません。だから、商才はない、と思っています。

・私には、薬剤師としては期待しておらず、出来れば薬剤師の嫁さんを見つけて欲しいと思っている様です。

同年代で同じ様な環境におられるということで、非常に親しみを感じながら読ませて頂きました。

有難う御座いました。

お礼日時:2009/05/13 19:10

>この本を読めとか、このサイトを見ろとか



必要なのはあなたのやる気と気合いです。
大きな書店に行って実際に片っ端から薬局経営などの本を探してみましたか? アマゾンなどのサイトで検索しましたか?
薬局経営についてのホームページの検索は?
実態が知りたければ盆暮れや有給をとって実家に戻って試しに手伝ってみるとか、お父さんやお姉さんに聴けば一番手っ取り早いですよね。やってますか?

薬局の経営者というのは、客商売が苦手な人が多いように思います。何しろ薬剤師は「先生」ですから。特に調剤ですとお客さんと処方せんに書かれた薬以外の話をするようなこともそれほどないでしょう。
ところが客からすると相手が「先生」だろうと「くすりやのおじさん」であるわけで、こういうメーカーや問屋から見た角度と客から見た角度が非常に違うのが薬局の特徴です。
実家が遠いのでしたら、近所の薬局やドラッグストアに足を運び、何が売られているのか、どういう陳列方法をしているか、レジの人は客と何か話しをしているかなど、注意していると見え方が違ってくるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご指摘有難う御座います。

自分の甘さが良く分かりました。

正直、本屋に行って探してはみたのですが、薬局に関しても素人、
経営に関しても素人で、どこから手を付けてよいか分からない状態でした。ご指摘頂いたように、片っ端から探してみます。

サイトは、ここをよく見ています。起業された方の意見が多く、非常に参考になります。

GWに実家に戻った際、薬局に顔を出して、分からないながらもちょこちょこ聞いては見たのですが、何も知識が無い為、今父の会社がどういう状況なのか把握出来ませんでした。
例えば、状況把握1つをとっても(多分)色々な見方があると思いますが、どの様な指標を用いてどう把握すればよいのかが分からない為、どうしたものかという感じです。

週末毎に実家に戻るとかして、もう少し状況を把握します。

有難う御座いました。

お礼日時:2009/05/13 18:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサラリーマンか薬局開業か?

最近実家の近くに家を建築予定のつもりでしたが、知人の紹介で内科の門前薬局をしないか?とお誘いを受けました。5年ほど前に開業されて40代のドクターで評判もよく処方箋は1日70枚くらいです。30坪の近所に空き地があるそうですが土地代だけで3000万です。主人も私も30代で薬剤師の資格があり現在主人は1000万私も実家の近くに住めば正社員として400万ほどの収入のみこみはあります。主人の母は自分の家と近い場所で薬局は儲かると思っているので張り切っていますが、今私の勤めている薬局のオーナーに聞くと薬価差益もへり、色々リスクもあるし今の年収ならサラリーマンのほうが退職金もあるし、安心では?といいますが皆さんどう思われますか?

Aベストアンサー

 tenkintumaさん こんばんは

 #3です。

 前レスのお礼を読ませて頂きました。率直な感想として何らかの事業を行う事は無理な印象を受けました。そしてたとえ薬剤師と言う有資格者で有っても、調剤だけの粗利益率が20%しかない事に対して「こんなにある」と言うまったくの認識不足と言うか調剤に対しての利益について何も知らない方が「調剤薬局経営」なって無理な点も含めて開局は無理だと思います。

 ちなみに1つの例ですけど、飲食店の場合は粗利益で70%位だと言われています。そのうち人件費・家賃・水道光熱費等の経費を差し引いて、売上の30%位は手元に残ると言われています。(この30%は経営方針で細かくは違うのでしょうけど・・・)つまり粗利益で20%しかない調剤薬局の場合は、純利益で30%近くある飲食店と比べたら利益率が悪い商売なんです。ですからお母様の考えている様な利潤追求式の考え方では、儲からないやるべきでない事業と言う事が出来ます。そしてこの20%に付いても、法律ぎりぎりな無理やりと言う感じの各種算定を取るとか、「在宅薬剤管理指導料」等の点数の高い患者さんにお薬をお届する為の点数を算定出来る場合で成り立つ話であって、多くの薬局はそこまでの利益率はないのです。

 そしてもう一つは保険制度の問題が有ります。ほぼ全ての処方箋は何らかの健康保険が適応された状態で薬局に持ち込まれます。この場合多くても総報酬の3割しかその場の現金収入はありません。老人の場合は1割なんて方も多分にいます。またどこの都道府県でも短い所で小学生まで長い所では中学生までのお子さん対象の福祉公費が有り、この福祉公費は窓口支払い割合0割(つまりその場の現金収入0円)と言う事になっています。この様なお薬を受け取る段階での支払い額は少なくて済むのは、患者さんにとっては良い制度だと思います。しかしお薬を供給する薬局側にとっては最悪な制度だと私は考えています。薬局で支払う金額以外の金額は国保または社保に請求するのですけど、その支払サイトが「サイト三ヶ月」なんです。つまり翌々月の20日位にならないと入金されません。しかし問屋さんの請求は、問屋さんにもよりますけど待ったなしに翌月に来てしまいます。つまり手元に支払資金がないにも関わらず問屋さんへ支払わないとならないと言う事になります。これがとても大変なんです。問屋さんによっては一回の支払いが出来なかっただけで「取引中止」なんて事もあり得ます。うちの場合は9年前に開局した薬局なんですけど、開局当初は3社の医家向け品問屋さんとの取引が有ったのですが、支払が遅れた関係で一社との取引は中止になり、現在2社との取引状態なんです。世の中はそんなに甘くないと言う事ですね。
 以上の事を考えると患者数が多くて見た目儲かっている様に見える薬局ほど、内情を言うと厳しいと言う事になります。ですから開業時点で極端な話現金売り上げ0円で有っても最低でも問屋さんの支払いをし続けられるだけのたっぷりな運転資金がないと、場合によっては開業数か月で倒産と言う事になってしまいます。

 お母様のお持ちの土地建物を売って事業資金に充てると言う計画かもしれませんが、この場合実際に経営されるのはお母様ではなくてtenkintumaさんご夫婦ですから「生前贈与」と言う扱いになってしまうでしょう。(この点は詳しくは税務署に聞いて下さい)もし生前贈与で贈与税が課せられてしまう場合は高額な贈与税を支払う形になりますから手元に誇るのはほんの微々たる金額になってしまうかもしれませんね。その金額で事業を始める事が可能かどうかを考えましょう。

 以上の事を総合して考え、その上で手持ち資金がほとんど無い(預金がない)と言う事を考えると薬局開局は不可能な事だと私は思います。ですからそのままサラリーマンでいる事をお勧めします。

 以上何かの参考になれば幸いです。

 tenkintumaさん こんばんは

 #3です。

 前レスのお礼を読ませて頂きました。率直な感想として何らかの事業を行う事は無理な印象を受けました。そしてたとえ薬剤師と言う有資格者で有っても、調剤だけの粗利益率が20%しかない事に対して「こんなにある」と言うまったくの認識不足と言うか調剤に対しての利益について何も知らない方が「調剤薬局経営」なって無理な点も含めて開局は無理だと思います。

 ちなみに1つの例ですけど、飲食店の場合は粗利益で70%位だと言われています。そのうち人件...続きを読む

QWord 文字を打つと直後の文字が消えていく

いつもお世話になっています。
Word2000を使っているものです。
ある文書を修正しているのですが,文章中に字を打ち込むと後ろの字が消えてしまいます。
分かりにくいですが,
「これを修正します。」
という文章の「これを」と「修正します。」の間に「これから」という単語を入れたときに,その場所にカーソルを合わせて「これから」と打つと,
「これをこれからす。」
となってしまいます。
他の文書では平気です。
何か解決する方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

入力モードが「挿入」(普通の入力)から、「上書き」になってしまっているのだと思われます。
キーボードに[Insert]というキーがあると思いますので、1度押してみてください。

Q薬局経営に関する資格を教えてください。

初めてご質問させていただきます。私は20歳の大学生で文学部に所属しているのですが、近頃父が会社の合併などの理由で以前から勤めていた会社から調剤薬局に転職させられると聞きました。その調剤薬局は今は高齢の方が1人でなさっているようで後継者がおらず、父に白羽の矢が立ったという次第です。しかし父も五十路であり、またすぐに次の人材を探す必要が生じてきそうなので、もし可能であれば私が経営者としてサポート、後継していけたらなと考えています。ですが問題なのは資格であり、私は文学部ですので薬剤師の資格が取れません。そこで調べてみたところ薬剤師の資格が無くても経営者としてなら薬局に勤めることが可能と分かりました。

ここからが質問なのですが、もし薬剤師資格を持たない私が薬局の経営者になろうとした場合、必要な資格は何でしょうか?調べた過程で簿記が必要と書いてあったのですが、何級まで取ればいいのでしょうか?稚拙な文章ですが2つの質問に答えてくださると嬉しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

調剤薬局の薬剤師です。
資格は不要ですが、内容からして、管理能力が必要です。
この業界は、医療費の抑制により大変厳しい状況が更に進んで行く思われますので、
資金の運用、経費の更なる削減や 薬剤師と連係した上での薬の選定の相談と値段交渉
あればいいのは、税務が貴方自身が出来れば、そのお金が不要になりますので、税理士の免許があればいいですが、必ずしも必要というわけではありませんが、税務処理をされることで、経営の内容がよくわかりますのでご自身でされることをお勧めします。
あとは、日々入庫する薬品のチェックとかその値段が正しいかどうかのチェック及び
パソコンのエクセルなどの表計算ソフトを使いこなし、関数による値段でどこが一番利益があるか?(ただし、利益だけではなく、薬剤師と効果についての議論も必要!)を作成したり、私のように、更にプログラム作成によりレジを運用したり、更には、アクセスというソフトによるVBAプログラミングで、レセコンを作る人すらいます!ですから、
業務をサポートするのにパソコンの習熟がいいと思います。尚 ホームページ能力は要らないと思いますが!

調剤薬局の薬剤師です。
資格は不要ですが、内容からして、管理能力が必要です。
この業界は、医療費の抑制により大変厳しい状況が更に進んで行く思われますので、
資金の運用、経費の更なる削減や 薬剤師と連係した上での薬の選定の相談と値段交渉
あればいいのは、税務が貴方自身が出来れば、そのお金が不要になりますので、税理士の免許があればいいですが、必ずしも必要というわけではありませんが、税務処理をされることで、経営の内容がよくわかりますのでご自身でされることをお勧めします。
あとは、日々...続きを読む

Q薬剤師の資格なしで調剤薬局・一般薬局で働けますか?

私、長年病院やクリニックにお世話になったので恩返しをしたいと思ってます。

そこで伺いたいのは薬剤師の資格なしで調剤薬局や一般の薬局で働けるかどうか、働けるとして生計を立てるくらい稼げるのかということです。

経験者の方や、事情に詳しい方、ぜひ教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

 La-Stradaさん こんばんは

 薬局を経営している薬剤師です。

 例えば大学病院等の前にある大き目の調剤薬局の場合は、処方箋の受付量が多いためそして症状によっては長期で多量のお薬が処方されている場合も多きため薬剤師が調剤に掛かりっきりの場合が多いんです。従って処方箋の計算のために事務員と称して計算を専門にする方を雇っている場合があります。この処方箋を計算を専門にする方は概ね医療事務員と言って非薬剤師です。この処方箋の保険計算はある程度の法律や調剤内容の事が解らないと出来ないことになっていますが、実際は薬剤師が処方箋を見てどんな技術料を算定するかの指示の元にレセコンと言う保険計算用のPCに入力する事になりますから難しい事はありません。エクセルやワード等を使った経験が有る方だったら慣れ次第で可能です。給料的には月給で20万円位(税込み)は貰えるのではないでしょうか。
 街場の調剤薬局の場合、幾等開業医の前で開局している薬局であっても処方箋枚数の数が知れていますから、幾等忙しくてもそう言う事務員さんを雇っている所は少ないと思います。
 街場の調剤薬局の場合は薬剤師と言う有資格者に払う資格手当てを含めた給料が高給になるため、法律違反と言う事は解っていても調剤補助員と称して非薬剤師に調剤させている薬局がある事は事実です。この場合は法律違反と言う事の口止め料的な意味合いも含めて、事務員よりは若干高給な場合があります。但し幾等高給を貰えたとしても、法律違反ですからそう言う薬局で働かないで下さい。

 一般の薬局の場合は、概ね薬剤師以外は雇わないでしょう。薬局以外でドラックストアーの場合は販売方法が薄利多売な為お薬の説明や選薬は薬剤師、倉庫からの品出しや納品の確認・値付けやレジ打ちは非薬剤師と仕事を分担している場合があります。この場合の非薬剤師の方は常勤ではなくてバイト・パートが多いと思います。給料的には時給1000円位だと思います。

 もし薬局に拘りが無ければ、本確的に医療事務を勉強されて病院等で働かれるのも方法だと思います。大病院の場合は、医師・薬剤師は保険計算には一切タッチしてなくて(保険計算の仕方すら知らない医師・薬剤師もいる位です)医事課で専門の医療事務員さんが計算しています。また街場の開業医の先生方は、病院の受付から事務一般を全てこなす事務員さんが医療事務まで行なっている場合と医師の奥様が勉強されて医療事務の仕事で旦那様のお手伝いをされている場合(二人三脚で病院経営って言うのでしょうか)とあります。従って医療事務として病院に係るのも方法です。
 医療医事務の勉強が出来る学校としてはニチイ学館がトップクラスだと聞いています。一応HPを載せておきますので確認して下さい。
 http://www.nichiigakkan.co.jp/top/index.html

 La-Stradaさん こんばんは

 薬局を経営している薬剤師です。

 例えば大学病院等の前にある大き目の調剤薬局の場合は、処方箋の受付量が多いためそして症状によっては長期で多量のお薬が処方されている場合も多きため薬剤師が調剤に掛かりっきりの場合が多いんです。従って処方箋の計算のために事務員と称して計算を専門にする方を雇っている場合があります。この処方箋を計算を専門にする方は概ね医療事務員と言って非薬剤師です。この処方箋の保険計算はある程度の法律や調剤内容の事が解らないと出来...続きを読む

Q調剤薬局の開業について

現在同じ会社(調剤薬局)で働いている先輩が独立して薬局を開設しようとしているのですが、枚数的にはどの位患者様が来局されれば経営が軌道に乗るのでしょうか?坪単価30~35万円位の建物で60平米、主な応需医療機関は消化器内科の個人医院です。在庫薬は550品目程度だそうです。機器は特別なものはなく、散剤の自動分包機やレセコンやオフィス機器やその他調剤に必要な備品などです。本人は、あまり詳しいことは教えてくれませんし、自分が無知すぎて詳しく聞いたところでわかりません。将来自分も独立する夢があり、参考にしたいのでご教授お願いします。また、そういったサイトがあれば教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

 aoha0103さん こんばんは

 薬局を経営している薬剤師です。

 記載内容で解らない事があるのでまず教えて下さい。
 「坪単価30~35万円位の建物で60平米」とはどう言う事でしょうか??今日のニュースで路線価の話しが出ていましたが、相変わらず東京銀座の「鳩居堂」前が今年も日本一高いそうです。そう言う土地の高い銀座でも坪当り4万円位で店舗を借りれます。つまり坪当たり26万円が内装費ですか???とすると60m2(約18坪)で約500万円が内装費と言う事なのでしょうか???以上が賃貸で店舗を借りた話です。もし店舗を購入だとしたら約550万円で薬局の店舗内装込みで購入出来るのでしょうか??この金額ですと山奥等のそんなに人家の無いところだったら購入出来る可能性がありますが、そう言う所に薬局を開局しても成り立つとは思えません。
 以上より、「坪単価30~35万円位の建物で60平米」が私には理解できません。どう言う事なのかお教えいただけないでしょうか。

 まず薬局を開局したいなら、現在お勤めの薬局の内容把握からです。1人当りの平均客単価(これは窓口支払額ではなくて、処方箋総額で考えます)が幾等かの把握からです。その客単価x客数が一日の売上になります。もし調剤以外の売上が無いと仮定して、上手に指導加算等の加算を取れた場合で約15~20%位が粗利益となります。例えば平均客単価5000円で1日40人の来客(つまり処方箋枚数40枚)と仮定すると、1ヶ月では5000x40x25=500万円の総売上になります。つまり粗利益は75~100万円位と言う事になります。この中から電気・水道代等の諸経費を払うわけですから、例えば諸経費を40万円位と仮定すると残り(利益)が約35~40万円位でしょう。そして利益の中から税金を払って残りが約30万~36万円位が手取り金額(つまりaoha0103さんの給料)と言う事になります。これが店舗は自前(つまり家賃が掛からない場合)でaoha0103さん1人薬剤師で薬局を切り盛りする場合の大まかな数字です。
 この平均客単価ですが、老人の患者さんが多ければ増え・小児科の患者さんが多ければ手間が掛かっても減りますから要注意な金額です。ですから、まずは今お勤めになっている薬局を1つのモデルケースとして考えると良いでしょう。もし老人の患者さんが多くて平均客単価が上がったとしても、店舗の広さや経営者の考え方が変わらなければ、電気・水道代等の諸経費は変わらないでしょうから、単に利益が多くなると考えたら良いと思います。

 上記の例は自前の店舗で店舗家賃が掛からない計算です。この様に家賃が掛からないなら成り立つと思いますが、一人で1日40枚の処方箋をこなすのは大変だと思います。(のろまな私には無理です。)
 もし店舗を借りて開局する場合は、上記の経費が最低家賃分だけは増える事になりますから、多分上記の数字では成り立たないでしょう。どの業種でもそうなのですが、客数が増えようが減ろうが平均客単価は変わらないと言われています。したがって最低でも家賃分は粗利益を上げないとなりませんから、処方箋枚数を増やさないとなりません。薬事法(だったかな??)では1人の薬剤師が1日40枚以上の処方箋を調剤してはいけない事になっていますから(この40枚とは1年間の平均としての枚数です。ですからある1日だけを見たら40枚以上調剤していても、年間平均的に40枚以下なら良い事になります。)したがって1日当り平均40枚以上の処方箋を受ける場合は、40枚毎に1人の薬剤師さんを雇わないとならない事になります。
 以上を考えると店舗家賃が仮に30万円・雇う薬剤師の月給が税込み30万円と仮定すると、粗利益で135~160万円位必要になります。これから逆算すると月間売上では800~900万円の売上が必要で、平均客単価5000円として1日当り64~72枚の処方箋が必要と言う事が解ります。以上が紙の上の数字的判断での処方箋枚数です。

 実際問題この枚数の処方箋が開局したての薬局に来るかと言う事ですが、立地にもよりますが難しいでしょう。近くの病院と提携して(つまり門前薬局)と言う形でやっと成り立つ処方箋枚数だと思います。
 私を例にすれば、都内の商店街の外れに存在する薬局で1番近くの内科の医院は母等が掛かりつけの医院なんですがそこには既に門前薬局があり、他の近所の医院でも既に薬局が入り込んでいますから、後発の薬局(6年前に開局)が入り込む隙間は無いんです。ですから、流れの処方箋を広域で受けている状況なんです。そんな状態で1日当り10枚の処方箋を受けている形です。したがって余程の覚悟か近所のDr.とのコネがない限り調剤だけで薬局を成り立たせようと思うのは難しいと思います。

 調剤だけで成り立たないなら、OTCはどうかですよね。ご存知の通りドラックストアーの安売り攻勢に負けて街場の薬局のOTC売上は下がっている時代ですから、ドラックストアーと同じ様な品揃えではやって行かれないのがOTC販売です。うちの仕入れ値がドラックストアーのセール時の販売価格と同じと言う事を考えると安売りに対抗するのも難しいですし・・・。ですから、ドラックストアーがやらない薬剤師ならではの健康相談(例えば漢方等)を考えるしかないと私は考えています。他人と同じ事を考えていたのではやって行かれない時代なんです。何かの特長のある薬局なら、その特長にお客様が付いて来ますから・・・・。

 最後に私なりの意見なんですが、aoha0103さんの先輩の方が開局する時に550品目の医家向け医薬品を準備されるとの事ですが、私は多過ぎると思います。もちろん近所のDr.とコネがあり、そのDr.が550品目採用していると言うのなら解りますが、それ以外でしたら最初は50品目もあれば良いと思います。そしてもし在庫の無い処方箋が来たら、その日のうちに何とか調達してお届けすれば良い事ですから・・・。そしてそれ以降は必ず在庫する。この方法が一番良いと思います。はけるかどうか解らない医薬品を在庫しておくのは馬鹿だと思います。
 東京を例にすれば、東京都薬剤師会では各区・各市に「管理センター」と言う小分けで購入出来る所(システム)があります。多くの管理センターは、大き目の総合病院の前で薬局をしていますから、相当なゾロ品でなければ購入する事が可能なんです。そう言う小分けでその日の内に購入出来るシステムを有効に活用するか、近所の薬局に頭を下げて別けてもらう等でその場を凌げば良い訳です。叉多くの卸は午後2時位までに注文出せば、在庫さえあれば当日配送していただけます。そう言う色々な方法で何とか調達して、その日のうちになるべく早めにお届けすれば良い訳です。今でこそ300品目位の医家向け医薬品を在庫していますが、それでも私の仕事は「都内を走り回ってお薬を調達する仕事」と言っています。都内千葉よりに私の薬局は有るのですが、どうしても卸からその日の内に仕入れられない医薬品は、例え三鷹だろうがどこへでも行って小分けで購入しますので・・・。この様に頑張る気になれば、在庫が少なくても何とかなるものです。何時はけるか解らない言ってしまえば過剰在庫は持ちたくないので・・・・。

 色々長々と書きましたが、何かの参考になれば幸いです。

 aoha0103さん こんばんは

 薬局を経営している薬剤師です。

 記載内容で解らない事があるのでまず教えて下さい。
 「坪単価30~35万円位の建物で60平米」とはどう言う事でしょうか??今日のニュースで路線価の話しが出ていましたが、相変わらず東京銀座の「鳩居堂」前が今年も日本一高いそうです。そう言う土地の高い銀座でも坪当り4万円位で店舗を借りれます。つまり坪当たり26万円が内装費ですか???とすると60m2(約18坪)で約500万円が内装費と言う事なのでしょうか???以上が賃...続きを読む

Q男性の方お願いします。遠距離恋愛で再会した時のエッチ。

遠距離の経験のある男性の方にお聞きしたい事があります。

遠距離でしばらくの間会えなかった彼女と再会したとき、やはりエッチはかなり重要(優先)事項ですか?
たとえば再会初日に「彼女とエッチしたい」と思うものでしょうか?
私が彼と再会した時はまさに上記の通りでした。
彼曰く「我慢できなかった」とか「(私)の肌を感じたかった」と言っていましたが(^_^;)

男性にとって遠距離でエッチを我慢するのは、気分的にかなり溜まるものなのかなぁ~と思いました。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

個人的にですが、かなり重要であると思います。
むしろ、女性はそんなことはないのですか?そうであるなら驚きです。

私自身、遠距離恋愛をしている間、他の女性に何度も気が行ってしまいました。
男性というのは街でグラマーな女性を見たり、飲み屋で綺麗な女性としゃべっただけで欲情してしまうものです。これは本能ですので仕方ありません。
時にはそんな相手から誘っているような態度を取られることもあります。

そんなとき、いつも恋人の顔を思い浮かべるようにしていました。彼女のために、湧き上がるものをぐっと堪えて理性を保つようにします。
独り身であればその相手と一夜を共にしても何も問題はないのです。けれど、恋人がいるから、自分の相手はその女性だけだと心に決めているから、堪えることができるのです。

私の恋人が「合コン禁止」「風俗も禁止」と厳しかったから特にそうなのかもしれませんが、恋人のためにあらゆる魅惑的な僥倖も見逃し続けて来たので、せめて久々に会ったときくらいそれを開放させて欲しいと望みます。

彼がそうしたいと言ってくるのであれば、疑問に思わず受け入れてあげた方がいいでしょう。
遠距離恋愛の彼が久々に会ったときにエッチを求めて来るのなら、それだけいままでの期間あなたのためにいろいろな誘惑を我慢してきたからだと思います。
遠距離で大変だと思いますが、これからも彼のことを大切にしてあげてくださいね^^

個人的にですが、かなり重要であると思います。
むしろ、女性はそんなことはないのですか?そうであるなら驚きです。

私自身、遠距離恋愛をしている間、他の女性に何度も気が行ってしまいました。
男性というのは街でグラマーな女性を見たり、飲み屋で綺麗な女性としゃべっただけで欲情してしまうものです。これは本能ですので仕方ありません。
時にはそんな相手から誘っているような態度を取られることもあります。

そんなとき、いつも恋人の顔を思い浮かべるようにしていました。彼女のために、湧き上...続きを読む

Q医薬品登録販売者と薬剤師どちらの資格を取るべきでしょうか?

こんばんは。初めて質問させていただきます。

今、薬剤師を目指し、薬科大を受験するために勉強をしている主婦30歳です。

薬に興味を持ち、薬剤師を目指して受験勉強をしていますが、最近、医薬品登録販売者制度というものの存在を知りました。
聞けば、風邪薬など、ドラッグストアーで処方箋なしで買うことのできる医薬品の販売ができる資格だと聞きました。
ある通信制予備校に資料を請求したところ、薬事法改正とともに、新たにできた国認定の資格と聞きました(国家資格ではない)。

薬科大学は2010年1~2月に試験が行われる予定とされている近所の新設の大学を受ける予定でいます。また、医薬品登録販売者の資格は、ドラッグストアなど薬剤師のいるお店などでアルバイトやパートを1年以上勤めれば、受験資格があると聞いています。

今、どちらを受験する方が良いのか悩んでいます。
私は、主婦で、子供もいます。また、、過去に薬剤師のいるお店等でアルバイトや勤務をしたことはありません。今までは、薬剤師だけを目指し、6年間家庭を犠牲にしてでも頑張って通って薬剤師になろうと、必死に勉強していました。しかし、登録販売者の資格がとれるならば、その方が、家庭を犠牲にする時間が短くなると考えています。
ここで、心配なのが、例えば、これから登録販売者の資格を取るために集中して、薬科大学の勉強をやめて、ドラッグストアなりの薬剤師のいるお店で1年働きながら、登録販売者の試験の勉強をするとして、本当に医薬品登録販売者制度は実施されるのかどうかが心配なのです。
改正薬事法は平成21年度から施行されると聞いています。
その時に、確実に登録販売者制度も実施されるのか、また、登録販売者という資格は本当に重要なのか、問題点はないのか、まだ始まっていないものなので、薬剤師をあきらめて、登録販売者の資格をめざして良いものかどうか、迷っています。

長くなりましたが、助言をよろしくお願い致します。

こんばんは。初めて質問させていただきます。

今、薬剤師を目指し、薬科大を受験するために勉強をしている主婦30歳です。

薬に興味を持ち、薬剤師を目指して受験勉強をしていますが、最近、医薬品登録販売者制度というものの存在を知りました。
聞けば、風邪薬など、ドラッグストアーで処方箋なしで買うことのできる医薬品の販売ができる資格だと聞きました。
ある通信制予備校に資料を請求したところ、薬事法改正とともに、新たにできた国認定の資格と聞きました(国家資格ではない)。

薬科大学は2010...続きを読む

Aベストアンサー

今春理科大薬学部を卒業し、現在ドラッグストアで薬剤師のアルバイトをしています。関連事項をわかる範囲でお伝えします。

登録販売者制度自体の安定に関しては心配はいらないと思います。
薬剤師はドラッグストアにとって供給不足・高コストでして、これを解消する登録販売者制度は本当に待ち望まれていたものなんです。今後継続的に必要となることは間違いないですし、薬学が六年制となって大衆薬販売への人材供給の減少が見込まれることともつながっているため、制度の廃止はまずないと思われます。

待遇としては一般の小売のパート・アルバイトと、アルバイト薬剤師の中間になると思います。社員採用はどうかわかりませんが、通常のパート・アルバイトの正社員化と同じような状況になると思います。少し有利かもしれない、ぐらいでしょうか。

薬剤師に関しては就職情報がたくさん出ているので、参考にしてみてください。
勉強については、周囲で留年・国試浪人経験者は10人以上はいました。ここは個人の頑張り次第なんで…なんとも。

薬剤師ですと病院、薬局で働く道が開けます。対して登録販売者は小売での大衆薬の取り扱いのみになります。
病院・薬局での仕事は処方監査(処方箋を見ておかしかったら医師に電話)、ピッキング(棚から薬を集めてくる)、カウンター業務(説明など)が中心ですが、病院だとこれに様々な雑務が加わります。ベッドサイド業務があるところもないところもあり、病院次第というのが実情です。これは医療制度や環境、経営によって変わるものなので、現段階で予測というのは難しいと思います。
ドラッグストアではレジ打ち、品出しが基本です。店舗にもよりますが薬について相談に来るお客さんが多く、これに対応するのが重要です。勧める薬を自分で決められるという点が、薬局・病院と異なるアドバンテージです。
どちらも薬に関する知識は必要ですし、患者さんの相談役という点では同じです。薬剤師に何を求めていらっしゃるのかがわかりませんが、それによって選ぶ道が決まると思います。

ドラッグストアでは調剤カウンターを設けるところが増えてきており、今後レジでの大衆薬の取り扱いは登録販売者、調剤カウンターには薬剤師、という方向にもっていきたいようです。

私見ですが、先が読めない状況でかけるには、六年間一千万は時間的にも経済的にも高リスクが過ぎると思います。今でこそ薬剤師は引く手数多ですが、六年後、30代後半にとっての就職状況がどうなっているかはわかりません。何を求めているのか、それに見合うものが他にないか考えてみてはどうでしょう?

今春理科大薬学部を卒業し、現在ドラッグストアで薬剤師のアルバイトをしています。関連事項をわかる範囲でお伝えします。

登録販売者制度自体の安定に関しては心配はいらないと思います。
薬剤師はドラッグストアにとって供給不足・高コストでして、これを解消する登録販売者制度は本当に待ち望まれていたものなんです。今後継続的に必要となることは間違いないですし、薬学が六年制となって大衆薬販売への人材供給の減少が見込まれることともつながっているため、制度の廃止はまずないと思われます。

待...続きを読む

Q薬剤師と結婚。

薬剤師と結婚。

何の取り得もない私(女)ですが、薬剤師(男)とお付き合いしています。
もし友達や職場の人の結婚相手が薬剤師だと知ったら、どう思われますか?
一般的な感想を聞きたいです。

普通のサラリーマンと結婚するのと反応は変わらない?
医者と結婚するようなすごい感じに思われる??

Aベストアンサー

薬剤師をしています。
期待を裏切って申し訳ないですが薬剤師は医師と違ってお給料ぜんぜん高くないですよ。医師のだいたい1/3です
医師は年収1500万とかの世界ですが薬剤師は平均で500万前後です
パートの自給が高いのでよく勘違いされるのですが、薬剤師は正社員として働くなら給料はとても低いです。正確には給料がはやい段階で頭打ちになります。だいたい首都圏ですと500万~600万前後が限界でそれ以上は40歳、50歳とキャリアを重ねても基本的にあがりません。(薬局の場合、保険点数と一人あたりの処方箋枚数に制限があるのでそれ以上払うと赤字になるため)、さきほど正社員とパートの差があまりないと書きましたが、これは薬剤師のいいとこでも悪いとこでもあります。
女性にとっては子育ての合間や家計にたしにパートタイマーとして働けるので利点になります。
反対に男性の場合、先ほども書きましたが給料が上がらないので、同年代の同級生がキャリアをつんでどんどん昇給していっても自分は頭打ちになってるので昇給しません。定年間際には倍近く差をつけられてるかも知れません。
薬剤師に女性が多いのはそのためです。女性にとって(パート)はお給料は高い。男性(正社員)にとっては低いのです。なので男性は薬剤師にはならずに製薬会社に就職したりが多くなります(わりとレベルの高い大学に限りますが)

また近年6年制以降と規制緩和で、6年間生徒から学費をとれる薬学部を新設する大学が増え、薬学部新設ラッシュがおこり2003年に27校だった学校数が現在55校に増え薬剤師過剰が言われています。厚生労働省の試算ではゆくゆくは薬剤師の3割が余るとされています。
その6年制移行と薬剤師過剰などのマイナス面からここ3年間、薬学部全体の3割が連続で定員割れを起こしています。

私はなんとか今、公務員の薬剤師職に就けたのであまり薬剤師過剰とかは気になりませんが現場では焦りや不安を抱えています。

正直なとこ薬剤師はトピ主様が思っているような職業ではありません。
メディカル(医師)→コ.メディカル(薬剤師看護師理学療法士など)で医師とは基本的に上下関係にあります。
がっかりさせて申し訳ないですが現実です。

薬剤師をしています。
期待を裏切って申し訳ないですが薬剤師は医師と違ってお給料ぜんぜん高くないですよ。医師のだいたい1/3です
医師は年収1500万とかの世界ですが薬剤師は平均で500万前後です
パートの自給が高いのでよく勘違いされるのですが、薬剤師は正社員として働くなら給料はとても低いです。正確には給料がはやい段階で頭打ちになります。だいたい首都圏ですと500万~600万前後が限界でそれ以上は40歳、50歳とキャリアを重ねても基本的にあがりません。(薬局の場合、保険点数と一人...続きを読む

Q医師の夫との結婚に疲れています

主人とは8年の交際後、結婚し現在4年目になります。

研修医が終わったのち、しばらくして大学院に入ったのですが
いきなり無収入になった時より大変主人との生活に疲れています。
もともと一番忙しい、そして厳しい職場と言われているところにすすんだのですが
忙しさのあまり5日間帰ってこないこともあったり、その間お風呂なども入らずぼろぼろになって
帰宅するのでよっぽど忙しいのだと思っていますが…
そのストイックさと収入がなくてもやりたいことをやってる主人に対して私を踏み台にしているとしか思えない、家庭生活をおろそかにしすぎしてる、など不満が大きくなりました。
現在は外病院に出してもらえたので、生活していけるだけのお金は稼いできますがバイトは一度も出たことがなく、(科の方針でバイト禁止)学費を払い、出張費(海外含め)学会費、すべて自分もちで年間100万以上を捻出するのが厳しいです。
さらに大学院が終わったら留学する、と言っており、お金のことは一切考えていないようです。
無収入になった時親に仕送りをもらい、そのことでだいぶ義母に嫌味を言われました。
私も働いていますが、主人の学費などをねん出するようなことまでは考えておらず・・・
私にような薄給と結婚したから、など言われました。
子どもは不妊治療をしないと授からない(夫が原因)ため、年齢的にもあせりがあるのに
外野からは子どもはまだ?と言われ主人は自分のことしか考えておらず、義両親は理解がなく
自分の存在っていったい何なんだろうと思ってしまいます。

また主人は仕事外のことは何も出来ず、ゴミを出したり時々洗濯をたたんだりはしてくれますが
私がお願いしてやっと、という感じ。休みがないので一緒に出かけたりすることもほとんどありません。
定期券を買ったり、主人の仕事関係の振り込みや電話なども私がしたりします。
家は書物で散らかされていて、片づけて欲しいと言っても今度やる今度やる、と言ってやるのに1年くらいかかります。。。気分転換に友人と出かけるとものすごい勢いで嫉妬され、どこにいるのか何をしていたのかなどの追求がすさまじいです。。。

医師との結婚ってこんなものですか?
義母は自分の旦那(医師)の出世と自分の子どもたちが医師になることに、すがって生きてきたような人です。私には理解出来ません。
忙しいご主人をお持ちの方は、どのように割り切って過ごされていますか?

主人とは8年の交際後、結婚し現在4年目になります。

研修医が終わったのち、しばらくして大学院に入ったのですが
いきなり無収入になった時より大変主人との生活に疲れています。
もともと一番忙しい、そして厳しい職場と言われているところにすすんだのですが
忙しさのあまり5日間帰ってこないこともあったり、その間お風呂なども入らずぼろぼろになって
帰宅するのでよっぽど忙しいのだと思っていますが…
そのストイックさと収入がなくてもやりたいことをやってる主人に対して私を踏み台にしていると...続きを読む

Aベストアンサー

>医師との結婚ってこんなものですか?
ハイ。そんなものです。

大病院の医局で3年間秘書を勤めました。
旧制度の時代ですから入局者を得るために
あの手この手の勧誘合戦がスゴかったです。
入局説明会と称して医学科最終学年生をご招待しフランス料理のフルコースやすっぽん料理など
贅をつくした会食で何度ももてなすワケです。
入局の意志も関心も無いのに毎週食べ歩くだけの食い逃げも居ました。
20代前半で医学生は他学部学生とはすでに人生が違っているという感じでしたネ。

何ゆえ?と初めは思いましたがすぐに理解できましたよ。
科の所帯が大きいと業務をみんなで分担することができるため
バイトに出たり勉強をする機会が得やすいのです。
余裕は次の余裕を生み雰囲気が良くなります。
逆に世帯が小さいと何もかもを背負う。
薄給のまま病棟(の患者を診たり)や外来診療又は手術までこなす。
あれこれ受け持つからバイトで稼ぐヒマが無い。
外科とか産婦人科とか小児科は容体急変で夜中も安眠できない。
疲れや不満も出ます。あそこの科はヤバイぞとなったら余計に新入りが来ない。
科にアンバラが生じ始めたため、これではイカンと今の制度に移行したのでしょうが、
忙しいは今も同じのはずです。
5日間帰らない。有です。

若いうちは医師といっても贅沢は出来ません。
なのに医師だから出費は世間の3倍です。
40までは医師らしい華やかな生活を期待しないことです。
あと勉強は若いうちにですよ。
あとで取り返すには厳しい世界です。出世からは遠ざかりますからね。
今は借金してでも勉学(留学)の機会を優先させた方がいいと思いますよ。

3年間近くで医者を眺めた私。
医者の奥さんって世間が思うほどには幸せではないのでは
と思いましたが、でもまぁ魅力的な人がいっぱいだったな。
大体が良い環境で育ち、お勉強をこなし、部活を頑張り、素直にす~っと育った感じの好青年ばかりで
質の良いジョークを飛ばし普通に英語で会話を交わす。
医師ではなくとも十分に女性を惹きつける人種なのです。
ですから結婚相手としては文句のつけようが無いのは当たり前。
もちろんそうではない男性もいますが。。

でもねえ。家庭生活者、人生のパートナーとしてはどうかなあ。
なんせ忙しすぎ。
子育ては独りで行い、家事などアテにせず、ひたすら忍の生活が続くと思った方がいいですネ。
では、妻としては?私の人生は?ですよね。
どうした方がいいのかな。
ひたすら立役者になる?
亭主が忙しいのをいいことにテキトーに楽しみを持つとか。
でもねえ。質問者さまが30代初めなら
どんな場所にいても今は人生で最も忙しくて誰も独身時代のような楽しみを持てない年齢ですよ。
そのあたりは押さえておかなきゃね。

私がいた医局の医師は皆奥さんに感謝してて、いかに自分の奥さんが出来た嫁か自慢しあってましたよ。
分かってくれてますよ。ダンナ様。

がんばって。

>医師との結婚ってこんなものですか?
ハイ。そんなものです。

大病院の医局で3年間秘書を勤めました。
旧制度の時代ですから入局者を得るために
あの手この手の勧誘合戦がスゴかったです。
入局説明会と称して医学科最終学年生をご招待しフランス料理のフルコースやすっぽん料理など
贅をつくした会食で何度ももてなすワケです。
入局の意志も関心も無いのに毎週食べ歩くだけの食い逃げも居ました。
20代前半で医学生は他学部学生とはすでに人生が違っているという感じでしたネ。

何ゆえ?と初めは思いまし...続きを読む


人気Q&Aランキング