天井吊のスピーカーを電気設備やさんに取り付けてもらったところ、天井に配線の穴をドライバーのようなものでいびつに空けられた上、少し離れた場所にスピーカーを取り付けたため、径2.5センチほどの見苦しい配線孔がとても目立ちます。壁、天井全面リフォームし、ボードの下地に総寒冷紗張りパテ仕上げの真白な塗り壁、天井です。設備やさんは、コンセントカバーに穴を空けてふさぎましょうか等と言っておりますが、これ以上大きな目立つもので、見苦しくしたくありません。スピーカーの配線コードが1本通ればいいだけなのに、この仕上げは無いですよねえ…。どなたかよい部材やよい方法を教えてください。

A 回答 (2件)

>天井吊のスピーカーを電気設備やさんに取り付けてもらったところ…



依頼は天井を貼る前にしましたか、貼ったあとでしたか。

>スピーカーの配線コードが1本通ればいいだけなのに…

天井を貼ったあとで線を通そうとしたのなら、そんなに都合良くできません。
むしろ 2.5センチの穴でできたのなら、よっぽど腕の良い電気屋です。

天井を貼る前から依頼してあったのなら、穴を開けたのは電気屋でなく内装屋の可能性もあります。
このとき、内装屋は器具で隠れるものと思って、大きめの穴を開けてしまうことはしばしばあります。

>少し離れた場所にスピーカーを取り付けたため…

取付位置の打合せ不十分なのか、ぴったりの場所に通線することが物理的に不可能だったのかは、ご質問文だけでは判断できません。

>これ以上大きな目立つもので、見苦しくしたくありません…

電気屋で対応できるのは、「入線プレート」と言って、コンセントカバーと同じようなものしかありません。
それ以上に意匠にこだわるなら、内装工事屋さんの手を借りるよりほかありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございます。
スピーカーの設置は天井を張る前から決まっておりスピーカーの品番やサイズ等も指示していたので、綺麗に仕上げることが物理的に不可能なことは、基本的に無かったと思うのですが、やはり穴の位置等の細かい指示をしておかばよかったと後悔しています。
内装工事やさんと相談して補修方法を考えてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/14 07:42

そんなもの、馬鹿野郎の一言で設備屋に現状復帰させるべきでしょう。


素人工事ではなかなか綺麗には仕上がらないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ナンセンスな設備やで悲しくなりました。
内装やさんに相談しようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/14 07:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q天井にあいている穴のふさぎ方

 照明器具の取りつけ方が不十分だったため、業者の方に頼んだら
コードを通す穴を広げて、取りつけ位置を移動してくれました。
しかし、よく考えると天井板に穴があいている状態ですので気になります。
このままにしておいて不都合はないのでしょうか?
やっぱりふさいだ方がいいですよね?

 部屋は和室で、天井板はベニヤのように見えます。
賃貸ですし、何度も業者さんに来てもらいたくないので自分で直そうと思います。
ガムテープで穴をふさぐという方法を使うのが一番簡単かなと思うのですが
照明器具ですから、その部分も熱を持つかもしれませんし、大丈夫でしょうか?
何かいい方法はないでしょうか?お教えください。

Aベストアンサー

ホームセンターに行くと、木目柄とかのテープみたいなのとか、穴をふさぐようなシールとか色々売ってますよ。
一番合いそうなのを、買われて、貼り付けられればいかがでしょう?
ガムテープは、時間とともに劣化して、テープと糊に別れてしまって、後が大変ですよ。

Q天井裏にケーブルを這わす方法

こんばんは。
ホームシアターのリアスピーカーを設置するために1階の縦の長さが12畳ぐらいある部屋の端から端まで
天井裏を経由してケーブルを引きたいと思っています。
テレビ側にはコンセントやテレビのアンテナケーブルを挿すところがありそこから入れ
反対側は電話のモジュラージャックがあるのでそこから出そうとかと考えています。
ただ天井裏にケーブルをどう這わしたものかと悩んでいるわけです。
2階の床を見てみましたが開きそうなところもなく1階の天井を見ても天井裏に行けそうなところがありません。
床下でもいいのですがそれもどうやればいいのやら。同じく床下を覗けるようなところはありません。
どんな方法ならできるでしょうか。
ご存じの方いらしたらアドバイスいただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1階ですよね。はっきり言って天井裏を通すのは無理だと思います。

私は、自動火災報知設備の工事の仕事をしていますが、木造の個人住宅の1階は配線を通すことがほぼ不可能です。

じゃあ、コンセントとか電灯はどうしたの?といわれるのですが、新築のときは当然天井を張る前に線を通しておきますので、なんとでもなります。しかし、一度天井を張ってしまったら、ほぼ間違いなく無理です。

お風呂から覗けるということですが、お風呂の天井は他の場所よりも低いでしょう。およそ30センチぐらいは低いと思います。これはユニットバスの換気扇とダクトをつけるためです。
そこから覗いた脱衣所か先は、多分15センチぐらいしか隙間が無いと思います。15センチという根拠は1階と2階の構造になっている梁が約10センチ、1階の天井を支えている角材と2階の床を支えている角材をあわせて5センチ程度だからです。
これ以上のスペースがあるなら、点検口をつければなんとかなりますが、15センチ程度の隙間だとその隙間に電線や電話線などが通っているため端から端まで線をのばすのはとても困難です。

はっきり言って、プロでも個人住宅の天井裏を通すことはあまりやりません。ちょっとでも失敗するとひどい損害になるからです。やるつもりなら、天井を一度はがしてリニューアルする覚悟をしたほうがいいですよ。

2階の床面をはがすのはもっと危険です。床板を支えている角材に傷がつくと、強度が著しく落ちるからです。木造住宅って以外に薄い素材で出来ているんです。

諦めて、モールを這わしたほうがいいですよ。

1階ですよね。はっきり言って天井裏を通すのは無理だと思います。

私は、自動火災報知設備の工事の仕事をしていますが、木造の個人住宅の1階は配線を通すことがほぼ不可能です。

じゃあ、コンセントとか電灯はどうしたの?といわれるのですが、新築のときは当然天井を張る前に線を通しておきますので、なんとでもなります。しかし、一度天井を張ってしまったら、ほぼ間違いなく無理です。

お風呂から覗けるということですが、お風呂の天井は他の場所よりも低いでしょう。およそ30センチぐらいは低いと思います...続きを読む

Q壁の穴に配線用のカバーをつけたい

ケーブルを通すために壁(しきり)の両側から穴をあけて添付画像のようなものを取り付けようと思っています。ネットで検索するのですがどういう製品名か分かりません。演台の配線孔にも同じようなものがついていたのを見たことがあります。ご存知の方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

「ケーブル孔キャップ」などと呼ばれます。
http://www.njy.co.jp/hafele-cablehole/cableholecap.htm

Q天井(10ミリ)石膏ボードの穴を補修

戸建ての住宅です。

1階のリビング天井には、引っ掛けシーリングを使って、シーリングライトが付いています。

新築時からなのですが、恐らくドライバーでつついてVVFケーブルを通す穴を開けたと思われ、引っ掛けシーリング以上の直径の穴が開いていました。引っ掛けシーリングは穴周辺に残った石膏ボードの際にかろうじてビズ止めしてあるという格好で早晩落下するだうという案配でした。

ということで、セオリー通り、石膏ボードの穴の補修を行いました。ただ、今回は石膏ボードでは塞がず、10ミリの木製の合板で塞ぎました(引っ掛けシーリングのビス止めの際のビスの利きを考慮して)。

そこで、本題の質問です。下地材をビス止めしたのですが、どうもグラグラします。ビスの頭が石膏ボードにすぐにめり込むといった感じです。
添付の画像は補修過程を紹介する動画のキャプチャーですが、キッチりとビスで下地材を固定しています。

石膏ボードと一口に言っても、丈夫なもの、粉っぽくすぐに割れるもの、あるいは経年変化でもろくなるというようなことがあるのでしょうか?

また、下地材がビス止めできない、ということであれば、補修はどのように行えばよいでしょうか?

(今回は内部にたまたま、木製の桟があり、そこを足掛かりに補修を終えました)

宜しくお願い致します。

戸建ての住宅です。

1階のリビング天井には、引っ掛けシーリングを使って、シーリングライトが付いています。

新築時からなのですが、恐らくドライバーでつついてVVFケーブルを通す穴を開けたと思われ、引っ掛けシーリング以上の直径の穴が開いていました。引っ掛けシーリングは穴周辺に残った石膏ボードの際にかろうじてビズ止めしてあるという格好で早晩落下するだうという案配でした。

ということで、セオリー通り、石膏ボードの穴の補修を行いました。ただ、今回は石膏ボードでは塞がず、10ミリの木製の合...続きを読む

Aベストアンサー

No.3です。
>ネジの選定を上記のような適したネジを選ばなかったということが原因ではとも考えています。
 リンク先の画像と説明をよく読んでください。ビスの種類ではありません。
 石膏ボードに直接ビス止めする方法はありません。!!!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ボードアンカー( https://www.google.com/images?hl=ja&q=%83%7B%81%5B%83h%83A%83%93%83J%81%5B )などを使用しますが、それでも壁なら兎も角、天井には弱いです。
 負荷が石膏ボードには絶対掛からない様に、下地材に渡した木材などに負荷がかかるようにしてください。特に照明器具は落下しますよ!!

 引っ掛けシーリング取り付けビスが下地材にねじ込まれていない完全な施工ミスです。
 ⇒天井 下地 OR 野縁 照明器具 - Google 検索( https://www.google.com/images?hl=ja&q=%93V%88%E4%20%89%BA%92n%20OR%20%96%EC%89%8F%20%8F%C6%96%BE%8A%ED%8B%EF )

No.3です。
>ネジの選定を上記のような適したネジを選ばなかったということが原因ではとも考えています。
 リンク先の画像と説明をよく読んでください。ビスの種類ではありません。
 石膏ボードに直接ビス止めする方法はありません。!!!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ボードアンカー( https://www.google.com/images?hl=ja&q=%83%7B%81%5B%83h%83A%83%93%83J%81%5B )などを使用しますが、それでも壁なら兎も角、天井には弱いです。
 負荷が石膏ボードには絶対掛からない様に、下...続きを読む

Q直付型から引掛シーリングへの交換

新居にて既設の照明器具を交換しようとした所、取り付け方法が引掛シーリングではなく、
配線が直接照明器具に繋がっている形状のものでした。
そこで、不動産屋と交渉し引掛シーリングのものに変更しても良いか相談をしようと思っています。
が、そもそも工事費が幾らぐらいかかるのか見当がつきません。
1-2万程度、不動産屋も許可するなら工事をしたいと思っています。
どなたかご存知の方がいらっしゃったらご教示頂けないでしょうか。
東京都23区内で対応できる業者の方をご紹介頂けると大変助かります。

また、インターネット上で実際の工事方法を掲載しているHPがあったら教えて頂けないでしょうか。
※資格が必要な工事と認識しているので、どんな工事内容か事前に確認しておきたい、という目的です。

以上、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

全て揃っているのなら無理かもしれませんが、この際照明器具の
1つ位を家電量販店等で購入し取付工事を依頼されてはどうでしょうか?
また照明以外にエアコン取付工事等を依頼される場合はその業者に
お願いしてみるのも良いかもしれません。

出張費用が伴わない場合、シーリングの取付であれば1箇所につき
2~4000円くらいで行ってもらえるのではないでしょうか。
高価なものを購入された場合は交渉してサービスしてもらってください。

なお、ご承知のとおり工事には電気工事の資格が必要です。
不備があった場合、感電、ショート、火災の危険が伴いますので
絶対にご自分では行わないでください。

1,家のブレーカーを落とす。または照明器具のスイッチをオフにする

2,既存照明器具より配線(黒、白)を取り外す。
  (ワンタッチで取れない場合は切断しても可)

3,取り外した配線を引っ掛けシーリングの2つの穴に
  それぞれ入れて、引っ張っても抜けないことを確認
  銅線部分が露出してしまう場合はショートの危険があるので
  一度外して、銅線部分を切断して長さを調整すること。

4,余分な配線を天井に押し込み、シーリングを天井に固定して付属のビスで
  天井に固定します。 この際、なんの抵抗もなくビスが入ってしまうような場所だと
  取付不可です。 別の場所(下地が入っている位置を探して)に固定してください。

5,新しい照明器具を取り付ける。
  重量があるものの場合、別途補助金具などを天井に固定し、チェーンか
  紐で吊っておくこと。

6,ブレーカーを入れて、動作確認。

全て揃っているのなら無理かもしれませんが、この際照明器具の
1つ位を家電量販店等で購入し取付工事を依頼されてはどうでしょうか?
また照明以外にエアコン取付工事等を依頼される場合はその業者に
お願いしてみるのも良いかもしれません。

出張費用が伴わない場合、シーリングの取付であれば1箇所につき
2~4000円くらいで行ってもらえるのではないでしょうか。
高価なものを購入された場合は交渉してサービスしてもらってください。

なお、ご承知のとおり工事には電気工事の資格が必要です。
不...続きを読む

Qテレビ線の延長コードってありますか?

私は全くの電化製品音痴なので教えて頂きたいのですが最近テレビが備え付けられているアパートに住み始めて現在テレビが棚の上に付けられています。テレビを見る分には全然問題ないのですが趣味でゲーム等をよくするのですが画面を見上げるような姿勢になるので非常に疲れます。そこでテレビを棚から下ろして低い位置に移動させたいと思っているのですがテレビの後ろについているコードがすごく短いので移動させる事ができません。あのテレビの後ろに付いているコードを長いものに変えたいと思っておりますがあれは普通の電気店で購入できるのでしょうか。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

アンテナコードのことですよね。
ありますよ。
ただ、延長専用の「オス-メス」のものは少ないかもしれません。
一般的なやりかたでは、両側がメスの中継アダプターという部品を途中に使って、
「アンテナ-中継アダプター-アンテナコード-テレビ」ということになると思います。
中継アダプターは両側がネジのような小さな部品です。
電気店にあると思います。実売価格はたしか二、三百円ぐらい。
アンテナコードはいろいろな長さのものがあります。
たぶん千円以内で変えるでしょう。
下のサイトで「アンテナ関連」を探すといろいろ出てきます。
(これはたまたまビクターだけど、単純な部品なのでメーカーにこだわらなくても大丈夫です)

参考URL:http://www.victor-service.co.jp/jvc/avcord/

Qブレーカーの定格遮断容量について

カテゴリが違っていたら、申し訳ありません。
ブレーカーの仕様に定格電流と定格遮断容量とありますが、違いや意味を教えてください。定格電流は、その電流値を超えた場合にトリップするものだとは認識しているのですが。遮断容量は大きいほうがいいのでしょうか?詳しい説明をお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ!
いつも質問ばかりしていては、皆さんに申し訳ないので、微力ながら知っている範囲でお答えします。
ご参考にして頂ければ幸いです。

定格電流は、その遮断器に連続的に電流が流れ続けた時の動作の限界値を表していると思います。
限界値である定格電流値になった場合の動作は、日本の規格(JISなど)では、不動作の状態を維持する最大値を表しています。
しかし、諸外国では、動作する値を表す場合も多いようです。(例えば、アメリカ製など)
具体的に言うと、日本製の225AF/225ATの遮断器に225Aの電流を流したとしても遮断器はOFF動作しません。
しかし、アメリカ製の250AF/225AT(フレームという概念についての説明は、割愛します)の遮断器に225Aの電流を流すと遮断器はOFF動作を起こします。
これは、規格の考え方の違いでどちらが正しいとかという問題ではありません。しかし、一つの電気設備で、複数の規格を採用しなければならない場合などは、保護協調上注意を要する点であります。
この定格電流値以下で遮断器を利用している限り、遮断器の開閉操作を行ったとしてもメーカーが保証する回数まで(一般に数千回~数十万回)は、操作が可能である値という意味もあります。

一方、遮断容量は、その遮断器が、流れている電流を遮断できる最大の容量を表していると思います。
一般的に電気的な容量とは、電圧×電流×時間で表されます。これは、エネルギーの容量を表し、遮断容量の場合も同じです。よって、容量であるにも関わらず電流値であると捉えらえることは間違いだと思います。
しかし、現実には、遮断容量が、電流値で表されていることが多いのも事実です。
その理由は、日本の(多分全世界でそうだと思いますが?)電源事情が、定電圧送電方式となっているからです。即ち、電圧の項は、定数として扱えるため、変数となる電流値で表せば事実上問題がないのと、実用上合理的となるからだと思います。
実際の遮断器に書かれている、遮断容量の記載を見ると判るのですが、使う電圧によって遮断できる電流値が変わります。これは、遮断容量が変わるのではなく、遮断容量は同じであるため、遮断できる電流値が変わることを意味しています。
同じ型の遮断器を異なる電圧で使用する場合など勘違いし易いので、注意が必要です。また、動作時間が変更できる機能がある場合も遮断できる電流値は変わってきますので注意のほど。
電流を遮断すると言うことは、アーク電流によるエネルギー放出(一般的に、熱、音、光の形で放出される)を、遮断器構部分で絶えうる必要があります。
定格以上の容量を遮断しようとすると熱により接点が溶着したり、溶断してしまうことがあるようです。

最後に、遮断容量の大きいものの方が良いのかどうかと言う点については、必要な遮断容量が確保されていらば、最小値でかまわないと思います。
皆さんもご指摘している通り、遮断容量が大きくなると、値段、寸法、納期(受注生産品になったり)が大きく(高く、長く)なります。
必要な容量とは、その回路に流れる最大の電流値(容量を電流値で表した場合)で決まります。一般的に、最大電流値となるのは、短絡時となります。
ただし、エネルギーの供給源は、電源だけとは、限りません。例えば、三相誘導電動機が接続されていると電動機の運動エネルギーがエネルギー供給源となり数サイクルの間電源となりますので注意が必要です。
さらに、定格電流を超える電流値を、遮断した場合は、メーカーの保証動作回数までの動作が保証されるわけではありません。
短絡電流の遮断については、動作特性をよく調べて使用してください。経済性を無視すれば、一度短絡電流を遮断した遮断器は、交換すべきだという人もいます。

以上、だらだらと述べましたが、少しでも参考になればと思います。

こんにちわ!
いつも質問ばかりしていては、皆さんに申し訳ないので、微力ながら知っている範囲でお答えします。
ご参考にして頂ければ幸いです。

定格電流は、その遮断器に連続的に電流が流れ続けた時の動作の限界値を表していると思います。
限界値である定格電流値になった場合の動作は、日本の規格(JISなど)では、不動作の状態を維持する最大値を表しています。
しかし、諸外国では、動作する値を表す場合も多いようです。(例えば、アメリカ製など)
具体的に言うと、日本製の225AF/225ATの遮断器に...続きを読む

Qブレーカー容量のだしかた

ブレーカーの定格電流のだしかたを教えていただきたいのですが?
単相100/200Vのときと、三相200Vのときです。
例えば20Kwのときはどうすればいいのでしょうか?のように例えを入れてくだされば幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>12000/(200/1.732)=34.64Aでいいのでしょうか?このような場合ブレーカー容量は40Aでいいのでしょうか…

ブレーカー容量は電線の太さで決まり、電線の太さは許容電流と電圧降下で決まります。
許容される電圧降下を1%とすれば、電線こう長12mまでVVケーブル8mm2でよく、ブレーカーは40Aです。
電線こう長が12mを超え21mまでなら14mm2で50A、21mを超え33mまでなら22mm2で75Aとなります。
電圧降下が2%とか3%とかまで許されるなら、電線こう長はそれぞれ2倍、3倍となります。

Q電話モジュラージャック工事は自分でも可能?

引越しをしました。

入居前に「各部屋に電話線が来ています」という確認はしていたのですが、モジュラージャックはリビングにしかありません。

改めて尋ねたところ、「電話線は来ていますが、モジュラージャックは各自で取り付けていただきます」とのこと。

そういうのは「電話線は来てます」とは言わないんだよー!と思いながらも、ある部屋のパネルを空けてみたところ、確かにどうやら電話線は来ている様子(色とりどりの細い線6本程がねずみ色の被覆で一本になっているのがあるんですが、これが電話線ですよね?)。要はこれをモジュラージャックにつなげればいいようなのです。

NTTに聞いたところモジュラージャックの工事は1万円近くするとのこと。引っ越したばかりで何かと費用がかさむので、出来れば自分で工事したいなぁと。

ここからが質問です。

モジュラージャックを買ってくれば、自分で工事出来るもんなんでしょうか?

リビングのモジュラージャックを参考にしようと空けてみたところ、6本(?)のうち、2本だけをモジュラージャックに取り付けているようです。この「2本」はどうやって選ぶのでしょう?

また取り付け方法はコテ溶接などは必要ないのでしょうか?

そもそも、この工事には資格が必要なのでしょうか? でもそんなに難しそうじゃないので、やってしまいたいのですが。

ご存知の方、教えていただければ幸いです。

よろしくお願いします。

引越しをしました。

入居前に「各部屋に電話線が来ています」という確認はしていたのですが、モジュラージャックはリビングにしかありません。

改めて尋ねたところ、「電話線は来ていますが、モジュラージャックは各自で取り付けていただきます」とのこと。

そういうのは「電話線は来てます」とは言わないんだよー!と思いながらも、ある部屋のパネルを空けてみたところ、確かにどうやら電話線は来ている様子(色とりどりの細い線6本程がねずみ色の被覆で一本になっているのがあるんですが、これが電話線...続きを読む

Aベストアンサー

アナログ3種工事担任者 以上(アナログ二種アナログ一種、あるいは、デジタル123、あるいは、総合種)の資格が必要な工事になります。無資格者が工事すると違反です。その上、6本来ていてつながっていないとなると、元がつながっているのかどうか疑問です?

保安器側と確認してから2本だけつなぐことになります。電柱の上のハンドバックや、空中にある保安器の確認が必要です。勝手につなぐと勿論違反ですし、交換機をショートさせたりしたら大変な事態になります。

どうしても工事したいのなら、「資格者探す」ですが、NTT本線側の工事も必要なはずですので、今回はNTTに依頼するほうが早いと思います。

なお、私、アナログ3種工事担任者です。

Q自動車は何km、または何年走れるか

一月に1回は洗車とワックスがけをして、オイル類やタイヤなど(エンジンなどの交換したらめちゃ高く付く部品はのぞく)をちゃんと定期的に交換している場合、車は何km、または何年くらい走れるものなんですか?
一般的には10万kmくらいが寿命みたいですが、中古車市場では15万kmも走ったベンツなどが売られていますよね。 国産車は10万kmが限度で、ベンツなどの高級外車は15万km走ってもへっちゃらなんでしょうか。
お願いしますー。

Aベストアンサー

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に交換しているという前提で)
タイミングベルトなど交換する時期でもありますが
それらをちゃんと交換していれば10万キロ以上でも
走行は可能です

運転手さんの乗り方にもよりますが
短期間で走行距離が嵩むよう乗り方なら
必要な油脂類や部品の交換をしていれば
20万キロでも問題無いでしょう
実際に私は5年間で16万キロ程度走行した車両が
3台程ありますし特に大きな故障はありません
(新車から乗っていると仮定して)

中古車で低年式の走行距離が嵩んでいる車両は
流石に購入する気にはなりませんが
新車購入で長く乗るなら特に定期的な整備点検をして
長期間乗る事は問題無いでしょう

ただ何年まで大丈夫とか
何キロまで平気だとかは
各々の個体の問題なので結果論ですから
言い切る事は出来ませんが
メーカーから部品が供給されている間は
苦労も無く乗り続ける事は出来るでしょう

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報