新規開拓で事務系システム(人事、給与、会計)のシステム営業を行っております。メインは人事・給与です。
ちなみに自社開発ではなく、他社製品を担いでおります。

主にテレアポで開拓を行っております。

テレアポでは主にシステムを紹介させて欲しいとの旨をつたえて、OKであれば訪問している形です。
それゆえ、先方がシステムの入れ替えを考えている前提のアポにあるため、アポイント件数が非常に少ないのが悩みです。

同じような悩みを持つ方も多いと思いますが、システム営業で営業の効率(アポイント率)を上げるよい方法はありませんでしょうか?

理想はシステム入れ替えを考えてはいなかったけれでも、会ってもらえることです。(もちろん受注につながらないと意味はありませんが)

どんな些細なことでも構いませんので宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

アポされている側として回答します。


(最近、システム関係のアポが多くなりましたね・・・)

まず、現在の不景気では、システムに投資する金がありませんので、
社内決裁がおりず、どんな良いシステムを説明いただいても無駄に
なりますので、初めからお断りしています。

質問者の会社の方針もあるとは思いますが、
すぐに受注に繋がらないクライアントでないと訪問されないのですか?
今は種まきに徹して、景気回復したときに刈り取る戦略は無いのですか?

まぁ、そんな悠長な事は言ってられない場合もあるでしょうけどね。

基本的に考えれば、
アポ率を上げる為には、魅力的な提案と思われる事。
魅力的とはメリットがあるという事。
企業のメリットとは、販売向上か、経費削減かです。

質問者の製品がいかに経費削減に繋がるか?
それを売り込み先の担当者、経営者が感じられるかですね。

その商品を購入したら、何人の人員削減が出来るのでしょう?
何時間の残業が減るのでしょう?

と、給与関連の売り込みだったら経営的な事は当然考えられて
いるでしょうから、あとはプレゼン方法でしょうか?

テレアポのあと、すぐに会うのは敷居が高いです。
というか、忙しい客からすれば 出来たら会いたくありません。

メールでもう少し詳しい資料を送っても良いか許可をもらって送信し、
客が必要なら、会うような流れを作ったらどうでしょう?

資料にはアンケート形式で、客の課題も聞き出し、
簡単な事なら、アドバイスしたり、
質問者の会社と分野が異なるなら、解決できる同業他社を紹介するなど、
営業展開は出来るかと考えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

すぐに受注につながらないと訪問しないのではなく、システムの入れ替えを考えてくるお客様のみのアポイントがほとんどという意味です。

種まきして景気が回復したときに刈り取るのは基本中の基本なので当然考えております。
しかし、今回の質問の意図はシステムを入れ替えを考えている会社のみではなく、考えていなかった会社をいかに入れ替える気にさせるかです。

ちなみに資料は要望があれば送っております。

アンケート形式とは思いつかなかったので試して見たいと思います。
有難うございました。

お礼日時:2009/05/14 23:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデスマって何の意味でしょうか⁉ システムエンジニアの彼に、今日デスマと言われました そしてシステムエ

デスマって何の意味でしょうか⁉

システムエンジニアの彼に、今日デスマと言われました

そしてシステムエンジニアは
朝まで仕事だったりしますか?
朝まで残業だったり

例えば小さな子会社でも

Aベストアンサー

デスマ = デスマーチ(死の行進)

大量の仕事が、たとえば1000あるとして、1日頑張れば、確実に10だけ減るなら、100日で終わると見込める。
でも、1日で10減っても、その日の終わりに10とか、場合によっては20追加されたりしたら、どれだけ頑張ろうが、終わりは見えてこない。
そんなお仕事の状態です。
一般的には、人員不足よりも、技術力・知識不足、コミュニケーション不足、無茶なスケジュールなどの原因から発生します。

Q新規開拓専門営業

営業職をはじめて約1年たちます。最初のうちは先輩と飛び込み営業をしていました。(もともと研修などない小さな会社のため)最近になり自分で飛込みをするようになりました。業種は屋外広告です。営業にでてどんな会社なのか説明して「ぜひプランや見積もりだけでも」という言い回しをしますが、まったく見積もりが取れません。営業ツールとして今までの施工例などの図面や写真を見せています。でも今まで行った営業先で当たりがありません。そろそろ見積もりを取らないとクビになるかも知れません。そこで一般向けの営業セミナーなどってないのでしょうか?はっきり行って会社の先輩の営業を見本にしていたらこのまま駄目になってしまいそうです。(でも先輩は見積もりを取っていますが…。)一度ちゃんとした営業マナーを学びたいのです。また独学で営業を学び今現在会社に大半のお金を運んでいるかたがいましたらご意見をお聞かせください、

Aベストアンサー

何処に営業に行ってますか?

自分は小さな事務所を開いていますが、同じ看板会社から何度も違う人が来ます。会社の名前を聞いただけで、お帰りして頂いていますと言うか、自分の所は不要だと言っているのに、何度も人を換えて来るなと言うが本心です。

今、営業で回っている範囲は、先輩社員が回った所で、先輩社員が契約を取れなった所が残っているような所では有りません?
貴方が回っている範囲に御社の看板が多ければ、違う場所を回る事をお勧めします。

また、先輩社員は見積を取ってくると有りますが、どのような方法で取ってくるのか、一度素直に相談してみるのも良いと思います。時には余り行いたく方法を使っているなんて事はありませんか?

QTime Machine で、「システム全体を回復する」の意味?

Apple社のサポートページで、Time Machine で、「システム全体を回復する」の記事を見ました。

システム全体を回復するには:
1
Time Machine バックアップディスクをコンピュータに接続します。
起動ディスクに問題があったためにシステムを回復する場合は、ディスクが修復または交換済みであることを確認してください。
2
Mac OS X のインストールディスクをセットし、「Install Mac OS X」アイコンをダブルクリックします。
3
インストーラで、「ユーティリティ」>「バックアップからシステムを復元」と選択します。
4
「システムの復元」ダイアログで、「続ける」をクリックします。
5
Time Machine バックアップボリュームを選択します。
6
復元したい Time Machine バックアップを選択します。
7
画面に表示される指示に従います。

この、「6 復元したい Time Machine バックアップを選択します。」のところでは、Time Machine で、バックアップをした、日時と Mac OS X のバージョンが、リスト表示され、指定できます。これは、指定した、日時における、 Mac OS X バージョン+アプリケーションソフト+データ の状態に復元できることを意味でするのでしょうか。それとも、指定した、日時における、 Mac OS X バージョンのみの状態に復元できることを意味して、その後、アプリケーションソフトは、再インストールし直して、データは、別のデータ用のバックアップ用ハードディスクから、コピーして、復元しなければならないことを意味でするのでしょうか。

Apple社のサポートページで、Time Machine で、「システム全体を回復する」の記事を見ました。

システム全体を回復するには:
1
Time Machine バックアップディスクをコンピュータに接続します。
起動ディスクに問題があったためにシステムを回復する場合は、ディスクが修復または交換済みであることを確認してください。
2
Mac OS X のインストールディスクをセットし、「Install Mac OS X」アイコンをダブルクリックします。
3
インストーラで、「ユーティリティ」>「バックアップからシステムを復元...続きを読む

Aベストアンサー

「指定した、日時における、 Mac OS X バージョン+アプリケーションソフト+データ の状態に復元できることを意味」します。
ただし、Time Machineの環境設定で、バックアップの対象から外した項目は、いうまでもなく復元できません。

Q営業(テレアポ)が上手くできず悩んでいます

はじめて質問します。宜しくお願いします。
私は新卒で出版業の企業に就職し営業職として配属されました。
私の仕事は、電話でアポイントをとり、会って頂いて、その際に詳しく商品を説明し、良かったら契約するというものです。しかし、配属されて一ヶ月、まともにアポイントが取れません。同期が続々とアポを取り契約しているのを見ると、焦ります。
先輩には「押しが弱い」「体の良い断り文句に、乗せられている」「臨機応変に対応できていない」と言われます。確かに押しは弱いと思いますし、相手の言うことを鵜呑みにしがちなところもあります。また、世間の営業職の研修には応酬話法なるものがあるそうなのですが、私の勤務先では一切そのような研修がなく、先輩を見て覚えるよう言われているのですが、それをすると電話をかける数が減るので上司に怒鳴られます。自分は今まで討論の経験もありませんし、規則に則って生活してきたマニュアル人間なので、臨機応変な対応は最も苦手とするところです。
自分が今までセールスの電話を受けた時の経験を振り返ると、忙しいのに差し迫って必要ではないことについて話されても、正直嫌なだけだったので、相手に同じ思いをさせているのではないかと思うと、どうしても強く申し出ることができません。かと言って需要のあるところなど、そうそう見つかるものでもなく、ほとほと困り果てています。
今月も残りわずかなので、少なくとも一件はアポを貰いたいというのが正直な気持ちです。
一体どうすれば電話の相手に会って貰えるのか、何か良いアイデアなどはありませんでしょうか。

はじめて質問します。宜しくお願いします。
私は新卒で出版業の企業に就職し営業職として配属されました。
私の仕事は、電話でアポイントをとり、会って頂いて、その際に詳しく商品を説明し、良かったら契約するというものです。しかし、配属されて一ヶ月、まともにアポイントが取れません。同期が続々とアポを取り契約しているのを見ると、焦ります。
先輩には「押しが弱い」「体の良い断り文句に、乗せられている」「臨機応変に対応できていない」と言われます。確かに押しは弱いと思いますし、相手の言うこ...続きを読む

Aベストアンサー

明日本屋に行ってみて下さい。ビジネス書のコーナーに営業や電話に関する本が山ほど売っています。
今のあなたにとって、一冊に一つか二つくらいあなたの役に立つことが出ているはずです。
何冊も買って徹夜で読んでみて下さい。

>先輩を見て覚えるよう言われているのですが、それをする>と電話をかける数が減るので上司に怒鳴られます。
>自分は今まで討論の経験もありませんし、規則に則って生>活してきたマニュアル人間なので、臨機応変な対応は最も>苦手とするところです。

上司に怒鳴られたら、ではどうやって勉強すればいいのかと反論しましょう。
経験がないこと、臨機応変な対応ができないことがマズイと思っているのなら、今すぐ直すように努力しましょう。

「それができないからここで相談しているのだ」とおっしゃるかもしれませんが、何もしないでいたら職場から放り出されることは、質問者さん自身お分かりだから焦っているのではないですか?

昨日までのあなたを忘れて、どんな小さなことでも良いので、明日の朝からすぐに一歩を踏み出しましょう。

QシステムGrの●●さんの意味 システムGrのシステムGrって?

人様のブログで読んでいた言葉が意味がわかりません。
システムGrの●●さんってどういう意味ですか?
すみません。教えてください。

Aベストアンサー

Grはグループ(Group)の略ではないでしょうか。

Qテレアポで悩んでいます(テレアポ経験者さんいませんか?)

先日も似た質問をさせて頂きましたが
文章が支離滅裂だったため改めて投稿させて頂きました

テレアポのバイトしてる男です
アポじゃなく、その場で契約まで行きます

始めたばかりですが、0件の日が続く毎日です

同期は毎日契約を取る
しかし私は取れない

上司は「新人は業務の知識なんか無くても熱意があれば獲れる」と言ってます

確かに私は新人

しかし実は、受信オペレーターの経験があります
この経験が気持ちの面で邪魔をして
素直な気持ちを奪っているんじゃないか?とも考えてしまいます

本には「雑談をするつもりで行け」と書いてあった

でも、相手の話を聞いて
相手の事がよく分かってくれば来るほど
売るのが申し訳なくなって来る

こんな私は単に「精神的に弱いだけ?」


受信オペレーターの経験があるだけに

話し方には気をつけているつもりです
言葉の笑顔も振りまいているつもりです
ハキハキと話しています

しかし私より技術的に劣る人が
私より取れたりする


もともと営業なんか向いて無いんじゃないか?と考えてしまうこともしばしば・・

そう考えてしまう、自分が悔しいです

もともと自分を成長させる為に、あえてテレアポを選んだのに・・


みなさん教えて下さい!!

営業って熱意なの!?
それとも技術なの!?
それとも話し方!?

お願いします!!

先日も似た質問をさせて頂きましたが
文章が支離滅裂だったため改めて投稿させて頂きました

テレアポのバイトしてる男です
アポじゃなく、その場で契約まで行きます

始めたばかりですが、0件の日が続く毎日です

同期は毎日契約を取る
しかし私は取れない

上司は「新人は業務の知識なんか無くても熱意があれば獲れる」と言ってます

確かに私は新人

しかし実は、受信オペレーターの経験があります
この経験が気持ちの面で邪魔をして
素直な気持ちを奪っているんじゃないか?とも考えてしま...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

以前までの質問を読ませていただいていないので詳細がわからなくて申し訳ないですが、多分電話を使った営業なんですね。
営業って、電話であろうと直接の営業であろうと、その商品に自信がないと売れないです。

私は多分違うジャンルであろうと思うのですが以前営業をやっていて、自分がその商品のことをよく理解していて、「この人には絶対この商品がいい!!」って思って勧めると契約もらえましたけどね。
でも、ちょっとでもその気持ちに隙があるとあっという間に他の人(会社)に契約持っていかれちゃいます。

多分営業って、ほんとに「自社商品を売る自信」が大切なんだと思うんですね。

なので、質問者様の場合、「相手の話を聞いて相手の事がよく分かってくれば来るほど売るのが申し訳なくなって来る」ということは、自社の商品をよく思ってないんですよね?

私もこの気持ちにほんとによくなりましたよ。
「今持ってるほうがいいやん!!」って逆に契約はもういいですって自分から断ったこともありました。その後が自分の首締めたんで大変でしたけど(^^;)

ということは?

同じテレアポでもアウトじゃなくて、インを探したらいかがですか?
多分たくさん経験されているから、そのほうが自分自身も余裕を持って仕事できると思いますよ。
(アウトでも営業ではないものもありますけどね。私もしましたが)

今のこの状況を打破するには、もうお仕事を変わられたほうがいいと思うのですが・・・

どうでしょうか。参考になれば。
極論でごめんなさい。

頑張ってくださいね。

こんばんは。

以前までの質問を読ませていただいていないので詳細がわからなくて申し訳ないですが、多分電話を使った営業なんですね。
営業って、電話であろうと直接の営業であろうと、その商品に自信がないと売れないです。

私は多分違うジャンルであろうと思うのですが以前営業をやっていて、自分がその商品のことをよく理解していて、「この人には絶対この商品がいい!!」って思って勧めると契約もらえましたけどね。
でも、ちょっとでもその気持ちに隙があるとあっという間に他の人(会社)に契約持...続きを読む

Qアメリカと日本の生産システムの技術目標の意味を教えてください。

大学の課題文章でわからないことがあったので質問させていただきます。
経営学部の授業で工業についての生産システムの勉強をしています。(私は経営学部ではないので、理解が難しいです。)

「伝統的アメリカ型の生産システム(例はフォード)は技術目標が静態的な最適化であり、日本型生産システム(例はトヨタ)は技術目標が動態的な最適化である。」という文章があったのですが、どういう意味で、静態的、動態的であるのかがわかりません。
製品の品質のことだけでなく、様々な面から静態的・動態的といえることをレポートでまとめなくてはならなく、困っています。

どなたかご教授ください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

生産システムでの動態管理とは、主に生産ラインに生産品を流した時の管理で、特定の工程での品質や、全体ではフレキシブルな調整が必要な項目についての管理です。

例えば、納期があってそれに対して生産を行った時など、いつまでに部材を仕入れ、どの工程をいつまでに終了させるか、ラインの生産能力がどのくらいあればよいかといった管理です。

品質面でいえば、ラインに生産品を流した時にどういう不良で検査で落ちていくかを捉えます。ハンダ付け不良による品質低下がなぜ起きるか、ということを調べたりします。これと反対に固体管理は製品にシリアル番号を付与して個別に品質管理したりします。

一方、静態管理は在庫や受注、発注の量等を週や月といった決まった範囲で捉える管理で、生産ラインをリアルタイムで流れる動態とはちょっと異なります。

生産システムの日米の違いを考えるには、動態、静態という観点で見続けるより、JIT生産という観点で見た方がレポートとしては良くまとまるのではないでしょうか。トヨタのカンバン生産方式の仕組みは有名ですからそれを調べることになると思います。

もっともアメリカもそうした方式を取り入れてるので、現在でも明確な差があるかといわれれば、そんなことはないと思いますが。

生産システムでの動態管理とは、主に生産ラインに生産品を流した時の管理で、特定の工程での品質や、全体ではフレキシブルな調整が必要な項目についての管理です。

例えば、納期があってそれに対して生産を行った時など、いつまでに部材を仕入れ、どの工程をいつまでに終了させるか、ラインの生産能力がどのくらいあればよいかといった管理です。

品質面でいえば、ラインに生産品を流した時にどういう不良で検査で落ちていくかを捉えます。ハンダ付け不良による品質低下がなぜ起きるか、ということを調べた...続きを読む

Qシステム屋の営業の営業の仕方

私はシステム屋、ソフトウェア産業に携わっていますが、
今ちょっと気になっている事があります。
それは、営業職の方はどうやって営業をしているのか?という事です。

私の所属する会社では社長が営業をやっており、近所の、昔世話になった会社へ
仕事ないか聞くだけで、コネを最大限発揮しており(というかそれしかない)、
営業と呼べるものではありません。
その実態は、自社に製品がない為、他社にすがりつくしかないのです。
ほぼ派遣ですので提案する能力などもあるわけがありません。
社長が営業の為、営業の話をすると、営業の座だけは脅かされたくないのか、
口を出すなと高圧的に言われて終わりますし、その営業方法を見て
営業の仕方を理解する事は出来ません。

普通の営業の方は、飛び入りでこんなのありますがどうですか?っぽく
行くと思うのですが(良くは知りませんのでご容赦を・・・)、
システム屋の営業になると自分の所に確立した製品がない限り
物は無いわけですから、何かシステム作りますか?という立場になると思うのです。
しかし、そんな聞き方でお客が、あるある、なんて言うハズもないとも思うのです。
(相当タイミングがよければ別かもしれませんが)

という事で、そういった境遇にある営業の方は、固定客になるまで一体どういう営業をしているのか?
というのに大変興味があります。
実態はどういったものなのでしょうか?

私はシステム屋、ソフトウェア産業に携わっていますが、
今ちょっと気になっている事があります。
それは、営業職の方はどうやって営業をしているのか?という事です。

私の所属する会社では社長が営業をやっており、近所の、昔世話になった会社へ
仕事ないか聞くだけで、コネを最大限発揮しており(というかそれしかない)、
営業と呼べるものではありません。
その実態は、自社に製品がない為、他社にすがりつくしかないのです。
ほぼ派遣ですので提案する能力などもあるわけがありません。
社長が営...続きを読む

Aベストアンサー

> 普通の営業の方は、飛び入りでこんなのありますがどうですか?っぽく
> 行くと思うのですが(良くは知りませんのでご容赦を・・・)、

飛び込み営業は、効率も悪いですし、先方にもご迷惑をおかけするのでまったくやっていません。
それぞれの会社でやり方は異なるでしょうが、弊社の場合、(零細だからということもありますが)ウェブサイトで技術力をPR(具体的にはサイトの訪問者にとって有益な技術情報などを提供)したり、技術雑誌などの記事を書いたり、技術系のイベントで講演するなどして、問い合わせを待った方が効率がよかったりします。後はせいぜいマッチングサイトや商工会議所などを利用するぐらいですかね。
技術力しか売るものがないのであれば、それを最大限に(自分本位ではなく、相手の立場に立って)アピールするのが一番です。

とはいうものの、やはり従来からの人脈を活用した営業に勝るものはありませんので、それはそれで重要なことですけどね。

Qシステムコールをフックするという意味

皆さん、こんにちは。
プログラミングを勉強中の大学生です。

タイトルどおりですが、システムコールをフックするとはどういった意味でしょうか?
別の質問をしたときに回答してくれた人が言っていました。
その人に聞く前に締め切ってしまい、追加の質問ができなくなってしまいました。
「フックする」というのがわかっていません。システムコールもよくわかりません。
WEBで検索しても持っている本を調べてもわかりませんでした。
具体例を交えて説明していただけるとうれしいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

参考URLの説明が分かりやすいと思います。

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/fsecurity/rensai/rootkit03/rootkit02.html

Q新規開拓営業の物件について

質問よろしくお願いいたします!!

僕は包装資材の営業をしております!!

基本は既存のお客さん回りをしながら新規開拓営業をしております!!

新規開拓営業は、なかなか難しく値段以外にも付き合いがあったりで難しいです!

新規開拓営業は嫌いでは無いので毎日走りながら対象先を見つけては、アポを取って訪問しています。

ただ新規開拓営業をするにあたり、新しく建てられている建物や経済レポート新聞など見て電話すると、もう業者が決まっています。

他に良い営業方法は無いでしょうか??

Aベストアンサー

 そんな気楽で能天気な新規開拓営業をしていては、新しい仕事は取れませんよ。新築物件の情報や経済レポート紙にその記事が載る頃には、もう業者は決まっているものなんです。どうして業者が早くから決まるかと言えば、その業者は建物が建つ前から施主、設計事務所、ゼネコンや建設会社に建設に到るまでの多大の下積みのお手伝いをしているからです。

 潜在的な(将来の)お客さんを見つけ、工務店や設計事務所などにその情報を流し、提案もして建設の受注にこぎつけるまでの橋渡しをすると、建設時には義理で仕事が受注できるんです。先手必勝であり、建設が決まるまでサービスで汗を流すお手伝いをしないといけません。
 新規開拓営業の労力の90%は、ここに注がないとダメなんです。そのあなたの労力で建設する話が決まれば、受注はまず間違いなしです。残りの労力の10%は、そのフォローをするだけです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報