アドバイスいただきたくご質問させていただきます。
旅行日程ですが、4日午後1時空港着、5,6日フリー、7,8日カプリ島、ポンペイツアー9日午後9時45分発飛行機で帰国というものです。

ローマは初めてですし、母と一緒なのでゆっくり周ろうと思っています。
ただ、他の質問を参考にしてみるとローマはそんなに観光するところがなさそうなので、(パリのようには)5,6,9日と3日ローマのみでフリーというのは少し長いかな、、、と思うのですが、みなさんのご意見はどうでしょうか?

買い物がメインではなく、「観光」がメインです。
3日もフリー時間がいらないならば、1日はフローレンスに行こうと思っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

他の回答と同感です


到着日はパンテオンで食事や統一記念堂など登られてのんびりと過ごしてください、空路のあとは意外と疲れています

バチカン博物館とサンピエトロ寺院、聖天使城、これで1日掛かります
行かれる前に天使と悪魔をご覧になっていってください

あと一日でトレビの泉、スペイン広場、コロッセオ、フォロロマーノ、真実の口、チルコマッシモ、パラティーノの丘で一日かかります
もしこの日が土曜日ならコロンナ宮殿(ローマの休日の記者会見場)

街全体が遺跡であり博物館ですから
個人的な感想ですがパリに勝るとも劣らない場所です

もちろんフィレンツェも捨てがたいですけどね
    • good
    • 2
この回答へのお礼

質問のときに書かなかったのですが、ローマにはパリから行きます。
ですので、実質ローマ観光できる時間は3日半くらいなんです。
で、どうしようかなーと考えていた次第です。

フィレンツェも捨てがたいんですよね。
また行きたいと思う場所です。

ご意見参考にさせていただきます。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/16 12:58

はじめまして。


ローマはとても魅力的な街だと思います。
私が始めてローマ観光をした時、やはり4・5日は必要だった気がします。
しかし当時私は高校1年生でしたので35歳の今とは観光の仕方も違うかもしれません・・・。
当時、丸々1日かけスペイン広場、ポポロ広場、トレヴィの泉、ナヴォーナ広場、パンテオン、コロッセオ、ヴェネツィア広場などを歩きながら周り一日が終わり、翌日はバチカン、システィーナ、サンタンジェロ、フォロロマーノを1日かけてまた1日にが終わり・・・。
カタタコンベ、オスティア(ローマ近郊)を周り、また1日と
かなり時間をかけたような気がします。
もっとゆっくり市内観光をお考えであれば、5、6日は必要かもしれません。
フローレンスに行かれるのであれば、日帰りよりも、出来れば最低1泊はされることをお薦めします(やはり見るところは多いです)。
それでは楽しいご旅行を。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
みなさんのご意見を聞いて母と一緒ですし、ゆっくりローマを観光したいと思います。

フローレンスは滞在したことがあります。
また行きたいと思っていたので、日帰りでも行けるものなら、、、と思っていましたが、母の体力を考えるとちょっと厳しいかなとも思うので。(2週間の旅行のうちの最後がローマなんです)

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/17 02:25

観光スポット少ないですか?


私ならローマは一週間あってもまだ足りませんけどね。

ヴァチカン博物館(システィーナ礼拝堂)とサン・ピエトロ大聖堂だけでも一日潰れますし、定番のコロッセオ、フォロロマーノ(遺跡)、真実の口、ナヴォーナ広場、トレヴィの泉、パンテオン、スペイン広場、ポポロ広場(双子の教会)、有名どころをとりあえず回るだけでも2日半で足りるかどうか。

絵画や彫刻といった美術作品にはあまり興味はありませんか?
ボルゲーゼ美術館をはじめとして美術ファンなら垂涎ものの美術館や絵画館も数多くあるだけでなく、街のそここでベルニーニの作品(彫刻や建築)が見られたり、街角の教会でカラヴァッジョやダヴィンチの絵画を見ることが出来たりもするのですが...。

jennykoさんにとっての「観光するところ」というのが何を指すのか、もし、遺跡と宗教絵画・彫刻、歴史的建築物に一切興味がなければ、確かに見所は少ないかもしれません。
ローマの観光資源のほとんどが、そうした遺跡と宗教絵画・彫刻、歴史的建築物ですから。逆にそれらは街中に溢れているのですが...。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2009/05/16 12:55

こんばんは


そうですね。おっしゃるとおりフィレンツェなどと比べてローマはそんなにじっくりと観光するところが多くないです。
どちらかというと古代ローマ時代からの町の雰囲気を楽しむ感じです。
その中で時間をかけて見たいのが「バチカン美術館」ですね。
その他「コロッセオ」、「フォロロマーノ」などの古代遺跡、「スペイン階段」、「真実の口」などの映画ローマの休日名所めぐり、サンピエトロ寺院など、ざっと見物されるのもよいですし、興味があれば時間をかけて見られるのもいいかと思います。
私の意見としては、2日あればゆっくり観光できると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

わたしは観光地をざっと見るタイプです。
とりあえず有名どころを周りたいという感じでした。
ご意見参考にさせていただきます。

お礼日時:2009/05/16 12:51

はじめまして。



ローマはそんなに観光するところがない、と言う意見が多かったでしょうか??

人それぞれ好みが違いますし旅行で何を重視するか、によってもかなり異なると思いますが、私でしたら1週間でも足りないと思います。

ローマの街自体はそれほど広くありませんが、例えば朝ホテルを出発してからバチカンのサンピエトロ寺院を訪れ、一通り見たらそろそろお昼かな、と言う感じです。スピードアップしてもサンピエトロ寺院と近隣の遺跡または教会一箇所が限度だと思います。

お母様もご一緒でゆっくりとの事ですしすでにローマはジリジリと暑い季節です。思いのほかお疲れになると思いますよ。

とばしにとばして無理をすればフィレンツェにも行けない事もないですが、フィレンツェはフィレンツェで見所満載の街です。ローマから日帰りで訪れると逆にあれも見たい、これも見たかった!と言う欲求不満にさいなまれるかもしれません。

観光の合間にジェラートを食べたり、噴水の近くで涼んだり、買い物したりしながら3日間のローマ滞在を満喫されてはいかがでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ゆっくり周ることを考えたらローマで過ごすほうが無難のようですね。

ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/16 12:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフィレンツェからベネツィアの電車移動の時間・料金を教えてください。午前

フィレンツェからベネツィアの電車移動の時間・料金を教えてください。午前9時くらいにフィレンツェを出発し、食事をベネツィアですませ観光をしながら夕方の列車にてフィレンツェに戻る予定ですが、日帰りは可能ですか?

Aベストアンサー

可能か不可能かだけ言えば可能です。

フィレンツェSMN駅9時30分発のES(これがヴェネツィア行きの始発です)に乗ると、ヴェネツィアのサンタ・ルチア駅に11時33分に着きます。ただ、ご承知のこととは思いますが、ヴェネツィアのサンタ・ルチア駅は島の入り口に過ぎず、実際のヴェネツィア観光の中心部であるサン・マルコ広場まではここからまた徒歩か水上バスか水上タクシーで移動が必要です。街全体が迷路のヴェネツィアで時間がない上に土地勘も無いとなれば移動手段として徒歩は無理があるでしょう。従って水上バスか水上タクシーの利用となります。資金が潤沢であれば待ち時間もほとんど要らない水上タクシーがお薦めですが、その分料金はかなり高額です。一番ポピュラーかつ安価(といっても結構高い)な方法としては水上バスですが、慣れていないと逆方向に乗ってしまったり(山手線を逆方向に乗るようなものでいつかは到着するが滅茶苦茶時間がかかる)、乗り場がわかり難くて右往左往して時間をロスする可能性もあります。列車と水上バスの連絡も良いわけではないので、ヴァネツィアのサンタ・ルチア駅に着いてからがまた結構時間がかかるということを頭に入れて置いてください。

ちなみに私は昨年の夏に実際フィレンツェから9時30発のESでヴェネツィアに移動しましたが、夏休み期間で観光客が多い時期だったせいもあって水上バスの切符の販売窓口は長蛇の列。切符を購入するだけでもかなりの時間をロスし、そこから水上バスの到着待の時間、実際の乗船時間を含めるとサン・マルコ広場の最寄の水上バス乗り場に到着した段階で13時近くになっていました。

帰りはヴェネツィア サンタ・ルチア駅18時27分のESに乗るとフィレンツェSMN駅に20時30につきます。フィレンツェ行きの最終は19時27分発ですが、最終に乗り遅れる二進も三進も行かなくなるので、保険という意味で最終の一本前を利用することをお薦めします。

復路も駅までの移動の時間等あるので、実際の観光に使えるのは17時半ぐらいまで。フィレンツェからヴェネツィア サンタ・ルチア駅までで考えるなら現地滞在時間は約7時間ほどですが、駅到着後中心部への移動時間等を差し引くと厳密に観光に使える時間は5時間強。食事は列車の中でパニーノなどで済ませるなら、サンマルコ広場で写真でも撮って、サンマルコ寺院、ドゥカーレ宮殿の入場観光かあるいはゴンドラクルーズのうち2つくらいはできるでしょうが、ヴェネツィアの本来の魅力である迷路のような街並みを探索するには残念ながら時間不足でしょう。
ヴェネツィアで食事をするつもりなら、ランチでも2時間弱はかかりますから、観光は入場観光はどこもせずに外観のみが精一杯ではないでしょうか。

運賃は割引なしで一等59ユーロ、二等42ユーロ。時間的に余裕があるなら、FSのHPから事前購入の場合、旅行者でも利用できるmeno30やmeno15といった早割り的な割引サービスがあります。
meno15:7日前まで購入可。通常料金から15%off、出発24時間前までの一回のみ変更可、一部払戻可。座席数に限りあり。
meno30:15日前まで購入可。通常料金から30%off、出発24時間前までの一回のみ変更可、一部払戻可。座席数に限りあり。
万が一、指定の列車に乗り遅れた場合、少し手数料がかかりますが、席さえあれば次発の同等列車に変更してもらえます。

個人的には、往復に6時間もかけて5時間かそこらの観光しかできないヴェネツィアに行くのであれば、フィレンツェ近郊のアレッツォやシエナ、オルヴィエートといった街(それぞれとても美しく趣があります)に行くことをお薦めしたいところです。

参考URL:http://www.ferroviedellostato.it/homepage_en.html

可能か不可能かだけ言えば可能です。

フィレンツェSMN駅9時30分発のES(これがヴェネツィア行きの始発です)に乗ると、ヴェネツィアのサンタ・ルチア駅に11時33分に着きます。ただ、ご承知のこととは思いますが、ヴェネツィアのサンタ・ルチア駅は島の入り口に過ぎず、実際のヴェネツィア観光の中心部であるサン・マルコ広場まではここからまた徒歩か水上バスか水上タクシーで移動が必要です。街全体が迷路のヴェネツィアで時間がない上に土地勘も無いとなれば移動手段として徒歩は無理があるでしょう。従って...続きを読む

Qパリ観光には何にち必要??

来月初めてパリに行きます。
夕方パリ着で、翌日の夕方から深夜までコンサートに行きます。
それ以外で4日程パリ観光のため滞在しようかと思ってますが十分でしょうか?(何処に行きたい、何を見たい、何をしたいかにもよるかと思いますが。)
美術館にいけたら1日程行き、ベルサイユ宮殿に興味があります。
エッフェルタワーと凱旋門にも行く予定です。
朝市などプラプラと町散策でも魅力がありますね。
観光場所があちこちにあるので何処に行ったら良いのかわかりません。
お勧めなどありましたら教えてください。

Aベストアンサー

SNCFはフランス国鉄の事なので特に早い乗り物というわけではないと思います。メトロに乗り、「サンラザール駅」で降りて階段で地上に出ると目の前にSNCFがありまして、そこで乗り換えてベルサイユに行きましたよ。大体ベルサイユまで20~30分位電車に揺られてましたかね・・・。SNCFの乗り場はとても広すぎて券売所窓口が見つけられなくて、しょうがなく自動券売機から試行錯誤して買いました。小銭が6,7ユーロくらいで片道買えたような気がします。色々いじっているとベルサイユ宮殿近くの駅の名前が券売機に表示されますので。
だから、メトロでもSNCFでも見たい建物の近くの駅がわかる資料があると大変助かりますね。
着いたら手持ちの地図には広場みたいな絵が書かれていたのでそちらへ行ってみたら朝市が開かれていました。
朝は9時前位にはベルサイユ宮殿前にいましたよ。その頃はベルサイユの券売所はガラガラでした。
ちなみにRERという電車の方が更にベルサイユに近い駅で降りれるのですが、帰りに利用したら治安に不安を覚えてしまい、二度と使わなくていい。と思いました。不良少年みたいな人や急に署名を求めてきたり、雰囲気が既に良くなかったです。

前の方が書かれているサクレクール寺院(モンマルトルの丘)にも行きましたが、フランスらしい雰囲気で私も好きです。いろんな所にオシャレなお店も並んでますし。サクレクール寺院に行く坂の途中のお店の並びには安い卸売りの服が並んでいて楽しいです。ただ、サクレクール寺院には高額なミサンガを勝手に腕に巻きつけてお金を取ろうとする黒人がいます。アジア人狙いみたいなので気をつけて見て下さいね。
添付したファイルはクチコミ情報ばかりなのでとても役に立ちました。
ベルサイユへの行き方も載っていますのでご参考にどうぞ。

参考URL:http://www.france-tourisme.net/

SNCFはフランス国鉄の事なので特に早い乗り物というわけではないと思います。メトロに乗り、「サンラザール駅」で降りて階段で地上に出ると目の前にSNCFがありまして、そこで乗り換えてベルサイユに行きましたよ。大体ベルサイユまで20~30分位電車に揺られてましたかね・・・。SNCFの乗り場はとても広すぎて券売所窓口が見つけられなくて、しょうがなく自動券売機から試行錯誤して買いました。小銭が6,7ユーロくらいで片道買えたような気がします。色々いじっているとベルサイユ宮殿近くの駅の名前が...続きを読む

Qフィレンツェ・ヴェニスどっちが良い?

9月中旬から夫婦でイタリアに個人旅行します
後半の日程について、アドバイスお願いします

今考えているのは
フィレンツェ3泊ーヴェニス2泊ーミラノ1泊です
その前にローマ・アマルフィ・トスカーナ等9日間かけて北上してくるので
フィレンツェ辺りで、ホッと一息つこうかな?と思ったのと
その後のヴェニスは物価が高いと聞きましたし
ミラノは1日しかないので、フィレンツェでお土産など買い物を済ませちゃおうかな?と思いました
もしフィレンツェに3泊するならキッチン付きの短期滞在アパートメントも良いな・・と思っています

しかし、2年前にイタリアに行った友人が、
「フィレンツェは狭いし、買い物も期待はずれだった」
「見所はウフィツィ美術館だけだから、2度と行かなくて良い」
「フィレンツェ2泊、ヴェニス3泊の方が絶対良い」
と言うので、正直迷っています

フィレンツェで行きたい場所はドゥオモ・ウフィッツィ・サンマルコ美術館・ミケランジェロ広場
ヴェニスで行きたい場所は、ムラーノ島・ブラーノ島
あとは両方の街ともブラブラ散歩したり買い物したりです

9月中旬から夫婦でイタリアに個人旅行します
後半の日程について、アドバイスお願いします

今考えているのは
フィレンツェ3泊ーヴェニス2泊ーミラノ1泊です
その前にローマ・アマルフィ・トスカーナ等9日間かけて北上してくるので
フィレンツェ辺りで、ホッと一息つこうかな?と思ったのと
その後のヴェニスは物価が高いと聞きましたし
ミラノは1日しかないので、フィレンツェでお土産など買い物を済ませちゃおうかな?と思いました
もしフィレンツェに3泊するならキッチン付きの短期滞在アパー...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さまが挙げられた「行きたい場所」を考えるなら、今回はフィレンツェ2泊、ヴェネツィア3泊の方がいいような気がします。
ブラーノ島、ムラーノ島をゆっくり歩いたことがあるのですが、8時~9時くらいに本島を出て、戻って来たのはたしか午後の半ばくらいでした。船の時間がどのくらいの間隔だったか、昔のことで覚えていないのですが、せっかく島へ行くのなら最短時間でせかせかまわるというのも味気ないですよね。どちらも良い雰囲気でしたよ。派手な見どころはないのですけれど、歩いて楽しいところです。
そうすると、2泊では他に行ける場所がなくなってしまう気がします。やはりアカデミア美術館とサンマルコ寺院、ドゥカーレ宮あたりはご覧になっておいた方がいいのではないかと思いますし、船に乗って運河も通ってみないとね。そう考えるとヴェネツィア2泊では足りない気がします。

それから、いわゆる“お土産屋さん”はヴェネツィアの方が多い気がします。=お土産ゲットに楽。昔からの商人の国というのが影響しているのか、観光業に携わる人の物慣れた感じはヴェネツィアの方が上だと思います。ただ物価についてははっきりしたことはわかりません。たしかに高いイメージもあるが……
フィレンツェの買物は手作業物のイメージがあります。文房具、革製品、細工物など。もちろん観光客向けの店がないわけではありませんが、比較すればヴェネツィアです。ただ、ファッション関係はわたしの視野には全く入っていない分野ですので、言及出来ません。

フィレンツェでお望みの場所は一日使えば回れると思います。余力があればピッティ美術館もお薦めしたいところですが。ウフィツィにひけをとらないラインナップです。

キッチン付きの宿泊施設を視野に入れておられるようですが、3泊程度の滞在だとしたら、あえてそれを選ぶメリットは少ないかもしれません。実際に捜したわけではないのですが、フィレンツェのような街ですと、中心部にスーパーマーケットなどが見つかりにくいという可能性もあると思うんですよね。他の町のことですが、探すのに手間取った経験があります。それよりは町中にいくらでもあるレストランなどに入った方が、時間をうまく使えるかも。これが10日くらいの滞在ですと、キッチン付きのメリットも出て来る気もしますが。

9月末のご旅行ということで、事前にこんな本もどうぞ。
塩野七生
「緋色のヴェネツィア」
「銀色のフィレンツェ」
「黄金のローマ」(全て朝日文芸文庫)
読んでから行くと、愛着が湧く場所がきっとあります。

……ところで、コホン。
お友達の暴言は許せません!
>「フィレンツェは狭いし、買い物も期待はずれだった」
>「見所はウフィツィ美術館だけだから、2度と行かなくて良い」
そんなことないもん<`ヘ´>!見どころなんかいくらでもあるもん!わたしは二週間くらい滞在したい。フィレンツェ大好き!
本当はわたし、フィレンツェ派なんです。

後は質問者さまご自身の目と耳と舌と心でどうぞ(^o^)。

質問者さまが挙げられた「行きたい場所」を考えるなら、今回はフィレンツェ2泊、ヴェネツィア3泊の方がいいような気がします。
ブラーノ島、ムラーノ島をゆっくり歩いたことがあるのですが、8時~9時くらいに本島を出て、戻って来たのはたしか午後の半ばくらいでした。船の時間がどのくらいの間隔だったか、昔のことで覚えていないのですが、せっかく島へ行くのなら最短時間でせかせかまわるというのも味気ないですよね。どちらも良い雰囲気でしたよ。派手な見どころはないのですけれど、歩いて楽しいところ...続きを読む

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む

Qイタリアに8日間、いくらユーロに替えるか…

今週末から、イタリアの8日間ツアーに参加します。

質問なのですが、イタリア8日間ツアーだと、いくらくらい日本円をユーロに替えるのが妥当なのでしょうか?

ちなみに食事はツアーについています。買い物はブランド品などを買う予定はありませんが、バイト先や友人にお土産を買います。どんな物をお土産にすれば無難でしょうか?

Aベストアンサー

以下、私の経験ですが、観光地での価格です。
ミネラルウオーターペットボトル 1 - 1.5ユーロ
コーラペットボトル 1.5 - 5ユーロ(ほんとバラバラ)
カプチーノ 3 - 5 ユーロ程度
焼き栗 2 - 6 ユーロ程度
ビール 5 - 10 ユーロ程度
トイレ 50セント - 1ユーロ程度
ツアーとのことなので、各種チケットもツアー代金に含まれているでしょうし、あまり自由時間も無いでしょうからカフェにはいる時間も惜しんで歩き回ることを考えれば、購入するのはミネラルウォーターやコーラ程度でしょう。
トイレはチップ制のところもありますが、お金を入れないとゲートが開かないトイレも多く、常に1ユーロまたは2ユーロコインを携帯しておいたほうがよいです。コインであればトイレ内の両替機でセントに両替できます(ツアーならばコンダクターの方が両替してくれるかな)。

ということで、お小遣いで現金1日あたり10ユーロ程度あればよいかと。
このほかに露天のお土産を買うならば現金が必要ですが、それでも+20程度あればOKでしょう。総じて露天は値段高めの設定なので、私ならば露天でバラマキ系のお土産は買いません。あくまで自分用に、ちょっとしたお気に入りを買うという前提です。
よって、かなり多く見積もって、現金で1日30程度。私個人ならば10で十分だろうと思います。
ショップではカードが使えるので現金は必要ありません。ツアーで行く店ならば、目の前の端末で清算してくれるでしょうから、さほど神経質になる必要は無いでしょう。仲のよい友達等にすこし高めのお土産を差し上げるのであれば、必然的にショップを利用することになると思います。バラ撒き系のお土産は空港の免税点でチョコレートやクッキーが妥当かなぁと思われます(かなり冷めた意見でアレですが)。
私にはセンスが無いのでお勧めは難しいのですが、フィレンツェ IL BUSSETTO のコインケースは今でもお気に入りです。現地価格で35ユーロですが、日本で購入すると1万円程度します。仲のよいお友達ならば惜しくない買い物だと思います。

以下、私の経験ですが、観光地での価格です。
ミネラルウオーターペットボトル 1 - 1.5ユーロ
コーラペットボトル 1.5 - 5ユーロ(ほんとバラバラ)
カプチーノ 3 - 5 ユーロ程度
焼き栗 2 - 6 ユーロ程度
ビール 5 - 10 ユーロ程度
トイレ 50セント - 1ユーロ程度
ツアーとのことなので、各種チケットもツアー代金に含まれているでしょうし、あまり自由時間も無いでしょうからカフェにはいる時間も惜しんで歩き回ることを考えれば、購入するのはミネラルウォーターやコーラ程度でしょう。
トイレはチッ...続きを読む

Qナポリとヴェネツィアの滞在日数

来月イタリアへ行くのですが、ホテルの予約で悩んでいます。

移動時間は別として、丸3日の自由時間があるとしたら、ナポリ2日・ヴェネツィア1日の滞在にするか、ナポリ1日・ヴェネツィア2日の滞在にするかどちらが良いと思われますか。
旅行の目的は、観光・買い物・食事です。他の都市や島への移動は予定していません。

説明不足かもしれませんが、アドバイスどうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私ならヴェネチア2、ナポリ1ですね。
サンタルチア駅から、大運河をバス(船)に乗ってサンマルコまで・・・コレは安くていい観光になります。
なん往復もしたくなる~
サンマルコ周辺、リアルト橋周辺 歩きでとても楽しいし2日でも足りない~~

ナポリは1度しか行っていませんが、緊張する町でした。
そうそう・・・
先日(2,3日前)TVのニュースで見ましたが、ナポリって、今町中はゴミであふれているって~~
ストライキかと思ったら、ゴミの処分場が不足で処分が追いつかなく、回収にも来ないし、街中で燃やす人も現れて、ダイオキシンが発生~~とTVは言ってました。
調べて下さいね。

Qフィレンツェからミラノまでの距離と時間は?

こんにちは。タイトルのとおりです。

今月25~30まで、フィレンツェ行きの往復便が取れましたが、ミラノで「最後の晩餐」が観たいので、移動方法や距離を教えてください。

1.バスか電車か?
2.だいたいの時間
3.気をつけること

フィレンツェには4日間宿泊します。
ローマに行ったときはタクシーにぼったくられたり、レストランでもぼったくられたり・・・
フィレンツェやミラノでも、もし気をつける点があれば教えてください。

あと、おすすめのお土産、食べ物なども。

Aベストアンサー

フィレンツェ-ミラノ間なら特急で1時間40分です。時刻表を見ると、毎正時にフィレンツェを出発するようです。バスは分かりません。
イタリアの列車のプラットホームで、係員の腕章を付けた人がチケットを見せろと言ってきて、見せたら車両・席まで案内してくれました。荷物も持ってくれました。チップを請求されました。向こうが勝手にやったことなので無視しましたが。

どちらに泊まるべきか、で質問もされてますよね?
私は個人的にはフィレンツェを勧めます。
ミラノは都会すぎて、見て回るのに地下鉄を使って移動したのですが、治安が悪そうな場所もありました。大聖堂はとても良かったですが。
フィレンツェの方が見るところがコンパクトにまとまっていて、徒歩で充分見て回れるし過ごしやすかったです。フィレンツェの方が日帰りできる場所が多い(ピサとかヴェネツィアとかアッシジとか)し、ミラノは1日あれば充分だというのが個人的意見です。

Q女性(20代)の一人ローマ観光は危険?

4月にローマを観光するのですが,
女性(20代)で一人というのは
どのくらい危険でしょうか?
いくのがこわくなってきました。

Aベストアンサー

 ローマという街は不思議なところです。とても濃厚な魅力に満ちている素晴らしい街ですが、同時に、たしかに危険が一杯な街でもあるからです。ただ、どのぐらい危険か?・・・・と問われたら、これは回答する人によって大きく違ったものが出てくるでしょう。
 なぜなら、滞在期間中なにも起きなかったし、恐いと思ったことなど一度もなかった。夜歩きも地下鉄も危険危険と言うがそんなことはない・・・と言う人も多いし、これまでのご回答にあったような大変な目にあった方も少なくないからです。まさにそれがローマの不思議なところです。
 ただ、これまでに耳にした主な「危険」をここで並べて見ますと次のようなものでしょうか。こうした犯罪はたしかにローマでは多いと感じますから。

1.街中の窃盗手口
 (1) 引ったくり・・・歩道の際を歩いていて後から来たバイクにバッグを引ったくられ、転倒して怪我をした。
 (2) スリ・・・バッグをいつのまにか切られて、中身を盗まれていた。あるいは、取り囲まれて無理矢理中身を抜き取られた。
 (3) ジプシー・・・子供たちがワッと近づいてきて取り囲まれ、持ち物を無理矢理持ち去られた。これへの対策は、とにかく彼らが見えたら近づかないことと、近寄られたら「ノー!」と叫ぶことです。これだけでかなり違います。
 (4) アイスクリーム・・・アイスクリームやソフトクリームを衣服につけられて、怒ったり拭き取ったりしている間に持ち物が無くなった。この手口、ことにローマの名物です。
 (5) カメラ・・・「写真を撮ってあげましょう」と言われてつい手渡したカメラ、数秒後にはその悪人の手からも消え去って・・・。
 (6) 置き引き・・・これはなにもローマだけの「専売特許」ではありません。日本を一歩出たら、持ち物が自分の手から離れたらもう永久に戻ってこないものと心に銘じておいて下さい。

2.押し売り・インチキ商売
 (1) 客引き・街頭写真・・しつっこい客引きもローマ名物です。毅然とした態度で無視しなくてはなりません。日本人はとかくニッコリしながら会釈して断ろうとしますが、それは相手に希望を抱かせるだけ。
 (2) 道案内・・・地図を広げていたりするとご案内しましょうと近寄る男性、あるいは道を聞きたいと、わざと地図を広げながら近づく男性。意味不明のままあなたに近づこうとする男性はすべて危険な存在です。ロマーナ(ローマの女性)たちは知らない男性にはツンとしていてお義理程度の微笑みすらも見せません。
 (3) インチキ商売・・・露天で売っているものはまず100%インチキなもの、これは日本でも同じこと。かならずサクラがいて、いかにもいい買い物をしたといった演技をしますが、その手に乗らないこと。のぞいて見ることすらも時と場合では危険です。あなたの後ろにスリが。

3.お買い物でのトラブル
 (1) お釣りの誤魔化し・・・ことに多いのがこれ、しかも日本人が引っかかりやすいのもこれです。ジュース一本、アイスクリーム一個、こんな買い物のために高額の紙幣を出すのはとても危険です。お金を渡したとたん「はい、ちょうど頂きました」と言われてしまっては、「お釣りは?」と聞いても、「いえ、ちょうど頂きましたから」とニッコリ、そうなったらもう後の祭り。
 (2)トラベラーズチェック・・・これに似たのがトラベラーズチェックのトラブル。店頭でサインしたら、ついつい、そのまま相手に差し出してしまうのが日本人。とかく高額なだけにかならず商品と引換えで。

4.危険なところ
 狭い路地に入ること、ほかに人がいないところに居ること、夜の一人歩き、深夜の地下鉄、地下鉄のドア付近に立つこと、階段の途中、こんなことは当然注意しなくてはなりません。夜のローマはとても素敵ですが、くれぐれもお一人で出かけないこと。

5.危険な人
 ローマという街、悪人も善人もみんな等しく親切でニコニコ、かなり慣れていてもさだかには見分けがつきません。間違ってもハンサムなロマーノ(ローマの男性)とひと時を楽しみたいなどと考えないように。ひどい例では、ちょっとしたアバンチュールを期待したために、両手両脚を切断されて北アフリカの売春宿に売られていた娘さんのことも知っています。

 こうした街中の犯罪はたしかに日常茶飯事のようですが、いずれもローマだけのことでもありません。対策をよく考えて、どんな時でも心掛けているだけでかなり被害に合う確率は下がります。おかげで急性の人間不信に陥ったり、気をつけるあまり胃痛か消化不良になるかもしれませんが・・・。ちなみに、胃に来たら街のどこにでもあるファルマチア(薬屋さん)に飛び込んでドット―レ・ウノ・ダイジェステーヴォ!(先生、消化剤ひとつ!)と叫びましょう。

 あとは、出来るだけローマに留学でもしているといった装いと態度をお勧めします。間違っても地図とカメラを手にして観光客然とした姿でブラブラ歩かないこと。ショルダーバッグも持たないぐらいの気持ちで。秘伝のコツをお教えしますと、わたくしなどは、わざわざ大きな楽譜を二冊ほど小脇に抱えて歩いたこともありますが、ビバルディかベルディか、その中には地図や案内書が挟んであったりして。

 それと、イタリア語、発音も日本語と似ていますし簡単ですから、必要最小限のものを覚えて、その場その場でどんどん使うということでずいぶん安全性が高まります。

 (1) グラチェとノー・グラチェ・・・これらはもうご存知の「有難う」と「結構です」、これはどんどん使いましょう。
 (2) スクージ・・・英語で言えばパードンぐらいの意味、街角で人とぶつかりそうになった時や脇を追い越す時、電車の中で乗客をかき分けてドアに向かう時、ボーイさんや店員さん、ホテルマンなどに呼びかける時、とにかくどこでも使える軽い詫びの言葉としてとても便利です。
 (3) ミ・スクージ・・・こちらはエクスキューズ・ミーと同じぐらいの意味でやや丁寧に詫びる時に使います。
 (4) プレゴ・・・「どういたしまして」というぐらいの意味。相手からスクージと言われたり、グラチェと言われたらすぐプレゴと返しましょう。
 (5) ペルファボーレ・・・英語のプリーズと同じ意味。お料理や飲み物などを注文する時などに使えます。「ウノ・カプチーノ・ペルファボーレ(カプチーノひとつお願いします)」などと。
 (6) ヴァ・ベーネ・・・「いいんですよ」といったぐらいの意味、お料理が間違えて運ばれた時、出てくるのが遅れたとき、相手がミ・スクージなどと詫びたらなどと使う機会は多いものです。
 (7) チャオとアリベデルチ・・・チャオは出会いや別れのいつでも使える簡単な挨拶、アリベデルチは「さようなら」の意味、無事に楽しく過ごせたローマだったらアリベデルチ・ローマ!と投げキッスをしましょう。
 (8) クェ・クワント・コスタ?・・・「お幾らですか」、これも必要なイタリア語。ぜひ使ってください。

 (9) 数字・・・なにか買うにも、注文するにも、フロントでルームのキーを貰うにも数字は欠かせません。簡単ですから覚えてください。1=ウノ、2=デュエ、3=トレ、4=クワトロ、5=チンクェ、もうこのぐらい覚えているだけでもお一人ならけっこう使えます。
 ちなみに10のケタは「アンタ」、例えば50ならチンクワンタと。100のケタは「チェント」、例えば200ならデュエッチェント。1000のケタは「ミッレ」、例えば7000ならセッテミッレと。こうして頭に入れておいただけでもずいぶん違います。
 たとえば555号室のルームキーを受け取りたい時などは「キアービ(鍵)・ペルファボーレ・・・ニュメロ(番号)・ディ(の)・カーメラ(ルーム)・チンクェチェント・チンクァンタ・チンクェ(555)・・・・といった程度のまだまだ半端なイタリア語でも十分通じますし、こんな程度のイタリア語を使っただけでホテルマンの態度はとても親しく親切なものに変わりますよ。それだけでなく、ちょっとしたこんなイタリア語を口にしただけで、それが聞こえたスリやジプシーなんかもこの女性は観光客ではなさそうと近寄らないものです。

 まだまだ書きたいことは尽きませんが、たしかに気を緩めると危険が一杯なローマ、しかし、ちゃんと姿勢を正し、常に気をつけ、危険には近づかない・・・・そして、少しでもイタリアに馴染む姿勢を持っていさえすれば、そんなに恐ろしいことに遭遇することもないでしょう。いい思い出になる旅を期待しています。 
 

 ローマという街は不思議なところです。とても濃厚な魅力に満ちている素晴らしい街ですが、同時に、たしかに危険が一杯な街でもあるからです。ただ、どのぐらい危険か?・・・・と問われたら、これは回答する人によって大きく違ったものが出てくるでしょう。
 なぜなら、滞在期間中なにも起きなかったし、恐いと思ったことなど一度もなかった。夜歩きも地下鉄も危険危険と言うがそんなことはない・・・と言う人も多いし、これまでのご回答にあったような大変な目にあった方も少なくないからです。まさにそれが...続きを読む

Qロンドン観光 何日必要ですか?

ロンドンに行く予定です。
日程を何日取ろうか悩んでいます。
ロンドンに滞在する時間が、
3.5日か4.5にしようか考えています。
(最終日は空港20時発なので半日と考えました。)

有名処を全て回り、
どのくらいの日数が必要ですか?
(美術館などには時間を掛けたいです。)

参考までにみなさんの場合を教えて下さい。

Aベストアンサー

GWのロンドン!いいですね♪数年前、GWに行ったことがありますが、ちょうど春まっさかり(変な日本語?)で気持ちのよい季節でしたよ(ちなみに、2月、6月、8月、12月にも行ったことがあります)。

片道何時間もかけてわざわざ行くのなら、可能な限り滞在日数を延ばしたほうがいいと思います。

美術館関係は皆様の書き込みのとおりだと思います。思ってる以上に時間がかかるし、けっこう疲れます。
No.4さんのおすすめ「自然史博物館」は私もおすすめです。

「ロンドン・タワー」もみどころいっぱいの面白い観光地です。立地もよく、よく写真で見る「タワーブリッジ」のすぐ近くなので、この近辺を夕暮れどきに散策するのはとてもロマンチック♪

あと、イギリスといえばガーデニングの国ですよね。6月のバラも美しいのですが、5月のチューリップもいいですよ。ロンドンは街の中に大きな公園がいくつもあるので、ぜひぜひ公園でのんびりする時間もつくってみてください。「リージェントパーク」と「キューガーデン」がおすすめです。

「有名どころをすべて回りたい」とのことですが、あまりよくばらず、気に入った場所でぼーっと過ごすくらいのゆとりを持って楽しむのがいいと思います。

ほんとは、カントリーサイド(湖水地方とかコッツウォルズとか)にも行ってみて欲しいなぁ~。
あぁぁ、私もイギリスに行きたくなってきた~(^^;

GWのロンドン!いいですね♪数年前、GWに行ったことがありますが、ちょうど春まっさかり(変な日本語?)で気持ちのよい季節でしたよ(ちなみに、2月、6月、8月、12月にも行ったことがあります)。

片道何時間もかけてわざわざ行くのなら、可能な限り滞在日数を延ばしたほうがいいと思います。

美術館関係は皆様の書き込みのとおりだと思います。思ってる以上に時間がかかるし、けっこう疲れます。
No.4さんのおすすめ「自然史博物館」は私もおすすめです。

「ロンドン・タワー」もみどころいっぱいの面...続きを読む

Qバチカン市国への行き方+気をつけること★

こんにちわ。

来年2月にローマに所用で行く予定なのですが、一日自由行動ができるので、バチカン市国に行ってみたいと考えています。
そこで、バチカン市国への行き方なのですが、
トレビの泉やコロッセオからどういう風に行ったら行けるのでしょうか。それかバチカン市国へ行く道としてローマ内で通ったらよいルートとかありますでしょうか。
かかる時間や簡単でいいので行き方を教えていただければ嬉しいです。
またそのようなサイトがあればぜひともご教授下さい。

それと、バチカン市国へ行くに当たって気をつけること等ございましたら、お願いします。


この質問にお付き合いしてくださる方、
お手数ですが、よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

経験談だけで書かせていただきます。

私はバチカンからスペイン広場まで歩いたことがあります。トレビの泉なら十分歩いて行けますよ。
その前に、コロッセオも行かれるご予定のようですから、コロッセオをスタートとします。

直ぐにフォロロマーノに出るので、そこを見て、ベネチア広場に向かいます。コルソ通りから、トレビの泉に曲がります。
トレビのあと、さっきのコルソ通りに出て、ナボーナ広場を目指して歩き、そこからテベレ川に出ましょう。
対岸にサンタンジェロ城を見ながら橋を渡ると、バチカンのサンピエトロ寺院の大きなドームが正面に見えます。
まっすぐ進んで、文字通りの大広場、そしてでっかい寺院の中へ入ります。(すりにご注意)
外に出て、バチカンの塀沿いに相当行くと、バチカン美術館の入り口があります。システィナ礼拝堂はこの中・・

ローマでタクシーに乗るのは怖いので、帰りも歩きしかありません~~
ホテルの位置が分かりませんが、地図を見ながらご研究下さい。

注意はやっぱり「油断大敵!」の格言を胸に~~でしょうね。
冬だから、コートの下にカバンをかけるなどなさってください。
いい旅を~~

経験談だけで書かせていただきます。

私はバチカンからスペイン広場まで歩いたことがあります。トレビの泉なら十分歩いて行けますよ。
その前に、コロッセオも行かれるご予定のようですから、コロッセオをスタートとします。

直ぐにフォロロマーノに出るので、そこを見て、ベネチア広場に向かいます。コルソ通りから、トレビの泉に曲がります。
トレビのあと、さっきのコルソ通りに出て、ナボーナ広場を目指して歩き、そこからテベレ川に出ましょう。
対岸にサンタンジェロ城を見ながら橋を渡ると、バチ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング