どちらで質問すべきなのかわからなかったので、ここで質問させていただきます。
ずいぶん昔から宮代さんをテレビなどで拝見していました。
とても頭の良い人だという印象を受けました。
そこでこの人の本を読んだりもしたのですが、平易な文章でかかれている部分は理解できるのですが、そのほかは難しくてうまく理解できません。

最近では、宮代さんのブログを読んでみたのですが、言葉の意味がわからなかったり、何を問題として話しているのかよくわかりません。私の読んだ部分はどうも学生くらいの人たちに向けて書かれた文章のようです。でも難しいです。
たとえば、社会の底の穴、とはなんですか?

そもそも社会学とは何ですか?

なぜこちらのサイトに社会学というカテゴリーがないのですか?

宮代さんのブログのような(私にとって)難解な文章を理解するにはどんなことをすればいいですか?

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

Wikipediaによると



社会学(しゃかいがく、英:sociology)とは、社会現象の実態や、現象の起こる原因に関するメカニズム(因果関係)を解明するための学問である。その研究対象は、行為、行動、相互作用といったミクロ・レベルのものから、家族、コミュニティなどの集団、組織、さらには、社会構造やその変動(社会変動)などマクロ・レベルに及ぶものまでさまざまである。思想史的に言えば、「同時代(史)を把握する認識・概念(コンセプト)」を作り出そうとする学問である。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A4%BE%E4%BC%9A% …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング