33歳の子持ち主婦です。
国立大学の教育学部(保険体育)を卒業しています。

最近、以前から希望していた調剤薬局での事務にパート就職しました。
そこで痛烈に感じたのが、「薬剤師っておもしろそうだなー!!」ということ。
薬局での医療事務も結構スペシャルなお仕事ですが、
薬剤師の先生にはやはり憧れます。

10代の頃に一度志願しかけたこともありましたが、
何せ理系の点数が取れない子でしたので、あえなく文系で妥協しました。
今この年になってから、薬剤師を目指すのは愚かでしょうか。
出身大学には薬学部がないのもありますし、お金のかかる問題もありますし、
学力の問題もあります><

どなたか、一度社会人になった後、薬剤師を目指された方はいらっしゃらないでしょうか。進学先や方法など、いろいろご助言頂ければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

薬剤師は、6年制の薬学部での履修が前提になりつつあります。

ただ、まだ卒業生は出ていませんから、社会人に例を問うても、旧制度のモノでしか回答は無いはずです。

今からの6年間を、資格取得のための勉学に充てることかご自身の人生設計の中で可能か、まずは、その点が回答の前提になります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

そうなんですよね・・・ちょっと前から、薬剤師は履修6年になりましたよね。
日本では、

1回卒業したら学生はそれで終わり、
結婚もまあ1回が無難、
家庭に入ればそれで一応落ち着く、

という人生1回きりのコースが文化的に定着してますから、
本当は今のままでいるのが一番なんでしょうけども。
家庭人でありながら、県内に薬学部のある大学がないのが、まず致命的ですTT

お礼日時:2009/05/17 23:09

編入試験は一応ありますが、物理や化学、生物、数学などの座学や実験が非常に多いですのでご確認ください



参考URL:http://www.seiko-lab.com/whats/topics/yakugakuT. …
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

物理に化学に数学・・・これの点数が取れなくて本当に悲しかった学生時代を思い出します@@

お礼日時:2009/05/17 23:11

大学に通うしかないのでは?


薬剤師自体は6年になりましたし、学費も医者なみに高いですよね。
国立なら学部でそんない変らないかもしれませんが。余裕があるなら、チャレンジするといいと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

学費、本当にスゴイですよねー!!
私学なんて尚更@@

私学の方が、国家試験対応の授業ではあると聞きましたが、
それだけ金銭的にもアップですものね。

お礼日時:2009/05/17 23:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q薬剤師 求人サイトで良かったサイトを教えてください

薬剤師の求人サイトを調べてみると色々とありますよね。

薬剤師免許を持っていて再就職しようと思っていますが、

自分の理想にあった所を探したいと思っているので、
薬剤師の求人サイトでいいところがあったら教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして、私も薬剤師の求人サイトにて就職しました。

私が探した時には薬剤師の求人サイトを比較してくれている
サイトがあったので、そこで自分の環境にあったのサイトで
見つけたサイトで丁寧に担当のコンサルタントが無料で
面倒をみていただけたので、スムーズに転職できました。

http://yakuzaishi-kyujin99.info/

ぜひ参考になればと思います。

参考URL:http://yakuzaishi-kyujin99.info/

Q患者様へ異動のご挨拶文 はじめまして。 私は薬剤師として調剤薬局に勤務しております。この度、会社の

患者様へ異動のご挨拶文

はじめまして。
私は薬剤師として調剤薬局に勤務しております。この度、会社の辞令でチェーンの他店舗へ異動を命ぜられました。
そこで、ご利用頂いていた患者様へ異動の挨拶文を残し、次の勤務者に引き継ぎたいと考えています。過去の質問やテンプレートを検索しましたが、無知なため苦戦しております。是非とも例文を教えて頂きたく、投稿致しました。
病気で苦しまれる患者様に、誤った言葉をかけたくないので、お手数ですが知恵をお貸しください。どうそ、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

事実を、簡潔に伝えれば済む話では?
薬剤師が誰かなんて、患者は気にしてはいませんよ。きちんと仕事してくれれば、誰でもよいはずです。

>誤った言葉をかけたくないので

内容が正しく、失礼でなければよいでしょう。「慇懃無礼」で要領を得ない文章を読まされる方が、病気以上に苦痛です。
「会社の辞令」だの「チェーンの他店舗へ」などは全く不要です。

もし質問者さんを指名するような患者さんがいるなら、
「○月△日より、調剤薬局の薬剤師が、何の誰兵衛より薬野花子に交代いたします。」
と伝えれば用は足ります。

それではぶっきらぼうだと思うなら、
「引き続きご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。」
程度を追加すれば十分。

患者に必要な特記事項があれば
「下記についてご留意ください。
(1)・・・・
(2)・・・・」
などと簡潔に箇条書きすればよいでしょう。

Q求人誌に薬剤師募集がやたら出ていますが・・・

求人誌に薬剤師募集がやたらでていますが、そんなに需要があるお仕事なのでしょうか?しかも、時給も月給もなかなか高めです。個人的には、ドラッグストアで眠っている薬剤師、調剤薬局?でひまそうにしている薬剤師、医者に行くだけでも時間がかかるのに、薬だけでまた時間をとられる割には大したこと言わない薬剤師、と自分の中ではあまり評判がよろしくありません。<お気を悪くされたら申し訳ないです。

どなたか、薬剤師の求人が多い理由を教えてください。

Aベストアンサー

薬剤師が慢性的に不足している背景にはドラッグストアの増加や6年制への以降による雇用の空白などがあげられます。
また、薬剤師の不足に伴う、いわゆる「名義貸し」とも取れるよう薬剤師の二股勤務も見られ、薬剤師のサービス・医療管理に関する問題がマスコミでも取りざたされています。

薬剤師の募集に関して資格の有無で賃金が大きく変わっているのもそういう事態が背景にあります。またここには当然都市部・過疎地域間での対人口医師割合の問題も関わっている模様です。

下記URLも参考にしてください。
http://sankei.jp.msn.com/life/body/080204/bdy0802040031000-n1.htm
http://www.1banne.com/

Q薬剤師・看護師・就職

現在、大学院入試を前に進路について悩んでいる国立薬学部(4年制学科・薬剤師の免許はとれません)4年生です。
同じ学科の友人はほぼ100%院に進む中、大学院に進むことに迷いを感じています。

そもそも薬剤師になりたくて薬学部に入ったのですが、入学してから大学院の博士課程まで行かないと4年生学科で免許をとれないと知りました。はじめはこのまま頑張って博士まで行き、免許をとろうと思っていましたが、今の研究室や実験が苦痛でしかなく、あと5年も大学院に行く勇気が出ません。

昔から病院で働きたいと思っており、何らかの資格をとりたいと高校生の時から思っていました。
そこで、現在、私大の薬学部の4年生への編入し薬剤師を目指すか、看護の専門学校へ行き看護師の道を目指そうかと迷っています。

しかし私大の薬学部で編入を募集しているのはごく少数ですし、偏差値としてはだいぶ下の学校が多く、入れたとしても就職出来るのかという不安があります(薬剤師はこれから飽和していくと言われていますし…薬剤師の世界も学歴と聞きますので…;)
それならば、看護師の道を目指してみようかと思いますが、この4年間何のために薬学を学んできたのか、ということになります;
この先の進路について、
・私大へ編入して薬剤師をめざす
・看護の専門学校へ行き看護師を目指す
・今の大学で修士まで行き会社へ就職する

の3つで悩んでいます。自分の考えがまとまっておらず、働いている方々からすれば甘いと思われるかもしれませんが…;;

周りの友人になかなか話せないので実際に働いている方々から何かアドバイス頂ければ幸いです。
よろしくお願い致します。

現在、大学院入試を前に進路について悩んでいる国立薬学部(4年制学科・薬剤師の免許はとれません)4年生です。
同じ学科の友人はほぼ100%院に進む中、大学院に進むことに迷いを感じています。

そもそも薬剤師になりたくて薬学部に入ったのですが、入学してから大学院の博士課程まで行かないと4年生学科で免許をとれないと知りました。はじめはこのまま頑張って博士まで行き、免許をとろうと思っていましたが、今の研究室や実験が苦痛でしかなく、あと5年も大学院に行く勇気が出ません。

昔から病院で働...続きを読む

Aベストアンサー

現在関東の病院で働いている薬剤師です。
今すべきことは、それぞれの職で何をしたいかを考えることだと思います。お金だけで仕事を選ぶと仕事が辛いときは日常がホンとつらくなると思います。安月給と思われる病院薬剤師も、薬剤師会・学会など、病院で認められている院外の仕事をがんばれば若くしても十分稼げます。何事も情報を集め行動すれば何とかなります。昔病院で働きたかったという思いが強いからこそ、「会社へ就職する」という選択肢が三番目にあがっているのかと思います。研究・・・向いてない人にはホンと向いてないですよね。自分も院を出ましたが・・・

で、残りの二職種に関してですが、それぞれのやりがいは病院の規模、形態、所在でで大きく異なってくると思います。看護師に関しては・・・やはり看護師の方に聞くのが一番でしょう。なので薬剤師に関してお話します。
大規模の病院、主に大学病院は薬剤師の業務が細かく分かれており、病棟、注射、調剤、DIなど、数年間同じ仕事をこなすケースがほとんどです。最先端の医療、情報、モチベーションとなるものは沢山あることかと思います。
中規模病院、自分が働く300床前後の病院です。病棟、調剤う、注射、調剤はローテーションが組まれどれも偏りなくこなすことができます。特に自分がここに惹かれたのは、薬剤師の意見が大きく反映されることです。電子カルテにも一工夫があるため、薬剤師の意見が処方に大きく影響を与えます。勉強会、学会、本で学ぶことを多いに活かすことができるのです。そしてその学ぶモチベーションは、やはり病棟の看護師、医師、患者との会話にあります。中規模だからこそできる顔の見える医療です。
小規模の病院は、中規模以上に連携がいいことかと思われますが、やはり内容に事を欠くかもしれません・・・・と、やはり自分の職場を長々としゃべってしまう結果となってしまいました・・・・

と、質問とかけ離れたことを書いているように見えますが、私が言いたいことは、自分のなりたい職についてをとことん調べる、ということです。自分も就職するにあたって沢山の職を検討し、病院と決めた後も沢山の病院を見学しました。
大学院入試前で時間がない・・・とお思いかもしれませんが、試験を受け終わった後でもいいと思います。通えそうな、通いたいと思う大学に編入試験があるか直接聞くのが一番かとも思います。以外にネットで載っていない情報は沢山あります。なにしろどこの大学も学事課は仕事が遅いので・・・。ネットの個人の偏った情報だけでなくエビデンスのある情報を自分で行動して集め、そこで多くの人からいろいろなものを貰えば、何になりたいか見えてくるかと思います。ネットはあくまで手段です。
少し焦りつつ、云々うなっていろんな情報を集めてください。

現在関東の病院で働いている薬剤師です。
今すべきことは、それぞれの職で何をしたいかを考えることだと思います。お金だけで仕事を選ぶと仕事が辛いときは日常がホンとつらくなると思います。安月給と思われる病院薬剤師も、薬剤師会・学会など、病院で認められている院外の仕事をがんばれば若くしても十分稼げます。何事も情報を集め行動すれば何とかなります。昔病院で働きたかったという思いが強いからこそ、「会社へ就職する」という選択肢が三番目にあがっているのかと思います。研究・・・向いてない人には...続きを読む

Q薬剤師求人情報の手に入れ方について

私には薬剤師をしている叔母がおります。現在叔母は関東地方の病院に勤務しています。が、近いうちに大阪に帰ってくる予定の様です。今、大阪近辺の薬剤師の求人情報を欲しがっているのですが、どの様に情報を手に入れたらよいでしょうか。薬剤師求人情報のよいサイト、情報誌があれば教えてください。
叔母は現在52歳です。大学院卒です。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 他の方も書いていますので、私はPCを使わないのですと、各地区に「薬剤師協会」みたいなものがあるので、そちらに登録なり問い合わせすることもお勧めします。
 私の友人の薬剤師も転職する際に、あちこちに声をかけ、何件か求人があると連絡がきていたようです。
 また、伯母さんが居住予定の職業安定所に行くこともお勧めします。大阪の場所にもよるのですが、今現在タッチパネルで条件検索できるようになってきているので、ファイルを取り合いすることもありません。
 伯母さんが大阪に帰ってきて、職業安定所にも「求人登録」をすると、条件にあったお仕事が、各事業所等から来ると連絡してくれる場合もありますし。

 どちらにしろ、こういう機関に登録することもひとつの方法です。

Q薬学部三回生です。四年制に行って、院に進学し研究職に就きたいのですが、薬剤師免許のこともあり決断に踏み切れずにいます

現在、新設ではない私立単科大の薬学部3回生です。四回生を間近に控え、四年制に進学しようと思っています。というのも、今の六年制にはまったくもって魅力を感じないからです。
自分はいわゆる「医学部落ち」です。目標が見いだせず、漠然とした状態でここまで来ましたが、薬理の授業を受けて初めて「面白い」と感じて夢中で教科書読んだのがきっかけでした。ある先生が「自分は何に向いていますか?」と質問されたので、「向いているとかではなく、何がしたいかだ」と学生に答えたそうです。この人生でここまで大きく、本気でやりたいと思ったのは初めてです。人生かけて研究職に就きたいです。(もちろん象牙の塔ではありませんが)ですが、現行制度の場合、半年の研修が必須ですから、事実上薬剤師免許を捨てることになるので、いささかの不安が足を引っ張ります。院は他大学院に進学を考えています。英語は得意な方で、今もこれだけは勉強を欠かしていません。病院や調剤薬局で働くつもりは毛頭ありません。たしかにカリキュラムは二年分増えましたが、できる仕事は同じだと聞きます。採血だけはできるようになるらしいという話を聞きましたが、難しい薬動など専門科目をやってそれだけか?と言う感じです。専門知識が生かせない。悔しい限りです。今の四回生のカリキュラムは、たとえば実習は火曜日から金曜日まで実習が入って、しかも疑義照会や薬の受け渡しなど「それ要るの?」みたいな事を、五回生の実務実習対策みたいな感じでやっているそうです。手探りで、無理やりカリキュラム組んでいる感じが否めないです。それが魅力を感じない所以です。

本気で目指そうと思います。ですが、どうしても国家資格を秤にかけてしまいます。一瞬で噂が広まるので誰にも相談できずにここに相談させていただきました。腹をくくって四年制に進むのは無謀な行為でしょうか。また、四年制に進むならば、この三回生ですべきことは何か、ご教授ください。

現在、新設ではない私立単科大の薬学部3回生です。四回生を間近に控え、四年制に進学しようと思っています。というのも、今の六年制にはまったくもって魅力を感じないからです。
自分はいわゆる「医学部落ち」です。目標が見いだせず、漠然とした状態でここまで来ましたが、薬理の授業を受けて初めて「面白い」と感じて夢中で教科書読んだのがきっかけでした。ある先生が「自分は何に向いていますか?」と質問されたので、「向いているとかではなく、何がしたいかだ」と学生に答えたそうです。この人生でここま...続きを読む

Aベストアンサー

薬学部(院)卒後、製薬企業で研究職として従事している者です。

まず、最初に読んで思ったのは、
「4年制に進まないと研究者になれない」と勘違いしてらっしゃるのではないでしょうか?そんなこと無いですよ。

教員達は4年制でなきゃ研究者になれない、みたいな事を言うかもしれませんが、彼らは学生が4年制に来てくれた方が、研究室に長時間拘束でき労働力になるという利点と、単なる無知でそう言っているだけです。あなたに能力があれば4年制だとか6年制だとか、そんなことは研究者になる上ではっきり言ってどうでもいい話です。

ここからは現実的なアドバイスをしましょうか。研究職といっても大きく分けて大学と企業があります。ケース別に分析してみましょう。

(1)大学の研究者(最終的には教授)を目指す場合

博士課程へ進む博士号を取得する必要があります。修士課程までとは違い、博士課程は厳しいです。博士課程へ進んでも博士号は誰でも取れる訳ではありませんし、自分が研究者に向いていないと思った場合でもやり直しはききません。ほとんどの民間企業が新卒として雇ってくれるのは修士までで、博士になると研究職以外の就職先は非常に限られてしまいます。また、博士課程に在学中は収入もないので経済的問題も生じます。博士を出てもすぐに定職(助教)にはつけず、ポスドクという不安定な職を経るのが普通です。そうまでしても助教などアカポスにつける保証はありません。研究者というのは薬剤師以上に飽和しきって沈殿が溜まっている状態です。ご家庭の経済状態にも拠りますが、定職につく30歳前後まで親の脛をかじるか非常に貧しい生活を強いられることを覚悟しておいてください。

…とここまでネガティブな面ばかり書きましたが、大学の研究者のいいところは企業と違って研究の幅が多彩であり、より自分のやりたい研究ができるということと、よい研究をすればその分野の第一人者・大御所として周囲からも尊敬されることでしょう。企業でそれは難しいですよ。

もし大学の研究者を目指されるのでしたら、(1) 6年制を卒業しその後博士課程へ進む (2) 4年制を卒業し修士課程を経て博士課程へ進む という2パターンが主に考えられます。(1)は薬剤師免許という保険があるのがメリットです。先述の通り博士課程進学というのは非常にリスクが高い行為ですので、薬剤師免許の価値は高いと思います。しかし博士課程から新しい研究室で研究をスタートするというデメリットもあります。その点、(2)であれば修士から引き続き同じ研究ができるので時間的余裕があります。どちらがいいかは分かりませんが私としては(1)をおすすめします。

(2)企業(特に製薬企業)の研究職を目指す場合

企業の研究職は修士卒でも博士卒でもどちらでも就けます(6年制卒は修士扱いとします)。これまでは修士が優勢でしたが、今は大手を中心に博士が新卒者の4割程度を占め、これからは博士がデフォルトになってくると思います。とはいえ修士は文系就職など選択肢が豊富なのに対して、博士は選択肢が少ないので博士進学すべきだとは一概には言えません。とりあえずは修士で就職活動してみて損はないので、博士へ進むかどうかはそれから決めればよいでしょう。

企業就職のよい点は、収入や社会的身分が安定すること、社会人としてのスキルがつくことなどでしょうか。大学と比べると、業務に結びつきにくい完全な基礎研究などはやりづらく、したい研究ができる確率も低いです。例えば○○病の研究がしたい!というようなことを企業で叶えるのは、ほぼ不可能です。そもそも研究対象に入っていないことが多いですし、仮に研究していたとしてもその部署に行ける確率は低いです。仮に行ったとしてもローテーションで1~数年で交替です。「薬が好き」「研究が好き」という漠然とした希望がある人には企業はおすすめしますが、「○○病の治療がしたい」とかスペシフィックな希望がある人にはおすすめできません。

さて、企業へ就職する場合に大きな要因となるのは学歴(特に最終学歴)です。正直なところ、私立薬学部から製薬研究職は分野や研究室によりますが楽ではありません。大手はどこも旧帝大出身者が多数を占めています。ただ、勘違いしないで欲しいのは、学歴があれば大丈夫かというとそんなことはないです。学歴があっても(たとえ東大でも)製薬研究職に就くのは厳しいのです。ましてや私立なら…ということを肝に銘じて置いてください。そして学歴だけじゃなく本人の資質・能力もそれ以上に重要です。これについても、学歴の無さを資質でカバーできると思わないでください。学歴と能力の両方が高いレベルであることが必要なのです。もちろん、私立からでも研究職に就いている人はたくさんいますが、より確率を上げたいのであれば上位の大学院に進学すべきです。

選択肢は、(1) 4年制を出た後、同じ大学の院に進学 (2) 4年制を出た後、旧帝大などの院に進学 (3) 6年制を出て就職 (4) 6年制を出た後、同じ大学の院に進学 (5) 6年制を出た後、旧帝大などの院に進学 というものが考えられます。学歴は重要ですので(1)と(4)はおすすめできません。年限6年で就職できる(2)と(3)の比較ですが、(2)は最終学歴が旧帝大などより高学歴になるので有利です。(3)は薬剤師免許を取れるので心強いです。どちらも甲乙つけがたい。ですが薬剤師に興味がなく研究職を狙うのであれば(2)のほうがいいでしょう。博士へ進むのであれば(5)もアリだと思います。その場合も、とりあえず(3)の路線で就職活動してみて、それでダメなら院に進学ということもできますので、その方がいいでしょうね。

薬学部(院)卒後、製薬企業で研究職として従事している者です。

まず、最初に読んで思ったのは、
「4年制に進まないと研究者になれない」と勘違いしてらっしゃるのではないでしょうか?そんなこと無いですよ。

教員達は4年制でなきゃ研究者になれない、みたいな事を言うかもしれませんが、彼らは学生が4年制に来てくれた方が、研究室に長時間拘束でき労働力になるという利点と、単なる無知でそう言っているだけです。あなたに能力があれば4年制だとか6年制だとか、そんなことは研究者になる上ではっ...続きを読む

Q管理薬剤師のパートは違法?

薬剤師が複数の箇所で業務を行うことはよく聞きますが,管理薬剤師がほかの薬局で業務を行うことは違法でしょうか?その場合,具体的にどのような罰則があるのでしょうか?薬事法・薬剤師法には具体的な事例はありません.HP等をご紹介ください.
また,その管理薬剤師が動物医薬品のための契約の管理薬剤師(参考:http://www.pref.ibaraki.jp/yoshiki/0605/0605n0010.htm)であり,その薬剤師が薬局でパートをした場合には,罰則があるのでしょうか?
よろしくお願い致します.

Aベストアンサー

私の今までの経験では、管理薬剤師は、同じ系列の薬局であっても、他の薬局で働いてはいけなかったと思います。たとえば、本店の管理薬剤師が、支店で調剤することは許されていなかったと思います。

たしか名義貸しとかを禁ずるためですよね。

非常勤の学校薬剤師ならば、業務に差し支えない範囲でOKだったと思います。

動物医薬品を販売するための管理薬剤師だったら、そこの施設以外で、実務をしてはいけないのではないでしょうか。


薬事法(昭和三十五年法律第百四十五号)(抄)
(薬局の管理)
第8条第3項
薬局の管理者(第一項の規定により薬局を実地に管理する薬局開設者を含む。次条第一項において同じ。)は、その薬局以外の場所で業として薬局の管理その他薬事に関する実務に従事する者であつてはならない。ただし、その薬局の所在地の都道府県知事の許可を受けたときは、この限りでない。


薬事法の施行について(昭和三六年二月八日)
第3条第3項
法第八条の管理に関する規定は、開局中は常時直接管理の状態にあることを原則とし、いわゆる名義貸し等の事態を強く禁止する趣旨であること。そのため、たとえば管理薬剤師がその地位を離れた場合に本人からその旨を届け出させるよう指導することその他適当な措置を講ぜられたい。
 法第八条第三項の許可は、薬局の管理者が非常勤の学校薬剤師を兼ねる場合等であつて薬局の管理者としての義務を遂行するにあたつて支障を生ずることがないと認められるときにのみ与えることができるものであること。

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/shingi/2004/07/s0721-6d.html

私の今までの経験では、管理薬剤師は、同じ系列の薬局であっても、他の薬局で働いてはいけなかったと思います。たとえば、本店の管理薬剤師が、支店で調剤することは許されていなかったと思います。

たしか名義貸しとかを禁ずるためですよね。

非常勤の学校薬剤師ならば、業務に差し支えない範囲でOKだったと思います。

動物医薬品を販売するための管理薬剤師だったら、そこの施設以外で、実務をしてはいけないのではないでしょうか。


薬事法(昭和三十五年法律第百四十五号)(抄)
(薬局の管理)
...続きを読む

Q調剤薬局事務と医療事務資格取得(通信・通学)

調剤薬局事務と医療事務の資格取得について迷っています。

調剤薬局事務のほうが範囲が狭いので取得しやすいと聞き、そちらの取得を目指そうと考えているのですが、実際どちらの方が今後役に立つのでしょうか。

また、現在仕事をしている為、取得に向けては通信教育か夜間講座に通うつもりです。
(通信ならユーキャン,講座ならニチイ学館の予定・・)
私の地域での講座はニチイ学館しか行っていません。
通信をユーキャンにしようかと考えた理由としては、ニチイ学館だと”調剤薬局事務”の取得になるのに対して“調剤薬局事務管理士”が取得できるとのことだったからです。

私の性格上、講座を受けたほうが直に質問する事もでき、そちらの方が良いのかも知れませんが資格の内容やクチコミ等により迷ってしまいました。

長くなってしまいましたが下記について

(1)調剤薬局事務と医療事務、どちらが今後役に立つか
(2)ニチイ学館の講座について
(3)ユーキャンの教材について(または、おすすめの他社通信教育について)

ニチイ学館で学ばれた方、ユーキャンで取得された方(教材は初心者でも分かりやすいか、良かった点、悪かった点),ユーキャンで取得できなかった方(教材についてや、こんな理由で挫折したなど)

アドバイスを頂けたらと思います。
よろしくお願いします。

調剤薬局事務と医療事務の資格取得について迷っています。

調剤薬局事務のほうが範囲が狭いので取得しやすいと聞き、そちらの取得を目指そうと考えているのですが、実際どちらの方が今後役に立つのでしょうか。

また、現在仕事をしている為、取得に向けては通信教育か夜間講座に通うつもりです。
(通信ならユーキャン,講座ならニチイ学館の予定・・)
私の地域での講座はニチイ学館しか行っていません。
通信をユーキャンにしようかと考えた理由としては、ニチイ学館だと”調剤薬局事務”の取得になるのに対して...続きを読む

Aベストアンサー

医療事務のほうがよいのでは?

調剤薬局事務より、医療事務の方が求人の数は多いと思いますよ。医療事務の資格で調剤事務として働いたことがあるという話も聞いたことがあります。おっしゃるように、調剤薬局事務のほうが範囲が狭いなら、大は小を兼ねるで医療事務を取っておいたらいかがでしょうか。

スクールについては、教材や通学or通信も大切ですが、講座によって対応している資格が違うのにも注意したほうがよいと思います。医療事務は民間資格なので、診療報酬請求事務能力認定やメディカルクラークなど複数の資格があります(およそ50以上!)。

ニチイはメディカルクラーク、ユーキャンは 医科 医療事務管理士技能認定に対応していますが、病院ウケが一番よいと聞くのは診療報酬請求事務能力認定です。どの資格を目指すかによっても、受講する講座が変わってくるので、まずはそこを検討されてみては?

以下、スクール選びや資格選びの参考になるサイトです。

▼資格情報、スクール選びから仕事内容など医療事務全般
http://iryojimu-index.jp/

▼資格の選び方、講座情報などがわかる
http://www.art-sad.com/

参考になれば幸いです。

医療事務のほうがよいのでは?

調剤薬局事務より、医療事務の方が求人の数は多いと思いますよ。医療事務の資格で調剤事務として働いたことがあるという話も聞いたことがあります。おっしゃるように、調剤薬局事務のほうが範囲が狭いなら、大は小を兼ねるで医療事務を取っておいたらいかがでしょうか。

スクールについては、教材や通学or通信も大切ですが、講座によって対応している資格が違うのにも注意したほうがよいと思います。医療事務は民間資格なので、診療報酬請求事務能力認定やメディカルクラークなど...続きを読む

Qパート薬剤師の友人のことで相談です。

 パート薬剤師の友人のことです。
 今、勤務している病院で事務員正規社員の募集があるので一般事務員として応募しようとしています。今も薬剤師と事務両方の仕事をしています。正規社員になったら勤務時間は長くなりますが仕事の内容は同じです。薬剤師としての正規社員の募集はないので事務職員として雇用契約を希望しています。正規社員になるための手段なんです。
 薬剤師の資格があるにもかかわらず一般事務として雇用契約を結び、薬剤師の仕事もする。本人がよければこんな契約できるのでしょうか?
 もったいない話ですが、よろしくご回答お願いします。
 

Aベストアンサー

そういう契約ができるかできないかと言われればできますし,
本人が良ければ良いのかと言われれば,契約は当人同士の話ですから,
本人が良ければ良いです。

事務職と薬剤師とは,免許が無いとできない仕事があることから
しても,職務内容が大きく異なることはご存じだと思います。

その採用の段階で,事務職とは言っていても,実際は薬剤師としての
業務を含んだ業務で,免許が必要な業務も含みますよ,という前提で
あれば,その分も給料に含んで提示される必要がありますし,
逆に,薬剤師としての業務は一切なく,あえて事務業務だけやってく
ださいという雇用契約であれば,本人は事務業務だけやれば良いだけ
の話です。
薬剤師として他の薬局で働いた場合にはその分だけ給料が上乗せされ
るのだけれども,それが無くても良いと本人が思えば,事務業務だけ
の給料で働く分には(本人が納得していれば),それはそれで良いの
ではないかと思います。

医療系業務の話であれば,薬剤業務は,薬剤師免許所持者が行わなけ
ればならないのであって,その従事者はその免許を持っていれば良い
わけです。
病院,薬局等医療機関からすればその免許所持者を捜すのが大変なの
であって,法律的な話からしても,他職種として採用された職員は
ダメ(薬剤業務に従事できない)という訳ではないです。

私の行きつけのドラッグストアは,お店の入口に薬剤師募集の張り紙
がしてあって,時給○千円という,免許を持っていない私からすれば,
とてもうらやましい給料で募集されているので,薬剤師という仕事は
これほどまでに重宝されているのかと,いつもうらやましいです。

もったいないかと言われると,本当にもったいない話だとは思います。

そういう契約ができるかできないかと言われればできますし,
本人が良ければ良いのかと言われれば,契約は当人同士の話ですから,
本人が良ければ良いです。

事務職と薬剤師とは,免許が無いとできない仕事があることから
しても,職務内容が大きく異なることはご存じだと思います。

その採用の段階で,事務職とは言っていても,実際は薬剤師としての
業務を含んだ業務で,免許が必要な業務も含みますよ,という前提で
あれば,その分も給料に含んで提示される必要がありますし,
逆に,薬剤師として...続きを読む

Q薬剤師と臨床検査技師では、どちらが将来性があると思いますか?理由も含めて教えてください!

薬剤師と臨床検査技師では、どちらが将来性があると思いますか?理由も含めて教えてください!

Aベストアンサー

どちらも国家資格ですが、薬剤師は大学の薬学部6年ののちですが、
臨床検査技師は技能をマスターすれば、現時点で就職には困らないと
思いますが、臨床検査技師は医療の裏方の仕事になりますので、
専門性と技術進歩に見合う待遇があるかというと必ずしもそう
ではないように思います。自分の現場のある超音波診断士などもお考えに
なったら如何でしょうか。
文系でいうと、弁護士、税理士、公認会計士も資格取得者が増えて
就職が難しいt効いています。薬剤師の方が良いようには思いますが、
大学6年の初期投資をどう見るかだと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報