こんばんは。

いま私は大学3年生でサークルの部長をやっています。
そのサークルの構成としては1年生たくさん、2年生少なめ、3年生自分だけ、4年生たくさんといった具合です。
最初に自己分析をしてしまうと私は人見知りをしてしまう性格で、自分なりにはがんばっているつもりですがやはり新入部員など、初対面の人を接する際には固くなってしまいます。

そのサークルで私なりにがんばっているつもりですが、みんな私に対して素っ気ないのです。
ちやほやされたいわけではないのですが、皆のためにがんばってるのにそういう態度をとられると、なんでがんばっているんだろう、馬鹿馬鹿しい、とういう感情を抱いてしまいます。
この前も飲み会を開催したのですが、送り迎えのため何度も車で往復し、帰ってきても皆あっさりしててとても辛かったです。
3年生が自分ひとりなので相談できる人もいなくて・・・・・
このままじゃ続けていく自信がありません。

漠然な質問でもうしわけないですが・・・・・
どうしたらいいんでしょうか。
自分の性格を変えたいともおもいますが、どう変わればいいのか・・・もうわからないです><

A 回答 (4件)

見返りを求めない人物だからこそ、そこに人望が生まれます。

あなたの求める人望とは形が違い、自分で気づかないだけでしょう。

人には得手不得手がありますので、人心の管理は副部長にやらせておき、あなたは実務の鬼となって下さい。
    • good
    • 0

きっとがんばっているあなたを見ていてくれる人は、いると思いますよ。

集団心理って、この人に今、冷たくするという空気があれば、皆が感謝することができなくなっているのかも。
3回生って、一番、サークルの中で重圧を感じる時期ですよね。
人望がなくても、縁の下の力持ちという役割もありますよ。
がんばってください。
    • good
    • 0

[期待心][与えられる(=受ける)ことを希求する心][依存心]etc.


との縁を断って
[与えること][お役に立つこと]だけに専心していれば
宜しいのではないでしょうか。

《感謝してくれてもいいのにな》とか
《労いの言葉をかけてくれてもいいのにな》などと
思ってしまうと安っぽい
ケチな人間に堕してしまいます。

心のエネルギー・レヴェルを高くしましょう。

※どうしても《馬鹿馬鹿しい》という感情との縁が断てないのであれば、
そのサークル活動から退いてしまうのも選択肢の1つでしょう。
    • good
    • 0

サークルの部長さんなんですよね?


でしたら、皆に認められる事を当てにする必要は無いと思いますよ。

だれかのためにというよりは、サークルのためにはどう行動すればよいかを考えて行動していけばよいのではないでしょうか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング