社内の親睦会の会長をしています。ここ数年、イベントを何もしていないので、久しぶりに社員の親睦を深めるためにも、ボーリング大会を計画しようとかんがえています。
しかしながら、当社の社員は、このようなイベント参加に否定的というか極力、参加したがりません。年に一度の、忘年会すら参加しない人がいます。社員数が約15人なので、イベントを計画して、参加者が少ない場合、非常に困ってしまいます。
できる限り、参加してもらういい方法やアイデアがあれば教えてください。
例えば、事前にイベントの案内文書を作成して、その内容に6月に開催しようと思うが、みなさんの都合が悪い日と重ならないようにするため、都合の悪い日を事前に記載してくださいというような、内容にするのは、いかがでしょうか?このようにすれば、できる限り不参加者を減らせるような気がしているのですが。。。さすがに、6月の全ての土日に予定有りと記載するような人はいないと思いまして。。

A 回答 (2件)

書かれた事は良く分かりますが、


出たくないものを縛ることなく開催しても、当日、急用などで欠席されるのが実際です。
質問者さんの一人相撲に終わってしまいます。
ボーリング大会なら休日にしなくても定時で終わらせてから、
その足で会場に向かうようにすれば、こぼれる割合は減ります。
事前に必ず定時と徹底するのです。
    • good
    • 0

ボーリング大会を休日にするのですか?


それは出席率が悪いでしょうね。
休日に、手当ても出ないのに会社の人の顔を見に行こうと思う人は、最近いないんじゃないでしょうか?
どんなことをやっても参加しない人や、できない人はいますよ。
家庭の事情もあるでしょうし、個人の考え方の問題もあるので難しいですね。
アンケートはとらないのですか?
いつが良いとか、何がしたいとか・・・
幹事が一方的に日にちや内容を決めてしまうので参加者が少ないのではないでしょうか?
イベントを計画しても参加者が少ないのは、魅力が無い、会費が高い、都合が悪い、趣味に合わない、など色々考えられますので、一度意見を聞いてみるのが良いと思いますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q社内レクリエーションの案を教えてください

今後、社員間の交流をはかるためにレクリエーションを企画することになりました。

・社員は60名ぐらい
・休日は交代制で全員が同じ日に休めることはない
・予算はこれから検討ですが、20万円以上はまず無理です

上記条件で、何か良い案はないでしょうか?
すみませんが、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは、

「企画することになった」ということは「社員の結束を高めるために何かやれ!」と業務指示が出たのでは?と推測します。(邪推だったらごめんなさい)。注意点と具体案を送付します。(昔のことを思い出しているうちに、長文になってしまいました)

注意点:(1)一部のオジサンだけが盛り上がって、他の社員は半強制的に参加させられるパターンは最悪である。(2)ボーリング大会やカラオケ大会も、それが苦手な者にとっては拷問と同じである。(3)また、どんなに良い企画でも、60人全部を参加させるのは無理がある(休日が異なるなら尚更)。初めてなら、3分の2が(40人)参加したら良企画とするべし。
以上を、貴殿(貴女?)が理解した上で、更に指示者がいるなら、その方にもあらかじめ釘を刺しておくことを勧めます。

昔やった具体例

「第一回 社内一決定戦」とか「○○社No1決定戦」とか(タイトルは忘れた)

まずいくつかの「分科会の案」を作ります。
「ボーリング大会」や「カラオケ大会」、「マージャン大会」、「囲碁・将棋大会」あるいは参加費は自費になるかと思いますが「ゴルフ大会」とか何でもいいです。
会社補助金があるなら公平になるように注意してください。(将棋大会なら喫茶店でドリンクフリーにする等)。
各々の得意なことや休日を調整して、最低でも5,6人が参加可能な分科会がいくつかできたら、それぞれのリーダーを決め、言葉は悪いですが予算を与え、勝手にやってもらい優勝者を決めてもらいます。(実施は休日でも平日夜でもOKとする)。そのあとが、貴方の出番です。

各分科会の熱戦を詳細や写真を添えて面白おかしく脚色して全員に配信しましょう。(環境がないならカラープリントで配ればOK。HP作りとか、写真付きワードとかが苦手なら、誰かに編集を頼みましょう)。更にその後、真のチャンピオン決定戦と称して、各分科会の優勝者を、昼休みの10分間でもいいので集めて、チャンピオン大会を行います。
チャンピオン大会は「小学生用のなぞなぞ10問」とか「漢字の書き取り10問」とか、
「イントロあてクイズ」とか誰でも公平に参加できるネタとし、その内容は直前まであなただけの秘密にしておきます。

めでたく、グランドチャンピオンが決まったら、名前の入ったリボンのついた優勝トロフィー(予算で買ってね)を渡して、また写真とって広報して、お疲れ様となります。

面倒くさいようですが、分科会さえできちゃえば、幹事は意外と楽なのが、このワザの長所です。経営者の思う連帯感向上に関しても満足を与えられるでしょう。
但し、とにかく全員を集めて「訓示」をするのが大好きな経営者ならば、「物足りない」と言うかもしれませんが^^;

ご参考まで。

こんにちは、

「企画することになった」ということは「社員の結束を高めるために何かやれ!」と業務指示が出たのでは?と推測します。(邪推だったらごめんなさい)。注意点と具体案を送付します。(昔のことを思い出しているうちに、長文になってしまいました)

注意点:(1)一部のオジサンだけが盛り上がって、他の社員は半強制的に参加させられるパターンは最悪である。(2)ボーリング大会やカラオケ大会も、それが苦手な者にとっては拷問と同じである。(3)また、どんなに良い企画でも、60人全部を参加さ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報