いままで撮り貯めたネガフィルムをデジタル化しようと思います。
他人にお願いすることが前提で調べたらフジカラーCDしかありませんでした。
目的はパソコン、テレビ、で家族で見るのが目的です。
将来的にはハイビジョンも買う予定です。
調べてみると一枚の画質が1840*1232画素と有りますが、これはどの程度なのでしょうか。デジタル一眼の1450万画素とは比較になりませんか?
自宅でA4サイズプリントは大丈夫でしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

十分なレベルです。

私もフジでCD-ROM焼き込みを依頼していますが、問題ないですよ。

>デジタル一眼の1450万画素とは比較になりませんか?
アナログ階調のネガフィルムとデジタル機器の画素数を比較するのは物差しの基準が少し違います。ネガにはデジタルにない物もたくさん情報として入っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございます。
専門家の方に問題ないと言われると安心します。

お礼日時:2009/05/21 22:36

何回かフジカラーCDを利用しています。


6pw(203x305mm)でのプリントは綺麗でした。
(A4は210x297mm)
たまにルーペで拡大して粗を探す人がいますが、フレーム・額に入れて飾った場合、細かな粗は気にならないでしょう。
EX:以前、駅のホームで線路越しに見る大きなポスターを目の前で見たことがあります。
かなり粗い画像でした。ホームから綺麗に見えるレベルでプリントアウトしているそうです。

試しにCDを1枚作り
フィルムでのプリントと、CDからのプリントとを比較されてはいかがですか。

注意:
・良心的なお店は1カット1カット補正をしてCD化しています。
・6ピースに切りネガシートに入ったフィルムは店によって割高になる事があります。
・よく利用されるお店ならば
「時間はかかっても良いから安くして欲しい。」など相談されてはいかがですか。
・CD、DVD、HDDなどデジタルデータはトラブルがあると一度に多くの画像を失います。
 写真は再生機の必要の無いプリントが一番安心ですね。
 
>将来的にはハイビジョンも買う予定です。
ハイビジョンは1920×1080pixelです。ほぼ同じですね。

余計なお世話をもう一言
大型TVを買う予定ならば32型ぐらいに押さえ差額でビデオプロジェクターとスクリーンを買ってはどうでしょう。
ビデオプロジェクターで100インチぐらいで見ると映画だけでなく写真も大迫力で普通の写真でも作品に見えますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
この辺がいいところなのでしょうね。
皆さんが気にならない程度なのに、私にその差がわかるはずもありません。

お礼日時:2009/05/21 22:59

フィルムのデータ化サービスとして一般的なものとしては、



富士フイルム:フジカラーCD の他に、
コダック:ピクチャーCD

があります。

これらは1本500円程度と安価ですが、
いずれも150万画素(4BASE)であり、
LサイズでプリントするのがぎりぎりでA4プリントとなると微妙。
仮にテレビがフルHDであれば1920×1080ですからこれにも足りません。
パソコンで見るにも十分な画素数とは言えません。

この上になると16BAASE(600万画素)になりますが、
これだけあれば質問者さんの求める目的に使えるでしょう。
ただし、これを一般的にやっているサービスとしては、

コダック:イメージパックCD(旧フォトCD)

がありますが、1コマ100円などといった値段で非常に高価です。

ここで、業務用スキャナを導入しているDPE店において、
独自で600万画素(16BASE)のデータ化を行っているところがあります。
こういうところを探して頼むと、
かなり安く高解像度の画像が得られる場合があります。
「16BASE フィルムスキャン」などで検索をかけると結構引っかかります。

私はネガとポジ、APSのフィルム100本程度を
データ化する必要があったので、
いろいろ探した結果、
手頃な価格で行うことができる店として、
写真のセントラルというところに頼みました。

http://city.hokkai.or.jp/~centts/

フィルム1本相当(36枚とか40枚)が525円なので、
150万画素(4BASE)のサービスと同程度の価格で
600万画素(16BASE)のデータが得られることになります。
CD-Rとありますが、データが多い場合は
DVD-Rへの保存もしてくれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やってみないと色合いやできあがりに不満がでないか心配ではありますが、この値段なら心が動きますね。

お礼日時:2009/05/21 22:54

「調べてみると一枚の画質が1840*1232画素と有りますが、これはどの程度なのでしょうか。


→1840*1232≒227万画素ですが、縦横比がフィルムは3:2であるのに対し、デジカメは4:3ですので、単純に比較するのは難しいですが、200万~300万画素程度の画質であることは間違いないでしょう。
 従って、A4サイズに拡大印刷するのは厳しいですが、2Lサイズぐらいまでなら十分綺麗でしょう。
 ちなみにフルハイビジョンは16:9で1920*1080ドットです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
これなら将来ハイビジョンテレビを購入しても私には十分ですね。

お礼日時:2009/05/21 22:49

フィルムからフジカラーCDにデジタル化した場合の画素数は、約150万画素、ファイル形式はJPEGです。


PC、TVで鑑賞するには十分な品位ですが、プリントでは、ポストカードが限界です。

品位が気になるなら、「フォトCD」もあります。
フォトCDは、商業ベースで最も普及しているCD-Rで、高解像度(16base(3072×2048dot)を最高に5種類の解像度が付属)なデジタル画像が得られます。
記録ファイル形式は独自規格ですが、既にスタンダードになっており、プロユースにも使われ、多くのレタッチソフトでもサポートしています。非可逆圧縮を行うJPEGとは異なり、可逆圧縮ですから画像の劣化も有りません。
扱えるフィルムは、35mm(モノクロ、ネガ、ポジ)です。
http://www.amy.hi-ho.ne.jp/mizuy/tech/photocd.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
こんなのもあるとは知りませんでした。
しかし、選んだ一枚にはいいと思いますが、ネガで800本枚近くなると全部で高級車一台分です。もちろん厳選すればいいのですが。
厳選する暇も視力もないので一気にやってしまおうと思ってます。
アルバム整理を死ぬまでの趣味にしようと思ってます。

お礼日時:2009/05/21 22:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフジカラー「デジカメプリント」について

普通の写真には「100年プリント」なるものがありますが、
フジカラーのデジカメプリントは、何年くらいなのでしょうか?

また、解像度は何dpiくらいなのでしょうか??

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

フジのデジカメプリントは、インクジェットプリンタ-のような印刷ではなくて、正真正銘の銀塩写真プリントですよ(フィルムのプリントと同じ)。
ですから、基本的には、プリンターのような解像度という概念はありません(アナログの世界)。
寿命も、普通の銀塩写真に順ずると思います。

Q光学ズーム・デジタルズーム???総画素・有効画素???

再び、お願い致します。

もう、眠れそうにありません…
カタログを見つつ、どれにしようか悩んでいるのですが、見れば見るほど訳のわからない言葉が出て来、サイトなどで調べるとさらに解らなくなり、解らないの無限ループにはまりそうです…

1)光学ズームとデジタルズームの違い
2)総画素と有効画素の違い
3)記録メディアの主流は現在何なんでしょうか??
4)ニコンのイメージは??(ニコンにしようかなぁと思いつつ世間様の評価が気になります…)

宜しくお願い致します。
何度も何度も本当にすみません…
三度があるかもしれません…(泣

Aベストアンサー

>1)光学ズームとデジタルズームの違い
光学ズーム:レンズ系によるズームで撮像素子全体に画像を写し込むもので、全画素を有効に使う。デジタルズーム:撮像素子に写った画像をデジタル的に部分的に拡大するもの。スームした画像は画素数が少なくなり画質が悪くなる。光学ズーム倍率の高い物ほどズーム時の画質がよい。

>2)総画素と有効画素の違い
撮像素子の縦横総画素数に対して、実際に写しこまれた画像で利用しうる縦横の有効な画素数。

>記録メディアの主流は現在何なんでしょうか?
各メディアには特許があって発明した企業以外は製造にハンディがある。特許を公開したり、特許使用料を少なくすればそのメディアが普及します。また記憶容量の技術進歩も激しく、小型、大容量のものが人気があるが、人気のあるデジカメで採用する記録メディアと必ずしも一致しない。大型で記憶容量の少ない物はいずれ淘汰されなくなります。
また、パソコンにPCカードに装着して画像を取り込める記録メディアとどのUSBリーダーでも対応している記録容量のできるだけ多きい記録メディアとデジカメの組み合わせに収束していくかと思います。
現在使用されている主流は下記URLのメディア6種の内、
http://www.rakuten.co.jp/shasinyasan/435635/435636/
xDピクチャーカード/SDメディア/スマートメディア/メモリステックあたりに淘汰され、更に小型、大容量、低価格、入手しやすさ、多くのデジカメで採用されるといった条件で更に2種類くらいに淘汰されていくかと思われます。(私はスマートメディアを使うデジカメを使っています。それをPCカードに差してPCに挿入し画像を取り込んでいます。)

>4)ニコンのイメージは?
ブランド力はありますね。
私はメーカーより、光学ズーム倍率の大きいもの、手ぶれ防止機能があるもの、画素数が大きいもの、レンズ口径の大きいもの(画像が明るく鮮明)、できればレンズが交換できるもの、入手が困難な特殊な電池を使っていないこと、記録メディアが何処でも購入できる物、動画も取り込めるもの
といった機能のあるものを選びたいですね。
現在はOLYMPUS光学zoom ×10倍のCAMEDIA C-730を使っています。(SHQ 2048x1536画素まで,動画可)

>1)光学ズームとデジタルズームの違い
光学ズーム:レンズ系によるズームで撮像素子全体に画像を写し込むもので、全画素を有効に使う。デジタルズーム:撮像素子に写った画像をデジタル的に部分的に拡大するもの。スームした画像は画素数が少なくなり画質が悪くなる。光学ズーム倍率の高い物ほどズーム時の画質がよい。

>2)総画素と有効画素の違い
撮像素子の縦横総画素数に対して、実際に写しこまれた画像で利用しうる縦横の有効な画素数。

>記録メディアの主流は現在何なんでしょうか?
各メディア...続きを読む

Qフジカラーデジカメプリントの色合いについて

ネットのフジカラーデジカメプリントに注文しました。

以前注文したお店では肌色がかなり黄色く印刷されており、自動補正で黄色くなってしまったのかと思い、印刷しなおしてもらいました(キレイな肌色になりました)。
今回は別のお店に注文したのですが、前のお店ほどではないのですがやっぱり黄色っぽい感じです。

パソコンで見る限りではキレイな肌色なのに、フジカラーのネットプリントに出すとなんだか黄色っぽく印刷されるようです。1枚1枚手作業で補正をしている言われてますが、どうなんでしょうか?
もともとフジの色合いがそういうものなんでしょうか?
カメラもフジのファインピクスですがそれとも関係あるのでしょうか?

どういうものなのか教えて頂けたらと思います。

Aベストアンサー

他の方もちらっと書かれていますが、紙にプリントした状態と、PCモニターでは色が全然違います。というのも、通常のPCモニターでは文書が見やすいように色温度というのがおよそ9000Kあたりに設定されているものが多いです。写真を見やすくするためには5500~6500Kくらいがいいといわれています。分かりやすくいうと、PCモニターでは青みが強いんです。だから、それをそのままプリントすると黄色っぽくなってしまいます。
また、もうひとつの可能性としては、ホワイトバランスが適正でないという懸念も考えられます。先ほどの色温度は撮影するときも重要です。朝焼けや夕焼けと昼間の太陽は、同じ太陽でも色が違います。それが色温度です。蛍光灯や電球が光源の元ではホワイトバランスがオートでは適正になりきれないので、特に肌色や白が黄色っぽくなったりします。撮影の状況によっては、ホワイトバランスが適正ではなかった可能性も考えられます。通常であれば、そのホワイトバランスのおかしさはモニターで確認したときに気付くものですが、前述したようにモニターそのものが色温度の設定が高いのでそれによって目立たなくなっていた可能性もあります。

ただ、通常はお店プリントだと顔に合わせて露出や発色を自動補正するのが普通です。おそらくですが、質問者さんは普段モニターで見ているせいか通常より青っぽい写真を好まれるのではないでしょうか。発色の好みって結構ありまして、一般的に日本人はけっこうヴィヴィットな色合いを好みますが、私はちょっと大人しめの発色が好みです。

他の方もちらっと書かれていますが、紙にプリントした状態と、PCモニターでは色が全然違います。というのも、通常のPCモニターでは文書が見やすいように色温度というのがおよそ9000Kあたりに設定されているものが多いです。写真を見やすくするためには5500~6500Kくらいがいいといわれています。分かりやすくいうと、PCモニターでは青みが強いんです。だから、それをそのままプリントすると黄色っぽくなってしまいます。
また、もうひとつの可能性としては、ホワイトバランスが適正でないという懸念も考えられま...続きを読む

Qデジタル一眼のレンズキットはフィルム一眼にも使えるか?

キャノンのフィルム一眼・EOS1000QDを使用しています。
近いうちにデジタル一眼を購入予定ですがレンズキットについている交換レンズは上記フィルム一眼でも使えるのでしょうか?
オートフォーカスは大丈夫だと思いますが、手振れ補正等は使えませんよね?
上記カメラで手振れ補正付きのレンズを装着した場合、不具合は発生しますか?

Aベストアンサー

>レンズキットについている交換レンズは上記フィルム一眼でも使えるのでしょうか?

純正のEFレンズでしたら、問題ないですが、デジタル専用の
EF-Sでは、装着できません

>手振れ補正等は使えませんよね?

純正のEFレンズでしたら、問題ないですが、デジタル専用の
EF-Sでは、装着できないので使えません

>上記カメラで手振れ補正付きのレンズを装着した場合、不具合は発生しますか?

純正のEFレンズでしたら、問題ないですが、デジタル専用の
EF-Sでは、装着できないので使えません

銀塩のEOSに装着できないEF-Sレンズです
http://cweb.canon.jp/ef/lineup/ef-s/index.html

50D、40D、KISS X2のキットは、EF-Sとの組み合わせなので
駄目ですが、5Dならば、EF24-105L IS との組み合わせなので
大丈夫になります
逆にEOSデジタルにEFレンズは、すべて装着できます

Qデジカメプリントって銀鉛??

ネットでデジカメの写真を注文しようと思います。
「デジカメプリント」、「デジカメプリント銀鉛」、「銀鉛写真」等と
いろいろな場合があるのですが、どう違うのでしょうか。
銀鉛は35mmとかの一般の写真ですよね。
銀鉛って書いてあるところで頼んだほうが
きれいなのかな?

Aベストアンサー

銀塩写真というのは普通のフィルムで写真を撮った場合にカメラ屋さんで現像してくれる写真です。

>「デジカメプリント」、「デジカメプリント銀鉛」、「銀鉛写真」等

たぶん同じ意味だと思います。(銀塩ね!)
Fujifilmのプリントマシン(解像度は300dpi)では,銀塩写真と同じ印画紙にレーザーで絵を描いて写真にしてくれます。だから,普通の写真と同じ品質です。

他の写真のプリントの方式としては,昇華型プリンタを用いたもの,インクジェットプリンタを用いたもの,その他の方式のものがあります。

Q200万画素、300万画素、400万画素、正解はどれ?

 少し前のデジカメに関する質問の回答の中で、300万画素は、200万画素に比べて画像が荒くなる、400万画素はCCDが改善されていて良くなってる‥‥と言う意味のお話がありましたが、それを受けての質問です。
 CAMEDIAの2040、3040、4040そして最近発売されたばかりの3100、この4機種を比べた場合にベストバイはどれになるでしょう。
 ちなみに私は2040のユーザーです。

Aベストアンサー

こんばんは。
カメラおたくの一人としての回答をします。
3100は3030がベースボディです。

外部フラッシュの接続端子が省かれているようです。
連写機能も少し落ちるようです。

ノイズリダクション等の処理が加わったようなので
画質に関しては3030より、いいかもしれません。

以前の、一般的な常識のようなことですが、
CCDの大きさが同じであれば、画素数が増えると
1画素の大きさが小さくなるので、1画素あたりの
受光量が減り、ノイズが多くなったり、階調性の
悪さが指摘されていました。

しかし、指摘されていたにも、かかわらず、1/1.8、1/2
インチクラスで200万画素から400万画素まで
増えてきたということは
それだけ、CCDメーカーの製造技術やカメラメーカーの
画像処理技術の向上の裏返しだと思います。

結果的には結局400万画素機が一番無難な気がいたします。
しかし、前述した一般的な内容がうそではないので
現在の最高の技術をもってCCDを作成すれば
400万画素機より、200、300万画素機のほうが
画質はいいと思いますが(CCDの大きさが同じならば)、
メーカー側がそういうふうには製造していないような
気がします。その理由の根拠は値段がそうなっている
からです。画質のいいもののほうが値段は上に
くると思ったからです。

2040ユーザーなら、3100に買い換える
必要性はあまりないような気がするのですが、
A3までプリントする機会が多いのであれば
4040にされてはいかがでしょう。

こんばんは。
カメラおたくの一人としての回答をします。
3100は3030がベースボディです。

外部フラッシュの接続端子が省かれているようです。
連写機能も少し落ちるようです。

ノイズリダクション等の処理が加わったようなので
画質に関しては3030より、いいかもしれません。

以前の、一般的な常識のようなことですが、
CCDの大きさが同じであれば、画素数が増えると
1画素の大きさが小さくなるので、1画素あたりの
受光量が減り、ノイズが多くなったり、階調性の
悪さが指摘されていました。
...続きを読む

Q写真屋さんのデジカメプリントの方式

これまでデジカメプリントは「昇華型」かと思ってました。ところが近所の写真屋さんに聞くと、デジカメプリントもフィルムプリントも同じ印画紙を使っている、ということで、どのようなシステムになっているのか理解出来ません。教えて下さい。
質問1.印画紙といえば光学処理で「感光、現像、定着、水洗」が頭にあるのですが、最近のプリント技術はこういう処理とは違うのでしょうか?短時間処理のシステムはどのようになっているのでしょう?
質問2.デジカメプリントでも同じ印画紙ならば、デジタルデータをどのようにして印画紙感光層に感光させているのですか?わざわざ光に変換して印画紙上をスキャンさせるのですか?
質問3.従来デジカメプリントはフィルムプリントより退色が早いと思ってましたが、同じ印画紙ということなら品質に差異はないですね?
以上の質問よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問1.まったく同じです
質問2.方式が2種類あります
レーザー方式とMLVA方式です
MLVAというのは、デジタルデータを濃淡とカラーデータに分解してハロゲンランプの光を光ファイバーをつかって印画紙に露光するのです
質問3.レーザー方式専用の印画紙もありますが
それ以外は、今までの印画紙と同じですので品質は、同じです

QネガをCDに焼いた場合の画素数は?

フィルム式のカメラで撮ってもらった写真のネガをカメラ店に持ち込んでCDに焼いてもらいました。そのCDで証明写真を作ろうと思っているんですが、どのくらいの画素数になるのでしょうか?

Aベストアンサー

写真店でのCD-R書き込みなら、FUJIのFD-Iサービスかと思われますが
だいたい、デジカメの130万画素相当の画質だそうです。
ただし、プロ仕様の16baseで撮る場合には300万画素相当になるそうです。
(残念ながら、FD-iサービスにはこの16baseはありません。)

ですので、L版では見た目に耐えられますが、2Lになるともう駄目です。
証明写真とのことですので、縮小して使うことになりますので
使用には耐えられると思います。

Qデジカメプリント

デジカメプリントを近所の写真屋にお願いしています。一枚35円ですが、これは普通ですか。みなさんはプリントどうしていますか。

Aベストアンサー

1枚15円、送料180円・・・
というのがあります。

期間があるようですが・・・
1枚20円の差は大きいですよね~

私は家でやっていますが~・・・

参考URL:http://www.e-dpe.jp/

Qネガのデジタル化

私たちが6年前に結婚披露宴を挙げたとき、写真をプロのカメラマンに撮っていただきました。アルバムを作成すると別途7~8万円かかるので、とりあえず全ショットのネガとプリントだけを納品しました。
最近になって、やはりちゃんとしたきれいなアルバムがほしくなったのですが、今さら上記アルバム代を出すのももったいなく、フォトブックなどのようなデジタルアルバムがちょうどいいのでは、と思っています。
そこで、納品したネガ(またはプリント)のデジタル化を業者さんにお願いしようと思っています。デジタル化すれば、アルバムも作りやすいし、ネガ・プリントも処分できるのでは、と思いまして。
ただ、ネットで調べると画質など多くの種類があるようで、素人の私にはどう選んだらいいか判断できません。アルバムはA4くらいの大きさで作りたいのですが、それくらいに引き伸ばすと画質の粗さが目立ったりしないでしょうか?値段は高くても、写真を撮ってもらったところにお願いした方が、画質はいいのでしょうか。
また、ネガとプリントのどちらをスキャンしてもらった方がいいのでしょうか?

質問ばかりですみませんが、よろしくお願いします。

私たちが6年前に結婚披露宴を挙げたとき、写真をプロのカメラマンに撮っていただきました。アルバムを作成すると別途7~8万円かかるので、とりあえず全ショットのネガとプリントだけを納品しました。
最近になって、やはりちゃんとしたきれいなアルバムがほしくなったのですが、今さら上記アルバム代を出すのももったいなく、フォトブックなどのようなデジタルアルバムがちょうどいいのでは、と思っています。
そこで、納品したネガ(またはプリント)のデジタル化を業者さんにお願いしようと思っています。デジタ...続きを読む

Aベストアンサー

写真はネガから作られますので、ネガの方が元データになります。
業者に預けるのが嫌でなければ、ネガをスキャンしてもらった方が絶対に良いです。

本当はネガからアルバムを作るのが最も奇麗にできると思いますが、
ディジタルデータの方が扱いやすいので、スキャンしてもらうメリットはあると思います。
ネガや写真と違って時間がたっても劣化しないという点でも良いかもしれません。
(データが消える事はあるので、定期的にコピーをし直す方が良いかも)

A4サイズまで引き延ばしてどの位の画質になるかわかりませんが、
何も書かれていないお店でスキャンをしてもらうと4BASEという小さいサイズで
スキャンするかもしれません。

画素数が少ない 4BASE < 16BASE < 64BASE 画素数が多い

4BASEでは引き延ばして現像すると荒くなると思います。
引き延ばすことを想定するのであれば、16BASE・64BASEと解像度を指定できる所に
依頼する方が良いと思います。(64BASEで注文できる店があるかどうか不明)
4BASEや16BASEの説明は下記のようなお店のHPに出ているので参考に。

http://e-remake21.com/scan.html
http://www.geocities.jp/minilab_sendai55/ncdr.htm

ただネットでお願いをすると郵送する事になります。
梱包によってはフィルムが折れたりする可能性も出てくるので、
手渡しできる範囲にあればベストかもしれません。

写真はネガから作られますので、ネガの方が元データになります。
業者に預けるのが嫌でなければ、ネガをスキャンしてもらった方が絶対に良いです。

本当はネガからアルバムを作るのが最も奇麗にできると思いますが、
ディジタルデータの方が扱いやすいので、スキャンしてもらうメリットはあると思います。
ネガや写真と違って時間がたっても劣化しないという点でも良いかもしれません。
(データが消える事はあるので、定期的にコピーをし直す方が良いかも)

A4サイズまで引き延ばしてどの位の画質になるかわか...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報