5歳の子供がピアノを習ってます。

個人の自宅での個人レッスンです。
音大受験はやらない教室です。

お中元などって贈るものでしょうか??

また発表会があったときに、
来てくださった方にお土産って渡しますか??

友人の子供のバレエの発表会に行ったところ、
来場者に親が自腹でおみやげ(たぶん1500円ぐらい)を全員に配っていました。10人以上呼んでいたので、
親も気を使って大変だな(汗)とびっくりしてしまいました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

ピアノ講師です。


私の教室では、お中元やお歳暮を用意されてるご家庭は、約40人中7~8人ほどです。

ちなみに母も講師をしておりましたが、20年以上前には、ほぼ皆さんされていて、今は変わったな、という印象だそうです。

ドライになったというか、月謝さえ払えば、必要ないと考える方も多いようです。

私自身、子供の頃に習っていた当時を考えると、昔はもっと先生に対して、敬意を持っていたというか…
あ、物をあげないから敬意を払っていないと言いたいのではありませんよ。

学校の先生に対してもそうですが、昔はもっと先生の立場が上だった感じですよね。


習ってらっしゃる先生がベテランの先生のようですから、きっと昔と今の親の違いを感じているお一人かもしれません。


高価なものを贈る必要はないと思います。
頂くほうも困りますし。

他の生徒さんはどうされているか、それとなく聞くことは難しいですか?

教室によっては状況はだいぶ変わります。
教育に熱心な方の多い街の教室にも行ってましたが、そちらは、かなりお中元やお歳暮を持って来られる方が多かったです。

また、お中元やお歳暮でなく、発表会の際にお礼とかは、いかがですか?

たまたま私の教室では、長年のうちに、ご父兄の中で定着してますか、発表会にお花を頂きます。

教室によると思いますが、発表会は、会費などは会場やプログラムなどの経費に回り、先生は発表会に向けての準備や当日の労力は、子供達のため、と、頑張ります。

そのお花を頂くと、頑張って良かったなと、有り難く感じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

講師の方からのコメント、どうもありがとうございます。

今の現状では、渡されている方もいらっしゃいますし、
そうでないかた(今はそのほうが多いのですね)もいらっしゃるのですね。差し上げなかったからといって、非常識というものではない世の中なのですね。

昔はピアノは「教えていただく」ものだったと聞いています。

残念ながらまだ他の生徒さんの親御さんに会う機会がありません。
(個人レッスンで、前後の子供は小学生で一人で来ているので。
うちの娘はまだ入ったばかりで発表会にも出たことがありません)
もうすぐお中元の季節なので、どうしようかなと思いまして。

発表会の労力はすごいのですね。
このときのお花っていいですね。
とても参考になりました、どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/05/25 11:21

お中元、お歳暮、という形が嫌なのであれば、残暑お見舞いや旅行のお土産、という形でお渡しすればいいと思います。


いつもお世話になっています、という気持ちですから金額は別として、個人のお教室であればやっぱりお渡しするのが普通かと。

義母がピアノ教室(個人)をやっていますが、やはりちょっとしたお中元、いただいていますよ。

それから発表会ですが、せっかくのお休みに来てくれてありがとう、という気持ちでおみやげももちろん、ですよね。値段はそれぞれだと思いますが、今はそういうお付き合いが多くなっているんじゃないでしょうか。招待された人だって子どもだってちゃんとした格好をしたり、花束を持っていったりするのですからね。おみやげを渡さないとしても、親としてはちゃんと来てくれた人にはきちんとお礼や挨拶はしなくてはなりませんものね。何か渡すほうが簡単なのでは。
もちろん地域性はあると思いますが、私は習い事もお呼ばれもそういうものだと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お中元が嫌なわけではないのですが、
かえって先生に気を使わせてしまわないかと気になります。

お義母さまのお教室では、お中元があるのですね。
あげても変ではないかもしれませんね。

旅行のお土産はいいですね。
そのほうが贈りやすいです。

発表会のお付き合いは、私の地元では、
おみやげを渡すらしい(二人に聞いただけですけど)です。
挨拶をするよりも、簡単ではありますね。
短い休憩時間などにたくさんの人と十分に話すのは大変ですから。

でも隣の県のお友達のバレエの発表会では
おみやげ無しでした・・・が、
帰りにスターバックスでお茶をご馳走してもらいました。
こっちは手ぶらで行ってしまい、
あせってしまいました。
でもバレエの発表会は、経費もかかるし、
親も子供も大変だからお花ぐらい持っていったらよかったな
と今になって思います。

>習い事もお呼ばれもそういうものだと思っています。

とても参考になりました、ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/25 11:42

地域性と親の意気込み・感謝の仕方と思います。


以前、体操教室を運営していたとき、幼児専門の体操講師をよんでいたので、学期初めと学期の終わりに食事会をしてたときに、意気込みのある親御さんは個人的に贈り物をされている方が数人をおられましたよ。
物を贈ることに誠意の表れと思っている人もいると思いますし。

ピアノも同じことではないでしょうか?
無理にお中元・お歳暮に何千円のかけて贈る必要はないと思います。
しかし、お世話になっているし、感謝も込めて・・。って、やつはないよりあったほうがいいと思います。
発表会が終了したときに、感謝と無事終わった事をお祝いしてちょい豪華な花やお菓子など贈る、学期の終わりにお世話になったお礼としてちょい高めのお菓子を渡すぐらいが自然でいいと思いますけど。

今は息子が英語教室に通っていますが、講師には、旅行のお土産(2000円程度まで)や家庭菜園で大量に取れた野菜などを年に数回程度渡しています。
学期のおわりに子どもの理解度を教えてくれる時間あり、親が講師と対面で話せる唯一の場なので、そのときにちょい高めスイーツを差し入れ持っていきます。(今年はプリンにしました)
が、お中元やお歳暮はしていませんね。

臨機応戦にやってください。
習い事の経費はかかるときはかかるモンです。
特に発表会は、誘った友達に対してのお土産は悩むところですが、誘われたほうも困っていると思います。
私の子どもの頃(20年前)は、誘うほうも誘われたほうもお互い手ぶらではなったですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます。

さりげない方法のご提示、ありがたいです。

臨機応変にですね。
発表会は来場者へのお土産はどうしようか悩むところですが、
先生にはお礼をしたいなと思いました。

>私の子どもの頃(20年前)は、誘うほうも誘われたほうもお互い手ぶらではなったですから。

そうですね、それも含めて習い事ってものかもしれませんでしたね。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/05/25 11:33

娘をピアノではなく他の楽器を習わせています。


私は逆に、え?お中元とかお歳暮お渡ししないの?と思ってしまいました。
大変お世話になってますし、音楽の世界ではそれが普通だと思っていましたから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、参考になりました。

楽器によっても違うかもしれませんけど、参考になりました。

私の父は芸事を50年やっていますが、
お中元お歳暮はたいていのお弟子さん筋から来ます。
でも宅配便の応対、来たものの保存(生物もけっこうあります)、
お礼状が大変みたいです。
それもあって、先生には何か贈り物をするのかなと
思ったのもあります。

ピアノって他の方のご回答を見ると、一般には
カジュアルな楽器になったのでしょうか??

pekokoさんのお子様はバイオリンなどでしょうか?
私の友人は子供にバイオリンを習わせていますが、
教室にはジーンズでは行けない雰囲気だそうで、
教室送迎用に「親が」洋服を買いました。

色々な芸事の道があるのですね。
とても参考になりました。ありがとうございます。
親も大変ですけど、社会勉強ですね。

お礼日時:2009/05/25 11:28

拝読して えっ?個人レッスンそれも某大手さんとは関係ないような個人宅レッスンだとそんなことするの??


って驚きました。
わが子は、大手さんの音楽教室なので、そんなことしませんが。
(ちなみにお土産なんかしません)
だって、月謝払っていますから。
それにお中元やお歳暮って本来の意味は違いますから。

もし、何かしたいのならば、旅行に行った際に先生にお土産を買う程度かと。

なお、発表会に呼んだ人へのお土産の意味がわかりません。
さくらだから???
そんなのおかしいです。絶対におかしい。そうなると、行く方も次回は行くの控えたくなりますよ。
普通はしないものでは?
その発表会がもうその子の舞踊でいうならば、襲名披露のようなお祝い事ならばまだしも、ただの発表会でしょ?
まぁー花束など持ってくることを予測してお返しなのかしら?

それにしても、やりすぎかととはいえ、お子さんの年齢にもよりますが。

ちなみに、わが子の教室では、コンクールもあるのですが。
その際、コンクールで地方予選の予選。エリア予選ですね。これに受かると県があって全国大会で歌えるとい流れ。よって、わが子には余所行き程度の若干、頑張って買ったぞ!程度のワンピースにしたら。他のお子さんは、美容院でセットしたの??という髪型にドレス。
会場に入ると靴を長靴(外は雨)から革靴や可愛い靴にチェンジ(それも箱詰めしてある新品を出す)。それには娘と唖然。
娘のワンピースはその後、普段着になったし。履かせた靴も・・・・
ただ、衣装決めた子が予選を通ったかと言うと・・・・。選ばれた子の中でドレスを着ていた子は、1人。
まぁードレスも半端じゃないドレスでしたがね。

で、他の音楽教室になると、皆がおそろいの衣装(グループだと)にするとか、制服があれば制服とか、気張らない代わり実力勝負的だとも聞きました。

教室によるのかも。

ただ、お中元は、おそらく、先生がある意味ご迷惑かも。
月謝を毎月しっかりお支払しているならば、問題ありません。
ちなみに、パン作り大好き、それをしているのがストレス解消というあるママは、しょっちゅう先生に差し入れ。
でも先生もその子のお母さんのパン作り趣味を知って見えるので、ありがたく頂いている。ってことはありますが。
するならば、趣味の範囲が一番ベストだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お子さんのコンクール出場!すごいですね。

親の気合も入っている人は入っているんですね。

余談ですけど、私と娘はよくスケートをやりに行くのですが、
フィギュアをやっているお子さんの練習のときの
おしゃれぶりはすごいです。
普段の練習から髪もキレイにお団子で、衣装もキレイにしています。
テレビで浅田真央ちゃんの練習を見ると適当に結わえた髪に、
黒の上下にスッピンなのに。。。
きっと親が楽しいのだろうな、と思ってます。

お中元は迷惑になる場合もありますよね。
趣味の範囲などさりげなくお礼の意味をこめて
贈り物をするなら考えます。
ピアノの講師歴30年のベテランの先生なので、
ちょこっと親(私)も緊張しちゃいまして・・。

発表会のお土産はナゾなんですが、
他のママ(とても社交的なママです)に聞いたら
「今は呼ぶとみんなお土産わたすことが多いよ、バレエでもピアノでも」って言ってました。
地域にもよるのでしょうかね???
お花とお土産の交換が前提みたいになると
気軽にいけなくなりますね~。

参考になりました、ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/24 18:08

こんにちは。


自宅で絵画教室の講師をしていた経験が有ります。

自宅近くで、おじいさまが作り出来たお野菜を頂いた時は、正直嬉しかったです。
焼き菓子を宅急便で届ける方や、うちにも小学生が2人居た頃なので、夏休みにジュースを頂いたり。

しかし、気は心くらいな方が良いですね。
前述のお野菜の方は、秋に親戚の庭で採れた栗を持って来ていただいたりです。

発表会は、おおもとの会社でああった時に、私と主催者に果物を用意されたので、恐縮してしまいました。
頂いたから、対応が変わることはしないように、御礼は丁寧にを心がけてはいました。

お中元、お歳暮など決めずに、気になった時におすそ分けてきにならお互い、気易いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お野菜、素敵ですね。

>頂いたから、対応が変わることはしないように、御礼は丁寧にを心がけてはいました。

もらったほうの心理もわかりました。

私は、今のでは??考えたのは
先生にとてもとても失礼なことでした。
反省します。

おすそわけか旅行のお土産(消えものがいいかもしれませんね)
などを考えて見ます。

あくまで、気は心ぐらいで・・。

参考になりました、ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/24 17:57

私も、娘をずっとピアノ教室に通わせていますが、そういうことを改まってしたことはありません。


うちの先生も、受験のため…とかではなく、音楽の良さを多くの人にただ伝えたい…という方で、いろんな福祉活動などもされているかたです。
そういうのを受け取ることをあまり好んでいないような感じなので、うちは時々、ちょっとしたもの(手作りのもの)などをレッスンのときに娘にもたせたりはしてます。
でも、そういうやり取りって先生にもよりますよね。
また発表会のお礼は個人的にはしていませんが、終わってからその会場でちょっとお茶する時間などありますので、やはり手作りのお菓子などを出させていただいて、来ていただいた方々にご挨拶まわりをしています。
一人1500円はたいへんそうですよね…^_^;
あまり参考にならない回答でごめんなさいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も、音楽を楽しみたいと言う視点で教室を選びました。
音大を目指す方は先生に十分すぎるほどの
付け届けをされると言う事は聞いたことがありますが、
普通に趣味として習う場合はどうなのだろうかと思いました。

私もお菓子作りが大好きですので、
お渡しするのはいいかもしれませんね。
先生にもよりますよね。

発表会にはびっくりしましたが、
他のママが「今はみんなそうだよ」って言ってたので、
これまたびっくり。
もちろんお礼のご挨拶はするのはわかりますけど、
あまりお土産をもらってしまうと
来たほうも手ぶらで来た場合、「お花ぐらい用意すればよかったっ」
と逆に気を使わせかねないですよね。

>あまり参考にならない回答でごめんなさいね。

いえいえ、参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/24 11:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピアノの先生へのお中元・お歳暮

息子がピアノを習い始めました。
個人レッスンです。
ふと気になったのですが、
お中元やお歳暮ってするべきですか?
みなさんはどうされていますか?
教えてください。
ちなみに、先生は同じ地元の子(4つ年下)で昔からよく知っていますが、先生⇔生徒の親という関係になったからには礼儀はきちんとしたいと思っています。
でもその反面、お中元やお歳暮ってどうも堅苦しいイメージがあって、渡すのが少し照れくさいような気もします^^;

Aベストアンサー

私は大人です。地元ではかなり名の知れた指導者に習っていますが、憧れるような素敵な一方、とても気さくなお人柄の先生です。
毎週でなく遠方に2,3か月に1回のレッスンですので、お中元は省略、お歳暮は3000円前後で、気持ちだけでお渡ししています。
つまらない物ですが、いちおう風呂敷に包んだりして^^

師弟関係ではありますが、お互い大人同士というのもあり、先生もかなりお歳暮もらっている方なので、「今回は○○なんです」と、率直に話したりします。
先生もいつもうれしそうに「あら、ありがとう。これおいしいのよね。」と言ってくださったりしています。
私の場合保護者の立場ではないからかもなのですが、礼儀というより、先生どんなものだったら喜んでもらえるかな?と、お店や商品など、なるべく楽しんで選ぶようにしています。

あと、重なってもこまらないもの、ぱっぱとたくさん食べられそうなものを差し上げています。
気を使って洒落たものをいただくことが多いようので、主婦同士と割り切って海苔とか干ししいたけとか(でも高級メーカーのです)

同じ先生にあげるにも、保護者の方はこんなに気楽にはいかないので、参考にならないのかもしれませんが、私の先生がうれしそうにお歳暮受け取ってくださるので、私もお歳暮持っていくのが、毎年の楽しみでもあります。

私は大人です。地元ではかなり名の知れた指導者に習っていますが、憧れるような素敵な一方、とても気さくなお人柄の先生です。
毎週でなく遠方に2,3か月に1回のレッスンですので、お中元は省略、お歳暮は3000円前後で、気持ちだけでお渡ししています。
つまらない物ですが、いちおう風呂敷に包んだりして^^

師弟関係ではありますが、お互い大人同士というのもあり、先生もかなりお歳暮もらっている方なので、「今回は○○なんです」と、率直に話したりします。
先生もいつもうれしそうに「あら、あり...続きを読む

Q電子ピアノを買ったのですが、だめだったんでしょうか。

6歳の娘がヤマハ音楽教室に通っている時、電子ピアノのクラビノーバCLP-120を買いました。(今年の4月)8月に入って個人で教えている先生のピアノ教室に変わったんですが、その先生から電子ピアノで練習している子とピアノで練習している子では差がで出てくるから折角買うならピアノにすればよかったね~と言われました。

私はピアノに全く無知で、クラビノーバを買うときは、続くかどうかわからないし、もし続けばその時ピアノを買えばいいや。位の軽い気持ちだったんです。

先生のお話を聞くうちに小さい時も大切なんだということがわかってきましたが、クラビノーバを買ったばかりなのでまた買い換えるのももったいない気もします。

現在1年生ですが、最悪何年生位を目安にピアノに変えたら良いでしょうか。
また、うちはマンションですが騒音面でも気になっています。今クラビノーバは角部屋なのでどことも隣接していない壁面に置いています。げたばきマンションの2階なので下は駐車場です。
あわせてアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

電子ピアノとピアノでは音色や響きの余韻が違ってしまします。たしかにピアノの方がいいですが、最初のうちは、とりあえずは、電子ピアノでもそれなりの力はつくと思いますよ。
私は幼稚園の時はオルガンで練習していて、その後、小学生からはアプライトピアノを買ってもらいました。高校の頃は、アプライトピアノだけだと、隣の家のことを考えると、夜10時くらいまでしか練習できないので、自分でお金を貯めて夜の練習のために電子ピアノを買いました。昼間はアプライト、夜は夜中まで電子ピアノで練習をしていたので、試験勉強で追いつめられた時も、朝の3,4時にピアノを練習することがありました。なので、電子ピアノも使いようによっては、便利なものになります(私はその後、音大に行ったので、高3の時にアプライトを売り、グランドピアノを買いました)。

電子ピアノをアプライトピアノやグランドピアノに切り替える時期ですが、中学生くらいまでは電子ピアノで様子をみてもいいのではないでしょうか。
その子の上達の度合にもよりますが、もしその子がいつまでもピアノが好きで、これからもずっと続けたという意志を強く持っているなら、いつの日か、その子の方から、電子ピアノではもう自分の表現したいことを表現しきれないから新しいピアノを買って欲しい、という風に言う時が、必ず来ると思います。そうしたら、その時に、買ってあげればいいと思いますよ。
また、それが音大受験にまでつながる情熱と能力である場合には、アプライトではなく、グランドピアノが必要になります。

お子様の上達に合わせて、その子の方から、新しいピアノが欲しいと思えるような、そういう実力がついたときに、買ってあげてください。
私の場合は、高校生の時にすでに、アプライトピアノでも響きに不満を感じるようになって、自然にグランドピアノを求めるようになりました。中学の時まではアプライトで十分に満足していて最高のピアノだと思っていたのですが、自分の力が上達していくと、自然に新しいピアノを求めるようになるものです。

ピアノが上達する鍵は、ジャンルを問わず、多くの音楽をCD,DVDで聴くことです。そして、川の流れをみても、山にいっても、海に行っても、自然そのものに音楽を感じられるようになる力をつけることです。
いろいろな音楽をたくさん聴いて、いろいろなところに旅行することも、ピアノの上達につながります。さらうことだけではないということを、どうか忘れないでください。

電子ピアノとピアノでは音色や響きの余韻が違ってしまします。たしかにピアノの方がいいですが、最初のうちは、とりあえずは、電子ピアノでもそれなりの力はつくと思いますよ。
私は幼稚園の時はオルガンで練習していて、その後、小学生からはアプライトピアノを買ってもらいました。高校の頃は、アプライトピアノだけだと、隣の家のことを考えると、夜10時くらいまでしか練習できないので、自分でお金を貯めて夜の練習のために電子ピアノを買いました。昼間はアプライト、夜は夜中まで電子ピアノで練習をしてい...続きを読む

Qピアノの先生へのお歳暮

子供二人がピアノを習い始めました。
ピアノの先生へお歳暮を贈ろうと思っているのですが、いくら位のものを贈ればよいのでしょうか。
ちなみに月謝は一人5000円です。お中元はなしで、お歳暮のみにしようと思っています。

Aベストアンサー

経験者として
私は長年大学と自宅で教えています。
以前は多額な贈答が多かったのですが、流石に時代の
流れで、贈ってくださる方少なくなりました。
学校の生徒はなし。
自宅レッスンは気持ち持って来てくださいます。
色々で私達先生はあまりそういうものに期待していま
せん。
気持ちだと思います。
ある生徒は一年に一度母の日にお花下さいます。
私に子供がいないので、その気持ちとても嬉しいです。
又ある生徒は5000円の商品券をくださいます。
ある生徒はお茶とか。
どれもこれも気持は嬉しいですが、それによって生徒
に加減することはありません。
最近の傾向は2000~5000円程度が多かなと思
いますが、ほんの気持ちだけで良いのではないでしょ
うか。
ただ先生としては、その年に同じものがダブって、人
にお分けしなければならないこともあります。

要はお金の額ではなく気持ちなのです。
お中元、お歳暮一切ない自宅の生徒もおります。
でもそれも気になりません。

Q6歳の娘のピアノ・・・このままで上達しますか?

年長になる娘がおります。今6歳で3月からピアノを始めました
私自身がピアノの経験がなく子供の頃から習いたいとずっと思っていましたが習えずでした
娘にはピアノを弾ける子になってほしいと思っていて娘も是非やりたいと言ったので習うことにしました

今行っているピアノ教室は30分の時間です
幼稚園児では30分が限界だそうです(確かに途中あくびをしたりしています・・)
まず音階を歌って、先生のピアノの通り弾いて、教材の楽譜を先生が一度弾いてそれを娘が2度ほど弾いてあとはうちで練習してきて下さい
これで終わりです
え?これだけ?毎回そんな感じです
私はピアノをやったことがないのでよくわからないのですが、うちで練習しなければ全く進まないはずです
娘は飲み込みも遅く楽譜がいまいちわかっていないようで記号の意味もわかっていないと思います
たいして弾けてもいないのに上手に弾けました!と言われてシールをもらうのですがシール選びに時間がかかっています・・・
30分しかないのに・・・

先生にこれで本当に弾けるようになるのですか?とは聞けません
なんとなく失礼かと思いまして・・・

当の娘は嫌いではないようでとりあえず練習したら?と言えば練習して1回弾けたらおしまいみたいな感じです
楽譜もいまいち読めてないのでしどろもどろに弾いている感じです
水泳をやりたいと言われピアノやめるならいいよと言えばピアノをやめる!と言う始末です
でも今日はピアノだよと言うとはりきります

そこで、ピアノを習っていた方にお聞きしたいのですが、最初はみんなこんな感じでレッスンするのでしょうか?
レッスンを続けていくと誰でも両手で弾けるようになるのでしょうか?楽譜も自然とわかるようになるのでしょうか
本人のやる気が一番だとは思いますが・・・
娘のピアノ教室について行ってわたしが家で練習したりしていますが私も弾けるようになるといいなと思っていますがそれは無理な話でしょうか
未知すぎるピアノについて教えて下さい

よろしくお願いします

年長になる娘がおります。今6歳で3月からピアノを始めました
私自身がピアノの経験がなく子供の頃から習いたいとずっと思っていましたが習えずでした
娘にはピアノを弾ける子になってほしいと思っていて娘も是非やりたいと言ったので習うことにしました

今行っているピアノ教室は30分の時間です
幼稚園児では30分が限界だそうです(確かに途中あくびをしたりしています・・)
まず音階を歌って、先生のピアノの通り弾いて、教材の楽譜を先生が一度弾いてそれを娘が2度ほど弾いてあとはうちで練習してきて下さい
...続きを読む

Aベストアンサー

ピアノを教えている者です。
6歳と言うことですが、1年生ですか?それとも年長さんですか?
もし1年生だったら他の教室に変えたほうがいいかもしれませんね。
普通ピアノは先生が弾いてあげてはいけません。
なぜなら譜読みの力がつかないからです。
子供は耳が良いので何度か聞けば楽譜が読めなくても弾けてしまいます。
ですからその指導法で楽譜が読めないのは当たり前です。
もしかしたら昔ヤマハに勤めていた先生かもしれませんね。
ヤマハは耳から入りますから。

あとは先生にも考えがあって1年生になったら、もしくは習い始めて半年経ったら譜読みを始めるという指導法なのかもしれません。まあ普通その年の場合、初めから読ませますが。
その様子だと手の形などの指導もなさそうですね。
少し様子を見て他の教室に変えたほうが良いかもしれません。

Qピアノの先生へ お礼

小学二年生の娘が、先日、ピティナ・ピアノステップへ参加させていただきました。
熱心に指導してくださいましたピアノの先生に、何かお礼をと思っておりますが、金額は? どんなものがいいかしら? と、悩んでおります。

*ピアノを習い始めてちょうど一年です。月4回、30分8000円というお月謝でお願いしておりますが、ほぼ毎回45分~60分くらい、見てくださいます。 ピティナ参加前には、一回ほど余分にレッスンをしてくださいました。

*ピティナへは初参加で、「基礎3」というレベルです。

*金額としては、大げさにならない5000円くらいかしら? お月謝と同じくらいの8000円ほど? やはり1万円くらい? お礼は「気持ち」だとは思いますが、見当がつかなくて・・・。 ちなみに、お中元・お歳暮などはお送りしておらず、旅行に行ったときのお土産を差し上げたことが数回ある程度です。

*先生は30代・女の先生です。 お菓子の詰め合わせ? 商品券? 音楽ギフト券? どういったものですと、喜んでいただけるでしょうか?

アドバイス、よろしくお願い致します。

小学二年生の娘が、先日、ピティナ・ピアノステップへ参加させていただきました。
熱心に指導してくださいましたピアノの先生に、何かお礼をと思っておりますが、金額は? どんなものがいいかしら? と、悩んでおります。

*ピアノを習い始めてちょうど一年です。月4回、30分8000円というお月謝でお願いしておりますが、ほぼ毎回45分~60分くらい、見てくださいます。 ピティナ参加前には、一回ほど余分にレッスンをしてくださいました。

*ピティナへは初参加で、「基礎3」というレベルで...続きを読む

Aベストアンサー

頂く立場でもあり、お贈りする立場でもあります
何でも喜ぶとは思いますけど、一番喜んでもらえるとしたら現金が一番いいです
私は 発表会のときはいつも 祝儀袋に入れて「お祝い」と書き、
中身はだいたい5千円、その他にお中元とお歳暮は品物で贈ります
今回のようなコンクールだと「お礼」になるでしょうか
5千円が良いと思います。ピティナは何回も出るのでしょうから初めから1万円にすると多いのではと思います
祝儀袋のままお渡しすると受け取りにくいと思い、さらに茶色の封筒に入れてそのまま子どもに渡させます(これは親のほうがいいかもしれませんが)
自分の子どものしつけのためにも子どもの目の前で用意からすべて行っています

Qピアノ個人レッスンを始める際のご挨拶の品

いつもお世話になっております。先日もこちらで、小学1年生の娘のピアノ個人レッスンについてアドバイスをいただき、ありがとうございました。お蔭様で、子供のクラスメートのお母さんから、よい先生の連絡先を教えてもらい、近々体験レッスンをしていただけることになりました。個人レッスンを始めるに際し、よろしくお願いしますの気持ちを込めて、何かご挨拶の品をお持ちしたいと考えております。そこでまた、皆様のお知恵を拝借させてください。
1.お持ちするタイミングですが、体験の日に初めて先生のお宅へ伺う時がよいでしょうか、あるいはその翌週のレッスン初日がよいでしょうか? 先生のご方針で、いちおう体験の日を設けていただくことになりましたが、私どもとしては、ほぼ間違いなくそのままお世話になるつもりです。
2.差し上げるものは、3000円くらいのお茶菓子を考えておりますが、いかが思われますか?
3.そもそも体験レッスンは、まったく手ぶらで行ってよいものなのでしょうか? 料金のことは特に何もおっしゃらなかったので、無料なのだろうと解釈しておりますが・・・
アドバイスをどうぞよろしくお願いいたします。

いつもお世話になっております。先日もこちらで、小学1年生の娘のピアノ個人レッスンについてアドバイスをいただき、ありがとうございました。お蔭様で、子供のクラスメートのお母さんから、よい先生の連絡先を教えてもらい、近々体験レッスンをしていただけることになりました。個人レッスンを始めるに際し、よろしくお願いしますの気持ちを込めて、何かご挨拶の品をお持ちしたいと考えております。そこでまた、皆様のお知恵を拝借させてください。
1.お持ちするタイミングですが、体験の日に初めて先生のお宅...続きを読む

Aベストアンサー

ピアノ講師をしています。体験レッスンについて一言情報です。
体験レッスンということ事態が大手教室や他のお稽古で一般的になってから音楽の個人レッスンでもやらなければならなくなって・・・的ないきさつがあります。従来は口込みでだいたいの情報(月謝、先生の性格や指導方針、発表会などのイベント)を掴んでから、「よろしくお願いいたします」でそのままスタートということが多かったです。そのときに、何の教材を与えるか、どのぐらいのレベルや器用さかをみるために「ちょっと何かやってみましょうか」で体験的なことをやるケースはありました。
そのままたぶんお願いするという姿勢ですので、最初の体験は以上のようなものと考えてよろしいかと思います。私も、たぶんそのまま入会するな、と雰囲気のある方には、体験料はとっていません。
逆に、体験してから考えて入会を決めよう、という方には、有料の体験代をはっきりお伝えしています。少なめですが、こちらも初めての親子と面会してお話して素養をみて、時間を割いて、「今回は体験だけで」というのは、無料にすることではないと思うのです。私はそのまま入会の方は体験はサービスにしてあげていますが、これも先生しだいでしょう。
お菓子などは最初のレッスンのときによくいただきます。なくてもかまいませんが、「お稽古のマナーを心得た親ごさんだな」と安心します。以後のコミュニケーションもやはり、こういうちょっとしたところに出てきます。お中元やお歳暮も最近は生徒の親御さんによりけりで期待はしていませんが、いただけると「気持ち」は確かに伝わります。モノだけ贈ってそれっきり非協力的、というかたはあまりいなくて、モノはもちろん贈らずその後も月謝の支払いは遅れがち、時間変更など自分の都合だけは要求・・・というケースのほうがよくありますね。(笑)

ピアノ講師をしています。体験レッスンについて一言情報です。
体験レッスンということ事態が大手教室や他のお稽古で一般的になってから音楽の個人レッスンでもやらなければならなくなって・・・的ないきさつがあります。従来は口込みでだいたいの情報(月謝、先生の性格や指導方針、発表会などのイベント)を掴んでから、「よろしくお願いいたします」でそのままスタートということが多かったです。そのときに、何の教材を与えるか、どのぐらいのレベルや器用さかをみるために「ちょっと何かやってみましょうか...続きを読む

Qピアノ教室の先生へ贈り物

小学二年生の娘が今年の春からピアノを習っています。
自宅で教室を開いておられる個人の先生です。

先日、ママ友さんとお歳暮の話になって、自分の子供が通っているピアノ教室(ウチの子とは別の教室でこちらも個人経営)の先生に、お中元・お歳暮は勿論の事、発表会の後などは心付け(現金五千円程)を渡していると聞きました。

と言うのも、そのママさん自身が子供の頃からピアノを習っていて、自分の母親がやっていたので、自分もやっているらしいのです。

昔は、そう言う風習も有ったのかも知れませんが、今は会社でも上司への贈り物はしない方向へいっていますし、どうなのかなーと思いまして・・・

しかし、そのママ友さんの子供が通っている教室の先生も抵抗無く受け取る所を見ると、今でもその様な事をするのが普通なのか?と思ったりしています。

ピアノだけにかかわらず、子供に習い事をさせている親御さん、先生に贈り物をされていますか?

また、逆に個人で教室をされている先生のご意見も頂けたら嬉しいです。

Aベストアンサー

私自身ピアノを習っていましたし、娘や息子にも習わせていました。

私の場合はいっさいの贈り物つけ届けの類いはしませんでした。
自分の幼少の頃に母が決まった贈り物をしていた記憶もありませんが、おすそ分け程度になにか食べ物を持って行ってたような記憶はあります。

別にケチではないつもりですが、自分の主義というか流儀であまり贈り物はしない性質です。
それに娘達が習っていた先生はそうした事を嫌うタイプの先生だったので。

ただ自分が茶道を習っていた時にはしました。
和のお稽古の世界だと贈り物は礼儀のうちという風潮が強いと思います。
贈り物を喜ぶ先生かどうかは日頃見ていてわかりますので、そういう事で判断していますね。
もちろんもらって嫌がる先生はいないでしょうが。

また娘はバレエも習っていましたが、そちらでもした事ありませんでした。
辞める時にお礼の意味で持って行ったくらいです。
品物よりも、たとえば公演チケットを買って見に行ったりの方が喜ばれます。

いずれにしてもお月謝さえきちんと納めていればそれ以上のことは本来不要のはず。
私はそう割りきっています。
ただ、将来プロを目指すとか音大を目指すとかのレベルになるとそれなりの先生につくことになるでしょうから、その場合は別になるかと思います。

私自身ピアノを習っていましたし、娘や息子にも習わせていました。

私の場合はいっさいの贈り物つけ届けの類いはしませんでした。
自分の幼少の頃に母が決まった贈り物をしていた記憶もありませんが、おすそ分け程度になにか食べ物を持って行ってたような記憶はあります。

別にケチではないつもりですが、自分の主義というか流儀であまり贈り物はしない性質です。
それに娘達が習っていた先生はそうした事を嫌うタイプの先生だったので。

ただ自分が茶道を習っていた時にはしました。
和のお稽古の世界だと贈り...続きを読む

Qピアノの先生への不信感 どう思いますか?

 6歳の娘が個人のピアノの先生に変わって、数か月経った所です。

  
  指導歴は3年と短く 音大も出ていませんが、口調が優しく 幼稚園の先生のような感じで、話も良く効いてくれたので、この先生に決めました。


 
  この先生のお母さんもピアノを教えられていて、小さい頃から厳しく練習させられた経験があるみたいで、自分がイヤな思いをしたからか、練習はあまりやらなくていいと言う考えのようです。(始める時に、音大までは目指さないけれど、ある程度のレベルまで弾けるようになってほしいと伝えています)


  うちの娘が練習嫌がってるとかそういうふうな事を言った訳でもないのに、『練習5分以上はやらなくていいです。あまりやりすぎるとしんどいからね』と言われます。5分は少なすぎると思いますが。20、30分くらい練習するのが当たり前だと思っているので、違和感を感じました。


 『家での練習は一人でやらせてください。お母さんは口出ししないようにみたいな感じに言われました。』

  練習を一人でやらしていると、指の番号などめちゃくちゃ弾いていたり、間違っていたり・・・なので、少しは見てあげたいと思うのですが、先生は、間違っててもレッスンの時に見ますから。と言われました。
 


 メールで質問した時も、レッスン時に 質問してもらいたい。と言われました。初めてメールでの相談だったのに、こう言われたので、不快な気分になりました。生徒数も少ない先生だし、メールくらい返す時間はあると思います。



  宿題の曲が、娘の手が届かない和音だったので、どういうふうに練習したらいいかメールで聞いた事もあったのですが、返信には、レッスン時にみますが・・・みたいな対応で、メールはしないでほしいような印象も受けました。

  
 レッスン中の私がいない時(偶然聞こえたのですが)。
娘にしつこく何度も『お母さん練習しなさいって怖い?』『いつも練習の時隣でみててくれる?遠くから練習しなさい~って言ってる感じ?』など何度も聞いていました。

 娘は返事にこまってると、勝手に『ちょっと怖い?そうかぁ・・・』っというような具合でした。

もちろん私は、すごく不快でした。


   教え方がうまいかどうかは わかりません。

ただ娘には優しい口調で教えているし、褒め方も上手で、よくできました。がんばったね。などは良く言ってくれます。娘自身は、好きでも嫌いでもない先生らしいです。


  ただ、私はすごくストレスを感じてしまっているみたいです。思い切ってやめた方がいいのかなとも思います。


  この先生についてどう思われますか?子供とは相性悪くないので 続けていいと思うなど。
何でもいいので、ご意見聞かせてください。

 6歳の娘が個人のピアノの先生に変わって、数か月経った所です。

  
  指導歴は3年と短く 音大も出ていませんが、口調が優しく 幼稚園の先生のような感じで、話も良く効いてくれたので、この先生に決めました。


 
  この先生のお母さんもピアノを教えられていて、小さい頃から厳しく練習させられた経験があるみたいで、自分がイヤな思いをしたからか、練習はあまりやらなくていいと言う考えのようです。(始める時に、音大までは目指さないけれど、ある程度のレベルまで弾けるようになってほしいと伝...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは
人それぞれ考え方があります。子供も、親も、先生も。
ただ、向いている方向が違うとあまり良い結果は出ないように思います。
親が先生を信頼出来ないなら、子供も先生を尊敬しなくなるでしょう。
子供が小さければなおさらです。

子供が練習させられると感じ、ピアノが嫌いになるのを怖がって、やらなくて良いと言われる方もあるでしょう。それはそれで意味があると思います。

少しぐらいなら無理をさせても弾けるようにして、弾けることの楽しみを味あわせたいと考える人もいます。
私はこれです。
しかし、気をつけなければならないことは「少しぐらいなら」というところです。
子供に大人が要求をしすぎると、子供は背中を向けてしまいます。

親も先生も、コンクールにまっしぐら。子供が何を考えているかお構いなし。
これはいただけません。
この場合、10歳ぐらいでショパンの簡単なものぐらい弾けていたのに、中学受験でピアノから離れてしまうパターンです。

6歳で一日5分の練習では、そこそこ弾けるようになるのは難しいかもしれませんね。
本人がある日、音楽に目覚めて、オタクのごとく弾き始めれば別ですが・・・

先生しだいで、こどもが嫌がらず練習をしてこれるように仕向けられるようですよ。
なかなかそんな先生に出会えませんけどね。

経験から言って、親が付きっきりで練習させるのも、自立するのに苦労します。
しかし、小さい時に一人でやっていては進みません。それも確かです。
年齢に応じた関わり方を間違えずに、上手に引っ張って行くことです。
その道筋を作ってくれる先生がいるのも確かです。

ピアノが楽しくなるのは、聞いたことのある曲が弾けるようになってからのような気がします。
ほとんどの人がそこまで行きつけずに辞めてしまいます。
学校、受験、部活など忙しくなりますから。
ある先生が、勉強が忙しくなる前にある程度弾けるようになっていれば、そこでやめたとしても
自分で楽しめるから、そこまで持って行きたいと言っていました。
私自身は、賛成です。

我が家は音大生が一人。もう一人は勉強にシフトした高校生。
その高校生は、滅多に弾きませんが、気が向くとショパンやドビュッシーの有名な曲をを弾いています。
やっぱり、小さい時頑張っていなかったら、今頃ピアノなんて触らないでしょう。

というわけで、
5分しか弾かないのも有り。
親がついて練習するのも有り。(方法が問題ですが。)

こんばんは
人それぞれ考え方があります。子供も、親も、先生も。
ただ、向いている方向が違うとあまり良い結果は出ないように思います。
親が先生を信頼出来ないなら、子供も先生を尊敬しなくなるでしょう。
子供が小さければなおさらです。

子供が練習させられると感じ、ピアノが嫌いになるのを怖がって、やらなくて良いと言われる方もあるでしょう。それはそれで意味があると思います。

少しぐらいなら無理をさせても弾けるようにして、弾けることの楽しみを味あわせたいと考える人もいます。
私はこれです。...続きを読む

Qピアノの先生を替えたほうが良いのか?

私の娘は3歳(年少)よりピアノをはじめ、現在6歳(年長)で4月でピアノを始めて丸3年になります。正直娘はピアノに向いていないのかやっと現在両手に入った状態で、一年しかピアノをやっていない子と同じレベルで本当にこのまま続けるのが親としても無駄金を使っているような気がしてなりません。個人レッスンの教室ですが、先生はゆっくりとその子にあったペースでやりましょう。とおっしゃってくださるのですが、私はやる以上はある程度のものになって欲しいし、なぜ他の子は上達して娘は上達しないのか疑問でならず、私のほうが落ち込んでしまっています。ピアノを習っている他のお母さんから先生を替えてみたら上達するよ。というアドバイスを受けて考えています。娘はピアノは辞めたくはないといっていますし、今の先生がいいとは言っていますが、娘にはあっていない気がします。私も子供を比較したくないのですが、同じ年の子はピティナに何度もでており、優秀賞をとる子が何人もいます。その子たちと始めた年齢も大差はありません。娘がそのくらいのレベルになるにはあと3年くらいかかる気がします。指導法があっていないのか、先生があっていないのか、上達が遅すぎるので本当に残念でしかたありません。どうしたらよいでしょうか。専門家の方よろしくお願い致します。

私の娘は3歳(年少)よりピアノをはじめ、現在6歳(年長)で4月でピアノを始めて丸3年になります。正直娘はピアノに向いていないのかやっと現在両手に入った状態で、一年しかピアノをやっていない子と同じレベルで本当にこのまま続けるのが親としても無駄金を使っているような気がしてなりません。個人レッスンの教室ですが、先生はゆっくりとその子にあったペースでやりましょう。とおっしゃってくださるのですが、私はやる以上はある程度のものになって欲しいし、なぜ他の子は上達して娘は上達しないのか疑...続きを読む

Aベストアンサー

ピアノ教室を主宰しています。

・毎日練習している。(幼児であれば、30分やれば十分だと思います。)
・家にあるのは本物のピアノだ。(電子ピアノはピアノではありません。)
・子どもが、その先生を嫌っている
・先生が、他の生徒と比べて「あなたは下手だ。」などと子どもに言う。
などが当てはまれば、先生を変えた方が良いと思います。

逆に、
・ピアノを弾くのはレッスンの時だけ、または、前の日に慌てて練習する
・家にあるのは電子ピアノ(キーボードは論外)
・子どもはその先生が好き
・先生は、多少他の子よりも進みが遅くても、比べずに教えてくれる。
という感じであれば、上達しないのは先生のせいではないので、変えない方が良いです。

質問文を読んだ限りでは、指導力・人間性ともに良さそうな先生ですので、変えない方がいいじゃないですか?
ピアノは、早く始めれば良いってものではないです。
3歳~小3まで、初心者を教えていますが、一番すんなりと上達するのは、年長~小1に始める子のような気がします。
3歳で始めても、5歳で始めても、6歳には同じくらいになります。
その後は、練習量で決まります。

未就学児が、自分の上達のためにテレビや遊ぶ時間を削って自ら練習するはずがありません。
幼児のうちのピアノのうまさは何で決まるかというと、親です。
親が毎日教え込むという意味ではありませんよ。
弾けた楽しさ、理解した喜びを一緒に分かち合ってあげるのです。
幼児の弾く曲ですから、スラスラ弾けたのか、そうでないのかは、音楽を学んできていなくたって、大人にならわかりますよね。
「ここが違うよ。」「これはミの音でしょ」などと言うのではなく、「あー、今ちょっと止まっちゃったね。残念だったね。」「今の、スラスラひけて楽しかったでしょ?」と言ってあげるだけで良いのです。
小さいうちは、うまく弾けた、うまく弾けなったというのは、自分ではわからない子が多いです。
そういう下地を地道に作っていくと、2年後くらいには自分でちゃんと練習できるようになると思いますよ。

センスがない子もいることは確かです。
でも、そういう子だって練習すれば上達します。
回りの上手な子と比べれば下手に感じるかもしれませんが、過去の自分と比べれば絶対上手になっているはずです。
親のあなたが、周りの上手な子と比べているうちは、上達しないと思っておいてください。
娘さんが、素敵な音楽ライフをおくれることを祈っています。

ピアノ教室を主宰しています。

・毎日練習している。(幼児であれば、30分やれば十分だと思います。)
・家にあるのは本物のピアノだ。(電子ピアノはピアノではありません。)
・子どもが、その先生を嫌っている
・先生が、他の生徒と比べて「あなたは下手だ。」などと子どもに言う。
などが当てはまれば、先生を変えた方が良いと思います。

逆に、
・ピアノを弾くのはレッスンの時だけ、または、前の日に慌てて練習する
・家にあるのは電子ピアノ(キーボードは論外)
・子どもはその先生が好き
...続きを読む

Qレッスンの親の同伴についてですが・・・。

ピアノ教師です。
年長さんから ピアノを習いに来ている男の子のレッスンですが 母親が小2になっても同伴して来ました。
母親は かなりピアノも弾ける方ですが レッスンを見学していつもノートにメモする等 大変熱心です。でも 生徒の方はやる気が乏しく
練習時間も短い様子です。
男の子だし おおざっぱにやろうかなと思ったり 今日は 遊びみたいだけど こんな事を やらせようかなと思っても 母親の視線が気になって 思い切って出来ない時があります。
又、私は 性格が大変神経質で 何年経っても 母親が居ると 緊張して普段通りにうまく レッスン出来ない時があります。
勿論 私の性格に問題があるのですが 生徒にやる気がないからとか
心配だからと いつまでもレッスンに同伴してみえる 父兄の方に
「もう 2年生になられたし 生徒さん一人でレッスンに来て下さい」とお願いするのは 良くないのでしょうか?
他の生徒さんは 殆ど2、3回して慣れたら 年長さんでも一人で通ってみえます。
どうぞ宜しく お願い致します。 

 

Aベストアンサー

現代では、ピアノの先生もサービス業といっていいと思うのです。
生徒や生徒の親の言いなりになるべきだといっているのではありません。
昔のように、先生のやり方に生徒が合わせて当たり前だという時代ではないということです。

そのお子さんはどんなレッスンを受けたいのでしょう。(まだ、7歳では楽しければ、楽ならいいのでしょうが)
そのお母さんは、先生にどこまでのことを望んでいるのでしょう。
そして、先生であるあなたは、その男の子に対してどんなレッスンを目標としていらっしゃるのでしょう。
三者に、ズレはないでしょうか?
というより、確認されているでしょうか?

そのお母さんは、ピアノのことがお分かりなら、気になることがたくさんあるでしょう。
おうちでの練習も付き添っていらっしゃるのではないでしょうか。そうであるなら、レッスンで教えてもらったことと反対のことを言ってしまうと子供は混乱します。
それなら、レッスンも聞いておけば間違いないわけです。
先生としても、自分の教えたやり方以外で練習してきたら、腹も立つでしょう。

ただ、楽しければいいと習わせている親もいます。
レッスン料が安ければ内容はどうでもいいと考える親もいます。
7歳の子にワンレッスン1万円を出す親もいます。
お友達などからの情報でコンクールで賞取り合戦に参加させたいと思っているかもしれません。
ピアノ教室にもいろいろあり、親たちは色々な情報を持っています。

お母様と一度、意思統一をされたらいかがでしょうか?

私はなんだかんだで高校生までレッスン室に入っていました。
理由は、色々です。
小学生の頃は、コンクールでいい成績をとるために、先生の希望もあり同伴しました。
中学生は、先生を代わって、一人で行かせていましたが、途中から子供が同伴して欲しいと言い出しました。
理由は、親がいないと、レッスン中にメールをしたり、ピアノ周りの片づけをしたりで、そのやり方に怒ったわけです。
高校になって大学の先生につきました。遠く、夜ですし、時間の節約のため車で連れて行っていました。
レッスン中お母さんはどこかへ行ってくださいといわれても、行く所もなく、寒かったり、暑かったり、待つのも大変です。
レッスン室で本を読んだり、時には仕事をしたりしていましたよ。

子供は親とはなれてレッスンに集中することも必要ですが、その子その子だし、タイミングもあるし、事情もあるでしょう。
子供の自立を促すのであれば、お母さんにそのように伝えられたらどうですか?
1回おきにするとか、1ヶ月に1度にするとか、ということも出来ますよね。

>男の子だし おおざっぱにやろうかなと思ったり 
ちょっと気になりました。
男の子も、女の子も関係ないですよ。
悲しいかな、ピアニストの多くは男性です。
小学生の場合、同じ実力でも男の子の方が入賞しやすいのも確かなような・・・。

遊びのようなことも、先生側にちゃんとした根拠があるなら、親がいても堂々とされたらいいではないですか?質問されたら答えればいいのですから。

現代では、ピアノの先生もサービス業といっていいと思うのです。
生徒や生徒の親の言いなりになるべきだといっているのではありません。
昔のように、先生のやり方に生徒が合わせて当たり前だという時代ではないということです。

そのお子さんはどんなレッスンを受けたいのでしょう。(まだ、7歳では楽しければ、楽ならいいのでしょうが)
そのお母さんは、先生にどこまでのことを望んでいるのでしょう。
そして、先生であるあなたは、その男の子に対してどんなレッスンを目標としていらっしゃるのでしょう...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報