【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

ピアノの先生の方針についていけず教室を替わりました。先生はかなりご立腹な様子で今となっては、やはり辞めてよかったと思っていますが
習い事で辞めるときの上手な断り方ってあるのでしょうか?理由は色々在るのですが先生に悪いと思い随分思い悩みました。それがもう限界になってしまって・・・・・。今後先生を替わりたいときにはどうすれば円満に解決するか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

はじめまして。


自分は演奏家兼教師をしています、ただ、ヴァイオリンですが…。

先生と生徒の間には、多分に相性、というものが関わっている気がします。
音楽は日本では何百年も敬遠されてきた「自分の心を伝える」というものなので、確かに遠慮は薄くなり、感情的なひとも多くなりがちです。
しかし、これを魅力のひとつと捉えられる音楽家も沢山います。
つまり、相手の心を読もう、気持ちをわかってあげたい、という気持ちのある音楽家は、とても真剣に、社交辞令で無い部分を求めることもあるかと思います。
レッスン中に、そういう感情のコントロールをしながら気持ちよくやってこれていたのであれば、おそらく辞める、ということにもなりにくいとは思いますが…、長い間うまくいってなかったのでしょうね。
泣いたり、腹を立てたり、という強烈な先生の態度は何故おきてしまったのか、ここの質問からはちょっとわかりづらく、察しかねます。
心のぶつかり合いを求めての、一種のパフォーマンスだったのか、本当に常識の無い変わった先生だったのか…?!
それが、スッと分かり合える相性の時と、時間をかけて丁寧にして、段々分かり合えるようになる場合と、やはり相性として生徒の数、ご家庭の数だけ色々あります。人間同士のすることなのですから。
互いが素直に向き合える関係であることは、音楽の一教師として(勿論演奏家としても)大切なことだと考えますし、音楽を教えるという立場からすると、それはとても理想的な関係です。大人の方ですと人生相談も音楽を通してレッスン中に行ってしまったりもするものです。(音からはその時の生徒さんの日常の生活や想いが感覚的に聴こえてくるからです。)
社交辞令はとても有効な場合もありますし、ビジネスと割り切ることも出来ますが、そればかりが良いとも思いません。
どれを相手が望んでいるのか、それを互いが見計らいながらやっていくしかないと思います。相手の「気」を読むことは、教えるときにも大事な視点ですから、おのずと気付く先生は気付くはずです。
生徒さんの方から先生の胸のうちに飛び込むとか、入り込む位の気持ちが持てると、レッスンも自然上手く行くと思います。
心のやり取りだと考えたら良いと思います。芸術、音楽というものが、そういうものですから…。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。心と心のつながりが音楽というのは良く理解できます。本当にそうですね。先生の情緒不安定は音楽とは全く関係のない理由でした。感情のコントロールというのは生徒の側からみると本当にお互いに大切で先生の顔色みながら(部屋に入った瞬間の)のレッスンは辛い物がありました。ただ新しい先生に指摘された癖というのが今までの先生の癖だったこともあり、その旨お話をしましたらあっさりと「自分も昔、先生と大喧嘩して辞めた」とご自分の経験を話してくれました。それが全く私と同じような理由だったのでとても安心しました。
もうピアノを続けても将来がないかもしれないと悲観していたので、自分は選択として間違っていなかったと思いました。ただ辞め方を考えるべきでした。今回はそれも含めて勉強になりました。先生は私に月謝を投げて返しました。本当に辛かったです。これからも自分の為にピアノを続けます。皆様ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/24 19:56

no.4の方と同じ立場の者です。

まず、貴方様の年齢と、目指してらっしゃることを教えていただけますか。それによって、回答が変わってきます。簡単なことを言えば、何も気にする必要はないのですが、質問者さんの立場も考えて.....
    • good
    • 7

私も悩みました。

ジャズピアノを習っているのですが、今の先生で3人目です。1人目なんて暴言を吐くサディスティックな先生だったので、もっと早く辞めていればよかったと思ってます。

「先生、覚えが悪いのは私も承知ですが、バカって言わないでください。父親から洗脳され続けてトラウマになってるんです」
「分かったよ、バカ。あ、言っちゃった(笑)」
という奴でした。あー今でも腹が立つ。

>教えていただいているという気持ちです

こうした謙虚さはとても大切ですが、やはり相性ということではイーブンだと思います。

>本当は先生に他の先生を紹介してもらいたかったのですが

うーん。これはちょっと信じられないです。おかしいと思います。やはり先生も人ですから、自分が至らぬ教え方をしたとしても、気持ち上面白くないわけです。失礼なことだと思います。私のいるジャズの世界は数的にも形式的にも狭くて自由な世界ですので、あっという間に噂は広がります。だから私は今の先生の名前すら、第三者には教えたくありません。どこかで会ったときに、お互い気まずい思いをしますし。

2人目の方は私の場合歌もやっているので、「ピアノの方はちょっとお休みにして今歌のほうで頑張ってもみたい」という断り方をしました。もっとも先生からそれについて返信はありませんでしたから、やっぱり辞められるというのはどんな事情にしろ、教える側にとっては面白くないのでしょうね。でも生徒としても教えられる側として違和感や疑問があったからこそ、辞めるわけで、そのときの葛藤ももちろんあるわけですよね。「先生を変えるのはよくない」という意見もあって、私も悩みましたし。
すぐやめるのはよろしくありませんが、数ヶ月やってみて、やっぱりダメだと思ったら次の先生を探すのは悪いことではないですよ。だって自分のためですもの。自分が続けたい、上手くなりたいからこそ先生を求めているわけでしょう?
私は今の先生は怖いけれど、教え方が今までの先生よりも上手なので、とりあえずついていこうと思います。

イヤだイヤだと思いながらするレッスンは身につきません。お金をとっている以上、やっぱりビジネスなのですから、生徒としてこうして欲しいということを伝えることも大切だと思います。それでも上の先生のように、生徒の気持ちを考えない先生は先生の方が悪いのです。即刻辞めるべきでしょう。
辞める際は建前を上手に使って円満に別れる、というのが派風たたずにすんでよいと思います。

この回答への補足

先生を紹介してもらうというのは以前、自分の知り合いの先生を紹介するとおっしゃっていたのでずっと待っていました。しかし中々こちらから言い出しもできずおりました。私の演奏はその人の方が合うという事でした。

補足日時:2008/09/19 20:03
    • good
    • 4

こんにちは。

昔ピアノを習っていて、今はバレエを習っています。
ピアノ教室は最近増えているので、ビジネスライクな教室も増えていると思っていましたが、まだそのような先生・教室もあるんですね。

芸術系の先生は、その世界で生きてきた方が多いのでなかなか一般的な社会常識が通じない場合が多いです。バレエやピアノの先生がこれにあてはまります。しかもこういう業界って狭かったりするから、こじれると他の教室に移っても面倒が生じたりしますよね。

私は教室を変えるとき、仕事を理由にしました。
「仕事が忙しく、残業が増え、○曜日は会議が入ることになった。でも習い事は続けたいから、今通える教室を探します。本当はここの教室にいたいから落ち着いたら戻ってきます(社交辞令)のでその時は宜しくお願いします」と言って円満に辞めました。私の場合は狭い業界なので、あとは年賀状などを欠かさずにしたりしてます。

家庭を持っている人なら旦那さんの仕事や、お子さんを理由にしてもいいと思います。
社会人を受け入れているお教室なら、仕事や家庭の事情をたてにすることが、たいていこじれにくい理由だと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。バレエの世界もそうなんですね。難しい物です。どちらも奥がそれだけ深いという事なんでしょうね。

私も仕事上の理由をお話したのですが情緒不安定な方で・・・・・。
最初はそんな感じでもなかったのですがどうしたものか半年前くらいから、一目見てイライラしているのがわかったり泣かれたりしてレッスンにもならない時がありました。社交辞令の通じるような人でもなかったです。感情が表に出てしまうんでしょうか?芸術家というのは。一般的な常識が通じないというのは心に留めておきたいとおもいます。ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/19 20:02

ただで教えてもらっているのですか?お金の代価としてピアノを習っているのでしょ?だったらビジネスですから貴女が気に入らなければ辞めればいいだけです。

なにも気を使う必要はありませんよ。円満に解決するという前に貴女は先生の下にいると思っているのでしょうね,貴女は先生を養っている一人ですから辞める時には遠慮はいりませんよ。

この回答への補足

早速のご回答ありがとうございます。先生の下にいるという感覚ですが
習い事ですから教えていただいているという気持ちです。もちろんお月謝、その他季節の挨拶も欠かした事はありませんでした。最初は先生との関係は良好で楽しかったのですが段々と威圧を感じるようになりました。本当は先生に他の先生を紹介してもらいたかったのですが中々紹介もされずに自力で他の教室にアクセスしたという事に先生は納得できないという様子でした。本当にしょげています。

補足日時:2008/09/19 14:54
    • good
    • 6

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピアノの先生への不信感 どう思いますか?

 6歳の娘が個人のピアノの先生に変わって、数か月経った所です。

  
  指導歴は3年と短く 音大も出ていませんが、口調が優しく 幼稚園の先生のような感じで、話も良く効いてくれたので、この先生に決めました。


 
  この先生のお母さんもピアノを教えられていて、小さい頃から厳しく練習させられた経験があるみたいで、自分がイヤな思いをしたからか、練習はあまりやらなくていいと言う考えのようです。(始める時に、音大までは目指さないけれど、ある程度のレベルまで弾けるようになってほしいと伝えています)


  うちの娘が練習嫌がってるとかそういうふうな事を言った訳でもないのに、『練習5分以上はやらなくていいです。あまりやりすぎるとしんどいからね』と言われます。5分は少なすぎると思いますが。20、30分くらい練習するのが当たり前だと思っているので、違和感を感じました。


 『家での練習は一人でやらせてください。お母さんは口出ししないようにみたいな感じに言われました。』

  練習を一人でやらしていると、指の番号などめちゃくちゃ弾いていたり、間違っていたり・・・なので、少しは見てあげたいと思うのですが、先生は、間違っててもレッスンの時に見ますから。と言われました。
 


 メールで質問した時も、レッスン時に 質問してもらいたい。と言われました。初めてメールでの相談だったのに、こう言われたので、不快な気分になりました。生徒数も少ない先生だし、メールくらい返す時間はあると思います。



  宿題の曲が、娘の手が届かない和音だったので、どういうふうに練習したらいいかメールで聞いた事もあったのですが、返信には、レッスン時にみますが・・・みたいな対応で、メールはしないでほしいような印象も受けました。

  
 レッスン中の私がいない時(偶然聞こえたのですが)。
娘にしつこく何度も『お母さん練習しなさいって怖い?』『いつも練習の時隣でみててくれる?遠くから練習しなさい~って言ってる感じ?』など何度も聞いていました。

 娘は返事にこまってると、勝手に『ちょっと怖い?そうかぁ・・・』っというような具合でした。

もちろん私は、すごく不快でした。


   教え方がうまいかどうかは わかりません。

ただ娘には優しい口調で教えているし、褒め方も上手で、よくできました。がんばったね。などは良く言ってくれます。娘自身は、好きでも嫌いでもない先生らしいです。


  ただ、私はすごくストレスを感じてしまっているみたいです。思い切ってやめた方がいいのかなとも思います。


  この先生についてどう思われますか?子供とは相性悪くないので 続けていいと思うなど。
何でもいいので、ご意見聞かせてください。

 6歳の娘が個人のピアノの先生に変わって、数か月経った所です。

  
  指導歴は3年と短く 音大も出ていませんが、口調が優しく 幼稚園の先生のような感じで、話も良く効いてくれたので、この先生に決めました。


 
  この先生のお母さんもピアノを教えられていて、小さい頃から厳しく練習させられた経験があるみたいで、自分がイヤな思いをしたからか、練習はあまりやらなくていいと言う考えのようです。(始める時に、音大までは目指さないけれど、ある程度のレベルまで弾けるようになってほしいと伝...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは
人それぞれ考え方があります。子供も、親も、先生も。
ただ、向いている方向が違うとあまり良い結果は出ないように思います。
親が先生を信頼出来ないなら、子供も先生を尊敬しなくなるでしょう。
子供が小さければなおさらです。

子供が練習させられると感じ、ピアノが嫌いになるのを怖がって、やらなくて良いと言われる方もあるでしょう。それはそれで意味があると思います。

少しぐらいなら無理をさせても弾けるようにして、弾けることの楽しみを味あわせたいと考える人もいます。
私はこれです。
しかし、気をつけなければならないことは「少しぐらいなら」というところです。
子供に大人が要求をしすぎると、子供は背中を向けてしまいます。

親も先生も、コンクールにまっしぐら。子供が何を考えているかお構いなし。
これはいただけません。
この場合、10歳ぐらいでショパンの簡単なものぐらい弾けていたのに、中学受験でピアノから離れてしまうパターンです。

6歳で一日5分の練習では、そこそこ弾けるようになるのは難しいかもしれませんね。
本人がある日、音楽に目覚めて、オタクのごとく弾き始めれば別ですが・・・

先生しだいで、こどもが嫌がらず練習をしてこれるように仕向けられるようですよ。
なかなかそんな先生に出会えませんけどね。

経験から言って、親が付きっきりで練習させるのも、自立するのに苦労します。
しかし、小さい時に一人でやっていては進みません。それも確かです。
年齢に応じた関わり方を間違えずに、上手に引っ張って行くことです。
その道筋を作ってくれる先生がいるのも確かです。

ピアノが楽しくなるのは、聞いたことのある曲が弾けるようになってからのような気がします。
ほとんどの人がそこまで行きつけずに辞めてしまいます。
学校、受験、部活など忙しくなりますから。
ある先生が、勉強が忙しくなる前にある程度弾けるようになっていれば、そこでやめたとしても
自分で楽しめるから、そこまで持って行きたいと言っていました。
私自身は、賛成です。

我が家は音大生が一人。もう一人は勉強にシフトした高校生。
その高校生は、滅多に弾きませんが、気が向くとショパンやドビュッシーの有名な曲をを弾いています。
やっぱり、小さい時頑張っていなかったら、今頃ピアノなんて触らないでしょう。

というわけで、
5分しか弾かないのも有り。
親がついて練習するのも有り。(方法が問題ですが。)

こんばんは
人それぞれ考え方があります。子供も、親も、先生も。
ただ、向いている方向が違うとあまり良い結果は出ないように思います。
親が先生を信頼出来ないなら、子供も先生を尊敬しなくなるでしょう。
子供が小さければなおさらです。

子供が練習させられると感じ、ピアノが嫌いになるのを怖がって、やらなくて良いと言われる方もあるでしょう。それはそれで意味があると思います。

少しぐらいなら無理をさせても弾けるようにして、弾けることの楽しみを味あわせたいと考える人もいます。
私はこれです。...続きを読む

Qピアノの先生をされている方に質問です

約6年間 娘に個人宅でピアノを習わせています。
先生のおかげで上手に弾けるようになり、その点ではとても感謝しています。
しかし、指導がとても厳しいので、娘はピアノを楽しめなくなりました。
いやいや練習する→レッスン後泣く泣く帰宅 これの繰り返しが私も辛くなってきて
娘と話し合った結果、やめることにし、その旨を先生に伝えました。

先生は渋りましたが 本人にやる気がないので続ける意味がない とこちらの意見を押し通しましたが、 それでしたらグレード7をとってからやめましょう と提案されました。
娘のレベルだともうとれるので、せっかくここまで続けてきたのだから形に残しましょう、履歴書にも書ける資格ですよ、と。
私自身ピアノに関して全くの無知で、そんな資格があるんだったら娘のためになると納得し、娘も納得の上で継続することにしました。 
その間、発表会等はでないで、レッスンはグレードに向けてのレッスンでお願いしてきました。
娘に楽しんでもらえるよう、好きな歌手の楽譜を買い、グレードのレッスンと並行してその楽曲を練習していました(初見の練習にもなってると先生には言われました) ここまでは昨年秋のことです。

年が明け、その好きな楽曲が仕上がりつつあるので発表会にでましょうね、と娘が言われたことがきっかけで疑問を持つようになりました。
肝心のグレードは 春に試験があるのに 夏に受けましょう、と。
話が違うと思いました。
(1)発表会は出ないといったのに、出るよう勧められた(勝手にエントリーされている)
(2)グレードはもう受かれるレベルと言うので継続したのに なぜ夏に受けることになったのか
この二つを電話で先生に問いました。
(1)に関してはあいまいにされ、(2)に関してはグレードの合否の判定ができる資格を先生自身が取得しようとしていて それが取れたら合格に有利になるので、というのです。
つまり 娘のグレードの審査員を先生がやって合格にしますよ、とのこと。
はぁ? と思いました。
カチンときて 今月いっぱいで辞めます。 グレードはもう結構です と言いました。
そしたら、 いろいろ諸経費がかかっているので 二月三月分のお月謝を支払ってくれ 四月分はこちらで負担する と言われたんです。
ひと月月謝は1万5千円。
2か月分ですので 三万円になります。
どんな諸経費がかかっていると思われますか。
旦那はメンドクサイから払ってすっきりやめてしまえば といいますが
私としては納得いきません。
せめて こんな諸経費があるのでは?という予測があれば気持ちも少しは落ち着くと思います。
先生に直接聞くのがはっきりしそうですが
私は口下手で うまくいいくるめられてしまうのです。
賢い人だったら、その時の電話でどういう諸経費が?と切り返すことができたと思うのですが
早口でまくしたてるように言われると 早く電話を切りたくなり 話そこそこに受話器を置いた私も悪いのですが。。。

納得してないのに三万支払うのは嫌。
(先生もお金をもらうからには4月までレッスンにきてくれといいます。しかし、先生のこういうところが娘は嫌と言ってるんです という話もしているのに、お金のためだけに娘をレッスンに通わせるのは酷ですよね。それだったら お金だけ払ってくださいね となるんですよ・・)
レッスン受けないのに 来月さ来月分の月謝って発生するものでしょうか。
そもそも諸経費ってそんなにかかるんですか。
教えてください。 あと ご意見もお聞かせください。
よろしくお願いします。

約6年間 娘に個人宅でピアノを習わせています。
先生のおかげで上手に弾けるようになり、その点ではとても感謝しています。
しかし、指導がとても厳しいので、娘はピアノを楽しめなくなりました。
いやいや練習する→レッスン後泣く泣く帰宅 これの繰り返しが私も辛くなってきて
娘と話し合った結果、やめることにし、その旨を先生に伝えました。

先生は渋りましたが 本人にやる気がないので続ける意味がない とこちらの意見を押し通しましたが、 それでしたらグレード7をとってからやめましょう と提案さ...続きを読む

Aベストアンサー

 何度もすみません、No.7です。

 上の方もおっしゃっているように、ご主人のメールは、要点を押さえていて、
かつ問題点も簡潔に指摘されていると思います。

 ずっと疑問に思っていましたが、
先生は、いったい4月分の月謝を
誰に立て替え払いするんでしょうね?
個人の教室だというのに、不思議です。


 少々ご面倒でしょうが、
この質問ページでいろいろ回答してくださった出来事すべてを、
時系列で整理しておかれたらいいかもしれませんね。

 先生(もしくは父親か弁護士?)と話をする時に、
もれなく話せますし、
先生が締めが20日だと言っておられることと
benbo-さんが19日に止めると意思表示をしたことから、
2月分の月謝は発生しないと主張できると思います。


 先生のガンはお気の毒ですが、
資格を取ってグレード合否を夏に判定する仕事をしようとされていたり
発表会もやろうとされているのですから、
この件について話し合いもできるのでは?と
感じます。

 また、合唱部の話はとてもおかしいですね。
ピアノの先生に怒鳴り込む親はいないでしょうし、
ましてやピアノの先生が『一軒一軒回って謝ってきなさい』とは、
筋違いもはなはだしいです。
 その一件だけでも、
不信感が芽生えてやめることになっても無理ないと思います。


 蛇足ですが、
私が通っているヤマハピアノ教室は、
月謝が自動引き落としなので、
止める時は前月の末日までに申し出る規約になっています。

「今月で止めます」と申し出たら、翌月分までが引き落とされて
退会となります。


 私は趣味でピアノをやっていて、
初めの15年間は個人の先生に習っていました。
良い先生でした。
 
 受験や就職でピアノから離れ、
ブランクを経て、
14年前から今のピアノ教室に行き出しました。


 ピアノ教室にする良さは、
先生と合わないと感じたり 教え方に疑問があれば、
事務に話して解決できるという点だと思っています。

 直接先生と話さないので、トラブルが起きにくいです。
実は、2回、先生を変えてもらいました。

 初めの先生は、
「ピアノに役立つから歌も一緒に習え」と執拗に言われ、
あまりにうるさく薦められるので、我慢できなくなりました(^^;)

 次の先生は熱心すぎて、
家や仕事の都合で練習不足だったりレッスンを休むと怒られました(^^;)

 今の先生とは楽しくピアノを続けていけています。


 個人の先生でも良い方はたくさんおられますし、
娘さんにピアノの楽しさを教えてくれる先生と巡り会われますように、
そして、うまく解決なさいますように、と願っています。

 何度もすみません、No.7です。

 上の方もおっしゃっているように、ご主人のメールは、要点を押さえていて、
かつ問題点も簡潔に指摘されていると思います。

 ずっと疑問に思っていましたが、
先生は、いったい4月分の月謝を
誰に立て替え払いするんでしょうね?
個人の教室だというのに、不思議です。


 少々ご面倒でしょうが、
この質問ページでいろいろ回答してくださった出来事すべてを、
時系列で整理しておかれたらいいかもしれませんね。

 先生(もしくは父親か弁護士?)と話をする時に、
もれ...続きを読む

Qお稽古事をやめる時、ママは先生にどんな伝え方で辞めるんですか?

こんにちは。お世話になっています。

お稽古事(例えば音楽など)に通っていた小学生の子を持つママは、
子がどうも不向きや飽きてきた、もしくはよく解らないけど、かなり嫌がってる場合、

例えば、ママは先生にどんな言い回し方で辞めるのでしょうか?
できれば、会話調で教えてください。

あっさり調でしょうか?キチンと説明調でしょうか?


※ 私は、習い事を辞めたがっている子の親ではありません。
※ 自分が聞いた事の無い類の挨拶なので、どんな言葉を使うかなど知っておきたいです。
※ 習い事は約1年間続けたとします。

変な質問でスミマセン。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もし、自分がこの立場だったとしたら・・・
率直に、子供の様子を伝えて、それに対して親はこう考えているため今回は習い事を中止する(やめる)事にしました。と現実をそのままに伝えます。そして今までお世話になった感謝を伝えます。
「先生、ちょっとお話があります。今お時間いただいていいですか?
実はうちの子のことですが・・・、どうもこの習い事に合ってないように思います。我慢させて続けることも考えましたが、今はひとまずやめて様子をみた方がいいかなと考えました。今までお世話になりながら勝手を言いますが今月いっぱいでやめさせていただきたいと思います。子供の様子しだいでは、また、お世話になるかもしれませんが・・・。
一年間お世話になりました。ありがとうございました。」
て感じですか。『辞める』と伝えると気まずいかしらとか考えますが、変にあれこれ考えずにどうしてやめるのかを自分の言葉で素直に誠意をもって伝えたらいいと思います。

Q子供のピアノの先生からやめてくださいといわれました

お知恵をお貸しください。
妹の幼稚園生の子供が、通っているピアノの先生から、お子さんの態度が悪いのでやめてくださいと言われました。
妹は、ピアノのレッスンを続けさせたいのと、そのような理由でやめさせられると今後どこの教室も受け入れてはもらえないだろうと大変悩んでいます。
妹の子供はそもそも音楽に興味がないようですが、妹はどうしてもピアノが出来る人になって欲しいようです。子供の方はレッスン中も落ち着かず、家でも練習してこなかったようなので、もしかしたらやめたいのかもしれませんが・・・
教室ではすでにうわさが広まってしまいました。

早急に答えを出さなくてはいけない様子です。

このような場合、ピアノの先生のお怒りを静めるよい方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

うちの子も幼稚園の頃からピアノを習わせています。男の子ですから、まあ女の子に比べれば態度が悪いようです(ピアノの先生ご自身が男の子の母親なので理解があるようで、続けられているようです)

ただ、質問者様の内容で
>子供の方はレッスン中も落ち着かず、家でも練習してこなかったようなので、もしかしたらやめたいのかもしれませんが・・・

中の「家でも練習してこない」というのが気になります。

ピアノの先生が問題視しているのは、子供のほうではなく親(質問者の妹さん)のほうなのではないでしょうか。

そもそも子供自ら「ピアノやりたい!」というのは多いとはいえません。他の習い事も含めて「親のエゴ」であることが多いですし、幼児にレッスンをつけている先生もその点はよくご存知ですし、工夫もしていらっしゃいます。

それでもなお「この子に教えることが出来ない」と感じるのは、子供の適性というよりも「親も含めた学習の意欲・本気度」ではないでしょうか。

また子供も親の期待を敏感に感じますので、本当に嫌なら自分から「やめたい」というものだったりします。

質問の内容を見てみると、お母様が先生に預けっぱなしで自分が参加していないように見受けられます。

生徒の態度が悪く、宿題も(自宅練習)もやってこない、親も一生懸命習わせようとしているように見えない、ならどんな先生でも「これ以上教えるのは無理だ」とお感じになるでしょう。

そういう感じはありませんか?

うちの子も幼稚園の頃からピアノを習わせています。男の子ですから、まあ女の子に比べれば態度が悪いようです(ピアノの先生ご自身が男の子の母親なので理解があるようで、続けられているようです)

ただ、質問者様の内容で
>子供の方はレッスン中も落ち着かず、家でも練習してこなかったようなので、もしかしたらやめたいのかもしれませんが・・・

中の「家でも練習してこない」というのが気になります。

ピアノの先生が問題視しているのは、子供のほうではなく親(質問者の妹さん)のほうなのではないでしょ...続きを読む

Qピアノ教室の月謝を返してほしいです

以前、こちらで「いそがしすぎてレッスンをドタキャンするピアノの先生」について
質問させて頂いた者です。

あれからも、先生の多忙は変わらず・・・きちんとレッスンしてもらえそうにもなかったので、
新しい先生をさがし、今は、子供たちも楽しく新しい教室に通っています。

それで、前の先生についてですが、教室をやめる時に
「お月謝の返金分があるので、お返しするね。」
と、おっしゃって下さいました。

こちらの都合でお休みしたのではなく、先生のドタキャン分(ちゃんと、手帳につけておられたようで)を
計算すると、だいだい4万円ほどの返金があるとのこと。
(ドタキャンされても、お月謝袋を渡されるたびに、毎月お月謝を払っていましたので・・・)

今は、忙しくてきちんと計算してお金を用意する時間はないので、
また、こちらから連絡するとのことで、最後のレッスンお別れしました。

それから、半年近くたっても連絡がなく・・・。

こちらから連絡し、手土産を持って、先生宅へ行きました。
すると、今、発表会前の忙しい時期だから、用意できていないと言われました・・・。
発表会が終わったら(10月になったら)連絡すると言われて、手土産だけ、お渡しして、帰りました。

そして、10月になりましたが、連絡がなく・・・こちらから、連絡しました。
すると、今、発表会の疲れで体調を崩しているので、用意できないから、また来週連絡するとのことでした。

先生の言う「来週」は、今週のことで、もう今日が木曜なので、あと3日しかありませんが、
連絡は来ない予感がしています。

先生は、もともと体が弱い方です。それは事実ですし、
本当に多忙なのも、知っています。これも事実です。
嘘をついてごまかすような人ではありません。

けれども、
「返金分を計算して4万円ほどを用意する時間」が、この半年全くなかったわけではないはずです。
きっと、忘れておられたんだと思います。

先生にはレッスンでお世話になり感謝していますし、この先もどこかでお会いするでしょうから、
穏便に済ませたいのですが、大きなお金でもあるので、返金してもらえないのは納得いきません。

今週が終わっても連絡がなければ、私はどのような行動をとればよいでしょうか?

ピアノを習わせておられる親御さん、
ピアノの先生、
アドバイスをどうぞよろしくお願いします。

以前、こちらで「いそがしすぎてレッスンをドタキャンするピアノの先生」について
質問させて頂いた者です。

あれからも、先生の多忙は変わらず・・・きちんとレッスンしてもらえそうにもなかったので、
新しい先生をさがし、今は、子供たちも楽しく新しい教室に通っています。

それで、前の先生についてですが、教室をやめる時に
「お月謝の返金分があるので、お返しするね。」
と、おっしゃって下さいました。

こちらの都合でお休みしたのではなく、先生のドタキャン分(ちゃんと、手帳につけておられたよう...続きを読む

Aベストアンサー

ピアノに限らず個人で教室を開いて営業している場合には、先生として教える事と教室の管理運営の両面がきちんと行われいなければ、ご質問のような問題が起こってくるのだと思います。

個人で教える先生は、自分がその道でプロに成るほどではないにしても、優秀な人なのだと思いますが、そいう人の中には、管理運営には無頓着と言うか、そういう面での経験や知識が無いという事もあるのではないでしょうか。
又、自己都合で、レッスンを休むという事は、余程の事情がない限り、教えるプロとしては、失格ではないかと思います。

そういう事を考えて見も。。。
普通の感覚であれば、ドタキャンした翌月の月謝から、その分を減額して受け取るのが常識で、返金分を何カ月も貯め込むという事は、運営関管理の面でルーズなのですから、余程強硬な返金依頼をしないと、返ってくる事はないのかも知れません。
先生が自己都合のキャンセルによる返金が約4万円あると認識しているのであれば、忙しくて明細を計算する暇が無くても、返す意思があれば、4万円直ぐに返金すれば良い事でしょう。
それにも関わらず、半年以上も、返金されないという事は、もう望み薄なのではないのでしょうか。

一方、月謝と言うのは、1回当りの授業料と違って、単位が月当たりなので、月当りのレッスン回数にはこだわらず、習っていた期間で見て、生徒の技能が向上していれば、良いのではないかという考え方もあるかも知れません。

いずれにしても、税務署に開業届を出して教室を開いているようであれば、年末には1年間の決算をして、年明けには、税務申告をしなければなりませんから、先生の方も、その時期になれば明細は明らかになるのではないかと思います。
その時期に成っても、返金されなけば、いよいよ望みは無くなるでしょう。

でも、趣味のお稽古事のことですから、子供さん達がその先生から基礎をならったお陰で、新しい教室へ行っても楽しくレッスンを受けられるようになったと思って、返金分は諦めた仕舞うか、或は、返金分を認めながら、返金しない事は理に適わないという事であれば、簡易裁判所へ少額訴訟手続きし、4万円返金して貰って和解するしかないのでは。。。
まぁ、そこまで強硬にしなくてもという事であれば、期日を限って返金して下さいという事を文書で書いて依頼して見ては如何ですか。

その辺の判断は、あなたの胸三寸にあるのではないかと思います。

ピアノに限らず個人で教室を開いて営業している場合には、先生として教える事と教室の管理運営の両面がきちんと行われいなければ、ご質問のような問題が起こってくるのだと思います。

個人で教える先生は、自分がその道でプロに成るほどではないにしても、優秀な人なのだと思いますが、そいう人の中には、管理運営には無頓着と言うか、そういう面での経験や知識が無いという事もあるのではないでしょうか。
又、自己都合で、レッスンを休むという事は、余程の事情がない限り、教えるプロとしては、失格ではないか...続きを読む

Q小6の娘が習っているピアノをやめさせるべきか

小6の娘は小1からピアノを習っています。
1~2年生まではヤマハの個人レッスンでしたが、縁あって3年生から現在の先生に
教わっています。

娘がコンクールに出てみたいと言いだし、今の先生にお世話になることになりました。
娘のピアノの先生は指導に定評のある先生で、先生の生徒さんの多くはコンクールで
上位入賞や特別賞を獲得されています。

ところが、娘はいつも入賞すらできません。
親の私はピアノの知識はないのですが、他のお子さんの演奏と聞き比べてみると、
差は歴然としています。

先生は本当によく指導して下さっています。結果を残せないことが申し訳なく思う
くらいです。

今年の夏の学生コンクールに、また予選落ちしました。一生懸命練習していましたが、
最後まで思うように指が動きませんでした。

先生は小学生最後のピアノの成果を残す舞台として、学校の音楽会の合唱のピアノ
伴奏をしてはどうかと提案されました。毎年、市内の各小学校の6年生が大きなホールで
演奏会をするのです。

先日、校内オーディションがあり、そこでも娘は落選してしまいました。
そのことを先生に報告すると、残念だね、次頑張ろうねとおっしゃいました。

しかし、娘は非常に落ち込み、もうピアノをやめたいと言い出しました。

娘は元々ピアノを弾くこと自体は好きで、自分が弾きたいものを弾きたいように
弾きたいと言います。

私は娘の気持ちもよくわかります。これまでよく頑張ってきたと思います。
楽にさせてやりたいという気持ちもあります。
でも、頑張ってきたのに今やめてしまうことがもったいないような気もします。

本人の気持ちを尊重した方がいいのでしょうか。それとも頑張って何らかの
成果を残すまで続けた方がいいのでしょうか。

小6の娘は小1からピアノを習っています。
1~2年生まではヤマハの個人レッスンでしたが、縁あって3年生から現在の先生に
教わっています。

娘がコンクールに出てみたいと言いだし、今の先生にお世話になることになりました。
娘のピアノの先生は指導に定評のある先生で、先生の生徒さんの多くはコンクールで
上位入賞や特別賞を獲得されています。

ところが、娘はいつも入賞すらできません。
親の私はピアノの知識はないのですが、他のお子さんの演奏と聞き比べてみると、
差は歴然としています。

先生は...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私は三才からピアノを習わせてもらい、高校卒業まで色んな先生に教わりました。
今は実家を離れ一人暮らしをしていますが、電子ピアノを購入して部屋に置いています。
社会人になってから趣味でバンド活動もしました。
今は作曲をしてみたいなと思っているところです。

今はピアノを常に弾いている訳ではないですが、ピアノの音色は変わらず好きだし、ピアノが弾けることで出来ることの幅は格段に広がりました。

娘さんがピアノを弾くことが好きだとおっしゃっているなら、その芽を潰さないでいてあげて欲しいです。
娘さんがどうしたいと思っているか聞いてみて、娘さんの意思を尊重してあげてはいかがでしょうか?

コンクールに入賞することがピアノの全てではないです。
例えばコンクールを目指すような先生ではなく、ピアノを楽しむことに重点を置く先生に変えてみてはいかがでしょうか?

コンクールは他人から評価されることを目指すことになりますが、コンクールが無ければ自分のペースで伸び伸びと弾くことが出来ます。
入賞したい、ではなく、ピアノを楽しみたい、そのためにもっと上手くなりたい、この曲が弾けるようになりたい、そんな気持ちでピアノと向き合っていける環境に一度シフトしてみたら、娘さんもピアノを弾くことの楽しさを再認識できるかもしれません。

逆に肩の力を抜くことでいい変化があり、もしかしたら急に一皮剥けることだってあるかもしれません。

私は両親が高い月謝を払い、私にピアノを習わせてくれたことに感謝しています。
娘さんも、ピアノのある人生を楽しんでもらえたらとささやかながら願っています。

こんにちは。
私は三才からピアノを習わせてもらい、高校卒業まで色んな先生に教わりました。
今は実家を離れ一人暮らしをしていますが、電子ピアノを購入して部屋に置いています。
社会人になってから趣味でバンド活動もしました。
今は作曲をしてみたいなと思っているところです。

今はピアノを常に弾いている訳ではないですが、ピアノの音色は変わらず好きだし、ピアノが弾けることで出来ることの幅は格段に広がりました。

娘さんがピアノを弾くことが好きだとおっしゃっているなら、その芽を潰さな...続きを読む

Qレッスンの親の同伴についてですが・・・。

ピアノ教師です。
年長さんから ピアノを習いに来ている男の子のレッスンですが 母親が小2になっても同伴して来ました。
母親は かなりピアノも弾ける方ですが レッスンを見学していつもノートにメモする等 大変熱心です。でも 生徒の方はやる気が乏しく
練習時間も短い様子です。
男の子だし おおざっぱにやろうかなと思ったり 今日は 遊びみたいだけど こんな事を やらせようかなと思っても 母親の視線が気になって 思い切って出来ない時があります。
又、私は 性格が大変神経質で 何年経っても 母親が居ると 緊張して普段通りにうまく レッスン出来ない時があります。
勿論 私の性格に問題があるのですが 生徒にやる気がないからとか
心配だからと いつまでもレッスンに同伴してみえる 父兄の方に
「もう 2年生になられたし 生徒さん一人でレッスンに来て下さい」とお願いするのは 良くないのでしょうか?
他の生徒さんは 殆ど2、3回して慣れたら 年長さんでも一人で通ってみえます。
どうぞ宜しく お願い致します。 

 

Aベストアンサー

現代では、ピアノの先生もサービス業といっていいと思うのです。
生徒や生徒の親の言いなりになるべきだといっているのではありません。
昔のように、先生のやり方に生徒が合わせて当たり前だという時代ではないということです。

そのお子さんはどんなレッスンを受けたいのでしょう。(まだ、7歳では楽しければ、楽ならいいのでしょうが)
そのお母さんは、先生にどこまでのことを望んでいるのでしょう。
そして、先生であるあなたは、その男の子に対してどんなレッスンを目標としていらっしゃるのでしょう。
三者に、ズレはないでしょうか?
というより、確認されているでしょうか?

そのお母さんは、ピアノのことがお分かりなら、気になることがたくさんあるでしょう。
おうちでの練習も付き添っていらっしゃるのではないでしょうか。そうであるなら、レッスンで教えてもらったことと反対のことを言ってしまうと子供は混乱します。
それなら、レッスンも聞いておけば間違いないわけです。
先生としても、自分の教えたやり方以外で練習してきたら、腹も立つでしょう。

ただ、楽しければいいと習わせている親もいます。
レッスン料が安ければ内容はどうでもいいと考える親もいます。
7歳の子にワンレッスン1万円を出す親もいます。
お友達などからの情報でコンクールで賞取り合戦に参加させたいと思っているかもしれません。
ピアノ教室にもいろいろあり、親たちは色々な情報を持っています。

お母様と一度、意思統一をされたらいかがでしょうか?

私はなんだかんだで高校生までレッスン室に入っていました。
理由は、色々です。
小学生の頃は、コンクールでいい成績をとるために、先生の希望もあり同伴しました。
中学生は、先生を代わって、一人で行かせていましたが、途中から子供が同伴して欲しいと言い出しました。
理由は、親がいないと、レッスン中にメールをしたり、ピアノ周りの片づけをしたりで、そのやり方に怒ったわけです。
高校になって大学の先生につきました。遠く、夜ですし、時間の節約のため車で連れて行っていました。
レッスン中お母さんはどこかへ行ってくださいといわれても、行く所もなく、寒かったり、暑かったり、待つのも大変です。
レッスン室で本を読んだり、時には仕事をしたりしていましたよ。

子供は親とはなれてレッスンに集中することも必要ですが、その子その子だし、タイミングもあるし、事情もあるでしょう。
子供の自立を促すのであれば、お母さんにそのように伝えられたらどうですか?
1回おきにするとか、1ヶ月に1度にするとか、ということも出来ますよね。

>男の子だし おおざっぱにやろうかなと思ったり 
ちょっと気になりました。
男の子も、女の子も関係ないですよ。
悲しいかな、ピアニストの多くは男性です。
小学生の場合、同じ実力でも男の子の方が入賞しやすいのも確かなような・・・。

遊びのようなことも、先生側にちゃんとした根拠があるなら、親がいても堂々とされたらいいではないですか?質問されたら答えればいいのですから。

現代では、ピアノの先生もサービス業といっていいと思うのです。
生徒や生徒の親の言いなりになるべきだといっているのではありません。
昔のように、先生のやり方に生徒が合わせて当たり前だという時代ではないということです。

そのお子さんはどんなレッスンを受けたいのでしょう。(まだ、7歳では楽しければ、楽ならいいのでしょうが)
そのお母さんは、先生にどこまでのことを望んでいるのでしょう。
そして、先生であるあなたは、その男の子に対してどんなレッスンを目標としていらっしゃるのでしょう...続きを読む

Qピアノ演奏、間違える、間違えない、その差

ピアノ演奏を間違えないで弾く人と、間違える人があります。
単なる練習量や、難易度と関係なくです。
私は、自分のレベルより下の曲を、かなり練習しても、なかなかノーミスで弾くのが難しいです。
これは、何が原因だと思われますか?
上がる、というのはあるでしょうが、家で一人で弾いても間違えます。
集中力でしょうか。
頭の良い、悪いと関係があると思いますか?
ピアノを教えておられる方、どうですか?

Aベストアンサー

こんにちは。
ご質問内容の解釈に違いがあったらごめんなさい。

ミスをする…という事が初見ではなくて 弾き込んだものという前提でお話しさせて頂きますね。

何を以て頭が良い.悪い.というのかは分かりかねますが ピアノを単に間違える間違えない…という意味合いでの頭の良し悪しを言えば『間違える原因を分析する能力があるか ないか』という事になるかな…と思います。
原因を分析する能力は 人によってきちんとした教育(ピアノ.音楽に関して)を受けたから…という方もいらっしゃるでしょうし ご自分で研究して能力を持たれた方もいらっしゃると思います。

ミスする原因をここで全部挙げるのは困難なので 比較的多いと思われる事を挙げます。

*メロディを音で覚えていない(指の感覚だけで覚えようとする・例えは悪いですが絵本の絵だけ見て雰囲気だけ覚えて、文章は読まないので本当の内容はしっかり把握できていない…みたいな感じ。もっと言えば楽譜をほとんど見ない人もいて、目をつぶって絵を描くようなものだ…と生徒には説明します。)

*リズムが理解できていない(拍子を確認しない.拍を取らない.など)

*和声感覚に乏しい(和音変化に意識が持てない.など)
この3点が音楽の3要素 リズム・メロディ・ハーモニーといわれているもので音楽の基礎です。 *リズムは拍(拍子)と密接な関係があり 普段から拍を意識しないで弾いていると自分が何拍目を弾いているかも分からない事があります。
*メロディはフレーズという文章で言う句読点のようなまとまりがあって 文章を一文字ずつバラバラに読まないのと同じく メロディもまとまって感じます。*ハーモニーは進行に一定の法則性がある場合が多く この法則に慣れると次にくる和音の種類が予測できたりします。

このような音楽の基礎的な部分が理解出来ているか いないかで ミスの度合いが違ってくる場合が多いと思います。

質問者さまのような疑問を持たれる方は結構多くて 自分にとって低いレベルなのに間違える…又は長く弾いていると崩れて来てしまうとか弾けた曲が弾けなくなった…という相談を私も幾度となく受けてきましたが 『弾く』という行為に関しては簡単に感じていらしても 本当に理解できているかどうかは 上記に挙げた事がポイントになりますので チェックするべき事は山積みです。

☆単純に運指が間違っている事もあります。

☆もちろん集中力もありますが 基礎を積み上げて行く事で集中力もある程度ついてくるものだと思います
☆テクニックで。メロディや和音を繋いで弾いているつもりでも 本当に繋げられない人も多いと感じます。音楽の横の流れが指でも把握できないと感覚的にも分かり難く それが間違える原因になる場合が多い…という私の持論なんですが。
このテクニックを文章でご説明するのは 非常に困難なんですが 言葉にすると『指で歌う。指が歌いながら這うように弾く。』とか『寄りかかって弾く』とか。。。ん~。難しいですね(汗)

もちろん 這うように弾く時ばかりでもないし 寄りかかって弾く時ばかりでもないし。ただ手(指)が鍵盤から離れても感覚は常に繋がっている…ですかね。

☆指がつくれていない。
単純にテクニック的な事です。
指が鍛えられていないと 脳で判断した事を瞬時に指に伝えても 指が反応できません。

原因はまだまだあると思いますが…

ご参考になれば幸いです♪

こんにちは。
ご質問内容の解釈に違いがあったらごめんなさい。

ミスをする…という事が初見ではなくて 弾き込んだものという前提でお話しさせて頂きますね。

何を以て頭が良い.悪い.というのかは分かりかねますが ピアノを単に間違える間違えない…という意味合いでの頭の良し悪しを言えば『間違える原因を分析する能力があるか ないか』という事になるかな…と思います。
原因を分析する能力は 人によってきちんとした教育(ピアノ.音楽に関して)を受けたから…という方もいらっしゃるでしょうし ご自分で研...続きを読む

Q音大教授レベルのピアノ1レッスン料の相場は?

今、高2の姪が音大を受けたいといってるようで、今習ってるピアノの個人の先生に言ったところ、受けたい大学の先生に個人的にもレッスン受けてると、色々違うんだというようなことを言われたようで、親のほうもそれならと思ってるようですが、レッスン料は個人の先生も分からないとの事。

音大レベルによっても色々でしょうが、それぞれご存知の範囲での相場を教えて下さい。あまり、直接先生には聞かないのが、なんか慣習のような…?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

音大を受ける場合は、大学の教授に習うのと、そうでないのとでは、本人の気持ちの問題や、実力が大きく変わってくると思うので、ぜひ、教授のレッスンを受けてみて下さい。

レッスン料は先生によって様々です。
わたしは最初、ピアノはわりと有名な先生だったので1時間半くらいのワンレッスンで2万5000円でした。

でも次に就いたピアノの先生のレッスン料は、1時間1万円で見てくれました。でも1時間ではレッスンはもちろん終わらないので、2時間みてもらって、2万円をお渡ししていました。

最後についた先生は、わりと有名な先生だったのですが、レッスン料は1時間8000円で見れくれて、2時間で16000円でした。

ちなみに、ソルフェージュのレッスンになると、だいたいワンレッスン12000円が相場だと思います。

このようにして先生によって様々ですが、ピアノのレッスンの場合は、2万円が普通のような気がします。
その覚悟でいれば大丈夫だと思いますよ☆

わたしは受験のとき、2週間に1回のペースで大学の教授についていたので、レッスン代だけでけっこうかかって大変でした。しかも、ソルフェージュも大学のソルフェージュの先生に個人レッスンでついていたので、しかもこれは1週間に1度のペースで通っていたので、けっこうな額を親に負担させてしまいましたね。

わたしは楽理科だったので、楽理の先生のレッスンも受けていて、だいたい、1年間で全てのレッスン料を計算すると150万くらいにはなっていたと思います。

でも家はお金持ちではなく普通のサラリーマンの家庭で、それでもなんとかなって、音大にも受かって卒業して、今はさらに上に進んでいるので、お金がどうこうよりも、本人のやる気と意志を支え応援してあげることが大切なことですよね。

そうすると子供は親にとても感謝し、いつの日か、立派な親孝行をするようになると思いますよ☆

音大を受ける場合は、大学の教授に習うのと、そうでないのとでは、本人の気持ちの問題や、実力が大きく変わってくると思うので、ぜひ、教授のレッスンを受けてみて下さい。

レッスン料は先生によって様々です。
わたしは最初、ピアノはわりと有名な先生だったので1時間半くらいのワンレッスンで2万5000円でした。

でも次に就いたピアノの先生のレッスン料は、1時間1万円で見てくれました。でも1時間ではレッスンはもちろん終わらないので、2時間みてもらって、2万円をお渡ししていました。

最後についた...続きを読む

Q音楽教室の苦情

ある大手楽器店の音楽教室に2年以上通っていました。

1カ月ほど前、レッスン途中に講師がキレてしまい、
レッスン続行不可能となり、途中で帰ってきました。

その後、楽器店の方と3回ほど話し合いましたが、
講師が私を教えることができない、とのことで、
月謝を1ヶ月分返金してもらうことで、
辞めさせられた形となりました。
私としては続けたいと再三お願いしたのですが。

そもそも、レッスン中にキレた原因というのは、
私の態度が悪いかった
(今日はやる気が出ないんです…などと発言したため)
とのことですが、
私としては、普段から講師には色々言いやすく、
ポンポン言っていたうちの一つで、
悪態をついたつもりはありませんでした。

また、その後講師と直接は話していませんが、
楽器店の方の話によると、
今後教えたくない理由は、
「犯罪行為に及ぶ可能性がある」とのこと。
全く身に覚えがなく、とってつけたような理由でした。

その発言を聞いてから、もう教えて欲しいとは全く思ってません。
また、そのトラブル直後は、その楽器を演奏することを拒絶されたショック、
信頼していた講師からの裏切り(犯罪者扱いされたこと)で、
気がおかしくなりそうでした。

しかし、1カ月ほど絶ち、冷静に考えるようになりました。
まず、レッスン途中に防音の部屋で男性が女性にキレる、
お客に対してキレるということ、
今まで入学金、月謝を支払い教えてもらっていたのに、
自分がキレておきながら、
生徒のせいにして退学させる、という理不尽さに納得がいきません。

今後教えて欲しいわけではありませんが、
自分自身で納得がいかないため、
その楽器店の本部へ苦情と事実の説明をしようかと考えています。
これにより、例えば支払った月謝を全額返金せよ、とか、
講師からの謝罪を求めるとか、そういったことではありません。
必要であれば、キレた際の録音が残っているので提出も考えています。
他のレッスンの際の録音もあるので、態度が特別悪いわけでもないのも分かってもらえるかと。

おそらく、本部といっても内輪でしょうから、
講師をかばう可能性もあります。

しかし、音楽を教える立場にありながら、
他人の音楽ライフを変えてしまい、取り上げてしまうような行為を
許せなく思います。

また、今回のことばかりではなく、
本来直接講師と生徒は連絡をとってはいけないらしいのですが、
講師の携帯から私の携帯に連絡があり、
「今日のレッスン来ないで欲しい」とキャンセルされたこともあります。
自分が別の用事があり、私のレッスンをしていると間に合わないとのことで。
しかし、楽器店へはマル秘で、とのことでした。

その頃は、たまに携帯で1~3時間程度話すことなどもあり、
普通の生徒よりは講師を近しい関係でした。
(恋愛関係ではありません)

このようなこともすべて説明しようと思っています。

ようやくショックからは立ち直れているのに、
また事を起こすのは、エネルギーが必要です。
よく考えてからとは思っていますが、ご意見お聞かせいただけたらと思います。

ある大手楽器店の音楽教室に2年以上通っていました。

1カ月ほど前、レッスン途中に講師がキレてしまい、
レッスン続行不可能となり、途中で帰ってきました。

その後、楽器店の方と3回ほど話し合いましたが、
講師が私を教えることができない、とのことで、
月謝を1ヶ月分返金してもらうことで、
辞めさせられた形となりました。
私としては続けたいと再三お願いしたのですが。

そもそも、レッスン中にキレた原因というのは、
私の態度が悪いかった
(今日はやる気が出ないんです…などと発言したため)
とのこ...続きを読む

Aベストアンサー

気にしないのが一番でございます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング