最近よく見るのですが、タイヤの直径に対してホイールの
直径が(昔のタイヤと比較して)大きくタイヤの接地面から
ホイール外周までの高さが短いタイヤがありますが、機能として
どのように違うのでしょうか?
素人考えで、もしでこぼこ道でバウンドしたときタイヤが潰れる
(潰れても良い)量が少なくてホイールまでゴツンと地面にぶつかって
しまうように思えてしかたがありません。
どのようになっているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

人間でいうところの靴をイメージしてください、


普段履くのには、履き心地が良く、程よいクッションがある等の快適性が重要だと思います、
でもスポーツ競技などの場合はどうでしょうか?
普通の靴とは違い、スパイクが付いてたり、クッションも変わった構造だったり、快適性より機能性の方が重要ですね(見た目も全然違いますね)、

質問にあるようなタイヤを標準で付けているクルマは、スポーツ走行に適した性格のクルマで、
ハードな走りにも対応できるように
「タイヤ幅は広く」・・・無駄なくパワーを路面に伝える為
「扁平率は高く(サイドを薄く)」・・・コーナー速度やハンドリングレスポンスを良くする為
「ホイールがでかく」・・・上記のようなタイヤを履く為に必然的に
となっているのです、

なので、乗り心地とかの快適性はある程度犠牲にしています、
(サイドが薄くても、剛性はメチャクチャ高いです)
そのマイナス分は走行性能向上に振り分けられています、
勿論、そのようなタイヤやホイールが値段も高いので、一般的とは言い難いのも確かなのですが、
Z、GT-R、ポルシェ、フェラーリとか、高い走行性能をウリにしているようなクルマが、
軒並みそのようなタイヤとホイールになるのは必然なのです。
(とは言え、パワーも無いクルマにファッション感覚で付けている人もいますが)

この回答への補足

よくわかりました。
一般的な車に装着しているのはかっこうだけなのですね。
走行性能を売りにしている車の場合でも日本ではその性能を発揮する
ことはあまり無いようにも思います。
ありがとうございました。

補足日時:2009/05/24 15:55
    • good
    • 1

扁平率と言います。


タイヤ幅に対する高さを言います。

一般的なのは65%前後が標準で着いてきます。

タイヤはご存じのように、バネとしての機能があります。
凸凹などは、適度に吸収してくれて乗り心地も良いですし、消音もしてくれます。
ぶつかったときの吸収率も良いので、ホイールを壊すこともありません。

しかしながら、弱点としては、よじれます。
カーブなどでよじれてダルな動きとなってしまいます。
一般的な使用ではあまり問題にはなりませんが、スポーツとなると話は別です。
タイヤがよじれると、カーブを速く曲がれないんです。車体が傾きすぎて、片方だけに力がかかりますから。
出来るだけ高さを低くした方が都合が良いんです。
ですから、扁平率が30%とかの物を使います。
その分、タイヤの側面のゴムは分厚くなりますので、乗り心地は最低です。
路面に埋めてあるキャッツアイを踏んだだけでホイールが割れることがあります。

それでも見た目は速そうに見えますし。

機能としては見た目、カーブの切り返しの良さです。
それ以外は悪化します。
    • good
    • 0

なんのメリットもありません。


短所しかありません。挙動は悪く、タイヤは片べりを起こし、車内にまで振動が伝わり乗り心地最悪です。
ただの自己満足です。
あえて言うならタイヤが薄くホイールがでかいとカッコいいんです。
タイヤが厚くなるとまるでトラックみたいでカッコ悪いんです。
見る人が見ないとカッコ良さがわかりません(車のおしゃれを気にする人のみ)
ハイキングにルイヴィトンのバックを持って歩いているのと同じです。興味のない人が見たら「アホか」としか思いません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q溝があるタイヤの寿命?

夏タイヤのトレッド溝が残っていても、
スタッドレスタイヤのようにゴムの硬化等で寿命となるのでしょうか?
もしそうなら青空駐車の場合何年くらいで寿命となるのでしょうか?

Aベストアンサー

環境や使用状況にもよるけど、3~5年といったところでしょうか。
サイドウォールに日々が入っているようだと使わないほうがいいです。

以前、5年落ちくらいの7分山タイヤを買ったことがあるけど、雨の日にグリップしなくてかなり怖い思いをしました。
タイヤの硬化って怖いです。

Qタイヤの直径の大きさについて教えてください。3種類のタイヤの直径の大き

タイヤの直径の大きさについて教えてください。3種類のタイヤの直径の大きさが知りたいです。
175/70R13
175/60R13
185/55R14
この3種類です。
詳しい方教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

ブリヂストンのサイトによれば

175/70R13:573mm (BスタイルEX)
175/60R13:540mm (プレイズ PZ-XC)
185/55R14:560mm (プレイズ PZ-XC) 以上のサイズとなっています。

Qスイフトの純正タイヤ ポテンザ080の寿命

スズキのスイフト(1.3XG)に乗っているのですが純正タイヤの溝に2万3千キロでスリップサインが出てしまいました。
純正タイヤなのにこんなに寿命が短いのでしょうか。
このタイヤの平均的な寿命(走行距離での)はどうなんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の主観ですが、街乗りのみでしたら少々早い気がします。

どのような走り方、メンテナンスをしていたかによってまちまちです。
無意識のうちに急発進、急停止、車線変更等繰り返したり、
空気圧チェックを怠ったまま走れば当然タイヤの寿命は縮みます。

あと、タイヤの持ち具合については個人の主観も大きく入ります。
私は時々サーキットを走るので6千キロ程で使い切ったこともありますが、
むしろよく持ったなぁと感心するほどですから^^;

Qスタッドレスタイヤ購入はホイール付き?ホイールなし?

スタッドレスタイヤの購入を考えています。5ナンバーの普通自動車に乗っています。
新聞の折り込み広告を見ると、ホイール付きのものと、ホイールなしの商品があります。
どちらにすれば良いか、全く見当がつきません。

(1)ホイールを付けると高くなるのかなとか、
(2)シーズンオフに保管する際には、どちらが有利なのかとか、
(3)次の冬シーズンになって、再び業者にノーマルからスタッドレスへのタイヤ交換して貰う際に、ホイールの有無で何か違いが出てくるのか、
(4)その他・・・

いくら考えても、答えが思い浮かびません。
ホイール付きか、それとも無しか・・・それぞれの長所・短所もあると思うのですが、どんな観点で選べば良いのでしょうか?
皆さんのお知恵が拝借できればありがたいです!

Aベストアンサー

地域によりますけれど、原則としては、ホイール付きで買った方がいろいろと楽です。

メリットとしては

1.ホイールの組み替えの必要がない。
2.ホイールバランスをそれぞれに取ってもらえる。
3.タイヤ交換の面倒さがホイールごとの交換で済む。
4.タイヤを安定した状態で保存出来る。

デメリットとしては

1.気に入ったホイールが選べない。
2.タイヤの保管場所に困る。
3.タイヤの持ち運びが面倒(ホイール分重くなる)。

このような感じです。
ですが、一部のタイヤショップやガソリンスタンドなどで、
シーズン外のタイヤを保管するサービスをするところもあるので、
問い合わせしてみた方がよいです。

また、ホイールごと買うと、別々で買うよりも安くはなります。
一度ホイールごと買えば、車を買い換えてタイヤサイズが違わない場合でそのホイールの穴の数が同じであれば
ホイールはずっと使えますし、あとはタイヤだけを買い換えていけば良いことです。

Qスタッドレスタイヤの寿命は?

スタッドレスタイヤの寿命は3シーズンとかって聞いたのですが、冬の間つけっぱなしの場合と、必要な時だけ使用する場合とで寿命は変わってきますか??

Aベストアンサー

先月、10年位使っていたスタッドレスを持参して、夏用ラジアルタイヤからタイヤ交換に行ったら、このタイヤはまだ溝は基準以上ありますが、タイヤのゴムが堅くなってスタッドレスとして効き目がなくなっています。といわれ、タイヤを買い替えました。
その際に、スタッドレスタイヤの寿命は、使っても使わなくても3年、多くて4年という事でした。使わなくても4年もたてば、タイヤのゴムの軟らかさがなくなって堅くなり、雪道で滑りやすくなるという事でした。
普通タイヤより、スタッドレスタイヤのゴムは軟らかいので、雪道でない道路や熱くなった夏の道路をたくさん走れば磨耗が早くなります。
僕の車のスタッドレスが、少しでも滑りにくい幅太のタイヤを使っていますが10年位使っても溝が規格より減りませんでした。12月に初雪が降るとスタッドレスに履き替え、7月の梅雨明け頃に夏用ラジアルタイヤに交換していました。週に1~3回市内に買物に出かけ、たまに往復150km位の遠出をする位の車の使い方です。
北米などの外国では、オールシーズン用タイヤで特にスタッドレスを使っていないとTVでやっていました。つまり、タイヤが雪が降っても路面が凍結しても、同じタイヤを使っていると言っていました。多少溝の深いオールシーズンタイヤを使っているだけでのようですね。

日本の道路では、雪道や降雪時はスタッドレス、そして降雪や路面凍結時はチェーンを用意したいですね。安全のため、スタッドレスは磨耗していなければ4年程度、磨耗していれば3年以下でも買い換えた方がよさそうです。できれば、普通のスタッドレスより、幅広のスタッドレスタイヤの方を購入したいですね。4本で3万円弱でしたが、旧タイヤのホイール取り外しとリサイクル引取り、新タイヤホイール装着、夏用タイヤからスタッドへのタイヤ取り付け交換などの工賃を含めて4万5000円+消費税位だったと思います。幅広スタッドレスでしたがタイヤの割引があったためこれだけで済みました。チラシでは普通スタッドレスの価格が3万~4万5千円位で出ていました。定価販売では高いので、安売り店で値引き時期に購入するといいかと思います。新品でも一シーズン前に製造したタイヤだと、タイヤがそれだけ堅くなって、そのためにタイヤが安くなっている場合もありますので注意したいですね。

先月、10年位使っていたスタッドレスを持参して、夏用ラジアルタイヤからタイヤ交換に行ったら、このタイヤはまだ溝は基準以上ありますが、タイヤのゴムが堅くなってスタッドレスとして効き目がなくなっています。といわれ、タイヤを買い替えました。
その際に、スタッドレスタイヤの寿命は、使っても使わなくても3年、多くて4年という事でした。使わなくても4年もたてば、タイヤのゴムの軟らかさがなくなって堅くなり、雪道で滑りやすくなるという事でした。
普通タイヤより、スタッドレスタイヤのゴムは軟らか...続きを読む

Qタイヤの外周が大きくなると…

純正サイズ155/55R14の軽自動車に、もらった165/55R15のタイヤを付けようと思っているのですが、こちらで調べたところメーターの誤差や距離の誤差がでると知って悩んでいます。

試しにはいてみた所、ハンドルいっぱいにきって指1本分位の余裕がありました。

車検、乗り心地、燃費などメリット&デメリット教えてください!

Aベストアンサー

私も外径がノーマルタイヤよりも若干大きいタイヤを履いています。

◆◆◆車検に関しては◆◆◆
車検時のスピードメーターの誤差の範囲は、

+15%、-10%です。

40km/hでテストしますから、

46km/h~36km/hの間

という事になります。

>純正サイズ155/55R14(外形526mm)
の円周は、直径×3.14として
526mm×3.14=1651.64mm=165.164cm
です。
40km=40000m=4000000cm÷165.164cm=24218.35

40km/hの時にタイヤ(軸)は、24218.35回転します。
 ちなみに
  46km/hの時にタイヤは、27851.11回転
  36km/hの時にタイヤは、21796.52回転
 です。


速度は、軸の回転数でみていますから、
上記の40km/hの 24218.35回 の時に、実際の速度が46km/h~36km/hまでなら車検に通りますので、
 「24218.35回時に実際の速度が46km/hになるタイヤの円周」
を計算すると、

46km/h÷24218.35回転=189.939cm÷3.14=60.49cm
36km/h÷24218.35回転=181.728cm÷3.14=47.34cm

>もらった165/55R15
は、「外形が564mm」前後ですので、上記の規定内ですから車検は問題なく通ります。

では、どの程度誤差があるかを計算すると、

564mm×3.14=1770.96mm=177.096cm

177.096cm×24218.35回転=4288972.9

メーターが時速40kmを指してている時に、実際の速度は。。。

「42.9km/h」です。

ちなみに時速100kmの時は、「107.2km/h」です。

ただ。。。
上記計算は、あくまで実際の速度と、ノーマルタイヤの時のメーター表示が正しいという前提で計算していますが、メーター自体も誤差があり、実際の速度より、速度が出ているように表示される傾向にあります。

ですから、正確なスピードガンで測ると、上記ほども差が出ないと思います。



◆◆◆燃費に関しては◆◆◆

走行距離はメーターで確認しますよね?
燃料計算は満タン法で計算しますよね?
(前回の満タンから、今回給油した量で沿う今日距離を割る)

上記したように、スピードメータは、若干ですが狂います。ということは、走行距離も狂います。

もらったタイヤで、メーター読みで500km走行した時には、実際には536km走行しています。

ですから、仮に給油量が50Lだった場合。。。
メーター読みでは。。。
 「500km÷50L=10km/L」
となりますが、ノーマルタイヤ換算すると
 「536÷50L=10.72km/L」
となります。

逆に、500km走って給油量が53.6Lで今までと同じ燃費という事になります。


ですから、メーター読みで計算すると、「悪くなったように感じる」と思います。
逆に、タイヤの外径が小さくなると、「良くなったように感じる」と思います。

正確な燃費比較をするためには、「ノーマルタイヤ換算」で燃費を計算しないと、良くなった、悪くなったは分かりません。

で、換算後の燃費は。。。
たいして変わらないと思いますよ。


◆◆◆乗り心地については◆◆◆
人それぞれとらえ方が変わりますのでなんともいえませんが、傾向としては。。。

扁平率が同じで、幅が若干太くなる分サイドウォールの厚みが増えますので「突き上げ感、ゴツゴツ感」は若干減るでしょう。

タイヤが大きくなり、ホイルも大きくなりますので、1本当たりの重さは重くなります。
サスペンションのバネから下の部分の重さは軽い方が良いとされています。

◆◆◆その他◆◆◆
タイヤの外径が大きくなると、若干出足が軽くなります。
その代り、高速での伸びが悪くなります。


といろいろ書きましたが、上記のサイズなら極端に何かが変わる(悪くなる)ほどのサイズ変更ではないですから、装着されても問題ないでしょう。


◆◆◆最後に◆◆◆
>ハンドルいっぱいにきって指1本分位の余裕がありました。
車が上下動(大きなバウンドで車体が沈むとき)したときのことを考え、上下の隙間も確認しておいてください。

私も外径がノーマルタイヤよりも若干大きいタイヤを履いています。

◆◆◆車検に関しては◆◆◆
車検時のスピードメーターの誤差の範囲は、

+15%、-10%です。

40km/hでテストしますから、

46km/h~36km/hの間

という事になります。

>純正サイズ155/55R14(外形526mm)
の円周は、直径×3.14として
526mm×3.14=1651.64mm=165.164cm
です。
40km=40000m=4000000cm÷165.164cm=24218.35

40km/hの時にタイヤ(軸)は、24218.35回転します。
 ちなみに
  46km/hの時にタイヤは、27851.11...続きを読む

Qタイヤの寿命とパンクしやすさ

7,8ヶ月で、3000キロほど走ったタイヤです。 MAXXISデトネーター 32C
タイヤは見た目にそんなに減っていないと思うのですが・・・
ガラスの破片とであいた、小さい穴とかがけっこうあります。 
パンクも後輪ばかりですが今までで5回ぐらいしました。 
もしかしたらタイヤの寿命とか替え時なのでしょうか
冬になる前に1000キロぐらいは乗ると思います。 
このタイヤではパンクしやすいでしょうか

これから、寒く暗くなるのもはやいので パンクした時のことを考えると夏場と違ってとても大変なのでタイヤ購入も考えています。 しかし冬~春は自転車に乗らないので 新しいタイヤを買うのも考えてしまいます。
★ 3、4000キロがこのタイヤの寿命だとしたら、7000キロぐらいは乗れるタイヤが欲しいです。 それか耐パンク性能のあるものに

Aベストアンサー

No.2です。
>薄くて軽めのタイヤでパンクしにくいタイヤもあるんでしょうが、高いんでしょうね。

残念ながらその通りです。
私が乗っているのはロードバイクなので、23Cとかなり細いタイヤですが耐久力があるほうです。
でも、高いのですよね。
一本で7千近くします。

メーカによって、タイヤの特性がかなりあります。
たとえばミシュランは乗り味は最高に良いけれど悪路を走行するときなど最悪。
パンクしやすいし、雨が降ってちょっとでも路面がぬれれば滑りやすいとか。

出来るならば、28Cと細めのタイヤに交換したほうが良いかもしれません。
そっちの方が、製品のラインナップが増えるから好みのタイヤを探しやすいと思います。

Q車のタイヤについて。 新品タイヤを購入してホイールと組んだ状態で3年ほど保管していたのですが使う

車のタイヤについて。


新品タイヤを購入してホイールと組んだ状態で3年ほど保管していたのですが使う時が来て車に取り付けました。

しかし雨の日や晴れているときでもけっこう滑ります。
特に雨の日はひどいです。


タイヤ自体は溝もキッチリあり、ひび割れもありませんし磨耗もさほどありません。
なぜこんなに滑るのでしょうか?

昔は車高も下げていたのもあり、タイヤなんて消耗品だし安いのでいいやという気持ちで海外タイヤを使用しており今言っているタイヤもちょうどそう思っていた時期に購入していたので海外タイヤです。

ですが今は海外タイヤだから滑るのか?や劣化しているから?など考えておりもし海外タイヤだからということなら危ないのでこれからは国産タイヤにしようと思ってます。


まずはなぜこんなに滑るのか詳しく知りたいです。
やはり海外タイヤだからでしょうか?
タイヤサイズは215/55-16です。

詳しい方よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

保管方法と、ゴム質の劣化により ゴムの油が抜け、ゴムとしての粘りがなくなってるのでしょう。
アジアンタイヤと言われる安物タイヤで名が知れていないメーカー品は、特に劣化が早いです。

まともに使えると言われてるメーカー ナンカン・フェデラル・ハンコックでも 3年くらいで使い切るか交換が望ましいです。
その他のメーカーは、2年持たないでしょう。
年間走行距離が多い人にとっては安くて良いんですが 距離乗らず長年履く人
使用せずに保管してる人には、向きません。
ゴムには、油が混ぜられ ゴム自体の材料による質などによって 経年劣化でゴム質が劣化しやすいんです。
安かろう悪かろうというか 使えるアジアンメーカーでも 保管せず早く使い期r方が良いです。
国産メーカータイヤでも 6年とか経過すれば 劣化してます。

保管は、野外や高温多湿になる痩躯や物置ではだめ 紫外線があたるのもダメです。冷暗所で紫外線をあてず。角材2本敷き 直置きなどしない様に保管ですねー。

現状のタイヤは危険なので 交換をお薦めします。

Qスタッドレスタイヤの寿命

スタッドレスの寿命についての質問です。
雪国在住、シーズン4年目突入タイヤです。
スタッドレスの寿命を示す、プラットフォームまでまだ十分溝があります。
しかしいわゆるゴムの劣化については調べようがありません。

また車はFR オートマです。
タイヤの印象として、一年目でも今と同じようにお尻振ってたなぁってかんじで、現在、劣化で性能が落ちたのか明確な実感が正直あまりありません。

買い替えについてのアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

オートバックスのQ&Aを貼り付けておきます。

http://www.autobacs.com/cgi-bin/inetcgi/scripts/static_html/info/contents/7-4-17.jsp?BV_SessionID=AAAA1815489486.1135488196AAAA&BV_EngineID=ccccaddgigjiihjcefeceeedfgfdffg.0#03

Q スタッドレスタイヤの交換は「ゴムの劣化を考慮すると3年程度だよ」と友人に勧められたのですが、ほとんどゴムが減っていなくても交換した方がよいのでしょうか?


A タイヤの原材料はご存知のように、約70%弱が石油(ナフサ)を原材料とする化学製 品であり、石油に対する依存度は高い。
ゴムの劣化(質問の意味をゴムの硬化と考える)はゴムの配合割合(天然ゴム主体、合成ゴム主体、その他各種配合剤)にもよるが、一番影響度合が大きいのは保管状態です。即ち、直射日光、雨及び水の湿気、油類、ストーブ等の熱源等の影響をどの程度受けたかでゴムの劣化も変わってくると言えます。ちょっと極端な比喩を言えば、赤ちゃんや若い人の肌はつやつやしていますが、年とともに残念ながら肌に油分が不足し荒れてくる(ゴムで言えば硬化してくる)現象と言えましょうか。
この劣化は夏タイヤもスタッドレスタイヤも基本的には同じです。
スタッドレスタイヤの場合には氷雪上での性能(摩擦)を向上させるために夏タイヤのゴムより柔らかいゴムが採用されているとか、パターンに細かなサイプを沢山加えて、より摩擦力を高めるブロックのエッジ効果の動きを取り入れています。 ゴムの硬化度合がどの程度氷雪上の性能低下に影響あるのかの試験データは有りませんが、一般的に言えばタイヤの保管状態と使用地域によるも、ご質問のごとくほとんど減っていないタイヤの場合には3~5年(5シーズン)を目安としてよいでしょう。

【補足説明】
スタッドレスタイヤの性能が一番要求されるのは氷上(アイスバーン、ミラーバーン)性能です。従って雪が主体の関東以西で1シーズンの走行距離も短い人の場合には実用上、5シーズン以上と考えてOKです。 また、スタッドレスタイヤの寿命(ライフ)のご質問もよくありますが、一般的な使用でスタッドレスタイヤの使用限界のプラットフォームが出るまで約25,000km(1シーズン10,000km走行として)を目途としてタイヤ・メーカーがタイヤの設計をしております。


僕は北海道に住んでいますので、劣化がわからないので3シーズンで必ず交換します。
不安な状態では乗りたくないですからね。
自動車用品店などへ行くと、ゴムの硬度測定をしてくれるところもありますよ。

オートバックスのQ&Aを貼り付けておきます。

http://www.autobacs.com/cgi-bin/inetcgi/scripts/static_html/info/contents/7-4-17.jsp?BV_SessionID=AAAA1815489486.1135488196AAAA&BV_EngineID=ccccaddgigjiihjcefeceeedfgfdffg.0#03

Q スタッドレスタイヤの交換は「ゴムの劣化を考慮すると3年程度だよ」と友人に勧められたのですが、ほとんどゴムが減っていなくても交換した方がよいのでしょうか?


A タイヤの原材料はご存知のように、約70%弱が石油(ナフサ)を原材料とする化学製 品であ...続きを読む

Qホイール交換の際のホイール(タイヤ)の出具合

16インチ7、5Jオフセット45。タイヤサイズ225/50/16。これを軽量のホイール16インチ8Jオフセット43に変えようと検討中です。タイヤサイズが一緒の場合ホイールはいくらか出てタイヤは引っ張った分内側に引っ込むと思うのですがタイヤを引っ張って形で言えば台形の様になった分引っ込む長さと全体的に出る長さで引っ込む部分の方が多かったら嫌だなと思っています。車の事はあまり詳しく無くて実際どうなりそうか今一つ解りません。計算上でも経験値でも結構です。どなたか暇な時にでも答えてやって下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

225-50で8Jだとそんなに言うほど引っ張りにはならないですね。
若干引っ張り気味といった感じですよ。

>差し引き外に出る寸法は約4mmですね。
>>オフセット+2mmだから0、5Jの半分出た分と合わせて
8mmのような気がしてピンと来ないような・・・。

ホイールオフセットの基本中の基本。

ホイールのオフセットは+方向で数字が大きくなれば内側に
小さくなれば外側にスライドします。
オフセット+45→+43=2mm外側に出る。
プラス12.5÷2=6mmで8mm外側に出る。
質問者さんの理解されてる通りで正解です。

懸念されてる事がどうゆう状態の事なのかイマイチわからないのですが
この程度のサイズならそんなに悩むほどの事(差)でもないように思いますよ。
第一 引っ張りタイヤでトレッド面の端面がツライチ状態だと
ホイールは確実に車幅からはみ出てますからね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報