「デンプンの物理的燃焼価に対して、同質量のショ糖の物理的燃焼価は異なった値となる。
理論的に、物理的燃焼価はどちらがどれだけ大きいか?またその理由は?」
という問題が出されたのですが、さっぱり分かりません。
燃焼時に酸素を多く消費するほうが燃焼価が高いのかと思いましたが、
デンプンは分子量がきちんとした数字では出ないため、同質量での消費酸素量が求められません。
どのようにして考えればいいのか、回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

つまりデンプンは充分でかいのでn→∞と考え、分子は、


C6H12O6 - H2O = C6H10O5
分子量は 166.(077)
蔗糖はそのままC12H22O11
分子量は 342.(296)
と考えて同質量(例えば1g)の酸素消費量を算出して比較して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなって申し訳ありません。

酸素消費量を求めることが出来ました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/25 23:28

n分子のブドウ糖が重合すればn-1個の水が除かれます。


蔗糖では一分子当たり一個の水しか除かれません。
これを考えて燃焼時の発熱を計算してみて下さい。

この回答への補足

早速の回答ありがとうございます。

答えていただいた内容は理解できるのですが、つまりどのように計算すればいいのかが分かりません。
よろしければもう少し詳しく説明していただけませんか?

補足日時:2009/05/24 13:28
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外国人ですが、N2 受験を準備するために、どうやていい点を取るか。 お願い申し上げます!

外国人ですが、N2 受験を準備するために、どうやていい点を取るか。
お願い申し上げます!

Aベストアンサー

まず,必要な内容を必要なレベルまで よく勉強することです。

試験の内容は,下記サイト
http://www.jlpt.jp/about/index.html
を,ご覧ください。

N2に限らず,日本語能力試験では 
言語知識(文字・語彙・文法),読解,聴解 という分野の試験内容になっていますから,その分野に合わせて勉強するといいでしょう。

勉強した結果どの程度までできそうか(到達したか)は,公式問題集が発行されていますから,それで確認なさったらよいと思います。
Web上でも,学習できる(問題例に挑戦できる)サービスがあります。たとえば,
http://www.jlpt.jp/samples/forlearners.html

がんばってください  (^O^)/

Qショ糖の燃焼について

ショ糖(C12 H22 O11)が燃焼して二酸化炭素(CO2)と水(H2O)になる時の化学変化式
C12+H22+O11→CO2+H2O の係数ってどうなりますか?

Aベストアンサー

Cの数とHの数から、生成するCO2とH2Oの係数は決まり、

C12H22O11+xO2→12CO2+11H2O

Oの数を合わせると

C12H22O11+11O2→12CO2+11H2O

…となります。

Qeo64エアMA-N1 とN2

eo64エアを使っていますが、もうひとつのパソコンでも使いたいので、契約を追加しようと思います。そこで、現在MA-N2を使っていますが、MA-N1なら友人から手に入りそうです。MA-N2とMA-N1はちがうのでしょうか。

Aベストアンサー

MA-N1はPCカードタイプのものです。MA-N2はコンパクトフラッシュタイプなのでPCカードアダプタを付けて使っておられると思いますが、その手間がかかりません。
ただ、MA-N2の場合はコンパクトフラッシュを直接リーダーなどに差し込むことができると思うのですが、MA-N1はPCカードスロットがないと使えません。
機能面はどちらも同じです。

Q水の物理的性質の中に、水が水素や酸素の化合物であることを暗示する性質はありますか?

タイトル通りなのですが、素人には気づかない何かがあるのかと思ったものですから・・・

Aベストアンサー

分析手法としての実用的意味はともかく、単に理論的な話であれば、次のようなことが考えられると思います。

(1)水蒸気の密度から、水の分子量は約18と求められますので、構成する原子は、原子量の合計が約18になる組み合わせに限られます。
(2)水の誘電率が大きい(0℃の比誘電率は約88)ことは、分子の中に正電荷と負電荷の偏り(極性)があることを示唆します。
(3)水蒸気の熱容量から、分子の自由度が6(分子の位置のx,y,zで3つ、回転角が3つ)と求められるので、少なくとも3原子分子以上です。
(4)他の物質と比較して、分子量が小さいのに融点・沸点が高いことから、水素結合があることがわかります。つまり、水素があります。しかも、分子量が同じくらいで同じように水素結合のあるNH3, HFよりさらに融点・沸点が高いので、もっとも効率よく水素結合を作れる「1分子当たり2本の水素結合」になっていることが示唆されます。
氷にX線を当てて結晶構造を調べることでも水素結合の本数がわかると思います。

QN2O4の解離平衡

N2O4⇔2NO2の解離平衡において、
「0.20molのNO2を加えることは、0.10molのN2O4を加えることと同じである」
と問題集の解答に書いてあったのですが、なぜですか??

Aベストアンサー

あ、そういうことでしたか。

そういうことであれば、前回回答をそのまま受け取っていただいて結構です。

気体の解離平衡は圧力に依存するはずであり、
ガスを加えることによって初期の圧力も平衡に達したときの圧力も変わりますが、
最初にN2O4を0.10モル加えようが、NO2を0.20モル加えようが、
同じ結末(どちらを加えても平衡状態における両者のモル数は同じ)になりますからね。

Q燃焼と質量保存の法則

モノが燃焼した前後では全体の質量は変わらないということですよね。
実験や教科書ではいつもスチールウールなどの金属しか例として出てこないのですが、紙や木などが燃えてもこの法則は成り立つのでしょうか。
大きな木が燃えると炭になって見た目にはずいぶん軽くなるように思うのですが。
申し訳ありませんが中学生レベルで教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは
#1の書かれているとおりです。
燃えるものは炭素や水素が多く含まれています。
これらは燃焼すると炭酸ガスや水蒸気となって気体となって系外へと逃げていきます。
残るのは燃えなかった残留物で、量的には僅かなものです。
見た目には質量保存の法則は信じられませんが、排ガスの成分を測ってみると、きちんと収支は合っています。
色々な化学分野で、計算の根拠に使っています。

Q#include int main(void) { int n1, n2; pu

#include <stdio.h>


  int main(void)

{

    int n1, n2;

    

    puts("2つの整数を入力してください");

    printf("整数1:27"); scanf("%d",&n1);

    printf("整数2:35"); scanf("%d",&n2);

    

    printf("それらの和は%dです\n",n1+n2);  

    return(0);

}

これで実行して
整数 1:27
整数 2:35
それらの和は62です
と表示したいですけど 整数1:27しか表示されませんどうすればいいですか?

Aベストアンサー

それって

整数 1:
 と画面に表示されて、入力待ちになるので
27[エンターキー]
 と入力すると、画面上は
整数 1:27
 となって、続けて
整数 2:
 と表示されて、入力待ちになるので
35[エンターキー]
 と入力すると、画面上は
整数 2:35
 と表示されて、続けて
それらの和は62です
 と表示されて終了する。

というものの実行結果が、画面上では

整数 1:27
整数 2:35
それらの和は62です

と見える、ってことでしょう。


> 整数1:27しか表示されませんどうすればいいですか?

scanfで入力を待っているのに、何も入力しないから、先に進まないだけです。

Q4価の炭素は何基?また3価および4価のシクロアルカンは何基というんでしょうか?

 自分で少し調べましたところ、メタンから3つの水素がとれた構造はメチン基というようですが、メタンから4つの水素が取れた、4価の炭素は何基というのかはわかりませんでした。ご存知の方がいらっしゃいましたらお教えください。

 また3価および4価のシクロアルカンを何基というかについても分からなかったので、こちらもご存じの方がいらっしゃいましたらお教えください。これらの場合シクロアルカンに置換基が結合しているということになるのでしょうか。

Aベストアンサー

そういうことなら, -yl, -ylidene あるいは -ylidyne に適当な倍数辞をつけてやってください. それぞれ単結合, 2重結合あるいは 3重結合で他の原子とつながっていることを意味します.
1,4-dimethylcyclohexane のシクロヘキサン部分は cyclohexane-1,4-diyl, 1,2,3,4-tetramethylcyclohexane なら cyclohexane-1,2,3,4-tetrayl, 1-ethanylidene-3,4-dimethylcyclohexane なら cyclohexane-1,2-diyl-4-ylidene です.
もちろん 1,1-dimethylcyclohexane のときは cyclohexane-1,1-diyl.

Q2NO2⇔N2O4が平衡状態にあるとき

はじめまして。
簡単な問題で恐縮ですが、平衡状態の問題で苦しんでいます。

3.0molの混合気体(2NO2⇔N2O4)が平衡状態にあるとき、各々の気体のモル数を求めたい。

私の考えだと、NO2が2mol、N2O4が1molになるのですが、
どこか間違っているでしょうか?ご教授できる方、理由を合わせて、書き込みをお願いします。

Aベストアンサー

> 3.0molの混合気体(2NO2⇔N2O4)が平衡状態にあるとき、

 圧平衡定数はいくらでしょうか? それを使う必要があります。

 圧平衡定数を Kp とし,各気体のモル数を n(N2O4), n(NO2) とすると,

   Kp = n(N2O4)/n(NO2)^2 (1)

 また,条件から,

   n(N2O4) + n(NO2) = 3.0 (2)

 (1),(2)の連立方程式を解けば,それぞれのモル数は求まります。

 反応分子と生成分子の分子数の比が平衡状態の各気体のモル数の比になるとは限りません。この点を勘違いされているようです。

Qデンプン試液と溶性デンプン試液の違い

みなさんこんにちは、わたしは製薬会社で理化学試験の業務をしている者です。

早速なのですが、一般試験の指示薬に用いられる、『デンプン試液』と『溶性デンプン試液』の違いを詳しく教えていただきたいのです。
『デンプン試液』は多くの試験で使用しますが、『溶性デンプン試液』は消化力試験の時など、使用する頻度は少ないです。では、なぜ消化力試験に用いられる指示薬は『溶性デンプン試液』でないといけないのでしょうか??
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

デンプンを水に溶かすと、分子量や構造の違いなどによって、完全な水溶液になるものと
コロイド溶液になるものがあります。

消化力試験の際に「溶性デンプン試液」を使用するとのことですが、その際、分光光度計
などで吸光度の経時変化を測定されているのではないでしょうか。
そうであれば、吸光度の変化を不規則にしかねないコロイド溶液では問題があるために、
完全な溶液となっている「溶性デンプン試液」を使用しているものと考えられます。
(コロイドが共存すると、「ヨウ素デンプン反応」によるものに加えて、「コロイド粒子の減少や
 コロイド粒径の減少」によっても、吸光度が変化する可能性が生じてしまうため、
 デンプンの分解速度に対する定量的な議論ができなくなります)

一方、デンプンの有無のみを見る場合は、ヨウ素デンプン反応さえ起これば問題ないので、
コロイド溶液であっても問題ないので、(「溶性」に限定しない)デンプン試液を使用できる
ものと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報