ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

Linux,Ubuntuで無線LAN接続できますか?無線に対応したAdapter,Driverがあればいいと聞きました。PuppyLinux,SLAXがBuffalloのWLI-U2-KG54で動くとか、本当ですか?

A 回答 (1件)

ubuntuで無線LAN出来ます。

(他のlinuxでも出来るはずです)
但し、無線LANカードはドライバが標準で用意されていない物だと、素人では難しいです。(自分でドライバ組み込む方法が分かりにくい)
私は手持ちの古いカードを手当たり次第に試したところ一枚が、うまく認識されて利用できました。

WLI-U2-KG54について、参考になりそうなページ↓
http://hisside.gozaru.jp/ubuntu-wli-u2-kg54.htm

この回答への補足

Ubuntuのバージョンによって対応ドライバーの種類は違いますか?対応しそうな無線LANカードはおそらく販売されてないでしょう。

補足日時:2009/05/27 09:17
    • good
    • 1
この回答へのお礼

AtheroTip搭載の無線LANカードが認識するんですか?

お礼日時:2009/05/29 11:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QおすすめWifiルーター教えて (機器指定て有害サイトブロック付き)

接続機器ごとに、有害サイトブロックができるルーターがあるとのこと。

15000円以内でハイパワーなものを教えて下さい。
4台くらい接続します。時間帯接続禁止設定も可能なもの。

いまはドコモからもらったNECのルーターを使って子供のタブレットの接続を時間帯制限しています。

Aベストアンサー

NEC製品なら「悪質サイトブロック」と言う機能が搭載されているモデル。バッファローなら「有害サイトブロック」搭載製品。補足、無料で使えるNorton Connect Safeは基本的に役立たない。IOデータ製品なら(NEC新型製品含む)「ファミリースマイル」を搭載する製品なら対応します。
https://www.akakagemaru.info/port/filter-internet.html

Q無線LAN非対応PCを無線LAN対応にしたい

現在無線LAN非対応のデスクトップと無線LAN対応のノート2台
持っており、有線LANのルーターで使用しています。
出来れば、今後無線LAN用のルーターを購入し
無線LANで使用したいと考えています。
非対応のデスクトップPCを簡単に無線LAN対応にすることは出来ないでしょうか?
PCにはとても疎く、できれば簡単な方法がありがたいです

Aベストアンサー

USB接続の無線LANアダプタ(子機)があります

有線で使用しているルーターが無線LAN機能を持っていないのであれば
他に無線LAN親機が必要ですので併せて購入されることをお奨めします

参考にBuffalo社のサイトのリンクを貼っておきます
■無線LAN親機
 http://buffalo.jp/products/catalog/network/wireless_home.html
■無線LAN子機
 http://buffalo.jp/products/catalog/network/wireless_client.html

他のメーカーでも同様な製品を扱っているのでお店で探してみてください

QWifiネットワークアダプタ 設定HP開けない

任天堂Wifiネットワークアダプタを使っています。
http://wifi.nintendo.co.jp/wap/

接続
ケーブルモデム>別ルータ>PC(Vista or XP)
                 >Wifiアダプタ(WAN側に接続、ルータモードで使用)

ルータ設定画面からWifiアダプタのIPを調べて
ブラウザに打ち込んでも、開けません。。

今はAOSSでPSPを接続していますが、
手入力で設定したいので困っています。

Aベストアンサー

WAP-001がルーターモードで動いているのであれば…
ルーター機器には、必ず2つのネットワークアダプターがあり
当然ながら2つのIPアドレスが与えられています。

#IPアドレスはコンピューターに割り当てられるとも言えますが
#細かく言えば、ネットワークアダプターに割り当てられているとも言えます。
#結果的に、サーバーアプリケーションは、ネットワークアダプターに対して機能します。


別ルーターのほうからWAP-001のWAN側IPアドレスを確認することはできるでしょうが…
少なくとも、出荷時状態では、ルーター機器のHTTPによる設定画面は
WAN側IPアドレスからはアクセスできません。
(だって、それではインターネット側からの侵入時に、設定変更が可能になるのですから…)

#セキュリティ上、ローカルなHTTPアプリケーションは、指定したIPアドレス範囲からのアクセスしか
#受け付けないように設定されることが一般的です。HTTPによる設定ツールしかり。


ですから、設定を変更するためには、WAP-001のLAN側IPアドレスでアクセスする必要があるはずです。
また、それはLAN側ネットワークからしかアクセスできないことを意味します。

AOSS対応のPC用ネットワークアダプターを用意して、PCを
WAP-001の下に繋いでアクセスする必要があると考えられます。

そのへん、WAP-001の説明書を確認したり
メーカーに確認してみたりする必要があるかもしれません。

WAP-001がルーターモードで動いているのであれば…
ルーター機器には、必ず2つのネットワークアダプターがあり
当然ながら2つのIPアドレスが与えられています。

#IPアドレスはコンピューターに割り当てられるとも言えますが
#細かく言えば、ネットワークアダプターに割り当てられているとも言えます。
#結果的に、サーバーアプリケーションは、ネットワークアダプターに対して機能します。


別ルーターのほうからWAP-001のWAN側IPアドレスを確認することはできるでしょうが…
少なくとも、出荷時状態では、ルータ...続きを読む

Qubuntu10.04の無線LAN接続

ubuntu10.04をHDD全体を使ってインストールしました。
数日間は無線LANを用いてインターネット接続が行えていたのですが、
昨日、PCの電源を入れたところ
BIOSの設定画面にもたどり着けない短い間隔で勝手に再起動を繰り返しました。
電源が自動的に切れた後、再起動し今のところ通常どおりに使用することができています。

ただ、一つだけ異常があり、
その時から無線LANを認識せず、有線でしかインターネット接続ができなくなってしまいました。
ubuntu10.04を再インストールしたり、他のバージョンも試しましたがダメでした。
何が原因で無線LANを認識しなくなってしまったのでしょうか?
解決方法がわかる方いらしたら回答いただけるとありがたいです

PCはdynabook TX/860LS
無線LANの親機はBUFFALOのwhr-hp-g300n
を用いています。

Aベストアンサー

>短い間隔で勝手に再起動を繰り返しました
これを読む限りでは、Ubuntuが問題ではなく、ハード的なものではないでしょうか。

無線LANが、ハード的にどうかを知るために、Windowsを入れてみてはいかがでしょう。
もし、Windowsでも認識しないのであれば、壊れたのではないでしょうか。
Windowsは、XP以上がいいと思います。

Q東海道・山陽新幹線は、将来的にスピードアップしますか?

東北新幹線は、今後段階的にスピードアップし、北海道新幹線開業
までに時速360km運転を目指すとの事です。
では東海道・山陽新幹線はこれ以上のスピードアップは望めないので
しょうか?

東海道新幹線の開業は1964年と古く、東北に比べ線路の規格が
良くないのでスピードアップは困難なのだと推測しますが、
いかがでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

東海道新幹線の場合、これ以上のスピードアップを妨げる要因として曲線半径による速度制限の他に、運転本数が多いことによる列車と列車の間隔の狭さが挙げられると思います。

現在、東海道新幹線の最小運転間隔は概ね3分前後だと思われますが、時速270キロで走る東海道新幹線の各列車、特にのぞみ同士が3分間隔で走るというのはかなり余裕が無い状態です。
東海道新幹線において270キロで走る場合はなんとか3分の間隔で運転できていますが、これを300キロにスピードアップするとブレーキをかけてから停車するまでの距離を考えても現在の運転間隔は維持できないのです。

運転間隔が空くことは運転本数の減少に繋がり、輸送力の面からも不利になります。
大量の利用客を輸送しなければならない東海道新幹線では、スピードアップよりもむしろ運転本数増大による輸送力強化にシフトを置いているのが現状で、過去のダイヤ改正でも1時間あたりの運転可能本数を増やしてきた経緯があります。

もちろん線形が他の新幹線各線と比べて悪く、曲線半径2500mのカーブがネックになっているのは否めませんが、こちらは車体傾斜装置の改良・技術開発によってある程度解決できそうな気がします。

東海道新幹線の曲線半径2500mのカーブではN700系を除き、時速255キロの速度制限がかかっています。

この時速255キロという数字の根拠は、当時国鉄が特急列車や新幹線がカーブを通過する際に感じる遠心力を0.08Gまでに制限し、この0.08Gという数字を乗り心地基準と定めたことに由来しています。

ちょうど東海道新幹線の曲線半径2500mのカーブで0.08Gがかかる限界の速度が時速252キロでした。これでは遅すぎるということで、カーブでの線路の傾き(カント)を180ミリから200ミリに引き上げ、時速262キロまで出せるようにしました。

これにより、N700系を除く各列車は曲線半径2500mでの速度制限を時速255キロ制限として、頭打ち速度(これ以上速度が上がると自動的にブレーキがかかる速度)を時速260キロとしたのです。

N700系では現在車体を3度傾けることによって曲線半径2500mのカーブでも時速270キロのまま走ることができますが、在来線では既に5度傾斜させる振り子装置が実用化されています。
仮に現在の東海道新幹線の曲線半径2500mのカーブで車体を5度傾斜させた場合、時速311キロが0.08Gの遠心力で収まる限界速度だそうです。もし実現できれば連続して時速300キロでの運転はできそうです。

但し130キロ程度で走る在来線と、270キロ以上で走る新幹線を一概に比べることは難しく、N700系が3度だけ車体を傾斜させているのも車体傾斜装置が誤作動を起こした場合の安全性を考慮した為でもあります。

更に東海道新幹線では前述した通り、これ以上スピードアップが可能になるには列車の運転間隔を解決しなければなりません。従って現状のダイヤでスピードアップは非常に困難であることを重ねて補足しておきます。

こんばんは。

東海道新幹線の場合、これ以上のスピードアップを妨げる要因として曲線半径による速度制限の他に、運転本数が多いことによる列車と列車の間隔の狭さが挙げられると思います。

現在、東海道新幹線の最小運転間隔は概ね3分前後だと思われますが、時速270キロで走る東海道新幹線の各列車、特にのぞみ同士が3分間隔で走るというのはかなり余裕が無い状態です。
東海道新幹線において270キロで走る場合はなんとか3分の間隔で運転できていますが、これを300キロにスピードアップするとブレーキをか...続きを読む

Q無線LANのルーターについて教えてください。 NEC製の無線LANルーターを購入しました。 対応規格

無線LANのルーターについて教えてください。
NEC製の無線LANルーターを購入しました。
対応規格が「a/b/g/n/ac」となっているのですが、無線LANのSSIDはaとgしかありません。
この場合、どちらかに繋げば自動的に11acの規格で繋がるのでしょうか。
または、11ac規格で繋ぐにはなにか設定が必要なのでしょうか。

Aベストアンサー

iPhone 6 は 11ac に対応しています。

NEC製の無線LANルーターは、管理画面で 5GHz帯 と 2.4GHz帯 の SSID を設定するようになっていたかと思います。

a/ac は 5GHz帯、b/g/n は 2.4GHz帯なので、a と同じ SSID で接続すればよいと思います。

QセキュリティなしのWifiの利用 (JapanWi-Fi)

日本政府とNTTが外国人観光客向けに提供しているJapanWi-Fiをインストールしました。
Wifiスポットを探すと、コンビニや交通機関などのフリWifiが表示されるのですが、「セキュリティなし」です。
接続するのに不安を感じます。

日本では野良WIFIなどというけど、海外の人は気にしないで使っている、という説(?)もありますが、実際のところどうなんでしょうか?

LINEや地図を見る、経路検索、くらいの用途ですが、セキュリティなしのWifi は危険ですか?

Aベストアンサー

接続にパスワードを必要としないWiFiスポットはWiFi通信の暗号化がされていません。
ただし、アクセス先のWebサーバーとの通信が暗号化されている場合(URLがhttps://ではじまるWebページ)はお使いの端末(スマートフォンやタブレット、ノートPC等)のWebブラウザとWebサーバーの間の通信は暗号化されています。
ですのでお使いの端末とWiFiスポットの機器の間の無線通信が暗号化されていなくても必ずしも危険とは言えません。

補足として。。。
Webのアクセスでhttp://ではじまる場合は先に書きましたようにWebブラウザとインターネットの先に居るWebサーバの間の通信は暗号化されています。
ここで使用する暗号方式は「公開鍵暗号方式」というもので、WebサーバーはWebブラウザとの通信を始める際に「私に送るデータはこの鍵(公開鍵)を使って暗号化してください」と言って鍵を渡します。
Webブラウザは利用者が画面入力したデータをWebサーバへ送る際に渡された鍵で暗号化して送ります。
これを受け取ったWebサーバーは自分だけが持つ秘密鍵を使って暗号化されたデータを復号します。
この方式で重要なのは公開鍵で暗号化したデータは秘密鍵を使わないと復号出来ないという点です。つまりWebサーバから渡された公開鍵を使ってWebブラウザ側で暗号化されたデータは、通信相手のWebサーバだけが持つ秘密鍵を用いないと元み戻せないということです。
加えて公開鍵は実は認証機関が作成した証明書の中に入っていて、Webサーバは通信開始時に「私はこういう者です」と言って自分の証明書をWebブラウザに渡します。渡されたWebブラウザは証明書が正しいものかの検証を行います。この部分の仕組みは少々複雑なので省略しますが、ようはWebブラウザはアクセスしようとするWebブラウザの身元確認を行うわけです。
この掲示板もhttps://での通信を行っていますので、WebブラウザのURL表示欄のところに証明書を発行した認証局の名前が表示されているはずです。そしてそこにマウスカーソルを当てたりクリックしたりすると認証局の詳しいデータなどが表示されるはずです。
この証明書の出所が定かで無かったり、有効期限が切れた物であったりするとWebブラウザは警告を表示して利用者に注意を促すようになっています。

ちなみにWebサーバからWebブラウザへの通信はこの逆ですが、もうちょっと複雑になっています。理由は「秘密鍵で暗号化した物は公開鍵で復号できるので、復号鍵を持っていれば誰でも通信内容を除けてしまう」からです。
具体的には通信開始時にWebブラウザは共通鍵暗号方式という暗号方式で使用する共通鍵を作成してWebサーバから渡された公開鍵を使って共通鍵を暗号化してWebサーバへ渡します。
以降、WebサーバからWebブラウザへの通信(ようはWebの画面ですね)はこの共通鍵を使って暗号化して送信します。
受信したWebブラウザは自分が作成した共通鍵を使って復号し画面表示します。
共通鍵はWebブラウザとWebサーバだけが持ってて、公開鍵を使って暗号化した共通鍵を誰かが入手したとしても秘密鍵を持っていないので取り出せないわけです。
加えてWebブラウザは一定時間が経過すると共通鍵を再度生成してWebブラウザへ渡します。つまり万一誰かが共通鍵の入手に成功したとしても一定間隔で共通鍵を変えているので継続して覗き見ることは出来ない、、、という仕組みです。

ということで、少なくともhttps://ではじまるWebを使っているいる範囲ではWiFiの通信が暗号化されていなくても有線LANでの通信と同等のセキュリティーは維持されています。
よって、そのような環境ではメールソフトなどを利用したメール利用ではなく、Webブラウザを利用したメールを使用されるとセキュリティーを確保できます。
当方は家でのPC利用時はメールソフトを用いていますが、旅先などでのノートPCやタブレットでのメール利用時は契約しているプロバイダーのWebインタフェースを使ったメール利用をしています。

参考まで。

接続にパスワードを必要としないWiFiスポットはWiFi通信の暗号化がされていません。
ただし、アクセス先のWebサーバーとの通信が暗号化されている場合(URLがhttps://ではじまるWebページ)はお使いの端末(スマートフォンやタブレット、ノートPC等)のWebブラウザとWebサーバーの間の通信は暗号化されています。
ですのでお使いの端末とWiFiスポットの機器の間の無線通信が暗号化されていなくても必ずしも危険とは言えません。

補足として。。。
Webのアクセスでhttp://ではじまる場合は先に書きましたようにWeb...続きを読む

Qインターネットをやめた後の無線LAN接続から有線LAN接続への変更について

OSはWindowsVista
プリンターはCanonMG6130 です。

先日、事情によりインターネットをやめました。
無線LAN接続を利用していました。
その後、エクセルワード等データ出力のため、パソコンを使用したくUSBケーブルをつないでみたものの、プリンターは応答してくれませんでした。

無線LAN接続から有線LAN接続に変更する為のパソコンとプリンターの設定がわかりません。
パソコンにあまり詳しくありませんので、どうか教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

インターネットを辞めても、ホームネットワークは生きたままです。
なので、無線LANがそのまま使えます。
要は外(WAN側「インターネット」)に向けて通信が遮断されただけです。

問題はネットワークプリンタで使用していたか?否か?です。
ネットワークプリンタ設定(LANケーブルでプリンタを接続)してるとルーターを介さないとプリントアウト出来ません。
しかしながら、通常は直接パソコンにUSBで繋げば使えます。
なので、皆が云う様にドライバの問題かも知れないが、ネットワークプリンタでもドライバは必要なので、プリンタの設定の問題かも知れない。

USBで繋いでパソコンでプリンタが見れない(ネットワーク設定に現る)なら、プリンタの設定をして下さい。

QWiFiがつながらない

WiFiがつながらない

iPhoneにWiFiがつながらなくなりました
前まではつながっていましたが急につながらなくなりパスワードが違うのかと思いましたが、そのような点は一つもありませんでした
時々このような事がおきます
どうしたらいいですか

Aベストアンサー

自宅での、無線LANルータとの接続だとすると・・
パソコンでも、よくありますが電波の干渉なのではないでしょうか。

お使いの、無線LANルータの型番等を補足してもらえれば、詳細な事がわかるかもしれません。
そのルータのファームウェアの更新がないか確認したり、電波干渉のないチャンネルに変更するとか電源を再起動してやる事で、改善があるかもしれません。

Q無線LANに無線LANを接続する方法

無線LANの後ろにあるハブからもう一台無線LANをつないで使うことは可能ですか?


具体的には1階に光アダプタに接続された無線LANがあって、その後ろのハブから
有線LANケーブルで2階まで引っ張って、2階にもう一台の無線LANを用意して
WANに有線LANケーブルをつないで、2階でも無線LANを使いたいということです。

鉄筋の構造のために1階と2階の電波の入りが悪くてそれぞれ無線LANを設置すると
便利なのですが普通につないで試しましたが2台目の無線LANは認識しますが
接続は出来ませんでした、特別な設定方法があるのでしょうか?
お願いします。

Aベストアンサー

#3です。
以下にわかりやすく書いてあります。
http://www.zqwoo.jp/sak_bbsq/show_c/172764


人気Q&Aランキング

おすすめ情報