礼文島ではどこで借りられますか?
また、乗り捨ては可能ですか?
レンタサイクルで香深FT~高山植物園~西上泊に乗り捨てて
スコトン岬までハイキングでいきたいのですが
自転車がダメな場合のこのルートはどうしていけばよいでしょうか?
どなたか教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

レンタサイクルは、香深港のそばにレンタサイクルやらレンタバイクあります。

そこで借りられます。

乗り捨ては出来なかったと思います。

自転車使わないなら、高山植物園は、香深からスコトン岬方面のバスありますが、西上泊(澄海岬)へはバスありません。
なので、観光バスで回るのが賢いですのですが、こっちは高山植物園に寄りません。
http://www.soyabus.co.jp/teikan.htm

免許持ってたら、レンタ原チャリ使うのが一番いいのですが・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
西上泊まではがんばって歩くしかなさそうですね。

お礼日時:2009/05/26 20:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q稚内駅から利尻・礼文島の観光バスを利用し、戻ってくるまでの所要時間は?

 稚内駅からフェリー乗り場に行き、そこから利尻・礼文島に渡って観光バスで観光して、再び稚内駅に戻ってくる場合、どのくらいの所要時間を見ておけばいいでしょうか?
 利尻島の場合と、礼文島の場合に分けて教えていただければ幸いです。
 また、何年か前に、利尻島と礼文島を一日で巡る観光バスのツアーが存在したような記憶があるのですが、今もまだあるのでしょうか?
これについても教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

9月から観光バスの便が少なくなります。
 利尻観光を最短時間で回りたいなら、(9月と10月で時間が変わりますが、9月で)
 船 6:30~8:10→ 観光バス利尻Cコース 8:20~12:50 →船
14:55~16:35 (所要時間10時間5分)
 礼文観光を最短時間で回りたいなら、
 船 6:20~8:15→ 観光バス礼文Aコース 9:40~12:40 →船
13:05~15:00 (所要時間8時間40分)
 二島を通して回りたいなら、
 利尻行き船 6:30~8:10→ 観光バス 8:20~12:50→ 礼文行き船 13:15~13:55→ 観光バス14:10~17:10→ 稚内行船 17:25~19:20 (所要時間12時間50分)
 以前前日最終便で利尻島に渡り、翌朝レンタカーで早朝から観光。10時40分ころの船で礼文島に渡りレンタカーで観光し、16時30分ころの船で稚内に戻って、深夜に札幌まで帰ったことがありました。
 礼文島のほうがはるかに観光場所があることと、礼文島は3回目と言うこともあり礼文島に重点を置いた旅でした。
 観光バスの時間に合わせると結構制約されますし、パンフレットだけでガイドなしでも十分回れる観光地ですから。
 

9月から観光バスの便が少なくなります。
 利尻観光を最短時間で回りたいなら、(9月と10月で時間が変わりますが、9月で)
 船 6:30~8:10→ 観光バス利尻Cコース 8:20~12:50 →船
14:55~16:35 (所要時間10時間5分)
 礼文観光を最短時間で回りたいなら、
 船 6:20~8:15→ 観光バス礼文Aコース 9:40~12:40 →船
13:05~15:00 (所要時間8時間40分)
 二島を通して回りたいなら、
 利尻行き船 6:30~8:10→ 観光バス 8:20~12:50→ 礼文行き船 13:15~13:55→ 観光バ...続きを読む

Q9月上旬に利尻・礼文でレンタサイクル・バイク

9月上旬にバイクで北海道へ行きます。
稚内にバイクを置いて、利尻・礼文島に渡ろうと思っています。
(利尻・礼文にはまだ行ったことありません)
(バイクがハーレーで大きく重いのでバイクは稚内に置いていこうかと)

オススメのポイント・コースを教えてください!
自転車・原付、どちらがいいでしょうか?
また、原付をレンタルする場合、ヘルメットも貸してくれるのでしょうか?
時期的にウニはどうでしょうか??

Aベストアンサー

この夏二週間くらいうろうろしていました。
利尻は、ややアップダウンはあるのですが、自転車で十分かと思います。お金に余裕があけば、原付か軽をお勧めします。利尻登山口の甘露水まではやや上りになります。

礼文は元地までの桃岩までにやや峠があります。また、スカイ岬や久種湖へ向かう近道も坂があります。
気をつけていただきたいのは、坂もそうですが、「風」がネックになってきます。行きはよくても帰りが逆風になったりします。距離だけで考えないほうがいいです。
礼文は、
自動車
原付
電気自転車
自転車
・・・とありますが一番お勧めは、原付ですね。ヘルメット・パーカー・軍手・地図を無料で貸してもらえます。

Q8月、留萌から2泊3日で稚内、利尻島、礼文島観光するプランのアドバイス

8月、留萌から2泊3日で稚内、利尻島、礼文島観光するプランのアドバイスお願いします。

8月20日ごろ、留萌の隣の増毛町から車で日本海オロロンラインを通って稚内へ。
出来ればその日に利尻島にわたり、利尻で一泊。翌日、利尻観光してから礼文島に移動、
礼文観光して稚内に戻り、宗谷岬など観光してサロベツ原野近くの豊富温泉辺りで宿泊。
帰りは音威子府、名寄を通って、旭川に戻るプランを考えています。
初日増毛を9時には出発したら稚内に何時ごろ着くでしょうか?
当然昼食やトイレ休憩に1時間程度の余裕は考えておきたいのですが。
稚内港から利尻島へ渡る船は最終何時頃までありますか?

関西在住なもので車での移動時間など解らないので、
宿泊場所なども含めて移動の時間配分をアドバイスください。
また離島に移動する際には乗ってきたレンタカーを稚内港に一昼夜以上、
40時間程度おいておく必要がありますが、安全な駐車場はありますか?
解れば駐車料金は幾らかかりますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

既に、他の方から有益な情報が寄せられていますが、私も書き込みます。
もし、少しでも参考になれば幸いです。

私は登山が趣味なので、隔年で利尻・礼文に行っています。
一昨年の7月末に行ったので、今年も行く予定です。

一昨年の記録を調べてみました。
私は札幌からでしたが…
9時半過ぎ 増毛を通過
12時頃  遠別で昼食・休憩
 途中、サロベツ原生花園で写真撮影・休憩
14時半  稚内フェリーターミナル着
15時半  フェリー出港
17時過ぎ 鴛泊港
こんな記録が残っています。
私は写真も好きなので、何度も車を停めて写真撮影をしながらの時間です。

関西の方ですと、サロベツ原生花園辺りは高速道路か…?と思われる位に走りやすいです。
でも、高速道路ではありませんので、スピードの出し過ぎには十分ご注意くださいませ。

私も毎回、稚内港に車を置いて行っています。
確か、駐車料金は、1日1000円だったと思います。
(3泊4日で4000円ですので…。)
駐車場の係の人に、日帰りではないことを告げると、
ターミナル入り口のすぐ近くに停めるように指示されるはずです。

私は、利尻山に登った翌日はレンタカーで島巡りをして礼文に渡っています。
私がいつも借りているレンタカーの料金は、3時間で5400円です。

宿泊場所ですが、この時期はどの宿も登山客で賑わっていますので、
早々に宿の確保をしておいた方が良いと思います。
登山客は、夜明けと共に…というか、午前4時には宿を出て登山口に向かいます。
予約をする際には、登山客の少ない宿を探した方が落ち着くと思います。

利尻町役場のホームページをご覧下さい。
右のアイコンの「宿めぐり」から宿の空き状況が確認できます。

利尻島にも温泉がありますし、昨年、礼文島にも温泉が出来ました。
露天風呂からの利尻山(利尻富士)の秀峰をお楽しみくださいませ。

旅の途中では、とにかく、利尻山にご注目くださいませ。
角度が違うと頂上付近の形が変わって見えます。
そして、利尻山が見えた時は、とにかくシャッターを押しておいた方が良いです。
…と言うのも、海に浮かぶ島ですので、霧が発生しやすいのです。
各観光スポットに立ち寄っても、霧でなぁ~んにも見えない、ということがあります。
フェリーからも、なぁ~んにも見えない、ということがあります。
利尻山が見えているうちにシャッターを押しておくことをオススメします。

フェリーの運航表をジックリとご覧下さい。
利尻の鴛泊港近くの海上で、逆に向かうフェリーと擦れ違うことがあります。
お天気に恵まれると、青い海・青い空・白い雲・利尻山・フェリー・そこにタイミング良くカモメなんぞ飛んでいたら…
これぞ、絶好のシャッターチャンスです。
絵葉書やカレンダーの題材になるような素晴らしい写真が撮れるはずです。

お土産には「とろろ昆布」がオススメです。
利尻昆布ですので、とても美味しいですよ。
私はいつも、フェリーターミナルの2階の食堂で売っている物を大量に買って、職場の同僚に配っています。

利尻山登山口キャンプ場から、ゆっくり歩いても15分程で、日本最北端の名水「甘露泉水」があります。
空のペットボトルを持って行って汲んで来ることもオススメします。


尚、移動時間の目安はこちらを参考になさってください。
http://time-n-rd.jp/

利尻富士町役場のホームページはこちらです。
下段の「観光パンフ」のアイコンから、メールで利尻・礼文共通の観光パンフの郵送をお願いしてみてくださいませ。
なかなか感動物の素晴らしいパンフが届きますよ。
多分、フェリーの運行表も沿えて頂けると思います。
http://www.town.rishirifuji.hokkaido.jp/index.htm

念のため、フェリーの運航状況はこちらです。
http://www.heartlandferry.jp/system/web/html/unkou-list.html

礼文町役場のホームページはこちらです。
http://www.town.rebun.hokkaido.jp/index.htm

礼文については、他の回答者様が詳しい情報を提供してくださっていますので、
私は、利尻に重点をおいて書きました。
他にもご心配な事がありましたら、貼り付けたリンクでお調べになるとわかると思います。

長々と失礼しました。
楽しいご旅行になりますように!
お気をつけて行ってらっしゃいませね。

既に、他の方から有益な情報が寄せられていますが、私も書き込みます。
もし、少しでも参考になれば幸いです。

私は登山が趣味なので、隔年で利尻・礼文に行っています。
一昨年の7月末に行ったので、今年も行く予定です。

一昨年の記録を調べてみました。
私は札幌からでしたが…
9時半過ぎ 増毛を通過
12時頃  遠別で昼食・休憩
 途中、サロベツ原生花園で写真撮影・休憩
14時半  稚内フェリーターミナル着
15時半  フェリー出港
17時過ぎ 鴛泊港
こんな記録が残っています。
私は写真も好...続きを読む

Q礼文島(香深)・利尻のおすすめの宿

7月中旬に、利尻富士に登るため北海道へ行くことになりました。
そこで礼文島(香深)・利尻の泊まって良かった民宿、その他いろいろな宿を教えてください。
予算は下限なし~上限1万4千円くらいまでです。
特に民宿については、HPで探しても詳細が載っていないので、詳しく教えていただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。

昨年、礼文島のかもめ荘に2泊しました。
ホテルはどこも満室でこちらに宿泊したのですが新しくて清潔で、とてもよかったですよ。

かもめ「荘」だけに、民宿のイメージ満々で訪れたのでいい意味で裏切られました。帰りに港まで送ってくれた若い女性スタッフさんにそのことを話すと、
そうなんです名前で損している部分あるんですよね、と笑ってました。

部屋から真正面に利尻富士が見え眺望も良く、お料理も美味しいし、みなさん親切な方でした。
おすすめします。

Q北海道(利尻・礼文島 他)の観光について

関西に住んでいます。

北海島の「利尻・礼文島」へ、花を見に行きたいと思っています。
一方で、「函館、小樽」も行ったことがないので、そこにも行きたいと思っています。

「利尻・礼文島」へは、旅行会社のツアーで行けば簡単なようですが、「函館、小樽」も含まれているツアーは見当たりませんし、自分で企画する方が自由に行動できそうです。

1週間~5日以内程度で、飛行機、またはフェーリで行く、リーズナブルで、おすすめのルートがあれば、お教え願います。
また、飛行機で行く場合は、現地でレンタカーを借りることも考えています。

ただ、体力的に、利尻・礼文島では、厳しい山登りは無理で、散策程度と考えています。

いつ頃、どの様なルート・方法で行くのがよいかお教えいただければ、有難く思います。

Aベストアンサー

No.1です。
 やはり両エリアを回りたいということでしたか。
先にも書いた通りで、無理とは言いませんがけっこう端折った観光になり、せっかくの旅行がアウトラインだけの観光になりはしないかという心配だけです。
 この次があるかどうかなどと書いておられますが、それは謙遜でしょうネ。
 車の運転といっても、利尻礼文にわたるときは1日1000円の波止場の駐車場において、島にわたってから観光バスやレンタカーというほうが効率的なのです。そして、両島とも海岸線の道幅が狭く軽自動車が主流なので、経費も安く済みますし。
 軽自動車で少しエンジンが悲鳴を上げそうなのは礼文島の桃岩見向かう峠とスカイ岬を見に行くときに坂を往復するときくらいで問題ありません。
 利尻島は島を一周する道路しかなく、迷いようもないのになぜかカーナビがついていますけれど。
 そちらからの利尻・礼文観光のパックを見ますと、まだ最盛期でないために4・5月は少し安い料金設定になっていますが、4月ですと新鮮なウニとうたっていますが、多分解禁になっていないはずですし、花もありませんのですこしさびしいのですが。
 それでも、やはりせっかくなので車で回られる方が途中観光を楽しめると思います。
 格安航空券さえ手に入れば、私たちが札幌から利尻・礼文に行く旅費でという感覚になると思いますが。
 車が悲鳴をあげそうなと書いた桃岩に行く峠を上ったところにある上の方の駐車場(観光バ道が狭くて下の駐車場で、ツアー客はここから徒歩で上ります)がもう稜線の頂上近く。ここからスニーカー(場合によっては革靴でも可?)でも散策できるトレッキングコースなのです。
 今回は函館を省略してその分で、ゆっくり道北旅行を楽しまれてはいかがかと思いますが。函館はあと3年もしないうちに新幹線が開通しますから、JRで来られてはいかがでしょうか。
 といいますのは、実は来月7日から私も家内とフルムーンチケットを利用して11日間お伊勢参り・岡山・倉敷・安芸の宮島・広島・津和野・萩・長門(仙崎)・京都を回ってくる計画なのです。
 今後函館までくるにしても、安いフルムーンチケットを利用すれば実現は可能だと思います。年齢がなどとおっしゃいそうですが、私はこの夏でめでたくシルバーマークを付けることになります。
 それでも2010年に利尻・礼文まで二度。その後も知床や釧路根室方面には何度も走り回っているのです。礼文に行ったときは往復走行880キロ。二度とも二泊の予定が深夜2時ころ帰宅。結局一泊三日といった乱暴さなのです。
 函館には7月に観光に行きます。貴方はシルバーマークには相当の期間がありそうですので、函館は次の機会に回して今回は道北と小樽だけは回る感じでプランを立てられてはいかがでしょうか。
 下記URLは阪急交通社のツアーコースで、自分で回られてもこんな感じで、これに途中の観光地がプラスされます。

 今回添付の写真は、礼文島の澄海(すかい)岬の写真です。

参考URL:http://www.hankyu-travel.com/tour/detail_d.php?p_course_id=86378XX&p_hei=30&p_cal=20130623#caltop

No.1です。
 やはり両エリアを回りたいということでしたか。
先にも書いた通りで、無理とは言いませんがけっこう端折った観光になり、せっかくの旅行がアウトラインだけの観光になりはしないかという心配だけです。
 この次があるかどうかなどと書いておられますが、それは謙遜でしょうネ。
 車の運転といっても、利尻礼文にわたるときは1日1000円の波止場の駐車場において、島にわたってから観光バスやレンタカーというほうが効率的なのです。そして、両島とも海岸線の道幅が狭く軽自動車が主流なので、経費も...続きを読む

Q今週末の利尻島&礼文島の楽しみ方

20日から2泊3日で北海道の利尻島、礼文島へ行きます。
(新千歳着1日目稚内市泊、2日目利尻島泊でバス・船移動のかなりの強行軍です^^;)
ベストシーズンでないのは重々承知していますが、関西から格安の団体ツアーがあり、以前からの憧れもありましたので思い切って参加することにしました。
勿論、寒さも覚悟をしていますが、両島を観光するにあたって少しでも楽しみたいと思っています。
何でもアドバイス下さいませんでしょうか(^_^;)よろしくお願いします。

Aベストアンサー

わかります、すんごく広いのがただただ嬉しいんですよね。
私も、北海道の郊外で、歩道がすごく幅があって、車がすれ違えるほどの幅の歩道が両側についてる(しかも車道は1車線だったりする)のをみてただ嬉しがっています。

http://www.rishiri-yado.com/kankou.html
http://www.dosanko.co.jp/rebun/

なども見てみてくださいね。
でも、団体ツアーとのことなので、行程は決まっているのかな?
スコトン岬や桃岩展望台など、きれいでしたよ。

Q.利尻.礼文島旅行を稚内から1日観光

6月末に利尻.礼文島の観光がしたいと思っています。
稚内に駐車して1日で観光可能か、教えてください。
予定では下記のようにしたいと思っています。
稚内6時30分発--フェリ07便--鴛泊港8時10分
利尻定期観光バス利尻Aコ-ス鴛泊FT9時40分発--島内観光--鴛泊FT12時45分着
鴛泊発13時15分---フェリ27便----香深13時55分着
礼文定期観光バス礼文Cコ-ス---香深発14時10分--島内観光--
香深着16時50分
香深発17時25分----フェリ66便---稚内19時20分

Aベストアンサー

 稚内から出発、帰着の1日でしたら回れないことはありません。昨年花の無い9月初めに、札幌から朝8時に発って稚内に泊まるつもりが、最終便に間に合ったので利尻に渡り一泊。翌日島を一周し昼前に礼文島に行き観光。その日の夜6時半頃に稚内に戻り、そこでまた1泊のつもりがついつい車を飛ばし深夜2時前に帰宅しました。1泊3日?800キロの旅です。
 こんな乱暴なことをしなくても、稚内発着でしたら大丈夫です。
ただし、どちらも観光バスはお勧めできません。軽のレンタカーが良いかと思います。時間があまりマッチしないのです。利尻はぐるりと島を回れるのですが、礼文は細長い地形を、南の知床にいって戻り、南西のメノウ海岸・桃岩(絶景)に行って戻り、北のスコトン岬・澄海岬に行っって戻り、そのいずれもが同じコースを往復しなければなりませんので、結構無駄の多い観光になります。
 いづれにしましても、咲き誇る花も見たいでしょうし、結構あわただしい行程です。それを覚悟の上での話をしました。レンタカーの場合ナビはついていますが、ガイドはありません。旅の楽しみである行き先の散策コースについて、フェリーの中でパンフレットから頭に叩き込むことが大事です。それと、注意をしてもどうにもなりませんが、相当むかし、6月に利尻に渡り海が荒れて1泊足止めされて経験がありました。

 稚内から出発、帰着の1日でしたら回れないことはありません。昨年花の無い9月初めに、札幌から朝8時に発って稚内に泊まるつもりが、最終便に間に合ったので利尻に渡り一泊。翌日島を一周し昼前に礼文島に行き観光。その日の夜6時半頃に稚内に戻り、そこでまた1泊のつもりがついつい車を飛ばし深夜2時前に帰宅しました。1泊3日?800キロの旅です。
 こんな乱暴なことをしなくても、稚内発着でしたら大丈夫です。
ただし、どちらも観光バスはお勧めできません。軽のレンタカーが良いかと思います。時間があまり...続きを読む

Q利尻島・礼文島ツアーでの使用レンズについて

7月末に利尻島・礼文島ツアーに参加します。このとき持って行くレンズにつき
ご教授お願いします。
16-80mmズームのほかもう一つとして、どれを持って行くのが良いでしょうか?
被写体は、花、景色、食材と思います。
10-20mmズーム、18-250mmズーム、70-200mmズーム、
30mmマクロ、100mmマクロ

Aベストアンサー

利尻礼文は数回行ってます。 (一眼は持ってませんが)
この前礼文に行きましたが、キヤノンのG10 (28mm~140mm)持って行きましたが、
望遠端までズームすることは、なかったと思います。


被写体が花、景色、食材で、動物狙いじゃないのなら、
利尻礼文では、高倍率ズームは優先順位は下だと思います。

普通のツアー? だったら、利尻だったらオタドマリ沼、姫沼、仙法志御崎公園、利尻五合目の見返り台園地、場合により水中観光船。 礼文だと、その時期はレブンアツモリソウ咲いてないのでスコトン岬、澄海岬、桃岩展望台あたり、場合により江戸屋山道走るぐらいでしょうか。

金田ノ岬にたまにいてる野生アザラシ撮るの狙ったり鳥を撮影とかいうなら高倍率ズーム要るでしょうけど、通常ツアーの行動範囲では、16-80mmのズームで充分だと思います。


あとは、広角10-20mmズーム か、マクロ持って行くか、花と食材取りで、花の写真作品造るぐらいに気合い入れて臨むなら、マクロ欲しいですねえ。ただ、風が強い島なので、花を撮ろうと思っても、風に揺れて結構苦労しますけど。


このまえ、ゴロタ岬訪問したときゴロタ岬の上で、超広角レンズがあったらなあ、と思いました(´・ω・`)
アウトドア系ツアーに行かなくても、宗谷丘陵とか、サロベツ原野とか、北海道は10mm景色撮りの威力を本州より発揮できるスポットが多いと思います。が、16mm-80mmでも充分以上ではありますので、悩ましいですね。


人に勧めるなら、16-80と、100mmマクロにするかなあ。
(30mmは近すぎてカメラの影が被写体に入りませんかねえ。 私のG10も、食べ物取る時、28mmで食べ物撮ると、影が入りがちで、そこそこズームさせますので)

私だったら、作品クラスの花や食材写真撮るつもりなく景色重視なので、10-20と、16-80 にします 

利尻礼文は数回行ってます。 (一眼は持ってませんが)
この前礼文に行きましたが、キヤノンのG10 (28mm~140mm)持って行きましたが、
望遠端までズームすることは、なかったと思います。


被写体が花、景色、食材で、動物狙いじゃないのなら、
利尻礼文では、高倍率ズームは優先順位は下だと思います。

普通のツアー? だったら、利尻だったらオタドマリ沼、姫沼、仙法志御崎公園、利尻五合目の見返り台園地、場合により水中観光船。 礼文だと、その時期はレブンアツモリソウ咲いてないのでスコ...続きを読む

Q礼文島での観光コースについて

6/1礼文島観光を予定しています。(前日は礼文泊)次のように考えていますがアドバイスをお願いいたします。

1 8;55香深(路線バスまたは宿より送ってもらう)→桃岩口→徒歩3H→知床12:13路線バス→香深

2 13時より3Hレンタカーでの観光→ 16;10(第一候補)または18:05フェリーで稚内 


アドバイス御依頼内容
1 日程的にどうでしょうか 2~3H歩くのにもっといいコースがありましたら。
2 レンタカーでのコース 立ち寄る観光スポットとそこでの要する時間の目安 
3 おすすめの昼食場所
4 レンタカーを借りる場合の注意点等ありましたら

以上よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

札幌在住の者です。
登山と花の撮影が趣味なので、隔年で利尻・礼文に行っています。
一昨年に行きましたので、今年もまた利尻山に登り、礼文島内を歩き周りに行く予定です。

itiziku00様はパソコンを使える環境なようですのでお知らせします。
礼文町役場のホームページはもうご覧になりましたか?
観光ガイドマップの送付はもうお願いしましたか?
もし、まだお済みでないのでしたら、役場のホームページから請求なさってください。
利尻島と礼文島共通の観光ガイドです。
参考になる良い情報が満載です。

私は、何度も利尻・礼文に行っていますが、
礼文は、いろんな目的の方が楽しめる島です。
登山・トレッキング・散策など、いろんなレベルの方が楽しめます。
花を観たい撮りたい、岩を観たい撮りたい、利尻富士を観たい撮りたい…など、
目的とレベルによって選ぶコースは違います。

itiziku00様は、どんな目的でどの程度のレベルで2~3Hを歩きたいですか?
息を切らしてでもハードなトレッキングレベルで2~3Hを歩き、
何としてもカメラに納めたいシーンはありますか?
ただ、北の離島をブラリと2~3Hを歩きたいですか?
礼文には散策路がたくさんあります。
島の内部に入って進むと海岸線は見えませんが、それでもいいですか?
itiziku00様は普段からトレッキングをなさっていますか?
健脚の方なら、2~3Hの歩きで結構な地点まで行って、
ゆっくりと花を探したり、じっくり景観を楽しんで、納得のいくシーンをカメラに納めることはできますが…。
場合によっては目的地まで行けずに引き返したり、
フェリーに間に合わない…なんとことになります。
(実際に、ハイヒールを履いた女性観光客が、景観スポットまで行けずに引き返すのを見た事があります)

先ずは、何を楽しみにして礼文に渡るか…ですね!
どうやってその楽しみを実現させるか…ですね!
私も山に登る為に道内アチコチに行くのですが…、
旅先の情報を何も知らないで行って帰って来るのと、
入念な下調べをして行くのとでは収穫が違います。

この時期の・この散策路の・この場所では何の花が咲いている…果たして見つけられるか…。
この場所では・この時間帯にシャッターを押すと、利尻富士が美しく撮れる…。
そんな情報をリサーチしておくことで、
礼文は、思い出と楽しさが倍増する島です。

昨年10月1日に、フェリー乗り場香深港の近くに
「礼文島温泉 うすゆきの湯」がオープンしました。
日本で一番北にある離島の温泉です。
晴れていたら、海に浮かぶように利尻富士の美しい姿を露天風呂から見ることができます。

6月1日までにはまだ十分の準備期間がありますね。
礼文町役場のホームページから観光ガイドを入手することから初めてみてください。
そして、目的やコースが決まったら、またご質問をお願いします。
ぜひ、思い出に残る楽しいご旅行にしてくださいね。

もしも、既に観光ガイドを入手された上でのご質問だとしたら、
余計なお節介になったことと思います。
失礼をお許しください。

札幌在住の者です。
登山と花の撮影が趣味なので、隔年で利尻・礼文に行っています。
一昨年に行きましたので、今年もまた利尻山に登り、礼文島内を歩き周りに行く予定です。

itiziku00様はパソコンを使える環境なようですのでお知らせします。
礼文町役場のホームページはもうご覧になりましたか?
観光ガイドマップの送付はもうお願いしましたか?
もし、まだお済みでないのでしたら、役場のホームページから請求なさってください。
利尻島と礼文島共通の観光ガイドです。
参考になる良い情報が満載で...続きを読む

Q利尻島と礼文島、どっちがお勧め?

旭川~稚内を旅行する際に、日帰りで利尻島か礼文島に行こうと思います。
どちらがお勧めでしょうか?
・稚内から往復の交通手段はフェリーです。
・レンタカーは使用しません。
・時期は9月の初めです。
・島にレンタサイクルがあれば利用するつもりです。
・徒歩では1日に10km位まで歩けます。
・海産物は苦手なので食べられません(!)

Aベストアンサー

日帰りじゃどちらももったいなすぎます。
それならわざわざフェリーで島に渡らずに、
抜海や豊富のサロベツ原野から行こうと
思っている利尻富士(利尻島)を海の向こうに臨んだり
石油くさい豊富温泉など、稚内周辺を観光した方が良いかなと。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報