お世話になります。

大阪市内在住のANA家族カード会員です。
電車を月5000円ほど使用するので
マイルを貯めようと思い立ちました。
ANA会員なので、ANAと思っていますが

JALとANAどちらがお得ですか?

また家族カードの場合引き落としが一緒(親の口座)ですよね?
それを別々にする方法ってありますか?
出来れば口座を分けたいのですが…
別で個人のカードを作るとマイルが別にたまり
それぞれのカードのマイルが合算できないかと…それじゃもったいないし。

ベストな方法ご存知でしたら教えて下さい!

よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ピタパの場合、ピタパと言う基本的なクレジットがあり、それだけでよければベーシックカードをさらに特典等がほしければ各種クレジットカードがついたものを契約するという形になります。


しかし、ピタパで交通利用した場合、決済は必ずピタパのベーシック部分ですることになります。利用状況により割引が適用されますが、この利用金額に対してポイント等は一切発生しません。
また、ピタパの利用部分の決済を他のクレジットカードで行なうことはできません。
つまり、どんなカードを用いてもピタパエリアの交通利用に関しては一切ポイントの類は発生しないことになります。ポイントが発生しないのでピタパの交通を何千円利用しようがマイルにすることはできません。

なお、ピタパのベーシック部分を用いてショッピングすることもでき、そのショッピングに対してはポイントが発生します。このポイントは初期設定ではこれが50ポイント貯まるごとに交通利用額の請求から50円差し引くようになっていますが、このポイントを貯めることもでき、これを提携クレジットを介して他のポイント・マイルに移行することはできます。しかし、これはあくまでもショッピングの場合に限ります。こんな回りくどいことをしなくてもANAカードのクレジットでショッピングした方が貯まるマイル数は多いかもしれません。

もちろん、提携カードのマイル・ポイントをピタパのポイントに移行することはでき、それを利用すればピタパ交通利用の請求総額から一定金額を差し引くことができますが、移行条件等を考えるとそんな回りくどいことが有利になるケースはあまりないと思われます。

それでも興味あれば、ANAカードの一部はピタパ対応できますので、ANAカードを通じて、問い合わせてみたらいかがでしょうか。(この場合はANAカードで発生したポイントやマイルをピタパ交通利用総額から差し引くのに用いると言う形になります)
JALカードの場合直接ピタパと提携できる物はなかったと思います。

余談ですが、JRの乗車券の場合は駅のみどりの窓口でクレジットカードを使うことができますので、ANAカードでJR乗車券(遠近問わず購入可)を購入すればJRの乗車を間接的にANAのマイルにすることはできます。但し、通常のショッピング等と同等の条件ですから、それほど多くは貯まりません。
私鉄の場合は、私鉄の駅できっぷをクレジットで買えるケースがほとんどないのでこの手は使えませんが、近鉄特急や南海の座席指定列車の場合はJTBなど旅行会社で購入することも可能です。JTBの大きな支店などではこれら私鉄の切符単独購入でもクレジットカードが使えることが多いので、JRの場合と同様に間接的にマイル化することは可能です。(逆に言うと小規模な旅行会社や小規模な支店だと私鉄の切符単独購入にクレジットカードが使えないケースがあるので事前に確認が必要です。また、旅行会社で私鉄の切符を手配すると正規運賃・料金の他、旅行会社の手数料を請求されることもあります。)

つまり関西の電車を何千円使おうがそれをマイルにする方法はないということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございます!
そうですか…残念ですね。

昔、SUICAとICOCAのリンクがなく
川崎で知らずに警報鳴らしてしまった時も
こんなにハイテクになってもこれかーい!と
一人つっこみしてました。

良くも悪くも情報が多すぎる社会ですね…

お礼日時:2009/06/24 10:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q 1マイル=1760ヤードを実際に計算すると....

 1マイル=1760ヤードを実際に計算すると....

 アメリカに行ったり資料を見たりするたびに、度量衡で悩まされます。たとえば距離は
 1マイル=1760ヤード=5280フィート=63360インチですが、
 アメリカ人は本当にこんなめんどくさい変形12進法を使っているんですか?

 たとえば、小3レベルの問題ですが、「A君は毎分60メートルで歩きますが、1.2キロだと何分かかるでしょうか?」という質問があれば、多くの子が暗算で「20分です。」と答えられるでしょう。

 ところがアメリカの場合、「トムは毎分60ヤードで歩きますが、1.2マイルだと何分かかるでしょうか?」という質問があれば、単純に10進法で計算できないので、ものすごく大変です。

 1.2 × 1760 ÷ 60 = 35.2分です。 

 という答えになるのでしょうか?計算機がないと、とてもやりたくない桁数です。本当にこんなめんどくさいことをやっているのでしょうか?これでよく生活できるなあという気もします。

 アメリカでこうした経験がある人(特に、アメリカで算数や数学を学んだ人や子供が学んでいた親)に聞いてみたいです。

 1マイル=1760ヤードを実際に計算すると....

 アメリカに行ったり資料を見たりするたびに、度量衡で悩まされます。たとえば距離は
 1マイル=1760ヤード=5280フィート=63360インチですが、
 アメリカ人は本当にこんなめんどくさい変形12進法を使っているんですか?

 たとえば、小3レベルの問題ですが、「A君は毎分60メートルで歩きますが、1.2キロだと何分かかるでしょうか?」という質問があれば、多くの子が暗算で「20分です。」と答えられるでしょう。

 ところがアメリカ...続きを読む

Aベストアンサー

 アメリカで数学を勉強したワケではありませんが、北米人や英国人(元祖『フット・ポンドの国』です)のエンジニアと仕事をしていた事があります。

※彼らは、距離方向に関してはテッテー的にマイルを使っていました。
 つまり御質問の例に倣うと・・・『トムは毎分60ヤードで歩きますが』ではなく、『毎分コンマ03マイルで歩く』という『言い回し』になります。
 更に・・・小数第5ケタが議論の対象になる、などという風に分解能を上げた数値が必要になると急にフットで言い出しますが、しかし今度は徹底的にフットに統一します。決して何マイル何ヤード何フィートという言い方で距離を示しませんでした。(飛行機の高度表示にもある様に、高さ方向は必ずフットを使う慣例がある様なので、何万フィートなどというケタ数になっても違和感が無いのでしょう。そういえば船の長さも、ヤードではなくフィートで表示しますね。)
 きっと彼らも、イチイチ計算するのが面倒なんでしょう。

※これは機械工学の世界に限った話なのかもしれませんが、不思議とヤードは全く使いませんでした。実験の準備で、『5.5mだから・・・え~っと6ヤードの長さのフレームが必要だな』などとこちらがいうと、『18フィートか?それなら準備出来る』と聞き返して来たぐらいです。

 尚・・・

>これでよく生活できるなあという気もします。

 実際に機械を相手に仕事をしていると、インチ規格というモノが『生活に密着した』寸法である事が判ります。

※親指をギュッと押しつけた幅が1インチです。
 部品の取付寸法を測るのに、日本で言うところの『おなべふ・おなべふ』という感じで親指で数えて、『12インチ空間があるから、ここに付けられるだろう』などと言ってました。

※二の腕の長さがほぼ1フット。
 『ケーブルを20フィートくれ』などと言うと、左ヒジを直角に曲げ、手の平とヒジの間にケーブルを巻き始め(1回転で2フィート)、10回巻いてヒジのところで余ったケーブルを切ると約20フィートが取れます。

※ちょっと大股の1歩が1ヤード。
 彼らの多くが『ヤードはゴルフでしか使わない』と言ってましたが、グリーンの近くにボールがある時、『カップまで歩いていって、歩数を数えておけばそのまま距離になる』だそうです。

・・・こうして考えると、彼らにとってインチとフットとヤードとマイルは、それぞれ独立した長さの単位という認識なんではないか?と思われます。

 アメリカで数学を勉強したワケではありませんが、北米人や英国人(元祖『フット・ポンドの国』です)のエンジニアと仕事をしていた事があります。

※彼らは、距離方向に関してはテッテー的にマイルを使っていました。
 つまり御質問の例に倣うと・・・『トムは毎分60ヤードで歩きますが』ではなく、『毎分コンマ03マイルで歩く』という『言い回し』になります。
 更に・・・小数第5ケタが議論の対象になる、などという風に分解能を上げた数値が必要になると急にフットで言い出しますが、しかし今度は徹底...続きを読む

Qクレジットカードでマイル。JAL?ANA?…NW?

色々なマイルに関する質問を読ませて頂きました。私は現在cityバンクのVISAカードでノースウエスト(ワールドパークス)のマイルを貯めています。
何度かマイルを利用して国内線(羽田⇔那覇)のチケットを取ろうとしたのですが、満席(?)でとれませんでした。

別のサイトで国内線のチケットをとるならJALかANAのクレジットカードがお奨めだとアドバイスを頂きました。
そこで、とりあえずはNWのcitybankカードは今年一年据え置くとして、JALかANAのクレジット付きカードを作ろうと思います(マイルが3年しか貯められないのは承知のうえです)。
JALかANAどちらがお奨めでしょうか。また他にお奨めのカードありますでしょうか?
個人的にはsuicaとショッピングマイル・プレミアム機能付きのJCBJALカードが気になっています。
本当はJCBよりVISAのほうがいいのですが、suica付きのものはJCBしかないので…

私は
1、さほど飛行機に乗るチャンスはない
2、ほとんどクレジットカード機能でマイルをためている
3、欲しいのは沖縄、沖縄離島⇔羽田(もしくは伊丹、関空)のチケット

といった感じです。またここ数年で関西に移住する予定ですので、suica機能付きで(むこうはicocaですよね)大丈夫なのか?という疑問もあります。

話は反れるようですが、ノースウエストで取れる国内線の席はかなり少みたいですね。取るならどれくらい前に取るべきかご存知の方いらっしゃいますでしょうか?また海外で、グアム、サイパン、パラオなどの航空券でマイルを使用する場合はどうなのでしょうか?
年会費1万円(NWcitibank)はかなり痛いです。

色々なマイルに関する質問を読ませて頂きました。私は現在cityバンクのVISAカードでノースウエスト(ワールドパークス)のマイルを貯めています。
何度かマイルを利用して国内線(羽田⇔那覇)のチケットを取ろうとしたのですが、満席(?)でとれませんでした。

別のサイトで国内線のチケットをとるならJALかANAのクレジットカードがお奨めだとアドバイスを頂きました。
そこで、とりあえずはNWのcitybankカードは今年一年据え置くとして、JALかANAのクレジット付きカードを作ろうと思います(...続きを読む

Aベストアンサー

マイレージの「使い勝手」としては..。特に沖縄関係で。

JALの利点:
1.JAL系列は沖縄県内に強い。ANKの那覇-宮古/石垣以外はすべてJAL系(JTA/RAC)となります。
また、羽田~宮古ノンストップ便(往復)はJTAだけですし、石垣→羽田は、昼の宮古経由便のみ1区間扱いで乗れるらしいです(これは自信なし)。
石垣~宮古や与那国、久米島にマイルで行けるのはJTAだけです。

2.有名な千歳~那覇線も今はJALだけです。機体は普通のB767ですが..。
3.本土+沖縄離島便はどちらも20000マイルで使えますが、Webで予約できるJALに対し、ANAは会員センターに電話をかけないといけません。
4.JTAの機内誌「コーラルウェー」はお勧めです。

ANAの利点:
1.正月などのピーク時、ANA(ANK)は那覇~離島便がブラックアウト対象になりません。JAL(JTA)はなります。
そのため、例えば仙台~那覇~宮古なら正月でもマイルで旅行に行けます(経験者)。

また、今回偶然かも知れませんが、年末の本土地方発→那覇便(=マイルが使える)の無料航空券枠が、JTAは軒並み×だったのに対し、ANKは少し空きがありました。

2.那覇~八重山便は、JTAは音楽が聴けない(本土便のみ独自プログラム)のに対し、ANKは音楽が聴けます。

マイレージの「使い勝手」としては..。特に沖縄関係で。

JALの利点:
1.JAL系列は沖縄県内に強い。ANKの那覇-宮古/石垣以外はすべてJAL系(JTA/RAC)となります。
また、羽田~宮古ノンストップ便(往復)はJTAだけですし、石垣→羽田は、昼の宮古経由便のみ1区間扱いで乗れるらしいです(これは自信なし)。
石垣~宮古や与那国、久米島にマイルで行けるのはJTAだけです。

2.有名な千歳~那覇線も今はJALだけです。機体は普通のB767ですが..。
3.本土+沖縄離島便はどちらも20000マイルで使えますが、Webで予約...続きを読む

Q1000キロ平方メートルを平方メートルに直す時の計算方法なのですが 1000キロ=1000000メー

1000キロ平方メートルを平方メートルに直す時の計算方法なのですが
1000キロ=1000000メートルなので

1000km^2=1000km×1000km
m^2=1000000*1000000
になるのかなと思ったら1000000000m^2で違いました。
なぜでしょうか。

Aベストアンサー

> 1000キロ平方メートル

 正しくは1000平方キロメートル。平方が先です。
 ただし単位記号としては㎢でkが先です。

 で。キロは1,000ですから、平方キロメートルを平方メートルにするには1000を掛ければよいだけです。つまり平方キロメートル表記の値の後ろに0を3個つければ終わりです。
 よって1,000平方キロメートルは1,000,000平方メートル。(100万平方メートル)

 なお、1,000平方キロメートルは1km×1,000kmです。つまり1,000m×1,000,000m。
 2km×500kmでもあります。つまり2,000m×500,000m。
 10km×100kmでもあります。つまり10,000m×100,000m。

参考まで。

QANAマイレージカード。家族も利用できるのか?

ANAマイレージカードに入会しようと思っています。

私は年に1度か2度乗るくらいなのですが、父は3ヶ月に一度の割合で飛行機乗ります。
普通なら、父の名前でマイレージカードを作れば何の問題も無いのですが、父はすぐにカードを無くします。これは断言できます。
なので、父の名義でカードを作り父に持たせるのは無意味なのです。
私がカードを作っても、あまり利用頻度がありません。

ANAマイレージカードは家族でポイントは貯められないのでしょうか。

父名義のカードを勝手に作れば良いのですが、それがばれると父が怒るので困ります。(カードの性質を説明しても判らないだろうと思います。)

Aベストアンサー

残念ですが、ANAに限らず、自分以外の人の利用を自分のマイレージとしてためることは出来ないと思います。

逆に、家族が、自分のマイレージ特典を使用することは出来ます。

Qどうして中心駅同士の営業キロで計算するのか?

特定都区市内制度について質問です。異なる特定都区市内間の運賃について、中心駅同士が既に200km超の場合は、必ず中心駅同士の営業キロで計算していますが、規則類のどの部分に、中心駅同士の営業キロで計算すると決められているのでしょう?

私は次のように考えました。例えば、葛西臨海公園駅(東京都区内)から杉本町駅(大阪市内)へ行く場合、各駅間の営業キロの合計と、そのキロを普通運賃表に単純に当てはめた金額は次のようになります。(京葉線、東海道本線、大阪環状線、阪和線経由)

・葛西臨海公園駅~杉本町駅⇒584.6km(9030円)
・葛西臨海公園駅~大阪駅⇒567.0km(8720円)
・東京駅~大阪駅⇒556.4km(8510円)
・東京駅~杉本町駅⇒574.0km(8720円)

その上で、旅客営業規則第86条本文の条文を素直に(?)読むと、次のようになると思います。
http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/03_syo/02_setsu/13.html#86

●発駅から見た運賃計算
「葛西臨海公園」駅と、「東京」駅から片道の営業キロが 200kmを超える鉄道区間内にある「杉本町」駅との相互間の鉄道の片道普通旅客運賃は、「東京」駅を起点とした営業キロ(574.0km)によって計算する。⇒8720円

●着駅から見た運賃計算
「杉本町」駅と、「大阪」駅から片道の営業キロが 200kmを超える鉄道区間内にある「葛西臨海公園」駅との相互間の鉄道の片道普通旅客運賃は、「大阪」駅を終点とした営業キロ(567.0km)によって計算する。⇒これも8720円

●しかし、現実は、東京・大阪間 556.4kmの8510円

そこで、冒頭の疑問が湧いたわけです。旅客営業取扱基準規程にも特に規定はなかったように思います。

もしかして、「当該中心駅を起点又は終点とした」の「又は」の部分を、個別に読むのではなく、まとめて読むのではないか、とも考えました。つまり、「発駅から見た運賃」で用いた「東京」駅を、「着駅から見た運賃」おいては発駅に読み換え、次に「着駅から見た運賃」で用いた「大阪」駅を、「発駅から見た運賃」において着駅に読み換えるのだと。

でも、規則でいう「特定都区市内にある駅」や「200kmを超える鉄道区間内にある駅」を、この場合「中心駅」に読み換えるのは無理があると思うのです。(Excelに例えると)「循環参照」しているような気がしてなりません。
※循環参照とは、数式が入力されているセル自体を数式の中で参照している状態をいいます。あくまでも「例え」です。

そもそも、こうした私の読み方(解釈の仕方)がおかしいのでしょうか?よろしくご教示のほどお願いいたします。

特定都区市内制度について質問です。異なる特定都区市内間の運賃について、中心駅同士が既に200km超の場合は、必ず中心駅同士の営業キロで計算していますが、規則類のどの部分に、中心駅同士の営業キロで計算すると決められているのでしょう?

私は次のように考えました。例えば、葛西臨海公園駅(東京都区内)から杉本町駅(大阪市内)へ行く場合、各駅間の営業キロの合計と、そのキロを普通運賃表に単純に当てはめた金額は次のようになります。(京葉線、東海道本線、大阪環状線、阪和線経由)

・葛西臨海...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
発駅を葛西臨海公園、着駅を杉本町とし、運賃計算上の起点を東京、終点を大阪とします。
発駅から見た運賃計算では、発駅が葛西臨海公園の場合は、着駅(杉本町)が中心駅(東京)から200kmを超えているので起点を東京とする、となりますが、ここで新しく定義されるのは起点=東京ということだけで、条件である発駅・着駅・中心駅はもともと与えられているものです。
同様に、着駅から見た運賃計算では、新しく定義されるのは終点=大阪ということだけで、条件である発駅(葛西臨海公園)・着駅(杉本町)・中心駅(大阪)はもともと与えられているものです。

仮に、起点(東京)を決めるのに終点(大阪)が使われるのであれば循環参照のような気もしますが、上記のようにそれぞれ独立していますので循環参照には当たらないと思います。

この規則では、「特定都区市内にある駅」から「その特定都区市内の中心駅から200kmを超える鉄道区間内にある駅」までの運賃を計算する場合には、「特定都区市内にある駅」を「その特定都区市内の中心駅」と読み替えるということを定めているだけで、反対側の「その特定都区市内の中心駅から200kmを超える鉄道区間内にある駅」については定めていません。ご質問のように、発駅も着駅もそれぞれ特定都区市内にある場合については、この規則で発駅に対する運賃計算上の起点と着駅に対する運賃計算上の終点を「別々に」適用した結果、中心駅同士の運賃計算になる、ということだと思います。

こんばんは。
発駅を葛西臨海公園、着駅を杉本町とし、運賃計算上の起点を東京、終点を大阪とします。
発駅から見た運賃計算では、発駅が葛西臨海公園の場合は、着駅(杉本町)が中心駅(東京)から200kmを超えているので起点を東京とする、となりますが、ここで新しく定義されるのは起点=東京ということだけで、条件である発駅・着駅・中心駅はもともと与えられているものです。
同様に、着駅から見た運賃計算では、新しく定義されるのは終点=大阪ということだけで、条件である発駅(葛西臨海公園)・着駅(...続きを読む

QEX-ICの家族カードは家族の数必要でしょうか?

友人にEX-ICが便利と言われJR東海のExpressカードというものを作りました。

その際家族カードというものがあり、一人一つカードが必要と書かれていたので
家族分カードを申請してしまい、家族の数クレジットカードが届いてしまいました。
EX-ICカードは別途発送とのことで未だ届いていません。

クレジット機能は必要なくEX-ICカードだけ欲しかったのですが
家族分のクレジットカードは必要なのでしょうか?
年間維持手数料を考えると不要であればメインを一枚残して破棄しようと思うのですが
その場合家族のEX-ICは使えなくなるのでしょうか?

Aベストアンサー

どのようなシチュエーションでお使いになるのかにもよって回答が変わってきます。
まず勝手に、ご主人様、奥様、大学生のお子様がいらっしゃるご家庭で東京在住と仮定してハナシを進めます。

そして、エクスプレスカードとEX-ICカードは必ずセットで持つ必要がある事、EX-ICサービスを受ける事が出来るのはカード名義人本人だけですが、「e特急券」はカード名義人でなくても使えるという事、旅程によってはEX-ICサービスを利用するよりe特急券が安くなる場合もある事(理由は後述)をまず分かって下さい。
(ご家族がEX-ICカードだけを持つ事は出来ません)

というわけで、出張の多いご主人様と、

少なくとも年に一度は単独で他のご家族の方が新幹線に乗る
              ↑
            これ大事

この条件であればご家族皆様がエクスプレスカードと、EX-ICカードをお持ちになるのも結構かも。
また、この場合、年に一度とは東京~新大阪往復くらいの距離を指しております、
例えば利用する区間が、せいぜい名古屋~静岡くら、とかであれば、もう少し乗る回数が多くないと損です。
一応、よくご利用になる区間の運賃比較をリンクを貼ったサイトで比較してみて下さい。

http://ex-ic.jp/navi/member/index.html

さらに、上に「結構かも」と書きましたが、例えば京都駅から乗って品川で降りる、とか、東京駅から乗って新大阪で新幹線を降り、在来線で大阪駅まで行く、くらいの条件であればEX-ICを利用した方が得なんですが、例えば田端から乗って天王寺で降りる、などというパターンではEX-ICサービスを利用するより「e特急券」を利用する方がオトクなのです。
何故かと言うと、普通乗車券の場合は[東京→大阪]の値段で、東京都区内の駅から乗って大阪市内の駅で降りる事が出来ますが、EX-ICの場合は、この場合は東京駅→新大阪駅間だけが有効に過ぎず、田端→東京 および 新大阪→天王寺 は別に支払う必要があるからなのです。
ですから、ご利用条件によってはEX-ICサービスは必ずしもお得でありません。

さらには、例えばご家族皆がよくあちこちに出歩き、ご主人様が大阪へ出張中に奥様が熱海へ、お子様が京都へ、しかも奥様とお子様は寝坊が多く予約した列車に乗り遅れそうになって予約を変更するかも? などと言う事が起こり得るなら、三人三様にカードをお持ちになるのは大いに結構ではあります。
エクスプレスカードを持っている方は自分のケータイなどから予約・変更が出来るからです。

しかし、みんな時間管理がきちっとできて(日本人ならこういう方が殆どでしょう)そのうえご家族みなさんが揃う機会が多いのであれば、エクスプレスカードとEX-ICカードはご主人様だけが持ち、ご家族が旅行される際は前もって「e特急券」を予約し、ご主人様が会社帰りの折などに駅でe特急券を受け取ってご家族に渡せば済みます。エクスプレスカードとEX-ICカードをご家族の方全員がそれぞれがお持ちになる必要性は薄いです。

さらに、新幹線に乗るのはご家族全員一緒、またはご主人様単独の場合が多いのであれば、それこそご家族全員がエクスプレスカード&EX-ICカードをお持ちになるのは(?)です。
と、いいますのも3人並んだ席を取る場合、EX-ICサービスなら、とても面倒!
EX-ICの場合は一人づつしか予約が出来ません、ですから、例えばEX-ICで3人並んだ席を取ろうとすると、3人がそれぞれケータイなどでログインし、空席状況の画面を見ながら
「あ、12号車の8列の席が空いてる」
「よし、ならパパは12号車8列のCだ」
「じゃあママは横の12号車8列のB!」
「そんじゃボクは12号車8列のAね」
などと打ち合わせしながら『別々に』予約する事になります、、、
そこまでしてチケットレスに拘る必要があるかと?(´д`)

なお、e特急券の場合は一発で3人分予約できます(゜∀゜)b

そんな訳ですから、たいていの場合エクスプレスカード&EX-ICは一家に1枚、またはせいぜい夫婦それぞれ1枚ずつ、で事足ります。
そうは言っても相談者様にはもう既にご家族全員分の年会費を支払う義務が発生していますから、とりあえず次の年会費納入義務が発生する直前まではご家族皆さんでエクスプレスカード&EX-ICをお使いになり、その後の事を検討されるのが宜しいでしょう。
今棄ててしまうと年会費タダ払い状態になります。

どのようなシチュエーションでお使いになるのかにもよって回答が変わってきます。
まず勝手に、ご主人様、奥様、大学生のお子様がいらっしゃるご家庭で東京在住と仮定してハナシを進めます。

そして、エクスプレスカードとEX-ICカードは必ずセットで持つ必要がある事、EX-ICサービスを受ける事が出来るのはカード名義人本人だけですが、「e特急券」はカード名義人でなくても使えるという事、旅程によってはEX-ICサービスを利用するよりe特急券が安くなる場合もある事(理由は後述)をまず分かって...続きを読む

Q妊娠6ヶ月で3日で2キロ太りました。 戻りません。 便秘もしてません。 カロリー計算してるので食べ過

妊娠6ヶ月で3日で2キロ太りました。
戻りません。
便秘もしてません。
カロリー計算してるので食べ過ぎてません。
浮腫みの可能性ありますが、トマトジュース飲んでもバナナ食べても効かないです。

浮腫みとる方法何かないですか?

また急に2キロ太る事ありますか?

Aベストアンサー

食べて痩せることはありません。
運動をおすすめします

Qカード所持者とは別の搭乗者分をカードで支払した場合

JALカードでもANAカードでも、カード名義人とは別の人の航空券代をカードで支払った場合、その分はいくらかマイルとして加算されますか?

Aベストアンサー

あくまでも、カード利用代金分のポイント分がマイル換算されて
使用カードの所持者に付与されるシステムだと思いますよ。
(Ex.200円⇒1マイル等)

なお、カード名義人以外の航空券の搭乗マイルは、付与されません。

Q【カロリー計算ダイエット】カロリー計算でのダイエットって体重×25=キロカロリーで1日の消費カロリー

【カロリー計算ダイエット】カロリー計算でのダイエットって体重×25=キロカロリーで1日の消費カロリーを出しますが、これって男女同じなんですか?

体重だけで消費カロリーが男女で同じって発想自体おかしい気がします。

カロリー計算ダイエットって適当ですか?

誰が言い始めたんですか?

これって医学的な話じゃなくて、どこかのダイエット本とかの著者が提唱した全然医学的根拠がないダイエット方法で健康面は無視されたダイエット方法なのでしょうか?

どこの誰が推奨したダイエット方法なのか教えて欲しいです。

Aベストアンサー

>体重だけで消費カロリーが男女で同じって発想自体おかしい気がします。

本当にそうなら明らかにおかしいです。
「体重×25=キロカロリー」という計算式がよくわからないので何とも言えませんが、これだけで一日の消費カロリーを計算するなら、あまりに大雑把すぎ。

「カロリー計算ダイエット」という用語の具体的意味はよく分かりませんが、下記サイトの内容も一応カロリーを計算するダイエット法と言えなくもないかもしれません。
テレビでも紹介されたようですが、こちらの場合は、
女性が減らすカロリー(kcal) = (体脂肪率(%) -20) ÷60 ×30 ×体重(kg)
男性が減らすカロリー(kcal) = (体脂肪率(%) -10) ÷70 ×30 ×体重(kg)
のようにちゃんと別になっています。
http://wp.w8eq.com/?p=2708

QANAの航空券をJALカードで決済した場合

 ANAのクレジットカードとJALのクレジットカードを両方所有しているのですが、ANAの方は普通のクレジットカードでJALはゴールドカードなのでポイント(マイル?)換算率が高いらしく、日常クレジットで支払う場合はJALカードを使用し、時間的にANAしか飛行機の便が無い場合などANA航空券を購入するときだけANAクレジットカードで支払っておりました。なのでマイルはJALの方が貯まっておりANAは全然貯まっていません。
 家族が言うにはANAの航空券もJALカードで決済した方がポイント(ショッピングマイル?)がお得だと言うのですがいかがなものでしょうか?JALにもANAにも質問できず困っています。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

少なくともJALカードでANAの航空券を買うのはマイル的に非常に損です。
JALカードでJALの航空券を、ANAカードでANAの航空券を買うとき、通常のショッピングより多目にマイルがつきます。
そして、航空系のカードでその会社の航空券を買って、搭乗した場合、さらにボーナスマイルがつくことがあります。
ですので、飛行機に乗る場合は必ずその航空会社のカードでチケットを買って乗るのは鉄則です。

それ以外のショッピングでも、多目にマイルがつくケースがあります。
ですので、お手持ちのカードが何円につき何マイルつくのか再確認して、買い物毎によりマイルのつくカードを買うようにすると言う手もあります。それはカードが届いた時の説明にも書いてあったはずですが、それがないならサイトで確認して下さい。
但し、そうすると両者にマイルがばらついてどっちも中途半端にしかたまらないこともあります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報