この夏 立山当りで二人で初テント泊を予定してます。どんなランタン
が良いのでしょうか?どなたか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

立山でテント泊というと、雷鳥沢キャンプ場ですね。


室堂ターミナルから徒歩30分で楽々、と考えておられるかもしれませんが、行きはみくりが池から地獄谷まで舗装路とはいえ激下り、当然帰りは激登りがあります。(運がよければひーひーと汗かいている途中で間近で雷鳥に会えたりしますけど。)重荷に慣れていない私、最初の年は室堂ターミナルから雷鳥沢キャンプ場まで、途中みくりが池で休んだりしながら1時間かかりました。
ということで、めいいっぱい軽量化していかないと、大変です。
なので、よほどランタン好き、ということでなければ、軽量ヘッドランプをお勧めします。両手を空けたまま歩きながら使えますし。(トイレにいくときとか、山で遭難しかかったときとか。)
ヘッドランプなら、軽いものは電池込みで100gしません。予備電池含めても200gもしません。
例えば、
http://www.alteria.co.jp/products/Headlamp/COMPA …
http://www.lostarrow.co.jp/CGI/products/detail_v …
http://www.lostarrow.co.jp/CGI/products/detail_v …
とか。最後のは、明るさはやや、落ちますが、むちゃくちゃ軽いです。
どうしてもランタン!という場合でも、ヘッドランプ並みに
軽量なものがよいです。間違っても一般の平地キャンプでは光量&耐寒性ゆえに重宝されるホワイトガソリン系は、重すぎます。(フェザーライトなら、軽いほうですけどやはり絶対的に重い。)
例えば、ブラックダイアモンドのオービット
http://www.lostarrow.co.jp/CGI/products/detail_v …
とか、ナショナルのBF444P
http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&h …
とか、BF441BP
http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&h …
とかですね。
ストーブも、間違ってもコールマンの2バーナーなんて持っていくとすごく大変です。ガスのシングルバーナーの軽いものがお勧めです。テントも平地用の快適なテントを持っていくと重すぎて地獄を見ます。軽い登山用テントですよね?もっとも、何でも買い揃えると、予算が地獄を見ることになりますが・・・・とにかくキャンプ場にたどり着くためにはなるべく軽量化してください。
テント泊装備ですと軽量化しても全装備15キロくらいはするでしょうから(がんばれば10キロくらいでしょうけど、食事がドライフードばかりで初テントとしては悲惨かも。)それを背負って歩くということになると、よほど重荷に慣れていないと結構大変です。雷鳥沢なら水は十二分にありますので、室堂ターミナルのおいしい玉殿の水を飲んで、水筒には少々入れておけば、重たい水もまりもつ必要はないです。なるべく余計なものはもっていかないようにしたほうがいいです。
 食事の自炊にこだわらなければ、ザックには、水筒、雨具、テント、マット、寝袋、ヘッドランプ、お金、着替、タオル、防寒衣、救急セットだけ。身に着けるのは、しっかりした靴、登山用下着、帽子、サングラス、ジャージなど動きやすい服装の上下、程度の最小限とし、食事はお隣の雷鳥沢ヒュッテのレストランで!としてしまうと、劇的に軽量化できます。雷鳥沢ヒュッテの営業時間からすると調理の不要な朝飯くらいは用意したほうがよいかも。(カロリーメイトとか、パンとか。)
 まだ時間もありますから、可能なら、(1)荷物全部入れてみて背負ってみる。そのまま長い距離歩けるか試してみる。(2)お近くのキャンプ場(車で乗り入れられる、もしくは駐車場からキャンプ場まで近い)で一度キャンプして装備を試してみる。駄目でもテントについては新品なら家の中で、そうでなければ公園ででも、一度立ててみることをお勧めします。
 雷鳥沢キャンプ場は一面ぐるりと高山に囲まれ、アルペンムード満点のすごくよいキャンプ場ですよ。幕営費も500円/人と安い(アルペンルートは高いけど!)ですし、トイレも、一般的な和式ですが、ちゃんと掃除してあります。高山なので、虫もいません。(夏の間だけですが)診療所もついてますし、隣の雷鳥沢ヒュッテには源泉かけ流しの温泉(とんでもなく熱いけど。)もあるし。楽しんできてください。一度行くと他のキャンプ場とはかなり違うので、驚くはずです。私も行ければ今年こそは行きたいのですが。(もしかしたら現地でお会いしたりして)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いろいろ詳しく教えていただき、大変参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/27 20:33

どんな、計画なのかだね。


別に、工程や目的次第では、キャンドルでもええと思います。
    • good
    • 0

「日没から眠りに付くまで、テントの中が真っ暗になるのを避けたい」と解釈しましたが、ご自宅の近隣で入手できる 単3か単4で点灯するLEDの小型ランタンを探せばよいでしょう。

ボタン電池の大き目が入るのでも良いのですが、一度使ったら、次回は電池交換。コストがかかる。スペアの電池を見失いやすいなどの為です。、蝋燭タイプのランプは、雰囲気が好きですが、他の方が言うように点けっぱなしで寝てしまうと火災の危険があり、避けたほうが良いでしょうね。
 特に「どこのが」とは考えなくて良いと思います。
    • good
    • 0

ランタンなんか必要ないですよ。



どうしてもというならブラックダイアモンドのオービットがいいんじゃないでしょうか。

ロウソクというのもムードがあっていいのですが、テントを焼いてしまう恐れはあります。
    • good
    • 1

登山でテントならばランタンは不要派です。


今は電池式でもかなり明るいLEDライトが
登山用品店でも出回っていますので、
テント内の明かりとりにはそれで十分だと思います。
http://kakaku.journal.mycom.co.jp/item_info/2094 …

どうしてもという口には、
ガスカートリッジ式のミニランタンが取扱いも楽です。
http://www.rakuten.co.jp/sunbenry/555839/681646/ …

個人的には天気の良い山の星空を楽しみたいほうですので、
無粋なランタンをこうこうと照らして欲しくはないほうです。
陽が暮れたら、薄明かりで酒でも飲んで、星でも眺めます。
夜はさっさと寝るに限ります。
    • good
    • 0

立山のどこでキャンプするのかによります。

登山でキャンプなら、夜間は全くの光がない真っ暗ですので、テント内の常夜灯として、LEDランプが最適です。屋外ランプは、取扱が楽なガスランタンをお勧めします。ホヤの換えは必ずご持参下さい。
    • good
    • 0

一般的にはホワイトガソリンかガスカートリッジの物でしょう。

他の調理器具とかと同じ方が良いでしょうね。テント内では酸欠になるので電池式でしょうか。
出来れば、室外用は大小二つあると良いです。離れた所に明るいものを置き、近くにはそれより暗いものを置くと虫が寄ってき難いです(虫は明るい方へ行くため)。
http://www.d6.dion.ne.jp/~siwamoto/tool_choice4. …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q京都議定書の「京都」って?

京都議定書の「京都」って、日本の京都府の「京都」なんですか?

もしそうなら、なぜ「京都」なんですか?
会議した場所?

Aベストアンサー

1997年に京都で開かれた会議で作られた議定書です。

参考URL:http://www.env.go.jp/earth/cop3/kaigi/kyoto01.html

Q教えてください。今年の夏に奥穂、剣などをテント泊で山行する予定です。

教えてください。今年の夏に奥穂、剣などをテント泊で山行する予定です。
テントを使用するのは初めてで、もちろん購入も初めてです。
今、石井スポーツのゴアライトとゴアライトXで悩んでおります。
どちらが、使用感としていいのでしょうか?いろいろなところで調べたのですが、
いまいちよく分からなく、判断できません。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
ゴアライトをつかっています。
素材等をカタログでみる限り、使用感は気にするほどの違いはないと思います。
やはり300gという重量差ということだとおもいます。

ちなみにフライを加えた重量ということでしたらアライテントのライペンエアーライズ2のほうが軽いんじゃないでしょうか。ゴアということにこだわるのでしたら別ですが・・。
ゴアライズは雨の日はフライがなくては使い勝手がよくありません。
フライ使用を前提とした場合、アライのエアライズも選択肢になるように思います。

私はエアライズも使用していますが、使用頻度はエアライズが圧倒的に多いです。

またXの生地が薄くて扱いにくいという情報があるようですが、スリーブにフレームを通して建ててペグに固定して住まいとしますから扱いにくいとも云えないようにおもいます。

山岳テントの設置で重要なことは、雨風を遮断してテント生活をすることはもちろんですが、風雨のなかでも安全にすばやく設置することだとおもいます。
そうした意味で、ゴアライト、X,エアライズはに重量差のほかに大きな差はないようにおもいます。

参考URL:http://store.sakaiya.com/product_info.php?products_id=31661

こんにちは。
ゴアライトをつかっています。
素材等をカタログでみる限り、使用感は気にするほどの違いはないと思います。
やはり300gという重量差ということだとおもいます。

ちなみにフライを加えた重量ということでしたらアライテントのライペンエアーライズ2のほうが軽いんじゃないでしょうか。ゴアということにこだわるのでしたら別ですが・・。
ゴアライズは雨の日はフライがなくては使い勝手がよくありません。
フライ使用を前提とした場合、アライのエアライズも選択肢になるように思います。

私はエ...続きを読む

Q京都の子やなぁ~と言われる時

京都で生まれ育ちました。
両親は京都出身ではありませんので、自分も京都人では無いと思っていたのですが、最近、会う人、会う人に「京都の子やなぁ~」と言われて悩んでいます。
自分でも裏表はあると思いますが、京都の人に「京都の子」と言われるのって、一種の嫌味のように聞こえて。
皆さんの京都人のイメージってどんなものでしょう?
京都の方、「京都らしい子」と言われるのは、やっぱり嫌味でしょうか?

Aベストアンサー

まあ、倖田來未はともかく、中村玉緒・森光子なんて京都出身がいます
からね。そいえば「金麦」の壇れいさんも京都ですね。

・・・島田伸介も確か京都出身じゃなかったかしら(苦笑)

なんていうかな、空気を読み方が上手いというか、ポジション取りが
的確というか、たくさんの人の中でストレスにならず、さりとて自分
がちゃんとあるような生き方が、自然に出来るようなイメージがあり
ます。

結構ほめ言葉だと私は思いますけど。関西の田舎、奈良県民としては。

Qこんにちは。 この夏、テント泊登山を企てています。

こんにちは。
この夏、テント泊登山を企てています。
二人用テントで、スタッフサックの大きさが60×18×20(cm)の円筒形ですが、ザックの中に入れた方が良いのか、外側に括り付けるのが良いのかお教えください。外側とは雨蓋と胴体を結ぶバックルに付けようと思っています。ザックは65リットルです。

私は外側に付けようと思っています。重心が上に来るので非常に背負いやすかったのですが、山中で何か不都合や危険がありますでしょうか?ゆく宛は約3200mの山です。

Aベストアンサー

 65Lザックにテントを入れるのでしたら、10人いれば10人ともザックの中に入れると思いますよ。
 まあそもそも、テントをザックの外に装着するのはあまり一般的ではないと思います。

 理由は、テントだけではなくそこに何かを装着してしまうと、行動中に何かザックの中のモノを出し入れする度にテントを外したり再装着したりする手間がかかるからです。不安定な場所だと出し入れの際にテントを落としてなくしてしまいかねません。

 それと、本体と雨蓋の間のスペースは本来何かを装着したりするようには作られていませんから(クライミングなどでロープを装着することはありますが)、装着した直後は良くても歩いているうちにだんだんズレてきてバランスが悪くなると思います。
 本体の一番上に前面側と背面側を渡すストラップ&バックルが付いているザックがありますが、ウエアやロープならそこに挟んで装着することは可能でしょう。でもテントとなると、ナイロン同士で滑りが良いですから、長時間は安定しないと思います。

 さらに、雨が降るとテントが濡れて(ザックカバーをしても濡れますよ)、水を吸って重くなってしまうでしょうね。

 というわけで、ザックを雨蓋と本体の間に装着して良いことはほとんど何もない、と言って良いと思います。

 それと、ザックが65Lとのことですが、テント泊で2~3泊の山行なら、食料もテントも含めてザックの中に軽々入ってしまうはずなので、わざわざテントだけを本体から出して外に出しても安定しないと思うのですが?

 重量バランスに関しては、現代のザックはほとんど何も考えずに適当にパッキングしても、そう簡単にはバランスは崩れません。
 ただ、水はザックの最上部にパッキングすることになるでしょうから、その上にテントということになると、ザックの最上部に重量物が集中しすぎてしまうので、あまりベストなバランスにはならないと思います。

 多分そうはならないと思うのですが、65Lのザックに荷物を満載して、その状態で本体と雨蓋の間にテントを装着すると、重量バランスはかなり悪くなるでしょうね。
 「重量物を上にパッキングする」ということを「パッキングの基本」として教わったと思うのですが、それはあくまでショルダーベルトの基部までの話です。ショルダーベルトの基部(まあ大雑把に肩の位置、と覚えても良いです)より上に重量物をパッキングすると、バランスは極端に悪化します。
 65Lザックに荷物を普通に満載すると、雨蓋の位置は間違いなく肩より上に来ますから、そこにテントを挟むとかなりきついバランスになるでしょうね。
(多分そうはならない、と書いたのは、普通のテント泊装備で65Lザックに満載するほど荷物が多くなることはあまりないから、です)

 65Lザックにテントを入れるのでしたら、10人いれば10人ともザックの中に入れると思いますよ。
 まあそもそも、テントをザックの外に装着するのはあまり一般的ではないと思います。

 理由は、テントだけではなくそこに何かを装着してしまうと、行動中に何かザックの中のモノを出し入れする度にテントを外したり再装着したりする手間がかかるからです。不安定な場所だと出し入れの際にテントを落としてなくしてしまいかねません。

 それと、本体と雨蓋の間のスペースは本来何かを装着したりするようには作ら...続きを読む

Q京都の人

 
京都に住んで30年になります。
以前 大阪に勤めていたときに、同僚から京都の人間は腹黒い、どうしても好きになれない。と、私が京都から通っていたので私に言われているようで 嫌な思いをしたことがあります。

 それから、京都で仕事をするようになって、やはり、京都以外の人からは、京都の人はプライドが高くてよそ者を受け入れないところがある。と たびたび耳にしました。

 よくよく考えてみると、京都で知り合った友人も 京都出身の人とはその場限りのお付き合いはできても、長続きしなくて、深くつきあうこともなくて、私が京都出身でないことがそうさせているのか?と 感じています。
今は、別に京都の人と親しくなりたくも思わなくなりました。

 京都出身の人からも、京都人は建前と本音が違うから気をつけなあかん。といわれたことがあります。
京都は景色もきれいだし、歴史もあり土地的には大好きですが京都人がいまいち好きになれません。
このようなこと感じられた方はいますか?

Aベストアンサー

京都は1200年の都であり、最も高い生活文化を持っています。
それゆえに、他の地域を見下す傾向があります。

日常生活のいたるところに、しきたりや動作の意味があり、
これを知らない人は外部者になります。
穏当に京都の人と打ち解けるためにはこれらの作法を覚える
必要がありますが、そうしないでも外部者には表面上は
優しくしてくれるので別に問題はありません。
内心でどう思われていようと人の心は見えないのですから。

Q登山/子供と初テント泊に向けた装備のご相談

小学生の娘との山でのテント泊を視野に、装備を揃えたいと思っています。予算は10万円です。
はじめは一人で経験し、問題なさそうであれば、子供も連れて行こうと計画しています。

行くことになった場合も、子供とのテント泊はいきなり山にはいかず、近くの余り人の入らないキャンプ場から徐々にレベルを上げていこうと考えています。体力や天候に無理が予測される場合は引き返します。

娘とはこれまで山小屋泊に限って言うと、塔ノ岳(尊仏)と天狗岳(黒百合)に登ったことがあります。

荷物の大部分は自分が背負うことになりますが、予算内でテント泊装備を揃えるのにおすすめのものがございましたら、その一式をご紹介いただけないでしょうか。

家の近くにモンベルのアウトレットショップがあるので、モンベルでテント、マット、寝袋を揃えてしまおうかとも思いましたが、より良い選択肢があればとご相談いたしました。

※他に必要な情報がありましたら追記しますので、ご指摘ください。

Aベストアンサー

テント泊を キャンプ場で経験してから 登山を考えて下さい
キャンプ場で 雨のテント泊を経験した方が良いでしょうね。
キャンプ場では、テントに タープを掛け リビングとして使います。雨天でも 食事が取れるように
雨が降っても テント撤収や 荷物片付けが タープ下で出来ます。

しかし登山となると 標高があり 軽量タープなら 持って行って使えますが 風が吹いたら吹き飛ばされます。
快適装備のタープなど大体使いません

テントは、ドーム型軽量山岳用です、 モンベルでもOK ダンロップのテントも世界的に有名
後は、アライテント、登山ショップオリジナル ICI石井スポーツ製など 風に強く必要最低限の広さです。高さも低いです。
シュラフも モンベルも評判が良く ダウンの方がコンパクトですが高価になります。
個人的には、イスカというメーカーのシュラフが好きです。
行く時期 山 テント場の標高などで 適温を定めて の購入になります。

マット 地面って小石でも 出っ張りが気になり寝れないものです 空気をいれてふくらますタイプ
サーマレスマットを使ってます。

シングルバーナーはコンパクトで軽量品 プリムスのものを使ってます コッフエルは、チタン製で
ガスボンベが収納できるサイズ 荷物をコンパクトにできるように選びます。
登山時 ガスボンベは、気温に合った ガスを用意してください 新品満タンは、絶対です。

ODショップの店員曰く モンベルは、アウトドアー総合メーカー 悪くはないが
専門メーカーには、かなわない
ストックならストック専門メーカー レキやシナノ、ブラックダイヤモンドなど
マットなら マット専門のメーカー品
バーナーもコッフエルも専門のメーカーの方が 機能性と価格のバランスが良いと思います。

モンベルで良い物は、ウエアー〇・レインウエアー◎・シュラフ◎  
テントは、価格的に入門者には〇

LEDヘッドライトは、ペルッツ ティカプラスなど小さくても明るい物が有ると 便利
 夜や朝方のトイレで必修です。

テント泊は、食材も持って行かないといけません 水場が無いテント場では、食事用水も担いでいくことになります。
お子様が自分の用具は、担げるようになるまでは、山小屋利用で

テントは、車で運んでいくキャンプ場で 体験しておくのが良いでしょう。

山で 天候が荒れたら テント泊どころではないし テント設営できても ずぶぬれ 食事どころではなくなります。
お子様連れは、 十二分に最悪の事態を想定して行ってください。

山小屋の周辺のテント場に宿泊してる人に 話しかけ 用具について聞いてみたり 見て歩くと
どんなものを使ってるかを 理解できます。現地で確認して 真似するのが一番良いかも。

テント泊を キャンプ場で経験してから 登山を考えて下さい
キャンプ場で 雨のテント泊を経験した方が良いでしょうね。
キャンプ場では、テントに タープを掛け リビングとして使います。雨天でも 食事が取れるように
雨が降っても テント撤収や 荷物片付けが タープ下で出来ます。

しかし登山となると 標高があり 軽量タープなら 持って行って使えますが 風が吹いたら吹き飛ばされます。
快適装備のタープなど大体使いません

テントは、ドーム型軽量山岳用です、 モンベルでもOK ダン...続きを読む

Q本当に京都人は人柄悪いか?

僕ほ京都在住渡米経験ありです。徳島にも住んだことあります。改めて京都人はいけず、とか、本音言わへん、とか、プライドだけ高いとか、他府県の人に冷たいとか言わはる人がいはりましたので、京都生まれ、下京生まれ、伏見育ち、L.A,Hollywood在住7年、鳴門在住7年、京都に帰ってきて8年、の京都人の僕がほんまに京都の人間はそうなんか?と改めて問いたいです。僕はある意味、米国で、よそもん、鳴門でよそもん、京都帰ってきて住み心地いいと思いますが、どこも捨てたもんや無かったような気がします。ただ鳴門の独特のペースはしんどかった。阿波踊りより、祇園祭りの僕はこの京都感が凄い好きです。他府県からセカンドホームもちたいけど、京都の人はどうですか?という質問見つけて、改めて問いたい。京都人でもぐるりん廻って京都に落ち着いた僕と京都に住みたいという他府県の人とどう違うのか?改めて考えたいです。

Aベストアンサー

おはようさんどす。
「生粋」の京都人どす。

質問者さんが言ってはる京都人は、若者と違います?
今はテレビや雑誌、インターネットの普及で、いろいろな情報が入ってきます。なので、「京都人」のイメージは変わっていると思いますよ。

京都の真ん中にお住まいにはなってないですね。上中(上京区・中京区)の古い町内には、まだまだ昔の京都人がいますよ。回覧板がほんまに「板」で回ってくるような地域には。
子どもの服を見て、「え~な~。お金持ちは。いろんなもんこうてもろて」って言われますよ。

たた、今でも京都人は「いけず」やと思いますし、私も揚げ足をとったり、嫌味な事を言うのは苦手じゃないですよ。(笑)

よそもん京都人の質問者さんが京都人っぽいところは、さらっと自慢するとこですかね。

「L.A,Hollywood」

「アメリカ」言うたらええもんに。(笑)

ただ、京都が好きなのは共感できますし、井の中の蛙ですが、京都は世界一どす。

Qテント泊や車中泊で読む本は?

テント泊や車中泊では、電源の都合もあってTVやラジオより本がイイ場合もありますよね。

そこで、テント泊、車中泊、山小屋などで静かなひと時に読む本を教えてください。

●文庫本、週刊誌、それとも電子ブック?
●小説、エッセイ、時事、それとも歴史?
●読んだあとは、蔵書、まとめて廃棄、次の人のために寄付(単なる放置)?

(個人的には、怪談はビビるので読まない。東海林さだお氏のまるかじりシリーズがストレスなくてイイです。週刊誌やマンガは嵩張るので、基本的には文庫本で持ち帰りです。)

Aベストアンサー

文庫本ですね。


夢枕獏「神々の山嶺」なんてどうでしょう。
厚くて読み応えがあるので、
雨の日の停滞なんかにはもってこいです。

Q京都のホテルのバスルーム

10月頭に母と姉とで京都へ2泊3日の旅行に行きます。
旅行会社のセットプランを申し込むつもりですが、ホテル宿泊を選択した場合、大抵のホテルは洗い場なしのユニットバスかと思いますが、洗い場とバスタブが分けられているホテルはあるんでしょうか?
約20以上のホテルが選べるようですが、抜粋して以下に載せました。

新・都ホテル
京都新阪急ホテル
京都東急ホテル
ホテルモントレ京都
リーガロイヤルホテル京都
ウェスティン都ホテル京都
京都ホテルオークラ
ホテルグランヴィア京都
京都全日空ホテル
京都国際ホテル

あわせてホテルの感想も頂けると助かります。
お手数ですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まずは旅行会社さんに聞いてみるといいと思いますよ^^
ネットでどのホテルにどういった部屋があるという情報は調べられても、
(あるいは、泊まった方の声が聞けても)
その部屋が割り当てられるかは別だしね^^;
それなので・・・とりあえず、

※パンフレットを見てみる。
バスとトイレが別々(洗い場あり)等の場合、
特典となることなので記載があるはずです。
無ければ、ユニットバスになることが普通です。

※次に、セットプランにアップグレードできるコースがあるかないかです。
部屋のタイプによって(例えば夜景が見える側)はプラス5千円など、
部屋のグレードを上げられるプランがあれば、
その中に希望のコース(バス・トイレ別)があるかないか見てみる。

※そのようなプラン、コースが無い場合。
ご希望のホテルで、追加料金を払って部屋のグレードを上げられるか、
旅行会社さんからホテルに問い合わせてもらう。
(これが1番確実かな^^)

※あとは・・・
ちょっと難しいかもしれませんが、
旅行会社さんからリクエストを入れておいてもらう。
その場合、確約はもらえないことがほとんどですが、
部屋が空いていればホテル側が融通をきかせてくれることもあります。
ただし、部屋の眺望とかだと比較的聞いてくれますが、
バストイレ別のような部屋の場合、多くはエグゼクティブフロアとかになるからね。
そのへんがちょっと難しいかもという理由です^^;

以下余談ですが・・・・
書いてある中からだと、
自分だったらホテルグランヴィア京都を選ぶかな^^
次に、リーガロイヤルホテル京都、京都東急ホテルあたり。
あと京都全日空ホテルは、着物で出迎えてくれます^^
その他のホテルは分かりません^^;

まずは旅行会社さんに聞いてみるといいと思いますよ^^
ネットでどのホテルにどういった部屋があるという情報は調べられても、
(あるいは、泊まった方の声が聞けても)
その部屋が割り当てられるかは別だしね^^;
それなので・・・とりあえず、

※パンフレットを見てみる。
バスとトイレが別々(洗い場あり)等の場合、
特典となることなので記載があるはずです。
無ければ、ユニットバスになることが普通です。

※次に、セットプランにアップグレードできるコースがあるかないかです。
部屋のタイプに...続きを読む

Q今年の夏 白馬岳に登山に行く予定です。 二泊で計画中ですがお薦めルートを教えて下さい。

今年の夏
白馬岳に登山に行く予定です。
二泊で計画中ですがお薦めルートを教えて下さい。

Aベストアンサー

ちなみにツアーでしたが、「白馬三山縦走と鑓温泉(2泊3日)」でした。
白馬大雪渓から白馬岳・杓子岳・白馬鑓ヶ岳と白馬三山を縦走し、雲上の温泉・鑓温泉、大出原のお花畑を楽しむコース。
http://vill.hakuba.nagano.jp/green/tozan_trekking/model_course.html
1日目:
村営猿倉荘→白馬尻小屋→白馬大雪渓→村営頂上宿舎→白馬山荘泊(歩行時間約7時間)
大雪渓では真夏でもアイゼンが必要。
2日目:
村営頂上宿舎→白馬山荘→白馬岳→杓子岳→白馬鑓ヶ岳→白馬鑓温泉小屋(歩行時間約6時間)
3日目:
白馬鑓温泉小屋→小日向山→村営猿倉荘(歩行時間約4時間)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング