教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

民間の会社員なのですが、旅費の計算について教えてください。
普段は定期で通勤しているのですが、出張等で遠方に行く場合、
定期の区間を控除した分の鉄道運賃を請求するのですが、
その場合、自宅からだと100キロを超えた場所に出張する場合
特急料金は支払われるべきなのでしょうか。
※通常定期通勤でない人の場合は100キロを超えると特急料金が着きます。
民間の会社に勤務していますが、公務員ではこのケースの場合
どうしてますか?

gooドクター

A 回答 (4件)

私が公務員のころは控除していませんでした。

出張の起算点は、勤務先最寄り駅になります。東京(山手線内)勤務の場合は、東京駅から100キロを超えた場合に(新幹線も含めて)支給対象となります。
また、特急・急行への実乗車距離が100キロ(急行は50キロ)を超えないと支給されません。(このため、例えば新幹線乗り継ぎの米原-福井は特急料金が支給されません。)
控除しない理由は、特急・急行は定期券では乗車できないからだと理解しておりました。
参考に「国家公務員等の旅費に関する法律」を貼り付けておきます。
ただし、旅費の支給は、旅行命令権者により減額調整できることになっているので、「新幹線定期」等新幹線や特急などに乗車できる定期券を所持している場合には、減額支給の対象にできると思われます。

参考URL:http://www.houko.com/00/01/S25/114.HTM

この回答への補足

早速の回答ありがとうございます
細かいことなのですが、定期の区間は100キロ以内なのですが、
出張した場所から自宅まで帰る時に100キロを超えるのですが、帰りの鉄道料金の特急料金を支払うべきかどうか教えて下さい。
もちろん帰りは当然特急列車で帰ります。

補足日時:2009/05/27 16:47
    • good
    • 0

#2です。

「旅費法」通りに支給すれば、自宅への帰宅については支給されません。これは、公務員の場合は在勤官署を出発し、また官署へ帰着することになっているからで、あくまでも起算点は官署最寄り駅です。
    • good
    • 1

人の会社や 公務員の規定を聞いても 関係ありません。


自分の会社の規定を 再確認しましょう。分からなかったら総務に聞いてください。
    • good
    • 1

素地方公務員でしたが、特急料金も支払われていました。

定期の扱いについては同じです。地方なので、ところによって距離の違いなどがあるかもしれませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます

お礼日時:2009/05/27 17:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング