親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

認印として使用するシャチハタですが、先日とある職員から支給されないのか?との問い合わせがありました。

私個人としては、社会人であれば認め印の1つくらい持っていて当然であり、労働契約書書面で認印を押しているので実際、持っている。ましてや辞めてからも使うもので、自分の認め印であるのだから自分で用意するのが当然。1つ、1000円のシャチハタでも職員分買えば結構な額になり、今後入職してくる新人さんにも全員プレゼントする事になり経費もかかる。
このように思うので支給する必要はないと考えております。

実際、皆様はどうお考えになるか教えて下さい。お願い致します。

質問者からの補足コメント

  • うーん・・・

    業務での使用ですが、実際使用する所はクリニック内での職員への連絡簿で閲覧したという印であったり、担当が誰であったかをハッキリさせる為であったりです。銀行などであれば厳密な規定の元、同じような印が必要になるのでしょうが、クリニックなどでの院内向けであったり、領収書への担当が誰か位の事です。わかりづらく申し訳ありません。

      補足日時:2016/03/24 23:46

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

会社経営者です。



クリニックということで、そもそも「認め印」とはなにか、というところから話をしたいと思います。

どんな仕事でも、業務である以上その人に責任がつきまといます。病院のようなところであれば、患者さんの薬をカルテに記載する医師の認め印、薬を調合して出す薬剤師の認め印、それを確認して配る準備をしたステーション内の看護師などの認め印などです。

一般的な業務の会社でも、社内回覧の認め印は責任がありませんが、見積りや請求書・領収書、稟議に関わる決裁書類など認印を押す場合はたくさんあります。
これをどこまで会社支給にするのかは、そもそも「認印」をどこの範囲まで許容するか、ということにつながっていきます。

たとえば、大きな会社で何十億も動くような稟議で、シャチハタを使っている会社はまずないでしょう。陰影が鮮明でないこと、インクの仕様上消えてしまうこともあること、同じ印鑑を購入して偽造することが簡単なことが理由です。

ですので、社内の決済で使うのは、シャチハタ方式でも日付と名前の入ったものを支給して「それ以外は認めない」とするのです。

要するに「間違いなく押すべき人間がおしたかどうか」が確実であればいいわけです。

認印の重要性というのは、簡単にいえば「偽造」が防止されているかどうかです。社内回覧程度なら、偽造されていても大した問題にはなりませんが(なるかもしれないけど、それは社内的なこと)契約書に関わるような内容なら大変なことになります。

では、実際に法律的に認印というのがどのように規定されているか、というと、実はなにもありません。印鑑証明については規定がありますが、それ以外のいわゆる認印にはなにも規定がないのです。ですから、どのようなやり方をしてもかまわない、ということになり、それが後々本人の特定ができればよい、ということになるわけです。

はっきりいえば、小さな数人で運営しているような企業であれば、はんこである必要はありません。サインで十分です。サインと認印の効力はまったく同じです。

サインを記載する枠の大きさはどのような書類であっても一定にして、各自にその枠に入るサインを決めさせ、原本を保存しておけば本人確認できます。

医療行為の都合上、法的な位置づけのある認印ということであれば、有資格者の責務上の署名という扱いですから、この場合は会社で用意するほうがいいでしょう。

弊社でも公的な書類を作るため、そこに押す有資格者の印鑑は会社で用意しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

開設間もない小さなクリニックで、毎日試行錯誤の連続です。
企業経営者という立場で経営者側の視線で感情論ではなく根拠に基づいたご意見に感服致しました。

大変わかりやすく、医療業務上の事も考えてのご回答、ありがとう御座いました。

お礼日時:2016/03/25 12:11

No.4です。



利用先が完全に業務内のようなので、会社支給にすべきです。

書類発行者確認や行為確認印ということであれば、印影と個人の紐づけが重要で、この重要性を軽んじてはいけません。
誰でもどこでも買える汎用印鑑や印文字では、個人の関連付けはできません。
個人印とした場合、印鑑の交換は当然個人の自由で目的にはそぐいません。

印鑑利用の目的はかなり重要なはずです。その重要性が理解できないから、
支給経費の節約がより重要、と悩むのでしょう。

最近、お偉い役人の出勤簿の押印は庶務に任せっぱなし、の報道がありました。
つまり、印鑑所持は他人、押印も他人、ならば、印影と本人の関係は当然不明。
責任は何処にあるのでしょうか。これを排することも目的ではないのですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとう御座います。支給すべきとの意見とその根拠、大変勉強になりました。素晴らしいご意見をありがとうございます!

お礼日時:2016/03/25 12:08

クリニックさんなら、使用回数が極端に多いでしょう。


絶対、クリニック負担で『支給』して下さい。
職員の不満を、爆発させないで下さい。
(元、病院事務職員より。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

支給する理由は何故でしょうか?
支給しない事で職員の不満が爆発するのでしょうか?

なかなか判断が難しい所です。
回答、ありがとうございます。

お礼日時:2016/03/25 12:07

ウチの会社は、五年勤続で記念品として、シャチハタ貰いましたね。


参考までにですが…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

福利厚生の一環なんですかね?プレゼントも素晴らしいと思いますよ!

お礼日時:2016/03/25 12:06

No.1です。

「補足」に書かれたような用途なら、私の会社では「自筆サイン」です。その程度の位置付けの「シャチハタ」なら、「自筆サインでよい。サインが面倒でシャチハタが使いたいなら、自分で用意して使ってもよい」というような原則でよいような気がします。

もし「自筆サインではダメ。横並びでシャチハタを使いなさい」と会社で指示するなら、会社で支給すべきでしょうね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

貴重なお時間を割いて頂き、有難うございました。
ご意見も大変納得のいくもので理解度が深まりました。ありがとうございます!

お礼日時:2016/03/25 12:05

業務としてシャチハタを使うことが決められているなら支給するべきでしょうが、基本的には自分で用意すべきものではないかと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足に記載させて頂きました。
「基本的には」と書かれていますが、実際、基本的でない部分ではどうなんでしょうか?

お礼日時:2016/03/24 23:48

社用であれば会社支給すべきです。


「全員プレゼント」ではなく、「社員業務用品として支給」です。
社用書類で求められる認印は個人が責任を負う印ではなく、あくまでもその書類作成担当の印であって、責任は会社にあります。

そもそも、社会的には「いわゆるシャチハタ」は認印として認められていません。
それを認印と扱うこと自体がいい加減ですが、
個人認印を社用業務認印として使わせること自体も異常です。

> 私個人としては、
会社経営者でなければ、個人的判断は厳禁です。
ましてや、こんなところでの耳情報で判断するなんて、…
    • good
    • 1
この回答へのお礼

すいません。。シャチハタは本来どのような事に使われるべくして社会で広く扱われているのでしょうか?

企業名や日付の入っている印は勿論ですが用意しております。
個人名を使用する場所としては補足に記載させて頂いた通り限られているんですが、どうなんでしょうか?

経営が始まって間もないクリニックでの話です。

お礼日時:2016/03/24 23:52

確かに三文判を会社で支給はしてないですね。



別に職印と呼ぶ日付入りの印鑑は会社支給です。だいたい,会社の書類はこちらを使わないとダメ。

ついでに言えば,私の会社で,その・・名古屋城の屋根にいるような「シャチ・・・鯱?」の印鑑は使わない。

その昔の「鯱」のインクは時間経過により消えてしまった。だからダメと。
多分いまでも何らかの書類には名残で書いてあるかも。

だから,今の「鯱ハタ」は知りません。恐らくインク改良して消えなくなっていると思います。

話戻して,会社内で仕事の上で押さなければならない印鑑なら支給するのが正解でしょうね。
私の言うところの職印にあたるもの。

ただ三文判は微妙。初めに使うのは,会社と従業員との契約(これは会社勤めしているかぎり何かしらあるべき)で
使う印なら会社で持つ必要は一切ない。契約時点では,個人はまだ会社にいない=社員ではない。つまり,会社が印鑑買う義務もない・・・と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに一理ありますね。うーーん。。支給している企業としていない企業、それぞれの理由ってなんなんでしょうか。。。

お礼日時:2016/03/24 23:54

「業務」で使用する(させる)認印であれば、会社負担でもしょうがない、


と思いませんか?
労働契約書書面は、ご本人の意思表示として、個人の印鑑使用でしょうが、
会社内使用のみの印鑑は別、では?
参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

会社内使用、となると、極端かもしれませんが、文房具1つをとっても支給しないといけなくなりそうな気がします。スーツだって同じ事に思えてくるのです。

お礼日時:2016/03/24 23:56

シャチハタ? 通常の「個人」の本人認証用の印鑑ですよね。



あくまで「個人」の認証として使うもので、会社との労働契約や、会社に対する申請の「個人」認証として使うものですから、個人で用意するのが当然です。

業務の中で使用する、例えば「部課名(+役職)+日付+氏名」のスタンプなどは、会社の業務規定などに基づいて標準的なものを使用することになるので、会社が「貸与する」ものだと思います。
会社としての「公用」と、会社から独立した「個人」「私」とを、きちんと区別すれば判断できる話だと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

個人と公用を区別する。なるほどです!貴重な意見であり、理解し納得出来ます。ありがとうございます。

お礼日時:2016/03/24 23:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q有無、要否、賛否、是非、可否、当否…これらの言葉について

<A>
有無=あるかないか
要否=必要か否か
賛否=賛成と反対
是非=よいことと悪いこと
可否=よいことと悪いこと
当否=正しいか正しくないか。適切かどうか。


1.上記Aのような種類の言葉について、もっと知りたいので
他に何かあれば教えて下さい。

2.Aのような種類の言葉の事を何と呼ぶんでしょうか??

3.Aのような言葉を、どういう風に使えばいいのですか?
例文を示して頂けないでしょうか。

4.「是非」「可否」「当否」の意味は、全部同じですか?
違うとすれば、どのように違うのでしょうか?

Aベストアンサー

使用例

要否=要否を問う

賛否=賛否両論、賛否を問う
是非=是非(良し悪し)を論ずる。 副詞としての用法、是非参加ください。
可否= 可否(良し悪し)を論ずる。可否(賛否)を問う。
当否=ことの当否(よしあし、あたりはずれ)は別として、

是非と可否は同じ意味です。
当否も上の二つと同じ意味があるものの、それが当てはまっているかどうかという意味もあるので全く同じようには使えないでしょう。
二文字で相反する意味を表す漢語独特の表現法ですが、特に名前があるかどうかわかりません。類語として、否応(いやおう)があります。意味は断ることと承知すること。使用例、否応なしに買わされた(無理やりに買わされた)

Qペンやノートなど仕事で使用するにも関わらず、会社で用意してもらえず、従

ペンやノートなど仕事で使用するにも関わらず、会社で用意してもらえず、従業員が自分で買うことになっている会社て、わりと多いのでしょうか。
先日そのような職場の話を聞きまして、何か違和感を感じました。私は自分の買ったペンを使ってますが、それは自分の意思でしていることです。
ただ制度として個人で用意することになっているのは何か…、
社の経費を個人が負担する、という感じに違和感があります。
金額は少ないですが…。
皆さんの職場はいかがですか。
また、このような職場についてどう思われますか。

Aベストアンサー

私が経験した限りでは、基本的には仕事で使用する事務用品は会社支給の職場ばかりでしたが、私の友人の中には事務用品は個人負担という職場の人もいます。

個人的には、やはり業務で使用する物については会社が負担すべきだとは思いますが、個人負担させている会社側の気持ちも分からなくはないです(^_^;)

私は仕事で、職場内の事務用品の管理もしているのですが、残念な事に職場の事務用品を粗末に扱ったり、私用に流用していた社員もいます。
なので、事務用品を支給していない職場では、もしかしたら以前そのような事が多かったので個人負担にしたという可能性もあるかもしれません。

余談ですが、ずいぶん前にテレビで、とある企業が紹介されていたのですが、その企業では、社員に事務用品費を支給し、社員たちが各自で事務用品を購入するシステムになっていました。
その企業の社長曰く、社員に自分で事務用品を購入してもらうほうが、事務用品を大切に使ってくれるのでそうしているのだとか。

確に事務用品は、ボールペン一つにしても、人によって使いやすい物が違ったり好みが分かれるので、自分の好きな事務用品が購入出来るのは社員に取ってもメリットがあるし、会社側も事務用品の不正使用などに対してピリピリする必要もなくなるでしょうから、双方にとって良いシステムなのかもしれませんね。

私が経験した限りでは、基本的には仕事で使用する事務用品は会社支給の職場ばかりでしたが、私の友人の中には事務用品は個人負担という職場の人もいます。

個人的には、やはり業務で使用する物については会社が負担すべきだとは思いますが、個人負担させている会社側の気持ちも分からなくはないです(^_^;)

私は仕事で、職場内の事務用品の管理もしているのですが、残念な事に職場の事務用品を粗末に扱ったり、私用に流用していた社員もいます。
なので、事務用品を支給していない職場では、もしかしたら以...続きを読む

Q切手代は非課税なんですか?

切手代等郵便代を税込処理としてきましたが、これは間違いですか?もう長いこと私が担当する前の方からそうしていました。担当の上司もずっと同じですが、今日起票した伝票を見て切手代は非課税じゃ・・・と言ってきました。あんたは今まで何ををみてたんだ?と言いたくなりました。事務処理を外部委託するようになってからも、委託先からは何も言われないし、会計監査の際も特に指摘は無かったので疑問に思わず処理していました。
確か、消費税の制度が導入された当時、60円の切手に消費税が2円係っていたように記憶しています。一円切手なんてのがありましたが、当時と今とでは違うのですか?

Aベストアンサー

切手やはがきについては、郵便局や切手売りさばき所における譲渡については非課税となります。

切手・はがきについては使用時(郵便物に貼付した時)に消費税がかかるのであって、郵便局等での購入時には消費税は非課税となります。

例えば、80円切手は84円で買うわけでも、逆算して76円の切手を80円で買っている訳ではありません。
ただ消費税相当額が額面に含まれているだけです。

しかしながら、経理上は、一々貼ったときに消費税を計上していたのでは、面倒なので、継続適用を前提に、購入時に課税扱いしても差し支えない旨を規定していますが、あくまでも購入時は非課税です。
(消費税基本通達11-3-7、下記サイトを参考にされて下さい)

逆に言えば、上記の場所以外、例えば金券ショップなどでは、売買時点で課税対象となります。

結論が後になりましたが、sagamitoさんの今までの処理方法で間違いはありませんので、大丈夫ですよ!

参考URL:http://www.nta.go.jp/category/tutatu/kihon/kansetu/syouhi/11/03.htm

切手やはがきについては、郵便局や切手売りさばき所における譲渡については非課税となります。

切手・はがきについては使用時(郵便物に貼付した時)に消費税がかかるのであって、郵便局等での購入時には消費税は非課税となります。

例えば、80円切手は84円で買うわけでも、逆算して76円の切手を80円で買っている訳ではありません。
ただ消費税相当額が額面に含まれているだけです。

しかしながら、経理上は、一々貼ったときに消費税を計上していたのでは、面倒なので、継続適用を前提に、購...続きを読む

Q求人応募してきた方への断り方

会社で事務職の募集をかけていて何名か応募はあったのですが、中に募集している年齢層より20歳くらい上の方からの応募がありました。上に相談したところ即ダメだと言われお断りすることになったのですが、どういう風な文面で断ればいいのか思いつきません(返事はメールです)。
周りは年齢オーバーなんだからそのまま言えばいいじゃんと軽く言いますがそれは相手の方に対して失礼ですし、なにか別の言い回しがありましたらアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
 さて、先日は弊社の募集に際し、ご応募頂きましてありがとうございました。
 さっそく慎重に選考を重ねました結果、遺憾ながら今回は面談を見送らせて 
 頂くことになりました。
 誠に不本意な結論かと存じますが、あしからずご了承下さいますようお願い 
 申し上げます。
 末筆ながら、今後のご健勝をお祈り申し上げます。
                                  敬具

上記のような内容で良いと思います。

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q未経験で入った医療事務。泣けてきます。

昨日から新しい職場で働き始めました。
今日で2日目の整形外科の医療事務です。
ずっと医療事務がしたいと思っておりやっと未経験で採用して頂きました。

現在午後勤務をしており、
2日目なので初めは受付、カルテの内容をみてリハビリなのか、診察なのか、点滴なのか、注射なのか判断して、患者さんを誘導、お会計、院内処方のお薬の作成などをしています。

午後の医療事務として働いているのは私と院長婦人の2人で、普通は3、4人で回していくそうです。院長婦人は主にレセプトをしております。

言い訳になるかもしれませんが、私は未経験で入って2日目です。何が何だかわからない状況です。
午後の患者さんは200人いかないくらいで、次から次へと患者さんが来てすごく忙しく、メモも取る暇がありません。
1人で対応するのはいっぱいいっぱいです。

「薬の説明して!」って言われてもわからなくって。

そんな時に小さなミスが重なり婦人に、
「何回も言わせないで!もう言わないからね!」
などと数回注意されました。

でもその注意されたことでさえ、忙しくって何の理由で注意されたのかもわかりません。

少し患者さんも減った頃婦人に、
「新しい仕事とかでお母さんとか心配してない?」
「大丈夫?できそう?」と言われて、
自然に泣けてきました。号泣です。
自分では泣くつもりはなかったのですが自然に泣けてきました。

婦人は少しびっくりしたようで、
「他の病院は教えてくれないよ?」
「●●さん(私)がここにきてラッキーだと思ってる」
「●●さん(私)なら大丈夫!できる!」
と言われました。
それでまた泣けてきました。
本当に自分はできるのだろうか。
患者さんにも迷惑掛けているし。
くやしくって辛くて。

未経験で入った医療事務の方々は2日目でこんなに任されるものなのでしょうか。
覚えれるものなのでしょうか。

私はこれから続けてみるべきか、2日目では出来なさすぎなので向いていないのか。
その判断もつきません。
どうしたらいいのかわかりません。

乱文で申し訳ございません。
何かご意見を頂けたら幸いです。
宜しくお願い致します。

昨日から新しい職場で働き始めました。
今日で2日目の整形外科の医療事務です。
ずっと医療事務がしたいと思っておりやっと未経験で採用して頂きました。

現在午後勤務をしており、
2日目なので初めは受付、カルテの内容をみてリハビリなのか、診察なのか、点滴なのか、注射なのか判断して、患者さんを誘導、お会計、院内処方のお薬の作成などをしています。

午後の医療事務として働いているのは私と院長婦人の2人で、普通は3、4人で回していくそうです。院長婦人は主にレセプトをしております。

言い...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして
30才を過ぎてから全くの未経験で医療事務に従事したことがある者です
医療事務は専門用語も多く、覚えなければいけない事が山の様にありますから、就業したての今はさぞお辛い事と存じます
私も従事したての頃は、医療事務の学校を出たばかりの20代の方から「こんな事も知らないんですかぁ?(苦笑)」等と馬鹿にされてばかりでした(;_q)
でも、大丈夫ですよ
何でも慣れです
少しずつで構いませんので、1つづつゆっくり覚えればいいのです
受付業務がメインの様ですから、接遇からやっていきましょう
今は御自身の不安でいっぱいでしょうが来院される患者様は殆どがもっと不安な心持でいらっしゃいます
そんな時に受付の方から曖昧な対応をされると、不安はいや増します
わからなくていいんです
ただ、笑顔で元気良くご挨拶して、お迎えして差し上げましょう
それだけで受付業務の一番大事な事はクリア出来てますから
(o^-^o)
怒られているのではなく、教えて貰っていると考えましょ
(^_-)≡★
大丈夫です
貴方は充分頑張っていける筈です
ただ今は少し気負い過ぎなだけです
肩の力を抜いて、笑顔でいる事を心掛けましょう
貴方のこれからが素敵な日々になることを心から御祈り致します

はじめまして
30才を過ぎてから全くの未経験で医療事務に従事したことがある者です
医療事務は専門用語も多く、覚えなければいけない事が山の様にありますから、就業したての今はさぞお辛い事と存じます
私も従事したての頃は、医療事務の学校を出たばかりの20代の方から「こんな事も知らないんですかぁ?(苦笑)」等と馬鹿にされてばかりでした(;_q)
でも、大丈夫ですよ
何でも慣れです
少しずつで構いませんので、1つづつゆっくり覚えればいいのです
受付業務がメインの様ですから、接遇からやっていき...続きを読む

Q職歴の事なのですが、これは履歴書に書くべきでしょうか

このサイトを見ていて自分の履歴書の書き方が本当に正しいのかどうか不安になり、質問したいと思います。
自分は10ヶ月、4ヶ月、2年3ヶ月の職歴があります。
10ヶ月のものは他に「やりたい事」があり退社し、4ヶ月のものは業務内容が合わず退社し、2年3ヶ月のものは期間満了です。
自分としてはたった4ヶ月で辞めた所は履歴書に書く必要はないと思っていたのですが、書いた方がよいのでしょうか?現に10ヶ月で辞めた後もその4ヶ月働いていた時も上記の「やりたい事」をやっていたので、10ヶ月と2年3ヶ月の間はその「やりたい事」をやっていた、という感じでよいと考えているのですが…。
ご回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

職歴として記入するのは三ヶ月間を一つの目安にしています。それ以下だと仕事としてのキャリアに満たないと判断される場合が多いから? 10ヶ月・4ヶ月・2年3ヶ月でしたら全て記入した方がいいと思います。
ある会社の社長さんに面接してもらった時に3~4ヶ月程度の仕事を履歴書に記入しておいたらこの程度なら書かなくてもいいと言われたこともあります。
例え社会保険に加入していても2~3ヶ月でしたら記入はしません。(私の場合)
短期間の仕事で履歴書に全て書かない時は職歴のところの最後に「以上」記入したら「嘘」になると思うので注意しましょう。
職歴に空白期間があっても不思議ではありません。面接の時に空白期間何をしていたか質問された時のみ答えるようにしています。(面接時に軽く口頭で伝えるのも良いと思います)職務経歴書には期間に関係なく全て記入する必要があると思います。
向こうもプロなので別の会社に勤めていた可能性がある事くらい承知しているはずです。採用はこの会社でどんな仕事が出来るのかを基準に考えていると思いますので面接などの時にしっかり話し合いをして結果を待ちましょう。

職歴として記入するのは三ヶ月間を一つの目安にしています。それ以下だと仕事としてのキャリアに満たないと判断される場合が多いから? 10ヶ月・4ヶ月・2年3ヶ月でしたら全て記入した方がいいと思います。
ある会社の社長さんに面接してもらった時に3~4ヶ月程度の仕事を履歴書に記入しておいたらこの程度なら書かなくてもいいと言われたこともあります。
例え社会保険に加入していても2~3ヶ月でしたら記入はしません。(私の場合)
短期間の仕事で履歴書に全て書かない時は職歴のところの最後に「...続きを読む

Q請求書の印鑑(個人)はシャチハタOK?

請求書に押す印鑑はシャチハタ(などのスタンプ浸透印)で大丈夫ですか?
朱肉を使う印鑑でないといけないのでしょうか?

Aベストアンサー

特に法的には規定が有りませんから、シャチハタなどのスタンプ浸透印でもかまいませんが、官公庁では、朱肉使った印鑑を押すように求められます。

ただし、領収書を偽造されることを考慮した場合、管理が粗雑なシャチハタなどのスタンプ浸透印の使用は避けるべきです。

領収書には、「会社印・担当社印のないものは無効です」と表示し、押印を必要としたほうが、管理面から安全です。

Q税理士事務所パートですが、やりがいがありません

税理士事務所でパートをはじめて3ヶ月目になります。
どうしても税理士事務所で働きたくて、パートでも何でも良いと思っていましたが実際入所してみると、
やりがいのある仕事はほとんどありません。

ほとんど未経験に近い状態で入所しましたので、今でも毎日毎日覚えることばかりで大変なんですが、仕事の内容は、大量の書類のファイリングと毎月の関与先の帳簿の入力が月に12件前後だけで、今後、5年いようが10年いようが、雑務的な仕事は増えるけど、いつまでたっても決算などは、させてもらえないようになっています。

できればあと1.2年ほど今のところでできるかぎり仕事を覚えて次を見つけたいと思っています。
しかし年齢的に30を超えていますし、
子供はいませんが結婚していますので、
今のうちから次を見つけながらのほうがいいかなぁ・・とも思うのですが・・・
アドバイスお願いいたします。

資格は、日商簿記2級、初級シスアド、MOUSワードとエクセル初級と上級
程度です。

Aベストアンサー

税理士事務所に正社員で勤めていた者です。

パートでの仕事内容はどこでも同じだと思います。
決算などの業務も行いたいということならば、今の職場に勤務しながらでも、早いうちに次を探した方がいいと思います(正社員で)。若しくは、現在の職場で仕事内容を変えてもらい、正社員にしてもらうよう交渉することは無理でしょうか?または、「私は決算の仕事がどうしてもしたいので、1件でもいいので担当させてください」とお願いしてみてはいかがでしょうか?

もし次を探すのであれば、少しでも有利になるよう、税理士、行政書士、社会保険労務士などの資格の勉強をされてはいかがでしょうか?

ただ、ほかの方もおっしゃっていますが、決算などの業務を行うのはとても大変だと思います。事務所によって違うと思いますが、残業も多いですし、営業的要素が強い事務所もあります。体力的にも精神的にも自信がないと、なかなか長くは勤められないと思います。

ご希望の職種につけるよう、お祈りしております。

Q「該当」と「当該」の違い

辞書には、「該当」・・・その条件にあてはまること。「当該」・・・その事に関係がある。
・・・とあります。
“あてはまる”と“関係がある”、微妙に違うようで似ているようで、お恥かしいのですが私にははっきり区別ができないのです。
該当とすべきところを当該としたら、意味はまったく違ってくるでしょうか?
わかりやすく両者の違いや使い方を解説していただけませんか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

よく似た意味の言葉(名詞)ですが、

○該当…「する」をつけて「当てはまる」という意味の動詞として用いることができる

○当該…主に他の名詞の前につけて「今議論の対象になっている、まさにそのもの」という意味で内容を限定する形容詞的な形で用いる

といった違いがあります。逆の用法はありません。

・この条件に当該する人は申し出てください。

・○○事件につき、該当被告人を有罪に処す。

いずれもおかしな使い方で、反対でないとアウトです。

ご参考になれば幸いです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング