今なら家電が全品9%OFF!

ちょっと前にもお盆休みの事で相談してそのときに書き忘れたのですが、有給以外にお休みを頂いたら、ボーナスは減るんでしょうか?

一般的に…という意味で教えてほしいです。
会社でそんなこと聞くに聞けないのです。

お盆に実家が遠いもので、お盆休み以外に2日ほどお休みを
いただきたいのですが、入社して半年経っていないので有給が使えない
のです。

アドバイス宜しくお願いします。
ちなみに、夏は入社2ヶ月で15万出ました。試用期間も入れれば
5ヶ月です。
無遅刻、無欠席、早退なしでした。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

出勤率が下がるので当然査定に影響します


有休でも出勤率は下がりますので
まったく休みを取らないで働いた人と有休取り付くしているような人では出勤率(決められた勤務時間数に対するその時間内での実働時間)が違います

ただ、そのままボーナスに反映することはあまりなくて
査定結果を何段階かに分けて(A~Eなど)そのランクごとに査定による支給分の上下がある、かもっていうことです

普通の会社であればボーナスが半分になるとか無茶なことはないと思います(査定部分は10%~30%ぐらいの範囲が多いと思います)

休むとしてどういう理由で休むのでしょうか?
有休がないから欠勤してもいいという理由にはならないですよね
ご実家は外国ですか?
    • good
    • 9

人事担当です



一般的な企業では...「影響は有ります」

内緒ですが当社では有休でも影響が有ります...。

評価後の基礎金額×出勤率=支給金額

人事考課後の金額が495,000円
出勤率が108/110日(要出勤日)

ボーナス=486,000円

うちの会社では

出勤日数+(消滅有休日数×0.5)/(要出勤日-欠勤日数)

のようです

もちろん有休は考慮されないのが建前なのですが経営者はこっそりそのような公式を採用しているようです

「有休を休まず出勤した従業員にはボーナス加算」の考え方のようです

ただ、入社して半年以内でのそのような理由での欠勤は人事考課に大きく影響するでしょう
欠勤2日分では済まないでしょうね
今後の給与査定時にも影響しますので一生の間では数十万円の損失になる可能性も有ります
ボーナスは一時、給与は一生+退職金に影響

昇給で100円差が付くと

100円×40年+賞与80回+退職金=おそらく数十万円
昇給・賞与毎に基礎金額が低下していますので複利計算で差が出ます

昇格(出世)時にも影響するでしょう

「欠勤」はお勧めできません
    • good
    • 7

欠勤となりますから,当然影響をします.一度この評価が付くとずっと影響しますから,サラリーマンは欠勤だけはしてはいけません.


ですから,普段休暇を貯めて恐らく最高20日持ち越せて40日貯められるはずですから,万一のことを考え休暇は貯めておかねばなりません.
先ずは,余暇な休暇は取らないことです.
    • good
    • 3

有給以外と言うことは、いわゆる欠勤と言うことですね。


「一般的」には、影響すると思います。欠勤日数に応じてボーナスが控除されることもありますし、有給でないのであれば休んだことを理由に成績を下げることもできます。前者の場合は、明確な基準があるはずですので、実家が遠いと言った心情的な理由で何とかなるものではありません。(しかも、その規則を公開する必要は会社にはありません。)

欠勤であれば給与をカットすることもできます。

給与についてはそういったカットをする場合は必ず就業規則に書いてあります。が、ボーナスは支給自体が法律で決められたことではないので、カットされるとしても規則には書いてない可能性もあります。
もし、お勤めの会社に労働組合があれば、そのあたりの事情は詳しいと思いますよ。
    • good
    • 3

本来、有給以外は休んではいけないものなんですよ。


ですから、ボーナスには影響が出るのは一般的だと思います。

ただ、今回の場合は、有給が支給されていない時期と言うことですから、相談して見てはいかがでしょうか?
    • good
    • 6

欠勤扱いでもいいから二日多く休ませてほしいと交渉した場合にどうなるかですよね。


質問者様の職場がシフト制だったり、休日出勤がある場合は、まずそれをやりくりして(8月の週休を二日お盆休みにくっつけることで)、二日の休みを作るよう勧められると思いますし、自分からそれを言うべきとも思います。
休日固定でそれが出来ない場合、欠勤扱いで休ませてくれるかもしれませんが、ボーナスには多少ひびくと思います。遅刻や欠勤は、マイナスされる事が多いですから。
ただ、快く認められるかどうか自体がわかりません。
私は東京勤務ですが、実家が室蘭の人も鹿児島の人も、正規の休みの中でやりくりして帰っています。あまり、遠いから、というのは正当な理由にならないこともあります。お盆休みが4日以上あるなら申し出はやめておいた方が無難です。有休が使えるようになったお正月に長目に帰ってはいかがでしょうか。
会社が沖縄で実家が北海道というような距離でしたら、すんなり認められるかもしれません。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q欠勤したらボーナスが10万円以上減額されました

タイトルの通りなのですが、
先月末に支給されたボーナスが、何の記載もなしに
例年より10万円以上減額されていました。

数ヶ月前に、有給がなく、やむなく1日欠勤したのですが、
そのことがボーナスの査定に影響のでしょうか?

月給から欠勤1日分の日当と思われる額が減額されていたので、
ボーナスも同様に日割りされると思っていたのですが、
ボーナスの基準というのは、月給とまた別なのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あなただけが減額されていたのですか?
会社の業績が悪くて全員減額されているのかもしれません。

欠勤をボーナスの査定に反映させることは割と普通に行われているようです。私の友人が勤務する会社は名の知れた企業ですが、欠勤するとボーナスに影響するので、風邪などで休んだ場合、有給を申請して有給扱いにしてもらう、と言ってました。

しかし、1日欠勤しただけで10万以上減額ってのは有り得ないと思いますので、会社の業績が悪かったんじゃないでしょうか?

Q1ヶ月入院します、傷病手当と有給休暇ではどっちが得

病気で1ヶ月会社を休む事に成りました、有給が22日有ります、毎月15日締めなので、15日から翌月の15日まで、休むとして、有給を22日使って休むか。有給を残して傷病手当で休むか迷っています。どっちが得か詳しい方、回答お願いします。
>有給休暇は仕事復帰後万が一の時の為に取っておきたい気持ちも有ります。

Aベストアンサー

 似たような状況にあり、以前調べた事がありこれから傷病手当申請をしようとしている者です。
傷病手当は、連続して休んだ日の4日目から対象の為、入院1~3日目までは有給を使用して、それ以降は傷病手当を申請しようとなりました。(まだしておりません。)
但し、傷病手当は基本給の3分の2しか貰えないはずです。

 こちらは、入院期間が3ヶ月間もあるので全て有給では不可能な為、傷病手当以外選択はありません。
あと、退院後の検査等で仕事を休んで通院する時の為に、有給は多少あった方がいいかな?と思いまして、有給は残してあります。(入院前の検査やらで結構有給を消化してしまいましたが・・・。)

 有給を使用すれば、基本給100%貰えるのでそちらの方が、損得で言うと得かな?と思います。
傷病手当申請には、事業者のサインや賃金台帳の写しやタイムカード等の勤怠表の写しが欲しい上、医療機関の診断書も必要になる為(診断書が意外と高いです。5000~10000円位)手間も結構掛かります。
入金も申請後1ヶ月だったと思うので結構遅いです。

つらつらと思い当たる事を、書いてしまいまとまりが無い文章になってしまいました。すみません。
社会保険庁のホームページに参考になる事が書いてあるので、一度ご一読下さい。
それでは、入院生活頑張ってください。

参考URL:http://www.sia.go.jp/seido/iryo/kyufu/kyufu07.htm

 似たような状況にあり、以前調べた事がありこれから傷病手当申請をしようとしている者です。
傷病手当は、連続して休んだ日の4日目から対象の為、入院1~3日目までは有給を使用して、それ以降は傷病手当を申請しようとなりました。(まだしておりません。)
但し、傷病手当は基本給の3分の2しか貰えないはずです。

 こちらは、入院期間が3ヶ月間もあるので全て有給では不可能な為、傷病手当以外選択はありません。
あと、退院後の検査等で仕事を休んで通院する時の為に、有給は多少あった方がいいかな?と...続きを読む

Q正社員の遅刻、欠勤

正社員の場合、遅刻や欠勤をすると給与はどうなるのでしょうか。
またそれらを繰り返した場合、減俸、解雇などはあるのでしょうか。
東証一部上場クラスの会社の実態を知りたいと思います。

Aベストアンサー

人事採用を担当しています。

当社の例

遅刻は基本給から時給換算をし1時間単位で減給です。
(例)
基本給20万円の人が20日出勤の月に1時間・1回の遅刻
  200,000円÷20日÷8時間=1,250円
  つまり、1,250円の減給です。

欠勤は同じく1日分の給与(8時間分)を減給です。

また賞与査定時に遅刻と欠勤はマイナスポイントとして計算します。
相対的なものなので、どのぐらいマイナスかはその時により違います。

減俸は少ないですが、遅刻や欠勤が多ければ降格(結果として基本給や職務給が下がる)になるので損です。
無断欠勤が2週間以上続くと解雇です。
連絡をしても「病気なら医師の診断書」「それ以外なら理由書」の提出がないと退職勧奨になったり、異動(普通はそこで退職する)になったり、結果的に辞める様になります。

欠勤等は有給休暇から消化するようにある程度は甘めの処理をしますが、人事査定の面から考えれば、しないに越したことはないと思います。
昇格の対象になったときに遅刻や欠勤が多い人物は見送られる例もたくさんあります。

人事採用を担当しています。

当社の例

遅刻は基本給から時給換算をし1時間単位で減給です。
(例)
基本給20万円の人が20日出勤の月に1時間・1回の遅刻
  200,000円÷20日÷8時間=1,250円
  つまり、1,250円の減給です。

欠勤は同じく1日分の給与(8時間分)を減給です。

また賞与査定時に遅刻と欠勤はマイナスポイントとして計算します。
相対的なものなので、どのぐらいマイナスかはその時により違います。

減俸は少ないですが、遅刻や欠勤が多ければ降格...続きを読む

Q有給がない…休むには?

前からずっと行きたかったライブがあり、もうチケットを購入しました。
(ライブへは、遠出して行くつもりでしたのでもう交通費も支払いました。)

しかし、急にライブ日に仕事が入ってしまいました。
まだ私は働きはじめて半年経っていないので、有給を与えられていません。

しかし、もうチケット代も交通費も払ってしまっているのでどうしても行きたいのです…

ライブを楽しみに、今まで仕事も頑張ってやってこれた部分があるので、ライブを諦めるのは本当に悔しいです><

給料を減らされても良いから、欠勤扱いで休めるものなら1日だけ休みたいのですが、
有給以外って、休ませてもらえるものなのでしょうか?

良ければ教えてください。

Aベストアンサー

有給休暇が無くて休む場合は、通常欠勤扱いになります。
お給料も減額されるでしょうし、人事考課の際マイナスになることあるでしょう。

どうしても行きたいのであれば、欠勤でお休みを申し出るしかないかと思います。

元々は、お休みの日だったのに、急に仕事が入ったってことでいいのかなぁ。
そのような状況で、お休みをとることは、可能なのですか?
どうしても外せない仕事なら、お休みが許可されない可能性がありますよ。

別日にすれば問題のない仕事なら、他の休日に出勤して、ライブ日を振替休日にしてもらうという手もありますが・・・

とりあえず、早々に上司に相談してください。
休み理由は、本当の事は言わないほうがベストですね。
休みだと思っていたので、用事が入っていると言う方がいいですね。(家の用事にしたほうがいいかも)
周りの方に、間違っても「ライブに行く」なんて言っちゃだめですよ。また、フェイスブックとかに「ライブに行ってます」とか上げないほうがいいですよ。
どこで会社にばれるかわかりませんから。

Q欠勤するとボーナスは無くなるのですか?

私は昨年新卒入社1年目で体調を壊してしまい、有給を全部使ってしまって、欠勤が5日ありました。

給料は5万引かれてました。
やっぱり欠勤は1日あたり1万も引かれるのですか?

2年目の6月のボーナスも欠勤の影響で
無くなりますか?

ちなみに2千人の大手企業です。

Aベストアンサー

その規模の会社であれば、きちんとした就業規則と、給与規定があって、社員であれば1冊貸与されるか、誰でも自由に閲覧できるようになっているはずです。人事課に聞いてみるといいですよ。

一般的には遅刻3回で1回欠勤とみなすとか、その場合は基本給を日割りで引くとか、全額の日割りだとか、それは会社ごとに決まっているはずです。

ボーナスは、その人の働きが、会社の業績にどれだけ貢献したか? で査定されるでしょうから、欠勤を挽回するほど多大な売上げを上げたとか、大きな契約をとったというような実績が無ければ、査定は下がるでしょう。

まったくない、ということは無いでしょうが、他の人と比べて著しく少ない、ということはありえます。

Q休職中のボーナスについて。7月の末ごろからうつ病を患い休職中です。夏の

休職中のボーナスについて。7月の末ごろからうつ病を患い休職中です。夏のボーナスは休職前にもらいましたが、冬のボーナスはもらえるものでしょうか?
もちろん会社規定によって違いはあるのはわかっているので、みなさんの会社ではどうなのか教えてください。

Aベストアンサー

もらえます。

仮に
6月の賞与の考課期間10月~3月
12月の賞与の考課期間 4月~9月
であればほら12月の賞与はもらえま
すよね。

一ヶ月ずれて5月から10月でも考課期間
に従事していたのですからもらえますし。
2ヶ月ずれて6月から11月が考課期間
でもほらちゃんと従事していますよね。

だから一般的にはもらえるはずです。
理由は多少なりとも考課期間に働いて居た
からです。

Q傷病休暇後の賞与について(減額)

先日、適応障害と診断を受けて間もなく傷病休暇に入ります。
ただ、引き継ぎの関係でまだ開始日は決定していません。
傷病休暇は3か月+1か月休職(仕事の都合でそうせざるを得ない状況です)の予定で、会社も了承しています。

傷病休暇(3か月)は有給とのことでいいのですが、懸案は賞与です。

私の勤務先は少し変わっていて、賞与は基準日に在籍していることが支払条件です。
支払月は6月と12月、基準日は6/1と12/1です。(公務員ではありません)

仮に、5/24から傷病休暇に入った場合、夏季賞与は満額でしょうか?(休暇中も在籍、と認められるのでしょうか?)
また冬季賞与はどれくらい減額されるでしょうか?
公務員に準じた基準で教えていただけると近いかと思います。

賞与で定期を買っていて、減額が大きいなら今から少しでも準備をしておきたいのです。
ただ、これから休暇なのに賞与の支給についてまでは聞きづらく、給与の規定がどうしても見つからないので(会社が見せたがらないので)目安として教えていただけるとありがたいです。

ちなみに、発症事由は取引先からのパワハラです。上司もそれは認めています。
業務上疾病なら6か月有給の規定なんですが、人事の話しようだとどうも3か月のようです。
(3か月は業務外疾病扱い)

よろしくお願いいたします。

先日、適応障害と診断を受けて間もなく傷病休暇に入ります。
ただ、引き継ぎの関係でまだ開始日は決定していません。
傷病休暇は3か月+1か月休職(仕事の都合でそうせざるを得ない状況です)の予定で、会社も了承しています。

傷病休暇(3か月)は有給とのことでいいのですが、懸案は賞与です。

私の勤務先は少し変わっていて、賞与は基準日に在籍していることが支払条件です。
支払月は6月と12月、基準日は6/1と12/1です。(公務員ではありません)

仮に、5/24から傷病休暇に入った場合、夏季賞与は満...続きを読む

Aベストアンサー

会社によって規程は前々違いますので、一番良いのは質問者様の会社の規定を確認される事です。
就業規則にその記載はありませんか?就業規則は、「誰でもいつでも見れる場所に設置」が義務である為に、会社側はその閲覧を拒否出来ません。

因みに、当社の賞与に関する規定は以下の通りです。
・支給対象:支給日に在籍している従業員。
・支給日:6月10日(夏)&12月10日(冬)
・考課期間:
→夏は、前年12月1日~当年5月31日(6ヶ月間)までの成績を考課。
→冬は、当年6月1日~当年11月30日(6ヶ月間)までの成績を考課。
→休職中は考課期間対象外。

仮に、質問者様が当社の従業員であるなら、以下の通り対応されます。
・支給対象:休職は「在籍」と認識される為に支給されます。
・夏季賞与支給割合:5月24日から休職であるため、ほぼ100%支給されます。
・冬季賞与支給割合:8月23日まで休職され、8月24日から職場復帰と仮定した場合、50%強の支給となります。

Q会社を欠勤した場合の給料って・・・

世間知らずな質問で恐縮です。
病気で入院し会社を1ヶ月欠勤した場合、給料が全くでないって事はあるんですか?

Aベストアンサー

その会社によって規定が異なっています。

会社の規定で何ヶ月かは全額出る場合もあるでしょうし、基本給となる部分がまったくでないものの、○○手当てなどは1か月分出る場合もあり、それらを含めてまったくでない場合も考えられます。
ですから会社の規定を読み、確認してみてください。

まったくでない場合や一部しか支給されない場合は、加入している健康保険制度が社会保険や組合保険(健康保険組合)の場合は、休業補償として「傷病手当金」を請求することができます。
「傷病手当金」とは、標準報酬日額(標準報酬月額という社会保険の一種の等級を30日で除した額)の6割を1日分として支給されますので、会社で請求方法などを聞いてみてください。
この請求書に医師による「労務不能」であることの証明と、会社から出勤していない旨の証明をしてもらって、お持ちの保険証の「保険者」に請求するようにしましょう。

なお、今現在加入している健康保険制度が国民健康保険である場合は、この「傷病手当金」の制度がありませんので、請求することはできません。
国民健康保険組合である場合は、その国民健康保険組合により「傷病手当金」がある場合があります。

その会社によって規定が異なっています。

会社の規定で何ヶ月かは全額出る場合もあるでしょうし、基本給となる部分がまったくでないものの、○○手当てなどは1か月分出る場合もあり、それらを含めてまったくでない場合も考えられます。
ですから会社の規定を読み、確認してみてください。

まったくでない場合や一部しか支給されない場合は、加入している健康保険制度が社会保険や組合保険(健康保険組合)の場合は、休業補償として「傷病手当金」を請求することができます。
「傷病手当金」とは、標準報酬...続きを読む

Q有給休暇を取得するとボーナスが減る??

タイトルの通りですが、私の職場では有給休暇を取得すると
ボーナスから1回ごとに5000円引かれます。
今までいろんな所で働いてきましたが、
こんなことは初めてで、どうしても納得がいきません。
他の同僚も皆納得してませんが、諦めているようです。
ただ、有給休暇は絶対に取得しない人と、
ボーナスは気にせず割り切って取得する人とに
別れています。職員のモチベーションにも関わることだとも
思います。事実、よく人が辞めていきます。
これは、違法ではないのでしょうか?
どうしてこんな働く意欲を失わせる方法をとるのでしょうか。
仕事自体は嫌いではありませんが、
有給休暇のことを考えるたびに、虚しさと怒りが湧いてきて
辞めてしまいたくなります。辞めたくないのに。

Aベストアンサー

 前職が労組役員だったんで詳しいんですが

 労働基準法
(年次有給休暇)第39条 使用者は、その雇入れの日から起算して6箇月間継続勤務し全労働日の8割以上出勤した労働者に対して、継続し、又は分割した10労働日の有給休暇を与えなければならない。
(中略)
6 使用者は、第1項から第3項までの規定による有給休暇の期間については、就業規則その他これに準ずるもので定めるところにより、平均賃金又は所定労働時間労働した場合に支払われる通常の賃金を支払わなければならない。ただし、当該事業場に、労働者の過半数で組織する労働組合がある場合においてはその労働組合、労働者の過半数で組織する労働組合がない場合においては労働者の過半数を代表する者との書面による協定により、その期間について、健康保険法(大正11年法律第70号)第99条第1項に定める標準報酬日額に相当する金額を支払う旨を定めたときは、これによらなければならない。《改正》平14法102
(以下略)

 つまり、簡単に言えば有休は労働法で定められた労働者の権利であり、休んでも賃金がもらえる制度です。

(賃金の支払)第24条
(略)
2 賃金は、毎月1回以上、一定の期日を定めて支払わなければならない。ただし、臨時に支払われる賃金、賞与その他これに準ずるもので厚生労働省令で定める賃金(第89条において「臨時の賃金等」という。)については、この限りでない。

 つまり、賞与も賃金に入ります。

 法律で、休んでも賃金を支払わなくてはならないのが有休です。であるのに、有休取得を根拠に賃金である賞与を減額したら労働法の趣旨に反し、違法です。つーことで、同法附則

第136条 使用者は、第39条第1項から第3項までの規定による有給休暇を取得した労働者に対して、賃金の減額その他不利益な取扱いをしないようにしなければならない。

参考URL:http://www.houko.com/00/01/S22/049.HTM#s3

 前職が労組役員だったんで詳しいんですが

 労働基準法
(年次有給休暇)第39条 使用者は、その雇入れの日から起算して6箇月間継続勤務し全労働日の8割以上出勤した労働者に対して、継続し、又は分割した10労働日の有給休暇を与えなければならない。
(中略)
6 使用者は、第1項から第3項までの規定による有給休暇の期間については、就業規則その他これに準ずるもので定めるところにより、平均賃金又は所定労働時間労働した場合に支払われる通常の賃金を支払わなければならない。ただし、当該事業場...続きを読む

Q休職とボーナスのタイミングについて

以前、別のカテで質問していましたが、こちらのほうがたくさんの回答をいただけるかと思って移させていただきました。
うつ病のため、休職を考えています。お医者様からの診断書もいただいております。
上司に休職時期の相談をしたところ、わたしの会社のボーナス支給日は12/10で、それまではがんばってほしいと言われました。
いやらしいかもしれませんが、今後の生活を考えると、このボーナスは大きいですし、これをもらって休職するのがいちばん安心です。あと1週間のがまんですが、でも、心身ともに限界はきています。有休は消化してしまい、欠勤が続いています。
ボーナスは支給日まで働かないともらえないのでしょうか?ボーナス査定期間は、3~8月です。私は、11月いっぱいくらいまで働いていたら大丈夫かな、と思っていたのですが・・・。
会社の規定を見ても、このあたりは書いていませんでした。人事に聞けばいちばん早いですが、なんか聞きづらいです。
乱文で申し訳ございません。
それぞれの会社によって違うとは思いますが、教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

賞与支給については、過去「大和銀行事件」という最高裁の判例があります。(昭57.10.7最高裁第一小法廷判決)
これは、社員が退職した後に支給日が来る場合には、会社が就業規則に「支給日に在籍する社員にのみ支給すること」と定められている場合に限定し、会社は支払わなくても良いという判断です。
逆に就業規則にそういった定めが無い場合は、社員が退職した後に支給日が来ても、評定期間に勤務実績があれば、支払う必要が発生します。通常3月決算の会社の場合、12月の冬期賞与の場合は、4月~9月までが評定期間です。
今回ご質問の場合は退職ではなく、休職ですので、原則賞与支払いは行われるべきです。但し、賞与の金額は会社側がある程度裁量権を持っていますので、(学校法人東朋学園・高宮学園事件)多少減額されるかもしれません。

いずれにしても、会社が一切賞与を支払わないということは、認められませんので、きちんと支給されるようお話されてはと存じます。

「年内の退職を申しいれたら賞与が半分以下に」(学校法人東朋学園・高宮学園事件 東京地判平10.3.25)
http://www.ibarakiroudoukyoku.go.jp/soumu/qa/chingin/chingin07.html

「賞与の在籍日支給における未払い賃金請求(大和銀行事件)」
http://www.asunaro-as.net/service/hanrei/hanrei2.html

賞与支給については、過去「大和銀行事件」という最高裁の判例があります。(昭57.10.7最高裁第一小法廷判決)
これは、社員が退職した後に支給日が来る場合には、会社が就業規則に「支給日に在籍する社員にのみ支給すること」と定められている場合に限定し、会社は支払わなくても良いという判断です。
逆に就業規則にそういった定めが無い場合は、社員が退職した後に支給日が来ても、評定期間に勤務実績があれば、支払う必要が発生します。通常3月決算の会社の場合、12月の冬期賞与の場合は、4月~9月までが評...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング