はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

一年以上白人国家を旅行した人なら理解できると思いますが、最低でも1度や2度必ず差別を受けた経験があると思います、その時必ず中国人か日本人か聞かれます、ある店でボッタクリが嫌なので嘘をついて中国人と言ったらその後無視され出て行けと言われました、その後冗談で実は日本人と言うと180度態度が変わりました。白人は正直露骨です。
そして肌の色でもアジア人を美的感覚から見下します。
ロスで仲良くなった白人が言ってました、表面では言わないが
アジア人や黒人は現実に今も差別されている「日本人の君はまだマシな方だ」と。
日本でも差別問題はありますが白人国家は現在でもアジア人を差別しています、中国人とか韓国人と言うととんでもない嫌な思いをさせられます、皆さんこの現実をどう思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

アジア人という定義の仕方に白人目線を感じます。

つい近年まで白人は有色人種を人間とは見ていませんでした。「奴隷、当時のヨーロッパでは『黒人が白人と同じ人間である』という考え方はなかったのである。
『法の精神』で知られるモンテスキュー。
社会学の父と讃えられるフランスの哲学者でさえ「黒人が人間だと考えるのは不可能である 彼らを人間と考えるなら 我々がキリスト教徒でないと認めざるをえなくなる」と語っている。」
http://www.fujitv.co.jp/ainori/st/st361.html

有色人種を人間と認めざるをえなくなったのは、後の方の世界的な大戦のあとではないかと考えます。第一次世界大戦ののちある有色人種の国家が提案した人権平等条項の提案は英米によって葬り去られました。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h10_2/j …

「ホテルのフロント係は、女性の方を見向きもせずに、デュボイスへの対応を続けた。勘定がすべて終わると、彼はデュボイスに向かって深々とお辞儀をし、それからやっと、その厚かましいアメリカ女性の方を向いたのだった。フロント係の毅然とした態度は、これまでの白人支配の世界とは違った、新しい世界の幕開けを予感させた。

 「母国アメリカではけっして歓迎されることのない」一個人を、日本人は心から歓び、迎え入れてくれた。日本人は、われわれ1200万人のアメリカ黒人が「同じ有色人種であり、同じ苦しみを味わい、同じ運命を背負っている」ことを、心から理解してくれているのだ。」
http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/entry/964059/


人間は好き嫌いのほかに生理的嫌悪ということもあります。戦後は戦争の被害ということも理由に付け加わりました。

オバマ大統領はなぜ黒人なのか。ハーフではないのか。白人男性の主人と黒人女性奴隷の間に生まれた子どもは、生まれながらにして奴隷であり、色が白いほど高く売れたと聞きます。人種差別に法的に最終的な決着がついたのは1964年(昭和39年)かともいわれます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E6%B0%91% …

>日本人の君はまだマシな方だ
そんなわけで、白人にすれば納得ずくというより、無理やり人種平等を誓わされたわけで、本人からみた多層な差別意識があるのはある面いたし方がないと考えます。

武力ということではないにしても、要は実力で認めさせるほかはないと考えます。
    • good
    • 41
この回答へのお礼

丁寧親切なご回答ありがとうございます、参考なる一文は深く勉強になる点があり、歴史の背景を再度認識させられる思いでした。ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/15 10:35

 日本人だろうと欧米人だろうと、人を表面で区別するような人とは(自分に対する態度がうやうやしくとも)付き合いたくないので、まあ差別したい奴は勝手に差別すれば、というような感じです。

表面にでてくるだけわかりやすくて、信頼できる人間かどうかの選別という点では楽かな、というような気もしますが。

 あと、「自分は白人に比べると劣ってるんじゃないかな」と思っているとそれが顔にでて付け込まれるような気がします。「いくら白人が偉かろうが、下層の白人と上流のアジア人だったら上流のアジア人の方が優れているだろう、おまえはそれを否定できる自信あるのか?」みたいなオーラを出していると不愉快な経験をする機会は減るような気がします(実際は収入面からいえば下の上くらいなんでほとんどフェイクなんですが)。まあ、最初の「付き合えるか」という話がエスカレートして、嫌な奴らを無意識に避けられるようになったというところもあるのですが。 
    • good
    • 44
この回答へのお礼

おっしゃる通り海外で日本式は通用しません、堂々としてなければつけこまれます、時に配慮は弱点として指摘されますからね。

お礼日時:2009/06/15 10:25

日本人は頭がいいし、礼儀正しい。

だから白人からも一目置かれている。たださー、体格は劣るよね。白人たちの堂々たる体格。これには、はっきり言ってかなわないよね。
そしてさあ、これは考え方でもあるけど、顔もさあ、白人は男前だよね。イタリア、スペインなんか美男美女の国だよね。イラン人なんかもアジア人だけど彫が深くて男前だよね。もちろん日本人にも美男美女はいるけどどちらかというと平面的で美男美女は少ない。そういった見かけで差別されることはあるよね。日本人はエスキモーと見かけはまったく瓜二つだ。エスキモーってカナダでは保護されている弱小民族だ。それと全く同じ外見では・・・
    • good
    • 40
この回答へのお礼

そうですねー、体格は違いますね。ただ私の場合白人女性と寝たらある事に気がつき嫌になりましたね次の日は。やはり日本人女性と味噌汁が一番です。

お礼日時:2009/06/15 10:48

白人世界というのが、どこでの国でしょうか?


アメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、フランスなどはもう白人限定の国ではありませんので該当しませんよね?

それとも上のような白人が民族としては一番多い国を指すのでしょうか?そうだとうするならば、背景の違いがあるのですから仕方ないと思います。


>その時必ず中国人か日本人か聞かれます、

そんなことはないでしょう。


>そして肌の色でもアジア人を美的感覚から見下します。

これは分かりません。
白人国家で日本人は異性にモテることもありますよ。少なくとも私は日本にいる時の何倍もモテました。日本ではほとんどモテないのに、白人女性何人もからモテました。白人男性の知人と私で、日本人女性にモテるのは知人。白人女性にモテるのは私です。
    • good
    • 28
この回答へのお礼

笑うしかないなー、ごめんなさい。
あなたの言う通りで、あなたは間違っていません、すべてあなたが正しいですとしか言いようが無いね。

お礼日時:2009/06/15 10:02

既に7年ドイツに住んでいます。

その前の留学、短期滞在なども含めれば10年以上ドイツに居ます。

差別を受けた経験もありますが、それよりも受け入れてもらえた経験の方が多いです。「国」単位ではなく、「個人」レベルで考えるべきだと思います。「国」レベルでの差別と考えれば、日本の方がよほど強く差別する国だと思います。また、「白人世界」とすべてを一色たにするのも差別の始まりです。個人レベルでのいさかいや印象を「だから日本人は」とか「だから白人は」と言っていたら差別はいつまで経ってもなくなりません。

仲良くなったというロスの方ですが、「表面では言わないが」というのは、すべて彼の憶測ということです。実際に差別している方も居ると思いますが、差別していない方も居るはずです。で、彼は自身が「表面では言わないが、差別している」方なので、「他の人もそのはず」という思い込みからそう言っているだけだと思います。
    • good
    • 58
この回答へのお礼

いやードイツに10年住めばそうでしょー。あなたの言う意味は理解できますがそれとは違うんですよー、ごめんなさい。他の人の回答を参考にして下さい。

お礼日時:2009/06/15 09:59

>皆さんこの現実をどう思いますか?



日本にいて日本人だけを相手にしている限り
そのような現実に直面することはないので
なんとも思いません。

日本人はましだと思われているだけで、
連中の本能の中では未だに人外魔境です。

私は極限状態で彼らの本能に従った行動という
やつを見てから外面には騙されないようになりました。
直接被害を受ける場合でなければ問題ないですね。
    • good
    • 8

わかるわかるー。



白人国家に住んでいて「差別されたことない」と言い切る人はどんな鈍感!?と思います。
実際に自分が差別されなかったと感じていても、目の前で他のアジア人が差別されていたら=自分も差別されてるってことなのに。

けれども、日本もすごい差別国家ですけどね。
日本人の中でだってすごい差別があります。

アメリカの黒人差別なんて、撤廃・禁止されてたかだか30年ほどなんですよね! 社会に根付いていた風潮が変わるのは三代必要と言われているくらいなので、差別はまだまだ根強いと思います。ごく最近の調査でも、アメリカは、40%の人が異人種婚に反対で、白人×白人の結婚を望んでいるという結果が出ています。

差別する人・・・まあ、理性的じゃなくて、自分の価値を「白人」というところでしか支えられないんだなーとしか思えないです。差別の壁を越えないことには、彼らはずーっとそこに留まったまま。腹が立つけど、眼中なし、と片付けることにしました。
    • good
    • 22
この回答へのお礼

質問を理解して回答いただきありがとうございます、やはり知ってる人は知っているんですね、ブロンドの白人女性と黒人女性これだけ見てもアメリカ社会は二枚舌だとストレートで実感できるのに。上のドイツに住んでる人は鈍感で幸せだと思います、ある意味それも必要かもしれませんがありがとうございました。

お礼日時:2009/06/15 10:14

旅行だったから軽率な行為があったのではないですか。


そもそも白人国家すべてを旅行したわけでもないでしょうに、大げさです。
1年以上住んでいてもドイツでそんな目にあったことはなかったですよ。
    • good
    • 26
この回答へのお礼

良かったですね。

お礼日時:2009/06/15 10:44

外見が違うんですから、ま、仕方がないと思います。

こういった差別問題は理屈でどうのこうのいっても早急の解決は無塚しいと思います。
明治以来の日本人先輩がたの血のにじむような努力の結果が今のかなりましな状況になっているわけでしょうし、これからも長い時間かけて日本と日本人が欧米よりもすぐれていることを、われわれ自身が実績で積み重ねて行くのが、当面の地道な解決への道でしょうね。
    • good
    • 36
この回答へのお礼

同意の一言です、ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/15 10:43

歴史の積み重ねなのでしようがありません。



その根底にあるものは”恐怖”です。


ただ・・韓国人が差別されている(嫌われている)のは全く別な理由です。
    • good
    • 60
この回答へのお礼

そうですね、韓国人は論外で世界中から嫌われていますね。

お礼日時:2009/06/15 09:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東南アジアで白人が偉そうなのはなぜでしょうか?

仕事や趣味で、欧米やアジアの様々な国へ行くことがあります。

いつも思うのですが、欧米にいる白人女性と比べて、アジアにいる白人女性が
すごい偉そうというか不節操な人が多いのですがなぜでしょうか?

欧米だと道端とかで人に話しかける時には、
excuse meとかsirとか言ってから話しかけられます。
日本でもまず「すいません」とか「ちょっといいですか?」とか何か言ってから話しかけるのが常識ですが、
アジアにいる白人は、
「おい、あれはオマエの荷物か?」とか「ぶふう、japanese???, korean??. chinese???」
みたいに挨拶無しで突然話しかけて来ます。
しかもなぜか上から目線で、まるで奴隷に対して主人あるいは、植民地時代の主人が現地人に対して命令しているかのような
口調で何かを言われることがほとんどです。

また、水族館とか明らかにフラッシュを炊いてカメラを撮影してはいけないだろうと思われるところでも
構わずフラッシュを炊いて撮影したりするのを見かけます。


白人男性も白人女性ほどじゃないですが、マナー違反というか横暴な態度を取っている人をよく見かけます。


ちょうど、ステレオタイプ的な中国人のイメージとそのまま被るような行動をしている白人をよく見かけます。





アジアに来るということはアジアやアジア人に対して好感をもっているはずなのに
なぜこれほどまでに白人はアジア人に対して偉そうなのでしょうか?

でも、欧米諸国では特に白人がアジア人に対して偉そうということは感じないのになぜでしょうか?

仕事や趣味で、欧米やアジアの様々な国へ行くことがあります。

いつも思うのですが、欧米にいる白人女性と比べて、アジアにいる白人女性が
すごい偉そうというか不節操な人が多いのですがなぜでしょうか?

欧米だと道端とかで人に話しかける時には、
excuse meとかsirとか言ってから話しかけられます。
日本でもまず「すいません」とか「ちょっといいですか?」とか何か言ってから話しかけるのが常識ですが、
アジアにいる白人は、
「おい、あれはオマエの荷物か?」とか「ぶふう、japanese???, korean??. chine...続きを読む

Aベストアンサー

他の回答にもありましたが、その国の国民や文化が好きだからその国へ行くというひとばかりではありません。
欧米人にしろ、同じアジア人にしろ、その国へ行けば自分の懐具合が突然膨れ上がり、その国の金持ちのようになれるので、その国へ行って大物のように振舞い、あるいは贅沢をするために行くという動機も決して稀なものではありません。

アジアへやってきて肌の違う連中を見下し、横柄で傲慢な態度をして自分の優越感を満たしたい白人は、あなたのおっしゃるようにたくさんいます。なぜアジアなのかということを考えたとき、欧米人にとって中東アフリカというのはインフラなどの生活環境面で違いがありすぎるのではないかという気がするのです。中南米やオーストNZは同じ白人文化を共有しているために心理的な抵抗があるのかもしれませんね。アジアはその点、生活環境面では中東アフリカよりもかれらのものに近いという、つまり暮らしやすさがあるのかもしれません。そしてアジアに住んでいる連中はかれらにとって、西欧文明の原理が実践できていない下等な野蛮人なのですから。

横柄で傲慢な白人連中は自分の国の中でもそういう傾向を持っていますが、自国の文化の中ではそう簡単にそういう振舞いがしにくいというだけのことです。アジアへ来たらそうするというのでなく、普段からそういう態度をちらちらさせながらも、自国文化の中でそんなことをすると世間から袋叩きにあうためにおとなしくしているのです。だから、たまたまそのような白人と白人国で出会ったアジア人は、かれらがそういう態度を取れる状況下に陥ると、即座にひっぱたかれますね。

わたしの個人体験だと、たとえばアムステルダム空港の両替屋でマネーチェンジしたとき、大きい金種を小さくしてもらえないだろうかと丁寧に尋ねたら、わたしより20歳くらい若い白人のおねーさんが剣もほろろに怒鳴りつけてきました。かれらはそういうチャンスさえあれば、すぐに仮面を脱ぐのです。

バリ島に大勢の外国人がやってきて住んでいます。風光明媚なバリの自然に憧れ、エキゾチックな環境の中で暮らしたいと思ってやってきたひとは年寄りがほとんどで、若い人ほど物価の廉さを利用して豪勢なビラに住み、低い人件費で何人も現地人サーバントを雇い、かれらにかしづかれ、かれらを顎で使って、王侯貴族のような贅沢な暮らしをするためにバリに住んでいるということです。かれらがどれだけ金を持っていようと、自分の国の中でそんなことができるわけがありませんからね。日本も含めて、先進国でそんなことができるひとはほんの一握りのひとでしょうし、女中に料理人に庭師に運転手などといった何人もの人間を雇うような成金的ライフスタイルはもうどの国でも陰をひそめているでしょう。

で、バリで王様のような暮らしを楽しんでいる白人たちは、本当に自分が王様になったかのようにのぼせあがります。自動車の運転にしても、一方通行の場所を逆走したり、交差点の右折を対向車の目の前で行なうのです。まあ、それらは郷に従っているだけと言うこともできますが、かれらが自分の国でそんな運転をしているはずがありません。

それは住んでいるひとの話ですが、肌の色が違う人間への蔑視傾向を持っているひとでそのような王侯貴族風暮らしをする機会のもてないひとも掃いて捨てるほどいます。だから、そういうひとたちも、ほんの数日間でもいいから王侯貴族風の振舞いができるアジアに、アジア好きな白人たちと一緒の飛行機に乗ってやってくるということではないでしょうか。

他の回答にもありましたが、その国の国民や文化が好きだからその国へ行くというひとばかりではありません。
欧米人にしろ、同じアジア人にしろ、その国へ行けば自分の懐具合が突然膨れ上がり、その国の金持ちのようになれるので、その国へ行って大物のように振舞い、あるいは贅沢をするために行くという動機も決して稀なものではありません。

アジアへやってきて肌の違う連中を見下し、横柄で傲慢な態度をして自分の優越感を満たしたい白人は、あなたのおっしゃるようにたくさんいます。なぜアジアなのかというこ...続きを読む

Qイタリアで日本人は差別されてますか?

先日北イタリアへ行ったのですが、個人旅行であったせいかいろいろ不愉快な思いをしました。
・なにしろ見る目が厳しい。
観光地じゃなかったのでアジア系が目立つのか、それともスカートだったのがいけないのか・・・どこでも怪訝な目でみられました。
町にスカートの人は店員以外では見かけませんでしたが、何か意味があるんでしょうか。パンツスタイルにしたら少し変わりました。
・電車で嫌がられた。
一等車にしたのですが、途中乗って来たカップル(女性)にあからさまに嫌がられ、男性にどうにかしてと頼んでいたようですが結局彼等は次の駅で出て行きました。。。
その他にもカフェで他の客にどかされた等イタリアのイメージが崩れました。何しろ怪訝な目で見られるのが厳しくて・・・。
ミラノのような大きいところではそうでもなかったのですが、もしかしてイタリアって日本人(もしくはアジア系)嫌ってますか?
イタリア語の勉強も始めたのにこれですっかり気が萎えてしまいました。参考に教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

ヨーロッパ人の基準からすると、日本人女性の服装は、売春婦に見えることが多いのです。日本にいる時と同じ感覚で、おしゃれをしていたのではないでしょうか。パンツに変更したのは、正解だと思います。

イタリア人が日本人に差別感情を持っているという話は、聞いたことがありません。遠い国の話ですし、直接的交流は少ないですからね。

わたしも世界各地を旅行して、好奇心の目で見られるのは慣れています。そこらじゅうで、ジャポネとかヒネーゼ(中国人)とかキタイ(契丹人)とか呼ばれますが、気にしません。そこらじゅうの国を回りましたが、「よそ者が何しに来やがった」という悪意の目つきは、ウズベキスタンのフェルガナ地域でしか、出くわしたことがありません。外国人を見たら興味を抱くのは、大都市以外ではどこの国でも一緒です。日本でも、例えば田舎の田んぼのあぜを黒人が歩いていたら、じいさんばあさんがぎょっとした目で見たり、村中の人が集まってきたりするでしょう。小沢一郎の一人区まわりと同じで、村人がワサワサ出てきても、まったく不思議ではないと思います。

イタリア人の差別感情は、主としてアルバニア人に向けられます。イタリアは第2次大戦中の一時期、海を越えた向かいのアルバニアを支配していました。戦後、アルバニアは、ホジャ大統領の下、独自の共産主義閉鎖国家を作り、弊害も多かったものの、結果として、ユーゴスラビアに併合されてぐちゃぐちゃな内戦に巻き込まれることを避けることができました。アルバニアはユーゴスラビアともソ連とも中国とも仲たがいして、鎖国状態にあったのですが、実際には市民はイタリアのテレビを見て、世界情勢を知っていました。ホジャ大統領の死後、共産主義が崩壊し、資本主義の導入も失敗、ねずみ講への投資を国家が推奨するということを資本主義を理解していない国民に推奨したため、ねずみ講の崩壊と共に、政局は混乱、政権が吹っ飛んだのです。この時、多数のアルバニア人がぼろい船でイタリアに渡って不法入国した事情があり、アルバニア人に対する感情は、きわめて悪いものと推定されます。

ヨーロッパ人の基準からすると、日本人女性の服装は、売春婦に見えることが多いのです。日本にいる時と同じ感覚で、おしゃれをしていたのではないでしょうか。パンツに変更したのは、正解だと思います。

イタリア人が日本人に差別感情を持っているという話は、聞いたことがありません。遠い国の話ですし、直接的交流は少ないですからね。

わたしも世界各地を旅行して、好奇心の目で見られるのは慣れています。そこらじゅうで、ジャポネとかヒネーゼ(中国人)とかキタイ(契丹人)とか呼ばれますが、気にしま...続きを読む

Q白人どうしは国籍の違いを分かるの?

愚問で恐縮です。

私たちから見て街を歩いている韓国人や中国人は、服装・髪型、それとか歩き方とか立居振舞で、ある程度は 「多分、あの人は○○人だろう」 と、想像がつきますよね。

勿論、ハッキリと分かる人ばかりじゃなくて、どう見ても中国人だと思ったのに、れっきとした日本人だというケースもありますが、「ある程度」 は想像がつくように思います。

これって、同じ東洋人だから想像がつくわけなんですが、白人となるとまるでお手上げです。

例えばスウェーデン人とデンマーク人、とオランダ人とドイツ人、白人と言えるかどうか分かりませんが、イタリア人とスペイン人とかポルトガル人 ・・ この辺の違いは彼らどうしの間では、顔形や外見などで 「ある程度」 は分かるのでしょうか?

私から見れば、どれも同じに見えます。 

白人以外でも、例えばサウジアラビア人とクエート人、インド人とパキスタン人、もっと難しいのが黒人系です。

モロッコ人とチュニジア人、ガーナ人とギニア人、ケニア人とタンザニア人 ・・・ 「顔形で判断せよ」 と言われたら絶望的になります。

彼ら自身は彼らどうしの間では、「アッ、この人は多分、○○人に違いない」 と分かるものなんでしょうか?

あと、アメリカにいる黒人とアフリカの黒人を、パッと見て区別出来ているのでしょうか?

まさか私たちのように 「何だか、みんな同じ黒人に見えるよ」 とは、なっていないように思います。

愚問で恐縮です。

私たちから見て街を歩いている韓国人や中国人は、服装・髪型、それとか歩き方とか立居振舞で、ある程度は 「多分、あの人は○○人だろう」 と、想像がつきますよね。

勿論、ハッキリと分かる人ばかりじゃなくて、どう見ても中国人だと思ったのに、れっきとした日本人だというケースもありますが、「ある程度」 は想像がつくように思います。

これって、同じ東洋人だから想像がつくわけなんですが、白人となるとまるでお手上げです。

例えばスウェーデン人とデンマーク人、とオランダ人...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。アメリカ人(アイルランド系とイギリス系まじり)の白人と
結婚して18年の主婦です。

アメリカでは白人の場合、外見で国籍というより民族は大体予想出来ます。
北欧系の人の薄い色や長身痩せ型体型、アイルランド系の態度と骨太体型
(爆笑)、イギリス系のほっぺの赤さと低身長、華奢な体型。ドイツ系の
鼻と頬骨、ラテン系の色あい。等等。
肌、髪、目の色と風貌でなんとなく分かります。
勿論、ラストネームで「何処系」ってのは直ぐに分かります。

同じ白人でもアメリカ人か他のヨーロッパ人か?
これは、直ぐに分かります。話さなくても分かります。
立っているだけで分かるんですよ。どうしてか?
う~ん、私達日本人が他のアジア人を見分ける、あの「感覚」と
同じだと思います。

勿論、話しをすればアメリカ人か否かは分かりますし、
同じアメリカ人でも話しをすれば出身地もおおかた分かりますね。
日本人同士でも同じでしょ?

アメリカ人の黒人とアフリカの黒人は、基本的に外見で分かります。
それは「色の濃さ」ではありません。理由はアメリカ人の黒人の
ほぼ100%が白人の血が混じっているのと、同じ黒人同士でも
民族の違う者同士の混血が繰り返された結果だと思います。
純血なアフリカ人とは基本的に外見が違うんです。
何処がどう違うか、、は応えにくいですが。

私はカリフォルニア在住です。土地柄、地元の人はアジア系の人を
見慣れています。で、多くの人が同じアジア系でもちゃんと、
日本、韓国、中国、ベトナム、フィリピン。。等、一目見て
外見で違いが分かりますよ。

私は100%日本人ではなく、少し白人が混じっているので
よく地元のインディアンに間違えられますが。。
まっ、これもご愛嬌です。

少しでも、ご参考になったら幸いです。
失礼致しました。

初めまして。アメリカ人(アイルランド系とイギリス系まじり)の白人と
結婚して18年の主婦です。

アメリカでは白人の場合、外見で国籍というより民族は大体予想出来ます。
北欧系の人の薄い色や長身痩せ型体型、アイルランド系の態度と骨太体型
(爆笑)、イギリス系のほっぺの赤さと低身長、華奢な体型。ドイツ系の
鼻と頬骨、ラテン系の色あい。等等。
肌、髪、目の色と風貌でなんとなく分かります。
勿論、ラストネームで「何処系」ってのは直ぐに分かります。

同じ白人でもアメリカ人か他のヨ...続きを読む

Qアメリカで黄色人種が差別されているなんてことはないのではないでしょうか?

よく、アメリカでは黄色人種は差別されており、白人>黒人>アジアン のヒエラルキーがあると言う人がいますが、調査によると日系、中華系などの黄色人種の学力の平均水準はトップであり、平均所得でみてもアメリカに住む全人種中でトップだということです。
アメリカは日本以上の学歴社会であり、日本以上に金持ちが尊敬される国だと言われることが多いのに、所得と学力の高い黄色人種はなぜ差別されると言われるのか、根拠が分かりません。
アメリカで既得権を握っているのは白人が多いことを考慮しても、白人≧黄色人種>>黒人=ヒスパニック くらいの順位になるのが順当ではないでしょうか?

Aベストアンサー

#5です。補足読みました。

質問者様のお怒りというか、憤りはもっともです。私自身、直接的にそういう経験をしていますので、白人優位主義がいかに「悪」であるか、よく知っています。

しかし、それと「実際に差別があり、それはなぜなのか」を説明するのは別の話です。客観的な内容を「黄色人種は優秀だから」といって覆せるものではありません。

また、少々訂正させていただきますが、白人種と黄色人種は出アフリカの黒人種(ネグロイド)から分岐した亜種だとされています。トルコ北側のコーカサスあたりまで進出したネグロイドが西方に向って白人種(コーカソイド)となり、そのまま東進したのが黄色人種(モンゴロイド)だとされ、モンゴロイドからはさらにオーストラリアのアボリジニとして知られるオーストラロイドやベーリング海峡を渡った南北ネイティブアメリカンもモンゴロイドの亜種であるとされています。

白人の言う黒人とか黄色人種というのは、単純に肌の色のことですが、どちらかというと肌が浅黒くアジアに分類されるインド人などは、人種的には白人と同じコーカソイドであり、言語系統もインド=ヨーロッパ諸語として似通った特徴をもっています。つまり色が多少違っても、人種は同じだったりするわけです。

こういう科学的事実と「差別感情」はまったく別のものです。日本人でもそうですが、教養があり思慮深い人々は「差別」というものを嫌います。しかし知識がなく感情的な人間が「差別」を吹聴するのです。

また、歴史的な事実をみても白人優位主義などはここ数世紀にすぎません。マルコポーロやコロンブスから始まる大航海時代は「豊かなアジアの文化や食物をヨーロッパに取り入れる」ことで莫大な財産を築きあげたのですが、当時までは米を主食にしているアジアはヨーロッパの3倍の人口があり、それだけ豊かだったのです。

ですから、またどこで白人優位主義が終了するかは分からないといえますし、すでに21世紀はアジアの時代といわれていますから、今世紀の終わりごろには白人優位は終わりを告げているかもしれません。
少なくとも日々の表面的な豊かさについていえば、アジアは欧米をすでに抜いている可能性が高いといえます。
(たとえば、パソコンなどの品揃えはアジアのほうが豊富ですし、ちょっとした部品も100円ショップなどで買うことができるのがアジア、5mのLANケーブルしか売っていないのが欧米、という具合で、日常生活のちょっとしたニーズという豊かさはすでにアジアのほうが勝っています)

差別は差別としてどこにでもあります。白人が自分たちの国において黄色人種や黒人種を「よそ者」と思うのはかまわないでしょう。日本だって外国人をよそ者扱いしているからです。
しかし、アメリカのような移民国家では、国の根本が崩れる可能性がありますから問題になるわけですが、まあ、日本人からすれば他人の国のことです。

それよりも、世界で最初に「人種差別撤廃条約」を提出したのは、戦前の日本であったという事実などを踏まえて、日本人としての誇りを常にどこでも持つ続けるほうが意味があります。

#5です。補足読みました。

質問者様のお怒りというか、憤りはもっともです。私自身、直接的にそういう経験をしていますので、白人優位主義がいかに「悪」であるか、よく知っています。

しかし、それと「実際に差別があり、それはなぜなのか」を説明するのは別の話です。客観的な内容を「黄色人種は優秀だから」といって覆せるものではありません。

また、少々訂正させていただきますが、白人種と黄色人種は出アフリカの黒人種(ネグロイド)から分岐した亜種だとされています。トルコ北側のコーカサス...続きを読む

Qフランスを嫌いになりました。

パリに一人旅に行ったのですが、とても嫌な思いをしました。
・3人に襲われて6万円盗られました。
・電車内で差別的なことを言われました。
・タクシーで請求されたお金がありえないぐらい高かったから文句を言ったけど、英語で喋っても聞いてくれませんでした。

もうフランスなんか行かないと決めたのですが、ヨーロッパはどこもこんな感じですか?1人は襲われやすいのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。私もいくつかのヨーロッパ各地に滞在または旅行の経験があるものです。

ヨーロッパにも良い国はありますよ。

ただ、フランスは私も個人的に好きじゃありません。
いつも世界中所構わずフランス人男性がナンパしてくるし(もちろん体目あてに違いありません)、しつこいし、断ると不機嫌になり怒り出します。
自己主張は非常に大切なことだと思います、でも自己中やわがままは全く別のことです。
ですが、フランス人の芸術性は非常に長けていると思います。ただ、人間関係を築くにあたって私とは全く気があいません。

性別や年層などで変わってきますが、北欧のおばさん達が非常に頼りになり親切に助けてくれました。一度私の降りる駅がどちらが正しいかということでトラムの運転手のフィンランドのおばさんと、旅行中のスウェーデンのおばさんがトラムの中で喧嘩になってしまったことがありました 汗 とにかく、困っていたら自分の娘のように可愛がってくれました。本当に感謝しています。
フィンランド人の男性は日本人に負けず(以上かも?)シャイですよ。なので、もし男性と仲良くなりたかったらゆっくり信頼関係を気づいていく必要があるかもしれません。フィンランド問わず北欧では女性より男性の方が料理をします。私は、初めて行ったときはびっくりしました。

スウェーデンはKIDS達がすごくキュートですよ!みんな私と目が合うと笑顔でじーっと私のことを見るんです、本当に可愛いですよ~!
ただ、スウェーデンの電車の中で中東系の男性が勝手に私の前でアコーディオンを弾き始め(私の好みの曲でもなかった)弾き終わると「お金をくれ」と言い出したので困りました。スウェーデンは生活水準の高い国なのでそういった移民の人たちが結構蔓延いるのかもしれません。もし、行かれる機会があれば注意して下さい。

私にはロシア人の女の子のシェアメイトがいたのですが、彼女はとってもしたってくれ暖かかったです。私のことをいつも背後から見つめていたので毎回びっくりしていましたが。(彼女はその私の反応が面白くて楽しんでいたようですが)彼女に限らずロシアの女性はみんな私にとっても優しくしてくれました。また、是非ロシア人の友達を作りたいなと思います。

私が、困っている時つらい時にいつも紳士的に助けてくれるのはドイツの男性です。飛行機の中で荷物に手が届かず困っていてフライトアテンダントに尋ねても後回しにされ韓国人の乗客の荷物が私の頭の上を直撃し(彼は何もなかったかのようにふるまった)、気分が最悪の時にドイツ人の男性が私の荷物を取ってくれました。
スウェーデンのホテルでどう考えても体目当てのようなフランス人男性客に付きまとわれ、パソコンが繋がらなくて困っていた時に、集団で会社の同僚と旅行中のドイツ人男性達がパソコンを貸してくれて、ホテル内のカフェテリアでたくさんお話をしました。その時スウェーデンの若者達があまりにも冷たかったので(おばさん達は優しいですよ!)気分が落ち込んでいたので心が癒されました。
でも、ドイツ人の女性については疑問です。良い人もいるんでしょうが、なんだか冷たい感じがします。
以前、急に当日にホテルを予約しなければいけない緊急事態になりフランクフルト空港内のホテルとタクシーの案内カウンターで予約をしました。すると、ホテル以外に手数料を本来の価格よりも多く取られていたことに後で気づき、フランクフルト内の空港に戻りレシートを見せ「おそらく計算ミスで手数料を多く私のクレジットカードから取っていると思うので返金して欲しい」と頼むと、彼女はまだカウンターに立っているにもかかわらず「もう、閉店です。Shit!電車の時間に間に合わない!Sorry,man!」といって店を閉められてしまいました。
フランクフルト空港内のグランドホステスやインフォメーションカウンターに圧倒的に女性よりも男性の方が多いのも納得です。

あくまで私の経験上の個人的な意見ですが、少しでも参考になればと思います。

私は、今度はスイスへ行く予定ですよ。質問者さんもフランスで嫌な思いしてしまったにしても、他にヨーロッパ内に良い国ありますから是非また今度は他の国に旅行されて下さい。^-^v

こんばんは。私もいくつかのヨーロッパ各地に滞在または旅行の経験があるものです。

ヨーロッパにも良い国はありますよ。

ただ、フランスは私も個人的に好きじゃありません。
いつも世界中所構わずフランス人男性がナンパしてくるし(もちろん体目あてに違いありません)、しつこいし、断ると不機嫌になり怒り出します。
自己主張は非常に大切なことだと思います、でも自己中やわがままは全く別のことです。
ですが、フランス人の芸術性は非常に長けていると思います。ただ、人間関係を築くにあたって私...続きを読む

Qアメリカ人が嫌いになってしまいました・・

はじめまして。アメリカ在住の方や滞在経験のある方に質問です。

私は小さい頃からアメリカの音楽や映画といった
ポップカルチャーが大好きで、ずっと留学を夢見ていました。
そこでやっと決心がついて、今年からアメリカに留学するために、
その方向で学校や親とかなり前から話を進めてきました。

去年震災が起こり、その時私は丁度ビデオを回していたため、
youtubeに登録しその映像をアップロードしました。
最初は日本の方々からの心温まるコメントを頂いていたのですが、
何かで紹介されたのか、知らないうちに再生回数が十万回を超え、
英語でのコメントが一万件以上寄せられていました。

でもほぼ全てのコメントがひどく道徳にかけるものばかりで、
コメントを全部確認することはもちろん出来ませんが、
ひどいコメントをしている人の国籍がほとんどアメリカだったんです。

「日本人は死んで当たり前」「真珠湾の天罰だ」
「もう一度原爆を落とす手間が省けた」
「ジャップが巻き込まれた黄色い(黄色人種の)波をこの目で見たかった」

たったの2、3件じゃありません。
何百件以上も本当にこんなコメントばかりだったんです・・・。

私は被災地の出身で、友達を一人津波で失いました。
変わり果てた風景もこの目で見てきました。
アメリカ人は人の痛みの分かる心やさしい人たちだと思っていたし、
本当にアメリカが大好きだったので、ショックが大きくて
何週間も吐き気が続いて、もう自分でもどうしていいのか分からなくて。

でも留学は小さい頃からの夢だから、と少し気持ちが落ち付いた頃、
twitterをやっている友達が「Pearl Harbor」「JAP」といった単語が
アメリカでのトレンドワードになってると教えてくれました。
もう訳が分かりません。気持ち悪い・・・。

私が思っていたアメリカ人像は、
音楽や映画の中だけのものだったのでしょうか。
実際は、過去の戦争から未だに日本を憎んでいて、
アジア人の中でも日本人は特に嫌われているのでしょうか?

向こうでの差別もある程度覚悟はしていたのですが、
ああいったコメントを見てしまったら、実際耐えられるか不安で、
留学をやめようか、真剣に悩んでいます。
こんな気持ちのまま留学するのも、気がすすみません・・。
どうかアドバイスよろしくお願いします。

はじめまして。アメリカ在住の方や滞在経験のある方に質問です。

私は小さい頃からアメリカの音楽や映画といった
ポップカルチャーが大好きで、ずっと留学を夢見ていました。
そこでやっと決心がついて、今年からアメリカに留学するために、
その方向で学校や親とかなり前から話を進めてきました。

去年震災が起こり、その時私は丁度ビデオを回していたため、
youtubeに登録しその映像をアップロードしました。
最初は日本の方々からの心温まるコメントを頂いていたのですが、
何かで紹介されたのか、知らないう...続きを読む

Aベストアンサー

度々すみません。

>ひどいコメントをしている人の国籍がほとんどアメリカだったんです。
本当にアメリカ国籍か確認する方法はありませんが、その人間とは絶縁する方法をお勧めします。
反対に、自分が尊敬する人間と親しくするべきでしょう。(教師、上司、尊敬・共感できるなら誰でも構いません)

私は、一時期外国でつきあう相手を非常に選んだ時期がありました。
その社会の人間なら誰とでも交流すれば良い関係が築けるというのは幻想です。
同時に、自分自身も健全な人格者であるように努力して向こうから近付いて来る人間を振るいにかけるべきです。
人間関係は、自分と相手と両方の相互作用で決まります。
勿論そこには、社会的・文化的様々なファクターが存在します。

1.主観を取り払い偏見を除外して人間を観察する
2.自分の人格・倫理を磨き自律に徹して努力して相手を見る目も同時に養う
3.それでも状況に流されるのであれば、相手を厳選し共感できない相手とは接触しない

その上で、カルチャーならカルチャー、
勉強なら勉強で集中可能な対象に取り組んだらいかがでしょうか。

Q外国人ウケ”しない”容姿

女性で、

「日本人にはサッパリなんだけど、外国人にはやたらモテる」

という話はよく聞くのですが、逆ってあまり聞か無い気がします。

私は、そのあまり聞かない、「日本人はそこそこモテるけど外国人にまったくもてない」人種です。

海外旅行(主に欧米方面)が好きで、一人でも行くし、女友達ともよく行くのですが、

渡航先で、ナンパされたり声をかけられたり容姿を誉められたことなどはほとんどありません。

先日も、バリ島でクタの街を一人で歩いてても、誰からも声はかからず(バイクタクシーの人ぐらい)
無事にホテルまで到着。

友達に言うと、驚かれました笑

ネイルが可愛いね、とかバッグが素敵とか、持ち物について誉められることはあるのですが
そこがまた、容姿は誉めるところがないからなのだな、と思ってしまいます。


外国人の方が多くいる街(六本木など)に夜遊びに行くこともありますが、
声をかけられたことはほとんどありません。

外国人にモテたいとか、声をかけて欲しい!と思ってるわけじゃないし、
自分でも不美人なことは自覚しているのですが、
勝手になんとなく外国人は守備範囲?が広いイメージを持っていたので、


外国人にウケる日本人女性の容姿(黒髪ロング・切れ長の目・など)
と共に、受けない日本人女性の容姿もあるんじゃないかと思い、質問してみました。

例えば、八重歯とか鷲鼻とか、、歯のホワイトニングをしてない、、とか・・・・?

ちなみに、私は、20代後半で、身長168センチで、標準体重ではありますが、ガッチリ体型です。
顔の一番特徴は、、鼻が大きめ(鷲鼻気味)なところでしょうか。

似てるといわれる芸能人はたくさんいるのですが、
一番言われるのは、長澤まさみさんと芹那さんです。あと鈴木京香さん、浅田真央さん、高岡早紀さんなどです。(良くいえば、って程度だと思いますが)

くだらない質問で恐縮ですが、ご回答よろしくお願い致します。

女性で、

「日本人にはサッパリなんだけど、外国人にはやたらモテる」

という話はよく聞くのですが、逆ってあまり聞か無い気がします。

私は、そのあまり聞かない、「日本人はそこそこモテるけど外国人にまったくもてない」人種です。

海外旅行(主に欧米方面)が好きで、一人でも行くし、女友達ともよく行くのですが、

渡航先で、ナンパされたり声をかけられたり容姿を誉められたことなどはほとんどありません。

先日も、バリ島でクタの街を一人で歩いてても、誰からも声はかからず(バイクタクシーの人ぐ...続きを読む

Aベストアンサー

平均的な日本人女性から見れば、数字だけ見ればスタイルが欧米的な感じですね。

外国人でも、国によって好みの傾向は違うかもしれませんが、日本人が好まれやすいのは「背が低い」「(良い意味で)幼い」などが理由となっているように思います。
簡単に言えば、欧米でも一般的に通じるようになってきていますが、「KAWAII(カワイイ)」というイメージの女性です。
そちらが今はモテると思います。小柄でゆるーくパーマのかかった髪で、パッチリした目の明るい雰囲気の化粧をした女性、という感じですかね。
黒髪ロング、切れ長の目、とかは、「クールビューティー」的なイメージで、日本人が勝手につくった「海外向けの日本人女性像」です。従来は「化粧っけがない、地味」な女性でも、欧米では「クールビューティー」に見えたのかもしれませんが、最近のモテの傾向は少しかわって来てると思います。


「KAWAII」から考えれば、150センチ台の身長の女性は、特に欧米では小柄で可愛らしい印象に映ると思いますが、質問者さまのように、168cmだと、外国人から見た「KAWAIIな日本人女性」というイメージからすれば、けっこう大きく見えるでしょう。

・身長が高い(日本人の中では)
・スポーツ選手のようにやや骨太な体系

…という感じだと、欧米の一般的な女性の体系とさほど変わらないので、モテないタイプになるように思います。


ちなみに、日本人好きとロリコンがリンクしている一部の欧米男性も見受けられます。
また、海外でナンパされるのは「モテ」かもしれませんが、「幼く見え」て「背が小さい」ということは、もしも強盗やレイプなどに及んだ場合に抵抗されにくいだろう、といった予測から声をかけている場合もありますので、ナンパ=モテていると浮かれない方がいいと思います。
海外旅行などで傷害事件やレイプなどの被害に遭う日本人女性は、旅先でモテている、と浮かれた気分になっているところをつけ入れられてのこともあると思いますので。

平均的な日本人女性から見れば、数字だけ見ればスタイルが欧米的な感じですね。

外国人でも、国によって好みの傾向は違うかもしれませんが、日本人が好まれやすいのは「背が低い」「(良い意味で)幼い」などが理由となっているように思います。
簡単に言えば、欧米でも一般的に通じるようになってきていますが、「KAWAII(カワイイ)」というイメージの女性です。
そちらが今はモテると思います。小柄でゆるーくパーマのかかった髪で、パッチリした目の明るい雰囲気の化粧をした女性、という感じですかね。
黒髪...続きを読む

Q自分が在日かどうか調べる方法

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証明)を取れば両親のこともわかるのですか?
母親の祖母が在日で帰化していた場合、その事はどの世代まで表記されるのでしょう?

ちなみに私は両親の戸籍から分籍(転籍)しており、本籍は東京ですが、出身および両親の本籍は大阪です。


在日か調べたい→戸籍を取れ、という解答はよく見るのですが、
具体的な方法が見つからず困っています。


また在日がどうのという質問に非難が集中している様子を見ることがありますが、
まぁ私のアイデンティティを明確化させたいだけですので、今回はご容赦ください。
日本生まれの日本育ち、ここ数世代の直系は全員日本人の日本人!と、
日本生まれの日本立ち、でも曾祖母は朝鮮人だから87.5%はチョッパリニダ!では、
やはりちょっと心持ちが変わるので、はっきりさせたいのです…。

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証...続きを読む

Aベストアンサー

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで韓国併合政策により在日朝鮮人はもとより、朝鮮半島にいる朝鮮人まですべて大日本帝国臣民扱いで法律上、外国籍ではなかった(両者とも本籍は半島にある)。
昭和20年の終戦を迎え在日の多くは半島に帰国しましたが、日本に残ったり、また朝鮮から戻ってくる人達もおりました。
明治時代から昭和26年までの間に朝鮮より日本へ渡って来た朝鮮人達は昭和27年にそれまであった日本の国籍を失って正式に外国籍となる。そして、在日朝鮮人の日本国への帰化が始まったのも昭和27年。

古来からの日本人家系なら苗字漢字に制限なく明治時代からの苗字漢字を継続できます。
在日朝鮮人の帰化が昭和27年に始まり、名前の漢字制限(上記)は昭和23年に始まってますから、朝鮮籍、韓国籍から日本に帰化した者は旧字体漢字で帰化するチャンスがなかったんです。

簡単な調べ方としては『住民票』での苗字名前漢字が旧字体で表記されてるなら明治時代からの日本人家系。
新字体ならば、
「戦前の家系状況が分かる戸籍みせて」と役所に言ってみること。
戦前の家系状況が記されていて朝鮮人を思わせる記述がなければ日本人。
戦前の家系状況が分かる戸籍を見せてくれない場合や戦前の戸籍が日本以外にある場合は帰化人だと判断できます。

戸籍取得方法は先に回答されてる方法をやるといいでしょう。

ただ、例え純粋な日本人でなかったとしても質問者さんが日本が大好きで在日の方々のように反日感情を露わにされるのが不快に感じるなら、心はちゃんと日本人ですよ。

…私も可能性はあるかもしれないんで経済的に余裕が出来れば戸籍を追ってみたいです。


以上、参考程度に

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで...続きを読む

Q子供を産んだことのない女性の特徴

子供を生んだことのある女性と、そうでない女性とは、肉体的精神的に、どのように違うのでしょう

か?というのは、うちの会社には、女性の管理職が二人いるのですが、

二人共、40歳を越えて独身。もちろん、子供はいません。

私の妻は、私との間に、3人子供がいて、年齢も、その二人と同じくらいです。

妻と彼女たちを比べると、言葉では言い表せにくいのですが、肉体的にも精神的に

も、妻の方が丸みや優しさがあるような感じがします。それに比べて、件の二人は、ちょっと何か殺

伐とした乾いた感じと言いましょうか、冷たいような、そんな印象を受けます。

もともと、女性の体というのは、子供を生み、育てるような、機能になっているわけで、そのような

機能を、40歳過ぎてまで利用しないということは、やはり何か精神的、肉体的に、影響を

及ぼすのではないか、と考えるのですが。皆様はいかがお考えでしょうか?

Aベストアンサー

結婚はしていましたが、子どもに恵まれなかった叔母がいました。(過去形なのは、60代で亡くなったからです。)
肉体的には、出産した人よりも卵巣がんにかかりやすいと聞きます。実際、叔母は卵巣がんで他界しました。

わたしにとっては尊敬できる叔母でしたが、子どもがいる人と比べると、「何か違うな」という気持ちはありました。
以下、「何か違う」という部分について言います。

子どもがいる人は、精神的にも、肉体的にも、常に子ども中心の生活になります。
妊娠、出産してから、少なくても成人するまでの間、責任が伴う生活を強いられることになります。
その間20年です。自分のことならまだしも、自分以外のひとつの人格を持った人間として、毎日毎日接していかなければなりません。その覚悟が必要になってきます。

当然、精神的に鍛えられます。精神的に強くならざるを得ない状況になります。
それと同時に、母親としての温かさ、やさしさを併せ持たなくてはいけません。
子どもに対しての強さと温かさ、これが同時に必要になってくるのだと思います。
これが母性と言われるものではないでしょうか。

子どもを持たない人は、ひとりの人間を育てる仕事ではありません。
専門的な仕事を持ったとしても、自己責任で向き合えばいいだけです。
子どもに対しての責任、自分のことだけを考えればいい責任、その大きさや覚悟には大きな違いがあるはずです。

子どものいない人は、良くも悪しくも自分の生活中心です。
衣食住、すべてにおいて、自分が欲しい物を好きなだけ買えます。
子どもがいると、そういうわけにはいきません。
まずは、子どものこと(もの)、その次に自分のこと、です。
自分以外の人間のことを優先に考える習慣、これが知らず知らずのうちに身についてしまうのかもしれません。

「子をもって知る親の恩」という言葉がありますが、「親の気持ちはこうなんだ」、「親は、こんなふうに自分を育ててくれたんだ」と理解できるのは、子どもを持ってこそ、本当に理解できるものです。
子どもを産んだことのない人は、その言葉を本当の意味で理解できていないように思います。
親の気持ちや、その有り難さは、実際に自分が親になって経験したからこそ、理解できることではないでしょうか。

結婚はしていましたが、子どもに恵まれなかった叔母がいました。(過去形なのは、60代で亡くなったからです。)
肉体的には、出産した人よりも卵巣がんにかかりやすいと聞きます。実際、叔母は卵巣がんで他界しました。

わたしにとっては尊敬できる叔母でしたが、子どもがいる人と比べると、「何か違うな」という気持ちはありました。
以下、「何か違う」という部分について言います。

子どもがいる人は、精神的にも、肉体的にも、常に子ども中心の生活になります。
妊娠、出産してから、少なくても成人するまでの...続きを読む

Q海外では「日本から来た」というとなめられますか? 実際彼らはどういうイメージを抱くんでしょうか?礼

海外では「日本から来た」というとなめられますか?

実際彼らはどういうイメージを抱くんでしょうか?礼儀正しい丁寧親切綺麗好き…以外のイメージをお聞きしたいです。外国人もしくは外国に住んでいる日本人の皆さんの意見をお伺いしたいです。またなめられないようにするのはどうしたらいいでしょうか?英語を話せるようにする、以外の回答をおききしたいです。

Aベストアンサー

日本人だから○○というのは押しが弱い+外国語ができない人が多い位はあるかも知れないですが
日本人にもいろんな性格の人がいるの知っている人多いと思いますよ。

日本人がよほど珍しい国やド田舎に行かない限り観光客、大都市ならそこ在住の日本人はたくさんいます。
なめられるという発想はないですね。

欧米諸国(サンプルはフランス、イタリア、米国、カナダ)で同じことを何回も聞かれました。
「東京から直行便ってあるの?」→「あるよ」→「何時間かかるの?機内食って何回出るの?」
まぁ遠い国からようこそ、という感じでしょうか。

欧米諸国もそうですし、アジア圏(サンプルは台湾、タイ、インドネシアバリ島)だと
私の腕時計(G-SHOCK Wave Ceptor+Solar Battery)とスマホ(SONY Xperia)のインパクトがあるみたいで、
見せてと言われ、軽く使ってみると喜ばれます。

「これって日本で買うといくらするの?」→「○○円だから、貴方の国の通貨に換算すると△△(通貨単位)位だよ」
→「いいなー今度来る時買ってきて」という会話ありがちです。スマホ液晶保護フィルム然り。イヤフォン然り。

共通言語があると分かると、日本のことで質問攻めに遭います。
今一番流行ってるアニメは何か、TOYOTAとHONDAはどっちが良いのか、
なんで核ミサイル落とされたのに米国と仲がいいのか、なんで何世紀も前に作った木造建築
(法隆寺のことが多い)が残っているのか等々、ジャンルや時代を問わない質問に答えられる、
日本文化のおさらいはしておくといいのでは。

英語が基本ですが、行く国の挨拶位覚えておくと、相手の心象が良くなりますね。

少なくともなめられるという感覚にはならないと思います。

日本人だから○○というのは押しが弱い+外国語ができない人が多い位はあるかも知れないですが
日本人にもいろんな性格の人がいるの知っている人多いと思いますよ。

日本人がよほど珍しい国やド田舎に行かない限り観光客、大都市ならそこ在住の日本人はたくさんいます。
なめられるという発想はないですね。

欧米諸国(サンプルはフランス、イタリア、米国、カナダ)で同じことを何回も聞かれました。
「東京から直行便ってあるの?」→「あるよ」→「何時間かかるの?機内食って何回出るの?」
まぁ遠い国からようこそ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング