教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

アラフォー世代で、すでに小学生の子供が2人います。
3人目なんてとんでもない!と思っていたのに妊娠してしまいました。

主人の収入だけでは経済的に苦しく、私も働いています。
今の仕事は妊婦が続けられる仕事ではないのですが、
人気職なので復職なんて絶対できないので辞めるのも嫌です。
また、妊婦生活の不便さ、不快さ(悪阻や体調不良やいろいろ)や
やっと子供が離れてきて、自由な時間ができてきたのに・・とか
考えると、産む決断がなかなかできませんでした。
しかし、産んでも苦しい、中絶しても苦しい、なら
産んだ方が幸せになる可能性もある、と産むことに決めました。

同じように、中絶しようか・・と悩んだ末に産む決断をし、
出産された方、結局、産んで後悔はありませんか?
どうか、私の決断が間違っていなかったと思えるように
背中を押していただきたいのです。

gooドクター

A 回答 (7件)

はじめまして。

 
私はあなたが産もう!と決断してくれた“子どもの立場”です!

ちょうど父の父(私の祖父)が経営していた会社が倒産し、父も多額の借金を背負うことになったときに、母は私を妊娠していることに気付きました。 

周りは産むことに大反対。母ひとりだけ、絶対に産む!と必死にがんばってくれたそぅです。

決して裕福ではありませんでしたが、私は産まれて良かったです! 
産まれていなかったら、大好きな主人にも、大切な子どもたちにも会えませんでしたから! 

だから、私は母に感謝しています。 
産んでくれただけでも! 

お母さんの立場の意見ではありませんが、あなたのお腹の子もきっとそぅ思うはずです! 

大丈夫です!お金がなくたって、産む決断をしてくれたあなたの愛情があります♪自信もってくださいね! 

お身体お大事に(^-^)
    • good
    • 23
この回答へのお礼

ああ、貴女のように、私の中の子供にも「産まれてよかった」と思ってもらいたい。
今,本当にそう思って泣けてしまいました。

大切に育てていきたいと思います。

ありがとうございました。 

お礼日時:2009/06/13 16:21

>産んだ方が幸せになる可能性もある、と産むことに決めました。


ベストな決断です。
是非とも元気な赤ちゃんを産んで下さい。

私は二人の男児の父親ですが、もう何年も前の話ですが妻が三人目を妊娠はしたのでしたが、
早期に流産してしまいました。
病院から妻をクルマに乗せて帰ろうとした時に妻と二人で病院を振り返って手を合わせた時に妻が「ごめんね」と言った時の事を思い出します。
今でも「あの三人目の赤ちゃんは娘だったかも知れない」と思うことがあります。
生まれていたら我が家の雰囲気も違っていただろうとも思います。
お盆の時に実家のお墓に行くとお寺の正面に水子地蔵があるので手を合わせてきます。

頑張って産んで育てて下さい。
苦労はあってもきっと「産んでよかった」と思う日が必ずきます。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

お辛い思い出をお話くださって、ありがとうございます。

妊娠初期だから安静に、、と言われながら
仕事(力仕事もあり)をまだ続けています。
私1人の職場でいきなり辞めることができないのもありますが
この仕事に未練があってまだ妊娠したことさえ伝えていません。
後悔する前に、早く辞めないといけませんね。
皆さんにいただいたご回答で、産むことに迷いはなくなっていたのですが
仕事を辞める決断ができていませんでした。
chiese11さんのお言葉でまた一歩進めたように思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/16 22:15

23で妊娠しました。


子供もあまり好きではなく私は一生子供を産まないから、と高校時代も大学時代も宣言していた私が妊娠してしまいました。
産む気は無くても、中絶という行為は嫌だったので、いざ妊娠してしまうとどうするかすごくすごく悩みました。
23年間生きてきて、ここまで真剣に物事を考え悩んだのは初めてだったかもしれません。
23なんて回りはみな遊んでいましたし、その時彼氏は22歳でした。
まだお互いちゃんとした仕事もしていなかったので、
とてもとても出産なんて・・・
と考えていました。
が、結局出産を決意し、出産し今に至ります。
今は4歳児の母親です。
旦那とはいつもいつも「あの時、どっちの選択肢を選んでいてもおかしくなかったよね。本当にあの時、産もう!!!って思ってよかった。こんなにかわいいわが子を間違っても中絶してしまわないでよかった」
と話しています。
子供がもともとあまり好きでない私でさえこういう風に思うのですから、絶対産んで良かったって思えますよ~!
頑張ってくださいね。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

私も、周りから「3人目産まないの?」と言われたり、友人に3人目妊娠した人がいると
「うちは3人目なんかムリ。お金もないし、今さら赤ちゃんからなんて、大変で~」とず~っと言ってきました。
なのに、今頃妊娠。
そう言ってた手前・・・という気持ちもありました。

20代前半なんて、ほんと、友達、彼氏と遊ぶことがなにより楽しかったころでした。
バイトでそこそこお金をもらえて、自分の好きなように全部使えて。
そんな時期に産む決断をされたのはすばらしいと思います。

私も後々「産んでよかったね~」と笑って話し合えるように
頑張っていこうと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/13 16:09

うちは4人です・・・。


子供も手が離れ、就職もしたすぐ後になんだか吐き気が・・・。
絶対ありえない、これは排卵しているから・・・、
悪寒がするのは少し肌寒いから・・・(季節は夏・・・)
なんて現実味のないことを自分自身に言い聞かせ、けれど症状はつわりそのもの・・・。

なんども考え、眠れない日々をすごし、寝ては夜中に目が覚める・・・。

結局生む決断をしたのは
「多分この命をないものとして上の子3人とのうのうと生きていけるかな?
子育てのなにげないマイナスもあの時おろした天罰だとその都度考えるだろうな」
そう思ったらやはり生む以外の選択肢はありませんでした。

結局のところ仕事もやめ、子供を産み、生活は苦しいけれど就職もない現在。
求職中で受けた保育園の面接に見事合格。
小さな子供だけが保育園に通い、当の私は無職のまま・・・。
小さなうちから通わせていることに負い目を感じながら今必死に就活中です。

多分この子が大きくなる頃には新しい仕事にも慣れ、
あなたは保育園、お母さんは仕事と胸を張っていられる日が来ると信じて頑張っていますよ。

涙ぐましい節約をいくつもすれば、何とかなるはず。
自分のものは何時買ったかな?と思うくらい自分は貧乏な格好だけど
給食費は払えているし、「これ使って」とお古をくれる知人もいる。

休日に主人と子供達とまったりしているのですが
「きっと4番目もこの中に入りたくて我が家に降りてきたのね」
とあったかい気持ちで思えていますよ。

授かるには意味があると思うのです。
我が家の雰囲気が「もう一人授けても大丈夫」と思われたのかな?。
お金がなくても知恵で生き抜いていける子供達を選抜して授けてくれたかな。

大丈夫。ケセラセラ。神は出来ない試練は与えません。
なんだか宗教じみてきたのでこの辺にしておきます。
お体大事に・・・。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

そうなんですよね。
私も「なんかだるいな~、疲れてるから」「ムカムカ吐き気が・・・風邪かな」と自分をごまかしていました。
でも以前に経験したこの不快感を、やっぱり忘れてませんでした。

そして、中絶して今の安心を得ることはできるけど、主人にも私にもきっと本当に笑える日は来ないと思い、産むことにしました。

良いお仕事が見つかることを祈っています。
貴女にも、そして何年後かの私にも・・・。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/13 15:41

3番目の娘が2歳少し(男9歳・女7歳)。


38歳で早世した夫。
”良かったな3人も忘れ形見がいて”
夫の会社社長の私への悔みと激励の言葉でした。
今もこの言葉は忘れられません。
何のとりえもない私ですが、恵まれた3人の子宝。
夫が私が生きた証。

私は夫が亡くなった日、翌日からの生活も将来も
想像もつきませんでした。
3番目の幼子がいたからとにかく食べ、寝ました。
3人の子の為に頑張れました。

私の友は3人の子持ちが多いです。
3番目は年齢が離れています。
私もそうでしたが、
やはり二人で良いかなと思っていました。
決してすんなりと3人目を出産した訳ではありません。
産んで後悔している友はいませんね。
迷った末に生んだ子は、育てやすかった!
経験者として集大成ですね!!

悩んだ事を謝る結果になっています。
上の子達には未熟な親でした”ごめんなさい”

二人あるいは子のいない友人達は、中絶の経験がある方が多いです。
その方達は悔やんでいらっしゃいます。
そしていつも私に”いいなぁ水子供養の心配がないのかと・・。”

物はいつかは古くなり、お金はまわりもの。
子宝達は、脈々と血を受け継いで次の世代へとつながっています。
御質問者様ご夫婦が生きていた証が一つ増えます。
きっと今までと違った子育ての楽しさを経験させてくれます。
アラフォーの出産に拍手!!
    • good
    • 19
この回答へのお礼

小さいお子さんたちをお一人で育てていらっしゃるのですね。頭が下がる思いです。
うちの主人も3人兄弟で、父を中学生のときに亡くし、母が女手一つで育ててくれたそうです。
普通男の子はあんまり親としゃべらなかったり、疎遠になったりする、といいますが
3人とも、母親にとても感謝していて、大切にしています。
とてもいい見本があったことを忘れていました。見習わなくちゃ!

3人目は「なにやってもかわいいし、育てやすい」って良く聞きます。
私も3人目を育てるのが楽しみになってきました。
 
ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/13 15:22

子どものほうの立場です。


三人姉妹の一番上で、末っ子とはかなり年齢が離れています。
子どもの頃は親の経済状態など良く分からず、
ただ妹が生まれてきたことをとても喜んでいました。
自分も子どもを育てるようになり、
親の苦労が理解できるようになりました。

母は中絶は考えていなかったようですが、
生活が厳しくなる(父の転職も重なっていたので)
体力的に心配…などいろいろ不安もあったそうです。
でも赤ちゃんが生まてみれば、
私が積極的に家の手伝いをするようになり、
真ん中の妹も一生懸命いい子にしようとするなど、
思わぬ効果に母も驚いたと言っていました。
年齢が近いとお母さんを取り合って
赤ちゃんがえりしてしまうこともあるようですが、
二人とも小学生だったので
「お姉ちゃんらしくしよう、お母さんをたすけよう」
という意識のほうが強かったように思います。
それに年齢の近い妹とはよく喧嘩しましたが、
末っ子とは喧嘩にならなかったので…
その点でも楽だったと親は言っていました。
質問者様のお子さんの性別が分からないのですが、
男の子でもきっと色々助けになってくれるのではないかなと思います。

苦労はたしかにあると思います。
でも、その苦労をこえて妹達と私を育ててくれた両親に
私はとても感謝しています。

経験者ではなくて申し訳ないのですが、
子どもからの一意見として参考にしていただればと思います。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

お姉ちゃんたちがお手伝いしてくれたのですね。
お母様はとても心強かったことと思います。

うちの子供たちも女の子。
貴女方ご姉妹のように、私を支えてくれたらいいなぁ。

上の子はもう5年生で思春期の入り口にさしかかっています。
すんなり受け入れてくれるのか・・・というのも気がかりでしたが
妹さんが産まれたことを「とても喜んだ」という言葉、うれしかったです。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/13 15:01

実は私も貴女と全く同じ体験をしました。


3人目を生んだのは
2人目がちょうど小学一年生の時でした。

私は妊娠するまで、この2人目の子が
小学生になるとやっと自分の時間がもてると
自分なりのビジョンをもっていました。
なので貴女と同じように悩みました。
けど生まれてきたわが子を見たときに
中絶を一度でも考えた自分を愚かに思いました。

年が離れているせいか一人っ子のようで
かわいいものですよ。
上の子もかわいがってくれます。
その3人目は今年小学に入学しました。
生んでよかったです。

私が生む決意をした理由は
2人の子は命を授かったのに
同じ様に愛し合ってできた子なのに
どうしてこの子は生まれてこれないんだろう。
私の我がまま・都合でこの子を殺すことはできない。
と思ったからです。

生まれてきて悪かった子なんてこの世に一人もいませんよ。
3人目のお子さんの顔を是非みて下さい。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

同じ思いをされたのですね。
うちの2人目は今2年生です。

年が離れていることも悩んだ一因です。
上の子供たちが、受け入れてくれるのか・・・。

うちも子供たちも、貴女のお子さんのように
新しい家族をかわいがってくれるよう、願っています。

子供の顔・・・そういわれて、楽しみになってきました。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/13 14:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング