マンガでよめる痔のこと・薬のこと

 現代美術って何でもあり、だと思っていましたが、実はそうではないらしいのです。現代美術にもルールがある、というようなことを本で読みました。(そのルールについては書かれていなかったので)「こういうのが現代美術だ」という定義って(たとえ暗黙、漠然としたものでも)あるのですか?それとも、なんとなく新しくて、いままで見たことない作品で、なんだかわからないけどカッコイイからOKなんでしょうか?

A 回答 (3件)

現代アートに『ルール』はありません、というかアートにおいて『ルール』は存在しないのです。

例えば、音楽であれば、『音階』『リズム』で構成さているので、それが構成上の「ルール」になりますよね。数学だったら、微分*積分の『式』といったものが「ルール」、、、等。けれど、こと美術においては、表現方法も、意図する事も千差万別なわけで、ルールは決めようありあせん。もし「ルール」が存在するなら、それは作家個人個人の心の中にだけでしょう。例えば絵画において、「この大きさで、この絵の具を使って、これを表現しなければならない」といったルールがあったとしたら、、それは作家個人が意図したものではなく、命令、もしくは機械のごとく表現させられている事になってしまうのです。例えば、富士山を描く際、画家はそれぞれの思い、感じ方でその表現方法を決定していくので、完成品の中で一つとして同じものは存在しません。もしこれが決められたコンセプトや方法を他者から求められたのであれば、それはアート(芸術)ではなく、何かのプロパガンダ、宣伝になってしますうのです。またはコピー、贋作となります。それの一番顕著な例が、ロシアの構成主義であったり、ヒトラー占領下時代の絵画展であったりします。
現代アートとは、美術史上、特に平面も立体も既に垣根を越えてしまい、ボーダレスになってしまった今、もうなんでもありありで(表現方法が)もうひとくくりにできない、けれど、印象派、フォービズムというようなこれといった一つにくくる言葉が見つからない今の時代の「総称」としてお考えていただければと思います。だからこそ、似非も多いしはったりも多いし、『なんとなく現代アート?って感じ』みたいなわけわかんないものが多いのです、、、。   いってしまえば、それだけ見る側に、本物を見分ける真価が問われはじめてきてるんだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます。
何でもあり・・・でもなんたら現代アート展などで、えらい人がひとを選んで賞を与えたりしているのを見ると、いったいその作品のどこが、他の作品に勝っていたのか、そこに何らかの基準があるのだろうか?と疑問に思っていました。
 自分には、現代美術の作品たちが、漠然と新しくてカッコイイ、あるいはなんとなくきれいでいい雰囲気だなぁぐらいにしか、理解できないので、なんか難しいのです。
 

お礼日時:2003/03/29 07:23

こんにちわ!私も以前同じ質問をしたので参考にしてください。



参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=214390
    • good
    • 0

うちの息子なんかは「芸術」と聞いただけで、現代美術をイメージするらしく露骨に嫌な顔をします(ーー;)


今や、現代美術が芸術を侵食しているのかもしれませんね
何でもありのようで実は何でもありでもないようなところが不思議ですよねえ
そういうことをああでもないこうでもないと考えてしまってこんがらがってしまってるような状態がもしかすると現代美術なのかも・・・
デュシャンの「泉」という作品は象徴的だと思うのですが如何でしょう?
まあ「現代の美術」なんなんで直訳は「今の美術」ということなんでしょうがねえ
考えると夜も寝られませんm(__)m
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q現代アートとは何なのか

ちょっと本当に分からないので教えてください
個人的には
絵を見れば、面白い絵だなとか、こう考えて書いたのかな?とか考えて見ます
彫刻はよく分からないですが、同じ感じで見ます
ごくたまに美術館に見に行く事はありますが、それだけです

そこで質問なのですが、現代アートだけは意味がわかりません
ある作品の意味が分からないという話ではないです
まず、現代アートの定義がよく分からないのです
古典西洋美術ではない物である という事なら、それはなんとなく分かります
では現代の人が古典美術に似た絵を描いて、現代アートだと言った場合は?
そもそも古典の西洋美術との差は何か?

とある物でアートと美術は別である、美術は技術系の話で、アートは概念系の話だ
技術は金で買える、と言ってたのを見ました
それを言ってた人に、私はあなたの言ってる意味が分からないと言いましたが
アートから技術として金の部分を引いたら何が残るのですか?
アートの部分も金で買える物なのではないでしょうか?

現代アートは自由でなくてはならないという話も見かけた事ありますが
際限の無い自由はただの不自由ではないのか?

芸術には批判が必要だと言ってる人が居ましたが、これはそもそも必要なんですか?
必要だという話は、自由ではないのでは?
そもそも批判は何で必要なのか

調べれば調べるほど、アートと言っておけばいい一発屋の集団に見えてしまいます

これを見りゃ分かるんじゃないか?という本とかでもいいです
狭義の現代アートの定義を教えてください

ちょっと本当に分からないので教えてください
個人的には
絵を見れば、面白い絵だなとか、こう考えて書いたのかな?とか考えて見ます
彫刻はよく分からないですが、同じ感じで見ます
ごくたまに美術館に見に行く事はありますが、それだけです

そこで質問なのですが、現代アートだけは意味がわかりません
ある作品の意味が分からないという話ではないです
まず、現代アートの定義がよく分からないのです
古典西洋美術ではない物である という事なら、それはなんとなく分かります
では現代の人が古典美...続きを読む

Aベストアンサー

>美術や芸術の中にアートは含まれるっぽく書かれています

「絵画」「版画」「彫刻」「イラスト」「写真」「広義のデザイン」「オブジェ(オブジェクト)」など、すべてArtです。

http://www.sothebys.com/content/dam/stb/lots/L16/L16023/423L16023_8ZK6Q.jpg

これは現在サザビーズ・ロンドンのオークションにかけられている、ジャン・デュビュフェのアクリル画です。
描かれたのは1983年です。

これは「芸術っぽい」ですか?「美術っぽいですか?」わたしにはそうは思えないのです(苦笑)

わたしはデュビュフェの作品でも好きなものもあります。でも多くのコンテンポラリー・アート(現代美術)には、ジャクソン・ポロックや、ウィリアム・デ・クーニングなどの「抽象表現主義」などを主に、意味不明なものが多い。

これらは、「絵画の死」と呼ばれるもので、言ってみれば、「芸術っぽくない」「絵画っぽくない」アートのことです。

>狭義の現代アートの定義を教えてください

これは簡単ではありません。だって、コンテンポラリー・アートには「コンセプチュアル・アート」あり「ミニマリズム」あり、様々なムーブメントが存在して、それは広義のアートを定義することと同様に困難です。

古典派にも、ロマン派にも、印象主義にも、表現主義にも、異なった思想的背景があるのと同じです。

それを単に「意味が分かる画である」というのは本質的な定義とは言えません。

最後にデュシャンの言葉を引用します。

“Art is not about itself but the attention we bring to it.”

『アートとは「それ自体」ではなく、われわれが「そこ」に注ぐ眼差しである』

>美術や芸術の中にアートは含まれるっぽく書かれています

「絵画」「版画」「彫刻」「イラスト」「写真」「広義のデザイン」「オブジェ(オブジェクト)」など、すべてArtです。

http://www.sothebys.com/content/dam/stb/lots/L16/L16023/423L16023_8ZK6Q.jpg

これは現在サザビーズ・ロンドンのオークションにかけられている、ジャン・デュビュフェのアクリル画です。
描かれたのは1983年です。

これは「芸術っぽい」ですか?「美術っぽいですか?」わたしにはそうは思えないのです(苦笑)

わたしはデ...続きを読む


人気Q&Aランキング