長女12才の事なのですが、第2次反抗期の時期だと思いますが、親の言う事にすべて反論(うるさい、関係ない、親に迷惑かけてない、ちょっと待って、後でやる)とか言い、素直に返事や、行動などしません。長女は12才で75kgと肥満でもあり、少しでも体を動かさせようとしますが上記のありさま。家から出ることもなく、うっかりすると1日中テレビゲームで終わってしまうこともしばしば。何とかしなければと思うが最後は親子げんか、強いては夫婦喧嘩に迄発展する事も多く、家庭が崩壊寸前です。おそらく悪循環となって反抗期に拍車をかけているかもしれません。妻も半分ノイローゼのようになっており情緒不安定になってきてます。最近楽しく夕食などしたこともありません。どなたか良いアドバイスをいただけませんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

肥満や反抗期の問題については専門外なので、何ともアドバイスの


しようがありませんが、食卓におけるコミュニケーションについて
研究していた立場から、ヒントになりそうなことを書いてみます。

○子どもの行動を制限するような語りかけをしていないか
 例えば「○○を食べなさい」とか「運動しなさい」などといった
 一様な語りかけを何度も繰り返していると、次第に子どもたちの
 置かれている状況が固定化されてしまい、しまいには動きようが
 なくなって、行動が停滞してしまいがちです。またイエスかノー
 の選択肢しかないような問題の突きつけ方も、子どもたちの行動
 の可能性を押し込めてしまい、閉塞的な状況を生みだしてしまう
 傾向にあります。

こうしたやり取りで親子の意地の張り合いのようになり、お子さん
がうまく折り合いをつけられなくなってしまっているということは
ないでしょうか。ものすごく単純なことではありますが、例えば、
「TVゲームばっかりやってないで、運動しなさい」と10回繰り
返すのであれば、「ちょっと散歩に行ってみない」「今度、○○へ
買い物に行こうよ」「お母(父)さんにもそのゲームやらせてよ」
等々、10の異なるアプローチをするように心がけてみてはいかが
でしょうか。あるいは同じ話題をする場合でも、一つひとつの言葉
に変化をもたせてみたり、視点そのものを固定せず、色んな見方に
立って話をしてみるというのもいいでしょう。こうした多様な働き
かけは、子どもたちに多様な可能性を提示し、同時に子どもたちに
色んな折り合いのつけ方があることをも示します。

今さら改めて指摘するようなことではないかもしれませんが、実際
に観察してみると、活動が停滞している食卓では往々にして、母親
が子どもに同じことを連呼・要求しているケースが見られる一方で、
多様な働きかけが行われている食卓は概して活発であり、さまざま
な障害も乗り越えられやすい傾向にありました。当たり前のような
ことでも、存外に実行できていないことは多いものです。

以上、ほとんどお役に立たない情報だったかもしれませんが、少し
でも参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイスありがとうございます。全くその通りです。我が家も活動の停滞した食卓です。これから意識してそのようにしてみたいと思いましたが、無理なようです。離婚することになりました。妻も気がおかしくなっています。私が居るのが悪いそうです。仕方ありません。

お礼日時:2001/03/15 04:17

 私も児童期肥満であり、運動音痴でした。

両親は一生懸命外に連れ出し、少しでも体を動かさせようとしたものです。本人にとってそのことすらかっこ悪くて、みっともなくて、友達に見られたらどうしようという思いでした。自分ではどうしようもなくていらいらしたものです。
 今お嬢さんは思春期に向かいつつあり、おそらく自分に(女の子として体型等)自信がないのです。ご両親のどちらか一緒にダイエットをされてみませんか?お父さんダイエットするけどいっしょにやってみないかとかいって。決して強制してはいけません。さりげなく資料をおいたりしながら。実際ダイエット食品によっては面白いように体重が落とせるものもあります。成長期にダイエットはどうかと思われるかもしれませんが、この際精神衛生上やってみたほうがいいのでは?過度の運動を伴わせては、決して長続きしません。また、子供の肥満はすぐ解消できます。痩せ始めれば必ずお嬢さんは立ち直れると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ご助言頂きありがとうございました。実は昨年夏休みに近くの病院にダイエット入院させてみました。いくらか減って退院したのですが、2学期になり元に戻り、リバウンドと言いましょうか更に太ってしまいました。なかなかきちんとした生活習慣が身に付かない(これも親の責任ですが)ようで困りました。とにかくよく食べると言うか、すぐお腹をすかすというか学校から帰ってくるなり「なんかなあい」とか「夕飯は」と言う具合です。そんなわけで早い夕食になってしまい、寝しなに何か食べないといられない状態です。ちなみに、私も昨年は90キロありましたが1年で18キロ落としました。一時期一緒にウオーキングしたりしましたが・・・。
私がこうして手本を見せているつもりなのですが、かってプレッシャーに感じているのかもしれません。中学に行けば少しは、と、周りの人は言いますが・・。ダイエット食品も一時期買ってみましたが、いやがって食べません。それでも、ジュースからウーロン茶に変わっただけでも少し進歩かなって思ってます。長くなりましたが、ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/14 00:08

私の2番目の子供も、12歳です。

そして、女の子です。
1番上の子供のときも、12歳は、すごく難しかったです。
 中学への不安がすごくあるみたいですよ。
 この子も、今そんな感じです。
 ここのところ、友達とあまり遊びませんので。

 確かに、家にずっといるよりは、外で遊んでくれて、思い切り体を動かし、友達と仲良くしてくれた方がいいですよね。
 でも、いろんな性格の子がいるのです。

 私は、3人育てていますが、ほんとに面白いほど、みんな性格が違います。
 今の状態を受け止めてあげてはいかがですか?
 お父さん、お母さんも一緒になって、ゲームを楽しむとか・・・。
 子供は、安心すると、飛び立っていくようになると聞いたことがあります。
 それは、すごく時間のかかることかもしれませんが・。
 子育ては、待つの2字につきるのだそうです。

 うちの一番上の子も、以前、やはり、家にいることが多く、無理して外へ外へと働きかけましたが、この子の個性と(家にいることが多いのも)受け止めたら、私自身がすごく楽になり、子供も明るくなりました。

 ゲームばかりしているとのことですが、将来その関係の仕事につくかもしれないし、とか思うのはどうでしょうか?

 どうぞ、奥様とも仲良くしてくださいね。

 生意気な文章かもしれませんが、お伝えしたかかったので。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。その通りです。次女は正反対に良く出来た子と言いましょうか、要領のいい子と言いましょうか、他人からも良く見えかわいがられる子です。そうですね。待つが、待てずに焦ってしまっているのですね。焦り過ぎた妻は気がおかしくなっています。家庭崩壊しました。来月には私はここを出ていきます。自分は一生懸命やっている。悪いのはすべて夫の私だとののしります。見捨てるつもりではありませんが、私と居ることが苦痛だと言うので仕方ありません。

お礼日時:2001/03/15 04:08

反抗期に合わせて、娘さんご自身の<肥満した自分>に対する複雑な思いなどもからまって


<極度?>な状態になっているような気がします。学校には行っておられますか?

なんのアドバイスにもなっていませんが・・・・・・。

ただ、ご家庭が崩壊寸前とあれば、ご家族だけで悩んでいるともっと泥沼になっていきそうです。
どこかに相談してみるとか、専門家に相談するとか、方法はないのでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイスありがとうございます。学校は行ってはいますが、体育のある日は、朝お腹が痛くなったりして学校を休んだりしています。投稿拒否の初期だと思います。自立神経失調症と言うのでしょうか。専門医に診せたいのですが、妻は、うちの子に限ってと認めません。私にはどうする事も出来ずにいます。妻は反抗期すら認めていません、というよりノイローゼなのでしょうか、すべての原因は夫の私にあるのだと罵り、わめき立てます。子供より妻を専門医に診せたいのですが、それも出来ません。どうすることも出来ないまま離婚する事になりました。私といることが苦痛だというのです。

お礼日時:2001/03/15 03:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qポイントもらえるアンケートに真面目に答えてますか?

アンケートやクイズに答えて
ポイントがもらえるアプリやサイトがありますが

皆さん真面目に答えてますか?

あれって、真面目に答えなくてもポイントが
もらえてしまうと思うので

広告主にとって本当に効果的なんだろうか?
っと疑問に思ってしまいます。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私は真面目に答えています。
最近は、矛盾した回答や適当なコメントがあると無効になるものもあります。
(間違えてボタン押すと泣けるんですよねー(;_;))

広告主のアンケートの目的には2種類あって、
・純粋な統計がとりたい
・対象となる人に物を売りたい

前者の場合は、適当に答える人が多数になると問題です。
少数ならば統計上かき消されてしまいます。

後者の場合は、いずれにせよ物が売れるか会員登録、メールマガジン送信などできればいいので、
アンケートはその入口として利用されている感があります。

ポイントが少ないものほどその傾向を強く感じます。
ポイントが多いものや、サンプルを試してみて云々といったものほど、
企業がものを売る為の指針としたいといった熱意が感じ取れますね。

Q反抗期の中2の息子

 とても面倒見の良い私立中学に通っています。
部活に夢中で、それ以外は興味が全くなく、部屋の中はぐちゃぐちゃ、
お菓子のゴミや、教科書、プリント類が散乱してます。帰ってきたら、きたない靴下のままでベッドに入り、音楽を聴きながら、漫画を読み、宿題もベッドで寝ころびながら・・・。我が子ながら気持ちが悪いです。食事の時も行儀が悪く、人間とは思えないと思ってしまいます。
 もちろん、何度も注意をしています。外でも同じ事しているのか。と思うと、ぞっとします。聞く耳をもたないのです。
 最近は、学校の帰りに駅の売店でガムなどのお菓子を買って、電車に乗っているようです。制服のポケットの中にゴミが入っているので、聞いてみると、学校の最寄りの駅で買っているとのこと。自分以外も買っているよ。と人のせいにする。何度やめろと言ってもやめない。先生に言う。というと、やめて。学校にいけなくなる。とわめきちらす。なんだかくだらない悩みのようですが。みんながやってるから・・。ていうのが情けなくて。同じような悩みを持っている方、どうやって、お子さんとつきあってますか?

Aベストアンサー

僕も中学2年生です!!

僕は親が小さいころからよく厳しく言われてたのでそんなことはないんですけど案外おばあちゃんとかに注意されると直っちゃってました笑

あと「だれだれもやってる」っていうのは僕もたまにやっちゃいますがだいたい嘘だと思います。  僕はお母さんとまぁまぁなかいいし、お母さんの言ってることは正しいので、自分が言ってることは正しいと思わせるのがいいと思います。あと、先生にはどんどん相談したほうがいいですよ。僕のお母さんもよく相談してたりします。される側はいやですけどね笑 でも自分のためなので我慢です

Q答えが出なかった場合でもポイントは入れますか?

教えて!gooで質問した際、いくつか回答は貰ったものの、
残念ながら求めていた回答を得られないまま、締めることになった場合
みなさんはサンクスポイントをつけていますか?

私は、いくら的外れの答えだったとしても、
見知らぬ相手にしかも無償で時間を割いて答えてくれたことに対しては
感謝しているのでポイントをあげたい気持ちはあるけれど、
質問をし答えを見つけ出すことを目的としているのだから、
ここでポイントをあげるのはおかしいのかな?
でもポイントを誰にもあげないって感じ悪いよな~などと、
どうでもいいことかもしれませんが、ふと思うことがあります。

みなさんはどうされてますか?

Aベストアンサー

この間、そのようなことがありました。
解決にはいたらなかったのですが、
質問から1ヶ月もたち
これ以上の回答はのぞめないと思い締め切りました。

その時には、わざわざ答えて頂いたのに、
ポイントなしも寂しいかなと思いましたので、
回答に近いものと、自分がふぅんと思わせられたものに
それぞれポイントをつけました。

しかし、回答でないものにポイントをつけるジレンマは
私も同じようにありましたから、
締め切る時に、回答者への補足欄を借りて
 お礼は各人に貰う度にしていて、欄がなかったから
時間がたったから未解決のまま締め切ることと
ポイントはこれこれこういう理由でつけました
と言い訳を書いてから、ポイント配布&締め切りました。

同じようなジレンマをもたれている方がいて
何だか安心しました。

Q中学生(1年生)のこれは反抗期でしょうか?

何件かのスレッドで探したのですが、少し、自分の疑問と異なっていたので、新しく質問させていただきます。
4月に中学生になった息子についての悩みです。
最近よくうそを付きます。
学校の提出物を隠しておいて、わたしがみつけると、物凄く大きな声を出して威嚇します。この時突き飛ばしたり、殴りかかってきます。
当然、学校の宿題(学校で連絡帳も書いてこないので、実際に出ているのか不明で、明日の準備の確認もできません。)も、している様子もありません。勉強をしないので注意すると、飛び掛ってきて、何発もわたしを殴ります。
夜中に隠れてゲームをしています。
騒ぎが大きくなると、祖父母が仲裁に入りますが、
いつも、わたしが「バカ親」扱いされ、無視され、罵倒され、下がるしかありません。
そんな様子を、息子の目の前でするので、息子はすっかりわたしをなめてかかってます。
こんなことで、いつかテレビのような事件に(子が親を殺すような)発展しないか心配です。
わたしは長女で、将来は、アル症の父と供依存の母の面倒も見なくてはいけません。
このまま、息子がグレてしまったら誰が、息子を言うことを聞かせればいいのでしょうか?(母子家庭です。)
すでに体格では勝てません。どうしたらいいでしょう。
よろしくお願いします。

何件かのスレッドで探したのですが、少し、自分の疑問と異なっていたので、新しく質問させていただきます。
4月に中学生になった息子についての悩みです。
最近よくうそを付きます。
学校の提出物を隠しておいて、わたしがみつけると、物凄く大きな声を出して威嚇します。この時突き飛ばしたり、殴りかかってきます。
当然、学校の宿題(学校で連絡帳も書いてこないので、実際に出ているのか不明で、明日の準備の確認もできません。)も、している様子もありません。勉強をしないので注意すると、飛び掛って...続きを読む

Aベストアンサー

私も育った家庭がいろいろ問題があり、いじめに遭った経験もありますし、中学時代、親の言うことは一切聞かなかった経験もあります。
でも立派に成長して、心理カウンセリングの仕事をして問題児の相談も受ける側となりました。

ご質問の文章だけからは判断しかねることもありますし、
具体的なことはアドバイスできかねるのですが、やはり親として質問者さまが少々「口うるさい」かな、と思います。

勉強をしない、連絡帳を書かない、夜中にゲームをする、といったことは、そんなにいけないことなのでしょうか。
これらは注意したところで、「絶対に」改善はしません。
改善しないで苛立たせるだけのことならば、言わないこと。
これが大事です。

それらを注意する前に、やるべきことがあるはずです。
やはりここまで親に反抗し、情緒不安定のような言動に出る息子さんは、内面的に何か問題を抱えているのだと思います。
それは母子家庭による寂しさかもしれませんし、祖父母を含めた家族関係の問題によるものかもしれません。
けれど本当の理由は誰にもわかりません。
母子家庭でなくても反抗する子供はいますし、必ずしも質問者さまに落ち度があるわけではありませんから、自分を責めないで下さい。
確かに、暴力で反抗してくる息子に対しては、父親の役割をする人が必要なのです。
というか、父親を求めるからこそ、暴力という手段に出るというケースは多いです。

ただ現実、母子家庭の中で、質問者さまも必死に子育てをされています。
その苦労はいつかは子供に理解できると思います。
それまでの間、最初に書きましたように、注意しても無駄であるようなことは、注意しないこと。
それよりも別の部分で、子供とコミュニケイションを取る努力をしてください。
お母さんの口から出る言葉が「勉強しなさい」ばかりだと、親を信用しようにもできなくなります。
学校の提出物も、勝手に探すようなことをすると、確かに子供は傷つきますから、しないように。
子供を信じることです。
信じるというのは、放棄するということではありません。
それ以外の接点はしっかり持って、勉強や学校のことについては手を出さずに見守ってやってください。

私も育った家庭がいろいろ問題があり、いじめに遭った経験もありますし、中学時代、親の言うことは一切聞かなかった経験もあります。
でも立派に成長して、心理カウンセリングの仕事をして問題児の相談も受ける側となりました。

ご質問の文章だけからは判断しかねることもありますし、
具体的なことはアドバイスできかねるのですが、やはり親として質問者さまが少々「口うるさい」かな、と思います。

勉強をしない、連絡帳を書かない、夜中にゲームをする、といったことは、そんなにいけないことなのでし...続きを読む

Qアクセントや発音問題のポイント

高校入試にでてくる

1. 次の各組の中で最も強く発音する場所が他と違うものを1つ選び、記号で答えなさい。
  ex) ア:de-li-cious イ: so-lu-tion ウ:ex-cit-ing エ:be-long

2. 次の各組の語の下線部の発音が、他と異なるものを一つ選び、記号で答えなさい。
ex) ア:word イ:bird ウ:park エ:learn オ:work

こういった問題を解く際にポイントなどがあれば、教えていただきたいです…

2については、カタカナを下に書いて判断しているのですが、わかりやすい問題もあればex)のように、カタカナであらわすとすべてアーになってしまって、判断に迷ってしまいます><

Aベストアンサー

#1さんのおっしゃるような形で、復習ができれば、理想的ではありますが、現実に、そうしようがないから、こう質問しているんですよね?

2 について、カタカナでは区別のつかない「アー」をどうしたら区別できるのか、ですが、例えば、そういう音を区別するそのために「発音記号」というものがあります。

知っていれば、こういう質問にはならないと思うので、学校や塾でまったく教わってないのかもしれません。ひょっとしたら、話の中に出てきたくらいのことがあったり、辞書をひいたことがあれば、見出しの次にあるあれですが、あれは何かと思ってたら、そういうことのために使うものだったのか、と、今、思っているかもしれません。

後で書く、勉強のしかたで挙げる本にも出てきますが、これを読んでいるときは、PCの前にいるのでしょうから、検索サイトで「英語 発音」「英語 発音記号」などで検索すれば、説明があったり、音を聞けるサイトが沢山見つかるでしょう。

それを見て、え~、英語にプラスして、こんなん覚えるの~、と思うかもしれませんが、「発音記号」は、覚えるためのものではありません。結果的には、全部覚えてしまった方が、高校の勉強を考えると得ですが、最初から全部覚える必要はありません。

基本はローマ字を読むように読むもの、ローマ字とはちょっと違うところ、例えば、ヤ行はyでなくjで書いてありますが、それは、綴りからも解るので、最初から、そういうところに、こだわる必要はなく、最初、気を付けないといけないのは、質問の、同じアーでも違うところ、そこをちゃんと違うように書いてあるので、そういうところをまず気掛け、できれば、覚えるようにします。

でも、覚えないといけないんでしょ?と言われれば、その通りですが、元々、発音記号は、音の違いを表すために、作った人(人たち?)が、自分で解りやすいように、作っている、英語の字や綴りが、長い歴史の中で、たまたまこうなっている、のと比べると、自分で解りやすく覚えやすく作ったものだから、見ればどう読むかの手がかりがある。

例えば、同じ「ア」でも、口を大きく開ける「ア」は、aを縦に引き伸ばしたように、口を開けない「ア」はaを縦につぶしたように(なので、eをひっくり返した形に見える)書いてある。鋭く「アッ」という感じで発音するものは、直線的で尖ったAの横棒をとったように(それで、vをひっくり返した形に見える)書いてある、

2種類ずつある「オ」「エ」も、普通の「o」「e」に比べ、口を大きめに開けるものは、口の開け具合を横から見たような絵のように書いてある。

そういうふうに思って、この手のサイトを見れば。そういうふうに見えてくる、そうなれば、ほとんど覚えたも同然です。

で、どうやって、勉強するかですが、そういうサイトの説明や発音を見てやるのは、いい手で効果的ですが、実は、それと並行して、受験対策も忘れてはいけない、というより、受験対策用に、上手にまとめたコンパクトでどこへでも持っていける本は、電車でもトイレでも読める、全体を漏れなくすべて説明するというより、特に、気づきにくいところ、ミスしやすいところ中心に説明してあるので、基本が少し解ってきた後は、こっちの方が、勉強しやすいというメリットもあります。まずは…

(1) 大きな本屋さんの、中学学参コーナーに行って、

(a) 中1英語の参考書で、最初か最後の方に、基本の綴りや発音の関係について、かなりページを使って、説明してあるものがあるので、目を通して、解りやすい、役に立つと感じたら、買ってくる(確か、文英堂の「これでわかる」がそうだったはず、他にもいいのがありそう)。ただ、これは、サイト見てもう解っちゃった、とか、見つけたサイトのプリントアウトの方が解りやすそうなら、必ず必要という訳ではありません。

(b) 高校入試用の各科別の直前まとめの参考書(小さめ・薄めで、1冊あたりは、5百円くらいと結構安いもの)で、発音・アクセントだけまとめてあるものがあるので、よさそうなものを見つけて買ってくる。ついでに、文法などでも、よさそうなものがあれば、一緒に探して買うといい。

(c) できれば、高校用・大学入試用の学参で、(b)の仲間を探してみる、
 勿論、高校入試向きには、まだ要らないこともたくさん出てきますが、高校に入ればすぐに役立つので、無駄にはなりませんし、
 実は、こっちのグループには、(b)に書いてあることと同じことを説明している部分が(b)より解りやすい、というものが、時々、ある、うまく見つけられたら、同じ部分を並べて読むと効果が高い。
 高校入試の単語数では、似たようなグループの単語が少なく、(b)では、一つ一つ覚えなさい、と書いてあるものも、大学入試用だと、まとまりとして、こういう場合の規則として載っているときがある、全部が高校入試で役に立つ訳ではないが、規則として理解しておくと覚えやすいこともある。
 なので、よさそうなものがあれば、(b)とセットで買う。
ここまで、全部、3~4冊買ったとして、せいぜい2千円か高くて3千円くらい、お年玉でも買えるかもしれませんし、親にねだっても何とかなる率が高そうな金額ですね。

(2) そのお金もなくて、学参が買えない場合、または、買った上でも、
 図書館へ行って、適当な、学参としてはないかもしれませんが、大人の人が、一念発起して、学校で習ったことを覚えてない状態から、英会話などを勉強するときに使うような本は、何かあるはずなので、探してみる、見つけられないときは、司書さんに聞いてみる、
 こういう本には、参考書よりも、ずっと解りやすく書いてあるものもあるので、いい本に出会えたら、すごくラッキーです。ただ、英語の場合は、この人の場合はうまくいったんだろうけど、一般的にはどうよ、とか、受験勉強の最中には無理だろ、というような勉強法の本が、特にプロになった人が自分の勉強法を紹介する本では、あったりするので(高校に入ってからなら参考になることはあるでしょうが)、教え方のプロが、素人さん向けに初歩の話を丁寧にしている本を探すのがコツです。

 この方法は、数学・理科・社会などでは、英語よりも有効な勉強法で、そういう、素人の大人の人向けの本は、学生さんなら覚えている可能性が高いことも、忘れてしまっている前提で書いてあったりするので、教科書・参考書より、解りやすいことが多い、さすがに問題を解くところまで踏み込んだ本はめったにありませんが^^
 素人の大人の人向きだけじゃなく、小学生で、中学・高校で習うようなことに興味がある子のために、あらすじを紹介した本や、高校になれば、中学生のために、高校や大学でやることを、というタイプの本もあり、こういうタイプの本を読むと、勉強してきたことは、こういうことだったのかぁ、というのが解ったり納得できたりします。

#1さんのおっしゃるような形で、復習ができれば、理想的ではありますが、現実に、そうしようがないから、こう質問しているんですよね?

2 について、カタカナでは区別のつかない「アー」をどうしたら区別できるのか、ですが、例えば、そういう音を区別するそのために「発音記号」というものがあります。

知っていれば、こういう質問にはならないと思うので、学校や塾でまったく教わってないのかもしれません。ひょっとしたら、話の中に出てきたくらいのことがあったり、辞書をひいたことがあれば、見出しの次に...続きを読む

Q反抗期

 私と娘の関係です。性格が似ているためか、しょっちゅうぶつかっています。先日も、もう話なんかできないと言ってました。ただ、したくないとはいっていない。そんな風にいうから、(母親の私が)できなくなる・・とか言う感じです。
 
 私から話しかければ、普通に会話をするようになってきましたが、父親とは仲がいいので、母親の私に対してはどうしてこうもちがう態度をとるのだろうという気持ちです。主人がいうには、今反抗期だからしょうがない・・私に自身を持てと・。それに、上のこと下の子もいるんだから、その子たちにめを向けろと・・。
 この子達は、男の子です。
 
 母親って反抗期の対象になるんでしょうか?こんなにも・・。反抗されると、私もついすごく怒ってしまうので、その繰り返しです。
 もう、もとになんかもどれないとかも言ってました。
 この間激しく衝突したので・・。
 売り言葉に買い言葉の部分もあるとは思うんですけど、この言葉をまともにうけとらなくてもいいのでしょうか?
 結構、母親としては色々心配しているのにショックな言葉でした。
 
 

 

 私と娘の関係です。性格が似ているためか、しょっちゅうぶつかっています。先日も、もう話なんかできないと言ってました。ただ、したくないとはいっていない。そんな風にいうから、(母親の私が)できなくなる・・とか言う感じです。
 
 私から話しかければ、普通に会話をするようになってきましたが、父親とは仲がいいので、母親の私に対してはどうしてこうもちがう態度をとるのだろうという気持ちです。主人がいうには、今反抗期だからしょうがない・・私に自身を持てと・。それに、上のこと下の子もいる...続きを読む

Aベストアンサー

反抗期ですか。。。これは仕方のないことですね。
お嬢さんは今、自分の「自我」を構築するためにすごく葛藤しているんです。
冷静になってください。お嬢さんが感情的になるのは仕方ないにしても、
やはり大人の側はどーんって構えてなけりゃいけません。
お母さんまで動揺していてはお嬢さんはさらにイライラするはずです。
「もう、もとにはもどれない」たしかにショックな言葉ではありますが、
本当であるはずがありません。
私自身、反抗期の時は「もう、親とは今までどおりの仲ではいられないな」
と、思ってました。だけど今、二十歳前になって結局元通りですよ。
そう、全部売り言葉に買い言葉なんです。
ちょっと辛いかもしれないけど、一種の熱病にかかったと思って温かい目で見守ってあげましょう。
性格が似ているのなら、後々にはきっと仲のいい母娘になれると思います。

Q「仮定の問題にはお答えできない」の実質的理由

今日も集団的自衛権で、総理が「仮定の問題にはお答えできない」と言ってました。
よく、公務員が使う「仮定の問題にはお答えできない」という言葉。

しかし、なぜ、「仮定の問題にはお答えできない」といってそれで済むのでしょうか?

公務員には、国民への説明責任から、「仮定の問題についても、お答えする義務」があるのではないでしょうか?

「仮定の問題にはお答えできない」を妥当とする実質的理由は何でしょうか?

Aベストアンサー

”「仮定の問題にはお答えできない」の実質的理由 ”
    ↑
実質的理由は、答えると都合が悪いことがある
からです。
それは保身もあるでしょうし、票も絡んでくるでしょう。
外国への配慮もあるでしょう。


”「仮定の問題にはお答えできない」を妥当とする実質的理由は何でしょうか? ”
     ↑
例えば、集団的自衛権です。
これは中国を念頭にしているものですが、
だからといって、中国が、とは
言えません。

中国とは、表向きは友好関係を維持している
ということになっているからです。
戦争している訳ではないのです。

中国と、と仮定の問題について答えたり
したら、外交上、マズイ訳です。


”公務員には、国民への説明責任から、「仮定の問題についても、お答えする義務」
 があるのではないでしょうか?”
    ↑
その通りですが、それは原則です。
外交や軍事の機密に触れる場合、
国民に説明すれば、それは外国も知る
ところになってしまいます。
外国と摩擦を生じてしまうことも
あります。
そういう場合には、例外として答えない
という選択肢も認めるべきでしょう。

”「仮定の問題にはお答えできない」の実質的理由 ”
    ↑
実質的理由は、答えると都合が悪いことがある
からです。
それは保身もあるでしょうし、票も絡んでくるでしょう。
外国への配慮もあるでしょう。


”「仮定の問題にはお答えできない」を妥当とする実質的理由は何でしょうか? ”
     ↑
例えば、集団的自衛権です。
これは中国を念頭にしているものですが、
だからといって、中国が、とは
言えません。

中国とは、表向きは友好関係を維持している
ということになっているからです。
戦争している...続きを読む

Q反抗期とは

最近、喧嘩の仕方も知らない、親や先生に殴られた事すら無い、馬鹿なガキが増えてますね。うるさいガキを電車の中でほったらかしにしておくもっと馬鹿な親も増えてます。まともな教育も出来ないお前らはガキ作るんじゃねえ!ガキの知性や知能はどんどん減っているようだし、日本も終わりです。


…とまあ私の愚痴はどうでもいいのですが、反抗期というものは昔から存在していたものなのでしょうか?自我が芽生える、となれば生物学的に理解もできるのですが。昔の、例えば昭和初期のような威厳ある父親のいる家庭、なんて所ならば、同じ反抗期でもまともな意見のぶつかり合いであるとか、いわゆる現代の馬鹿ガキのような反抗期青年は生まれないような気がするのですが。

Aベストアンサー

前段に関しては個人的な意見だそうですから、後段について私見を。

昭和初期生まれの養父母と暮らしています。養父はとても我がままです。(笑) 多分に性格に起因する処が大だと思いますが、彼の同世代の方々を見ても似たり寄ったりです。どうしてそんなに我儘なのか?と考えた時に思い当たる要因に世襲制の弊害が挙げられます。

どういうことかと申しますと、養父たちの幼い頃は家単位で生活を生活をしていました。その単位の長である家長の決定は絶対です。だから、子どもは生物的に自我の芽生えである所の反抗期を迎えても、家長に従わなければなりませんでした。勿論、その頃でも反骨心のある子どもは居たと思いますが、一般的でなく「変わり者」「はみ出し者」扱いです。目に余れば勘当です。

こうして、自分の好みや希望をスポイルされて家長として教育をされると、結局、同じ事を次の世代にもするようになります。結果的に他者の意見を聞こうとしない我儘な人間の出来上がりです。(他の家との比較には敏感であるので、見栄を張りたがります)このような自己をスポイルされた人間が継ぐと家は前世代と同じような形で継承されますが、時代の変化に対応できないと思われます。

このように、昭和初期のように見せ掛けの威厳を持った家長に育てられると、今のような顕著な反抗期は見られませんが(見せられなかった)、弊害も有ると考えられます。

ただ、昭和初期でも全ての家が、親たちがそうだった筈がある訳も無く、もともと世襲しなくても良い家で自分の自由にやってきた方だとか、屋号は同じでも商売の業種が一代限りである家や、何十代と続いた家柄で「世襲とは変化に対応する柔軟性である」と気付いている家で、育てられた方々等は、養父と同じ年代とは思えないほどに謙虚で、したたかであるように感じます。

最後に。

反抗期とは前の世代を否定する事だと思います。それは人間と言う生物が、時代や環境の変化に対応する為に備えられた、成長過程でのプログラムの一つだと思います。よって、私は「反抗期」は遥か太古から存在していたと思います。

おまけ。

馬鹿なガキも昔から居たと思います。

戦中戦後は食べる為に社会全般が恥知らずでした。ただ、その頃はまだ「ムラ」と言う相互監視の効果により、節度が保たれていました。子どもは、大きくなったら腹いっぱい食べようと考えました。

高度経済成長下では、豊な物資を求めて、我先に働き、その物資を溜め込み、腐らし、捨てるの繰り返しを行いました。人々は物資の為に働き続けました。子どもは、大きくなったら一度きりの人生を楽しみたいと思いました。

バブル期には、享楽が生きている証とばかりに、様々な娯楽を探し、無ければ作り出しました。最も人々が熱中したのが株と土地のギャンブルです。仕事もギャンブル的な発想で行うようになりました。だから、負けが込む人たちが増えました。子どもは大きくなったら、自分は胴元になろうと思いました。

そして今、人々がなりたかった胴元が相次いで破産。それども人々は胴元になりたがっています。胴元でない仕事は嫌です。だから、働けない人が増えました。子どもは大きくなったら、ここ(日本)を出ようと思っています。それまでは、疲れるので休憩です。無理は禁物、電車の中でも一休み。あんまり疲れるのでこのままずっと一休みにしようとする人も増えました。でも、独りじゃ寂しいからメールで仲間を探します。

この物語の続きはどうなるか判りません。でも、僕らが先ずやらなければいけないのは、「今」を自分の足で立ち、自分の手で物に触れ、自分の目で見て、自分の耳で聞いて、自分の肌で感じて、自分の頭で「明日」を考えて、行動する事だと思います。

昭和40年代の「馬鹿なガキ」より。

前段に関しては個人的な意見だそうですから、後段について私見を。

昭和初期生まれの養父母と暮らしています。養父はとても我がままです。(笑) 多分に性格に起因する処が大だと思いますが、彼の同世代の方々を見ても似たり寄ったりです。どうしてそんなに我儘なのか?と考えた時に思い当たる要因に世襲制の弊害が挙げられます。

どういうことかと申しますと、養父たちの幼い頃は家単位で生活を生活をしていました。その単位の長である家長の決定は絶対です。だから、子どもは生物的に自我の芽生えである所...続きを読む

Q3月11日土曜日 世界不思議発見!最終問題の答え

 こんばんは!

 母が3/11の不思議発見!すごく面白かったと喜んでましたが、最終問題の答えの前に寝てしまい答えを見逃してしまいました。
 すみませんが、どなたか最終問題の答えを教えて下さい!
 よろしくお願いします!m(--)m

Aベストアンサー

先ほどお答えした者です。
ほかの問題と答えも思い出しました。
枕元に置いて寝るといいのが「ひょうたん」
あと、問題を忘れてしまいましたが、「墓場」、気の問題だったかな?
あやふやでごめんなさい。

Q14歳息子の反抗期

先ほど、息子の反抗期について主人と話していたのですが・・・
反抗期といっても言葉遣いが荒いとか
こちらの言うことに素直に従わないとか・・・程度です。
私としては、それも成長の証だと思って
その都度柔軟に対応を心がけているつもりです。
思い返せば自分も親の存在が疎ましく思えた頃がありましたし・・・
反抗するからといって好き放題させるのでなく
ある程度の許容範囲をこちらも設けて
その中で歩み寄れる部分を大事にしながら
この時期を乗り越えていこうと考えているのですが・・・

主人は息子の最近の様子については
「母親の愛情に飢えているからだ」
というような趣旨のことを私に伝えました。
確かに年の離れた下の子がいて、
そちらを構うことも多いのは事実です。
ですが、普段仕事ばかりで
子どもの顔を見ないで過ごす日も多い主人に
このようなことを言われて、
情けないような腹立たしいような気持ちで一杯になり、
涙があふれてしまいました。

そこで特に男性の方に質問なのですが
(もちろん女性の方もお願いします)
自分が反抗期の時を思い返してみて
親(特に母親)に対する愛情の飢えのようなものを
感じたことがありましたか?
親を疎ましく思う気持ちの裏側には
愛情不足なんてことがあったように感じますか?

よろしくお願いします。

先ほど、息子の反抗期について主人と話していたのですが・・・
反抗期といっても言葉遣いが荒いとか
こちらの言うことに素直に従わないとか・・・程度です。
私としては、それも成長の証だと思って
その都度柔軟に対応を心がけているつもりです。
思い返せば自分も親の存在が疎ましく思えた頃がありましたし・・・
反抗するからといって好き放題させるのでなく
ある程度の許容範囲をこちらも設けて
その中で歩み寄れる部分を大事にしながら
この時期を乗り越えていこうと考えているのですが・・・

主...続きを読む

Aベストアンサー

私は現在、20と15歳の子供を持つ父親です。
私の過去の反抗期は凄まじく、親に対する言葉遣いのみならず、態度も悪く暴力を振るったこともありました。

当時の感情としては、
(1) 親は口うるさく、何か言っても、頭から否定される。親は敵だ!親というものは、偉大で絶対的な存在であった。
(2) 大人の意見考え方よりも自分の考え・判断が正しい・・・と錯覚していた。
(3) 親なんか居なくても一人で生きていける・・・と自信過剰であった。つまり親に対する愛情の飢えなどは考えたことはありませんでしたね。

お子様は14歳とのこと、厨房でその状態ですと、あと2~3年で手も付けられなくなるでしょうね。

私が結婚し自分の子供を育てる立場になった時、
(1) 反抗期は「自我の確立期」であって当たり前と、当然容認されるべきと言う風潮が世の中にある。
「hit_me」さん、こういう考え方してるでしょ。
(2) 自分の過去を振り返り、親に対する甘えに他ならなかったと考えました。それに気が付いたのは、恥ずかしいのですが、結婚し親が私を一人前と見てくれた時に、初めて親が絶対的な物ではなく、単なる人間であったと気が付いた時でした。

そこで私は過去の自分を反面教師として、
(1) 親も人間である事を教える。子供と友達のようになり表面上円満な親子関係を演じている家族が居ますが、決して対等ではなく、縦の立場・上下階級を理解させる。また人生の先輩として正しいことを教える。
(2) 「親に話しても、何も解ってくれない。言えば小言ばっかり・・・」という考えを言わさず、「親に理解させないお前が悪い」という考え方をする。これ結構重要ですよ。キーワードかな?。親を説得しようとする中で、親の言うことに耳を傾ける。親も「頭から否定」ではなく、説得される中で子供の言うことに耳を傾ける。子供は理解されている錯覚に陥る。

結局反抗期、余りなかったです。うちの子?上はW大3年、上下とも補導歴ありません。取り敢えずまともです。 

私は現在、20と15歳の子供を持つ父親です。
私の過去の反抗期は凄まじく、親に対する言葉遣いのみならず、態度も悪く暴力を振るったこともありました。

当時の感情としては、
(1) 親は口うるさく、何か言っても、頭から否定される。親は敵だ!親というものは、偉大で絶対的な存在であった。
(2) 大人の意見考え方よりも自分の考え・判断が正しい・・・と錯覚していた。
(3) 親なんか居なくても一人で生きていける・・・と自信過剰であった。つまり親に対する愛情の飢えなどは考えたことはありません...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報