初めての店舗開業を成功させよう>>

一般的には異動の決定権を持っている人は誰ですか?
やはり人事部が異動の決定権を持っているのでしょうか?
支社があるような会社と数十人から100人程度の企業では異動を決定する人は違ってくるのかもしれませんが…。
ご存知の方がいらっしゃいましたら回答よろしくお願いいたします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

役職に「長」が付くのは、その単位における人事権を持っているということです。


課内の移動は課長、部内は部長です。
部をまたぐ時は? 社長? 人事部長?
違います。出す方ともらう方の部長です。
部長同士が話をして決めれば、その決定でほぼ決まりです。
人事は、形式上の異動発令をするだけです。

だから、言い換えれば、自分が他の部に変わりたければ、そこの部長と仲良くなって、自分をアピールして、相手が、「こいつを自分のところに欲しい」と思えば、こちらの部長に話をして、話しがつけば異動できます。
ただし、失敗すると、ものすごく居づらくなります(ーー;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になります。ありがとうございました!

お礼日時:2009/07/11 09:37

はじめまして、よろしくお願い致します。



社長、執行役員、人事部長などです。

事業所単位では、事業所長、課長の上司などです。

ご参考まで。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど。事業所内と全社をまたぐ時では決定権が異なるのですね。参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2009/07/11 09:38

会社によって異なると思いますが、会社全体での異動権は人事です。


支社内や部署内の異動権は部署長だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

会社全体と支社内では異動の決定権を持つ人が異なるのですね。参考になります。ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/11 09:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人事異動のタイミングや決定方法ってあるのですか?

会社に勤めていれば、年1回ほど人事に異動の希望を出せると
思うのですが、

希望を出してもぜんぜん変わらない人もいれば、希望出してなにのに
異動する人もいますよね?

あれはどのように決めてるのでしょうか?

人事異動で希望通り行く人になにか特徴あるのですか?
それとも希望だしたら、うまいこと席が空けば入れるのでしょうか?

Aベストアンサー

 
凡そ次の様な順序で決まります。
1.人が欲しい部署が人事に依頼を出す
2.人事が依頼に基づき対象部署に候補を募る
3.欲しい部署が候補から選ぶ

別の手順
1.人員が余剰で(或いは本人から要求があった時)出したい部署が人事に報告
2.人事が関連部署に人材が必要か問い合わせる
3.必要と回答があれば決まる。

上記のいずれでも人事を通さず部長間で直接取引きが完了するときもあります。

いずれにしても双方が納得しないと異動は決まりません。

 

Q大きい組織の人事の決め方

大きい組織内の人事の決め方・決まり方について教えてください。

普通大きい組織で人事部がある場合、人事部が鍵を握ることになると思うのですが、

私の属する組織(5000人以上の大企業)は人事部がありません。

そのため、どうも人事はそれぞれの所属長が決めているように感じられます

(自分が人事をしたことがないので、はっきりとは分からないのですが・・・)。

それで、これは推論になるのですが、上記のような場合、

まず一番上から、社長及びその周辺(常務会?)が取締役を決めて、

取締役会が(各県ごとにおかれた)各支店長を決める、

その各支店長がまたその支店内の主要人事を決める、

その流れで、各部署の長(部長)がその部内の人事を決める、

という風に一連の人事が行われると考えてよいのでしょうか?

(つまり自分の人事は、直属の上司の意向と思えばよいのでしょうか?)


組織内でいつもある意味不気味に感じております。

ご経験のあられる方アドバイスをよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

その人事の決め方は大企業です。
人事部や人事課など企業によって違うでしょうけど、人事がすべての従業員のことを理解していると思いますか?何千人も何万人もです。
人事部や人事課は人事発令するだけですよ。
部署間移動や昇格・降格はその職場の長が決めます。
つまり、TMG-OKさんの言っている方法です。それが大企業の決め方です。
ただし、上から順番ではないですよ。
課長や部長への昇格は企業によって月が決まっていると思いますが、下の方はや部内、課内はその職場の長の意向で任意にできます。
平社員の場合は、課長次第です。
課長に嫌われたら昇級も無いし、転勤などもあるでしょうね。

Q人事異動って誰が決めてるのですか?

うちの会社は1200人くらいの上場企業です。

やっぱり異動って、課長クラスや希望の出してない人
結婚してる人などは可能性は少ないのですか?

その支店に長い人から転勤する可能性が高いのですか?

Aベストアンサー

会社の具体例書いた方が、winer さんの希望にあうかなと思い、かきます(当社一部上場メーカー)

役員になって一番の楽しみは自分の担当部門の管理職の配置をどのようにいじるかを決める、人事異動だそうです。

人事からは異動の為の基礎情報は提案されるそうですが、具体的に決定していくのは自分たちでそれくらい楽しみがないと、役員はやってられない、だそうです。

基本的に役員が決まり、それに会わせて役員が、部課長を決め、部課長が担当を決めるの構図のようです。

ですから人事の標準提案(多分会社の内規ルールのようなもの、同一部署*年いない、既婚者移動、希望者提案)に対して、役員(1名か複数化は?)の思想で調整しながら最終決定していくってところです。
一般社員の人事は役員の思想を受けた(予測した)管理職がそれに従って実施することが多いです。

従って、順当な人事と、えっと驚く人事と、目的が(平には)不明な人事が毎回発表されます。

何か参考になれば幸いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報