オンライン健康相談、gooドクター

現在、32週の妊婦です。
赤ちゃんがおりてきて、頚管が短く、切迫早産で安静にしています。お腹の張りは安静にしているため、ほとんどありません。

最近、子宮口に胎動を感じ、痛いときがあるのですが、胎動で破水しちゃわないか心配です。

胎動で破水した方は、いらっしゃるのでしょうか。

gooドクター

A 回答 (5件)

またお邪魔します。

chachatownです。

うーん、まだ32週でおなかが張るのはあまり良くないですね。
イライラしていたとか、運動しすぎたとか、体を冷やしてしまったなどの生理的・物理的な行動で一時的に張るのはよくありますが、32週で陣痛のように痛む(強い生理痛のような痛み)のは、早産してしまう可能性があるので、骨盤矯正したことでそのような張りが生じたのであれば、私としてはあまりオススメ出来ないです。
ただ、妊娠中で骨盤を締めてはいけない時期というのは特に無く、むしろお産の真っ最中にサラシ、もしくはゴムチューブを骨盤に巻き、そのおかげで赤ちゃんが出やすくなり、また母体も会陰裂傷などのトラブル無しでスピード出産という、いわゆる「安産」が出来たという報告もあります。

妊娠初期の超音波写真はまだお持ちですか??
赤ちゃんがまだ胎児の形をしていない、胎芽という豆粒のような状態の時のものです。
その写真で、lemon567さんの子宮の形はどうなっていますか?
丸いか、細長いかってことなんですが。(丸ナス型・細ナス型といいます)
丸い場合は問題無いのですが、細い方が問題です。
本来、胎児の姿勢は、体を丸めるように C の字型をしていますが、細ナス型だと上手く体を丸められず、足を伸ばして、まるでのけぞった姿勢になってしまいます。そうなると、胎児は顔を上に向けた状態(子宮口の方を向いた状態)、もしくは正面を向いた状態になってしまうので、回旋異常(胎児は普通、お産の際に産道の形に合わせて体の向きを変えながら出てくるのですが、それが上手くいかないことです)を起こし、分娩時間が長引いて母子ともに疲れ果ててしまう、いわゆる難産になってしまう可能性が高いです。
そもそも陣痛中はおなかが強く張るので、赤ちゃんに酸素が行き渡りにくくなります。なので、「お産が長引く」ということは、イコール「赤ちゃんを何度も酸欠状態にさらしてしまう」ということになり、なんとか無事に産んでも、すぐにオギャーっと元気に泣かずグッタリとしている・肌が健康的なピンク色ではなく手足が青紫色になってしまっている、などの症状が表れる恐れがあるので良くないです。
なので、このまま経膣分娩を続けても長引くだけだと医師が判断した場合は、緊急の帝王切開・吸引分娩を行います。
(吸引分娩というのは、赤ちゃんの頭に金属やシリコン製のカップを吸いつけて引っ張り出すことです。頭の形が悪くなったり、あとが残ったり、首を変にひねってしまう可能性があります)
そのような嫌な処置を防ぐために、赤ちゃんを一度骨盤から出したり、骨盤の形を整えたりする産院もあります。「仕切りなおし」というのですが、これは「骨盤高位」という姿勢で行います。
以下に骨盤高位がどんな姿勢かイラストで分かりやすくなっているページのURLを貼り付けておきます。
↓↓↓↓↓
http://www.tokochan.com/goods/fura.html

ただ、↑では専用の椅子がお勧めされていますが、わざわざ買うのも出費になってしまうので、以下に家にあるもので骨盤高位の体勢が作れるというQ&Aがあったので貼り付けておきます。
↓↓↓↓↓
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4267599.html

しかし、手遅れであった場合は、仕方なくも帝王切開等に踏み切ることになってしまいます。
それを防ぐためにも、この骨盤高位という姿勢を今から家庭で是非ともやってほしいと思います。
この姿勢を作ることで、個人差はあるようですが子宮を含めた内蔵が本来の位置に戻ります。
また、この姿勢の状態でひざを合わせ、左右にゆらゆらと揺らすことで更に早く戻すことが出来るといいます。
子宮位置が戻ることで、骨盤を締めてもおなかが張らなくなるかもしれないので、試してみてください☆
母体の骨盤のゆがみが赤ちゃんの頭の形をゆがませてしまう原因にもなっています。
骨盤が歪んでいると、分娩の際に赤ちゃんの肩が尾骨にひっかかって、斜めになった状態で産まれてきます。そのせいで、首の骨(頚椎)にズレが起き、首が左右どちらかにしか向かなくなり、向きぐせがついて頭が歪むという結果になります。「左右どちらかの母乳しか吸わない」なんて話を聞いたことがあると思います。
また、頭が歪んでいると、まっすぐに走れない・転んでもすぐに手が出ずに顔を打ってしまう・子供なのに肩コリに悩まされる・でんぐり返りが出来ない・・・・などの症状が出てしまいます。そして、最近はそういう子供が増えているといいます。骨盤の歪んでいる母親が増えているということでしょう。
上記のような症状になってしまった子供は、大人になっても体のバランスが崩れていることでヘルニアなどの症状が起きやすくなるそうです。

骨盤高位で子宮をもとの位置に戻すことで、子宮内が広くなり、赤ちゃんが膝を曲げやすくなって、のけぞっていた姿勢が胎児らしい丸い姿勢に戻る可能性は大いにあります。
母子ともに問題なく元気な赤ちゃんを産むためにも、是非、一度試してほしいと思います。

失礼します。

P.S1:骨盤矯正というと、整体院などの施設が思い浮かぶかと思いますが、今は行かない方がいいです。妊娠中なので骨盤が大変ゆるくなっています。変にいじられて逆におかしくなる可能性もありますし、刺激で早産してしまう恐れがあります。なので、妊婦さん専用の施術が行えるような医院でない限りは行ってはいけませんし、行く場合も、まずはかかりつけの医師に相談してからにして下さい。

P.S2:>産後からでも間に合いますでしょうか。
ということですが、「出産に向けて」ということではなく、「産後のスタイル快復」という意味での骨盤締めでしたら、産後すぐに締めるのがいいと思います。ホルモンの影響で最大限に骨盤がゆるんでいる妊娠中および産後1週間~2ヵ月(←骨盤と靭帯のゆるみが回復するのには少なくともこのくらいかかります)は、骨盤締めのチャンスですからね^^
骨盤ダイエットも流行っていますし。
ちなみに、上記の期間にこだわる必要はなく、締めているのが気持ちいいという場合は、何年でも締めてOKです。
余談ですが、よくゴルフ好きの人なんかは、あの微妙な前かがみの体勢から急激なひねりに持っていくときにイテテってなるのを防ぐために骨盤を締めていたりします。

P.S3:おなかが張るという話ですが、あまりに張りがひどく、出血があった場合などは胎盤剥離、もしくは感染症などの可能性があるので、かかりつけの産科の医師に連絡して診てもらってください!

☆お互いに無事、安産出来たらいいなと願っています☆
    • good
    • 10
この回答へのお礼

再度アドバイスありがとうございます!
骨盤高位、頑張ってみます。
先生には、赤ちゃんの頭はもう、骨盤内にあるといわれています。
臨月になれば、骨盤が広がり、赤ちゃんがおりてくるのは普通で、そのほうがむしろ安産かと思っていましたが、しきりなおすこともあるんですね。
大変、参考になりました。1週間後にまた、エコーがありますので、頑張ってみたいと思いました。

お礼日時:2009/07/13 22:32

No1で回答させて頂きましたchachatownです。


こんばんわ☆
再度の書き込み失礼します。。。

トコちゃんベルトは私は買いませんでした。
というのも、一度ご検討されたのであればご存知だと思いますが、トコちゃんベルトには1と2があって、それぞれ用途が違います。
「トコちゃんベルト1」は、主に恥骨が痛む方、「2」は腰や尾骨が痛む方におすすめのようです。
しかし、巻いてるうちに最初は「1」が合ってたけど、「2」に変えた方がいい体になってきた・・・というように、骨盤を締めることで体が変わってきてしまうこともあるらしく、結局二つ買うハメになり、最初に買った方が無駄になってしまった・・・なんてこともあるそうです。
なので、うちの産科では無理に買う必要はないと言われました。安いものでもないですしね^^;
サラシなら10mで千円以内で売っています。それを4等分(2.5mずつ)に切り、細く4つ折り(幅約7cm)にして使います。作るのがメンドイけど・・・・。
産後すぐに巻いて、仮に血がついて汚れてしまっても、サラシなら洗えますし、4本もあれば余裕ですし。。。なんて、助産師さんの話を聞いて、結果、私はトコちゃんベルトは買いませんでした。

腹帯ですが、理想的な巻き方は、おなかの皮膚に跡がつかない程度にゆるく巻くことだそうです。
実際、おへその上までしっかり巻く(ゆるい場合は可)のは良くないそうです。子宮の中で赤ちゃんがお母さんの背骨に押し付けられて、背骨と子宮の間にある大静脈が圧迫されて下半身から血が心臓に戻りにくくなり、足がむくんだり、静脈瘤(静脈が太く浮き出る現象)が出来やすくなるそうです。もちろん、お母さんの血流が悪くなることで赤ちゃんへ送られるべき酸素や栄養が少なくなり、苦しくなります。
妊娠5か月の時に戌の日で腹帯を巻きますが、これは日本だけの安産祈願の風習で、医学的な意味はないそうです。それどころか、「日本人に妊娠中毒症が多いのはこの風習が原因」とまで産科の教授らに指摘されているそうです。
夏になり、公共の乗り物はクーラーガンガンだから冷えてしまうかもしれない・・・と、心配だったり、単に何か巻いてないと不安・違和感があるという場合もあると思うので、前述のようにゆるく巻く程度であればOKだそうです。

骨盤を締める位置ですが、ふとももの横を下から上へなぞって、ちょっとくぼんだところ(高さ的には、お尻の山の一番出ている場所・アンダーヘアの生えぎわ辺り)に巻くのが良いそうです。その位置ならば子宮を圧迫することはないのでギュッと巻いても大丈夫です。そこより上の、腰骨のボコっと出た部分は巻いてはいけないそうです。
なんだか文章だけでは分かりにくいですよね(汗)
トコちゃんベルトは買わなくても、トコちゃんのサイトは参考になることが書いてありますのでURLを貼り付けておきます☆私が書いているのもそこからのパクリがほとんどです(笑)
骨盤の締めるべき位置や、子宮を含めた内臓下垂についてのページに飛びますが、トップページに行っていただければ他にもlemon567さんの知りたいことが書いてあるかもしれないので、いろいろご覧になってみてください♪

またまた長くなってしまいました(反省)
失礼いたします!!

参考URL:http://www.tokochan.com/goods/navi_mechanism.html
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

私の場合、恥骨直下付近に赤ちゃんの頭があるようで、子宮が既に相当さがっているようです。お腹からのエコーで頭囲を測定してもらったときに、ふともものつけねから、頭囲を測定していました。赤ちゃんはあごをあげて、のけぞりぎみだそうです。
妊娠中はもう、骨盤しめはやらないほうがいいのでしょうか。 骨盤をしめてみましたが、おなかが張るようなきがしました。。
産後からでも間に合いますでしょうか。

お礼日時:2009/07/08 14:02

#2です。



ちょっと気になったので少しだけ。
「子宮頚管長」と子宮の位置(上にある、下がっている?)は何の関係もありません。#1さんの書かれている事例は「子宮脱」ではないでしょうか...。

子宮頚管長はお腹の張り(子宮の収縮)が強いと短縮していきます。張っている最中が最もギューッと短くなります。
子宮口には内子宮口と外子宮口がありますが、子宮頚管長が短縮してくると内子宮口が ∨ ←のように楔形に開いてしまい、最終的には外子宮口までの距離がフラットになってしまいます。そうなれば外子宮口も開きます。
子宮頚管長は短くなっても、服薬や安静でお腹の張りが取れると多少は元に戻りますから医師の指示に従うことが重要です。
私は結局、32w0dで早産してしまいましたが、質問者さんは1日でも長くお腹で赤ちゃんを育てて無事に産んであげてくださいね。

この回答への補足

先生にエコーでみせてもらったのですが、子宮頚管30mmほどなのですが、みているとV字型にひらいてきます。開いたとき、頚管長は15mmくらいになります。
頚管とは、内子宮口と、外子宮口の間のことなのでしょうか。

また、赤ちゃんがさがっていることも確かのようで、恥骨付近に頭があるようです。

補足日時:2009/07/08 13:33
    • good
    • 12

こんにちは。



>最近、子宮口に胎動を感じ、痛いときがあるのですが、胎動で破水しちゃわないか心配です。

多分、それだけが理由で破水することはないと思いますが、
私は双子妊娠で、下に位置していた児が逆子でした。それはもう「ウグッ...!」と唸ってしまうくらいのキックを子宮口や膀胱に喰らわされていました。「もしやこの子は早く出たくて藻掻いているのでは?」と思っていた矢先、31wの末にドバッと破水してしまいました。私的にはまさに「蹴破った」という感じ...と言うと、医師も助産師も否定しませんでしたね(^_^;)

ということもありますが、普通は破水の原因はきつい胎動ではありません。
http://www.pregnancy-delivered.com/cat290/post_3 …
↑に前期破水の原因が挙げられていますが、私はそのうち
「子宮内の胎児が逆子である場合」「双子以上の多胎妊娠の場合」の二つも該当していますね(^_^;) 質問者さんは子宮頚管が短くなっているので、はやり「子宮頚管(しきゅうけいかん)が開きやすくなっている場合」に該当しますから要注意ですよ。参考になさってください。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私の場合、頚管長が短くなっており、かつ、エコーでみていても、ときおり赤ちゃん側が開いてしまうという現象になっており、入り口が膜一枚の状態になっていました。逆子だったら、すごく心配ですね!

お礼日時:2009/07/08 13:17

こんばんわ☆長文、失礼いたします。



>胎動で破水した方は、いらっしゃるのでしょうか。

とのことですが、睡眠中でも目が覚めてしまうほど胎動が激しく、破水を心配する妊婦さんは沢山いらっしゃいますが、実際に破水することは無いそうです。

>子宮口に胎動を感じ、痛いときがあるのですが

ですが、それはlemon567さんが切迫早産した原因である子宮頚管の短さが主な原因です。
もうかかりつけの医師からお聞きになったかもしれませんが、大変恐ろしいことなので、あえて書かせて頂きます。

妊娠して子宮が大きくなるにつれ、他の内臓(胃や腸など)の居場所がどんどん狭くなってきます。そうなると、体の中でギュウギュウ詰め状態になっている子宮を含む全ての内臓が居場所を求めて下がってきます。
すると、腸などに上から押された子宮が骨盤の中に入って(下りて)きます。妊娠中は骨盤や、骨盤の下で内臓を支えている靭帯(じんたい)がゆるんでいるので、下がってくる内臓の重みに耐えきれず、どんどん子宮は下がり、子宮口から膣口までの道(頚管)が圧縮されてしまいます。お産が近づくにつれ、ももの付け根が痛んだり、お尻や恥骨が痛んだり、コムラ返りが起きやすくなるのはこのためです。また、膀胱・子宮・直腸が押し下げられることで尿漏れや痔、脱肛なども起こりやすくなります。子宮が下垂することでおなかがやたらと張り、早産しやすくもなります。
実際、頚管が圧縮されすぎて子宮口が膣口から出てきて緊急入院した人もいます。トイレで用足しをして、トイレットペーパーで拭いた時に「あれ? 膣からなんか出てる・・・」みたいな感じで気づいたというのですから、恐ろしいですよね。。。
こうなってしまう主な原因は“骨盤が開いている”ことです。
骨盤がキュッと締まり、靭帯もしっかりしていると、このようなことにはなりません。
トコちゃんベルトという骨盤を締める専用のベルトも売っています。
妊婦さんのトラブルのほとんどが骨盤のゆるみ(歪み)からきているため、注目されていますが、べつにこのベルトを買わなくても、サラシで十分に代用が利きます。
骨盤を締めることで、下垂ぎみの子宮や膀胱を正常な位置に上げ、留めることが出来ます。巻き方などは(もしかしたらこれも医師から既に聞いていらっしゃったかもしれませんが)コツがあるので、かかりつけの産科で聞いて下さい。出産直後にもサラシ(あればトコちゃんベルト)を巻く病院がほとんどですから(※逆に骨盤固定をせずに座ったり分娩台から降りると、骨盤が大きくゆるんで恥骨結合離開になったり産後の出血がなかなか止まらなかったりするので)助産師さんなどは巻き方を絶対に知っているはずです。なので、もしまだ聞いていらっしゃらない場合は是非聞いて、安産&産後の早い回復を目指してほしいです。
骨盤のゆるみは、早産のみならず、尿漏れや便秘を引き起こします(「尿漏れしても妊婦なんだから仕方ないや」なんて割り切り、何もせずにいたために、産後、若いのに尿漏れパッドを買うハメになった人もいます)し、スタイルの上では、ウエストサイズがなかなか戻らなかったり、O脚になったり、また、お尻が大きくなったり、二の腕が太くなったりもします。産後は赤ちゃんがいますから、「スタイルを戻すのは産んだ後から考えよう」なんて、そんな暇はありませんしね。
また、慢性的な肩こりや腰痛も引き起こします。
こうならないためにも、妊娠中から骨盤をしっかり締めておくことが大切です。
本当は、妊娠前・妊娠初期から締めておくのがベストですが、32週でもまだ大丈夫です。
妊娠中は骨盤がゆるんでいるので、ある意味、骨盤を締めるのに最適な時期とも言えますしね。
実際、妊娠中から産後にかけて骨盤を締めたことで、妊娠前よりもお尻が小さくなったという人もいます。
子宮の位置が上に戻ると、
>子宮口に胎動を感じ、痛いときがある
ということは無くなります。
他にも、子宮位置が上がることで、赤ちゃんのいるスペース(子宮)に余裕が出てくると、赤ちゃんに送られる血液量も増えますし、胎盤内に新鮮な血液も入ってきます。つまり、早産が防げます。

文章が大変長くなってしまい申し訳ないですが、子宮口の痛みを取り除き、安産と産後の早期回復のためにも、サラシ等で骨盤を締め、内蔵の位置を正常に戻していただきたいと思っております。
かくいう私は現在妊娠38週ですが、つい数週間前までlemon567さん同様、頚管が短くなって胎動で子宮口につつかれているような痛みを感じたり、逆子になったりとトラブルが続きました。腰痛もありましたし。
骨盤を締めれば治ると聞いたのは、調度妊娠31週目でしたが、言われた通りにサラシを巻いたことで、逆子も治り、子宮位置も戻って子宮口が痛むこともなくなり、また、下腹部が異様に固いような気がしていたのも治り、おなかが柔らかくなりました。ついでに腰痛も軽減されました。
37週までは赤ちゃんの頭を骨盤内にずり落とさないことが大切です。
同じ妊婦として、難産だけは避けてほしい(私自身も避けたい)と強く望みます。

大変長くなりましたが、読んで下さってありがとうございます☆
お互いあともう少しのマタニティーライフを楽しみましょう。
失礼します☆☆☆
    • good
    • 10
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!!
大変参考になりました。
現在、切迫早産で入院しているのですが、安静以外にやることはないと、医師にいわれていました。
安静にしているためか、頚管が戻ったり開いたりしているようです。膣からのエコーで、先生がみせてくれました。
今まで、お腹の張りばかり気にしていました。骨盤も気にはなっていましたが、寝ているから必要ないのかと思い、入院してからは腹帯はしていませんでした。マジックテープ式の腹帯と、サラシの腹帯を今持っているのですが、どちらがいいのでしょう。入院前は、腰痛防止ガードルを使っていてお腹の張りは防げていましたが骨盤をしめる効果はないように思います。
入院して、1週間半くらいから、頻尿が改善した気がします。子宮があがってきているのでしょうか。
トコちゃんベルトは気になっていたのですが、サイズのはかり方や、オプションの購入の仕方など、わからなくて、そのまま入院となってしまいました。お薦めの購入の仕方など、ありましたらすみませんが、教えていただけないでしょうか。骨盤囲は確か100cmで恥骨は、開いたりしてはいないようなのですが、痛みは少々あります。
今、あわてて、マジックテープ式の腹帯を巻きましたが、恥骨→骨盤→尾てい骨あたりのラインをしめましたがあっていますでしょうか。
以上、いろいろ質問してすみませんが、アドバイスいただけますとありがたいです。

お礼日時:2009/07/06 05:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング