『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

息子が中学になったらシニアに行きたいそうです。

土日祝日の練習はいいのですが、平日はどういった練習をしていますか?平日だけ学校の部活(野球以外)というのも考えたのですが、部活の練習や試合が土日にあるとまずいかなと思ってます。

私の中学時代は地域にシニアがなく、学校の部活(軟式)でした。みんなどうしているのかなあと思って質問した次第です。

最近、憶測や意見を回答する方が多いのですが、私が求めているのは経験者の実体験や現役の方の回答です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

すみません。

No2です。
肝心の平日のことを書いてませんでした。
平日は自主練習をしていました。
クラブの方からは、素振りは暗黙の了解というか当たり前みたいに言われていましたので、自分で100回とか200回とか決めていたようです。
それと30分~1時間ぐらいランニングをしていたようです。
学校での生活に疲れたりすると、やらなかったり手を抜いていたようですが・・・。(笑)
なるべく、親の私からは何も言わないようにしてました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/12 09:03

うちの息子はシニアを経験・卒団しました。


中学校の学校生活を送るという意味では、かなりデリケートな問題になってくると思います。
また、お子さんの通学する予定の中学校の環境によっても違ってくると思います。
野球におけるシニアリーグに理解のある学校若しくはシニアリーグにはあまり芳しく思ってない学校(または先生)もあると聞きます。

うちの息子の中学校の場合は部活は例外なく入らなければいけないという規則でした。
野球部の入部もクラブ側でも学校側でも特に規制はされていなかったようです。
シニアのチームメイトの中には、野球に所属していて実戦練習はせず、トレーニングだけ黙々としている、いったお子さんもいたようです。
これは学校側に理解があったから可能だったのかもしれません。
うちの子供の場合は、陸上部に入りたいと言っていたのですが、あいにく陸上部がなく、しかたなく文化部に所属しました。
理由としては、他の運動部も部員が試合を目指して一生懸命活動している中で中途半端な立場で入部したら他の部員に失礼になるということと、野球以外にも違った知識とか興味を持った方がいいのでは、ということで私が息子に勧めました。
結果、文化部の方は卒業までにいろいろ転々としてしまいましたが・・・。(汗)

それとシニアリーグの場合、当然ながら学校行事優先となります。
・・・が、公式戦と体育祭(運動会)などの日付が重なる場合があります。
控え選手の場合は、当然学校行事優先で体育祭(運動会)に出席するということになりますが、レギュラー選手の場合、チームからは公式戦優先を言われます。
この辺りの感情はものすごくむずかしい選択となると思います。子供からすれば、レギュラー選手で試合に出るわけですから、もちろん何の異存もないと思うのですが、女親の方は、「学校の行事は一生に一度しかないから」ということで、多少悩んだようです。
また、学校の方に対する感情(クラスメイト・担任など)も無視できなかったのではないかと思います。

うちとしても、中学校入学・クラブチームでの活動、すべてが初体験だったのでかなり悩んだりしましたので、親御さんたちの気持ちはよくわかります。
いざ、中学校に通うようになったら学校の先生が相談に乗ってくれるかもしれません。
うちの息子はシニアリーグに理解がある担任の方だったのでたまに相談に行ったりしましたけどね。

地域・環境によって違う場合がありますので、一番良いのはわからないことがあればご近所若しくは周りの経験された方に相談・アドバイス等を求められたらいいと思います。
    • good
    • 4

自分はシニアリーグなどの指導者では有りませんが、シニア,ボーイズの


話は色々と聞いています。

平日練習は毎日グラウンドで行うチームも有りますし、特定の曜日だけ
行うチームも有ります。(週2回くらいが多いです)

このような理由で、中学の部活(陸上部が多い気がします)に入っている子も
いますが、入部の時「シニアリーグに入っている」と言えば試合(大会)の
影響は無い様ですが、この辺は部活に入る前に聞かれた方が無難ですね。

シニアの平日練習は、3時頃から始まりますので今の時期でも6時頃で
終わりますから、時間は短めですね。

練習内容は、指導者も平日では仕事が有りますので選手の練習を危なくない様に
見ていたり、時々指導をする事や、ボールを使わずチューブや走り込みなどの
トレーニングも有る様です。
また、チームによっては近場の自営業のコーチが夕方から指導する事も
有るので、この辺はチームに聞いてください。

それと、硬式のシニアと軟式の部活を平行して行うと、ボールの重さが違う為
肩や肘を痛める事が有りますので、この辺では禁止されています。

以上の様に、シニアの平日練習はチームによって違いが大きいですが、
チームワークを含めて行う事も有る様です。

自分の知り合いが4月からシニアに入りましたが、平日の練習もキツイが楽しいと
言っています。(このチームは週に2回~3回です)
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/12 09:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qボーイズ、シニアに付いて相談です。

ボーイズ、シニアに付いて相談です。

息子が少年野球を3年間で卒団を迎え、今年中学に入りボーイズに入団しました。

平日も練習があるチームなのですが、中間テストや期末テストへ向けての休みが暗黙の了解で休めないらしく、監督にテストの為休みたいと言ったもんなら、「休むならスタメン外すよ?」などと脅しみたいな事を言われた先輩方もいたようです。
入団する前は休めるよとの話を聞いて安心していたのですが、今になってこんな話でかなり戸惑っています!

また、夏の合宿は吐く迄食べさせるようです!

ボーイズ、シニアは何処もこんな感じなのでしょうか…

教えて下さい!
お願い致しますm(_ _)m

Aベストアンサー

No.4です。

監督さんが高校の教師なので、普通より太いパイプが有るようですね。
そのチームの卒業生が、チームの力で高校に進んでいるのであれば
一応納得できますが、かなり珍しいチームになると思います。

これは、別の方に書かれたお礼を見ての話ですが、こちらの方では
良いことも悪いことも出来るだけ多くの情報を出している様です。

これは、入団をしてから常識を逸した厳しい練習や、親の負担が多いなど
想像を超える様なことが有れば、チームを辞めてしまいます。
そして、そのチームの悪い噂が流れますので、それを事前に防止するためです。

また、最初に「練習は厳しい」と言っておけば、入る時に心構えも出来ますので
色々な意味でスムーズに事が運びます。


所で「テスト前でも練習は休めない」は、今のところ確実では無いのですよね?
(現実に、入団する前は『入団する前は休めるよ』と言われていたわて訳ですし)

チームの雰囲気が嫌とか、練習が厳しく着いていけないなどが有れば別ですが
お子さんが今楽しんでいる様なら、一応様子を見ながら他のチームの情報を
集めるのも一つの方法だと思います。

また、現在2年生,3年生のお母さん方から情報を集めるのも大切かもしれません。


何回も書いている様に、こちらの地域ではテスト前の練習は無くなります。
しかし、テスト前でも練習をしたがる子もいますので、野球を続けていれば
ある程度の高校の入学が約束されていれば、喜ぶ子もいそうです。
(当然、全員とは言えませんけど)
『ボーイズ、シニアは何処もこんな感じ』では無く、今のチームが
変わっている(珍しい)と言った方が正確かもしれません。

No.4です。

監督さんが高校の教師なので、普通より太いパイプが有るようですね。
そのチームの卒業生が、チームの力で高校に進んでいるのであれば
一応納得できますが、かなり珍しいチームになると思います。

これは、別の方に書かれたお礼を見ての話ですが、こちらの方では
良いことも悪いことも出来るだけ多くの情報を出している様です。

これは、入団をしてから常識を逸した厳しい練習や、親の負担が多いなど
想像を超える様なことが有れば、チームを辞めてしまいます。
そして、そのチームの悪い噂が流れま...続きを読む

Q中学硬式野球クラブチーム内部事情の普通?異常?

息子が中学野球硬式野球チームに所属しています。
全国大会に出場経験もあるとのことでどうしても入りたいというので何の下調べもせずに入部させました。

けれども異常じゃないかと思う運営方法に、これが全国からみて普通なのか、もし該当者がいらっしゃれば教えてください。

まず驚いたのが部費。通常1万円ちょっとですが、雑費でちょこちょとこ請求され一年でならすと月3万はゆうにかかっています。
それ以外にも年に数回は合宿や遠征費で何万円と請求されます。

細かなことでいうと、おそろいのチームオリジナルTシャツや父母のシャツ等、大体一枚4000~5000円。子供のユニフォームや硬式グローブ、バッグ、アップシューズ、スパイクなどおそろいで最初だけでも15~20万円近くかかりました。
それどころか夏と冬には数万円単位の物品販売ノルマ、ちょこちょこと食事会(監督・コーチの知り合いの店)もセッティングされます。

保護者は月に当番が2回。よほどのことがないと欠席不可。ほぼ一日中。

監督・コーチにはまるでお世話のやりすぎじゃないか、まるで宗教かと思うくらいです。
早いときには朝の五時集合で練習試合に出発し、帰りは大体七時を回ります。

監督・コーチは一切謝礼は受け取っていないといいますが、平日夕方や夏休みは昼間からでもやってきて指導します。
皆さん、自営業をされていますが、車は高級外車。
身に着けているものもいいものばかり。
全員、妻帯者でもちろん子供さんもいます。
この不況に・・・不思議です。

母達は年齢問わず、学年順の上下関係。常にいざこざ、いじめに近いこともたまにあります。

気の利かない母、鼻につく母は徹底的に悪口のターゲットです。

これって、、、、どこもそうなんでしょうか?

息子が中学野球硬式野球チームに所属しています。
全国大会に出場経験もあるとのことでどうしても入りたいというので何の下調べもせずに入部させました。

けれども異常じゃないかと思う運営方法に、これが全国からみて普通なのか、もし該当者がいらっしゃれば教えてください。

まず驚いたのが部費。通常1万円ちょっとですが、雑費でちょこちょとこ請求され一年でならすと月3万はゆうにかかっています。
それ以外にも年に数回は合宿や遠征費で何万円と請求されます。

細かなことでいうと、おそろいのチ...続きを読む

Aベストアンサー

中学生の硬式クラブチームですと、大きいところではリトルシニア、ボーイズリーグなどです。全国になるとヤング、ポニーリーグ など7、8箇所くらいリーグが存在するようです。関西はボーイズリーグが幅を利かせているようですが、関東ではリトルシニアリーグの方がやや分があるようです。

この中学生硬式リーグというのは、プロ野球選手へのエリートコース的な場所になっています。また、各リーグからかなりのプロ野球選手が輩出されているのも事実です。
↓関東のシニアリーグだけでこれだけいます。
http://www.kantoleague.net/baseball07.html

前の方もちょっと触れておりましたが、まさに親が子供を塾に入れる感覚で子供をリーグに入れています。教育ママが東大や有名私立大に入れたいのと同じ気持ちで、子供を将来、プロ野球入り等を目指している親御さんが多いです。
ですから、グランドに来ている子供を見守る親御さんたちは差し詰め、教育パパ・ママならぬ野球パパ・ママたちなのです。
自分たちが果たせなかった夢実現、子供には苦労させたくないという親の気持ちから教育パパ・ママ、野球パパ・ママになってしまうのは親としてわからないでもないですけどね。
ですから、そういう親御さんは自分の子供ことしか眼中にないかもしれません。
親同士にいじめとかあると、それが子供に飛び火しないかという不安もありますね。

私の子供もリトルシニアに入団している知り合いが何人かいますけど、チームによってかなり差があるようです。
チームの練習環境も様々で自分のチームでグランドを持っているチームはまだいいですけど、自チームにグランドがないところは毎週のように練習用グランドの確保に追われてます。
チームよってはマシンなど、いい練習道具を持ってたりします。

強いチームになると練習試合、大会も含めて遠征が多くなります。合宿は年に何回かやるチームもあります。合宿費、遠征費、滞在費もほとんど選手負担ですから親御さんは大変だと思います。
この辺りは、高校野球の甲子園出場の図式とかわらないと思います。強豪校は相当大変だと聞きました。

グラブひとつとっても、軟式用と硬式用ではかなり値段が違います。ボールも違う、バットも違う、違いを挙げたらキリがないほど違います。
皆でユニフォーム等道具を揃えるというのは、ある種見栄みたいなものでしょうけど実際、揃っていると強そうに見えますよね。

とにかく、硬式野球はお金がかかりますね。
この不景気な折、ご家庭の経済事情とかもよくわかります。ですから、経済負担をかけてまでもそういうチームで無理して野球をさせることはしない方が良いと思いますよ。
イチロー、松井秀、大田泰士、二岡らは中学時代、硬式リーグ出身ではなく軟式上がりですからね。
前にも触れましたが、子供にいじめとかあったら、それをきっかけに別の道を模索した方が良いかもしれません。

↓中学硬式リーグの事情が垣間見ることができます。
http://mamakisya.blog.shinobi.jp/

中学生の硬式クラブチームですと、大きいところではリトルシニア、ボーイズリーグなどです。全国になるとヤング、ポニーリーグ など7、8箇所くらいリーグが存在するようです。関西はボーイズリーグが幅を利かせているようですが、関東ではリトルシニアリーグの方がやや分があるようです。

この中学生硬式リーグというのは、プロ野球選手へのエリートコース的な場所になっています。また、各リーグからかなりのプロ野球選手が輩出されているのも事実です。
↓関東のシニアリーグだけでこれだけいます。
http://...続きを読む

Q中学野球、シニア?ボーイズ?部活?

小学校6年の息子のこれからについて、相談させて下さい。地域の軟式野球部で、「1」をつけさせていただき、ピッチャーで4番バッターでした。チームとしての一番よい成績は、地区大会優勝、その後県大会出場しましたが、1回戦敗退です。
中学は地元の公立に進みますが、中学の野球部ではなく高校野球も考えて、シニア、ボーイズに入れたいと思ってます。住んでいる場所は田園都市線なので、横浜市青葉区、都筑区、川崎市宮前区、中原区、高津区、東京都世田谷区あたりまでなら通えます。ただ、贅沢なようですが、勉強もしっかりやってもらいたいという願いもありまして、ボーイズの場合は土日のみの練習といううわさも聞き、どうしたらいいのかなと悩んでおります。
見学に数箇所行きましたが、いまだ決めがたく・・・。お薦めのチーム、またアドバイスなどいただけたらありがたいです。

Aベストアンサー

週末に簡単に調べただけなので、ご存じの事だと思いますが
入団テストが無いチームや、リトルリーグが無いチームなど
色々なチームが有る様です。
(そうでなければ、1年生だけで50人超える事は無いでしょう)

入団テストが無ければ多少レベルが低い子もいる様ですが、
急激に伸びる子もいる様で、どちらが良い,悪いは言えませんね。

お子さんは、レベルが高いと思いますが、多少低い子を見て安心しない事も
重要な事になる様です。

この時期でも入団をするチームが決まった子や、既にチームと一緒に
練習をする子もいると思いますが、まだ慌てる時期ではないですので
ジックリと選ばれてください。

また、出来れば硬式でのバッティングなども行うと良いですよ。
人がいたら危険ですが、小学生ならそれ程飛ばす事は出来ませんので
少年野球で使っているグラウンド程度の大きさが有ればまず危険は無いです。

厳しい練習も有ると思いますが、それを乗り切って頑張ってください。

Q中学軟式野球と硬式クラブチームの「選択」

中学進学の際、高校野球をやることを前提に中学軟式と硬式クラブチームの選択に関するご意見をお願い致します。

近年は、高校の有力校野球部は硬式チームからの人数が多く軟式からのベンチ入りやレギラー数が以前より減っているように思います。
軟式からでも対応能力のある子は、数ヶ月で慣れてしまう子もいますが特待生と最初からメニューが違い食い込むのには凄い努力とアピールがいるよと良く聞きます。
中学軟式野球をさせて県立高校で硬式とも考えてましたが、最近は硬式クラブチームでやった選手が私立の大所帯の野球部を避けて比較的レギラーになり易い県立でやるケースが増えています。
私立高校と県立高校の差がなくなって来てるのもその傾向の表れのようです。

私の息子は、体がまだ小さく(140cm位)硬式ボールを弾き返すパワー不足と体が出来てないので硬式ボールを投げさせると肩の故障にならないかと心配ですが硬式をやらせても問題ないでしょうか?
本人は、硬式クラブチームが希望で気持ちや根性は人一倍ある方なのですが・・・。
小学生から硬式をさせてある方も何か理由があるのでしょうか。
少年野球の中心選手が集まった硬式には、体の大小がありすぎるような気がするのですが・・・。
中学で少しは、体が出来て硬式がいい気がしますが、どうせ硬式をするのなら早いうちから硬式のボールに慣れておく事が重要かなとかたまに思います。
いろいろなご意見をよろしくお願い致します。

中学進学の際、高校野球をやることを前提に中学軟式と硬式クラブチームの選択に関するご意見をお願い致します。

近年は、高校の有力校野球部は硬式チームからの人数が多く軟式からのベンチ入りやレギラー数が以前より減っているように思います。
軟式からでも対応能力のある子は、数ヶ月で慣れてしまう子もいますが特待生と最初からメニューが違い食い込むのには凄い努力とアピールがいるよと良く聞きます。
中学軟式野球をさせて県立高校で硬式とも考えてましたが、最近は硬式クラブチームでやった選手が私...続きを読む

Aベストアンサー

この問題は、色々なケースがある様ですので、参考の参考の参考程度に
聞いて下さい。

まず、高校のスカウトは基本的にボーイズリーグ,シニアリーグなど
硬球のクラブを見ていますので、中学の軟式野球部では全国大会レベルか
ずば抜けた選手の情報くらいしか無い様です。

そうなれば、当然「特待生」は有り得ませんが、中学の部活での実績と
学校の成績を合わせた推薦なら有ります。

また、中学の部活からでも時々物凄い選手がいるのも確かですが
全体から見れば一握りですね。

お子さんは小学6年だと思いますが、身長に関してはある時急激に伸びる
事も有りますし、多少小さくても頑張っている子も沢山いますから
特に心配は無いと思います。

一番大きいのはバッティングで、たとえばバットなら軽くても800グラム
前後です。(軟式なら720グラム程度ですね。)
ただ、硬式はバットの真に当たれば軟式より飛びますし、ホームランを
狙うのではなく、ヒット狙い(アベレージヒッター)なら今から練習すれば
十分出来ると思います。(足が速ければ更にプラスなんですけどね)

一般に指導者は、何年もやっている人が多いですから、無茶をさせる事は
有りませんので、肩の故障等の心配は少ないのですが、ピッチャーで肩に
違和感を感じているのを言わず、選手が無理をすれば壊してしまう事も
有るかもしれません。

個人的には『硬式クラブチームが希望で気持ちや根性は人一倍』なら
硬式チームの方が良い気がしますが、練習は基本的に土曜,日曜ですので
非常に厳しいのは確かです。

寒くなるとボールを使う練習が減りますので、出来れば練習内容を見た方が
良いですよ。

今後入学される中学の野球部の実力などが分かりませんので、
何とも言えませんが、中学の部活では物足りない子もいると聞いています。

この問題は、色々なケースがある様ですので、参考の参考の参考程度に
聞いて下さい。

まず、高校のスカウトは基本的にボーイズリーグ,シニアリーグなど
硬球のクラブを見ていますので、中学の軟式野球部では全国大会レベルか
ずば抜けた選手の情報くらいしか無い様です。

そうなれば、当然「特待生」は有り得ませんが、中学の部活での実績と
学校の成績を合わせた推薦なら有ります。

また、中学の部活からでも時々物凄い選手がいるのも確かですが
全体から見れば一握りですね。

お子さんは小学...続きを読む

Q硬式野球クラブチーム所属しているわが子の高校進学について

硬式野球クラブチーム所属しているわが子の高校進学について

長男(中3)は地元の野球チームのレギュラーですが、今年はチームとしてはあまりいい成績を残せず先日中学校最後の試合が終わってしまいました。
こうなると、気になるのは進学のことで、とても悩んでいます。

息子は十数チーム所属しているリーグの選抜試合に選ばれ、少しは名前も知れています。
息子個人は結構活躍しているので、才能も少しはあるほうだと思います。
周りは野球で進学したほうがいいと言いますが、来る話は、野球部はそこそこ(甲子園出場経験は無いが県大会上位には入るレベル)だけれども、学力は息子の成績よりはるかに低いレベル(学力は諦める感じの)の高校からのお誘いばかりで、かといって野球に力を入れている公立高校もなく、選択を悩んでいます。

息子の希望は、遠方にある、甲子園出場に今一番近いレベルの私立ですが、そこからのお誘いは全くなく、行くとしたらすべて実費の一般入学で、もちろんそこにはすでに特待生がほとんど内定しているとの噂で、経済的にも無理です。毎月の寮生活費も入れて十万円くらいはいるようです。

通える範囲で長男の学力にぴったりで、野球部もそこそこ熱心、校風もいい公立高校があるのですが、息子は、そこに通うことは半分野球を諦めることになるといいます。
目指すはプロです。(夢半分ですが、本人はマジです^_^;)

でも、私自身、進学校で進み、今の自営業が成功したのも今までの勉強のおかげと思うので、とても悩むのです。
野球ばかりする高校生活もいいですが、勉強も捨てて欲しくはない、親としても欲張りな願いなのです。

同じ経験をした方があれば、アドバイスください。

硬式野球クラブチーム所属しているわが子の高校進学について

長男(中3)は地元の野球チームのレギュラーですが、今年はチームとしてはあまりいい成績を残せず先日中学校最後の試合が終わってしまいました。
こうなると、気になるのは進学のことで、とても悩んでいます。

息子は十数チーム所属しているリーグの選抜試合に選ばれ、少しは名前も知れています。
息子個人は結構活躍しているので、才能も少しはあるほうだと思います。
周りは野球で進学したほうがいいと言いますが、来る話は、野球部はそこそこ(甲...続きを読む

Aベストアンサー

 私は神奈川の桐蔭学園の出身で、夏の甲子園に初出場、初優勝をした年に中学に入学しています。因みに漫画家のやくみつるは中学からの同期で、同じ進学組です。
 その優勝メンバーでプロに進んだのは一人もいません。当時のプロの評価は傑出した選手は一人もおらず、レギュラー全員を取れるなら考えるけど、誰か一人を取れと言われても選ぶのが難しいというのが何かで読んだプロのスカウトの評価です。
 プロに進めたのは私が高校一年時に三年生だったロッテの入沢さん、その一級下でロッテの水上さん、広島に長内さん。
 まず、cooocoさんの息子さんにアドバイスを送るとしたら、高校野球で活躍して、プロに進むという夢は一見正しいようなんだけど実は間違った夢だということです。
 同じ神奈川で73年春の甲子園で優勝投手は横浜高校2年の永川という投手でした。いわゆるドラ1でヤクルトに進みましたが、プロでの実績は1試合1回投げただけで終わっています。同じ甲子園には江川、山倉、達川が出場しています。
 別の意味で最近話題になった掛布も甲子園には出場しましたが、父親が高校野球の監督であったことから知り合いに頼み込んで、テストを受けさせてもらった上での入団です。
 夢だというなら、プロに入るという小さな夢は棄てて、プロで活躍するという夢に変えること。プロの選手は必ずしも甲子園で活躍したとは限らないこと。まずここを理解させることが大事だと考えます。
 次にcooocoさんに野球特待生の裏の仕組みをお教えしますが、甲子園の常連校といわれている学校の野球部員が何人いると思われますか?報徳のように100人を越えている中で3年間いたらどうなります?レギュラーか準レギュラーでなければ中学卒業のときより野球が下手になるだけです。雑用ばかりで練習に参加させてもらえないんですから。
 もっと言わせて貰うなら、高校野球は上下関係が厳しいですから、野球が上手くて1年の時に目立つと先輩からリンチを受けて潰れる選手が多いこともご存知ですか?特待生制度のある学校でどれだけ厳しいとお考えですか?
 お子様の考えの中で、一つ間違っているのは〇〇高校の選手だからスカウトの注目を浴びるのではなくて△△高校にいい選手がいるという評判を聞いてスカウトが集まるんです。
 もう一人プロに進んだ選手を紹介しましょう。岡部憲章という投手がいました。巨人の原監督と東海大相模で同期です。ただし、甲子園では一試合に投げただけです。当時の東海大相模のエースはどう見てもプロ向きではありません。でも卒業時にドラフトで指名されて273試合に登板、32勝しています。プロでの実績は永川より上です。
>通える範囲で長男の学力にぴったりで、野球部もそこそこ熱心、校風もいい公立高校があるのですが、息子は、そこに通うことは半分野球を諦めることになるといいます。
 いいじゃないですか。そこの学校で早くレギュラーの座を掴んで、甲子園に息子さんの手で行けば。野球の名門校の一員で甲子園に行くよりもよっぽどスカウトが欲しがりますよ。野球の実力よりも統率力があるということで。
 最後に。先程名前の出た江川だって法政ではなくて慶応に進学したかったんです。慶応も野球部が全面協力です。入学までの間、学力指導までしていますし、大学も多少なら目を瞑るつもりでした。でも試験の結果がそのレベルにも到達していませんでした。高校卒業時にプロから声がかからなくても大学卒業時に声をかけてもらうためにも学業をおろそかにさせないことです。

 私は神奈川の桐蔭学園の出身で、夏の甲子園に初出場、初優勝をした年に中学に入学しています。因みに漫画家のやくみつるは中学からの同期で、同じ進学組です。
 その優勝メンバーでプロに進んだのは一人もいません。当時のプロの評価は傑出した選手は一人もおらず、レギュラー全員を取れるなら考えるけど、誰か一人を取れと言われても選ぶのが難しいというのが何かで読んだプロのスカウトの評価です。
 プロに進めたのは私が高校一年時に三年生だったロッテの入沢さん、その一級下でロッテの水上さん、広島に...続きを読む

Q中学野球のシニアとボーイズ

現在小学5年の息子の夢を叶えてあげたいと思う父親です。
そろそろ中学野球についていろいろ情報を集めようと思い出しました。
我が息子の選択肢として今候補に上がっているのが
(1)中学校部活動(軟式・無難だが部員数多)
(2)市内シニア(硬式・通いやすい)
(3)市外ボーイズ(硬式・有名高校お膝元)です。

もちろん将来のこと(高校野球、さらにはその上も‥)も視野に入れて考えたいのですが、各選択肢のメリット、デメリットを教えていただきたいのです。
やはり早めに硬式をやらせておくべきでしょうか?
また、シニアやボーイズだと高校関係者から声をかけてもらえるようなことはあるのでしょうか?
中学部活の方が推薦等で有利だったりするのでしょうか?シニア・ボーイズ所属でも部活動はしておくべきでしょうか?
ちなみに息子の実力は左投左打。俊足・強肩。ピッチャー(センター)打順は1番、3番、5番など。ちょっと線が細め。勉強もできる方です。
その他なんでも構いません。経験談など教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は中学生時代シニアリーグで野球をやっていました、格所属クラブチームで練習内容や練習日などは違いますが部活の野球とクラブチームの野球の両立は難しいでしょう。私は学校に説明して学校の方針は部活は所属しなくてはらないのですが、科学部に所属することによりクラブチーム優先と言う選択ができました。推薦に関しては部活より硬式のクラブチームのほうが有利でしょう。兄は特待生で有名校に進学しました、後はシニアなりボーイズの監督がどの高校と付き合いがあるかにもよると思います。それなりに強いクラブチームであれば中学生にしては相当厳しい練習になると思います、暴力、暴言、体罰相当厳しかった記憶があります、その分高校はそれ以上に厳しいものでしたが、部活から上がってきた人よりも楽に野球ができたと思います。

Q中学生硬式用グローブのメーカーと種類で迷ってます

小6の子供が来月より中学生のボーイズチームに所属することになり、硬式グローブを買ってあげることになりました。
硬式グローブも沢山の種類がありますので悩んでおります。

小柄なのと内野(セカンド・ショート)が多いため内野手用は確定しております。

ミズノ、SSK、ZETT、久保田スラッガー等々。。。
◯◯のメーカーのこの種類はこういうところが他より優れて良いよ!や、
◯◯のメーカーはこんな理由で使わない方がいいなどありましたら教えて下さい。

高いから良いとか安いから悪いではなく、革が厚いや握りやすいなどの観点からご教授下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

好みの問題が有りますが、グレードがハッキリしていて
キャッチングポジションが良いと感じるのがミズノで、全体に無難です。

ミズノであれば、ミズノプロが一番良いのですが、中学生なら
グローバルエリートでもいい気がします。

因みに、価格はミズノプロが4万5千円,グローバルエリートが4万円
で差は5千円です。

一般にグローブは2割くらいの値引きが有りますので
ミズノプロが3万6千円,グローバルエリートが3万2千円と
その差は縮まります(価格は消費前抜きです)

革の質はミズノプロの方が上ですが、柔らかさはグローバルエリートの方が
柔らかいので、中学生でも型が付けやすいかもしれません。

ミズノで、セカンド,ショートならグローブのサイズが[9]がお勧めですが
セカンドなら[8]でも良いかもしれません。

http://mos.mizuno.jp/mos/include_html/baseball/images/grove-size1.gif
グラブサイズの目安表ですので、参考にしてみてください。

その他のメーカーですが、アシックス,SSKは、上手く説明できませんが
何となくシックリ来ない感じが有ります。

ゼットのプロステイタスも良いと思いますが、何となく同様な型が多く
バリエーション(選択肢)が少ないと思います。

久保田スラッガーは(以前ほどでは無い様ですが)革の当たり,外れが大きい様です。
また、湯揉みをするのなら、店舗によって上手い,下手が有りますので
微妙なところです。(型は良いのですけどね)

以上のことから、ミズノは選択肢が多く、無難な気がします。

もし、お住まいが東京,大阪近郊で有れば、東京にはエスポートミズノ,
大阪ならミズノ大阪店が有り、ここでは全てのグローブを見ることが出来ますので
可能なら実際にご覧になると良いと思います。

グローブの場合、買って直ぐに使うのは難しいですので、ゆとりを持って
買われた方が良いと思います。

最初はキャッチボールなどをして、オイルを塗りの繰り返しで自分に合った型が
出来てきますね。

好みの問題が有りますが、グレードがハッキリしていて
キャッチングポジションが良いと感じるのがミズノで、全体に無難です。

ミズノであれば、ミズノプロが一番良いのですが、中学生なら
グローバルエリートでもいい気がします。

因みに、価格はミズノプロが4万5千円,グローバルエリートが4万円
で差は5千円です。

一般にグローブは2割くらいの値引きが有りますので
ミズノプロが3万6千円,グローバルエリートが3万2千円と
その差は縮まります(価格は消費前抜きです)

革の質はミズノプロの方が上...続きを読む

Qシニアリーグ(中学硬式野球)について教えてください

中学生になったら硬式野球 (シニアリーグ)をさせたいと思っています。
本人も今のところ野球を続けていきたいと言っていますので、親としてもさせてあげたい気持ちでいっぱいです。

しかし シニアに通わせるとなると 月々おいくらぐらいかかるのか
よくわからないのが現状です。
お恥ずかしい話、うちはそんな裕福ではないので
余りにも高い出費になるようなら断念せざるおえません。

月謝と保険で1万少し超えるくらいかかるようですので
それ以外のかかる費用を教えていただきたいです。
思いつくのは・・・
・練習ユニフォーム、試合のユニフォーム
・ソックス、グローブ、アンダーシャツ、帽子
・バット、球

上記は入部すると買わなくてはいけないものですよね?

あと 練習場へ送迎するガソリン代もかかりますよね。

他にはどんなものに毎月費用がかかるのでしょうか?

シニア もしくはリトル経験者の方や
野球経験者、監督さんやコーチの方、野球に詳しい方
是非 教えていただきたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

前回の補足等を書きますと、今お使いのグローブ,バットは多分少年用だと思いますので
中学校の部活に入ったとしても、買い換える事になると思います。

価格は軟式用と硬式用では2倍位の差がありますが、基本的に1つ買えば3年間使えますので
本当に最初だけです。(値引きを考えると2万円位の差になると思います)

それと前回『かなり上手い子でも、夏までに辞めてしまう子が多いです』と書きましたが
家の地域のシニアチームは非常に強く、全国大会にも出ている様ですので、
特に練習が厳しいのかもしれません。
また、練習日は基本的に土曜に日曜祝祭日ですので、内容もハードになるのでしょう。

td4ht654さんも書かれている様に、無理にシニアのチームに入って続かなくなると
中学校の部活の方が伸びると思いますが、お子さんがやる気が有り現在のチームで先頭グループに
いる様であれば、中学から硬式に慣れた方が高校で楽になるのは確かです。
(ただ、軟式ボールは弾むので、守備は軟式の方が難しいです)

また、td4ht654さんとは逆になってしまいますが、自分が知る範囲では中学で硬式野球をした方が
高校で有利になる事が多いと感じています。
(但しある程度トップグループに入っている場合)

個人差が有るかもしれませんが、中学からシッカリと指導をして貰えば将来
肘や肩などの故障も少ないかもしれません。(指導者の考え方も影響します)

何方にしても、硬式野球と軟式野球では極端に言えば全く違いますので、お子さんと話されたり
体験見学をされるなどをして、お子さんにとって一番良いと思える方向を探して下さい。

前回の補足等を書きますと、今お使いのグローブ,バットは多分少年用だと思いますので
中学校の部活に入ったとしても、買い換える事になると思います。

価格は軟式用と硬式用では2倍位の差がありますが、基本的に1つ買えば3年間使えますので
本当に最初だけです。(値引きを考えると2万円位の差になると思います)

それと前回『かなり上手い子でも、夏までに辞めてしまう子が多いです』と書きましたが
家の地域のシニアチームは非常に強く、全国大会にも出ている様ですので、
特に練習が厳しいのか...続きを読む

Q軟式野球 練習メニューを教えてください

僕はある中学校の軟式野球部でキャプテンをやっているのですが、いい指導者がおらず、自分たちで練習メニューを考え、取り組んでいます。しかし、なかなかいい練習方法が見つからず、非常に内容の薄い練習になっています。しかも、あと二ヶ月で最後の大会となってしまいます。そこで、何かいい練習メニューを教えていただきたいと思い投稿しました。練習時間は2時間程です。どなたか、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あと2ヶ月で最後の大会だということで、
それまでに劇的に上達するのはちょっと難しいと思いますので、試合に対する取り組み方を少しだけ。

どの程度の実力のチームかはわからないのですが、
結論から逆算していくと
・勝ちたい
・勝つためにはどうしたらいいのか?
・点を取る
・点を取るにはどうしたらいいのか?
・塁に出る、ランナーを進めて点の取れる確立をあげる
・塁に出るにはどうしたらいいか?
この流れで考えてみましょう。

まず塁に出るにはどうしたらいいか?
フライをあげるよりはゴロを転がす方が
確立は高いですし、軟式のボールはよく跳ねるので
1~9番まで徹底してボールを叩きます。
走塁時は当然全力疾走です。

塁に出たらどうするか?
盗塁できないまでも、リードを大きく取る事により、
相手バッテリーにプレッシャーを与えることができます。
盗塁しない場合は帰塁できるギリギリのリードを取り
牽制球をたくさんもらいます。
バッテリーは次打者に集中できず、盗塁をおそれ、
変化球を投げづらくなります。

ここで大事なのは全員が徹底して全力でプレーすると
いうこと。(控えも含む)
一人でもそれが守れないと団結できません。
そして全力のプレイから大きな声が出てきます。

ひとりひとりが次のプレーを考え、どうやったら
1点でも余計に点を取れるか考えましょう。
当たり前のことですが、アウトカウントなどは
しっかり頭に入れ、ベンチやコーチャーからも指示を出し
確認をとります。

肝心の練習方法ですが、
以上のプレースタイルから考えて
フリーバッティングでは様々な場面を想定しての
打撃練習(ランナーをつけての試合形式など)
試合ではアウトカウントは当然少ない方が有利ですから、
送りバントよりヒットエンドランの練習をした方がいいと思います。

またティバッティングなどでは、力まずに体の軸を意識したすばやい回転で、ミートする瞬間にボールを強く叩くことを意識されるといいと思います。

走塁の練習では、自分のセフティリードの距離を確認し、
牽制で戻れる距離を把握すること。
試合では必ず第2リードを大きく取り、できるだけ
スタートを早く、また帰塁を早くしましょう。

部員数がどれだけかわかりませんが、
守備練習は打撃練習の中で取り入れ、連携プレーも
その中でやっていくしかないと思います。

一日の練習時間が2時間しかなければ、ウォーミングアップは個々で済ましておき、なるべく全体練習の時間を多く取っていくしかないと思いますよ。
いかに全員が危機感を持って全力で練習に取り組めるかが
2ヵ月後の大会の結果につながるかだと思います。

長くなってすみませんが、あなたのチームが大会で
いい結果を残せることを期待しております。

あと2ヶ月で最後の大会だということで、
それまでに劇的に上達するのはちょっと難しいと思いますので、試合に対する取り組み方を少しだけ。

どの程度の実力のチームかはわからないのですが、
結論から逆算していくと
・勝ちたい
・勝つためにはどうしたらいいのか?
・点を取る
・点を取るにはどうしたらいいのか?
・塁に出る、ランナーを進めて点の取れる確立をあげる
・塁に出るにはどうしたらいいか?
この流れで考えてみましょう。

まず塁に出るにはどうしたらいいか?
フライをあげるよりは...続きを読む

Q軟式少年野球 低学年の練習方法。

幼稚園年長から小学2年生まで計12人の子供に、野球を教えています。 子供のレベルに差があり、指導方法・練習方法に困っています。

2年生でも大人顔負けのボールを投げる子もいれば、山なりで1メートルも投げれない子もいます。

他のコーチからは基本を教えてくれと言われていますが、まだまだきちっとものごとが出来る年齢ではありません。
経験者の方、どの様な練習方法をされていますか?

Aベストアンサー

年齢が若いほどその差は大きいです。
しかし、長期間やっていくと(4・5年生にもなると)その差はぐーんと縮まってきます。
2年の時やたらに上手だった子を3mからトスしてもとれなかったこが追い抜いて5年ではレギュラーを取った子供が私の経験で何人もいました。まず安心して下さい。

では練習方法です。
全くの初心者あるいはボール感覚がわからない、投げられないという子はその子達だけ集めて、まずとにかくボールにさわらせる機会、投げる機会を徹底的に与えることです。もちろんキャッチボールもいいのですがお互いとれない投げられないですからすぐにはできません。
大人がトスしてあげます。それを取る。取ったものはもう一人の大人に投げさせます。
次から次にいわゆる順番ノックみたいにさせます。
ものすごく近いところからさせます。

このとき投げ方だの取り方だの技術的なことは一切教えなくていいです。とにかくボールにさわらせ自己流で投げさせることです。

必ず1日の練習の中でこの時間を取って下さい。

基本などまだ全く必要ありません。
ボール感覚、つまり空間認知能力に乏しいのです。
どのくらいのスピードで自分に向かって来てるのか、どこに落下するのか、どのくらいの力で投げればそこまで行くのか、などなど全くといってほど認識できないのです。

ですから取り方などまだ先の話で、まずはボールのスピードに慣れることです。一番いい練習は「壁当て」です。
自分のボールが跳ね返ってくるわけですから、投げるキャッチするという機会は通常のキャッチボールの倍になります。空間認知、投げたり取ったりにはこれが一番!倍の速さで上手になっていきます。

子供の癖は、5年生になってもわりと早く直ります。一日で治ることもあります。

ですから自己流で投げたり取ったりでその程度の時は全くかまいません。
なんでもいいからボールにさわっているウチにうまくなっていきます。

おそらく今大人顔負けのボールを投げるという子も
お父さんが3っつ4っつ頃からボール遊びをさせたおかげでしょう。


基本を教えるのはそれからです。
片手でも、ボールの正面でなくてもとれるようになったら
基本を教えましょう。
そのころの基本とはおそらくキャッチングは体の真正面で取る、両手で取ることぐらいだとおもいます。


投げる方は難しいですが、上体を前につっこませない
ことなんですが、これをわからせるのは6年生になっても難しいです。

年少にもわかる基本とすれば、(右投げの場合)左手を目標に向けて出してからなげろ、程度です。

投げ方は、また質問して下さい。細かい技術はそのときにします。(一時代を築いた(エースとなったときもある)巨人軍の某ピッチャーの受け売りですが・・・)

それから、なにが大事かって、コーチ、監督が必ず手本を示すことです。いついかなる時でもいい加減な投げ方や取り方をしないことです。
キャッチボールの相手になってあげたとき近いからといって手首だけでぴょんと投げたり片手でチョイと取ったりしないこと、基本に忠実に取ったり投げたりしないと
子供は見て覚えることもたくさんありますので
まね、というより自然と同じことをしようとします。

どこのチームでも大人が基本に忠実ではありません。
やればできるのに子供相手だからとチョチョイとやってしまいます。これが一番上達を遅らせます。

もう一つ、うまくいったときには徹底的にほめましょう。
ミスしたときはけなしたりしかったりするのは絶対にやめて下さい。野球はおもしろい!と思わせるのが上達への近道です。

少年野球はお父さん連中のコーチの資質で左右されます。
お父さん方も本で勉強したり、高度な野球(高校野球や大学野球を見に行ったりしてください。(試合ばかりでなく練習も見にいってくださいね。早慶戦など10時から開門でそれぞれのチームが練習しますからそれをみにいってください。)
コーチが何人いるかわかりませんが、教えることを統一して下さい。あのコーチはこういった、このコーチはこうしろという、ではいけません。お父さん同士のミーティングで技術などについては十分統一を図ってください。

さらに注文ですが、筋トレとランニングなんぞ必要ないです。その時間があったらボールにさわらせてあげて下さ。
ランニングは体ほぐす時だけで十分です。

ボールをとれない子も、上記を実行してもらえれば2mしか投げられない子も来年の今頃は野球の形で試合ができるくらいにまでなります。

少年野球はついつい守備(取って投げる)練習に偏りがちです。実は野球は点を取るゲームです。打てなければ勝てません。3/5は打つ方の練習をして下さい。

打つ練習をしているチームはメチャ強いです。
今はまだ2年生が一番上のようですので素振りとティーバッティングくらいでいいと思います。時間も2/5でいいと思います。




上手な子供は分けて集めて練習させればいいです。

それから、全員をピッチャーの練習、サードの練習、外野の練習も忘れずに。特にピッチャーの練習をやることで
投げる基本がしっかりします。
セカンドしかやらない子はいつも横からチョイとファーストに投げる癖がついてしまいます。
大きなフォームから投げられるよう全員ピッチャーをさせて下さい。

少年野球監督歴20年の、大人には口やかましいジャイキチでした。

年齢が若いほどその差は大きいです。
しかし、長期間やっていくと(4・5年生にもなると)その差はぐーんと縮まってきます。
2年の時やたらに上手だった子を3mからトスしてもとれなかったこが追い抜いて5年ではレギュラーを取った子供が私の経験で何人もいました。まず安心して下さい。

では練習方法です。
全くの初心者あるいはボール感覚がわからない、投げられないという子はその子達だけ集めて、まずとにかくボールにさわらせる機会、投げる機会を徹底的に与えることです。もちろんキャッチボール...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング