痔になりやすい生活習慣とは?

GB250クラブマン 4型に乗っています。
シングルキャブ、社外マフラー、K&Nパワーフィルターを装着しています。
ジェットの番手はノーマルのままなのですが、60~70キロあたりでエンジンから「ゴボゴボ」音がして加速がありません。また、エンジンブレーキをかけるとマフラーからバックファイヤーも出ています。
メインジェットの番手を135、140、145に上げてみたのですが、やはり同じ症状がでています。
パイロットスクリューの調整もやってみたのですが、どうもうまくいきません。
どなたか詳しい方、教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

参考程度に


>間違い マフラーからバックファイヤーも出ています。
アフターファイヤー またはアフターバーンと言います。
たぶん原因はK&Nパワーフィルターでしょう。
キャブに負圧が少なくなりますから ジェットから ガソを吸わないと
思いますよ だから>メインジェットの番手を135、140、145に上げてみたのですが、やはり同じ症状がでています。
エアクリを ノーマルにすれば直ると 思いますよ!
たとえ 上手くセット出来ても エンジンには悪いですよ 埃を吸いこみますので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス、ありがとうございました。
エアクリ ノーマル策も検討してみます。

お礼日時:2009/08/23 17:30

クラブマンってタコメーターついていませんでしたっけ?


速度ではなく何回転くらいで現象がでているかがわかるのが一番なのですが。

考えられることは社外マフラー+パワーフィルターの組み合わせで、ノーマルよりも抜けが悪い、つまりガスが濃いです。
ノーマルのまま、ニードルのクリップを上に変更(ニードルを落としてガスを流れにくくする)する、
或いはメインジェットを5~10番下げたらいかがでしょうか。

この回答への補足

R48さん、ご回答ありがとうございます。
明日ニードルとメインジェット対策を早速、やってみます。

ちなみに、ゴボつき症状は6000~8000回転ぐらいで、起こっています。

補足日時:2009/08/23 05:05
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス、ありがとうございました。

お礼日時:2009/08/23 17:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QGB250クラブマンのスロージェット(パイロットジェット)について

GB250クラブマン初期型で、スロージェットの番数を変更されたことがある方、または知識がある方ご教授お願いします。
GB250クラブマン初期型のツインキャブにパワーフィルタとマフラーをスパトラに変更しました。そこで薄くなったのでメインジェットを変更。スロージェットも番数UPしようと思ったのですが、ナッ○スに行っても置いてありませんでした。GB250のスロージェットは取り扱ってないらしく、どうすることもできないと言われました。
でも、ネットや町などで、同じGB250をファンネルやパワーフィルタに変更されている方を見たことがあります。そういう方々はどのように対処されたのでしょうか?ご教授お願い致します。

Aベストアンサー

まずパーツリストなどで純正の品番を確かめます。
abc***-???-*****
という形式ですが一番右側の番号にジェットの番数が記載されています。それを元に求める番数の数字と入れ替えて発注します。
 他車でやったことありますがなかなか決まらずジェットだけ3つも4つも注文した記憶がありますねえ。いまだ使われること無く保管してありますけど。

QGB250 クラブマン 高速走行後のエンスト

GB250 クラブマン(4型)に乗っています。
高速で一定速度巡航後(10~15分程度)に停車するとかならずエンストしてしまいます。
通常の街乗り等では発生する事はなかったのですが、最近高速を頻繁に走るようになり
気づきました。
エンスト発生時はすぐにエンジンはかからないケースが大半で、1~5分程度放置すると
なにもなかったかのようにエンジンはかかります。
ちなみに、キャブはオーバーホールずみで、ピストン、エアカットバルブ、メイン、スロージェットも交換済みです。
不具合解決のアドバイスいただけると幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

走行距離がそれほど多くないので、エンジンオイルが入っていない、変えてない等の過酷な使用をしてなければ、ピストンリングということはないですね。

単なるオーバーヒートですね。

薄すぎです。
濃くしてあげれば直ると思います。

キャブOHはサービスマニュアルを見てますか?
ジェット類の間違いはありませんか?

QGB250のツインキャブ初期型です。 ノーマルマフラーのままでエアクリ

GB250のツインキャブ初期型です。 ノーマルマフラーのままでエアクリ

GB250のツインキャブ初期型です。 ノーマルマフラーのままでエアクリーナーを外し、エアファンネルをとりつけてキャブセッティングしたいと考えています。このような仕様ですとセッティングができないと聞きました。(エンジンもノーマルです。)
まだ、エンジンをかける状態ではないので、このような仕様でエンジンがかかるかどうかさえも分かりません。
このような仕様に合うベストなメインジェットはないのでしょうか。
それともメインジェット以外の部品も交換しないとまともに走らなくなってしまうのでしょうか。
素人のためうまく説明できませんが、詳しい方がいらっしゃいましたらご教示ください。

Aベストアンサー

エンジンはかかります。しかし、セッティングを見つけるまではまともに走らなくなります。ベストなメインジェットはあなたが見つけないと。どんなキャブかわかりませんが、負圧キャブならメインとスローくらいしか替えられません。ファンネル化でセッティングはよりシビアになりますが、負圧キャブではだいたいのセッティングしか出せません。その分楽だともいえますが、手間はかかるでしょう。頑張ってください。
それから、ファンネル化はマフラーとは異質ですがとてもうるさいのでご注意を。

QGB250 クラブマン エンジン積み替え

現在クラブマン3型に乗っているのですが、エンジン下からオイルが漏れており、真ん中の割れ目からとなるとエンジンのOH(10万~)が必要とバイクショップで言われてしまいました。

そこで、どうせなら5型のエンジンに積み替えてしまおうと考えたのですが、同じクラブマン同士ならEG形式が同じなので3型に5型EGが付きますか?
キャブは適合しなければこちらも5型のものを取り付けようと考えています。

また、オークションで25600キロ走行のエンジン(現在19800円)を見つけたのですが、この走行距離だとエンジンの質としてはどうなんでしょう??後々大変だと思いますか?

ご教授宜しくお願いします。

Aベストアンサー

クラブマンは、「3型からは、基本的に同じ」エンジンだったと記憶しています。
つまり、「すんなり載せる事は可能」と思います。
この系統のエンジンは、バルブステム周りが「弱点」らしく、僕は、このバイクの前身である、「CBX250RS」というバイクに乗っていましたが、エンジンがイカれたときは、そこからオイル下がりを起こし、焼きつきました。(回しすぎたせいもあります)

2万キロオーバーのエンジンなら、「疑って掛かっても」良いくらいです。
個人的には、そのお店が、「良心的」だと思えるなら、適合エンジンを探してもらい、購入、載せ代え、が良いと思いますが。(結構出回った車両なので、見つかりやすいと思います)

Qエンジン始動不安定の原因は?

当方オークションで中古パーツを集めてGB250クラブマンを組立てしております。一応全てのパーツがそろい、組立てて形はバイクなのですが、エンジンの始動が滅多にできません。バッテリーフル充電、プラグ、プラグコード、パワーフィルタは新品を買いました。メインジェットは#115に変更しました。エンジンオイル、エレメントも新品に交換しました。
ガソリンタンクの中のサビがひどいのにチャレンジしてみたら、一度はエンジンがかかったのですが、見事キャブのスロージェットとフェールコックが詰まりました。そこで他のきれいなガソリンタンクを購入、キャブをOH、フェールコックの清掃、そして再チャレンジしました。そこで一度はかかったのですが、二度目はかかりません。
プラグは火花飛びます。キュルキュルキュルとスコスコスコと音がするのでセルが回っていると思います。何故エンジンがかからないのか原因がわかりません。キャブの混合比の調整かと思うのですが、パイロットスクリューを回してみたりするのですが上手くいきません。
行き詰まって3ヶ月以上経ちます。知識豊富で親切な方、ご教授お願いします。

当方オークションで中古パーツを集めてGB250クラブマンを組立てしております。一応全てのパーツがそろい、組立てて形はバイクなのですが、エンジンの始動が滅多にできません。バッテリーフル充電、プラグ、プラグコード、パワーフィルタは新品を買いました。メインジェットは#115に変更しました。エンジンオイル、エレメントも新品に交換しました。
ガソリンタンクの中のサビがひどいのにチャレンジしてみたら、一度はエンジンがかかったのですが、見事キャブのスロージェットとフェールコックが詰まりました。そ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
再びコメントさせてください。

エンジンの始動、まずはおめでとうございます。
理由はともあれ、とりあえずは始動したことで、励みにもなったでしょう。これからもぜひ、がんばってみてください。
 その上で、大変なつかしくもあり、もはや蛇足かも知れないながら、少々補足いたしましょう。

 追記を読ませていただく限り、私にとっても今までの原因はわかりません。ご認識のとおり、原因が明確でない以上、再発の不安はぬぐえないでしょうが、バイク乗りなら、旅先での故障にバイク屋を探して走り回り、見つけた店まで重いバイクを押してゆくのもまあご愛嬌ですので、エンジンの回っているうちに楽しみましょう。

 さて、通常、燃焼室のカーボン程度では「全く回らない」ことはありません。圧縮抜けやプラグ汚損の点火不良でも2気筒以上のエンジンなら全気筒が同時に爆発不良となることはほとんどないですし、1気筒爆発すれば何とか回るはずです。
 今回は、ツインキャブとのことですが、症状から推測では少なくともフロート室が1つしかないキャブレターだと思いますので、キャブクリーナが偶然に「ツボ」に当たったか、フロート室当たりに浮遊していたごみ(錆び?)が何かの衝撃で流路から離れたようにも思います。可能なら、もう一度、キャブを外しての洗浄をしたいところですね。

 さて、アイドルが不安定な場合、多くはアイドルアジャストスクリューやスロー系エアスクリュ(スローエアブリード)では調整できない(調整できたつもりでもすぐに再発する)ことが多いです。いろいろ動かしてうまくいく場合もありますが、それでも安定しない場合、私の経験では、次のようなものがあるので、ご参考ください。
○ フロート室のゴミ等で、スロー系のガソリン噴出口が詰まっている。(通常系ベンチュリーのみでは低速で不安定)
○ 点火ポイントの間隔不良、タイミング不良(これは高速回転時にも影響)
○ キャブのバタフライ軸のがたつき(スロットルを閉じたとき、バタフライの縁はスロー系噴出口付近に安定してとどまる必要があるが・・・スロー系のある場合)
○ キャブとエンジンの接続部(インテイク系統)に空気漏れ(インテイク付近に蚊取り線香の煙をちかづけると、漏れ部分から吸い込んでゆく)

 なお、シリンダにガソリンを注入するのは、一種のテストで、修理にはなりません。シリンダに直接注入することで爆発音が始まれば、少なくとも点火と圧縮に問題がないと安心して燃料系(キャブ)に集中できるというだけです。
 四輪車の一部など、エンジンの構造によっては爆発音が聞き取れない場合もあり、ま、一種の気休めと思ってください。(バイクは、結構明確にわかります)

 加えて、大抵の整備では特殊工具は必要ありません。
 クランクケースまで分解するならともかく(そのレベルになると抜けない部品が山ほどある)、キャブや点火系、せいぜいバルブ周りまでなら、手持ちの工具でいろいろがんばってみましょう。
 それでも、「ネジが外れずインパクトレンチを買ってしまう」、「ロッカアームの遊びを調整したくて隙間ゲージを買ってしまう」等、トラブルの都度、だんだんと、普通の家にはないようなものを買い足してゆき、しまいにはトルクレンチやベアリングプーラまで買って、家人とけんかになる始末・・・かな。それもまた楽し。必要性が明らかになった都度、買い足すのも楽しみのひとつですね。

 古い車やバイクの修理、復元はとても楽しいでしょう。特にバイクはメカも素直で、機構がむきだしのためにいじるのも容易で、ましてや、「これがおかしいことがわかったので、こう直したら、期待通り快調になった」との因果が得られるとますます楽しくなります。
(マニュアル等の保有文書が増え、故障対応ノウハウのノートの記入も増えると、どんどんのめりこみます。その結果、私は同じエンジンの車ばかり4台乗り継ぐ羽目になり、その後乗り換えた車は、新車で買ったのに構造がわからないばかりに不安で不安で・・・笑)

 勝手ながら、お若い方と推測します。バイクの場合、子供でも生まれればいじる機会もへってしまうので、ぜひぜひ、今のうちにお楽しみください。

長くなりましたが、ではでは。

こんにちは。
再びコメントさせてください。

エンジンの始動、まずはおめでとうございます。
理由はともあれ、とりあえずは始動したことで、励みにもなったでしょう。これからもぜひ、がんばってみてください。
 その上で、大変なつかしくもあり、もはや蛇足かも知れないながら、少々補足いたしましょう。

 追記を読ませていただく限り、私にとっても今までの原因はわかりません。ご認識のとおり、原因が明確でない以上、再発の不安はぬぐえないでしょうが、バイク乗りなら、旅先での故障にバイク屋を...続きを読む

Qキャブレターのオーバーホールの相場は?

以前バイクのエンジンがかからないということで質問させていただきました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=385457

結局バイク屋で見てもらおうと思って電話で症状を伝えました。
(600cc4気筒エンジン)
キャブのオーバーホールとパッキンの交換で3万円くらいみてほしいと言われました。キャブ内の他の部品も交換すると1万円くらい余分にかかるともいわれました。

さすがに高いなぁと思いましたが修理のためなら仕方ありません。
しかしぼったくられるのも嫌なので、キャブのオーバーホールの相場を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

工賃と部品代含めれば、それくらいになるでしょうね。

でも、バイク屋さんは、あとでお客さんに「あのとき幾らって言ったじゃないか!」と言われるのが嫌なので、高めに見積もる場合が多いです。
実際はもうちょっと安く上がる可能性もあります。

今はどこのバイク屋さんも仕事がなくてピーピー言っていますから、
そんなぼったくるような商売しているところは少ないですよ。
悪い噂はすぐに広まるからね。

そうそう、工賃を値切るのは止めた方が良いですよ。
メカニックはそれが一番頭に来ます。
自分の腕を安く見られるって事ですから。
最初からお客さんの方で、「予算これくらいなんですけど・・・」
と言ってもらえれば、なんとかやりくりしようって気になるかな。

Qセパハンでキップ切られました…(涙

いつもお世話になっております。
GB250をセパハン、バックステップにしてます。走行してたらパトカーに停められキップを切られました。理由が整備不良で「ハンドル整備不良車運転」と書いてあります。警官の言う通り、「ハンドルをフルで切った時、ガソリンタンクとの距離がギリギリで、隙間に手が入ってスイッチング操作ができない」という点は納得です。(個人的にはフルでハンドルを切ることもないし、そんな時にスイッチング操作もしないので、好みで干渉しない程度にしていました。)

そこで「もう少し角度を開いたらいいのですね?」と質問したら返事を濁してました。他にもトップブリッジがノーマルで、パイプハンドルを挟む部分が出っ張っているのでそれもダメ。フラットなトップブリッジに変えなさいと言ってました。さらに他にも、ハンドル周りのケーブルがヘッドライトステーにぶつかってはダメ。ハンドルストッパーは角度が狭まって小回りがきかなくなるからお勧めできないとも言ってました。

どこからが法に触れて、どこからだお節介なのかわかりません。バイクパーツ屋さんのWebを見ても、セパハン使用時には、トップブリッジ変更とハンドルストッパーの使用を推奨します、としか書いてありません。義務のように思えないのですが、ハンドルがタンクにぶつからず、さらにスイッチング操作の支障がきたさない範囲の角度なら、ハンドルストッパーを使わなくてもいいのでしょうか?
セパハン仕様の方、道路交通法や整備に詳しい方、ご教授お願い致します。

(以前、ヘッドライトがついてない状態で走行してたので、白バイに呼び止められ注意を受けた時にはセパハンなどについて、何も言われませんでした…。)

いつもお世話になっております。
GB250をセパハン、バックステップにしてます。走行してたらパトカーに停められキップを切られました。理由が整備不良で「ハンドル整備不良車運転」と書いてあります。警官の言う通り、「ハンドルをフルで切った時、ガソリンタンクとの距離がギリギリで、隙間に手が入ってスイッチング操作ができない」という点は納得です。(個人的にはフルでハンドルを切ることもないし、そんな時にスイッチング操作もしないので、好みで干渉しない程度にしていました。)

そこで「もう少し角...続きを読む

Aベストアンサー

大掃除で資料を捨ててしまったので(笑)、正確なことは言えないのですが、
車検の無い軽二輪の場合、道路運送車両法の範囲内ならユーザーの責任で改造できたはずです。

セパハンにした場合関係ありそうなのは、
最小旋回半径、
ハンドルを切った状態の安全性、
シート、ハンドル、ステップの位置関係も、法律ではないですが自動車工業会(だったかな?)の基準があり、それに準拠するかたちで一定の範囲内で無いとダメだったはずです。

今回の場合はハンドルとタンクに手を挟む可能性があるため違反とされたと思いますが、
それ以外は関係無いと思いますけどね。
ハンドルロックにしても、防犯装置を備えていないといけないという決まりがあるだけで、実際にはハンドルロックでなくても、ワイヤーロック、U字ロックを常に携帯するのでもOKです。
実際、逆輸入のオフロードバイクにはハンドルロックは無いですが、車検取れます。

ハンドルクランプが出っ張ってるなんて大きなお世話ですね。
だったら、ハンドルクランプを付けておけば良い。

>ハンドル周りのケーブルがヘッドライトステーにぶつかってはダメ。

ノーマルでもそんなバイクは多いですけどね。


私は、今のように法解釈がやさしくなる前の10数年前に、SRをセパハンにして改造申請を取りました。
きっかけは、スワローハンドル(若い子は知らないだろうな・・・)でキップを切られた為です。
NSRなどもっと低いハンドルのバイクが走っているのに、SRのバーハン(スワロー)が何故いけないのか!というのが発端でした。
頭に来たので、もっと低いセパハンで車検を取ったのです。

ハンドル切れ角を変えると申請項目が増えるので、ハンドルを広めにセット。
タンクに当たる部分はタンクを凹ましました。
昔の英車やイタ車にはそうしたタンクのバイクもあったので、違和感はありませんでした。
陸運局に電話して、何度も足を運んで相談して、実際の車両検査はあっけないほど簡単でしたね。


実際問題として、バイクを改造には法律と安全性は避けて通れない問題です。
こけてセパハンに親指を挟まれ、骨折した人もいますし。
まぁ、いろいろと勉強するのが良いのではないでしょうかね。

大掃除で資料を捨ててしまったので(笑)、正確なことは言えないのですが、
車検の無い軽二輪の場合、道路運送車両法の範囲内ならユーザーの責任で改造できたはずです。

セパハンにした場合関係ありそうなのは、
最小旋回半径、
ハンドルを切った状態の安全性、
シート、ハンドル、ステップの位置関係も、法律ではないですが自動車工業会(だったかな?)の基準があり、それに準拠するかたちで一定の範囲内で無いとダメだったはずです。

今回の場合はハンドルとタンクに手を挟む可能性があるため違反とさ...続きを読む

QGB250初期型 エンジンのかかりが・・・

始めまして、GB250初期型を新車で購入し早28年経ちました。
2年前に約10年不動にしてあったのを息子と二人で半年掛け走れるようにしました。
現在の状況としてはエンジンを一週間くらいかけないとセルを回しただけでは掛からず
 キャブレターのガソリンを一旦抜きタンクから新しいガソリンを供給してやるとスムーズに掛かります。(チョークは微妙な調整を必要とします。)

新車購入後1年位してから半年放置してあったときにエンジンが掛からず バイク屋さんに相談したらキャブのガス抜きの方法を教えてもらいました。 その後は乗る度(毎日は乗らないので)にキャブのガス抜きをして乗っていました。

2年前にレストアしたときはキャブレターをバラシ、素人ながらも掃除し、穴関係も詰まっていたところは掃除をしたつもりです。
GB250初期型はこんなものだよ!  いやいやココはチェックしたか? とかアドバイスいただけたらと思い投稿しました。悩めるおじさんに何卒アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

>キャブレターのガソリンを一旦抜きタンクから新しいガソリンを供給してやるとスムーズに掛かります

おかしいから、、
数年放置したのならキャブ内のガソリンが腐るという事もありますが、1週間では有り得ない。1ヶ月でも有り得ない。半年なら多少可能性はあるけど、よほど周囲の環境が悪いのでなければあまり考えられない。

タンク内部は綺麗なんですよね?コックにゴミが詰まってるとかは無い?
やはりキャブのオーバーホールをもう一度やるべきでは?
経路もエアかキャブクリーナーを吹いてちゃんと通るか確認して、油面の調整も大事です。
キャブクリーナーでエンジンをかけるのはやめて下さい。
パッキンとか傷めますし、溶けるのはスラッジだけではなく、アルミも微妙に溶かします。エンジンが溶けるって事。

チョーク機構の調整も。
新しいガソリンを供給してやればかかるのですから、エンジン本体や電気系は正常です。
ガソリンの供給がうまくいっていないのだから、タンクからキャブです。

QGB250 タペット音じゃない…? 異音が消えません…

最近GB250のエンジン付近からの異音が酷く、タペット音だと思いタペット調整をしたのですが、調整後も音が変わりませんでした…
調整をしたといっても素人がやったことなのですが、たぶんできていると思います。
しっかりと圧縮上死点を合わせてクリアランスを測ると規定値になっているのですが音が鳴り、エンジンをかけては調整し直し、エンジンをかけては調整し直しを3回やりましたが毎回大きな音が鳴ってしまいます。
よく見てみるとIN側の右のロッカーアームが少し片減りしているようなのですが・・他にも原因があるのでしょうか?

症状としては、始動後しばらく大きなカタカタカタ音が鳴り、エンジンが暖まると少し音がおさまります。

Aベストアンサー

↓NO.1です。お礼に対してのアドバイスです。
音がシリンダーヘッド辺りから出ている場合。
タペットスクリューを新品に換えたとありますが、カムシャフトに傷はありませんでしたか?
もし傷ついているようなら、カムシャフトの交換が必要になるかもしれません。

他に考えられるのが、たまにバルブとバルブシートの間にカーボンが挟まりバルブの片当たりを起こし異音がする。
この場合、圧縮漏れを起こしたりしますので、圧縮圧量の測定すると解るかとおもいます。

また、走行距離が多い時にはカムチェーンが延びている可能性があります。
カムチェーンが延びている場合は、カムチェーンの交換が必要になりますので、一度エンジンのオーバーホールをしたほうが良いでしょう。

QGB250クラブマン初期型マフラー交換について

当方GB250クラブマン初期型を所有しております。
現在、前々オーナーが取り付けた2in1のマフラーが付いているのですがあまりの爆音に近所の目が気になって仕方ありません(エンジンは現在かからない状態ですが)。
そこで質問ですがノーマルのマフラーで2型以降の物は取り付けは可能でしょうか?ご存知の方がいましたらご回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

基本的に取り付け可能です、クラブマンのホームページを見てはいかがでしょう、皆さん初期型を2in1にされております、ただH型J型用 L型P型S型用 V型用と3種類あります
ので多少ステーの位置が変わるかもしれませんのでその場合は調整が必要と思われます。 


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング