いつでも医師に相談、gooドクター

こんにちわ
10月中旬に北海道に行きます。
北の道ナビで調べても、ひとつだけわからないことがあって・・
質問させてください。

阿寒湖を朝9時に出発して、苫小牧東フェリー乗り場へ18時に到着したいと思っています。
北の道ナビでは、阿寒湖~足寄~清水町~日勝峠~日高~厚真 というルートで277km 2時間46分とあります。
峠越えになるので、それよりも大目、倍の時間を考えて5時間も見れば大丈夫じゃないかと思っているのですが(それなら、時間内に十分苫小牧東にまで行けますよね)、甘いですか?

北海道の峠っていうのが、よくわからないので、単純に距離から時間を出してくれる北の道ナビの時間が、どれくらいアテになるのかわからないでいます。

どうか教えてください。よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (6件)

昨年9月の情報です。


3泊4日の2日目に登別から帯広へ向かいました。
tenchan012さんとは逆のルートです。
夕張ICー274ー610-136-占冠ートマムIC
274は断続的に道路工事をしていたのでスピードは出せませんでした。
610は新しい道路のようで車はほとんど見かけませんでした。
このルートですと日勝峠と日高峠を迂回してますが、10月中旬の状態はわかりません。
tenchan012さんのルートをざっと書いてみます。地図でご確認下さい。
トマムICから136で占冠へ、占冠村役場を右折(左折すると日高峠)
赤岩トンネルを抜け直進で610に入ります、しばらく行くと274にぶつかるので夕張方面に進む。
途中トイレのない区間もありますのでお気をつけ下さい。
お天気に恵まれますように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

耳寄りなお話をありがとうございます!

googleマップを、おおき~く詳細尺度にして見てみました
ありました、ありました610号線♪

日勝峠も日高峠も迂回できる!
これで行くことにします!!

詳しいルートまで書いてくださって、すごくわかりやすかったです
本当に嬉しいです
ありがとうございました

お礼日時:2009/09/19 02:04

No.4です。


日勝峠は大動脈の一つですから、結構大型トラックの走るところではありますが、どの道でも多かれ少なかれ難儀はつきものです。
だからといってえりも経由なんていうロスも避けなければなりません。
前にも言いましたように、時期が季節の変わり目にあるということを心配の一つとして申し上げているわけで、案ずるより産むがやすしとなるかもしれません。
 下記URLは貴重なサイトで公開されている道路の姿です。とても立派な若い方が実施の姿を克明に紹介していますので、ご覧ください。
これでもわかるように、日勝峠は十勝平野を見下ろすとても見晴らしの良いところでもあります。
 自分自身もよく通りますが、今年の4月初めに日没から峠を登り始め、猛吹雪に会い天地左右前後全て真っ白の中を、必死の思い出で越えてきた経験があります。
 慎重に運転されて無事ご帰宅ください。

参考URL:http://www.hokkaido-douro.net/kokudo/274/274.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんな、サイトがあるんですね、すごい!
色々と教えてくださってありがとうございます

10月中旬の北海道は、だいたい17時頃が日没みたいなので、できればその頃には苫小牧まで着いていたいなぁと思います
雪が降って日没・・なんていう、道のわからないものにとっての最悪の事態は避けたいです

ていうか、教えていただいたサイトに、日勝峠のことを「北海道で最も恐れられる魔の峠」って書いてありました(T_T)
やっぱり、日勝峠を越えるルートは絶対に避けようと思います!

お礼日時:2009/09/19 02:00

ナビなどの距離や時間は最短距離をひたすら走ったものです。


実際には警察の厄介になるロスはかまわないというなら、少しは短縮できるでしょうが、初めからそんな乱暴なプランを立てる者はいないかと思いますので、ナビプラストイレタイムなども勘案して計画したほうがベターかと思います。
 それで時間が浮くならとてもゆとりのある(無駄とは言わない)旅を実感できるかと思います。
 阿寒から苫小牧ではなく、ほぼ同じ距離の釧路から札幌まで時々走りますが、トイレタイムを3回ほど取って走るだけでおよそ7時間かかっています。
 しかしこれは高速を全く使っていない走り方ですので、高速利用なら1時間ほどの短縮は可能です。ですから、6時間をめどにすれば急ぐこともあなく走れる時間だと思います。
 厳しい日勝峠は高速でトマム側を迂回すれば解決しますが、続く樹海ロードも結構な峠道で、大型トラックにあおられっぱなしの走りになるでしょう。
 厚真から海岸線で苫小牧か高速に乗るのかわかりませんが、清水~厚真(それより手前の鵡川)と抜けるようですからこれは関係ないかとは思いますが。夕張り経由で高速。追分ICで降りてR234などと道はいろいろありますが・・・・
 とこえろでスタッドレスタイヤは着装して来ますか?10月中旬の峠越えは降雪やアイスバーンなどの、スリップ事故に対する注意を頭に置くことが肝心です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

日勝峠っていうのは、そんなに厳しい峠なんですね・・(^-^;
どうのようなルートで阿寒湖から苫小牧東まで行くかについては、全くこだわっていなくて、ただトイレなど休憩含めて、朝9時に出発して夕方18時に到着したいだけなので
できれば、怖い峠は避けたいのですが
かと言ってぐるっと海を走って襟裳岬経由?だと、多分絶対無理でしょうし
そうなると、日勝峠を迂回?したとしても
やっぱり日高峠は通らないわけにはいかないみたいで・・
(道が全然わかってないので、あくまで北の道ナビに頼りっぱなしなんですが・・)

阿寒湖~苫小牧東まで
どういう風に行くのが、とにかく夕方18時までに到着できて、一番安全なんでしょうか??
考えれば考えるほど、わからなくなってきましたーー(T_T)

お礼日時:2009/09/18 12:49

4時間46分と勘違いしていませんか?


私も北の道ナビで確認したところ、277km,4時間46分と出ましたが。

高速(足寄~十勝清水)を差し引くと、約200kmで約3時間40分。
北海道の道で流れに乗って休憩なしだとこれくらいの表示が出て妥当だと思いますが。
もちろん、これに休憩時間を足さないとかなりしんどい思います。

ちなみに、10月24日以降であれば、道東道が占冠まで開通しますので、十勝清水で降りずに占冠まで高速で行く方が早いと思います。
また、占冠まで開通していなくても少し距離が長くなりますがトマムまで来る方が危険な日勝峠を通らずに走りやすいと思います。

まぁ、休憩込みで最低6時間ぐらい見ておかないと...
フェリーは予約しているのですか?
予約をしていれば、最悪30分前(19時)に着いても大丈夫だと思います。
又は、乗り損ねても23時40分に敦賀行きならありますが、如何でしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答いただいてありがとうございます
みなさんのご指摘通り、ほんと、見間違いしてました・・・

フェリーの予約は、もうしています
ですので、確かに、最悪30分前についても大丈夫なのですが
もしも乗り遅れたら・・と、考えると心配なので、フェリー乗り場に17時には到着したいなぁと思っています

運転は、私と主人が交代でできますので、時間的に大丈夫そうなのであれば、少々の距離と疲れ?は大丈夫だと思います
時間も、なんとか大丈夫そうなので、とりあえず安心しました

みなさん、教えてくださって、本当にありがとうございました

お礼日時:2009/09/18 00:22

>277km 2時間46分とあります。


何かの間違いではないですか。距離はそのくらいですがとてもその時間では着きません。
そのルートは高速道路は足寄から十勝清水までの約80kmだけで、あとは一般道ですから時間はかかります。
阿寒~足寄:約60km 約1時間半
足寄~十勝清水:約80km 約1時間
十勝清水~苫小牧東:約130km 3時間半~4時間
以上、順法速度で休み無しです。飛ばせば飛ばせますが捕まる可能性もあります。

8時間くらいは見ておいた方がいいでしょう。ですので朝9時阿寒発、苫小牧東18時着は順当かもしれません。
日勝峠を通らず高速でトマムまで行ったほうが早いかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただいて、ありがとうございます

8時間くらい、見た方がいいのですね
何とかいけそうな感じです
ただ、峠は怖いですね・・
トマム経由、考えてみます
ありがとうございました

お礼日時:2009/09/18 00:18

まず、



>北の道ナビでは、阿寒湖~足寄~清水町~日勝峠~日高~厚真 というルートで277km 2時間46分とあります。

これはさすがに質問者様の見間違いです(書き間違いかと思いましたが、「倍の時間を考えて5時間」とあるから、実際にそう思っていらっしゃると判断します)。
もう一度確認してください。

その上で。

>北海道の峠っていうのが、よくわからないので、単純に距離から時間を出してくれる北の道ナビの時間が、

「単純に距離から時間を出してくれる」だけではなく、実情を加味して算出されているそうです。
http://northern-road.jp/navi/time/time_info.htm
根拠は「道路時刻表」だそうです。詳しくはそちらをご覧ください。

>どれくらいアテになるのかわからないでいます。

少なくとも道東・道北に関しては、ウチの場合(速い車が来たらPのある所でプルアウトして先へ行って頂く、ごく穏当な運転)は、一般道50km/hで計算しておくと「トイレ休憩+ペットボトル飲料を購入」程度の時間が誤差の範囲で吸収される程度でした。
札幌周辺や札幌~函館間などはもう少し時間がかかる印象ですが、「北の道ナビ」でもある程度補正された数値が掲載されていると思います。

もちろん、事故とか渋滞の場合はこの通りにはなりません。次の連休等はこの通りに行かない区間が発生するでしょう。
10月中旬だと、天気のよい休日であれば局地的に紅葉渋滞が発生する可能性はあります。

逆に、峠では降雪の可能性もゼロではありません。その場合は当然、余計に時間がかかる可能性があります。

もっとも、最大9時間見積もれるなら仮に回り道しても普通は十分間に合うとは思いますが、質問者様がどの程度のペースで運転されるのか、どの程度の休憩を必要とされるのか分からないので、保証は致しかねます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
確かに、見間違いでした・・(^-^;

北の道ナビって、結構あてになるのですね?
そのほかの日は、高速メインでの移動ですし、北の道ナビが結構あてになることがわかって安心しました

確かに、怖いのは峠での降雪ですね
10月の中旬って、場所によってはもう雪が降るんですね・・
やっぱり北海道って、すごく寒いんですねぇ

お礼日時:2009/09/18 00:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング