【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

こんにちは。
今度母の三回忌の法事を行うことになり、案内状を作成していましたが、どうしてもわからないワードがありましたので教えてください。

 法事のあとの弁当のことです。

今回は会食ではなく、弁当を配ってそれを会食に代えさせてもらうことにしたのですが、それを案内状になんと記したらいいのかが判りません。

「なお、法要後お弁当を用意しているので、それをお斎とさせていただきます」
  とか、
「なお、法要後、お持ち帰り様のお弁当をお持ちいただきます」

といった内容のことを、要するに「弁当があるんだよー」と、正しい言い方で書きたいのですが、どういう風に、どんな用語を使って書いたら良いか、ご存知の方、教えてください。
お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

弁当よりも「折詰」、または、「折詰弁当」の方が良いかもしれません。



案内状の最後に、

「尚、当日は式場の都合により会食は致しません。
 折詰をご用意致しましたので、あしからずご了承いただければ幸いです。」

このような文章を入れたらどうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「折詰」なんですね!助かりました。 文例も出して頂いてありがとうございます。

お礼日時:2009/10/04 22:05

 


尚、お持ち帰り用のお弁当とお茶(注←そこで食べる人が居るなら、付けたほうがいいでしょう。お清めに、飲む飲まないは別として、清酒小ビンでもいいと思います。)をご用意しております。これをもちまして、お斎とさせて頂きます。

 いろいろ考えず、素直に書いたほうが誤解がないでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

その通りですね。 無理に難しい言葉を使わず、素直にいこうと思います。 ありがとうございます!

お礼日時:2009/10/04 22:06

#3です。


訂正箇所がありました。
「ご用意致しましたので」ではなく、
「ご用意致しますので」ですね。失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

重ねてありがとうございます!

お礼日時:2009/10/04 22:07

軽食のご用意が・・。


お弁当を広げられて昔話が始まると「食べたきゃそこで食べてくれ、うち等は帰る。」では済まなくなると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます(^^)

お礼日時:2009/09/28 23:17

法要は自宅ですか?


お寺ですか?
時間は?
以上で参加される方は想像するでしょうね。
食事が無いと思って参加したがお弁当が出た。でいいと思います。
別席で食事の用意があるなら記載もいいでしょうが、お弁当なら特に記載する必要はないのではないでしょうか?
近い身内の方にはそれとなく伝えておいて下さい。
最初の挨拶の時「お帰りの際にはお弁当のご用意が有りますのでお持ち帰り下さい」お伝えしておけばいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

因みに 法要は霊園の専用施設にて お昼の12時スタート。

前回(一周忌)は会食にしたのですが、今回は訳あって今回は弁当にしたい。食べたきゃそこで食べてくれ、うち等は帰る。という感じです(^^;)。
なのでできれば「会食じゃないよ、弁当だからね」という念押しのためにその一文を入れたいんです。

その際はやはり「お弁当」でいいのですかね。

お礼日時:2009/09/28 22:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q法事の会食について

父母の法事(23回忌・33回忌)を来月します。今まで法事は読経の後にお墓参りをし、会食をながら父母の昔話をし故人を偲ぶことができました。今回もそのようにしたいのですが、親類どうしでトラブルがあり会食の席を設けたくないのです。法要ということで、読経後、お墓参り、その後お土産という形で行いたいのですが。出席者の中には法事で会食が当然と思っている親類もいます。「法要です。」という事で会食を省力する事解ってもらえばいいでしょうか。

Aベストアンサー

 法事とは,法要とお斎(会食)がセットになったものです。
 ですので,法事にはお斎(会食)が当然なのです。
 そもそも仏教において「供養」という語は,他の人々に振舞うことを意味するものです。食事を振舞う(お斎/会食),お金を振舞う(御布施/財施)。
 お斎(会食)を省きたいということであれば,お斎(会食)に相当する土産(仕出し弁当+粗供養)を用意されればよろしいでしょうが,「法要です。」と言い切るもはいかがなものかと。
 言い換えれば,法事の本来の意味を分かっていない奴,供養をしない奴ということになってしまいます。
 私のように齢を重ねてきた者にすれば,親戚と顔を合わすのは,葬式か法事の時ぐらいしかありません。親族間のトラブルを和解する機会もそのような時にしかないのが現実です。
 質問者の方がどうしてもお斎(会食)の場を設けたくないということであれば,何か他の理由を探された方がよろしいかと存じます。

Q会食なしの法事の場合

友人の一周忌の法事に参列します。
・ご家族から電話にてご連絡を頂きました。
・会食はありません。

その場合、お香典はどれくらいつつめばいいのでしょうか?
通常法事といえば会食ありなので、
ちょっと凡例がなく困っています。

Aベストアンサー

法要の際は「御仏前」をお包みします。金額的には、法要後の会食にも併せて招かれているようでしたら、1万円~ が目安となりますので、5千円ぐらいがよいでしょう。

参考URL:http://www.yuasagreen.co.jp/arabon.htm

Q四十九日の法要。会食は必要?

四十九日の法要について。会食は必ずしなければならないものなのでしょうか?多忙な人が多く、お返しをお持ち帰りいただくだけではいけないのでしょうか?

Aベストアンサー

初めまして、二児の母です。

くれに実母を亡くし、49日法要を経験しました。
一応、会食はあった方が良いと思います。 まだ御日にちがあるのなら、往復葉書で会食の人数の確認をなさってみてはどぅですか?
多忙と言う事は、法要の後そのまま出社と言う事をなされる と言う事でしょうか?? ならば、お返しは郵送の方が良いかと思います。

ですが、多忙と言っても 法要って49日のあとは、1周忌になり、三回忌・・・と徐々に 周囲の年齢も増し 距離もあれば来られなくなってしまうことが多いですので(うちの場合)、みなさまが来られる状況であれば、会食もなさった方が良いかと思います。

Q法事の際の食事について

今年の末に母の法事(一周忌)があります。
お寺で午後2時からなので法要の後のお食事を用意するにも中途半端だしその場合どのようにしたらよいのでしょうか?
お食事なしでも問題ないでしょうか?

Aベストアンサー

分かりにくかったので補足です。すみません。

故人を偲んで食事をすることに意味があるので時間は関係ありませんよ。

お寺で法事とのことですが、そのまま解散ですか?
その後、お墓参りや、お仏壇参りは無いのですか?
一般的には法事が終わったら全員でお墓まいりに行くと思います。
(お花と皆さんの分のお線香を忘れないようにしてください。
そして、前日までにお墓の掃除も済ませておいた方が良いです。
でないと、みんなで掃除することになります。)

それがないのなら、どこかの店で食事をして
酒を飲んでも良いと思います。

ご自宅での食事の場合、食べ残したお弁当は大体みなさん持って帰られますよ。
なので風呂敷は手配しておいた方が良いと思います。
地域にもよりますが、大体3000円くらいのお弁当を用意するのが一般的ですね。

仏事はお金と手間がかかります。

Q法事で参加者が会食を辞退する場合

義理の父が亡くなって、今度四十九日の法要を
するのですが、法事に参加する方がお寺での法要は参加
しますが、会食は辞退したいと言われました。

普通お寺様が、会食を辞退される場合は御膳料を渡しますが
法事に参加する方が会食を辞退される場合はどのようにしたら
よいのでしょうか?
お弁当を持たせたり、御膳料をお渡しするのはおかしいのでしょうか?
ちなみに、目上の方で「お弁当もいらない」と言われました。

失礼がないようにしたいのですが、どのような対応が正しいのでしょうか?
わかる方よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

質問者様の仰るとおり、一般的にはお弁当とお酒をお渡しするものですね。しかしその後にどうしても外せない用事があり、駆けつけなくてはならないなどであればお弁当が傷んでしまったり、荷物になったりして困るものです。

こちらは関西の風習ですから、目上の方に金銭を包むのはとても失礼なこととされています。
そこで違ってくるかもしれませんが、引き出物に上乗せするのは如何でしょうね。

Q一周忌に出席する血縁関係について教えてください。

知識がないのに突然やってくるのが葬祭ですが、この年になって親戚世代の突然の訃報が増えるようになりました。お葬式はもちろん知人であればかけつけますが、一周忌などはいったいどの程度のお付き合いの方まで(親戚)出席するものなのでしょうか?正しい答えということより、皆さんだったらどうするかのアドバイス程度で良いのですが、と言うのも夫が最近伯母の一周忌に招かれたのですが、出席の返事を出したあとに連絡をとった夫の兄弟は「姪っ子、甥っ子が出る義理はない!!」「社交辞令で招待してるのに、出席する必要はない」と言う意見なのです。
確かに甥や姪の中で出席するのは夫だけのようです。夫が特にかわいがってもらったわけでもない普通の伯母、甥の関係です。
今回はすでに出席の返事を出しましたが、今後参考にさせていただきたいので、宜しければご意見をお聞かせください。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

ご参考までに・・

今年4月に父親の一周忌がありました。
出席者は私から見て
母親
兄弟姉妹(とその配偶者)、同居している甥、姪(兄の子供)
兄嫁の兄
母親の兄弟姉妹(とその配偶者の一部)
父親の兄弟姉妹(とその配偶者の一部)
同じ父親の兄弟姉妹でも遠くに住んでいる人は出席されませんでした。

>姪っ子、甥っ子が出る義理はない!

というより当家との付き合いで、違うと思います。
法要の案内(連絡)があって、都合がつけば出席すればいいと思います。

私なら時間が取れれば出席すると思います。
或いは、伯母との関係で「やんわりお断り」するかもしれません。

でも「社交辞令」で呼ぶ事はないと思います。
当家としては今後とも「甥、姪」の関係でも付き合っていきたいとの
現れだと思います。

Q四十九日法要に会食、引き出物無し、香典無し

こんど四十九日法要をする予定です、私が喪主で私の家族と私の兄弟、伯父叔母を呼び法要いたします。
亡くなったのが小さな子供の為、お寺さんと相談し法要後の会食はしない事に致しました。

その場合、引き出物も取りやめにし、香典も辞退しようと思っていますが、
それでよいでしょうか?

皆様のご意見お待ちしています。

Aベストアンサー

こんにちは。40代既婚女性です。

きっと、亡くなった小さなお子さんの事を思うと
悲しみのあまり、法事の内容や、
食事だ、香典だ、引き出物だなど
悲しみを増幅させることばかりで、
やりたくないお気持ち、
考えたくないお気持ちが大きいのだと思います。

今でも雲を踏むような思いでしょうし、
四十九日にお坊さんが家に来て
読経をしてもらうことを決めただけで、
それ以上何もする気力もないのだとおもいます。

しかし、ごきょうだいや叔父叔母さんなど
近しいとはいえ、わざわざ時間を割いてご親戚に来ていただいて、
お茶も食事も出さずに帰っていただくのも
大人としてはどうかと思います。
(お茶くらいは出すでしょうが・・・)

でも黒い服を着た人が、大勢部屋にいるのが
もう辛くてたまらないのでしょう。
会食といっても、何を話せばいいのか。
話す事もないし、言葉を出せは
涙しか出ない。
辛い時間を少しでも少なくしたい。
そういうお気持ちでしょう。

それなら、法要は同じ家に住む家族のみの参列にする。
そしてお坊さんにお膳代をお布施と一緒に渡すか、
持ち帰りのおりを用意する。(持ち帰りご膳)

ご親戚を招いたら、ご供養になるので
食事があればいいですが、
その用意すら精神的に無理なら
折を持ち帰ってもらう。
何にせよ、親戚は手ぶらでノコノコ来れませんし
手ぶらで帰ってもらうわけにもいきません。

また変則ルールを
いちいち説明してまわるのも
疲れませんか?
変則ルールを説明しても、「それでも」と包みを持ってくる親戚も出るでしょう。
変則ルールを守って手ぶらで来た人は、気まずいでしょう。

そうなると、あなた様は当日また余計なことで
頭を悩ませます。

金銭がダメなら、花だけでも
お菓子だけでも。
そういう御供えに対して、お返しはどうしますか?
結局後日送ることになります。

お参りする方だって、御供えの一つもできないなんて
辛いと思います。
残ったご親戚のお気持ちもあります。
小さい仏さんに御供え一つさせてもらえない。
それも悲しいものですよ。

お辛いでしょうが、ご親戚を呼ぶなら
ここは形式的にでも食事や引き出物を用意して
慣例どおりに行ったほうが
いいと思います。
何故なら慣例どおりなら
あれこれ考えなくて済むからです。
アレでよかったのかとか、仏さんは納得いくのかとか
目上の人に失礼ではなかったかとか、
陰で文句を言われてないかとか、
故人のご供養の事以外で、あれこれ悩む必要がなくなるからです。
マニュアルどおりにすれば、誰からも文句は出ないし
故人を悼む気持ちや、悲しみを
雑音で乱されることがないのです。

だからこそ、形式と言うのが確立しました。

お辛いときだからこそ、形式どおりにしたほうが
結局余計な雑事や、後でのゴタゴタが起きず
結果、少しでも楽になります。

以上参考になさってください。

こんにちは。40代既婚女性です。

きっと、亡くなった小さなお子さんの事を思うと
悲しみのあまり、法事の内容や、
食事だ、香典だ、引き出物だなど
悲しみを増幅させることばかりで、
やりたくないお気持ち、
考えたくないお気持ちが大きいのだと思います。

今でも雲を踏むような思いでしょうし、
四十九日にお坊さんが家に来て
読経をしてもらうことを決めただけで、
それ以上何もする気力もないのだとおもいます。

しかし、ごきょうだいや叔父叔母さんなど
近しいとはいえ、わざわざ時間を割いてご親戚に来...続きを読む

Q一周忌をお寺の本堂でするときの準備などについて

まもなく母の一周忌を迎えます。私の家では手狭なのでお寺の本堂をお借りして法要を営むことになりました。
(私が施主になり、当日は納骨式も行います。)
初めてのことばかりで何もわからずお伺いしたいのですが、

1、本堂の祭壇(?)へのお供え物、供花などはこちらで準備するのでしょうか?それとも必要ないのでしょうか?するとすれば具体的ににどの程度のものを?またお供え物などは出席者が持ってきてくれる可能性はありますが、それは法要のあと私共が持ち返るものなのでしょうか?それともお寺様に残してくるものなのでしょうか?

2、出席者が集まるのを待つ間、早く来た人にお茶などを出そうかとおものですが、お茶葉やお湯のみなどはお寺で貸していただけるものなのでしょうか?ちなみに「会場費は頂いておりません」とお寺様に言われました。(おときを仕出し弁当などにしてお寺で行う場合は使用料が必要なようですが、今回は近所の料亭に席を移します)

3、出席者に渡す引き物ですが、お寺様へは品物でもらうよりお金を包んだほうが喜ばれますよ、と石材屋にアドバイスされました。(品物でもらったものの多くは、処分に困ってバザーに出してしまうお寺さんが最近は多いのだそうです・・・)
この場合、包みの表書きはなんと書くべきでしょうか?法事のお布施、ご膳料などは別に包む予定ですので、「お布施」が2つでは変な気がします。

檀家ではなく聞ける知り合いもおらず困っています。
正直、わからないことばかりで頭が痛いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

まもなく母の一周忌を迎えます。私の家では手狭なのでお寺の本堂をお借りして法要を営むことになりました。
(私が施主になり、当日は納骨式も行います。)
初めてのことばかりで何もわからずお伺いしたいのですが、

1、本堂の祭壇(?)へのお供え物、供花などはこちらで準備するのでしょうか?それとも必要ないのでしょうか?するとすれば具体的ににどの程度のものを?またお供え物などは出席者が持ってきてくれる可能性はありますが、それは法要のあと私共が持ち返るものなのでしょうか?それともお寺様...続きを読む

Aベストアンサー

1、本堂の祭壇(?)へのお供え物、供花などはこちらで準備するのでしょうか?>>>>本来は、施主側の親族が準備するものです。故人の好みも含め考えてください。なお、準備する、しないなど、電話で良いので、お庫裡さんに、伝えておきましょう。特に、本堂のお花は、持っていく、お寺で、お願いしたい。と、はっきり伝えましょう。なお、お墓の分のお華は、持っていきましょう。

親戚が持ってきた、お供え物は、参加者+寺で、全部を分けて、本日は、たくさんのお供え物をありがとう。故人に代わって、お下がりとして、お持ち帰りくださって、家路につきましたら、お茶でも飲んで故人を偲んでいただけばありがたいです。と、伝えます。

2.出席者が集まるのを待つ間、早く来た人にお茶などを出そうかとおものですが>>>>これも、基本的に、施主側で、用意するものですが、借りたいもの、ゆのみ、急須などあれば、事前に、寺へ、何人くらい出席です。急須は、貸してください。お茶の葉は持って行きます。30分前には、内輪のものだけでも伺います。と連絡しましょう。

「会場費は頂いておりません」とお寺様に言われました。>>>>これは、会場費として貰うと、営業行為になり、税金が掛かる場合があります。檀家の利用は、OKですが。で、お礼とか薄謝とか、のし袋に書いて、
湯のみの借り代、湯や会場の電気、暖房代、等、使った分+気持ちのお礼を包みましょう。

無料でも、良いと言われても、大人ですから、相当の費用は、払うべきです。電灯だって、ストーブだって、タダでは、ありませんので。


出席者に渡す引き物ですが、お寺様へは品物でもらうよりお金を包んだほうが喜ばれますよ>>>これは、ちょっとした菓子(千円程度でも可)に、渡したいお金をのし袋に入れ、引き出物=OO家とか施主のフルネームか書けばいいでしょう。

法事のお布施(納骨読経を含むと内袋に記入するか、別袋で、納骨御布施と書くか。)、ご膳料=OO家、お礼(会場経費等諸経費分)、引き出物(戒名を書いても良し、例、為、OO**大姉菩提  nathanとか)

です。

肝心なのは、きちんと連絡をして、お願いできることは、お願いして、自分達でやることは、自分達でやりますとはっきりすることです。

なお、卒塔婆をお願いする場合は、事前にお願いしてください。また、お墓の掃除道具、線香、お墓の花、ろうそく、マッチとお墓のお供えものは、お持ちください。
法要で、お供えされたものの一部をお供えしてもOK。
また、引き出物に付ける菓子も、法要で備えたものの流用で可です。ただ、親戚からのものは、のしになんて書いてあるか解らないので、内輪で、お供えした、中味が解ったものを、寺に出すといいです。表書きは、お供えでOK。

納骨の方法も予め、寺に聞いておいた方がよいです。
檀家でないとすると、納骨は寺墓地では無く、市営墓地とかでしょうか?

お坊さんに行ってもらうなら、その時間も、見てくださいと予め伝えてください。

なお、納骨ですから、お骨と位牌を忘れずに持っていってくださいね。位牌は、袱紗か、小さな風呂敷に包んでください。

骨箱などの処分は、その墓地の管理者の指示に従ってください。
ひしゃくや水バケツの手配もしてください。

1、本堂の祭壇(?)へのお供え物、供花などはこちらで準備するのでしょうか?>>>>本来は、施主側の親族が準備するものです。故人の好みも含め考えてください。なお、準備する、しないなど、電話で良いので、お庫裡さんに、伝えておきましょう。特に、本堂のお花は、持っていく、お寺で、お願いしたい。と、はっきり伝えましょう。なお、お墓の分のお華は、持っていきましょう。

親戚が持ってきた、お供え物は、参加者+寺で、全部を分けて、本日は、たくさんのお供え物をありがとう。故人に代わって、お...続きを読む

Q香典を頂きました。お礼の言葉はどうしたら・・・

父が亡くなり そろそろ一周忌になります。

遠く離れた所に住んでいる ある親戚が
一周忌法要に来れないとのことで、
香典を郵送で送っていただきました。
お礼のハガキを書きたいと思っております。

どのような文がよろしいでしょうか・・・
できたら文章を考えていただきたいと思っております。

●親戚宅には電話がありません
●その親戚は 亡くなった父の 伯父・伯母にあたります。
●親戚といえども行き来はしていませんので
気をものすごく遣っています
●親戚の年代は60代~70代前半です。
●度々、香典のほかに、地元産物を送っていただいています。
●お返しの品に、手紙よりハガキを添えたい

条件としましては このような感じです。
恥ずかしくない文章を教えていただけたらなと思っています。
どうか よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

 「直子の代筆」というサイトがあります。
http://www.teglet.co.jp/

 一番右のドロップダウン「冠婚葬祭」より「不幸」を選択、「忌明けの礼状(一周忌の後に出します)」をクリックしたら、適当な選択肢を選んでください。

 はがきと言うことですから、適宜短い文章にかえられると良いと思います。

Q引出物はお寺さんにも渡すのでしょうか

もうすぐ義父の四十九日があります。ネットで検索したところ、「僧侶にも引出物を渡す」といった説明がありました。引出物は僧侶にも渡すものなのでしょうか。ちなみに、法要後僧侶は食事に列席されます。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 忌明けの法要の「粗供養」ですね。

 お渡しされているのが多いですが、100%ではありません。

 法要終了後にお寺さんがすぐに帰られるときは、皆さんが持ってこられるお供えの「おさがり」をお分けしている時間がないので施主よりの粗供養だけお渡ししています。 
 今回は法宴までご一緒なら、おさがりも間に合いますからそれも入れられたらいいと思います。

 みなさん気づかれてないかと思いますが、法要だけでなく通夜・葬儀の時にも通夜供養・当日供養はお寺様にお出ししていることもありますよ。
 
 ただ、地域によって慣習は異なりますので、ご参考までに。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング