収入印紙ってどこで手にいれるものですか?
郵便局ですか?それとも市役所ですか?
どうか教えて下さい。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

収入印紙は郵便局で売っています。


市役所で売っているのは、証紙といって、市に手数料を払うときに貼るものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。とっても助かりました。

お礼日時:2001/03/20 09:59

基本的には郵便局で販売しています


他の場所(例えば小売店)でも販売していますが
基本的な金額(¥200)位しか有りません

yakisobanさんがもし高額の印紙が必要なら
郵便局に行って下さい
普通の印紙ならタバコ屋やコンビにでも販売しています
(ちゃんと印紙販売の看板等があります)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。おかげでコンビニで購入することができました。

お礼日時:2001/03/20 10:10

証紙は都道府県じゃなかったかな?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答してくださりありがとうございました。

お礼日時:2001/03/20 10:08

一般的には郵便局です。


パスポートセンターで取り扱っているところもあります。
大量購入だったら、チケットショップがおすすめかな?
シート単位じゃないと買えませんが、98~99%くらいの値段で買えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答してくださりどうもありがとうございました。たすかりました。

お礼日時:2001/03/20 10:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q郵便局で郵便振替の時に切手か記念硬貨で支払うことは、出来ますか。

郵便局で郵便振替の時に切手か記念硬貨で支払うことは、出来ますか。

Aベストアンサー

記念硬貨は正真正銘の通貨ですから、何も問題ありません。

切手を現金代わりに使うのは、切手を無手数料で払い戻すことと同義で、これは無理です。
持ち込む切手 1枚に付き 5円が目減りしても良いならどうぞ。

Q郵便局の局留めについて

エクスパックでも局留めができることは知っていますが、
受け取る際、学生証だけでも荷物を受け取れますか?
学生証には顔写真・住所・電話番号などが記載されています。

Aベストアンサー

学生証はそれだけでは身分証明に使えません。他のもの(名前が入っているもの、例えば通帳や定期券)と組み合わせればOK(2つ示す)
消印のある郵便でもいいと思われる。
http://www.post.japanpost.jp/service/fuka_service/honnin/ichiran.html
写真のある学生証=大学生限定、中学生高校生は生徒手帳だから不可

写真がなくても保険証は身分証明に使えます。
「わたし宛ての局留め郵便はありますか?」と申し出る人が保険証持っていれば、「本人とみなすことが出来る」からです。

http://www.post.japanpost.jp/service/fuka_service/honnin/ichiran.html
http://okwave.jp/qa1214665.html

Q千葉大学病院内にある簡易郵便局で「0」から始まる口座番号への郵便振替は

千葉大学病院内にある簡易郵便局で「0」から始まる口座番号への郵便振替は出来ますか?

日中は忙しくてなかなか調べることが出来ないので分かる方がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

確認をとってみました。出来るみたいです
窓口営業時間は平日9:00~16:00ですのでご注意ください

Q郵便定期解約にはどこの郵便局でもいい?

こんばんは 家族が病気になったため郵便局に委任状を取りにいき郵便定期貯金の解約をすることになったのですがこれは代理人が行くのですがその際に代理人の保険証、委任状、届出印鑑、代理人の印鑑があればよいといわれたのですが今回の為にわざわざパスポートを用意したのですが保険証で十分なのは何故でしょうか?本人確認には非常に頼りないものと聞いたのですが(少しこの点がひっかかっています)
また解約は全国どこの郵便局でも代理人が行って行えるとも言われたのですが銀行と違い郵便局というのはどこで大事な手続きをしてもいいものなんでしょうか?

Aベストアンサー

●皆さんが、おっしゃるように、「郵便貯金」は、全国どこの、「郵便局」でも、お手続きが、できます。

もちろん、「定額貯金」「定期貯金」(ニュー定期)・・・などの、いずれも、できますよ。

ついでながら、蛇足ですが、
現在は、全国の、ほとんどの、銀行、信用金庫、信用組合、・・・などでも、「同じ金融機関」どうしであれば、たとえ、支店が異なる場合、などでも、ほとんどすべての、お手続きは、できますよ。(一部、お取り扱いできない、金融機関もありますが、・・・)
「便利な、世の中に、なった??」ものです。

Q収入印紙について

(1)物を買った時の領収書に貼ってある「収入印紙」。(2)業者と契約した時に契約書に貼る(貼ってある)「収入印紙」等々がありますけど、あれって、小、中学生にでも分かりやすいように説明してほしいんですけど。ちなみに(2)の場合はどちらが貼るのですか?契約で払う方なのか、お金を受け取る方なのか・・・。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

収入印紙は、印紙税という税金です。
所得税は給与から引かれて会社経由で納税、消費税はモノを買うときに一緒に払ったりしますが、
印紙税は収入印紙を貼ることで納付する税金です。

印紙税は、契約の事実に対してではなく、文書に対してかかります。
「領収証」という文書に対してかかるもので、領収証がなければ印紙は不要です。
(よって会社では、課税文書ではない請求書で支払いをし、領収証の発行を省略することも多いです)

契約書も、契約書という文書が存在するだけかかります。
1通しかなければ1枚でいいですが、
たいていは双方が同じものを持つので2通あり、その際は両方に印紙が必要です。
双方が折半して負担します(お互いに1通分ずつ貼る)。

どの文書が印紙税の対象なのかは、細かく決められています。
領収証は、17号文書「売上代金に係る金銭又は有価証券の受取書」という課税文書に該当するため、必要です。金額により変化します。
契約書は、契約書の内容によって、○号文書に該当するかが判定され、税額(収入印紙の額)も大きく異なります。

参考URL:http://www.u-cci.or.jp/tax/insizei01.html

収入印紙は、印紙税という税金です。
所得税は給与から引かれて会社経由で納税、消費税はモノを買うときに一緒に払ったりしますが、
印紙税は収入印紙を貼ることで納付する税金です。

印紙税は、契約の事実に対してではなく、文書に対してかかります。
「領収証」という文書に対してかかるもので、領収証がなければ印紙は不要です。
(よって会社では、課税文書ではない請求書で支払いをし、領収証の発行を省略することも多いです)

契約書も、契約書という文書が存在するだけかかります。
1通しかなけ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報