人気雑誌が読み放題♪

公営ギャンブルと言えば、競馬・競輪・競艇・オートレースの
4種があります。
これらの年間最大のレースとは、何でしょうか?

競馬: 有馬記念? ジャパンカップ?
競輪: KEIRIN グランプリ
競艇: 笹川賞? 賞金王トライアル戦?
オートレース: スーパースター王座決定戦?

回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

    • good
    • 1

過去の売上で言うと有馬記念が一番大きなレースであり、


今年の売上でも有馬記念が一番であると容易に予想が付きますが、
売上はあくまで結果であり、開催前に決まっている物ではありません。

まあでも、売上最大レースは有馬記念で異論を挟む余地はあまりありません。

売上至上主義の考えも、完全否定はしませんが、必ずしも売上最大レース=最大レースという訳ではありません。

有馬記念が世界最高売り上げを記録しても、単純に凱旋門賞より有馬記念が大きいレースだとは言えません。

ちなみに、世界最高峰のレースとも言われるドバイワールドカップに至っては、馬券売り上げはゼロです。

また、これだけ分かり切った答えにも、あえて反論したくなるのは、有馬記念というレースは、それだけファンにとってアツイものであるという事を表しているのかもしれません。
    • good
    • 0

ジャパンカップ(JC)はダービーや天皇賞、有馬記念などのいわゆる八大競走に準じる位置づけでスタートしました。

JRAが大きな志を持って(?)設立した国際レースでしたが、外国の一流馬の参加がジリ貧になってきているのが現在の有り様です。そのため、札束にものを言わせて参加を呼び込もうと賞金を増額したのが実情だと理解しています。

去年の売上額ですが、

・JC     221億6500万 円
・有馬記念  428億6700万 円

となっており、JCは有馬記念の約半分です。今の状況ならJCは有馬記念の「前座」といわれかねません。いずれにしても、JCが名実ともの大レースになるのは限りなく先のことのようです。
 
    • good
    • 0

賞金面:(最高額レースの総額)競馬>KEIRIN,競艇>オート


    (最高額レースで選手がもらえる賞金)
               KEIRIN,競艇>オート>競馬
レースの知名度:競馬の有馬記念とダービーが圧倒的
        たしか、競艇の全日本選手権もダービーって
        呼ばれてます。
1レースの売り上げ:競馬の有馬記念がダントツでしょう。
(何年か前には1レースの売り上げとしては世界一も記録しました)
    • good
    • 0

No.2 です。



もう一度。

競馬に関しては、ジャパンカップ、もしくは日本ダービー(東京優駿)です。

ジャパンカップについて、
1着賞金を一番高く設定しているのは「これが一番大きいレースですよ」という主催者側からのメッセージです。
また、競馬のレースの大きさを表す単位としてGI、GII、GIII というのがあります。
単純にGI > GII > GIII と言えます。
いくら伝統の一戦である目黒記念(GII)が、ヴィクトリアマイル(GI)より盛り上がったとしても、無条件でGIレースの方が大きいレースです。
そのグレードも、今でこそ国際的に認められたグレードですが、つい最近まではJRAが勝手に使っていて、GIと言っても国際GIではありませんでした。
(現在では国際GI~GIIIと、国際基準を満たしていないJpnI~JpnIIIに分けられています。)
競馬の国際化の方針の中において、最も重要なレースはジャパンカップでした。
パート1入りした今では殆どのJpnはGに繰り上がりましたが、
最初はジャパンカップが唯一の国際GIで、有馬記念を含め、他のGIは、「なんちゃってGI」に過ぎませんでした。

ジャパンカップが日本で一番大きいレースである事に疑いの余地は無いのですが、
開設当時は日本の馬にとっては荷が重すぎ、外国馬との実力の違いを見せつけられる公開処刑のようなレースでしかなかった為、ファンの人気はいま一つではあります。



日本ダービーについて、
競馬の国際化や主催者側の意図は一旦置いておいて、競馬とはそもそも何か、日本の競馬とは、と基礎から考えた時に、一番大きなレースといえば日本ダービーとなります。
騎手はダービージョッキーであるか、そうでないかを気にしますし、
馬産地の人もダービーが終ったら、その一年が終るような感覚で過ごしている方もおられるようです。



その他のレースを挙げている人は、根拠がある訳でなく、アンケート的な答えに過ぎません。

有馬記念が一番大きいレースだという人は、思い入れや人気や売上や客の多さを根拠とします。
でも、思い入れや人気は人それぞれの物です。
また、売上や客の多さは統計的な結果でしかありません。
開催前には売上や客の数は未定ですので、1年のレース全て終わった後でしか分かりません。
毎年、全てのレースが終った後、年度代表馬の選出がありますが、
仮に、そういうタイミングで年度最大レースといった物が毎年発表され、有馬記念がそれに選ばれたとしたら根拠になりますが、そうでない限り全く根拠になりません


ちなみに、主に競馬の事にしか回答が付かないのは、ここが競馬のカテだからです。
残りの3つに関しては、適切なカテの場所に投稿し直すと、レスがあるかもしれません。
    • good
    • 0

「ダービーを勝つことは、一国の宰相になるより難しい」という名言があります。

競馬関係者(生産者、馬主、調教師、騎手等)の立場から見れば、最大のレースはダービーだと思います。

一方、有馬記念が最大のレースというのは、競馬ファンの立場から見た考え方だと思います。
    • good
    • 0

競馬で最大のレースといえば、私も「有馬記念」に1票。

その年の締めくくりのレースということで盛り上がります。

ついでに書けば、「一番ワクワクするレース」は、私の場合、「桜花賞」です。
    • good
    • 1

競馬の有馬記念でしょう。



他は全くわかりません。(立川競輪場の目と鼻の先に住んでいるが
やった事ないってかそのうち行く予定)

日本一の売り上げを誇るレースだし
普段競馬をあまりやらない人でも このレースだけはやるって人は
多いんじゃないでしょうか又 普段小額を賭けている人も
ドンッと賭ける人も多いと思います。

ジャパンカップは賞金は高いですが わけの分からない外国馬が
何頭か出走するから あまり当る気がしなく
敬遠する人は結構居ると思います。
    • good
    • 0

競馬だけお答えします。

(あとの3個は詳しくないので)。

「最大」のレース、をどう解釈するかによって違うと思いす。
賞金が高いレースなのか、歴史の旧いレースなのか、売上の多いレースなのか・・・。
ジャパンカップ、ダービー、有馬記念のどれかということになりますが、僕は「有馬記念」だと思いますね。
みんなで(ファンも、にわかファンも、まったくの素人も)盛り上がれるレースこそが最大のレースではないですか?
冬枯れの中山を埋め尽くす大観衆の熱気はダービーやジャパンカップを上回るものがあると思いますね。
年末に行われるのも日本人の心情を揺さぶります。

「有馬記念」支持です!
    • good
    • 0

日本の競馬は、東京優駿を中心に作られているというより


もともとは、東京優駿を行うために作られたといっていいぐらいです
第一回から東京競馬場(目黒、府中)2400から移転していませんし
JRAになってから開催時期も疫病以外では変更していないです
ほかのG1とは異なるゼッケンを使っているのもそうです

有馬記念は本来、障害日本一決定戦の中山大障害に色をつけるために
プロ野球のオールスター戦を参考にしたエキシビションで
プロ野球でも最大目標は日本シリーズ優勝であるように
競馬でも東京優駿、春秋の天皇賞でだめだった馬の
敗者復活戦というだけで
たまたまボーナス時期だから売り上げがいいだけですね
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本で最大のレースは何?

GIの中でも、最も格の高いレースは何でしょうか?
有馬記念ですか。

Aベストアンサー

厳密に言うと格は一緒ですGI同士なので。

そうはいっても一般的にいえば、2歳や牝馬限定、短距離の方が
安めに見られるということはあると思います。

賞金でいえばジャパンカップがダントツですけど。馬主さんや
調教師・騎手などの関係者の中ではダービーは別格なのではないで
しょうか。GIジョッキーという言い方はしても、レース名のついた
ジョッキーの冠号はダービージョッキーだけですから。

単に語呂の問題もあるかもしれませんが。

8大競争はクラシックと天皇賞春・秋、有馬記念ですが一般的には
年令や性別限定のクラシックでは出る競走馬が限られてしまうので、
そういった意味ではその年の最強馬を決めるという位置付けで考えれば
有馬記念あるいはジャパンカップという見方ができるかもしれません。

ただ格という意味ではあくまでも同一です(評価は別)

Q競馬・競輪・競艇・オートの全部がある地域は?

4大公営レースと言えば、競馬・競輪・競艇・オートレースが
あります。
私は札幌市在住の者ですが、札幌には競馬場はありますが、
その以外のレース場はありません。
競輪場はありませんが、札幌と石狩にサテライトがあります。
よって、競馬と競輪は買えるのですが、競艇やオートは
買えないんです。

インターネットがあれば、中継視聴も券購入も出来るんですが、
やっぱり、燃えるジジイを眺めながら、その場と一体感と
なって楽しむのがレースの醍醐味だと思うんです。
公営レースが全てある地域が羨ましく思います。

さて、それらが全部ある地域(都道府県)はありますか?
また、それらを(全部じゃなくても)ハシゴしたご経験など
ありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

 埼玉県南部には、大宮競輪、西武園競輪、浦和競馬場、戸田競艇場、川口オートレース場と4種類の公営競技場が揃っています。

 この5場のうち、4場がJR京浜東北線沿いの、所要時間20分の間に並んでいます。
 北から大宮駅の大宮競輪場、南浦和駅の浦和競馬場、蕨駅の戸田競艇場、西川口駅の川口オートレース場です。

 各場は、駅からは相応の距離がありますから、開催日には、それぞれの駅前から無料の送迎バスが送り迎えしています。
 バスが有料だった頃には、負けた人はバス代もなくして徒歩で駅まで歩きましたから、駅までの道を「オケラ街道」と呼ばれていました。
 勝った人はタクシーで帰ります。
 車で来る人向けの公設の無料駐車場もありますが、すぐにいっぱいになるので、付近には私設有料駐車場がたくさんあり、小さな産業になっています。

 第1レースは大体11時頃始まりますが、主力選手が登場する後半のレースには観客数は倍増します。

 1ヶ月のうち約25日間はどれかの公営競技が開催されていますので、この地域には、ハシゴどころか、一年中公営競技に勤しんでいるファンがたくさんいます。

  ☆  ☆  ☆

 朝10時に開く駅前のパチンコ店に集合し、連れ立ってそれぞれのレース場へ行くか、パチンコをしながらノミ屋(私設券売人)やレース場へ行っている知人に依頼して、レースの進行を待ちます。
 公式の出走表は、各場に行かないと手に入りませんから、彼らは駅売りの予想付きの出走表を持っています。耳に挟んだ短い赤鉛筆で、データの分析などを記入してゆきます。
 1万円以上の配当が出たりすると、けっこう盛り上がります。
 彼らは4つの公営競技ばかりでなく、ダービーや有馬記念などの大レースにも必ず参戦しており、中央競馬の話題でも盛り上がっているようです。

 大宮と西川口に有名な風俗街があるのも、公営ギャンブルの勝者を当てにしてと言われ、開催日にはオケラ街道沿いの住宅地に窃盗犯が倍増するとも、言われています。

 埼玉県南部には、大宮競輪、西武園競輪、浦和競馬場、戸田競艇場、川口オートレース場と4種類の公営競技場が揃っています。

 この5場のうち、4場がJR京浜東北線沿いの、所要時間20分の間に並んでいます。
 北から大宮駅の大宮競輪場、南浦和駅の浦和競馬場、蕨駅の戸田競艇場、西川口駅の川口オートレース場です。

 各場は、駅からは相応の距離がありますから、開催日には、それぞれの駅前から無料の送迎バスが送り迎えしています。
 バスが有料だった頃には、負けた人はバス代もなくして徒歩...続きを読む


人気Q&Aランキング