「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

米国の場合、外で洗濯物を干すと、 変な風に見られるそうです。欧米の変わった風習を知りたい。下着を外で干すと、干している住人は、下着=エロかったり、洗濯物を乾かす乾燥機が買えないので、干している人間が貧乏だと思われるそうです。

米人は普通、洗濯物は乾燥機で干し、洗濯物を外に、つるして乾かさないそうです。

又、フランスのパリでは、パリは上品なので、郊外に下着をつるすことはエロいと思われるそうです。法律で禁止されている地域があり、パリなどの観光地では、下着を干しているような光景が見られません。

洗濯物を干す条例に違反したら、罰金が取られ、最終的に住居から追い出されるそうです。欧米では、エコの為に積極的に、外に干す人もいますが、未だに、差別的な目で見られるそうです。

でも日本では、皆、外に下着を干しており、差別されたり、変な目で見られません。欧米人の変わった風習があったら教えて下さい。

日本の中学や高校の場合、生徒の頭髪検査や持ち物検査と言うような物があります。不良みたいなので、違反していたら生徒は即、退学だそうです。生徒はオシャレで茶髪にして入るみたいですが、親や教師には奇異の目に写るそうです。子役や若い芸能人は茶髪ですが。

このように、洗濯物や茶髪などのように、欧米でも変な風習があったら教えて下さい。日本人の私が、海外出張する前に、欧米の奇妙な風習を事前に知っておきたい。

自由で科学的で合理主義を重んじるアメリカ人がこのような洗濯物に強い変な風習を持っていると聞くと残念です。アメリカも意外に、保守的でアメリカ=カッコいい、に対する憧れみたいなのが薄れます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

オーストラリアです。



食器を流しの洗剤で洗ったあと、ゆすがない。

床(台所でも)をホースの水圧で掃除して、拭き取らない。

庭も、ホースの水圧か、空気圧のブローワー。タオル製のぞうきんが手に入らない。

女性の胸の谷間とか、スカートのスリットが以上に露出度が高い。そして、それは若い人だけではない。

学校の送り迎えを親がする。鞄くらい子供に持たせればいいのに。

老人と同居する家族は少ない。2世帯住居はまれ。

大学の費用はたいてい個人持ち。親は出さない。よって、口も出さない。

想像を超えて、麻薬が町中にはびこっている。高校生もエクスタシーやアイスに手を出す。大麻は当然。

バスや電車が突然キャンセルになる。遅れるのはめずらしくない。

日本食レストランやスシロールの店が日本人経営でない。ちょっとあやしい。
    • good
    • 0

>日本の奈良や京都や平泉など主要観光スポットでは、洗濯物を干してもいいのでしょうか。


>日本や海外のお土産やさんでは、洗濯物を干してもいいのでしょうか。

もし、お知りになりたいのなら、別に質問を建てられたほうがいいと思います。なるべく多くの人に質問を見てもらった方がいいでしょうから?また、質問される時は、「干していけないルールがあるのか」、なくても「干されていない理由は、主になぜか」という事を聞かれるとよいように思います。

但し、以下のように、日本でも、観光地に限らずとも、「景観上、洗濯物は見えない方がいい」という意識は既にあると思いますが…。
日本でも、(例えば)もし乾燥機がロンドン並に普及していたら、「出来れば見えない方がいい」じゃなくて、「見せずに済むんだから、見せないのが当り前」になっていると思います。つまり、意識の差じゃなくて、単に客観的な状況が違うだけではないですかね。また、日本でも、もし、誰も見える所に干していない状況だったら、誰かが見えるところに下着を干したら、それを「エロイ」というのは、一つの解釈としては日本人だってするんじゃないですか?だから、客観的な状況の違いから来るわかりやすい差があるだけで、「奇妙」ではないと思います。

高層マンションの例
「外観やイメージを大切にするという観点から、バルコニーに洗濯物を干すことを禁止しているマンションもあります。そのような物件であれば、もちろん乾燥機が標準設備されています。」
http://www.tower-mansion.com/life

県の条例で「洗濯物が見えにくい」事を基準に入れている例(対象は高さ15メートル=だいたい5階建以上)
埼玉県
http://www.city.okegawa.lg.jp/cts/604010/10040d/ …
同様のものは、
石川県
http://www.pref.ishikawa.jp/reiki/reiki_honbun/a …
広島市
http://www.city.hiroshima.jp/www/contents/000000 …
等々、他にもあり。
広島市の場合は、設計上だけでなく「入居者に対しても協力を求めるよう、内部管理組合規程に洗濯物についての扱いを盛り込むこと。」と、住民のルールにもふれている。

>観光地に隣接するホテルでは、ホテルに泊まっているアジアなどの観光客が自分の洗濯物を干してもいいのでしょうか。

私の経験から推測するなら「バルコニーもしくはテラス付の部屋にとまれるぐらいの金があるのに、ランドリーサービスは使わず、外のコインランドリーを探す事もせず、自分の部屋の風呂場で洗って、でも、風呂場に干さずに、わざわざ部屋の中を通って、干すような設備のないテラスに、自分で紐等を張って干す」という、相当特殊な状況に思います。(バルコニーがなければ、外から見えるようには干せない。風呂場には、引っ張ったら張れる紐がついているのが普通。欧州でもアジアでも、出張で泊まるような『まともなホテル』なら、どこでもある。)

アジア人でもそこまで外に干す事に拘る人は珍しいような気もしますが、もしそういう人がいたとしたら、かつ、干している事をホテル側が知ったとしたら、観光地でも市内でも「お客さん、やめて頂けないでしょうか」ってな感じの事を言われそうな気はします。そこそこのホテルのはずですから、「なんで、洗濯物を、わざわざ努力して他人に見せる?一体、このホテルは、どんな変わり者の客を泊めてるんだ?」と思われるような景観は嫌がるのじゃないでしょうか?(室外のどこからも見えないような形で干されていたら、誰も文句は言わない)

>スカートと靴下の女子高生は奇異に写るとは知りませんでした。
誤解があるようです。「女子中高生はともかく…」と書いたように、女子中高生ならスカート+靴下でも奇異ではありません。より正確に言えば、女子中高生と確認できるのは、制服姿だからであって、それは、大人でない事を積極的に示す服装ですから、スカート+靴下でも少しも変ではないです。実際、現地の制服姿はそうです。その年頃近辺の女の子が、私服の時に、子供ではなさそう、でも靴下は履いている、なんて格好をしたら、「とても非セクシー」には見える事でしょうね。実際には、そういう格好を、英国の女子高生ではなくて、日本人女性がする(当時はいた)から、その英国人女性は「奇異」と言ったんですけどね。

>欧米の中高生では、学ランやセーラー服や持ち物検査などの校則はありますか。
英国は、制服は基本的にはあったように思います。持ち物検査が実施されていたかは、知りません。(ドラッグとかの検査はあるのかなぁ…)
尚、制服としての学ランやセーラー服は、日本及び日本の支配を受けた韓国・台湾に一時見られた、特有のものじゃないでしょうかね。英国の制服がどんな感じかは↓のサイトをご覧ください。
http://www.yourschooluniform.com/

ところで、日本では、日本VS「欧米」という括りで物を語る事がよくありますが、英国では、「欧米」という括りで物を語る事は、私の経験では稀です。欧米という括りは、白人(vs非白人)という区別に近く、大っぴらにいうと、人種差別的に聞こえるって事もあるのでしょうが、それよりも『欧米以外の事はよく知らない一方で、自国と欧米諸国との違いは、まずまずわかっている』事の方が大きいと思ってます。一方で、中国にちょっと住んでいた時の経験では、中国でも、自国VS欧米という括りはよくされてました。
日本も中国も、19世紀後半に無理矢理開国されられた時以来、「欧米」の中の差異よりも、欧米全体と自分達との差(経済力、軍事力など)の方が重要だった経験をしてきたからなんだろうな、と思ってます。
『東洋(インドなども含む)では、これが常識』などと言う言い方はめったにしないが、「西洋では…」という言い方が、未だに時折見られるのにも、興味深いものがあります。

奇妙とは思いませんが、「欧米」という概念を使うか使わないかも、面白い「違い」です。

ところで、私は、ロンドンでは、現地で買った背負子で子供を『背中』にしょってました。↓のサイトで、子供を『背中にしょって』潜望鏡をのぞいているお父さんが使っているのとよく似ています。あれは、どうやっても、背中に背負うしか使いようがなかったです。
↓のサイトでも、ロンドンでも、『猿の真似をしたがる』親達の為に、こういう背負子が市販されているのでしょうか……

http://www.babble.com/CS/blogs/droolicious/archi …
    • good
    • 1

トルコ在住の主婦です。


トルコは中東の扱いですかね?ヨーロッパとも言えませんが…。

トルコでは都市、田舎に関係なく普通に洗濯物干していますけどねぇ…。
私の住んでいる地域は田舎ですが、屋上があるので、屋上に洗濯ロープを結んで干しています。
イスタンブールでもベランダに干していましたよ。
ただし下着類は干したら、周りから見えないようにスカーフ(と言っても大判のハンカチを
さらに大きくした綿素材です)被せないと夫に叱られますが。
絨緞も年に2度ほど洗って干します…。
ただ、日本みたいにハンガーを使って干すのは他の国にはあるのでしょうか…。
最近雨が続いて、室内干しにした際、日本から持ってきた小物干し(洗濯ばさみが
いっぱい付いてるの、分かりますかね?)で靴下など干していたら、お客さんに
どこで買ったの?と数十人聞かれました。

小、中学校では、身なりを清潔にしているかの成績表の欄があります。3段階評価です。
もともと毎日のお風呂が定着していない国だからでしょうか。
暖かくなる時期から学校が「サンダル(つっかけ?)を履いてくるように」と
指定してきます。理由は「夏場に靴を履くと脱いだら臭うから」だそうです。

アメリカ映画とかで、シーツを庭に干してる周りで子どもたちが走り回ってた…って
映画があったような…古いのだろうか。

この回答への補足

サンダルとは、意外ですね。日本の南国、九州はあったかいです。九州の場合、足は、水虫だけど、何故靴下に靴か疑問に思います。医療機関が儲かるからでしょうか。

他にも面白い、変な風習があったら教えて下さい。

補足日時:2010/01/16 15:45
    • good
    • 1

西洋人は子供さんを後ろにオンブしません。


前に持ってゆきます。(西洋人に言わせると、
後ろにオンブするのは、猿がやる事なんだそう)
戦前の本にも書いてたし、向こうでも実際に
父親か母親が子供を前に持ってきてベルト?
みたいなのでくくってました。
あと、西洋人はハンカチで鼻をかむ人が多い。
又、西洋人は、子供さんと添い寝しません。
(子供は一人で寝ます)
そして西洋人は親から独立するのが早い事が
多いです。(大学の費用など奨学金か自分で稼いで
行っている人が少なくない。親との同居率も二十歳
を過ぎると、農村か身体障害者でもないと少ない
です。但し、何故かイタリアは親との同居率が高い
と言われます)
~【日本の中学や高校の場合】というところが
 わかりません。西洋人でブロンドの人は染めてる
 人が非常に多いです。(小さな子供とダーク・
 ブロンドを除く)
★欧米人の変わった風習…と言いましても、それは
 日本人と違うというコトで、向こうから見たら
 日本人てヘン…というのは随分言われてますよ。
 (すぐに集団になりたがり、他の人と違う事を
  するのを恐れるのが日本人…とかね)
    • good
    • 1

10年以上前になりますが、ロンドンに住んでいた事があり、「外で洗濯物を干せない」という話は聞いた事が無かったので、妻に聞いたところ、「干しちゃいけない、なんて訳がないじゃない!テレビで洗濯物を外に干してるシーンがあったでしょ?」と言われてしまいました。

そういわれると、確かに、2~3ヶ月前ケーブルTVで見た英国製の刑事ドラマに、庭らしきところで洗濯物を干している最中の主婦に、刑事が話しかけるシーンがあったのを思い出しました。

因みに、妻と話していて思い出したのですが、私の家でも裏庭に干す事もありました。ただし、妻曰く、乾燥機があるし、にわか雨は多いし、シーツとか乾燥機で乾かしにくいものをやむなくやっただけ、と言ってました。普通の住宅地だったので、家の敷地の四辺のうち、道路に面している一辺以外は全て他人の家の敷地に面していましたが、一応塀はあったし、裏庭には木もあったので、例えば「二階の窓から身を乗り出して隣の庭を覗く」とかしない限りは、隣の家が裏庭で洗濯を干しているかどうかはわかりません。よって、(例えば)「隣の日本人の家は、裏庭で洗濯物を干してたワヨ。変な趣味ねぇ。」などという会話が行われる事はないと思います。そんな話をしたら、自分の方が「覗き見趣味だ」ってばれてしまいますから。

ただ、もし道路側の庭など、よく見えるところに干してあったら、(パリの例として仰られた「エロい」は別にしても)、日本人の私から見ても、奇異には感じていただろうとは思います。まず、洗濯機がドラム式で、そのまま乾燥機にもなります。だから、洗濯機を持っていて、乾燥機は持ってない、という人はいません。(100%ドラム式なのかまでは知りませんが…。)洗濯機も乾燥機も無い人は、コインランドリーに行って、乾燥まで済ませます。戸建なら裏庭がありますし、アパート・マンションは、テラスがあるものはごく一部で、窓の外に洗濯物を干す棒もついてないので、戸建と反対に干す場所がありません。乾燥機がある以上、室内外を問わず干す必要がまずなく、かつ見えるところに干す必要が無い(あるいは干せない)のだから、「簡単に見える所」に干している人が万が一いたら、それは、よほどの事情があるはずです。(確かに空気は日本より乾燥してますが、洗濯機に乾燥機能があるので、室内に干す必要自体ないです。)英国人は、ケチというか堅実なので、ドラム式で乾燥する電気代をケチって外で干す人なら、特に低所得者層にはいても不思議ではないです。これが一番想像されやすい理由かな…。でなきゃ、洗濯機が古くて乾燥機能が無い、乾燥機能が不調、とか…。

というわけで、英国に関して言えば「外で洗濯物を干せない」という『風習』はなく、「元々、乾燥機が普及している上に、見えるところに干す理由が乏しいor干せない」だけだと思います。
表面的には日本と違うように思われるかも知れませんが、日本だって、もし「乾燥機が普及。戸建には裏庭があるのが普通。マンションにはバルコニーはない」という状況だったら、同じ事になるんじゃないでしょうかね。

英国以外は、出張や旅行ぐらいでしか行った事がなく、記憶がはっきりしませんが、↓のサイトには、イタリア、オランダ、チェコで、外に洗濯物を干している写真があります。イタリア映画とギリシャ映画では、洗濯物が外に干されているシーンを見た記憶がはっきりあります。
http://www.everywheremag.com/people/andrewghayes …

アメリカについては、↓のサイトでは、Home Owner's Associationsの「外観を統一する為の規制」が洗濯物を外に干せない理由として挙げられています。clotheslines were once a portrait of Americanaとも言っていますね。

http://www.charlesandhudson.com/archives/2007/11 …

というわけで、「欧米では外で洗濯物を干せない。」というのは、欧州では、景観上の理由から規則があるところを覗けば、『伝説』ってな事はないですかね…。米国でも「外で洗濯物を干すと、 変な風に見られる」というよりも、景観の為に規則で禁止されている地域がある(多いorほとんどか…)って事はないですか?少なくとも、↑のサイトのアメリカ人はそう考えているようですが…。
南ア共和国では、洗濯物は外に干されてました。(金持ちが住む地域ではないですが。)ツェツェバエはアフリカの低緯度地域にいるハエなので、南端の南アと北のアラブ地域にはいません。

他の方が仰った、くしゃみでExcuse meとか、(自動ドアはそこそこ普及してましたが)ドアを後続の人に為に空けておく、傘を殆ど持たない、交通機関の中で居眠りしない、とかいったあたりは、英国も同じです。(居眠りは、日本の奇妙な風習かも)
「大きな音をたてる」のを、非常に不躾と思っているらしく、くしゃみは必死に堪える結果、ヘシュっとかいった変な音(声)になったりしてます。

これだけでは申し訳ないので、ひとつだけ、英国の変わった「風習」をあげると、やたら列をつくるのが好き、というか習慣でした。何かを待つ時、誰も並べと言ってないし、地面に線が引いてあるわけでもないのに、自然発生的に列ができます。でも、何故か、地下鉄の駅で、列を作って電車を待つ習慣はなかったです。上海の地下鉄は、線もあるし、並べと言われているのに、列を作ってません。(笑)
そうだ、血液型と性格を結びつけるのは、日本(及びその影響を受けた東アジアの人の一部)だけらしく、英国人は血液型に興味がないので、自分の血液型も知らない、と聞いていたので、実際に二人ほどテストしたら、その二人に関しては、その説は正解でした。それから、英国人女性からすると、スカートと靴下を同時に履く日本人の若い女性のセンスは、ヒジョーに奇異なんだそうです。(女子中高生はともかく、スカートならストッキングが必須。スカート+靴下は、アメリカのおばさんがするぐらいというイメージで、とても「非セクシー」)最近は、日本でもその格好ははやっていませんが…。これらは、向こうが奇妙というよりも、「違い」ですね…。

まぁ、私の経験では、海外で「奇妙な風習」を見るよりも、日本でさも見てきたかのように語られる「伝説」と、現地の「現実」の違いを発見する方が楽しかったです。例えば、「紳士の国」英国は、紳士が「支配する」国というのなら、ある程度は10年前でも言えたけど、紳士が過半を占める国じゃない、というのは、向こうについて2~3日で得た印象です。見た目で直ぐにそう思えるし、住んでもやっぱりそうでした。そもそも、階級差が根強く残っている国なのに、半数もいる訳が無い「中流」以上の人が、大量にそこらへんをフラフラ歩いていたりする訳がないんですよね。(シティなどごく限られた特定の場所を除く)。考えりゃわかるんだが、行ってみるまで気付かなかったりするだな、これが…

この回答への補足

欧米の映画で洗濯物を干すシーンがあるかどうか注意深く見ます。イタリアの観光ガイドの写真には、洗濯物を干す写真が載っていました。日本の奈良や京都や平泉など主要観光スポットでは、洗濯物を干してもいいのでしょうか。

日本や海外のお土産やさんでは、洗濯物を干してもいいのでしょうか。観光地に隣接する、ホテルでは、ホテルに泊まっているアジアなどの観光客が自分の洗濯物を干してもいいのでしょうか。

洗濯物の規制は欧米の全てではないのですね。でもNHKのテレビでは、全て禁止されているような感じで放送されていました。スカートと靴下の女子高生は奇異に写るとは知りませんでした。

他にも奇妙な風習があったら教えて下さい。欧米の中高生では、学ランやセーラー服や持ち物検査などの校則はありますか。

補足日時:2010/01/14 12:19
    • good
    • 1

No.6です。

補足に対して:私はクリックすれば問題なく見られますから、あなたの問題を解決する方法を知りません。内容は「屋外に洗濯物を干す5つの理由」で、屋外に洗濯物が翻っている画像も載っています。興味があれば「Don`t you dry your wash out in a yard in USA?」で検索してください。「外に干すか乾燥機を使用するか」等あなたにとって興味のある話題が見つかるでしょう。

この回答への補足

http://simplemom.net/5-reasons-to-line-dry-your- …

リンク先だと、私のパソコンのxpやxubuntuでは見れませんでした。クリックするとブラウザが必ず固まります。マルウェアのサイトかもしれないので、怖いです。Don`t you dry your wash out in a yard in USA?から検索しましたが、それらしいサイトは見つけられない。

湿度の関係から干さない人が多いのですね。他に、変な風習をもっと教えて下さい。たまに、このリンク先の先頭に、絵文字のような&%3647;とか言うような物が付いてしまいます。

投稿するときはそのような文字を書いていません。

補足日時:2010/01/13 12:33
    • good
    • 0

>室内で洗濯物を干すと、くさくなり、不衛生だと思います。


日本が温帯~亜熱帯に位置する湿度の高い国土だからです。
あとエアコンやストーブの瞬間冷暖房ってのも大きい。
欧米はセントラルヒーティング中心ですので、冬でも一日中、全部の部屋(トイレや風呂場まで)が同じ室温で、乾くんです。
夏場は、湿度がずっと低いので湿気がこもらない。アメリカンハウスのドアって網戸が大抵ついてますよね。
    • good
    • 0

この回答への補足

リンク先のサイトに移動すると固まります。Firefox3.5.7やインターネットエクスプローラー8.0で必ず固まります。翻訳サイトでは、このアドレスを入れましたが、見れません。このサイトは何が書いてあるか分かりません。正常に見る方法を教えて下さい。

xp home sp3 ja

http://honyaku.yahoo.co.jp/url

補足日時:2010/01/12 13:27
    • good
    • 0

(米人は普通、洗濯物は乾燥機で干し、洗濯物を外に、つるして乾かさないそうです。

自由で科学的で合理主義を重んじるアメリカ人がこのような洗濯物に強い変な風習を持っていると聞くと残念です。)

そうなんですか?初めて聞きました。都心の集合住宅の住人ならばそうでしょうね。管理規約で決まられていると思います。私が日本で住んでいたマンション(?)もベランダに洗濯物を干すことを禁止していました。それはともかく一戸建ての住宅に住んでいる人は裏庭に干していると思いますけれど。前庭に干したら嫌がられると思います。地域の条例でもあればまた別ですが、米国中でそのような風習があるという思い込みはいかがなものかと考えます。

(日本人の私が、海外出張する前に、欧米の奇妙な風習を事前に知っておきたい。)

人前で「くしゃみや咳」をしたらExcuse meと言いますね。また北米は文明が遅れていますから、自動ドアーが普及していないんです。従って誰かがドアーを開けたら、必ず前後を注意していて抑えてくれるんです。日本では私の鼻の前で閉められてしまいます。電車やバスの中で居眠りをしないですね。従って若い人達が優先席に座り続けて席を譲らないということができないですね。駐車場の障害者マークがある場所には、例え他に空きが無い場合でも該当者以外は絶対に止めないです。これも日本から行くと奇妙な習慣に思えます。

(アメリカも意外に、保守的でアメリカ=カッコいい、に対する憧れみたいなのが薄れます。)

意外でも何でもなく米国人は保守的な人が結構います。特に宗教観、倫理観に於いてです。弱者を守るとか、 社会の規律に従うとか、中絶反対とかです。

この回答への補足

前庭と裏庭で洗濯物を干す場合は少し違うのでしょうか。室内で洗濯物を干すと、くさくなり、不衛生だと思います。日本では、室内用と室外用の洗濯用洗剤が売っています。室内で米国人は洗濯物を干しますか。

米国やフランスは移民の国ですが、米国以外の外国人で米国に在住している場合、彼らは、洗濯物をどうしていますか。アナログ放送のNHKのテレビ番組、NHK 海外ネットワーク 総合テレビ/デジタル総合 毎週日曜夕方6:10~6:45放送 で、洗濯物と米国人の特集を最近放送していました。

それで少し気になったので、投稿しました。私は、海外出張以外に長期滞在や留学などするので、奇妙な風習を全て教えて下さい。

http://www.nhk.or.jp/worldnet/index.html

補足日時:2010/01/12 13:28
    • good
    • 0

「海外出張する前に。

。。」ということなので、出張中に気をつけた方がよい点という視点から回答させていただきます。

(質問者が女性だとして)日本で重要な(?)「かわいさ」や「若さ」は忘れて、「背筋を伸ばし堂々とした態度(偉そうなという意味ではないですよ)」で「腹から出すように強くはっきりとした声(弱く小さく甲高い声ではなく)」で話してください。

ドアを開けた時、後ろに続いて入ってくる人がいないか確認をして、いるようであれば、ドアを手で押さえていましょう。マナーです。

他の人と洋服が当たった(かすった)程度でもI'm sorryと言うことが多いですから、まずは当たらないように気をつけることが大切ですが、当たれば必ずI'm sorryと言いましょう。これもマナーです。

出張中に自由時間があれば、街を散策したり、ショッピングをすることもあるでしょう。
お店に入るということは他人の家(他人の領土)に入ることと似ています。つまり、お店のドアを開けて1歩入ったら、商品に突進するのではなく、店員と目を合わせてHelloと言って、店内を歩きましょう。日本人が海外のお店で評判が良くないのは、このマナーがなっていないのも原因のひとつだと私は思います。

出張ということなので、生活をするわけではないでしょうから、洗濯物のことよりは他に知っておく事があるのではないでしょうか。
たとえ”出張”が”海外赴任”という意味であっても、上記のことに遭遇する機会が多いでしょうから、洗濯物よりも大切はことだと私は思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ日本の洗濯機は世界で売れないのか?

家電売場に行くと、東芝、日立、パナソニック、シャープの洗濯機がたくさん展示してあります。
みんな似たような形ですが、商品には目立つシールをベタベタ貼って機能を競っています。
値段はかなり高いと思うのですが、ほとんどのお客さんは日本製のものを購入します。
その他、格安のメーカーや中国製のハイアール、韓国製のLGなども少しですがおいてあります。

しかし、アメリカのAmazonでメーカーのラインナップを見ると、日本製が全く見当たりません。
パンダ、LG、ハイアールなどのアジアメーカーのものが安くて人気があり、本場GEやヨーロッパMieleも多く取り扱われているのですが、日本製の洗濯機は全くありません。
単に扱っているラインナップが少ないのではなく、本当にブランド名のリストに一つも日本メーカーが載っていないのです。
http://www.amazon.com/gp/search/other/ref=sr_sa_p_89?rh=n%3A2619525011%2Cn%3A2383576011%2Cn%3A13397491%2Ck%3Awashing+machine&keywords=washing+machine&pickerToList=lbr_brands_browse-bin&ie=UTF8&qid=1390674522

よく、乗用車の分野では、「故障の多い現代車が日本なんかで売れるわけがない」、「燃費ばかり食うシボレーやキャデラックはもっと日本に合わせた車を作れ」と嘲笑し、「日本にはおもてなしの云々」「日本のものづくりに秀でた職人精神」と自画自賛しますが、お湯のでない洗濯機しか作らない日本メーカーの洗濯機は、アメリカでは全く売れていないのが現実です。

なぜこんなことになっているのでしょうか?

ご高説を賜りたく存じます。

家電売場に行くと、東芝、日立、パナソニック、シャープの洗濯機がたくさん展示してあります。
みんな似たような形ですが、商品には目立つシールをベタベタ貼って機能を競っています。
値段はかなり高いと思うのですが、ほとんどのお客さんは日本製のものを購入します。
その他、格安のメーカーや中国製のハイアール、韓国製のLGなども少しですがおいてあります。

しかし、アメリカのAmazonでメーカーのラインナップを見ると、日本製が全く見当たりません。
パンダ、LG、ハイアールなどのアジアメーカーのものが...続きを読む

Aベストアンサー

何故なんだろうって考えてみました。

結局メーカーの経営判断なのかな?
韓国メーカーからシェアを奪って利益が出るのかどうかという問題だと思います。

大企業としては、ある程度のロットが売れる見込みがないと投資出来ないと思います。
白物家電はアメリカでは成熟産業ですので先にシェアを取った方が強いんですね。

韓国・中国を除くアジアでは日本製品は頑張っているようですね。

ただ、電気製品は韓国製でも中国製でも、重要部品は日本製なんですね。
韓国製品が売れるということは、日本の電子部品が売れるという事でもあります。

>シャープは、ASEAN地域の各国へ展開する中で、LG電子やサムスンなど韓国メーカーとシェアを競っている。藤本アジア・パシフィック代表は、韓国メーカーの強さについて「LG電子やサムスンは、東アジアだけでなく、日本を除く全世界で強い。日本のメーカーが欧米に攻勢をかけていた頃、彼らは我々に先んじて南米や途上国に仕掛けていた。また、日本企業では考えられないほど莫大な予算を宣伝費に投じている。これが良い循環を生んでいるのではないか。韓国メーカーの製品は、現在は品質も良く、価格も日本メーカー製と同程度で競っている」と状況を説明した。

http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20130614_603585.html

何故なんだろうって考えてみました。

結局メーカーの経営判断なのかな?
韓国メーカーからシェアを奪って利益が出るのかどうかという問題だと思います。

大企業としては、ある程度のロットが売れる見込みがないと投資出来ないと思います。
白物家電はアメリカでは成熟産業ですので先にシェアを取った方が強いんですね。

韓国・中国を除くアジアでは日本製品は頑張っているようですね。

ただ、電気製品は韓国製でも中国製でも、重要部品は日本製なんですね。
韓国製品が売れるということは、日本の電子部品が売...続きを読む

Q洗濯物を外に干すメリットって…

唐突ですが、洗濯物を外に干すメリットってありますか?
濡れた布を外気に晒すということは、粉塵・土埃や虫を始め、最近ではPM2.5、季節により花粉や黄砂なんてのもあり、乾いた洗濯物が「洗われた清潔な物」という気がしません。
又、雨に当たれば台無しになりますし、強風で飛ばされたり、盗難の可能性もあります。
日本人的に、天日に干すのは「なんとなく気持ちがいい」気がしますが、色の濃い服だと天日焼けして布が変色してしまいます。
思いつく外干しのメリットとして、紫外線殺菌効果と部屋干しより早く乾く事があると思います。
しかし、効果を実感しにくい紫外線効果よりも、前述した「外干しによる汚れ被害」のデメリットの方が気になりませんか?
早く乾くおかげで雑菌の繁殖(臭いの元)が抑えられると思いますが、部屋干しで扇風機を当てて乾かしている私の洗濯物でも嫌な臭いを感じたことはありません。(最近流行りの強烈な香りの柔軟剤も使っていません)
また、エアコンをつける時期ならば自然と早く乾く上に部屋の乾燥対策にもなって一石二鳥です。
衣類だけでなく、布団を天日干しにすると気持ちいいというイメージがありますが、布団を天日干ししても肝心のダニは全く死なないそうです。
わざわざ外に干さずとも、布団乾燥機で湿気取り&高温ダニ退治をして掃除機をかける方がよっぽど気持ちいい布団になると思うのですが…。
要するに、衣類にしろ布団にしろ、外干しによるデメリットがメリットに比べてあまりに大きい気がしてなりません。
我が家のご近所さんは真冬でも曇りの日でも外干ししてる方が多いのでとても気になりました。
この時期外干ししてるってことは、ご家族に花粉症の方がいないのでしょうか?とても不思議です。
私の感覚は間違っているでしょうか…?

唐突ですが、洗濯物を外に干すメリットってありますか?
濡れた布を外気に晒すということは、粉塵・土埃や虫を始め、最近ではPM2.5、季節により花粉や黄砂なんてのもあり、乾いた洗濯物が「洗われた清潔な物」という気がしません。
又、雨に当たれば台無しになりますし、強風で飛ばされたり、盗難の可能性もあります。
日本人的に、天日に干すのは「なんとなく気持ちがいい」気がしますが、色の濃い服だと天日焼けして布が変色してしまいます。
思いつく外干しのメリットとして、紫外線殺菌効果と部屋干しより...続きを読む

Aベストアンサー

共感します。

実家が幹線道路に近い所で、外干しした物はなんか汚れが気になりました。
(それ以前は、のどかな田舎に住んでいたので、外干しが当たり前でした。)
今の住居は、近くに幹線道路はありませんし、東日本なのであまり隣国からの被害も気にしていませんが、やっぱり基本室内干しです。
集合住宅なので、ベランダで煙草吸う輩もいますし、布団ばしばし叩いてる輩もいますので。


ただ、室内干しできているのは、我が家が二人家族なのと、押し入れ・鴨居のある家だというのが大きいかもしれません。

二人分の洗濯物だと、大した量ではなく、室内干しで匂いが気になったことなど、一度もありせん。
(臭いを気にする方って、大量に洗って、大量に干されているのだと想像しています。)
冬場は、部屋に湿度も供給してくれるので、加湿器いらずです。

自分は鴨居を挟み込むハンガーフックのようなものを使っているので、食事中等は、使っていない部屋の入口に移動しておけます。
最近のマンションでは、鴨居は無いようで、専用の室内干しラック等が必要となり、場所を取ると思います。

また、最近のマンションには押し入れが無いようで、布団を畳んでしまう場所が無い為、外に干すしかないというのを聞いたことがあります。


なんとなく、不動産屋のせいで、古き良き日本の住環境が失われ、幹線道路向きで、押し入れ・鴨居もないような、ひどい住居が、おしゃれ?だとか適当な理由をつけられて増えてしまっている気がします。

共感します。

実家が幹線道路に近い所で、外干しした物はなんか汚れが気になりました。
(それ以前は、のどかな田舎に住んでいたので、外干しが当たり前でした。)
今の住居は、近くに幹線道路はありませんし、東日本なのであまり隣国からの被害も気にしていませんが、やっぱり基本室内干しです。
集合住宅なので、ベランダで煙草吸う輩もいますし、布団ばしばし叩いてる輩もいますので。


ただ、室内干しできているのは、我が家が二人家族なのと、押し入れ・鴨居のある家だというのが大きいかもしれません。

...続きを読む

Q海外の「洗濯事情」について教えてください。

海外で暮らしたことのある方、お洗濯全般のことで、
「これは日本と違うなぁ」と感じたこと、教えて下さい。
日本みたいに天気予報で「洗濯予報」をやる国、
他にありますか?
「部屋干しトップ」みたいな部屋で干す用の洗剤
なんて、海外にもあるんですか?
その他、洗濯に関することなら何でもいいです。
日本と違う点、教えて下さい。

Aベストアンサー

韓国在住しています。
洗濯機は普及していますが、年配の人は、今でも洗濯板で手洗いする人も多いようです。理由は、洗濯機じゃきれいにならないから。確かに、洗剤の質が悪いのか、水が悪いのか、洗濯機洗いでは、日本のようにきれいにはなりません。
白いもの(下着や靴下など)は、専用の鍋に入れて、ぐつぐつ煮ます。それで、殺菌・消毒ができます。
天気予報で「洗濯指数」「洗車指数」が、たま~に出ます。
韓国は、マンション暮らしの人が多く、マンションの構造上、家の中に洗濯物を干す家が多いのですが、家の中で干す用の洗剤は、一般にはまだ出回っていません。
が、夏は雨が少なく、冬はオンドルのため家の中がとても乾燥するので、洗濯物があっという間に乾きます。

Q「いらっしゃいますか?」と「おられますか?」正しいのは?

 私は社会人歴7年、ひととおりのビジネスマナーはまあまあ覚えていたつもりなのですが、実は未だにちょっと分からないことがあります。

 例えば、仕事上で相手の会社に電話をかける際、はじめに目的の人物以外が電話に対応する場合のはよくあることですね。そしてその時、自分が用事のある人物に電話を取り次いでもらいたい場合、「○○さんはいらっしゃいますか?」と「○○さんはおられますか?」ではどちらが本当は正しいのでしょうか? それとも地域によってちがうのでしょうか?

 私は北東北在住です。振り返って思い出してみると地元の人たちで「おられますか?」を使うのを殆ど聞いたことが無い気がします。どちらかと言えば、他県、それも関西方面の人たちが「おられますか?」をよく使っていたような…。私は新社会人当時、関西の言葉を話す社員が多い会社にいたので、「おられますか?」は耳に馴染んでいて、今でもその時々によって「いらっしゃいますか?」と合わせて半々に使います。

Aベストアンサー

学校文法的に言えば、

敬語には尊敬語、謙譲語、丁寧語の三種類があります。
「おる」は謙譲語です。
したがって、これに尊敬語の助動詞「られる」をつけるのは間違いです。

ということになります。
私もそのように教えられた覚えがあります。

しかし、「おる(をる)」は元々謙譲語というより丁寧語であって、これに「られる」という助動詞をつけて尊敬の意味を表わすことは、何ら間違いではないと言う説もあります。
このことについて、説得力のある説明をしているサイトを見たことがあります。(↓)
これを読んでから、私も「おられる」は間違いではなく、学校文法が間違っているのだと思うようになりました。
文部省や国語審議会の言うことなど、学問的にさほど権威があるとも思えません。ただ、学校の試験などでどう答えるか、ということが問題ならば、彼らのいうことが金科玉条ですが。。。

参考URL:http://www.alc.co.jp/jpn/cls/ndm/gnsodan03.html

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む

Q浄化槽保守点検料金と清掃料金の妥当性

2年半前に新築した際、町からの補助金をもらい割と高額な浄化槽を設置しました。何でも淡水魚が飼えるほど綺麗な水になるということを聞いたのですが・・・。それは5人槽で4人家族使用しています。その後2,3カ月おきに郵便受けに放り込まれている請求書は税込みで¥3675です。その金額が正当性あるものなのかその点検が確実に行われているのか常に私たち家族は留守なのでわかりません。今回、汚泥が溜まっている為清掃してくださいと言われました。料金表は嫌気式濾床方式で税込み¥24097です。これらの料金は住んでいるところによっても違うのだろうと思いますが近所の人に聞いたところで地元の人ばかり・・・・・・それが当然と思っている人だと思います。できればいろいろなところの方や詳しい方にお話を伺えたらと思います。また清掃とはどれくらいのサイクルで行わなければならないのでしょうか? 私たちは家にいるのは夕方以降、早朝までです。週末もあまりいません。

Aベストアンサー

こんばんは、状況にもよりますが町からの補助をもらった場合には1年に一度の水質協会の浄化槽の点検が必要になります。それに伴ない浄化槽の性能を最大限に生かせるように10人以下の合併浄化槽であれば(年間4回)、浄化槽管理者による管理が必要になります。この場合管理業者との年間契約を結ばなくてはいけなくなります。おおよそ2万円前後ではないでしょうか。その費用に保守点検をした際に消毒が足りなければ補充しますし、洗剤等を使いすぎていて泡が出すぎているようであれば泡を消す薬品を使用します。それは年間契約料とは別に請求されると思います。
清掃ですが基本的には年に一度の清掃が決められていますが、使用頻度によって変わりますので、管理者の判断になってきます。中には悪徳な管理者もいると思いますので
一度管理業者に連絡をして立ち会って見ても良いのではないのでしょうか?ところで契約はどのようにしたのでしょうか?

Qウォーキングダイエット どれくらいで効果が現れましたか?

こんばんは。
ダイエットをしようと思い、ウォーキングを始めました。
毎日30分程度のウォーキング(+ダンベルなど少々)をするようになって、
2週間以上たちますが、体重もサイズも全然変わりません…。
食事は今までと変わっていないので、運動量が増えた分、痩せると思うんですが…
(ちなみにここ2年ほど、体重の増減は殆どありませんでした。
やや下降気味かな、くらいです)
そんなにすぐ効果が出るとは思っていなかったにしても、
ほんとにうんともすんともいわない(^-^;;のでがっかりです~。
ダイエット目的でウォーキングをしている方、どれくらいで効果が出てきましたか?
2週間程度じゃ、やっぱりまだまだこれからですか?

Aベストアンサー

1年前、6kmを60分くらいかけて毎日歩き、2ヶ月で10kg強痩せました。

最初は痩せない…というか、体重は落ちにくいようです。というのは、脂肪が減るかわりに筋肉がつくから。筋肉は重いので体重はかわらない時期があるけど、筋肉がつくと基礎代謝量が増えるので痩せやすい体になるそうです。。

わたしも体重はかわらないけど、体はしまってきた!という時期がありました。特におなかとか、あごとか、普段タプっとしてるところが、スッキリしはじめたのはやはり2~3週間くらいからでしょうか。2ヶ月目からはおもしろいように体重も落ちました。
(narumi27さんのおっしゃる「サイズ」ってどこですか?)

有酸素運動(ウォーキング)と、筋トレを組みあわせて行なうと、効率よく筋肉にかわるそうです。ウォーキングの後にダンベル体操、というのは理想だそうで、この時1杯牛乳を飲むとタンパク質がとれていいみたい。

欲を言えば、ウォーキングは歩きはじめて15~20分で脂肪燃焼しはじめるらしいので、もう少し時間を長めにするといいかも。
がんばってください!p(^_^)q

1年前、6kmを60分くらいかけて毎日歩き、2ヶ月で10kg強痩せました。

最初は痩せない…というか、体重は落ちにくいようです。というのは、脂肪が減るかわりに筋肉がつくから。筋肉は重いので体重はかわらない時期があるけど、筋肉がつくと基礎代謝量が増えるので痩せやすい体になるそうです。。

わたしも体重はかわらないけど、体はしまってきた!という時期がありました。特におなかとか、あごとか、普段タプっとしてるところが、スッキリしはじめたのはやはり2~3週間くらいからでしょうか。2ヶ月目か...続きを読む

Q拘らず・関わらず??

すみません。以前から気になっていたので正しい答えを教えていただけないでしょうか。

「かかわらず」という言葉の漢字変換なのですが,
例えば

 雨が降ったにも「かかわらず」,彼は傘を差さずにやってきた。

というような文の場合,正しいのは「関わらず」「拘らず」どちらでしょうか。

国語辞典で調べてみたのですが,よく分からなくて(+_+)
すみませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められているのみです。それも「かかわる」でなく「かかる」です。「人命に係(かか)る問題」「係(かか)り結び」など。前者は、「人命にかかわる問題」のように表記されることもありますが、この場合(常用漢字の基準では)「係わる」でなく「かかわる」です。

結論としては、「それにもかかわらず」などにおける「かかわらず」は仮名書きが無難でしょう。漢字の場合は「拘わらず」が正しいといえます。ただし、パソコンでは「関わらず」と変換されることが多いようですネ。

漢字の場合、「関係」という言葉があるように、「関わる」と「係わる」の用法はほとんど区別がつきません。一般的に言えることは、「関わる」「係わる」は肯定的にも否定的(「関わらない」「係わらない」)にも使いますが、「拘わらず」は、肯定的に用いられる例が少ない、ということです。

ただし、肯定的な「拘わる」が誤りだと言っているのではありません。念のため。

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められてい...続きを読む

Q夜遅く(21:30以降)にホテルにチェックインできますか?

ホテルのチェックインが「16:00」となってる場合は
16:00以降からなら何時でもチェックインできるという事でしょうか?
それとも16:00前後でないとだめという事ですか?

また、夜遅く(9時半から11時半くらい)にホテルに着く予定なのですが
こういう夜遅い時間帯にチェックインできるのでしょうか?

たいていホテルのチェックイン時間って夕方くらいが多いですよね?

Aベストアンサー

> 16:00以降からなら何時でもチェックインできるという事でしょうか?

一般的には、確実に部屋に案内できるのが16:00以降になりますという場合が多いですね。
15:00頃でも部屋が空いていれば入れてくれたり、手続きだけして荷物を預かってもらったりとかもあります。
ホテルごとに違うと思いますから、宿泊予定のホテルに問い合わせるのが確実です。

夜中ですと、担当者が少なくて仮眠を取ってる事が多いですから、どっちかというと嫌がられるとは思いますが、11:30くらいなら問題ないと思います。
私は夜中の2:00とかにチェックインしたことあります。

Q国民の三大義務と三大権利について

むかしむかし中学で習ったのですが忘れてしまいました。三大義務と三大権利教えて下さい。ちなみに選挙権が入っているのはどちらでしたか?

Aベストアンサー

三大義務は勤労、納税、子供に教育を受けさせることで、三大権利は生存権、教育を受ける権利、参政権です。
選挙権は「権利」になります。(義務だったら、投票率があそこまで低くなることはないかと…)。

参考アドレスも掲載しておきます。

参考URL:http://www.city.miura.kanagawa.jp/index/download/007385;000001.pdf


人気Q&Aランキング