人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

”お疲れ様会”の違う言い方はありますか?

ビジネスにおいて、新しい取引先との取引がうまくいった後の”お疲れ様会”

ビジネスにおいて、新しい取引先との取引がうまくいった後の”お疲れ様会”のような会を何と言えば良いですか?”お疲れさま会”以外の表現をおしえてください。

また、そのような”会”は、どういったことをするのでしょうか。
もしよろしければ、”会”の主催者側の最初の挨拶と最後の挨拶もご回答いただければと思います。

私は現在学生で、こういった社会人の経験はしたことがないので質問致しました。
学校のビジネス会話の授業で、自分でシナリオを描いて期末のテストでグループで発表しなければなりません。
お力添えよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 通常『慰労会』とするでしょう。

    • good
    • 25
この回答へのお礼

これです\(^o^)/
この言葉が出てこなかったのです
ありがとうございました

お礼日時:2010/01/11 11:23

聞いたことが無い名前ですね。


どっちがお客ですか?
あなたがお客の立場ならおかしいですね。
相手がお客なら”懇親会”でいいんじゃないですか?

最後の挨拶は、主催した会社の責任者や上司が行います。
若造がするものではありません。
幹事は挨拶する人の紹介だけします。
また、終わりの挨拶より開始の挨拶の方が重要ですよ。
終わりは手締めで良いのじゃないですか。
一丁締めが一般的です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

説明不足な質問ですみません、
商品メーカーと販売会社との取引がうまくいき、商品がヒットした後の打ち上げという設定です。
ご回答ありがとうございました。参考になります。

お礼日時:2010/01/11 11:29

え?「打ち上げ」でいいんじゃないの?


うまく行ったんだから!

面倒臭い質問だな。
最初の挨拶:「今回、この○○プロジェクトがうまく行ったので、打ち上げです。
社会人になって初めてのプロジェクトが成功してとても嬉しいです!
本日の幹事になれたことを光栄に思います。今後も同じように幹事したいです。
今日は飲みましょーーー!乾杯の挨拶は課長にお願いしまっす!」
最後の挨拶:「では、部長(課長)に一言頂きます!」

学校の宿題かよ。
実際には、新人の分際で語るのはありえないけどな。
がんば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどですね、ありがとうございます!(●^o^●)

お礼日時:2010/01/11 11:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q懇親会と親睦会の違い

タイトルの通りなのですが、この2つの意味の違いってあるのでしょうか。辞書では同じような感じだし、懇親会というと高級な感じがし、親睦会というと庶民的な感じがしますが気のせいでしょうか。

Aベストアンサー

確かに似た様な意味ですがその会の目的、出席する人々によって習慣的に使い分けていると思います。しかし、どちらを使っても変だと思う人はほとんどいないでしょう。

懇親会
懇談して親しむのが目的。主に業界、学校、一般社会で
同じような仕事に携わる人が連携を保つために集まる時。
通常会合の後に行なわれ飲食を伴うのが普通。

親睦会
関係者が集まって親睦を深めるために話し合う場。文字通り親しくない人々が集まる会ですから、常連が例会の後で
集まっても親睦会とは言わず、二次会などと言うでしょう。懇親会よりメンバーの広がりが狭い感じがします。
例:父兄と教師の間。古いメンバーと新入会員間など。

似た単語に懇談会もあります。こちらは出席者は既知の間柄で、飲食なしで(茶菓はあるかも)気楽に話をする場に使われます。

Q目上の人をねぎらう言葉・・・

目上の人が仕事が終わって帰ろうとしている時にかける言葉で、
「ご苦労様」や「お疲れ様」はいい表現ではないんですよね??

こういう場合にかける言葉として適当な言葉はなんですか?

あと、「ご苦労様」や「お疲れ様」はどんな人に使うのがいいのでしょうか?

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

 元来「ねぐ」という言葉は、上下それぞれの方向に分かれているようです。
1.請(ね)ぐ、祈(ね)ぐ
 祈り願う。「福を祈(ね)ぎ給ひき」(摂津風土記)
2.労(ね)ぐ、犢(ね)ぐ
 ねぎらう。「かきなでそ労(ね)ぎ給ふ」(万葉集)

 従って、骨折りを慰めたり労を謝する労(ねぎら)いとして考えた場合には、同僚や目下のものへの「労(いた)わり」の色が濃く、これが目下の立場で目上の方に向かっては、お願いやお祈りの姿勢がその基本になるものなのでしょうか。

 そう言う意味では「労(いた)わり」言葉は避けて「御礼」やら「お願い」「お祈り」の意味で「ありがとうございました」「またよろしくお願い致します」「お気をつけてお帰り下さい」などや、その組み合わせがいいのかも知れません。

 一方これを、いわゆる挨拶言葉としてとらえれば、もはやその職場や周囲の事情に相応しい言葉遣いが多々あっても、また世間一般的な用法とのズレがあってもおかしくないと思われます。ケースバイケースといいますかローカルルールありと。郷に入れば…であり社風であったり。

 どだい、挨拶は咄嗟となりがちであり、それだけに目下は先に声を出すようにとかの規準はありますが、職場などでは得てして上司の方が切り上げの先手を取って急に「どうもご苦労さん、じゃ、お先に」とでも声かけされたら、目下の方としては即応のタイミングもままならず慌てて詰まってしまい、オウム返しが精一杯という事態も良くあることです。
 その時は同じ返し言葉で構わないからより一層丁寧度を高めて、例えば「こちらこそ。どうもご苦労様でした。どうぞお気をつけて。お帰り下さい」となっても不自然ではない気もいたします。要はどのくらい滑らかに相手に呼応した<弁(わきま)えのある>態度表現ができるかでもありましょうから。

 むしろ恐いのは、目上に接した際の日頃の合いの手や反応言葉のような気がします。
話しかけている上司に対して、「なるほど」「うんうん」「へぇー」「ひゃー」「助かりました」「困りますね」「そりゃ嬉しいですよ」などといった単純な、それだけに何気ない<地>がツイこぼれ出る時なのかも知れませんが…。

 
 

 

 元来「ねぐ」という言葉は、上下それぞれの方向に分かれているようです。
1.請(ね)ぐ、祈(ね)ぐ
 祈り願う。「福を祈(ね)ぎ給ひき」(摂津風土記)
2.労(ね)ぐ、犢(ね)ぐ
 ねぎらう。「かきなでそ労(ね)ぎ給ふ」(万葉集)

 従って、骨折りを慰めたり労を謝する労(ねぎら)いとして考えた場合には、同僚や目下のものへの「労(いた)わり」の色が濃く、これが目下の立場で目上の方に向かっては、お願いやお祈りの姿勢がその基本になるものなのでしょうか。

 そう言う意味では「労(いた)わり」言葉は...続きを読む

Q「定年退職を祝う会」の良いネーミング案はないですか

上司の「定年退職を祝う会」の幹事になりました。ネーミングで悩んでいます。そのままでは素っ気ないし、第2のスタートを祝うといったものもありがちです。少ししゃれていてなるほどと思えるようなアイデアはないでしょうか。それとも「前にこんな会があった」と言った情報でも結構です。

Aベストアンサー

会を催したことはないのですが、

○○さん 俺流スタート壮行会 は固いですか?

完走記念祝賀会 とか  思いつきですけど

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

QWord 文字を打つと直後の文字が消えていく

いつもお世話になっています。
Word2000を使っているものです。
ある文書を修正しているのですが,文章中に字を打ち込むと後ろの字が消えてしまいます。
分かりにくいですが,
「これを修正します。」
という文章の「これを」と「修正します。」の間に「これから」という単語を入れたときに,その場所にカーソルを合わせて「これから」と打つと,
「これをこれからす。」
となってしまいます。
他の文書では平気です。
何か解決する方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

入力モードが「挿入」(普通の入力)から、「上書き」になってしまっているのだと思われます。
キーボードに[Insert]というキーがあると思いますので、1度押してみてください。

Q慰労会での挨拶

私達支部と組合と職場の上司の20人位で2年任期の半分が過ぎたので慰労会を開催します。 
私は支部長と言う役でして挨拶を振られると思います。 
短めに考えたのですが、直すところお願いします 
 
 本日はお忙しい中、また猛暑の中○○支部の慰労会に大勢出席していただきましてありがとうございます。 
 皆様方のご協力をもちまして何とか1年目が過ぎようとしています 
今後、難しい問題も沢山出てくると思いますが、役員一同 力を合わせて1つ1つ解決して行こうと思います 
その時は皆さんのお力をお貸しいただけたらうれしく思います
 これからも至らぬ点が多々あるとは思いますが、お気付きの点はどんどんご指摘していただければありがたく思います
 本日は、労をねぎらいながら楽しく関係をより一層よいものに深めていきましょう 
 
直したほうがいいところありましたらお願いします

Aベストアンサー

こういう質問では、もう少し前提を詳しく書かないと適切な回答が得られないですよ。

質問者さんが会社の中の組合支部の支部長、慰労会には組合執行部の役員と、組合には直接関係ない職場の上司が出席する、という前提ですが・・・

『皆さんこんばんは、支部長の○○です。本日は何かとお忙しい中、また暑い中にもかかわらず慰労会にご参加いただき有難うございます。
 また本日は組合執行部から○○様、そして○○支社の○○部長様にもご出席いただき、心よりお礼申し上げます。
 
 私達が○○支部の役員に選任されてやっと1年たちました。これまで力不足の私達をいつも支えていただいた皆様方には、あらためて厚くお礼申し上げます。折り返し点を過ぎて、残された1年間で様々な課題解決に向けて一生懸命取り組んでいきたいと決意を新たにしています。
 どうか引き続きご指導賜りますよう、よろしくお願い申し上げまして開会のご挨拶とさせていただきます。』

あたりでどうですか。

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q目上の方に「お疲れさまでした・ご苦労様でした」は失礼ですか?

言葉遣いについて、実際にあった出来事からの疑問です。

退職する上司の送別会にて、若い社員が記念品贈呈の際に「お疲れさまでした」や「ご苦労さまでした」と言いました。
これは失礼な事なのでしょうか?主人は失礼だといいます。「ありがとうございました」「お世話になりました」と言うべきだと言います。
もちろん、私もありがとう等の感謝の言葉も必要だと思いますが、「お疲れさま・ご苦労様」を使うことに対しては、失礼な事とは感じませんでした。

実際、自分も会社では、その言葉を使って送り出した場面を見たことがあるような気がします。

どなたか、言葉遣い・マナーにに詳しい方ご意見をお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。元研修担当のスコンチョといいます。(^_^)

ビジネスマナーでは仕事が終わった人を見送るときには
「お疲れ様でした」で送り出す習慣をつけるよう教えます。
これは、先の回答者の方たちも書かれてますが「ご苦労
様」は元来目下の人に対しての言葉だからです。しかし、
時代の流れとともに「ご苦労様でした」も容認されるレベ
ルになってきているようです。

さて、本件では退職時の挨拶として適切かどうかという問
題ですね。退職者に御礼だけで挨拶とするのか、慰労の
言葉をかけるべきかは個人の判断で、「お疲れ様でした」
が取り立てて失礼にあたるとは思えません。特に、直接的
な関わりが少なかった人から御礼だけ伝えられても心が
こもった言葉とは受け取れないでしょうし、その方の業
績に敬意を表する意味でも「お疲れ様でした」と笑顔で
送り出してあげてはいかがでしょうか。

Q上司に「ご報告まで」は失礼?

上司に対して些細な事をメールで報告する時に
メールの最後に「ご報告まで」と付けるのは失礼ですか?

「ご報告までです」ならOKですか?

Aベストアンサー

「ご報告まで」は「ご報告まで申し上げます」の省略形です。
上司に対しては失礼です。
「ご報告までです」は日本語としておかしいです。
省略しないで元の形のままにするか
「ご報告いたします」
「ご報告申し上げます」
でお願いします。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング