最新閲覧日:

ゴルフ歴1年です。オーバーラッピングが握りづらくて、ベースボールグリップのまま今に至りますが、陥りやすい欠点などあれば教えてください。また、オーバーラッピングなど、一般的なグリップに矯正したほうが良いのでしょうか?ご意見よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

スポーツの道具には、それぞれ歴史があります



ベースボールグリップは、あくまでも野球のバットを握るための物です
グリップの太さにあっています

ゴルフクラブは、野球のバットよりグリップが細いですから、やはりそれに合った握り方がよいのではないでしょうか

先人の知恵です
上達の早道と思います
    • good
    • 0

坂田プロはどちらでもいいと言っていますね


「習うより慣れろ」と言います
長い間に習得したものはそれなりにメリットが
出てくるものです
他のグリップをしている方々が違和感を感じても
本人が違和感を感じなければ問題ないという事です

ただし自分で何かを気付いたらどうすればいいかを
尋ねればいいのであって特に違和感を感じていないと
思われますのでこの質問はあまり意味がないように
思われますがいかがでしょうか
    • good
    • 0

基本的には#1の方が言われた通り、オーバーラッピングかインターロッキングに変えた方がいいと思います。

これらのグリップは、最初誰でも違和感があると思いますが、そのうちしっくりくるようになります。まだゴルフ歴1年ということですから、なるべく基本に沿ったグリップやスイングをお薦めします。
私もゴルフ歴25年の間にインターロッキング、オーバーラッピング、インターロッキングとグリップを変えたことがあります。変えたのはそれなりの理由があるのですが、変えてすぐは違和感があり、しっくりくるまで、それぞれ1~2年位はかかりました。
    • good
    • 0

ベースボール・グリップは強打は生まれるけれど、方向性が安定しないですから一般的なオーバーラッピングとか、もしも指が短い人・非力な人であればインターロッキングにすると両手が固定される感じがしていいと思います。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報