先日メールで以下の様なものが届きました。

5+8+3=72
普通に計算すると16です。
これに2を書き加えると72になります。
どこに2を書き加えればよいでしょうか?
<明徳幼稚園入園問題>

大人の考えで解くと
8を2乗して解くと答えが出るのですが
幼稚園の入園問題でこんな問題が出るとは思えません。
それともこの明徳ってところは超天才園児の集まりなんでしょうか?

他に答えがわかる方がいれば教えてもらえないでしょうか?
気になって飯も喉に通りません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

3→23とすると、左辺が36になります。


そうすると、右辺の72の下に2を書き加えて、
72/2として36にするっていうのはどうでしょう?
5+8+23=72/2
やっぱり分数を示す横棒は必須ですか?
    • good
    • 0

この方法では解けないことが証明できました。


それは、一の位から数を合わせて行く方法です。

5+8+3=72。
まず下一桁を2に合わせます。
5△+8△+3△=72(△には2を入れるor入れない)
これで下1桁を成り立たせるには
52+8+32=92となり、72と下1桁が合いました。

次に下2桁を合わせます。
ここで92は72を超えているので
72に2を1つ加えたいと思います。加え方は
△7△2(△のどちらか一個)で、場合分けします

(1)272の時
52  8   32
or  or  or
252+28 +232=272(下1,2桁のみ合わせる)
or  or  or 
522 228 322

ここで下2桁が72になるには522+228+322=1072のみ。

次は下3桁を合わします。
1072は272を超えているので272に2を下3桁以上にたして
2272or22272or、、、とする必要があります。

522  228  322
or   or   or
2522+2228+2322=2272(下3桁を合わす) 
or        or
5222      3222

ここで、どの通りをえらんでも下3桁【272】にはなりません!
つまり(1)はまちがっていました。
では、(2)ではどうか、、、
こちらも結局は(1)と同じ形でつまってしまいました。

つまり、このもんだいも、
5+5+5=550に棒1っぽんくわえて成り立たせなさい。
が 545+5=550であったように視覚的なモノであると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その路線で今考えています。
しかし、なんにもでてきません。
私の頭が固いのかと思い近所のクソガキに問題を見せたら
「幼稚園でこんなんわかるわけないやん!。」
「だまされとんでー。絶対答えないわー。」
と、言われただけ・・・。

お礼日時:2001/04/01 14:36

回答ではありません。

興味があったものですから,一言・・・。

この問題は,このままの形で出されたんでしょうか?そうだとすると,次の様な疑問が出て仕方がないんですが。

1)入園試験を受ける子供(2-4歳?)に足し算を要求する?
2)漢字が読める事を要求する?
3)大人が考えても中々出ない回答を要求する?

以上の疑問のどれをとっても,入園問題とは思えないんですが。もしかして,「入園問題」ではなくて先生の採用試験って事は考えられませんか?それならわかるような気もする(しかし,幼稚園にはあまり関係ないような・・・)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

原文がメールとして届いたかどうかがわからないので何とも言えないですね。
ただ、幼稚園レベルの問題とはとても思えないです。
それとも我々、大人の頭が固いだけなのでしょうか?

お礼日時:2001/03/31 17:22

5+8+3=72+2=74



ご破算(5,8,3)すると無し(74)になる

頭が麻痺してどんどん変な方向へ行きます。
誰かすっきりさせてほしい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うまいですねー。(笑)
ざぶとんをさしあげたい気分です。
しかし、はやくすっきりしたいものです。

お礼日時:2001/03/31 17:18

うがー。

一度回答しましたが、いまだに考えております。
うーん、入園問題だから、算数でなく、「ごはちさんはななに」?
なんじゃ、こりゃ。

miyanさーん、ここ、締め切らないで下さいねー。
すっきりした回答が出るまで、みんな悩んでいるとおもいますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はーい。わかりました!

お礼日時:2001/03/31 08:14

私も答えがわかりません。

答えを楽しみにしています。
参考までにこのような問題もあります。
5+5+5=550
上の式に一本棒を加えて成り立たせなさい
と言う問題です。
(ただし≠は、なし)
わたしはこの問題が解けませんでしたが、
答えを聞いたらとても簡単で、納得いくものでした。
発想の転換をして解いてみようとおもいます!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

5+5+5・・・
これ私のところにもメールできました。
斜めに・・・ですよね?

お礼日時:2001/03/31 08:12

76が答えなら納得いくのですが、、


25+28+23=76で。
でも、72なんですよね?
上の式から76-2-2=72
なんてものは、ありなんでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん、誰かこの問題の原文を知ってる人いないですかね?
たしかに76だと問題の解答としてはinukoroさんのやり方(上のほう)が
スッキリしてますね。

お礼日時:2001/03/31 08:11

私も気になっている一人です。



下記に幼稚園受験の心得の中の数についてが有りました。
しかし足し算とか言うレベルではないのですが。
明徳のレベルは違うのかも

30の認識が出来ればと言うことらしい。72というのは幼児にとって天文学的な数字かも

そうで有れば逆に2乗というのもありかもしれない。(何でもあり)
それとも親に出された出題?
もしかして、全く算数でなく視覚的な物かも

参考URL:http://www.hi-ho.ne.jp/shizuka/jyuken/jyuken14.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どちらにしても、幼稚園の入園試験で二桁の足し算が出てる時点で
僕なんかはスゲーなどと思ったりしました。
最近の園児ってすごいんですね~。

お礼日時:2001/03/31 08:09

再度登場のtakesamaです。

答えが気になってまた覗きに来てしまいました。
前の方の所にも有ったんですけど、ほんとに答えがあるんでしょうか?
僕の前の回答ではどうやらだめみたいですね。
”いいの思いついた!”と、思ったらdeagleさんの答えと一緒やし・・・。

それと、earh8さん。その回答、僕のと同じです。自信有りとのことですが、既にmiyanさんが”違うようです”と書いてます・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

気になりますね、本当。
だれか、答えわかりませんかー?

お礼日時:2001/03/30 08:12

「2」を書き加えるですが、


1がふたつ(1+1で2ですよね)で2と考えてはどうでしょうか。
そう考えると、5と3のところに1を付け加え、
51+8+13=72
が成立しますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もしかしたら、メールの原文自体間違っていて
これが正しいかもですね。
1日たちましたが答えが出てこないですもん。(泣)

お礼日時:2001/03/30 08:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q卒園謝恩会プログラムで使う枠の無料テンプレート

3月の卒園謝恩会のプログラムを作る係になりました。
ネットでテンプレートを探しているのですが、なかなかいい物がみつかりません・・・。
保育、幼児教育に携わっている方で、かわいい枠やイラストの無料テンプレートがダウンロードできるサイトをご存知でしたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も育児サークルで色々使いましたが。
まず、子供 素材 無料 などの検索ワードで色々出てきます。
中には、無料でも管理人に使い道を報告して欲しいというところもありますが、報告して「使わないで」と言われることは滅多にありません。
幼稚園のそれも保護者が主導の会であれば、問題ないと思います。

http://www.fumira.jp/
これは、素材が主ですが、結構、園でも活用しているので、ダブルかも

参考URLは、可愛いですが、これもまた有名なサイトなので、園とダブルかもしれませんが、参考まで。
なお、リンク先などにもお仲間のサイト紹介もあると思うので、参考になさってください。

参考URL:http://putiya.com/index.html

Q数学の問題集に別解ある問題ありますが、その別解と本解の解きやすさの違い見て、解きやすい方を身につけて

数学の問題集に別解ある問題ありますが、その別解と本解の解きやすさの違い見て、解きやすい方を身につけていく方が良くないですか?ちなみに、数学3の場合の話です。記述型のみです。

Aベストアンサー

要するにどちらで説いてもいいんですよ。解く道筋が自分にとってつけやすい方で解いていけばいいです。ただ両方の道筋の付け方を理解することで、違う問題に対しても応用範囲が広がる可能性はあります。

Qイラストをネットから使用した本を刊行する場合、広報や教科書や著者不明のネットのイラストは無料ですか。

無料でネットのイラストを本に小さくのせて発行したいです。どのような問題が起こるでしょうか。
広報のイラストの場合は無料でしょうか。
教科書のイラストは どうでしょうか。
イラスト者が分かった場合、相場はいくらでしょうか。
イラスト者が分からなかった場合 どうなりますか。

Aベストアンサー

全部のイラストに著作者がおり、著作権が発生し、著作権保有者がいて、著作権フリーを明記されていないイラストの利用は、すべて著作権侵害行為になります。
どんな作品にだって製作コストは発生し、掲載利用できる以上金銭価値の権利を持ちます。
無料ってのは作品の無価値を査定すること。権利者は作品を金銭価値0に扱うそんな利用者に許諾しません。
著作権は、財産権であり、寡占権。許諾しない限り使わせない権利なのです。

>どのような問題が起こるでしょうか。
著作権侵害行為による、発行物の差し止め、回収指示、著作物の機会損失金銭被害請求、慰謝料の請求など。
ようは泥棒です。

>広報のイラストの場合は無料でしょうか。
有料。頒布範囲が無制限なので高いです。利用料の計算は基本、利用料☓複製枚数。
>教科書のイラストは どうでしょうか。
有料。著作権の買い上げが必要。そうしないと教科書として採用されません。
>イラスト者が分かった場合、相場はいくらでしょうか。
金で解決すると思うなよ。他にも権利保有者がいるのです。
>イラスト者が分からなかった場合 どうなりますか。
許諾のとりようがないので、あなたの発行物は著作権侵害の汚名を拭えない窃盗剽窃物。
それはあなたに権利がない事と同様になります。

再度書きます。著作権は、財産権であり、寡占権。許諾しない限り使わせない権利なのです。
他人の褌で相撲を取るな。

全部のイラストに著作者がおり、著作権が発生し、著作権保有者がいて、著作権フリーを明記されていないイラストの利用は、すべて著作権侵害行為になります。
どんな作品にだって製作コストは発生し、掲載利用できる以上金銭価値の権利を持ちます。
無料ってのは作品の無価値を査定すること。権利者は作品を金銭価値0に扱うそんな利用者に許諾しません。
著作権は、財産権であり、寡占権。許諾しない限り使わせない権利なのです。

>どのような問題が起こるでしょうか。
著作権侵害行為による、発行物の差し止め...続きを読む

Q{√(1)+√(1+2)+√(1+2+3)+…+√(1+2+…+n)}/n^2 → √2/4

n → ∞のとき、
{√(1)+√(1+2)+√(1+2+3)+…+√(1+2+…+n)}/n^2 → √2/4

また、n → ∞のとき、
{√(1+2+…+n)+√(2+3+…+n)+…+√(n-1+n)+√(n)}/n^2 → π√2/8

らしいのですが、証明がかいてありませんでした。
どうか証明を教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

#3、#5です。

>=lim[n→∞] (1/√2)(1/n)[Σ[k=1,n]{k/n} - 1/n + (n+1)/n]
>=lim[n→∞] (1/√2)(1/n)Σ[k=1,n]{k/n}

1/nが消えるのはわかるのですが、n/n(=1)が消えるのはなぜでしょう?


>でもそのはさみこむ方法は、後半ではうまくいきにくいし、…

後半もうまくいきましたので、以下に説明します。
n=7の場合のグラフを添付します。
区分求積法により、{√(1+2+…+n)+√(2+3+…+n)+…+√(n-1+n)+√(n)}/n^2 は幅(1/n),高さ{√{(k+1)+(k+2)+…+n}}/nの階段状の図形の面積になります。k=0~n-1です。
下限関数 f(x)=√{(1-x^2)/2}
上限関数 g(x,Δ)=√[{(1+Δ)^2-x^2}/2] (但しΔ=1/n)
階段関数 {√{(k+1)+(k+2)+…+n}}/n=√[{n(n+1)-k(k+1)}/(2n^2)]

(1)x=k/nのところで、階段の高い方より上限関数 g(x,Δ)が大きい事を示します。但しk=1~nです。
x=k/nの階段の高い方は√[{n(n+1)-(k-1)k}/(2n^2)]です。
x=k/nの上限関数 g(x,Δ)=g(k/n,1/n)=√[{(1+(1/n))^2-(k/n)^2}/2]=√[{(n+1)^2-k^2}/(2n^2)]
(上限関数) ≧ (階段関数の高い方) を示すには、ルートと分母の(2n^2)が共通なので、
(n+1)^2-k^2 ≧ n(n+1)-(k-1)k を示せば十分です。
{(n+1)^2-k^2}-{n(n+1)-(k-1)k}=n-k+1≧0 より明らかです。

(2)x=k/nのところで、階段の低い方より下限関数 f(x)が小さい事を示します。但しk=0~nです。
x=k/nの階段の低い方は√[{n(n+1)-k(k+1)}/(2n^2)]です。
x=k/nの下限関数 f(x)=f(k/n)=√[{(1-(k/n)^2}/2]=√[(n^2-k^2)/(2n^2)]
(階段関数の低い方) ≧ (下限関数) を示すには、ルートと分母の(2n^2)が共通なので、
n(n+1)-k(k+1) ≧ n^2-k^2 を示せば十分です。
{n(n+1)-k(k+1)}-(n^2-k^2)=n-k≧0 より明らかです。

以上の事から階段関数は下限関数 f(x)と上限関数 g(x,Δ)の間に入る事がわかりました。
下限関数の面積をF,上限関数の面積をG(n),階段関数の面積をA(n)とすると、
F ≦ A(n) ≦ G(n) となります。
F=∫[0→1]f(x)dx=(1/√2)(単位円の面積÷4)=π(√2)/8
G(n)=∫[0→(1+Δ)]g(x,Δ)dx=(1/√2)(半径(1+Δ)の円の面積÷4)={π(√2)(1+Δ)^2}/8 (但し Δ=1/n)
つまり階段関数の面積はπ(√2)/8以上{π(√2)(1+1/n)^2}/8以下になります。
n→∞で階段関数の面積はπ(√2)/8に収束します。

#3、#5です。

>=lim[n→∞] (1/√2)(1/n)[Σ[k=1,n]{k/n} - 1/n + (n+1)/n]
>=lim[n→∞] (1/√2)(1/n)Σ[k=1,n]{k/n}

1/nが消えるのはわかるのですが、n/n(=1)が消えるのはなぜでしょう?


>でもそのはさみこむ方法は、後半ではうまくいきにくいし、…

後半もうまくいきましたので、以下に説明します。
n=7の場合のグラフを添付します。
区分求積法により、{√(1+2+…+n)+√(2+3+…+n)+…+√(n-1+n)+√(n)}/n^2 は幅(1/n),高さ{√{(k+1)+(k+2)+…+n}}/nの階段状の図形の面積になります。k=0~n-1です。
下限関...続きを読む

Q遊戯王カードのイラスト枠があっていないカード

遊戯王カードでイラスト枠が普通のカードと違うものがあります。
例えば「柴戦士タロ」やブラックマジシャン・デーモンの召喚の異なったイラストバージョン など・・・。

これらは本物の遊戯王カードですか?また、これらのカードは公式大会でも使えますか?

Aベストアンサー

本物です。大会で使用可能です。

そのカードは遊戯王10周年を記念して作られたアニバーサリーパックに収録されたカードです。
アニバーサリーパックは1パック300円5枚入りで、イラストは全て遊戯王の原作者である高橋さんが描いた物です。

要は記念して作られた原作者イラストの再録カードみたいな感じです。
なので、本物ですし大会でも使用可能です。

参考URL:http://www.yugioh-card.com/japan/lineup/ygo/anniversary_pack/

Qx^3+ax^2+bx+3a+20=0が2重解2をもつとき

クリックありがとうございます(∩´∀`)∩

★x^3+ax^2+bx+3a+20=0が2重解2をもつとき、定数a,bの値と他の解を求めよ。
(答)a=4,b=-28,他の解はー8

この問題について説明をお願いします。

Aベストアンサー

x^3+ax^2+bx+3a+20=0が2重解2をもつ、とは
上の式を因数分解すれば
(x-2)(x-2)(x-N)=0 ・・・(1)
となるということです。
従って、(1)式を展開して
x^3-(N+4)x^2+4(N+1)x-4N=0
これと最初の式の係数を比較すれば
a=-N-4
b=4(N+1)
3a+20=-4N
この連立方程式を解けば、他の解Nとa,Bの値が求まります。

Q幼稚園で兄弟枠の多い幼稚園に、入るか悩んでいます。

幼稚園で兄弟枠の多い幼稚園に、入るか悩んでいます。

来年三年保育の娘(ひとりっこ)がいます。
今。幼稚園の説明会にあちこち行っています。

ひとつとても気に入った園が有ります。地元で人気のある園です。
が、今の時点で定員の三分の二強が兄弟枠で決まっているそうです。

そこで質問ですが、兄弟関係の方が多いって事は、園の事も色々知っているし
そういう方達で固まったりするのかな....と感じました。
楽な役員に即立候補で決まったり...クセの有る人にクラスを牛耳られりしないかなと。
園自体も兄弟枠の方を大切にしている感じです。

実際兄弟枠が多い園に入った事のあるかた、
どんな様子だったか教えて頂きたいです。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>兄弟関係の方が多いって事は、園の事も色々知っているし
 そういう方達で固まったりするのかな....と感じました。
 楽な役員に即立候補で決まったり...クセの有る人にクラスを牛耳られりしないかなと

何でそんな心配をするのか?
その理由は?
ちょっと・・・心配しすぎですよ

>今の時点で定員の三分の二強が兄弟枠で決まっているそうです

兄弟が別の幼稚園に入るってことがどれだけ大変か?
それを考えられませんか?
それが理解できたら、そんな心配しないと思いますよ

>来年三年保育の娘(ひとりっこ)がいます

誰も長男、長女の時は一人っ子です
二人目ができて、姉妹で入園となれば(仮定)…

>楽な役員に即立候補で決まったり...クセの有る人にクラスを牛耳られりしないかなと

テレビドラマのセレブ幼稚園の話なら別ですが・・・
常識の範囲でのコミュニケーション能力があれば、心配は無用ですよ

Qax^3+bx^2+cx+d=0がα、β、γを解に持つならばax^3+

ax^3+bx^2+cx+d=0がα、β、γを解に持つならばax^3+bx^2+cx+d=a(x-α)(x-β)(x-γ)と変形できることを示せ。

Aベストアンサー

因数定理を証明しろってことなのかな?

z の多項式 f(z) が根 z=0 を持つとすると、
f(z) は 定数項が 0。よって、z で割り切れる。
定数項が 0 であることは、
f(z) を z の降冪または昇冪に整理して、
z=0 を代入してみれば判る。

x の多項式 F(x) が根 x=α を持つ場合は、
F(α+z) を z の多項式と見て、
上の補題を適用すれば解る。
F(α+z) が根 z=0 を持ち、z で割り切れるので、
z = x-α を代入すれば、
F(x) は x-α で割り切れている。

F(x) が x-α で割り切れれば、
F(x) / (x-α) は x の多項式である。
この多項式が根 x=β を持つとき…

…と繰り返してゆけば、
n 次多項式は n 個の一次式で割り切れ、
最後の商は定数式になる。
(根の存在自体は代数学の基本定理によるが、
質問の例では解の存在が仮定されているから、
その点は気にしなくてよい。)

最後の商を何か未定係数で置いて
一次式の積を展開してみれば、
最高次の係数の比較から、それが a であると判る。

証明の流れを見れば解るように、
これは、α,β,γ の中に同じものがあっても、
それを重解とみなせば、成り立つ。

因数定理を証明しろってことなのかな?

z の多項式 f(z) が根 z=0 を持つとすると、
f(z) は 定数項が 0。よって、z で割り切れる。
定数項が 0 であることは、
f(z) を z の降冪または昇冪に整理して、
z=0 を代入してみれば判る。

x の多項式 F(x) が根 x=α を持つ場合は、
F(α+z) を z の多項式と見て、
上の補題を適用すれば解る。
F(α+z) が根 z=0 を持ち、z で割り切れるので、
z = x-α を代入すれば、
F(x) は x-α で割り切れている。

F(x) が x-α で割り切れれば、
F(x) / (x-α) は x の多項式である。...続きを読む

Q幼稚園の夏祭り飾りつけイラスト

幼稚園の夏祭り飾りつけイラストを探しています。よいサイトがあれば教えてください。

Aベストアンサー

かわいいのでおすすめです(^_^)
けっこう色んなチラシ?でみかけるので
かぶったりすることはあるかな?とおもいますが(^_^;)

参考URL:http://www.wanpug.com/

Q1+2+3+4+5+6+7+8+9+10=55

質問が抽象的で的外れなことかもしれませんが、よろしくお願いします。

(1)1+2+3+4+5+6+7+8+9+10=55


(2)10(10+1)/2 =55

(1)と(2)が同じ答えになるのはどういう理由によるものでしょうか?
教えていただけたらと思います。

Aベストアンサー

まず、(1)の考え方。
数字を●の個数に見立て、●を並べる。
すると、下図のような三角形の図形が出来る。

1●
2●●
3●●●
4●●●●
5●●●●●
6●●●●●●
7●●●●●●●
8●●●●●●●●
9●●●●●●●●●
10●●●●●●●●●●


三角形の面積は、四角形の面積の半分(2分の1)。
この原理を利用すれば、面積の求め方の方法を使って、●の個数のみスピーディーに算出できると考えたのが、(2)の公式。
●の空白部分に○を埋め、四角形を作ってみる。

1○○○○○○○○○○
2●○○○○○○○○○
3●●○○○○○○○○
4●●●○○○○○○○
5●●●●○○○○○○
6●●●●●○○○○○
7●●●●●●○○○○
8●●●●●●●○○○
9●●●●●●●●○○
10●●●●●●●●●○
11●●●●●●●●●●
12345678910

○の行がひとつ増えた四角形ができる。
タテヨコの丸の個数を掛け合わせ、●と○全体の数を求めておき、それを半分(2分の1)に割ることで、●の個数のみ抽出できる。

まず、(1)の考え方。
数字を●の個数に見立て、●を並べる。
すると、下図のような三角形の図形が出来る。

1●
2●●
3●●●
4●●●●
5●●●●●
6●●●●●●
7●●●●●●●
8●●●●●●●●
9●●●●●●●●●
10●●●●●●●●●●


三角形の面積は、四角形の面積の半分(2分の1)。
この原理を利用すれば、面積の求め方の方法を使って、●の個数のみスピーディーに算出できると考えたのが、(2)の公式。
●の空白部分に○を埋め、四角形を作ってみる。

1○○○○○○○○○○
2●○○○○○○○○○
3●●○○○○○○○○
4●●●○○○○○○○
5●●●●○○○○○○
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報