通常、「常時左折可」の交差点は左折した先が2レーン以上あって、左折した車が、他の通行方向からの車と干渉することがないように出来ていると思っていました。
ところが、私の近所にある「常時左折可」の信号は左折した先が1レーンしかなく、対向側から来た右折車と干渉します。(T字路なのでその他の干渉は発生しない)
ここで左折するとき、丁度信号が赤に変わる時だと非常に困るのです。当然、この時、対向側の右折車は急いで右折しようとします。しかし、「常時左折可」なわけですから、左折車も当然のように左折を続けます。
なるべく事故を減らす。という観点からは「この時は、左折車が譲る」が良いのは当然として、法律上の扱いはどうなのでしょうか?事故が起こった時の過失割合はどうなるのでしょうか?通常時なら左折車優先ですよね。例外事項として道路交通法に盛り込まれたりしているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

度々恐れ入ります。



>右折車は責めきれない状況にあり
とは
>~交差点の状況から~右折車はあせって強引にでも脱出を図るようになります。
ということですか?

上記の意味と捉えて、また、民事上の過失割合として回答させていただきます。

現在まで人身事故を含め10回ほど事故処理をいたしましたが、
過失割合を交差点などの道路状況によって増減することはありませんでした。
また、道路は千差万別なので道路状況を誰が何を基準にどのように判断するか絶対に不可能だと考えます。

また、
>右折車はあせって強引にでも脱出を図る
としたら
右折車に10%の過失がつくことがあります。
なぜならば、右折車はあせって強引にでも脱出を図るを具体的に解釈し場合に
徐行なし=タイヤをきしませて右折するに該当するときがあるからです。

もちろんご存知だと思いますが、
事故が発生したときは状況によっての過失割合を判断するのではなく、
道路交通法や判例を基準に判断されてしまいます。
ただし、道路交通法や判例に該当しないようなときは
双方の話し合いで過失割合が若干変わることもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変ありがとうございました。お二人の意見を総合して判断するに、
1)交差点ごとの状況うんぬんの前に、道路交通法と過去の判例から過失割合は決まってしまう。
2)1)を考慮すると、左折優先、青信号優先の原則は変わらない。
ということでしょうか。

幸いにも、私はまだ事故にあったことはありませんし、該当の交差点は左折で通る事が多いので、心配は少ないですが、本来はこういった事情も考慮すべきなんでしょうね。
これについては、このサイトの趣旨がQ&Aであり、議論のための掲示板ではないので深く追求しないこととします。また、何かありましたら宜しくお願い致します。

お礼日時:2001/04/02 12:42

過失割合について


ご質問と同様の過失割合認定基準が明記されていないので
寄り近い基準例を元に過失割合を算出してみます。

交差点における直進車と右折車との事故で
直進車側と右折車側の信号が共に青信号の場合の過失割合は30:70になります。
この基準から判断してご質問の場合は
対向の右折車側の信号が黄色のときの過失割合は20:80となり、
信号が赤色のときの過失割合は10:90と推測できると思います。
自車が直進か左折かの違いがありますが、どちらにしても対向車より
優先されますので過失割合は少なくなると判断できます。
ただし、優先だからといって過失がないという判断は出来ません。

これはあくまでも民事上における損害を分担するための過失割合ですので、
人身事故で警察の取り調べにおける過失とは異なります。
また、警察では過失割合を算出するということは行っていません。

この回答への補足

常時左折側→常に青信号と考えて、nishimoriさんのような考え方をするのは妥当でしょうね。私もそう考えました。
ただこの場合、yuki228さんに対する補足に書いたように右折車は責めきれない状況にあり、過失割合にも考慮されるのではないでしょうか?

補足日時:2001/03/29 21:26
    • good
    • 0

??その場合だと、左折が「常時」か否かは関係なく、単に「青信号の対向車両どうし」ということになりますよね?右折車にとって曲がれる時は、当然対向も直進・左折ともできる状況なので、過失割合は通常通りだと思います。

(通常の交差点でもご質問の事態は起こり得るということです)
時差式や右折の矢印が出ていればまた別ですが、常時左折可の交差点でそれはあり得ませんよね・・・(あったら確かにそういう問題が起こります) 
状況の認識が間違っていたらご指摘下さい。

この回答への補足

「丁度信号が赤になった時」というのがミソです。正確には「赤になった数秒後」という事でしょうか。
問題のT時路では双方同時に赤信号になります。この時、直進車の流れが切れ、交差点内で右折待ちをしている車は交差点内から速やかに脱出しようとします。通常の交差点ですと、この時対向側も赤なわけですから、流れが切れるのを待って、交差点から脱出できます。
ところが、問題の交差点では、対向側が「常時左折可」のため、左折車の流れは途切れることがありません。ここで、右折車はあせって強引にでも脱出を図るようになります。ここで、干渉が発生し、危険があるのです。
(比較的、道が狭いこともあって、この右折車が交差点に残ると、青信号になってこの右折待ちの車から見て右側から来て右折する車と干渉します。)
私は「常時左折可」の立場でこの交差点を通る事が多いのですが、何度か対向右折車の強引な突っ込みに合いました。

※ 個人的には、最初に述べたように「常時左折可」は、交差点が充分に広い、また左折先のレーンが複数あり、対向右折車と干渉しない交差点にしか設置しない方が良いと思うのですが。。。

補足日時:2001/03/29 21:24
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QUターン禁止の標識が無い信号の有る交差点内はUターン可能ですか?

Uターン禁止の標識が無い信号の有る交差点内はUターン可能ですか?
免許を取得して5年程度で今さらですが、上記の場所でUターンしても交通違反には
ならないのでしょうか?
ちなみに片側2車線で、右折用のレーンを入れると3車線となる、どこにでも有る普通の交差点です。
職場を出てすぐにその交差点が有り、家に帰るにはその交差点をUターンした方が圧倒的に早いのですが、もしUターン禁止だったら、そこに運悪く警察車両や覆面パトカーなんかが居たら、交通違反で切符を切られそうで怖いので、今は随分時間が掛る面倒な道を通って帰っています。

Aベストアンサー

ほとんど補足ですが、青信号のときにUターンしてください。
その場合、注意事項として黄色になる前に交差点内に入ってないと
場合によって信号無視がとられます。また、前の前の方の言う通り、
右折矢印は右折だけOKですから、Uターンは信号無視になります。
右折矢印の出る前に交差点内に入っている必要があります
特に何台か連続で右折するとき注意です。後ろに車がいるときは
悪いけど、止まるかそのまま右折するしかありません。

前の方の「Uターン禁止の標識があっても 交差点内は可能です」
は、私も定かではありませんが、これはダメです。Uターン禁止の標識は1本で
ズーッと有効ですから、交差点のかなり手前にあっても有効(禁止)と解釈しています。

Q対向車が左折なら自分は右折してもいいですか。

軽自動車に乗って交差点で片側1車線の道から片側2車線の広い道へ右折する場合ですが
前の対向車が左折するなら自分は右折してもいいですよね。
右折して2車線の道の右側車線へ入れば特に問題は有りませんよね。

Aベストアンサー

構わないのですが、一つだけ注意してください。
左折車は「右折車が右折した後にどちらの車線に入ろうとしているのか」が分からないことです。
右折車も「左折車が左折した後にどちらの車線に入ろうとしているのか」が分からないことです。

つまり、左折車が左折後直ぐに右側車線に入りたい、右折車は右折後左側車線に入りたい、という場合がある、ということです。
左折車は左折後右側車線に入りたいわけですから、左折しながら右側車線に入ろうとします。
よくある左折の仕方です。

この時、左折車と右折車が同時に広い道に入るという状況だと非常に危険です。
右折車はあくまで左折車の後ろから入って、左折車の動向を確認する必要があります。
右折車は左折車を信用してはいけないということです。
「~だろう」「~のはず」という思い込み運転は事故に直結です。

左折車が安全確認などで動きが遅く、右折車の方が先に右折してしまう(割り込むように見える)というのもよく見かけますが、左折車がアクセルを一気に踏み込んだ場合など、見ていてヒヤッとします。

交差点は事故の宝庫です。
十分気をつけてください。

構わないのですが、一つだけ注意してください。
左折車は「右折車が右折した後にどちらの車線に入ろうとしているのか」が分からないことです。
右折車も「左折車が左折した後にどちらの車線に入ろうとしているのか」が分からないことです。

つまり、左折車が左折後直ぐに右側車線に入りたい、右折車は右折後左側車線に入りたい、という場合がある、ということです。
左折車は左折後右側車線に入りたいわけですから、左折しながら右側車線に入ろうとします。
よくある左折の仕方です。

この時、左折車と右折車が...続きを読む

Q交差点でUターンするとき

進行方向の道路が2車線(交差点手前のみ、右折レーンが増えるため3車線)で、反対側も同じく2車線、中央に植え込みが続いている道です。Uターン禁止の標識はありません。交通量は少ないです。

このような道路の交差点でUターンしたい場合、右折レーンから交差点の直近辺りまで進んで、ぐいっと一気に転回するのが正しいですか?それとも、右折レーンからなるべく小回りに、中央の植え込みに添うように転回するのが正しいのですか?

後者の車は、一旦、切り返さないと回りきれないので、横断歩道上辺りで必ずもたついています。一方、前者の場合は、大回りできるので切り返しもなく回れますが、後続の車がいきなり小回りUターンをしようとしてきた場合にヒヤリとすることがあります。

どうも、小回りUターンの人が多いような気がするのですが、皆さんは、交差点でUターンするときは、どうしていますか?大回りと小回り、どちらが正しいのでしょう?
交差点でUターンなどしないのがいちばん安全なのかもしれませんが・・・くだらない質問ですが、お付き合いいただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

私の経験上切り返しはやめた方がいいと思います。いつか対向車に追突されます。
mocha kiriさんのおっしゃている前者のようにUターンする際
 右折レーン左側ギリギリ(キープレフト)からUターンすれば2車線道路でしたらかなり小回りで回れると思います。これがポイントです。
後ろの車がもっと小回りでUターン出来なければいいのです。

Q対向右折車が大型車の場合の対応

初めまして。31歳の男です。よろしくお願いします

交差点での右折は、正直苦手です。「直進車、左折車、横断歩道の歩行者」の3つに気を使わないといけませんし、これに対向右折車が出てくると焦ります。特に大型車が対向の車線から右折待ちをしていると、「目隠しされたような感覚」です。
 対向右折車が小型の場合は、「じりじり横に動いて直進車が来ないか確認」することにしてます。
「対向右折車が大型で、しかも片側二車線」の場合は、後ろで待たれている方には悪いのですが、信号が赤になるまで右折は諦めます。
 お聞きしたいのは「片側一車線で、対向車が大型の場合」です。前までは、この状態は、右折する絶好の機会だと思ってました。大型車が右折するせいで、手前にいる直進車は出てこれないからです。
でもバイクは出てこれるんですよね・・・1回それでヒヤッとしました。安全確認のためにジリジリ横に動く内に、もう対向車線に出ていると思います。かなり危険です。そこで質問です

対向車が大型の場合、車線の数に関わらずに、信号が赤になるまで右折禁止、とした方が安全だと思いますが、皆さんはそれについてどう思われますでしょうか。考えと、実際にどう右折されているかお聞かせください。よろしくお願いします

初めまして。31歳の男です。よろしくお願いします

交差点での右折は、正直苦手です。「直進車、左折車、横断歩道の歩行者」の3つに気を使わないといけませんし、これに対向右折車が出てくると焦ります。特に大型車が対向の車線から右折待ちをしていると、「目隠しされたような感覚」です。
 対向右折車が小型の場合は、「じりじり横に動いて直進車が来ないか確認」することにしてます。
「対向右折車が大型で、しかも片側二車線」の場合は、後ろで待たれている方には悪いのですが、信号が赤になるまで右折は...続きを読む

Aベストアンサー

状況次第ですね。

片側1車線で対向右折車が大型の場合は、バイクと歩行者、自転車に注意を払えばいいわけですから、超徐行で右折を開始します。

片側2車線以上であれば、対向右折車の陰になりますから、対向右折レーンなどのところまでは出ますが、それ以上は何もしません。
信号が変わるか、対向右折車がいなくなって視界が開けるまで待ちます。

直進車の確認もしません。
確認しようとすれば、車のフロント部分が直進車線に入ることになって、直進車の進路妨害になる場合があります。
逆に、自分が直進車の場合、対向右折車が確認のためじりじり動かれると非常に不快です。
一体どこまで出てくるんだ、って思いますから。

Q右折禁止の交差点はUターン禁止なの?

右折禁止の交差点はUターン禁止なの?
右折禁止の交差点では「転回禁止」の標識が無くてもUターン禁止だと若い警官に言われた友人がいるのですが本当ですか?そんなルール習ったっけ?もう忘れちゃいました。

Aベストアンサー

このURLを見る限り、右折禁止の交差点=Uターン禁止ではないみたいですね。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/U%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%B3

Q左折車に便乗する右折車

交差点なんかで対向の左折車に便乗してサッと右折する車いますよね。
この左折に便乗する右折というのが、数ある右折手段の中で最も危険で最も出会いたくないと私は思っています(自分が右折の時は全体に対向の左折車に便乗はしません)
なので、自分が左折する場合で尚且つ対向右折車がいる時、ギリギリまで左ウインカーを出さないことにしています(信号待ちの先頭で左折の場合は青になる直前まで)
違反であることは分かっていますが、自分では危険回避だと思っています。
ところが友人には「やっぱりウインカーは早く出すべきだ」と言われました。
同じような思いで、同じようなウインカーの出し方をしてる人いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

ウィンカーを出さないほうがよほど危ないように私は思います。

便乗しての右折は特に危ないことではありません。

おそらくあなたは単に自分が左折する際に便乗されるのが
おもしろくない、という極めて心の狭い感情だけの話だと
私は確信します。

便乗しての右折は要するに要領がいいってことです。
後で待っている人もずーっと待っているより、前の車がさっ、さっ、っと
右折していってくれればそれほど待つこともありません。

左折するほうもちょっとゆっくりしてあげれば順繰りにどちらも渋滞なく
スムースに物事が運ぶのです。

左折しようとする車の後ろの車はまさかその車を右にはみ出してまで抜こうとはしません。
ちょっとゆっくり左折して後ろの車をブロックしてあげるくらいやってあげたら
いかがでしょう。
そのほうがむしろ危なくないしまたどなたもスムーズに通行できるじゃないですか。

後ろの車だって交差点で、前の車がウィンカーを出しているわけですから
そう飛ばしてはいません。急ブレーキを踏むわけでも
しばらく止まっているわけでもないのですから、右折車を入れてあげるくらいの
おおらからさが人間欲しいものです。

自分の前に入られるのが悔しい!というせこい感情から
ウィンカーを直前までつけないなんて意地が悪いし、またせこすぎます。

私はどうぞどうぞ、と普通のウィンカーのつけ方をしますよ。
むしろどうぞ!とブレーキ踏んで後ろの車をブロックしてあげるくらいですよ。

前に入られたところで、自分が目的地に到着する時間がどのくらい違うというんですか?
そんなせこいこと言わずに、どーぞ!と譲ったほうが
気持ちもいいし事故も起きないですよ。

便乗に腹を立てるなど、なんとケツのアナのちーせー野郎なんだ、とおもいますよ。

まぁ、女には一番もてないタイプでしょうね。

ウィンカーを出さないほうがよほど危ないように私は思います。

便乗しての右折は特に危ないことではありません。

おそらくあなたは単に自分が左折する際に便乗されるのが
おもしろくない、という極めて心の狭い感情だけの話だと
私は確信します。

便乗しての右折は要するに要領がいいってことです。
後で待っている人もずーっと待っているより、前の車がさっ、さっ、っと
右折していってくれればそれほど待つこともありません。

左折するほうもちょっとゆっくりしてあげれば順繰りにどちらも渋滞なく
スムース...続きを読む

Q転回禁止区間の交差点でUターンできますか?

 ←→で「転回禁止」が指定されたある長さの道路があります。この範囲では、Uターンが禁止されます。
 ところが、この区間内でも、信号のある交差点では(「この交差点では転回禁止」のような表示がない限り)Uターンできるという考え方があります。これは本当でしょうか。できるという人とできないという人がいるようなのですが。
 転回禁止区間でなければ、交差点で転回するのは別に問題ないのですよね?
 http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1535683 では、ANo.1 で「日本国内では交差点内でのUターンは禁止です」とありますが、これは間違いでしょうね。
 ところで、もしも交差点で転回できるとすると、(左右と下に道路が延びている)T字路があって、この交差点に右側から入ってきたクルマが(交差点で右折できるわけはないのに)交差点の真ん中で右のウィンカーを出して止まっていることがあることになります。「どこにいくんだ?」的な光景です。

Aベストアンサー

>ところが、この区間内でも、信号のある交差点では(「この交差点では転回禁止」のような表示がない限り)Uターンできるという考え方があります

本当ですか、聞いたことがないです。
それでは「区間」の意味がなくなってしまうので、例外的に転回が可能だったらそういう標識がきっとあります。

>転回禁止区間でなければ、交差点で転回するのは別に問題ないのですよね?

区間でなくても、「その交差点」が転回禁止ということがよくあります。
路面にペイント(禁止の)がしてあって、それを見逃すと信号機に転回禁止の標識がなく、思わずしそうになったことがあります。路面のペイントだけでなく、信号機にもちゃんと標識をつけてもらいたいです。

T字路でなくても、普通の国道で右のウインカー上げて止まってる車も見ます。ちょっと危ないですが、やはり転回しようとしているのです。
(沿道に店などがない)

ちなみに貼り付けたURLの「右矢印信号でUターン」は違法です。
指定の方向にしかいけません。
左、直進、右と同時に矢印信号の出る交差点がありますが、これは転回するな、ということを意味しています。

>ところが、この区間内でも、信号のある交差点では(「この交差点では転回禁止」のような表示がない限り)Uターンできるという考え方があります

本当ですか、聞いたことがないです。
それでは「区間」の意味がなくなってしまうので、例外的に転回が可能だったらそういう標識がきっとあります。

>転回禁止区間でなければ、交差点で転回するのは別に問題ないのですよね?

区間でなくても、「その交差点」が転回禁止ということがよくあります。
路面にペイント(禁止の)がしてあって、それを見逃すと...続きを読む

Q左折専用レーン

とっても恥ずかしい質問なんですが聞いてください・・

最近ペーパードライバーを脱却しようと車の運転を始めました。
道路を走っていて車線変更が一番苦手です。

スピードを出すのが怖いので複数の車線がある大きい道路を走るときはいつも一番左の車線を走るようにしてるのですが、交差点になると一番左の車線が左折専用になってることが時々あって直前で車線変更できずやむなく左折してしまうことがあります。

左折専用レーンになる予兆というか道路の特徴ってあるんでしょうか?
できればかなり前もって車線変更しておきたいので・・
やっぱり何度かいろんな道路を走って経験で覚えるしかないのでしょうか。普段はなるべく真ん中の車線を走った方がいいのかな。

Aベストアンサー

初めての知らない道の場合、往々にして左折レーンが出現することがあります。慣れていれば、すっと右レーンに移ればいいのですが、混んでいたり、既に黄線(車線変更禁止)部分に入っていると厳しいことがあります。

従って、片側2車線などの場合は、右車線を交通の流れにのって運転するのが良いのでは。
右折レーンは交差点前で3車線目として設置されていることが多く、そのまま、2車線目を直進すれば良いだけで、楽です。

だいたい、左レーンは、自転車、駐車車両、原付など障害物だらけ。
私は、左折する時くらいしか左車線は走りません。

QUターン禁止の場合、交差点の手前は、何メートルは不可?

Uターン禁止の標識がない場合で、
交差点の直近など、不可能な場合を知りたいのですが。

又、指定方向以外進行禁止 ←↑ ・・・の場合も当然Uターン禁止ですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

100%の回答になりませんが、下記は参考になると思いますので・・・

指定方向以外進行禁止 ←↑ ・・・の場合も当然Uターン禁止ですか?
そうです。その指示以外は、違反ですよ。↑信号で、右折車線の交差点内に、進入して捕まりました。

参考URL:http://homepages.ihug.com.au/~nirameko/RTA84-85.htm

Q左折時の進入レーンについて

交差点で左折をしようとしています。左折後の道路は片側二車線です。
この時右側(中央寄り)の車線に直接入るのは違反なのでしょうか?

逆のパターンで、
交差点で右折しようとしています。右折後の道路は片側二車線です。
この時対向に左折車がいる状態で、右側(中央寄り)の車線に入るのは違反なのでしょうか?

Aベストアンサー

左折車が第2車線を走るには
右ウィンカーをあげて進路変更しなければいけません。
交差点内部の進路変更は禁止されていますので
交差点を過ぎてから
第2車線に入るのは問題ないですが
おっしゃるとおりにいきなり左折車が第2車線で回ると
「進路変更禁止違反」です。

で、右折車については
逆に、第2車線に入るのが正しいですが・・・
これも、左折車が回っている最中の場合、左折車が優先されますので
しっかり大回りしないとお互いの接触が考えられますので
普通しません。
=違法ではないけどね。
左折車が優先ではあるので。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報