最近、道路の工事後などの段差などの上を走ると
フットランプが点灯してしまいます。
段差が大きいところでは、
ルームランプも点灯してしまっているようです。
何故点灯してしまうのか
ご存知の方教えてください。よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

それは多分フットランプがアース線(+側コード)が絶縁不良かはたまたフットランプが時間差式ランプではないでしょうか?


絶縁不良と言うのはコードの被服に傷が入り起きる現象です、これはメーカーで直してもらうしかないのですが。

次に時間差式ランプとは
これは一度ランプがついたらしばらくつきっぱなしになって消えるタイプのことをいいます、この場合ルームランプとフットランプは同時に点灯しますが後でルームランプが消えてもしばらくはフットランプが点灯しています。

車によってはルームランプを点灯させてもすぐ消した時はしばらく付かないタイプもあります、ですからルームランプが点灯さしてしばらくしてドアを閉めてみてください
後者の場合のタイプだとしばらく付いてるの思います。
 自分はこのタイプだと思うのですが。
また違ったようでしたら書き込み下さい
後車は何でしょうか?
    • good
    • 0

同じくハーネスの接触不良だと思います。


私の場合も振動があるとパワーウインドウが動かない時がありました。
案外簡単に安く直ります。
    • good
    • 0

私も、以前に似たような症状がでたことがあります。


そのとき修理に出し、原因を聞いたのですが、
電装系の、ハーネスの接触不良とのことで、
振動によりスイッチが入ってしまっていたそうです。
簡単な修理ですみますので、
一度点検に出した方がいいと思いますよ。
    • good
    • 0

自分の車にあった現象に似てますね。



それはですね車の整合性(車が変形をするのを防ぐ力)が悪のだと思います。
 自分の場合一度事故を起こしてからそうなりました。
直し方はドアの部分に開らいた付くようになってるスイッチが有りますそこになにかテープで貼っていつもライトが付く場所を走ってみて下さい(スイッチは扉一枚に一個有りますですから一つ一つあて物をして電気が消えてるのを確認してから走ってみてください。)

それでわかったら原因である場所のスイッチをゴムカバーを外して(ドライバーなどでするとはずれますゴムカバーがはずれたら中にナットがありスイッチを出し入れ出きるようになってますそこを少し出して後はゴムカバーを復旧したらいいはずです。
 もし出来なかったらメーカーで直してもらったらいいはずですが(あなたがごひいきにしているディーラーでやってもらっては?)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の御回答ありがとうございます。
ドア部分についているスイッチ(押すとランプが消えるやつですよね)が
きちんと押されなくなったということでしょうか。

そこで疑問なのですが、
フットランプだけが点灯してしまうのは何故なのでしょうか?
ルームランプも一緒についてしまうのならば解るのですが。
圧倒的に、フットランプだけが点灯することのほうが多いのです。
指でドア部分のスイッチを押した感じでは、
同じ位置で同時に点いているように感じるのですがと思うのですが

お礼日時:2001/03/30 02:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインターチェンジとインターランプ

高速道路のインターチェンジとかインターランプとは何でしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

インターチェンジは、高速道路に乗り降りするための出入り口で、ランプは、高速道路とICやSAに繋がる取り付け道路の事だと思います。

Qルームランプの点灯時間

合計3WのLEDランプを使用しています。
バッテリーはパナソニック カオス N-55B19L/C4 36Ah(5h)を、1年半ほど使用しています。
バッテリー上がりは経験していません。

ルームランプに約240mA(3w/12.6V)の電流が流れるとすると、150時間点灯する計算になるのですが、こんなに点灯できるわけないですよね。実際はどうなんでしょう。

また日中10km程度走行、夜間ルームランプを8時間点灯するような環境を数日つづけても問題ないでしょうか。

Aベストアンサー

>パナソニック カオス N-55B19L/C4 36Ah(5h)を、1年半ほど使用しています。
>また日中10km程度走行
この10kmは、今までがそうだったのですか?
この状態で、バッテリー上がりを起こしていないのなら、ランプがプラス つまり、LEDルームランプを点灯させると言うことを付け足ししても問題はないのではないか。ということです。

10kmを何分で走るか。です。
うちは田舎ですから、10kmは15-20分です。
厳寒期はバッテリーに厳しいですから、15分を毎日では、場合によっては充電しきれません。

コレで干上がらないというのなら、もう少し 30分以上動かしていると言うことなんでしょう。
ならば、多少の持ち出しは大丈夫ではないかと考えます。

Q「~ランプ」と「~インターチェンジ」

ちょっとくだらない質問かもしれませんが、暇があったら教えてください。

高速道路の出口・入口って「~インターチェンジ」って言いますが、
首都高は「~ランプ」って言いますよね。こういう風に使い分けてる
理由というか、この2つの言葉の意味を知ってる方、教えてください。

特別、答えが必要という訳でもないのですが、とても気になって仕方が
ないので、暇があったら教えてください。

Aベストアンサー

もともと「インターチェンジ」には「交差、連絡、交わる」と言う意味があり、
「ランプ」は、ただ単に「出入路」という意味を持っています。

首都高速のように、出入り口だけの場合は「ランプ」という言葉を使い、
他の高速道路(東名、東北、中央…)など、大きな国道とつながっている場合は、
「インターチェンジ」という言葉を使っているようです、

大きな高速道路の出口も、正式には「インターチェンジランプ」と呼ぶそうです、

出口の無い場合は、単に「インターチェンジ」と呼んでいましたが、
「出口がある」と勘違いされないように、最近では「ジャンクション」とも呼ばれていますね。

QスバルフォレスターSJ5のブレーキランプをLEDに交換したら警告ランプが点灯します。 対策を教えて下

スバルフォレスターSJ5のブレーキランプをLEDに交換したら警告ランプが点灯します。
対策を教えて下さい。

Aベストアンサー

抵抗等を入れる?
きちっと車種ごとに対応した LED球を使わないと今の車は、壊しますよ!!
リベラルとか湾岸などで スバル車用に売ってるものなら 問題も起きず
万が一 不具合が出たら メーカーへ相談できるので安心です。
ブレーキランプは、エンジン始動時に ブレーキランプON電流が流れてるのを検知して スターターONになるんですが 変なLEDにすると 電圧だか電流が低く ブレーキON信号が取れず 始動できなくなります。(ノーマルに戻せばOK)
BRZなどドアのカーテシーランプをLEDに交換すると パワーウインドーユニットを壊すそうです。(部品交換3万ちょいするそうです)

今時の車の電装は、安易に弄れないので 専用品を使うか 確実に安全に点灯させられるLEDを選んだ方が良いです。

購入した LEDメーカーに相談してみてください。

QLEDとハロゲンランプの違い

LEDとハロゲンランプの違い
懐中電灯を色々見てきたんですけど
LEDとハロゲンランプというものがありました。

印象的にはLEDは狭く明るく、
ハロゲンは広く明るくといった印象を持ちました。
明るさ的には集中できる分だけLEDが上かなと思いました。

電球のコーナーも見ていると
LEDは白や暖色など色々な明かりを出せていました。
普通の電球では暖色というんですか、黄色っぽい光のみでした。

こちらの希望としては白く明るくなのですが
ハロゲンランプではそういう発色は可能なのでしょうか。

また、ハロゲンランプとLEDの用途の違いは照らせる面積の
広さの違いで合っていますか。

Aベストアンサー

LEDは、半導体を利用した照明になります。
明るさのわりには、消費電流が少なくてすみますが、
明るさの限度が比較的下にあります。
ハロゲンは、電球の中にハロゲンガスを入れる事により
フィラメントの温度を高温に出来るので、
高光度の照明が可能ですが、消費電流が大きくなります。
電球(ハロゲン以外)は、フィラメントの温度が、
低いので、赤っぽい色の照明になります。
明るさが必要ならば、ハロゲンランプの照明に
ほどほどの明るさで良ければ、LEDランプの照明に
金額的に安い方が良ければ、電球タイプの照明に
すると良いでしょう。
(水銀灯タイプの懐中電灯も、販売されていますよ)
(水銀灯タイプの懐中電灯が、一番明るいです)

Qフットランプの取り付け方法

車の電装品を始めて取り付けようとするものです。
電気のこともあまりよくわかりません。
フットランプを取り付けたいのですが、ドア連動と独立のスイッチもつけたいので(ルームランプみたいな仕組み)す。
スイッチはルームランプのところにボックスを作って付けたいので、
配線はルームランプから分岐して取り付けることはできるのでしょうか?また、その場合、ルームランプの線の太さは大丈夫なのか?
配線方法も教えてください。
それと、リレーは必要なのでしょうか?
電気のことは詳しくないので、やさしく親切丁寧に教えて下さる方、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

取り付けの件ですが、
取り付けるランプや制御方法によってリレーが必要になります。
ルームランプが アース制御 (片側が常時電源でアースでON/OFF切り替え)の車両と仮定して、スイッチで ドア連動・OFF・常時ON にするだけならリレーは必要無いと思います。(安全の為ヒューズは入れてください。)
BOXも作業性・安全性・操作性を考えて運転席付近座って足などに当たらない所に固定すると良いと思います。
ドア連動の配線はカーテシランプの配線で取るのが楽ですよ。
詳しい配線ディーラー等で配線図をコピーして貰うと良いと思います。
配線の図はオートバックス等の用品店の配線やスイッチのコーナーに
エーモンさんの取り付け方法の紙が有ると思います。
HPで エーモン を検索してもありますよ。
頑張ってください。

Qクリプトンバルブとハロゲンランプの違い

クリプトンバルブとハロゲンランプの違いはなんでしょうか?

Aベストアンサー

内部に封入されたガスが違いますね。もっとも大きな違いはハロゲンガスを封入したハロゲンランプはハロゲンガスに特有なハロゲンサイクルという現象が起こることですが、白熱電球をより明るく点灯しようとするとフィラメントの温度を高くする必要がありますが、フィラメントは金属ですのである程度以上の温度にすると溶けて蒸発してしまいます。ここでハロゲンガスが大活躍するのですが、ランプ内のハロゲンガス自体も十分に高温である場合、フィラメントから蒸発した金属がハロゲンサイクルという現象によって再びフィラメントに戻されるということが起こるのです。このためハロゲンランプでは通常の電球よりも高いフィラメントの温度での点灯ができるのでより明るくできるのですが、これは先に述べたようにガスの温度も十分に高い場合のみの話ですので、点灯直後のガス温度が低い状態ではハロゲンサイクルが働かないので、点灯直後に蒸発してしまったフィラメントは元には戻りません。従って、ハロゲンランプは点灯消灯を頻繁に繰り返すような用途には不向きであり、そのような使用方法を取ると寿命が極端に短くなる場合があります。

一方クリプトンランプはハロゲンサイクルのような働きはありませんが熱伝導率の低いクリプトンという不活性ガスを高い圧力で内部に封入することにより、高い圧力を掛けたことによる熱損失を抑えつつ、フィラメントの蒸発を抑えるようにしたものです。従ってハロゲンランプのような高温での点灯はできませんが、長寿命で比較的柔らかな感触の光を出すので、シャンデリアなどに多用されます。

内部に封入されたガスが違いますね。もっとも大きな違いはハロゲンガスを封入したハロゲンランプはハロゲンガスに特有なハロゲンサイクルという現象が起こることですが、白熱電球をより明るく点灯しようとするとフィラメントの温度を高くする必要がありますが、フィラメントは金属ですのである程度以上の温度にすると溶けて蒸発してしまいます。ここでハロゲンガスが大活躍するのですが、ランプ内のハロゲンガス自体も十分に高温である場合、フィラメントから蒸発した金属がハロゲンサイクルという現象によって再...続きを読む

Qテールランプの点灯

こんにちは。
今回、車の買い替えでホンダのフィットに乗ることになるのですが、テールランプのストップランプ(赤色点灯)がテールランプの上段、中段がウインカーランプ(橙色点灯)・バックランプ?(白色点灯)で、下段には赤色のレンズになっているのですが、点灯はしないんです。
これが通常の状態なのですが、これを上段と同様に下段にストップランプ(赤色)を組み入れ、ブレーキをかけた際に上段・下段が同時点灯するように、レンズ内部にストップランプを取り付けることは違法になるのでしょうか?
他の車では、ホンダのアコードワゴンも同じテールランプの配列で上段・下段がブレーキの際に同時点灯していました。
詳しい方、教えてください。
車検や交通法規に反するんでしょうか?

Aベストアンサー

#5です。こんにちは。前回の回答で解りにくい表現があったので説明追記しておきますね。

>リフレクターはフォグ部上にあり、ライトを組み込んでも何ら問題はないと思います。

よくテールを見ていただくとお解りかと思いますが、上からスモール&ブレーキ、中段がウインカー&バックアップ。その下に反射鏡(リフレクタ)、で、フォグスペースとなります。
ということで反射鏡は生きていますので問題なしです。

余談ですが、同じテールのパターンの車に、初代マツダデミオがあります。こちらは下の赤い部分は全部リフレクターになっています(当然何も点灯しません)
じゃ輸出用のフォグは?というと、リアバンパーの片側に埋め込まれていました。スイスで発見しました。

>裏側に反射板が入っていないと、フォグ本来の効果が発揮できないかも。

ここで書いた「反射板」とは、フォグレンズ裏側の板のことです。テールやウインカー部はシルバーに塗られているだけですが、通常リアフォグ部分はメッキした反射板が入ります。これにより同じワット数でも強力な反射光が得られます。輸入車などは、無点灯時でも分かりますよね。



あと、テールの点灯パターンについて…
フォグスペースには5wのスモールのみにし、通常のテール部はブレーキのみ点灯させるってのはいかがでしょう?
スモールとブレーキ機能を完全に分離し、被視認性がアップします。欧州車によくあるパターンですね。
ブレーキ配線を切ってギボシを作っておけばいつでも戻せますし。
さらにスモール部をダブルフィラメント(21/5w)にし、スイッチでフォグとして点灯させれば、まさに「メルセデスベンツ」流!

勝手な事ダラダラ書いてしまいましたが、いろいろ試してみてくださいね。


ちなみに私、残念ながらFITのオーナーではありません^^;

#5です。こんにちは。前回の回答で解りにくい表現があったので説明追記しておきますね。

>リフレクターはフォグ部上にあり、ライトを組み込んでも何ら問題はないと思います。

よくテールを見ていただくとお解りかと思いますが、上からスモール&ブレーキ、中段がウインカー&バックアップ。その下に反射鏡(リフレクタ)、で、フォグスペースとなります。
ということで反射鏡は生きていますので問題なしです。

余談ですが、同じテールのパターンの車に、初代マツダデミオがあります。こちらは下の赤い...続きを読む

Qダイナモランプと点灯虫の違いは?

http://item.rakuten.co.jp/e-cycleparts/b63u/
http://item.rakuten.co.jp/e-cycleparts/b63ut/
このどちらかで迷ってるんですが、ダイナモランプと点灯虫の違いはなんですか?
点灯虫モデルのほうが少しだけお値段がするんですけど。。

Aベストアンサー

点灯虫は センサーによってつくタイプで
LED式になってますので昼間のように明るく球切れもない。

http://www.kyuusyuusyaryou.com/BSwhiteflashone.htm

ダイナモランプは従来と同じだと思います

Q車のドアを開けている間だけ点灯して、ドアを閉めて、エンジンをかけた時に消える、ルームライトと連動し

車のドアを開けている間だけ点灯して、ドアを閉めて、エンジンをかけた時に消える、
ルームライトと連動している足元周りライトと言えばわかりますか?
そのライトだけを、走行中も点灯したままにするための方法あるかわかる方おられませんか?

Aベストアンサー

こんにちは。
ルームランプと連動しているフットランプ(足元周り)のランプ下流側の配線(アースに落ちる配線)に5極リレーを介入させてはどうでしょう。
*5極リレーの作動や回路などはエーモンのHPなどで5極リレーの使い方を参照ください。

通常、ルームランプやフットランプはドア開で回路がアースに落ちてランプON、ドア閉で回路がアースから離れてランプOFFのはずです。(これについては事前に必ず電気配線図集などで確認してください)

フットランプのアース側の配線を、普段(リレーOFF時)は通常配線、ドアを閉めた後は一旦消えますがACC/ONまたはイグニッションON(リレーON)することで直接ボディーアースするように切り替える。
ACCまたはIG電源でリレーをONさせ、フットランプのアース側を通常回路(ドア開でランプON)と直接アース(フットランプON)を切り替えることで走行中の点灯が可能になると思います。(スモールでONも可能でしょう)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報