プロが教えるわが家の防犯対策術!

親子の間であっても、侮辱罪は成立しますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

どういう状況でしょうか?


侮辱罪や名誉(信用)棄損罪は、その行為が公然と行われていないと、そもそも罪が成立しません。

「公然」とは、不特定ないし多数の人がその行為を認識し得る状態のことを言います。
例えば家族や親族が揃った場での口論で言葉が過ぎたという程度ではこの罪は成立しません。
    • good
    • 2

成立する。



ただ、知りたいのは現実にそれで処罰ができるかということだよね。
理論的に犯罪になるというのと、現実にそれで警察が動くかというのは別の話で、
親子間の侮辱罪では絶対に動かないと思う。
そんなの家族間で何とかしてください、ということで終わりだろうね。

捜査にも起訴にも裁判にも税金を使うからね。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親族間において名誉毀損で訴えることは可能ですか?

長男の嫁を名誉毀損で訴えたいと考えています。

現在離婚に向け別居中の長男ですが、結婚当初から既に始まっているツイッターを利用しての長男に対する内容は勿論、私達両親、娘に至るまでの誹謗中傷にもう我慢が出来ません。

長男は現在離婚に向けて別居をしておりますが、離婚不受理届けが提出されており、話し合いは平行線のままです。

狭い街の中での結婚であったため、私達両親は勿論、娘に対する内容もあり心を痛めております。またツイッターの内容を見た相手方の友人達までもがその内容を広めている状態です。現在は私の両親(長男にとっての祖父母)にまで精神的な負担となっております。

私自身、家族を守りたい気持ちで一杯です。
また事後報告の結婚であったため、親としては結婚前の紹介も受けておらず親族としては認めたくはありません。
親族間においての名誉毀損は難しいと聞いておりますが、何か良きアドバイスを是非お願いします。

Aベストアンサー

親族間でも名誉毀損で訴えることは可能です。

名誉毀損で訴える、には刑事と民事の二種類が
あります。

刑事ですが、これは警察に訴えても、相手にされない
可能性が高いです。
弁護士を通すと、相手にしてくれます。

民事では、損害賠償ということになるでしょう。
金額的にいって、おそらく少額訴訟になると思われます。
これは、素人でも出来ます。
本を一冊買って、その通りにやればよろしいです。

あと、証拠はありますよね。

誹謗中傷の内容が果たして名誉毀損になるかは
詳細を見ないと判断できません。
一度専門家と相談することをお勧めします。
相談だけなら数千円です。
無料相談をやっている役所も多いです。

Q侮辱罪や名誉棄損罪の告訴に必要な物

侮辱罪や名誉棄損罪の告訴に必要な物として何がありますか?
具体的に言うと傷害罪の二次被害です。精神的苦痛の裏付けを取った医師の診断書は必要でしょうか?
証拠としては、ボイスレコーダーに相手方の声が録音してあります。相手方のうち一人の一回分だけ録音してあります。
侮辱、名誉棄損として訴えたい理由は私に対して、
●「お前は、普通の人じゃない。」
●「精神科で診てもらえ。」
●「自分だけ立派なつもりしてんな。」
●「お前を偽証罪で訴えてやるよ!」
と言われたからです。相手方は4人います。二次被害では、「パニック障害」を発症しました。毎日、大変苦しいです。
以上のような事を毎日、起きてから寝つくまで考えてしまっています。
厳重な処罰を求めたいのですが、よい方法はないのでしょうか?

Aベストアンサー

・名誉毀損罪について。

名誉毀損罪は、公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した場合に成立します。

「公然」とは、多数または不特定のものが認識し得る状態を言います。

つまり「相手が貴方に言っただけ」では「公然」にはなりませんので、名誉毀損罪は成立しません。

「事実を摘示」とは、例えば「Q&Aサイトに書き込む」「ネットの掲示板に書き込む」「街宣車で喧伝する」などの行為の事です。「本人に対して、面と向かって言った」は含まれません。

今回「公然と事実を摘示」したのは、この質問文に
>●「お前は、普通の人じゃない。」
>●「精神科で診てもらえ。」
>●「自分だけ立派なつもりしてんな。」
>●「お前を偽証罪で訴えてやるよ!」
と書き込みをした「質問者さん自身」であり、発言した本人ではありません。

なので「名誉毀損罪が成立するとしたら、ここに投稿を行う事により、公然と事実を摘示し、自分で自分の名誉を毀損した、質問者さん自身」です。

で、この場合、被害者と加害者が同一人物ですから、犯罪は成立しません。自殺により自分で自分を殺した場合、殺人罪が成立しないのと同じです。

・侮辱罪について

侮辱罪は、事実を摘示しないで、公然と人を侮辱することによって成立します。

「公然」とは、多数または不特定のものが認識し得る状態を言います。

つまり「相手が貴方に言っただけ」では「公然」にはなりませんので、侮辱罪は成立しません。

なお、侮辱罪の場合「言われた時に、第三者が同じ場所に居て、発言を聞いていた」と言う場合には「公然」となりますので「他に、誰か居たかどうか」が重要です。

また、名誉毀損と侮辱の違いは「事実を摘示しているか、事実を摘示していないか」の違い、というのが通説です。

侮辱罪の場合は、事実を摘示している必要は無いので「本人に対して、面と向かって言った」のが「公然」であれば成立します。

そういう訳で、名誉毀損罪は成立しないので、名誉毀損罪での告訴は不可能。

その場に無関係な第三者が居たなら侮辱罪は成立しますが、侮辱罪で告訴しても第三者の証言が得られないと思われるので立件は難しいです。
(たぶん、その場に居たのは「貴方と、相手方の4人」ですよね?で「相手方の4人」のうち「その場で聞いていた発言者以外の3人」は、個々の侮辱行為を「公然」とする為の「第三者」になる訳ですが、お互いがお互いを庇い合い、絶対に証言しないでしょう。なので「貴方でも、相手方の4人でもない、6人目の人物」が「その場」に居る必要があり、その6人目の証言者の証言が必要になります)

有望なのは「精神的な苦痛を負ったとして傷害罪での告訴」です。

「精神的な苦痛を受けた」と明記された診断書と、精神的な苦痛を負った理由となる行為の客観的な証拠(言われた事を日記に書いておいたとか、言われた事を録音してあるとか)があれば、かなり有望です。少なくとも、警察に被害届けを出した上で告訴すれば、立件まではされるでしょう。

なお、録音の無い他の3名は、たぶん「証拠不充分で不起訴」になるでしょう。

>厳重な処罰を求めたいのですが、よい方法はないのでしょうか?

う~ん、傷害罪で立件され、運良く有罪が確定しても、内容が内容ですから、厳重な処罰は無理でしょう。たぶん、不起訴処分か執行猶予か。

もし、刑事での処罰が軽過ぎて不服と言うなら「精神的な苦痛を受け、損害を受けた。損害の賠償として○百万円を払え」と、民事で「損害賠償請求訴訟」を起すしかないですね。

・名誉毀損罪について。

名誉毀損罪は、公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した場合に成立します。

「公然」とは、多数または不特定のものが認識し得る状態を言います。

つまり「相手が貴方に言っただけ」では「公然」にはなりませんので、名誉毀損罪は成立しません。

「事実を摘示」とは、例えば「Q&Aサイトに書き込む」「ネットの掲示板に書き込む」「街宣車で喧伝する」などの行為の事です。「本人に対して、面と向かって言った」は含まれません。

今回「公然と事実を摘示」したのは、この...続きを読む

Q親戚の言葉は侮辱罪になるか

正月に親戚の集まりがありました。私は暇だったので、みんなと別の部屋で本を読んでいると、しばらくして伯父さんが来て私のことを「感情表現がない」「こういう性格だから普通の人には見えないようなものがみえてるんじゃないのか?みえるだろ?占い師にでもなれ」などとまるで私が変人であるかのような発言をしだしました。その場には他の伯父さんと父がいました。確かに私の性格は大人しいほうだとおもいます。ですが馬鹿にされるのは我慢できません。とても傷つきました。これは侮辱罪として訴えることができるのでしょうか?

Aベストアンサー

侮辱罪の要件のひとつに「公然と」というのがありますので、親戚連中の集まりの中では「公然と」とはみなされないと思います。

Q親子の縁を切るには手続きが必要ですか?

主人の父が昔から借金をしていて、とうとうヤミ金にまで手を出してしまったようなのです。

義父は2年前から独身一人暮らしですが、取立てが家に来たのか、先月末失踪したのです。
ところが、最近になってまた自宅に戻っていて、最近まで交際していた女性に、「食べ物やお金を持ってきてくれ」「お前の家の前で死んでやる」など、おかしなことを言って怖いと、その女性から義父の実の妹に電話があったそうなのです。

(私たち夫婦は最近引越をして、住所も電話番号も教えていなく、義父のほうも携帯電話が止められており自宅には固定電話がありません。)

伯父達は伯父の家にヤミ金から催促・脅迫の電話が来ているし、その女性になにかあった場合、こちらは知ってて何もしなかったと後々訴えられたら困るので、主人に義父の家に行って食べ物を渡し、女性に対する脅迫行為をやめさせるように言えと言うのです。

しかし、義父の家に行くのは、もしかしたら取立屋に会ってしまうかもしれないし、そうなればそのまま帰れるか分からないし… 義父も主人にお金を要求してくると思うのです。

主人は幼い頃から父親らしい事をしてもらっていないようですし、私も結婚してから会った事もほとんどないし、親らしいことをしてもらって憶えもなければ、こんなに主人を振り回している義父を恨んでいるくらいです。

借金のこともありますし、これ以上主人を苦しめるのは見てられません。
早く親子の縁を切り(主人も同意しています)、元の幸せな家庭に戻りたいのです。

私たちが婚姻届を出したとき、名字は義父と同じまま。
本籍も義父と同じ。筆頭者は主人になっています。

何か手続きは必要でしょうか。。。?

主人の父が昔から借金をしていて、とうとうヤミ金にまで手を出してしまったようなのです。

義父は2年前から独身一人暮らしですが、取立てが家に来たのか、先月末失踪したのです。
ところが、最近になってまた自宅に戻っていて、最近まで交際していた女性に、「食べ物やお金を持ってきてくれ」「お前の家の前で死んでやる」など、おかしなことを言って怖いと、その女性から義父の実の妹に電話があったそうなのです。

(私たち夫婦は最近引越をして、住所も電話番号も教えていなく、義父のほうも携帯電話が止...続きを読む

Aベストアンサー

今まで回答の方と同様です。法律的に親子の縁を切ることは出来ません。
また、直系血族及び兄弟姉妹は絶対的扶養義務者です。その中でも親子間の扶養義務はかなり重いです。しかし子が親を絶えず扶養しなければならないというものではなく、親が扶養を必要とする状態のときには、義務が生じるのです。また、そういう生活状態に陥った親は、扶養される権利を子に主張することもできるのです。(ただし、子に生活の余裕がない場合には、親を扶養することは義務となりません。)
親の借金については、子供に返済義務はありません。ただし、相続が生じ、相続してしまうと借金も相続し返済義務が生じます。したがって、相続時には相続放棄等の手続きが必要です。

Q家族間の喧嘩について

家族間の喧嘩については刑事事件に警察は問わないとなっているらしいですが何処までの範囲なのでしょうか?また一方がケガを負った場合であっても問えないのでしょうか?また、たとえばケガをして入院した場合などでも民事問題にもならないのですか?

Aベストアンサー

警察は家族間だけでなく、そもそも民事に介入しません。
民事は全く別の話で、警察は最初から関係ありません。

家族間に警察を入らせて意味があるのは、本気で刑務所に入れてやるつもりの場合だけです。
警察は治安を維持するためにある組織であって、家庭内の問題の面倒まで見てくれる便利屋ではありません。
家族間の傷害であれば、警察を呼んだら傷害事件になります。
有罪なら刑務所行きになるかもしれませんが、途中で「やっぱり家族だから・・・」なんて言われたら警察も困ります。
警察には犯罪者を許してやる権限なんてありませんからね。

Q精神的苦痛で訴訟は

お世話になります。

よく、「見知らぬ人から、デブなどと言われて名誉を傷つけられた」と言う内容を聞くのですが、こういったことをどのように訴訟に持っていくのでしょうか。人権の損害、といった内容のことは、どこかに訴えてもいいんですか。それとも相談所なのでしょうか。

よくテレビでも、「名誉を傷つけられた」とかそういったちょっとしたことで訴えると言って、少ないながら慰謝料をもらったりしてますが、そういうのはどこに相談したらいいのでしょうか。家庭内のもめごとというなら、どこに行けばいいのか、など全くわかりません。

たとえば、母親の恋人から、多大なる精神的苦痛を受けて、その結果重い精神疾患にかかってしまった時、訴えることは可能なのでしょうか。まずはどこかに相談に行けばいいのでしょうか

ご教示お願いいたします。

Aベストアンサー

民事裁判で、相手に対する損害賠償の支払いを訴えることになると思います。
相手が住む裁判所に民事裁判の訴えを起こしましょう。
ただ、裁判となると更なる精神的負担がかかること、基本的に当事者に立証責任がある(裁判所は調べない)ので、素人ではなかなか難しいと思います。家族間のもめ事であれば、家裁での調停も可能です。
とりあえずは弁護士などの専門家に相談されることをお勧めします。

損害賠償というのは、財産上の損害と精神上の損害に分けられます。
前者は、例えば実際に被った被害額などがそうです。代表的なものは、相手の行為によって怪我をさせられたときの治療費や休業した場合の損害、つまり仕事が出来なかったことで得られなかった報酬などです。これらは、いずれも客観的に損害額を立証すればいいのです。
一方、後者はいわゆる慰謝料です。精神的苦痛を受けたということ=精神面での損害、と考えられているのです。
これら二つをあわせて、相手に責任を負わせることを損害賠償というのです。

損害賠償責任は、民法で規定されています。いくつかありますが質問者様の場合、民法709条に当てはまるのではないでしょうか。

【民法709条】
故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者は、これによって生じた損害を賠償する責任を負う。

つまり、相手の行為が不法行為と認定され、その行為によって、あなたの主張する損害が発生したと認定されれば、相手に損害賠償の責任が生じます。

裁判では、つまりこの点が争われることになり、あなたが(1)相手の行為が不法行為である(2)その行為によって損害が生じた、という2点を立証して裁判所に認定して貰うことが必要となります。
今回のケースでは、その母親の恋人の行為が不法行為であること、それにより病気になってしまったこと、不法行為または(不法行為が原因でなった)病気のせいで損害が生じたこと、を立証することになります。

また、通常、裁判では損害賠償というのは金銭での支払いによる方法で行われますから、単に「謝れ」とか「二度とするな」というような訴えは出来ないと思います(但し、結果的にそういう責任を負わせることも出来ます)。
但し、その不法行為があなたの名誉を毀損するようなものであれば、金銭の支払い以外による方法も認められています。

【民法723条】
他人の名誉を毀損した者に対しては、裁判所は、被害者の請求により、損害賠償に代えて、又は損害賠償とともに、名誉を回復するのに適当な処分を命ずることができる。

一般的なものとしては謝罪広告の掲載などがあります。

民事裁判で、相手に対する損害賠償の支払いを訴えることになると思います。
相手が住む裁判所に民事裁判の訴えを起こしましょう。
ただ、裁判となると更なる精神的負担がかかること、基本的に当事者に立証責任がある(裁判所は調べない)ので、素人ではなかなか難しいと思います。家族間のもめ事であれば、家裁での調停も可能です。
とりあえずは弁護士などの専門家に相談されることをお勧めします。

損害賠償というのは、財産上の損害と精神上の損害に分けられます。
前者は、例えば実際に被った被害額な...続きを読む

Q名誉毀損

実の兄弟から理不尽な内容の手紙を一方的に送りつけられてきました。内容は、あまりにも世間知らずで親戚などの付き合いでのマナーや両親の事を心配しもう少し気にかけて欲しいとのことを兄弟という立場から何度か話してみましたが、そのことに対して、何も言われたくないから今後一切縁を切りたいと言う内容でした。しかも両親にも連絡するなと言う事でした。直接言ってくれば反論できますが、子供すぎる対応に怒りをとうりこし呆れ果てました。法律的に訴えて、名誉毀損や一方的なことに傷付いた慰謝料など訴えるこては可能ですか?(別にお金が欲しい訳では、ありません)

Aベストアンサー

名誉毀損は「公然と」が構成要件になっています。

もしかしたら精神的被害による慰謝料請求なども可能かもしれません。
でも実行に移そうとすれば、兄弟の方も何かしら打って出るでしょう。
そうすると、
世間の目から見るといやな言い方ですが、兄弟で恥をさらすことにもなり兼ねません。
いっそのこと直接何か言動を起こすのではなく、弁護士に頼んで
「これ以上おかしな言いがかりをするなら逆に告訴しますよ」
と言ってもらうのも手かもしれませんが^^;

そんな手紙を送ってくるくらいですから考え方は子供です。
かといって大人で間違っていないと思っている限り話は聞かないでしょう。
他の方もおっしゃるように「兄弟げんか」の範疇を出ないので、
名誉毀損・慰謝料の請求をするのって大人な対応ではありませんよね?
ではどうするべきか・・・
 内容をまともに受け取ってはいけません。放っておくのがベストです!!
自身一人でかわしきれないようならば、「言うなと言われていたけど・・・」
と前置きしつつ両親に話をすること。それが大人としての対応ではないでしょうか?

Q親を訴えるという事について。"酷い親"に対して子供にできる"抵抗"はないのでしょうか。 とても長い

親を訴えるという事について。"酷い親"に対して子供にできる"抵抗"はないのでしょうか。

とても長い文になります。初めて質問を投稿させて頂くので無作法になる点もあるかも知れませんが宜しくお願いいたします。また、内容上、愚痴を零す格好になってしまう事をお許しください。

今回の私の質問は以下の三つです。
子供が親を訴える事は悪でしょうか。
実際に子供が親を訴えても勝つ事は出来ないのでしょうか。
子供が親を訴えた場合に子供を支援する立場となれる職業はないのでしょうか。

私は現在高校三年生です。今回お話しさせていただくのは父親についてですが、簡潔に申し上げますと父親はその人格に問題があります

結論を申しますと、私は父親を恨んでおり、訴えたいと考えております。これまでにも色々とありまして、それについては後ほど書かせて頂きますが、現状としては、大学受験に際し合格という結果を残せそうにない私に対し、父親が「家を追い出す」と言っている、という事です。

私は現在大学受験生ですが、志望校は世間的に(或いは偏差値的に)あまり上位の大学とは言えず、合格はそれ程難しい事ではありません。しかし、私は成績が悪く、このままでは合格できそうにないのです。これに関しては十分に学力を蓄える事が、しっかりと勉強する事ができなかった私に問題があります。
しかし、不合格だった時には家を追い出すと言われて、私はそれに納得出来ず、こうして訴えたいと考えているという事です。

ここまでで、自分勝手な子供の甘えだと考えられた大人の方も多いと思います。現在は成人の定義となる年齢も変わってきており、私は高校を卒業すればいよいよ養育義務を親に問う事は出来ない年齢でしょう。
インターネットで調べていく中でも大学受験に失敗した子供を親が追い出す、というケースを拝見しましたし、それに対する意見でも、子供が親に甘え過ぎではないか、と考えていらっしゃる方も多かったように思います。勿論、反対に親が酷過ぎるのではないか、と考える方もいらっしゃいましたが。

私個人としても酷いのではないかと思っています。それは何より私がこの状況にあるからですが、せめて浪人して受験勉強をしながら、同時に自立が可能となるまでの期間は現実的に考えて必要です。…これはつまり何が言いたいのかというと、私の父親はすぐにでも家を放り出す、と言っているという事です。

ここで、「今まで育てて貰った恩を考えれば当然だ」という考えに対し、是非反論させて下さい。一概にそうとは言えないのだと思いますが、「家を追い出す」と言う親の中には"育てた恩"というのを十分に成していない人間も少なからず居るのではないでしょうか。

私は幼い頃より父親に、肉体的、精神的暴力を振るわれ続けてきました。"良い父親"らしい事など何一つしてもらった事はありません。それでも、暴力を振るわれ罵られる事が生活に必要な金銭を得る事に繋がるのなら、と耐えてきました。それなのに今回、遂に家を追い出すと言われ、では今まで受けてきた暴力の数々は何だったのか、と耐えられなくなったのです。

父親の行ってきたものは躾などではなく、虐待だったはずです。父親は何でも自分の思い通りに事が進まないとすぐに逆上する人間です。それは彼の子供である私についても同じで、私が少し彼の機嫌を損ねると(例えば友達の家に遊びに行くと、母に買ってもらったゲームで遊んでいると)、すぐに髪を引っ張られひきづられ、そのまま薄着で家の外に放り出され、深夜を過ぎても家の前で立たされ続けました。1週間に一度はこういった虐待がある、というのが私の小学生時代でした。また、彼は私が彼の望むように、つまり、ゲームなどせず1日を勉強に費やしている、という生活を送っていないと怒鳴ったのでした。

中学、高校になると暴力を振るわれる事はほぼありませんでした。しかし、代わりに行われたのは言葉の暴力です。「死ね」と直接言われた事はありません。しかし、彼の思い通りに勉強していないと、散々怒鳴られ、「馬鹿」「存在が邪魔だ」「出て行け消えろ」だのと罵倒されました。また、これがほぼ毎日であった事をお話ししておきます。

高校に上がってしばらくした後、遂に耐えられなくなった私は父親に初めて明確に言い返しました。それまでは怖くて何も言う事はできませんでしたが、父親も、一生懸命話せば分かってくれるのではないか、と期待しました。しかし、父親は私の予想以上に酷い人間でした。

私が父親に受けた虐待、暴言の数々を挙げ、父親がどれだけ酷い人間であったかと責めると、「うるさい黙れ」と大声で繰り返し、子供のするようにわーわーと叫びながら耳を叩いて一切聞きません。「貴方は金銭以外何も私にくれなかったのに、虐待だけはしてくれた。貴方は今まで父親としての義務を果たしていない!」泣きながら私は訴えましたが、父親の反応は恐ろしいものでした。父親は「お前がそんな風に言うのなら、言う通りに何も義務を果たさない人間になってやる」などと言ったのです。これ以降、父親が母に渡す生活費が大幅に減りました。私の分の生活費をなくしたのです。

ここで、父親の収入等についてお話しします。父親は安定した職業についており、財産は十分にあります。私が浪人したとしても、父親の財産的には十分余裕があります。しかし、それまでに母に払われてきた生活費には十分な余裕があったわけではありません。母は一生懸命やりくりしてお金を貯めていました。また、父親は恐らくアルコール中毒者で、その飲酒量は十分に家計に負担を掛けます。休日は一日中飲んでいますし、平日に至っては夜だけでなく、朝、仕事に行く前にも飲んでいるのです。

話を戻しまして、その後、この「そんな風に言われるのならお前が言うような人間になってやる」という文句は何度となく発せられました。また、母に聞くと、それは私が生まれたばかりの頃から、母に対しても使われてきたようでした。

…責められている時点で"お前が言うような人間"だという事を受け入れられるような賢い人間では、父親はありません。馬鹿のように言い訳にもならない戯言ばかりを繰り返すのです。そして、自分が戯言ばかりを吐く馬鹿だと責められると逆上するのです。また、嘘ばかりつく人間です。過去の彼の言動との矛盾など常のことです。

例えば、彼の主張はこうです。「私が、父親が納得するぐらい一生懸命に勉強していて、父親の望むような大学を志望し、最終的に別の大学へ行くことになったのならその時は学費、生活費などの金銭を払う」と。この時点でも問題があると思います。彼の望むような大学の、彼の望むような学科でないと認めない、と言うのです。私の意志、人格など完全に無視しています。また、彼の納得するぐらいの勉強という言葉ですが、これは一日に18時間だそうです。私は他の子に比べても勉強が得意でなく、好きでもありません。勉強以外にやりたいこともあります。それを彼は弾圧しようとするのです。

ここに、さらに嘘吐き、という要素が入ります。彼は言う事をコロコロと変えるのです。受ける大学も勉強時間も非常識だと責められると、「そんなことは言ってない」と嘘を吐きます。そして、それならお金を出してくれるのかと問うと、「そんなことは言ってない」と嘘をついた舌の根の乾かないうちに、上の主張を繰り返すのです。

他にも、物を壊されたりと受けた被害は数え切れません。まとめると、私は暴力、暴言といった虐待を小学校の頃から現在の高校まで、程度の差はあれどずっと受けてきたということです。そして、真剣に話し合おうとしてもそれを受け入れられる事はありませんでした。

とても長くなってしまいましたが、こうした状況の中で私は父親に怒りを感じ、恨んでいます。この父親の虐待、言動は私の人生に既に悪影響を及ぼしていると思っています。こんな"酷い親"でも、こうして訴えるのは間違っているのでしょうか。実際に訴訟を起こしても勝つことは出来ないのでしょうか。

また、私は出来ることならば、私と同じ境遇にいる人たちを手助けする職に就きたいと考えるようになりました。つまり、"酷い親"を訴えたいと考える人のサポートをしたいのです。こういった事を職業にする事は出来ないのでしょうか。あるとすれば弁護士なのかもしれないも考えているのですが…

どなたか、回答してくださると幸いです。
何卒、宜しくお願いいたします。

親を訴えるという事について。"酷い親"に対して子供にできる"抵抗"はないのでしょうか。

とても長い文になります。初めて質問を投稿させて頂くので無作法になる点もあるかも知れませんが宜しくお願いいたします。また、内容上、愚痴を零す格好になってしまう事をお許しください。

今回の私の質問は以下の三つです。
子供が親を訴える事は悪でしょうか。
実際に子供が親を訴えても勝つ事は出来ないのでしょうか。
子供が親を訴えた場合に子供を支援する立場となれる職業はないのでしょうか。

私は現在高校三年生...続きを読む

Aベストアンサー

1、縁を切る。
と言っても法律的には厳しいらしいですよ。。
親の介護とか、疎遠とかになっても現実的な問題はあるらしいです。。

2、上記を踏まえて、
・お気持ちお察しします。m(_ _)m

これは、実際の父が同様でした。
自分の気に食わないことがあれば、キレルだけ。
しかも子供は末端でした。

父の母親=祖母  > 父の姉妹 4人 > 父の兄弟 3人 >
父 > 母 > 末端の子供。の順番です。

父は兄弟でも一番下なので、必然的に上記のような力関係になります。

だから、お気持ちが痛いほど伝わります。

ーーーーーーーーーー
3、訴える
としても証拠が必要です。
文章、ICレコーダー、家族や他の証言などなど。
それを集めることが出来るかどうかです。
文章はメモ、手帳などで代用が可能です。

ですが、刑事事件で告発しても受理してくれるかどうか。
これは弁護士に相談してみてもいいとは思います。

区や市民課で無料弁護士相談があります。
1回30分x1年で3回まで田舎でも無料でした。
そこで相談でもいいとは思います。

人間って愚かな生き物なのです。
たかだか、100年しか生きられない。
しかも、お金稼いで笑って、体力あるのは、たった40年です。
それにも関らずに、相手をひぼう中傷したり、罵倒したり、
責任転嫁したり、罵詈雑言多々です。

そういう人間には神様が天罰を必ず下します。
必ずです。

会社の人間は家族が自殺しました。
そういうものです。
だけど、本人は気がつかずに、相変わらずに誹謗中傷、罵詈雑言を繰り返します。

ですが神様は必ず見てますから^^
ーーーー

1、縁を切る。
と言っても法律的には厳しいらしいですよ。。
親の介護とか、疎遠とかになっても現実的な問題はあるらしいです。。

2、上記を踏まえて、
・お気持ちお察しします。m(_ _)m

これは、実際の父が同様でした。
自分の気に食わないことがあれば、キレルだけ。
しかも子供は末端でした。

父の母親=祖母  > 父の姉妹 4人 > 父の兄弟 3人 >
父 > 母 > 末端の子供。の順番です。

父は兄弟でも一番下なので、必然的に上記のような力関係になります。

だから、お気持ちが痛いほど伝...続きを読む

Q慰謝料どうしても払えないと・・・?

今、不倫相手の奥さんから500万円の慰謝料を請求されています。
今度、裁判所にいくのですが、500万円もの大金を払えないので、弁護士に相談しました。
あなたの例でいくと、不倫期間、相手の婚姻期間もかなり短いため、とっても220万ですよ。といわれました。

自分一人でお金の準備をしようかと思ったのですが、実際100万も持っていません。70万のローンもあります。
現在、休業をしていて収入もありません・・・

親に相談して、100~200万貸してと頼みましたが、そんな金はない!!ときっぱり言われました。

働きだしたら、月10万はいります。まだ先のことですが。

慰謝料は、一括で払うのがだいたいみたいで、実際、200万くらいで、相手の奥さんが和解してくれるかどうかもわかりません。

お金も、私の年(20)と収入では、貸してくれるところはなさそうなんですが、もし払えないとなったら、弁護士に言われたのが、
給料差押えか、自宅のものを取られる?もたいなことを言っていました。

結婚して子供も旦那もいるのですが、自宅のものを取られるって、夫婦で共用しているものもですか?

テレビ、ベットなどなど・・・・

私は車を持っていますが、所有者は母で、使用者は私です。
この場合も、とられますか??

旦那には言わないのを前提でお話しています。
(旦那も住宅ローンが1000万ほどあるので)

いったいどうなりますか?

今、不倫相手の奥さんから500万円の慰謝料を請求されています。
今度、裁判所にいくのですが、500万円もの大金を払えないので、弁護士に相談しました。
あなたの例でいくと、不倫期間、相手の婚姻期間もかなり短いため、とっても220万ですよ。といわれました。

自分一人でお金の準備をしようかと思ったのですが、実際100万も持っていません。70万のローンもあります。
現在、休業をしていて収入もありません・・・

親に相談して、100~200万貸してと頼みましたが、そんな金はない!...続きを読む

Aベストアンサー

500万円とはずいぶん吹っかけたものですね。
ところであなたは不貞の事実をご主人には知らせていないとの事でしょうか。
ばれないで済ませようとするならば、金銭を支払うしかないでしょう。
請求を放っておけば、相手側はいずれ法的手段を取るかもしれず、そうなれば御主人にも隠し通せることではないでしょう。
しかし御主人もこの事実を知っているのであれば、相手側には申し訳ないですが、開き直ることも一方法です。
慰謝料であろうが、損害賠償や貸金債権であろうが、無いところからは回収できないというのが、当たり前の民事原則です。
相手が勝訴し差押えに来たとしても、押さえられるのはあなた固有の財産(あなた名義の預金や動産、不動産)のみで、生活必需品なども対象外となっております。よって車もあなたの名義でなければ差し押さえることは出来ません。
一般の主婦の場合、固有財産を持っていることが少なく、実際には強制執行したとしても経費倒れになる可能性が高いので、そこまでしてくるかどうかも疑問です。
但しあなたが職を持って、一定の収入を得るようになれば、相手側は毎月その給与を一定額差押えることも可能となりますので、注意が必要です。
不貞行為のの慰謝料についてはあなたの考え方次第と考えます。
心底相手側に申し訳ないと反省し、金銭で償いたいと思っているのであれば、借金してでも支払うべきですが、そうでなければ道義的なことは別にして、あなたの場合開き直ることで相手側は全額回収するのは非常に難しい状況と言えるでしょう。
慰謝料は本来一括で支払うべきものですが、相手側が同意さえすれば分割払いでも構いません。よってあなたの申し入れや、相手側の譲歩で分割払いで決着をつける案が出てくるかもしれませんが、あなた側の立場でアドバイスすれば、絶対公正証書や調停などで示談すべきではありません。公正証書や調停上で示談成立した場合、不履行が有れば裁判無しで簡単に差押えをすることが出来てしまいますので注意が必要です。
汚いやり方でお勧めするわけではありませんが、こんなケースでは何とか分割払いで示談を成立させておいて、後から支払を反故にするなど、世間ではあたりまえに行われております。
日本の法律は請求する側に厳しく、される側に甘くなっております。

500万円とはずいぶん吹っかけたものですね。
ところであなたは不貞の事実をご主人には知らせていないとの事でしょうか。
ばれないで済ませようとするならば、金銭を支払うしかないでしょう。
請求を放っておけば、相手側はいずれ法的手段を取るかもしれず、そうなれば御主人にも隠し通せることではないでしょう。
しかし御主人もこの事実を知っているのであれば、相手側には申し訳ないですが、開き直ることも一方法です。
慰謝料であろうが、損害賠償や貸金債権であろうが、無いところからは回収できないとい...続きを読む

Q自分の親を訴えることは出来ますか?

自分の親を訴えることは出来ますか?

訴えたい相手は、母とその両親です。
今すぐ訴えたいわけではありませんが、可能性だけでも知りたくて質問させていただきます。

両親は私が6歳の頃に離婚し、それから14年の間私は弟と共に父に育てられてきました。
当時の記憶はあまりありませんが、父の元へ居ることが私の意志であったことは確かです。
また、母は私より弟を可愛がっており、母方の祖母もそうだったと母方の祖父が話していたそうです。(祖父から見れば「いじめ」だったそうです)
実際、離婚してからも一度しか私に会いに来てくれたことはなく、その「一度」も父から乞われてのものでした。
私自身、母や母方の人間に関する記憶や思い入れも薄く、特に恋しいと思ったこともありません。

ですが、数年前から私は鬱病にかかり、高校を中退し、高認は取得しましたが、現在も就職や進学等できないでいるなど、色々と生活に支障が出てきています。
鬱になった理由は一概には言えないので省略しますが、「母親」が居ないこともひとつの大きな原因ではあると思っています。
(先程申しましたとおり、母に対する思い入れはありません。ですが「母親」というものがいてくれれば、と思うことは多々あるということです)

現在母は再婚し、新しい家庭を持っているそうです。子供が居るかは分かりません。
母にも母の人生があるとは思いますので、再婚したことについてどうこう言うつもりはありません。
離婚したことについても、両親共に責任がある理由でありますので、母だけを責めるつもりにはなれません。
ですが、母には母の人生があるように、私には私の人生があるのです。
母は私を産んだその時から、私をきちんと育てる義務があるのではないかと思うのです。
それなのに私をないがしろにし、離婚してからも一度も自分から会おうとはせず、手紙をよこしたのも自分の再婚を知らせる内容のものだけ。
この間は私の成人の誕生日でした。ですが葉書の一通もありません。
そんな母が憎くて仕方がありません。また、母をそうした一因でもあろうその両親も。
母がもう少し私に愛情を傾けてくれる人だったなら、私だってこうはならなかったかもしれないのに……と思うと悔しくて仕方がありません。

勿論、全てが母やその両親のせいだとは思っていません。
私に会おうとしないのも、何か理由があり、それが母の愛故の行為なのかもしれません。
でも現に今私は精神的に苦痛を感じています。
それを母やその両親に知らしめたい。何らかの責任を感じてもらいたい。そう思っています。

こういう場合、私は母やその両親に対して、何らかの訴えを起こすことは可能でしょうか?

ちなみに、両親は母の浮気と家事育児不行き届きによる調停離婚で、父側は私と弟の親権と慰謝料、母側は親権と養育費(+慰謝料?)を請求していましたが、和解として(?)親権を父とする代わりに慰謝料は帳消しとなったように思います。あやふやですみません。
母が私をないがしろにしていた証拠は、上記以外にありません。
私は現在メンタルクリニックに通っており、いくつか薬も飲んでいます。自立支援も受けておりますので公的にも私が鬱であることは証明されています。

よろしくお願いいたします。

自分の親を訴えることは出来ますか?

訴えたい相手は、母とその両親です。
今すぐ訴えたいわけではありませんが、可能性だけでも知りたくて質問させていただきます。

両親は私が6歳の頃に離婚し、それから14年の間私は弟と共に父に育てられてきました。
当時の記憶はあまりありませんが、父の元へ居ることが私の意志であったことは確かです。
また、母は私より弟を可愛がっており、母方の祖母もそうだったと母方の祖父が話していたそうです。(祖父から見れば「いじめ」だったそうです)
実際、離婚してからも一度...続きを読む

Aベストアンサー

親としての責任を果たさなかったことについては異論はありません。 また、あなたの家庭環境があなたの病気に対して多少の因果関係があることに対しても異論はありません。 しかし、あなたの母親の取った行動は違法なものではありませんので、裁判所に訴えるなら民事的な訴訟しか残っておりません。 勝算はないと思いますので(裁判費用を全額負担する準備がなければ)取り上げてくれる弁護士を見つけることは困難です。 現在の状況を考えると、そのようなことに手を出すことは賢いことと思えません。  
あなたにとって、優先すべき事項が病気の治療なら、事前に医師やカウンセラー等に相談する必要があるかもしれませんが、もし可能ならお母様に手紙を書いてみてはいかがでしょうか? お互いに自分の気持ちを伝え、状況を知らないと理解することはできないでしょうから。 


人気Q&Aランキング