【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

はじめまして。
昨年末までアルバイトで勤めていた整骨院でのことです。
私は鍼灸資格者で昨年四月に卒業し国家資格を取得しました。
卒業と同時に接骨院で週三回ほどアルバイトをはじめました。
約1週間のマッサージ研修のあと
患者さんに入りました。
その後、昨年末に退職するまで、
患者さんへの低周波セッティング→施術のみを行っておりました。
しかし後になってからですが
接骨院で使える保険治療は
打撲・捻挫・挫傷、骨折・不全骨折・脱臼・肉離れだけで
慢性的な肩こり腰痛は保険を使ってはいけないと知りました。
その接骨院では90%以上の患者さんが
普通の肩こり・腰痛で来院しています。
しかしその接骨院では
保険を使って普通の肩こり・腰痛に対し
マッサージ的な事を院全体で行ってました。
(中には保険+自費で延長マッサージなども)
慢性的な肩こり腰痛では保険は使えない
違法行為だとうことを知り、当然、私は退職いたしました。

質問というのは
今回、不正請求を行っているその接骨院を
保健所・地方厚生局に通報しようと思っているのですが
私も施術に入っていたわけですから
不正請求の幇助で
何かしら罰・ペナルティー的なものを受けるでしょうか?

ちなみに勤務内容は施術のみで
レセプト作成には一切関わっておりません。
また鍼灸免許のみでマッサージ的なことを行っていたという事も
今では深く反省しております。
(その時は柔道セイフク師の監督があれば
行ってよいものと大きな勘違いしておりました)
キチンとあはき免許を何年後かに取得しようと思っております。

その接骨院ですが院長は鍼灸と柔道整復免許を
私は鍼灸免許を、その他のスタッフは無資格でした。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

◆現在、整骨院に通院や勤務をし、「不正請求が許せない!」「無免許者が治療をしている!」などありましたら、是非、↓サイトを参考にしてください。



整骨院の内部告発について
http://www.hou-nattoku.com/consult/903.php

匿名での内部告発について
http://www.hou-nattoku.com/consult/936.php

勤務されている整骨院は、どこにでもある・・・という不正請求整骨院ですね。

この整骨院の院長(経営者)が罰を受けるだけです。

将来、独立を考えられているならば、この様な整骨院は排除すべきです。

実際、真っ当に経営されている方を知っていますが、現状を憂いて居られます。
    • good
    • 0

これは大変大きな問題ですよね。




>保健所・地方厚生局に通報しようと思っているのですが

早い話、無駄な労力終わりそうですよ。
私はそこらへんの法律に明るくないですが、「被害者→加害者」 訴え
る基本このようなっているようです。直接被害にあった保険者(国市町
村など)が訴えないと無理みたいです。

不正請求が悪意のものか、ミスのものか証明するのが難しいと言うこと
でしょうか。そこらへんが問題を根深くしている、要因になっているの
だと思います。

またマスコミが騒いでも、いつの間にか何もなかったかのように揉み消
されています。団体の政治力は非常に強いですから、良からぬ力が働い
ているのだと思います。

ですから、事実上貴方へのペナルティはないでしょう。しかし治療院に
も無いと言うことになります。


>また鍼灸免許のみでマッサージ的なことを行っていたという事も
今では深く反省しております。

私は厚生労働省に直接問い合わせましたが、健康上重大な被害がなけれ
ばOKのようです。回答はこのようにはっきり言っていませんでしたが、
おそらくあんま師の配慮だと思います。これをどう解釈するかは貴方次
第ですが。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング