最近岡本喜八監督の映画を何本かまとめて観る機会がありまして、その中でも特に「殺人狂時代」がめちゃくちゃ面白かったんですが、これ、原作は都築道夫さんだと思うんですが、タイトルは何というんでしょうか。読んでみたいのです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

都筑道夫の原作は、週刊誌に短編連載時のタイトルは「なめくじに聞いてみろ」、初めて単行本にまとめられた時に「飢えた遺産」となり、その後「なめくじに聞いてみろ」で再刊されたんじゃなかったかと思います。

もともとの脚本は日活で書かれたもので(宍戸錠主演の予定だったそう)、そのタイトルは「なめくじに聞いてみろ」でした。60年代半ばの映画雑誌にシナリオが掲載されたことがあります。この脚本に岡本喜八が手を加え(といっても殆どの設定は同じ)、「殺人狂時代」になりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつもありがとうございます!
宍戸錠さんで企画されたというのは初耳でした。でも考えてみるとアクション・コメディというのか、ある時期の日活らしい題材だったかもしれないですね~。
文庫とか出てるのかなあ。検索できなかったら、古本屋をまわってみます。

お礼日時:2001/04/01 23:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q岡本喜八監督の「ある日わたしは」という作品について。

岡本喜八監督の「ある日わたしは」という作品について。
岡本喜八監督の「ある日わたしは」という作品を見てみたいのですが、この作品はVHS化はされているのでしょうか。
DVDはネットで探した限り見つかりませんでした。
どなたかご存知でしたらお教えください。

Aベストアンサー

去年の12月から今年の3月まで
CS 日本映画専門チャンネルで「岡本喜八監督特集」が組まれ
1月と2月に数回放送されました

私も上原さんのファンだったので興味津々で観賞したのですが
ご本人が感じていた通り演技は大根そのもので
役者としての素質はゼロに等しく共演の宝田明や水野久美などが花を添えたものの
返って演技力のなさが浮き彫りになってしまったという残念な作品でした

会社も彼女を売りだそうと意気込んだようでしたが
それに応える事が出来ないまま引退してしまったようです

残念ながら数年前に逝去されておりますので
彼女のファンとしては何としてもソフト化を望んでいらっしゃるでしょうが
恐らく今後もDVD化はされないと思いますので
あとはCSのチャンネルで放映されるのを待つしか見る機会はないように思います

Q岡本喜八監督の映画2

もう1本ものすごく面白かった映画(というかミュージカル?)が「ああ爆弾」でした。これも原作があって、コーネル・ウールリッチだそうですが、ウィリアム・アイリッシュの筆名でも書いている人ですよね?このタイトルをご存知の方がいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

コーネル・ウールリッチの「万年筆」です。ハヤカワ・ポケット・ミステリの『ぎろちん』(短編集)に収められました。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~ue4k-ngt/bnavi/woolrich.html

Q岡本喜八監督の映画

最近岡本喜八監督の映画を何本かまとめて観る機会がありまして、その中でも特に「殺人狂時代」がめちゃくちゃ面白かったんですが、これ、原作は都築道夫さんだと思うんですが、タイトルは何というんでしょうか。読んでみたいのです。

Aベストアンサー

都筑道夫の原作は、週刊誌に短編連載時のタイトルは「なめくじに聞いてみろ」、初めて単行本にまとめられた時に「飢えた遺産」となり、その後「なめくじに聞いてみろ」で再刊されたんじゃなかったかと思います。もともとの脚本は日活で書かれたもので(宍戸錠主演の予定だったそう)、そのタイトルは「なめくじに聞いてみろ」でした。60年代半ばの映画雑誌にシナリオが掲載されたことがあります。この脚本に岡本喜八が手を加え(といっても殆どの設定は同じ)、「殺人狂時代」になりました。

Q「この世界の片隅に」という映画を観に行こうと思って居るのですが、原作を読んでから行くのと、原作を読ま

「この世界の片隅に」という映画を観に行こうと思って居るのですが、原作を読んでから行くのと、原作を読まないで行くのとどちらが良さそうですか?原作も読んで、映画も観に行った知人が私の周りに何人か居るのですが、ある人は「原作読まないと何言ってるかさっぱり分からないよ」と言い、またある人は「原作読んでからだと面白さが半減するよ」と言っています。どちらが良いのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

私は「原作読んでからだと面白さが半減するよ」派ですね。「原作読まないと何言ってるかさっぱり分からないよ」という人は、よっぽど映画やドラマや小説などを観たり読んだりしない人なのではないでしょうか。

原作漫画は現在本屋で売られてるのは上・中・下巻になってるもので、その長さなので当然映画に全部は収まりきれず、省かれたり変更されたりしたエピソードがあります。実際私は、映画→原作→再び映画という順にして正解だったなと思いました。

Q岡本喜八監督の映画3

何度もくどくどと質問してしまって何だか申しわけありません。
岡本監督が撮った「大菩薩峠」を見ました。仲代達矢が机竜之助のやつです。原作自体がもともと大長編小説ですが、映画化に際しても東映の片岡知恵蔵版に大映の市川雷蔵版、何れもシリーズ化というか続編というか、何本か作られていますが、この東宝の仲代版は何だかちょっと尻切れとんぼの感もあります。続編の予定はなかったんでしょうか?どうでもいいといわれそうな質問で恐縮なんですが、どうも気になったもので。ご存知のかた、どうかお願いします。

Aベストアンサー

redhouseさんも、渋い映画のご質問が多いですよね。
岡本監督は、日本の映画監督の中でも、私が最も好きな監督なもんですから、こういう質問にはつい張り切って答えてしまいます。

他社の例にもれず、この東宝版「大菩薩峠」もシリーズ化の予定だったそうです。しかし撮影後にその計画が中止になり、急遽ラストシーンを、竜之助と新選組の闘いを延々と描き続けるというように、編集段階で手直ししたのだそうです。第二部に期待をつなぐかのような当初の脚本(瀕死の重傷の竜之助が川から這い上がる:撮影もされたそう)は、当時の「キネマ旬報」誌(65年秋の特別号400)に掲載されています。といっても私は話に聞いただけで、この号(シナリオ)は未見なんですが。

Q映画監督の堤幸彦さんに、映画監督としての才能がないと思うのですが、

映画監督の堤幸彦さんに、映画監督としての才能がないと思うのですが、
業界では評価が高い監督さんなのでしょうか?

彼の作品を拝見するかぎり、とても良作と呼べるものがないのですが…
ファンの方には申し訳ないです。

Aベストアンサー

ご安心ください。堤幸彦監督に映画監督としての才能がないと思われている方は、あなた以外にもたくさんいるようです。

ただ、業界内ではどうなのか私には分かりません。

1998年に『踊る大捜査線 THE MOVIE』(監督:本広克行)が大ヒットして、テレビ局が映画製作に本格的に乗り出すようになってきました。テレビドラマも映画も演出経験のある堤監督は、テレビ局側にとっては映画を製作するとき使いやすく、重宝がられて起用されたのではないでしょうか。そして、大コケしたりする作品もある一方、原作モノなどで大ヒットする作品もあって、現在でも仕事が途絶えずあるのだと私は思います。

参考URL:http://hakaiya.com/best/zerw/index.html

Q映画「大誘拐」(’91岡本喜八監督)について

飄々とした北林谷栄さんが大好きなので、「大誘拐」を観ました。
とても楽しいクライムコメディでしたが、わからないことがいくつか
ありましたので、質問いたします。

(1)ラストシーンで、緒方拳と北林谷栄が、誘拐のからくりを語り合う
 場面で、北林が、身代金を100億円に吊り上げたメリット・・・

山林王としてのプライド云々ではなく、実質計算上のメリット
というのは何だったのでしょうか?
(昔の相続税の税率だったようですが)700億円の森林の7割が
税金・・・・国に取られるなら、と考えた一案の意味がわからなかったの
ですが、どういう意図、計算だったのでしょうか?
39億がどーのこーの、、、、、??


(2)ヘリコプターは海上に消えて、その後、 どこへ 行ったのですか?
 トラック(実はマーク2)を爆発させたあと、幽鬼島で、何をしたの
 ですか? 操縦士(本田博太郎)を振り回したのは、どういう作戦だった
 のですか?

展開が早く、せっかくの頭脳戦についていけませんでした。
わかる方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

 
   

Aベストアンサー

1)死後に、資産(=山林と樹木)をそのまま子供達に渡せば相続税の対象になる

が、借金して身代金を工面したのだから、奪われた(ことになっている)身代金は損失として計算される
相続の際には、プラスの資産とマイナスの資産(借金)とを相殺して税が計算されるので

山林丸々相続税の対象になるのに比べたら、借金で相殺された結果の資産は微々たるモノになる
よって相続税を支払うことなく資産を子らに引き継げる

まぁその子供達が、資産の継承者に相応しいかどうかは別として
国家による収奪(相続税)に対する意趣返しというニュアンスかな

2)観たのが随分前だったので、その辺の経緯は覚えていない

Q石井聰亙監督と塚本晋也監督の関係性

映画監督の石井聰亙さんと塚本晋也さんは日大芸術学部卒業だそうですが、このお二人は知り合い同士なのでしょうか?もしかしたら友達?(年齢も近いし)。また製作に関してお互い影響されている部分もあるのでしょうか?凄く気になります。どなたか御存じの方教えていただけないでしょうか?独断的な意見でもかまいません。

Aベストアンサー

塚本監督は確か、日芸の美術学科出身だったような記憶があります。石井聰亙監督はわかりませんが美術学科ではないでしょう。映画学科かと思います。それぐらいしかわかりません。すいません。

Q岡本喜八の『斬る』と小林正樹の『切腹』を観てみたいのですか…。

国内外問わずDVDは発売されていないのでしょうか?
文芸座や国立フィルムセンターなどで見るしか方法は無いのでしょうか?
日本映画黄金期の時代劇を黒澤作品以外にも是非観てみたいです。
よろしくお願いします。
http://www.shin-bungeiza.com/
http://www.momat.go.jp/fc.html

Aベストアンサー

「切腹」だったらDVD出ていますよ。
しびれるような名作だと思います。

amazonでも売っていますので検索してみてください↓

参考URL:http://www.amazon.co.jp/

Q映画監督の井筒和幸監督に手紙を送りたいのですが、いくら探しても妥当な宛

映画監督の井筒和幸監督に手紙を送りたいのですが、いくら探しても妥当な宛先が見つかりません。 どなたか、ご存じないでしょうか?? よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Wikipediaによれば、

かんさい情報ネットTen!(読売テレビ)※木曜日レギュラー出演

ということなので、読売テレビに送ればいいと思います。
「かんさい情報ネットTen!気付 井筒和幸様」


人気Q&Aランキング

おすすめ情報