【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

東北新幹線の青森開業によって変わることでご質問させていただきます。
盛岡―青森間が第3セクターになっても北海道高速ライナーの本数や減便、運賃などはどうなるのでしょうか?
大幅値上げはあるかしら?

ローカル線の津軽線とJR北海道との関係から旅客の特急は廃止もしくは短縮・迂回をすることになるのでしょうか?
いわて銀河鉄道・青い森鉄道は寝台列車と貨物列車の使用料が売り上げの多くを占めるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

大所は、先の方が答えてますので、蛇足として


在来線で無くならないのは、特急寝台の「あけぼの」
「白鳥」と「はつかり」のどちらかがなくなります。
「はつかり」の名前は、東北で一番最初に走った特急の由緒ある名称で、現在の「はやて」にかわって新幹線の東京⇒新青森の名称となる可能性もあります。
八戸⇒弘前の特急「つがる」はなくなり、その車両は青森⇒秋田の特急「かもしか」に成る確率が高いです。
現在の特急「かもしか」の車両は、古くて故障がちですので、比較的新しい「つがる」の車両になるかも・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あけぼのはなくならないのですね?
北海道高速ライナーの列車は関東までお魚を運んでもらっているので運賃や自分の勤める会社のコストとの関係があるので気になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/05/13 21:35

今年12月東北新幹線の延長開業に関して書かせていただきます。



八戸駅~青森駅は第三セクターの青い森鉄道に転換されますので、運賃に関しては値上げになります。運転本数も減少になりますので、今までの本数は確保されません。

ローカル線の津軽線とJR北海道との関係から旅客の特急は廃止もしくは短縮・迂回をすることになるのでしょうか?

津軽線、八戸線、大湊線はそのままJR東日本に残りますので、車両の回送等は花輪線の様に第三セクター路線を使います。(盛岡駅~好摩駅をいわて銀河鉄道を使用)

旧「はつかり」の「白鳥」に関しては短縮され、新凾館駅(渡島大野駅)まで開業すると廃止になります。「つがる」に関してはそのまま廃止なりますますので、運命は分かれます。


いわて銀河鉄道・青い森鉄道は寝台列車と貨物列車の使用料が売り上げの多くを占めるのでしょうか?

売り上げの占めるウェイトは高くなりますし、今までの協約等が破棄されますので、JR貨物や八戸臨海鉄道に対しては気の毒な事になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
JR貨物には影響出るのかしら?

お礼日時:2010/05/13 21:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング