【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

今月車検が残っている車をヤフオク経由で売る予定なのですが
売る側として必要な書類は何が必要になりますでしょうか?
またリサイクル法の仕組みがよく把握出来ていないのですがリサイクル料は売主が
払うという事で宜しいのでしょうか?
その車も自分がヤフオクで購入した軽自動車で自分で名義変更しました。
その時は既にリサイクル券の紙が車検証と共に全所有者の名前でありました。
皆様の知識を貸して頂ければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

No2さんにケチつける訳ではありませんが


せっかく今月末まで車検残があるのに一時
抹消しちゃったら落札者はその車乗って帰
れなくなりますよ。

車検付きの良いところは落札して出品車から
名義変更の資料をもらってそのまま乗って帰
れるところにメリットがあるんです。
当然車検が切れた後に引き渡しするのであれば
一時抹消登録は自己防衛のためにも必須です。
どのみち車検切れで乗って帰れないのですから。

でもそうなると落札価格は下がります。

中古車売買の暗黙の了解はりサイクル料金は
最後に廃棄する人が負担するということです。
ですので一般的にはsummy_mast さんは買い主に
リサイクル料金を請求します。でもsummy_mast
さんの好意で買い主に請求しなくてもいいんです。
それはsummy_mast さんが決めればいいだけです。

あるいはリサイクル料金込みの値段で出品しても
いいでしょうし。
summy_mast さんが購入した人はそうしたのでは。

自賠責保険証書もリサイクル券も車にかかって
いますから誰の名義でもまったく問題ありません。
    • good
    • 1

ヤフオク売りですね…



取り合えず一時抹消渡し必須として下さい。

相手が誰であっても
個人売買と言えますから
リサイクルとか自動車税とか
重量税とか自賠責とか
とにかく何もかも含んで総額で取引するとお考え下さい。

でないと後にしこりが残ります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど、後々もめると大変そうですからね。。。
ありがとうございました!!

お礼日時:2010/05/07 22:37

いなかのくるまやです。



シリーズ「やほお」ネタ・・・。

今回は売り方さんですね。
以前「やほお」でその車を買ったときに出品者はいかなる行動を
取ったか覚えてませんか??(首尾よく名義変更できましたよね?)

今回はその逆をやればよいのですよ。
売り側の書類としては車検証・自賠責・リサイクル預託済み証明書、
あるなら取説やメンテナンスノートなども・・・。
軽OCR1号シートの所有者欄に認印を押印、あるいは「申請依頼書」
の所有者欄に認印を押印して渡せば完璧。
あとは「名変不履行の予防策」をいろいろ検討すればよいです。
(名変完了まで「預託金」を預かるなりするのが一般的ですね)

なおリサイクル預託済み相当額はあなたが買主からもらうものです。
以前の出品者はそのぶんを請求しなかったんでしょうかね・・・??

くれぐれも「名変不履行トンズラ被害」に遭わないように要注意です!

この回答への補足

購入した時はちょうど車検が通っていた時期で、何故かリサイクル料金は請求されませんでした。ちなみに自賠責保険証明書とリサイクル券の名義は前所有者様が車検を通した後で名前が前所有者様のままですがこのまま新しい買い手様にお渡しして宜しいのでしょうか?
車検証は自分で名義変更したので自分の名義です。。
知識がなくてすいません。。

補足日時:2010/05/07 22:40
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヤフオク、車本体の出品の際の注意点

皆さん、こんにちは。

近々ヤフオクに、車本体の出品を予定しています。

つきましては、ヤフオクに車を出品する際の注意点をなんでもどんなものでもいいので1つでも多く教えていただくことができればうれしいです。

現状引渡し、ノークレーム、ノーリターン、(場合によってはノーキャンセル)や、万が一にも自分が犯罪者になってしまわないための注意点、取引を円滑に進めるための注意点、取引後の名義変更等に関する注意点など、なんでもうれしいのでヤフオクに車を出品する際の注意点を教えていただけると嬉しいです。

何卒よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

任せなさい(笑


まず、大きく3種類のクルマの状態があります。その状態で注意点や流れが異なってきますので、説明します。

A>車検残ある状態での売買

B>車検切れナンバー付きでの売買

C>一時抹消登録済みでの売買(いわゆる廃車済みです。)


一番安心なのは、C>の状態です。これだと、入金確認できたらあとは車体と書類を渡すだけです。

B>の状態のは、相手に渡す前に必ずあなた自身で、C>の状態にしておきましょう。



問題はA>の状態です。
これが一番注意を要します。
車体や書類を渡す前びお金は全額受け取るのは、基本中の基本です。(直接手渡しでも必ず事前に振り込んでもらうなりしておくこと!)

車検残があるということは、相手に名義変更してもらう必要がありますので、保証金として、売買金額以外に5万円程度の保証金を預かること。(名変完了後に返金します)

出来れば手書きで構いませんので、相手に「誓約書」を書いてもらってください。
内容としては、**年**月**日までに名義変更完了します・・・・・といった内容です。


中には居るんですよ、いつまでたっても名変しない馬鹿が。
ですから、誓約書の文面に、「約束の日までに名変しなかった場合は如何なる事態になっても文句言いません」とくわえてください。


もしですが、催促しても名変しない相手でも慌てることはありません。
あなたが陸運局に行き、強制抹消(永久抹消)の手続きしてしまいましょう。(出来ます。)
永久抹消してしまったら、そのクルマは二度と名変出来ないし、車検取れないどころか、登録してナンバーをつける事そのものが永久に不可能になります。

つまり、相手は既に廃車された車に乗ってることになります。相手にも警告が行きます。あなたに翌年も自動車税が請求されることもなくなります。

任せなさい(笑


まず、大きく3種類のクルマの状態があります。その状態で注意点や流れが異なってきますので、説明します。

A>車検残ある状態での売買

B>車検切れナンバー付きでの売買

C>一時抹消登録済みでの売買(いわゆる廃車済みです。)


一番安心なのは、C>の状態です。これだと、入金確認できたらあとは車体と書類を渡すだけです。

B>の状態のは、相手に渡す前に必ずあなた自身で、C>の状態にしておきましょう。



問題はA>の状態です。
これが一番注意を要します。
車体や書類を渡す前びお金は全...続きを読む

Qネットで車買いました!車検ないのにどう運ぶ!?

  私は群馬にすんでいます。オークションで東京の車を買ったのですが、それには車検が切れてます。かといって、車検代を払うほどの金はいまありません。どうにかして、車をできるだけ安く、群馬の自宅まで運ぶにはどうしたらよいですか?また、しばらくたってから車検を通したり、名義変更できますか?誰かお助けをー

Aベストアンサー

【仮ナンバーで自走する方法】
(1)損保の事務所に行き、短期自賠責保険(1ヶ月間)に加入する
   費用:5千円程度
   必要なもの:車検証または抹消登録証明書
(2)市役所または役場に行き、臨時運行許可証(仮ナンバー)の手続きをする
   費用:750円
   必要なもの:認印、自賠責保険証書、車検証または抹消登録証明書
   注意事項:申請時に記入した出発地と到着地間以外の走行はできません。
        また、助手席などに人を同乗させることもできません。
        絶対に寄り道しないように。

【積載車を借りて運ぶ】
大手のレンタカー業者はたいてい所有してます。
ただしトラックを運転した経験がないと、運転はかなりキツいです。
特に車を積んで走行すると、ブレーキが甘くなりがちです。
(重くて止まれない)
自信がなければオススメできません。やめとけ。

【業者に頼む】
株式会社ゼロという会社が車の運送サービスをやってます。
http://www.zero-nichiriku.co.jp/
運送金額は高いです。
でも無傷で運んでくれることを考えれば保険のようなものと考えたほうがいいでしょう。
1トンもある荷物です。
運ぶのにはそれなりの費用がかかることもお忘れなく。

【名義変更・新規登録】
もちろん可能です。
書類(譲渡証明書、抹消登録証明書)は絶対なくさないように。
登録できなくなり部品取り車になってしまいます。

【仮ナンバーで自走する方法】
(1)損保の事務所に行き、短期自賠責保険(1ヶ月間)に加入する
   費用:5千円程度
   必要なもの:車検証または抹消登録証明書
(2)市役所または役場に行き、臨時運行許可証(仮ナンバー)の手続きをする
   費用:750円
   必要なもの:認印、自賠責保険証書、車検証または抹消登録証明書
   注意事項:申請時に記入した出発地と到着地間以外の走行はできません。
        また、助手席などに人を同乗させることもできません。
   ...続きを読む

Qヤフオク 車取引の流れについて

ヤフオクので

落札した場合、その後の納車までの取引の詳細な手順とペース、納車完了までにかかる期間をできる限り詳細に教えて頂けますか?
と質問したら

・答え
落札された場合、口座振り込み確認後、陸送の手配を取ります、業者引き取り日にちが分かり次第お客様に連絡致します、業者が引き取りに来た際に書類と車をお渡しします、引き渡し完了次第また連絡致します、お客様のもとに到着するのに4~6日かかると思います。

という返信がきました。

私は車の取引の場合
落札→落札者入金→出品者が入金確認→必要書類を郵送にてやり取り→必要書類の記入が完了しすべて揃ってから陸送。

という流れだと思ってたんですが、
出品者の回答のような流れのように
陸送の人に車の引き取りついでに書類も渡して
落札者は車が届いてから名義変更などの書類を完成させる
というようなことも可能なのですか?

それともこの出品者の回答(落札後の流れ)は、何か詐欺のにおいがする怪しい回答でしょうか?

Aベストアンサー

落札者は車が届いてから名義変更などの書類を完成させる>可能です。

落札者が陸運局に行って、自分の負担で名義変更をします。
渡される書類の中に印鑑証明書や譲渡証明書が含まれるはずです。
落札者は陸運局に行く前に警察に行って車庫証明も取得してください。
こちらのサイトが参考になると思います。
http://www.kuruma-map.com/meigihenko/index-201.html

Qヤフーオークションで軽自動車が落札されたのですが(名義変更)

ヤフーオークションで軽自動車が落札されたのですが車を落札者がとりにきて乗ってかえりそのあとに名義変更をしたいと言っているのですが大丈夫でしょうか。やはり先に名義変更をしたほうが安全でしょうか。それからすべて相手に名義変更をしてもらうのですが自分がそろえなければならない書類等があれば教えてください。

Aベストアンサー

No.4様へ。

おっしゃる通り、軽自動車税は4月1日時点の使用者にかかり、
たしかに、今回の落札者は非課税となり問題ありません。

平成19年度以降、未来の軽自動車税を心配するのも早計でしょう。

大きな問題は、名義変更されないまま乗られて「事故」とか「違反」を
起こされてしまったときに、運行供用者責任の疑いをかけられてしまう
可能性があるということです。また、犯罪に使用されたら目も当てられません・・・。

もちろん、オークション経由で売買し終わっていますから事実上は
落札者がすべての責めを負うのは当然であります。

しかしながら、たとえばオービスなどで測定された場合、名義が
そのままだったら、まず最初に連絡通知がいくのはどこでしょうか?
どこかで駐車違反をして通知が来るのは誰の元でしょうか??

必ず、ナンバー照会から割り出した車検証上の使用者に来ます。

そこで、いちいち事情を説明して「譲渡済みであり無関係」な旨の事実を
警察担当者に対して”立証”しなくてはなりません。

車の名義に関しては、自動車税だけではなくこういった問題まで
をも含んでいます。
ですから、ネット売却時には”自らが自らを保護するため”に自らが率先して
したほうがよいのです。自らができそうにないときは、信用できる
”行政書士”などの専門家に依頼してでも、きっちりやっておくべきだと
いうことです。

見ず知らずのネットオークションの相手に全部まかせるのは、かなり
リスキーであると考えるのは、私が車屋ゆえに考えすぎなのかもしれませんが。(苦笑

以上、ずっと以前に名義変更トラブルに遭遇したいなかのくるまやでした。

すみません、まんま掲示板化させちゃいまして・・・。(笑

No.4様へ。

おっしゃる通り、軽自動車税は4月1日時点の使用者にかかり、
たしかに、今回の落札者は非課税となり問題ありません。

平成19年度以降、未来の軽自動車税を心配するのも早計でしょう。

大きな問題は、名義変更されないまま乗られて「事故」とか「違反」を
起こされてしまったときに、運行供用者責任の疑いをかけられてしまう
可能性があるということです。また、犯罪に使用されたら目も当てられません・・・。

もちろん、オークション経由で売買し終わっていますから事実上は
落札者...続きを読む

Q個人売買での自動車税・リサイクル料金について困っています

個人売買にて車を売ろうと考えています。
売る相手からは、リサイクル料金と残りの自動車税をこちらで負担して欲しいと言われていますが、
普通は新所有者側が負担するものと思いますがいかがでしょう?
具体的には
私:「リサイクル料金と残りの自動車税は新所有者側で負担して欲しい」としているのですが、
相手:「リサイクル料金と残りの自動車税はそちらで負担して欲しい。それが普通だ」と言っています。
ちなみに相手は抹消登録で引き渡して欲しいと言っています。
自動車売買の関連HPも見ましたが今ひとつわからなくて・・・
まあ、価格交渉次第でどうにも考えられることかもしれませんが、
普通個人売買の場合、自動車税やリサイクル料金の流れは、旧所有者と新所有者の間でどうなるのでしょうか?
売る車は4000ccの乗用車です。
20万程度で売るつもりですが、下取りに出すディーラーでも15万で引き取ってくれるらしいので、
仮にこちらで負担すると考えるとディーラー任せにしようかなと迷ってまして・・・
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

【自動車税の負担】
通常の車両取引においては、所有期間に合わせて負担する事が一般的になっています。
所有期間に合わせてと言う事は、例えば今月中に車両を引き渡すとすれば、今月分(4月~9月)までを質問者さんが負担し、来月以降分(10月~3月)については新所有者が負担すると言う様に、1年分の自動車税を月割り計算した上で負担すると言う事です。ただし、現在の自動車税の課税方法では、年度途中で所有者が変更になっても、登録地が他府県になったとしても、税金の還付は一切有りませんので当事者間でのやり取りとなります。
東京都主税局http://www.tax.metro.tokyo.jp/kazei/car.html

【抹消登録での引き渡し】
車検期間が残っていても可能なんですが、一時抹消登録と言う手続きを取り、ナンバープレートを返還した状態での取引となります。
この方法の利点は、個人売買等のトラブルで良く有る事なんですが、名義変更を譲受人に任せて車両を引き渡してしまうと、後で名義変更がなされず旧所有者に課税されてしまうと言うトラブルを防ぐ事出来ます。又、その他違法駐車や事故等、名義変更がされない事による不利益を防止する為にも、個人売買では有効な手段だと思います。
この方法だと、一旦抹消登録をする事により翌月からの自動車税は質問者さんに還付されますので、自動車税に関する心配は要らなくなります。又、一時抹消後に車両を引き渡せば、質問者さんの印鑑証明を渡す必要も有りませんので二重の意味で安心ですね。
デメリットは残りの車検期間がふいになる事、重量税も還付されないので諦めるしか無いと言う事です。
※領収書の控えが有れば、登録までに起こった問題回避も可能かと

【一時抹消せずに、移転登録】
車検期間が残っているなら、ナンバーを切ってしまわずに譲渡した方がいいのは当然の事なんですが、個人売買ではある程度のリスクも覚悟が必要だと思います。
質問者さん名義の車両を渡し、名義変更(移転登録)の為に印鑑証明まで渡すのですから、リスクが有るのは当然です。税金やリサイクル料金の負担も大事ですが、確実な名義変更や書類の取扱の方がどちらかと言うと重要な気がします。業者を通さない事によりコストが安く済むのですが、それなりにリスクも有ると言う事ですね。
※名義変更されない場合のリスク
・来年も質問者さんに課税される可能性
・駐車違反や事故の際の責任や取り調べの可能性
・車両放置された場合の責任の負担(車検証上の最終所有者へ?)
・貨物の場合は車庫飛ばしやディーゼル規制絡みの取り締まりも

【リサイクル券の負担】
法的に厳格に定めらている訳では有りませんが、リサイクル券を新所有者に買い取ってもらう形になるのが理想です。したがって、車両代金とリサイクル券の二つの合計した金額を新所有者に貰うと言う事になります。
※業者の中古車買い取り等でも、契約の後になって車両代込等と言われてリサイクル料金を貰えないケースも有る様です。
自動車リサイクルセンター・よくある質問
http://www3.jars.gr.jp/p/RPT09.nsf/efcbc5ac748b08b64925726b00560dce/6b79b0fa7fe35863492572c200262298?OpenDocument&Highlight=0,%E5%A3%B2%E8%B2%B7

【自動車税の負担】
通常の車両取引においては、所有期間に合わせて負担する事が一般的になっています。
所有期間に合わせてと言う事は、例えば今月中に車両を引き渡すとすれば、今月分(4月~9月)までを質問者さんが負担し、来月以降分(10月~3月)については新所有者が負担すると言う様に、1年分の自動車税を月割り計算した上で負担すると言う事です。ただし、現在の自動車税の課税方法では、年度途中で所有者が変更になっても、登録地が他府県になったとしても、税金の還付は一切有りませんので当事...続きを読む

Qクルマの走行距離で30万キロ突破は難解ですか?

クルマに関する質問が有ります。
ぜひ、お教え下さい。

Q1.クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?
   また、とてつもない記録に入りますか?

Q2. クルマの走行距離が30万キロを超えると、スバル社など自動車メーカーの広報誌に掲載される  のは事実か?

Aベストアンサー

>クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?

難しい事では、ありません。
私自身、新車から25年間乗り続けた(国産車)経験がありますからね。
また、旧車を趣味にしている方にとっては普通の事です。
質問者さまも、本屋で「Old Timer」という月刊誌を読んでみましよう。
新車で購入してから、数十年乗り続けているオーナーの記事(写真付き)が載っていますよ。
長く乗り続けているオーナーの多くは・・・。
「定期的なオイル交換+定期点検整備+異常を感じると修理」を行っているだけです。

>また、とてつもない記録に入りますか?

自家用車として利用していれば、記録になりますね。
国土交通省は「国産車は、世界最低水準の性能・品質だ。10年乗ったら廃車だ!」と、今でも運輸省時代の方針を堅持していますよね。
この命令に従わない者には、毎年車検という罰を科していました。
(アメリカ政府の命令で)毎年車検罰が廃止になりましたが、今では代わりに「自動車税UP」という罰を科しています。
国・自動車業界に反する行動をする訳ですから、記録になります。^^;

>スバル社など自動車メーカーの広報誌に掲載されるのは事実か?

事実です。
先に書いた通り、国内では10年落ちの車は「廃車が原則」です。
が、廃車になった車は「海外に輸出されて、現地で高性能車として高く売買」されます。
東南アジア各国等では、10万キロ・20万キロ・30万キロ走行は普通の事。
実際、マレーシア旅行の時にチャーターした車は「20万キロ超え」のツワモノでした。
えっ?何故、20万キロって分かるの?
この国産車は、オドメーターが6桁でした。^^;

>クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?

難しい事では、ありません。
私自身、新車から25年間乗り続けた(国産車)経験がありますからね。
また、旧車を趣味にしている方にとっては普通の事です。
質問者さまも、本屋で「Old Timer」という月刊誌を読んでみましよう。
新車で購入してから、数十年乗り続けているオーナーの記事(写真付き)が載っていますよ。
長く乗り続けているオーナーの多くは・・・。
「定期的なオイル交換+定期点検整備+異常を感じると修理」を行...続きを読む

Q一時抹消の車の名義変更について

一時抹消してある車を、一時抹消のままで名義変更することはできるのでしょうか?
また、どのようにすればよいのでしょうか?
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

できます。

簡単です。


◆一時抹消登録後の所有者変更記録(一時抹消登録をしている自動車の所有者の変更を記録したいとき)
(http://www.mlit.go.jp/jidosha/kensatoroku/toroku/trk05.htm)

一時抹消登録後の自動車登録ファイルの記録変更申請
(一時抹消登録後の所有者変更記録申請)
(http://www.a-jikayo.or.jp/03/03-01/03-01-01/03-01-01-05.htm#delete06)


詳しくは、お近くの陸運局に聞くと良いですよ。
素人には、親切に教えてくれます。

(http://www.mlit.go.jp/jidosha/kensatoroku/sikyoku/index.htm)

Qヤフオクで自動車を売買しようと考えてます。

ヤフオクで自動車を売買しようと考えてます。

大体買い手側と売り手側の書類一式は調べたので分かりました。
分からないのは、その書類一式をどうしたら良いのかです。
売り手側は買い手側さんに車検証や印鑑証明、委任状などを渡して問題ないですか?
印鑑証明とかは悪用されないですか?
また買い手側さんから貰った書類印鑑証明や車庫証明はどうすれば良いですか?
売り手側が運輸局などへ手続きすることは何かありますか?
売り手側は基本的には書類を用意して買い手側さんに渡せばいいだけでしょうか?

すみませんがご教授頂ければと思います。

Aベストアンサー

1.売り手 ご自身が 手付け金か 販売金額を受け取り 相手の 書類を受け取り 名義変更すれば 安心 名義変更後 納車

2.買い手に 任せる これが楽ですが 
相手が いかなる人物か 名義変更せず 転売横流し
 など 良く聞く話です 友人の兄弟は、転売転売で 犯罪に使われ ナンバーから 自宅に警察が来て
連れていかれました。
事故等された 場合 責任は 登録名義人に課せられます。
販売業者など 名義変更すると 税金が来るので 名義変更せず 店頭販売する 売れた時点で 名義変更じゃない


3.一番手っとり早いのは、 売り手の信頼置ける 自動車業者さんにに名義変更してもらう
手数料は、購入者負担として 出品する事です。 
支払いを済ませ 必要書類をもらい 名義変更が済むまで 車は、渡さないこれが一番でしょう。

オークション購入者など こういった ずぼら(悪質)な方が多いと思います。
素人さんは、 要らぬ苦労をしたくなければ 買い取り店へ 持って言った方が なにかと安心安全

Q車のヤフオクでの個人売買契約書の書式

こんにちは、ヤフオクでの個人売買で自動車の売却を考えています。
売却した後に、名義変更されないと言うケースがよく有るようですが、そのようなことになっても法的に対処可能な契約書?承諾書?を教えてください。
期日までに名義変更されない場合は所有者の判断にて強制抹消しますとか入れれば良いのでしょうか?
あと、個人売買契約書の特約で入れて置いた方が良いと思うことを教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

書店などで売っている「自動車売買契約書」を用いると良いです。
万が一、契約書に記載の事項に不履行があった場合は、刑事ではなく、民事で争う事になりますが、その際の根拠としてこの契約書が効力をもつこととなります。

自動車売買契約書の項目には、契約日や引渡し日、車両の形式等概要、売買価格、代金の支払い方法などが含まれるほか、所有権移転や使用名義人変更、瑕疵担保責任など、通常の取り引きに必要な項目はほぼ全て具備されています。
書類作成の際は、必要項目を漏れなく記載し、双方押印の上、双方で1通づつ保管します。
ちなみに、個人売買契約書には収入印紙は不要です。

ヤフオク等での取り引きに際しては、瑕疵担保責任(クレーム対応)を負わないのであれば瑕疵担保責任の条項を斜線で削除すれば良いですし、この条件に加えてノーリターンで取り引きしたいなら、特約事項に「車両は現状渡しとし、且ついかなる事由によってもその返品は行わないこととする」と記載すれば事足ります。

蛇足ですが、個人売買で銀行のマイカーローンを利用しようとする場合は、こうした契約の締結が必須条件となります。ネット上でもダウンロード可能な書式があったりもしますが、某銀行の融資担当の見解を聞いたところ、市販の書式を用いてもらった方が、契約内容についての信用度(社会一般的に無難な内容となっている)の面から審査を通りやすいので、市販の書式の利用を勧めているとのことでした。

書店などで売っている「自動車売買契約書」を用いると良いです。
万が一、契約書に記載の事項に不履行があった場合は、刑事ではなく、民事で争う事になりますが、その際の根拠としてこの契約書が効力をもつこととなります。

自動車売買契約書の項目には、契約日や引渡し日、車両の形式等概要、売買価格、代金の支払い方法などが含まれるほか、所有権移転や使用名義人変更、瑕疵担保責任など、通常の取り引きに必要な項目はほぼ全て具備されています。
書類作成の際は、必要項目を漏れなく記載し、双方押印の...続きを読む

Q一時抹消登録による個人売

一時抹消登録した車を売却しようと思っています。
一時抹消登録証は、車検証・実印・印鑑証明・ナンバーを陸運局に持って行けばその場で即発行してもらえるのでしょうか?

また、取引成立後にこちらに何らかの責任が問われることはありますか?例えば、買主が自動車税を納税しない、無車検車で事故を起こしたなど。。。
詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

・書類等に不備がなければ、窓口の込み具合にもよりますが、数十分で登録識別情報等通知書(一時抹消登録証明書)を交付してもらえます。

・抹消しているので責任が問われることはありません。
ナンバープレートが付いていない状態なので、ナンバーを取るには買主が車検を通して新規登録を行い、自動車税を納めないとプレートを封印できません。


人気Q&Aランキング