人気雑誌が読み放題♪

読売新聞の勧誘が来て嫌な思いをしました。どこに相談するのがいいでしょうか?

経緯は次の通りです

新聞の勧誘が来たのでドア越しに一度「いりません」と断ったのですが、聞き返してきたので、強く「いらない」と言いました。すると勧誘員が勝手にドアを開けて入ってこようとしました。
そこでもう一度「いらない」というと勧誘員は何も言わずに帰って行きました。

気持ち悪かったので追いかけてどこの新聞の勧誘員か聞きました。
その勧誘員は読売新聞の勧誘であることと、入ろうとしたのは「入って」と聞き間違えたからだとへらへらしながら一応のように謝ってきました。

するともう一人べつの勧誘員が出てきて、「あいつはもう謝っただろ、聞き間違えたって言ってるだろ、これまで入ろうとしたことはなかった」と怒鳴り、あまつさえ「悪いのはお前だ」と私を責め始め、まるで暴力団関係者かのように恫喝してきました。名前も聞きましたが、「関係あるか」といって怒鳴って去って行きました。

読売新聞大阪本社の相談窓口に相談してみたのですが、「申し訳ありません、販売店に問い合わせ、このようなことが起こらないようにしたいと思います」と言われただけでした。

担当者の言葉に誠意が感じられず、読売新聞がきちんと対応をしているのか信用できません。
また、私自身の気持ち悪さと不愉快さが今もぬぐえません。

きちんと謝罪してほしいのと今後どのように対応するのかを知りたいのですがどこに相談するのがいいのでしょうか?また、勧誘員や販売店、読売新聞にたいしてどのような対処法があるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

padiyaさんは「お住まい」が、どちらなのか分かりませんが、販売店に電話で文句を言うべきでしょう。


読売新聞社でも大阪本社と東京本社の担当者では、言葉の印象や対応の仕方が違うし。

今日、朝日新聞社の販売店(ASA)から委託された30歳くらいの男性から玄関越しに、インターホンで呼び出されたので、泣き落とし戦術で拡張しようと、してました。
本当かウソか解りませんが、フルネームも伝えた処で「初めての契約だから名前を上げて欲しい」と、握手を求めて、フレンドリーに言ってました。
ちなみに、拡張するために色々な景品を付けてくれるらしく、花王のアタックを小さい箱2箱に、お米を5キロ1袋と、ミネラルウォーター6本入り1箱をサービスしてくれるらしいです。
モチロンのこと断りました。
見本誌のPR版1部と、どおってことは無いタオルと、メーカー品の紙製キッチンタオル1箱をもらったので、相手を追い返しましたが、たちが悪いし気分が悪いので、見本誌のPR版の1面に掲載された、東京本社の電話番号へダイヤルして販売店に関する苦情受付の「朝日新聞サービス」女性担当者に、つないでもらった所『こちらでは、把握が出来無い』とのこと。
そして誘導質問で郵便番号と番地を伝えた処、販売店の名前と電話番号を教えてもらい、先の女性担当者が言うには「そちらへ掛けると実情が判るらしい。」との説明でした。
ちなみに、数年前、半年間だけ朝日新聞を取りましたが1度でも朝日新聞社の販売店に契約すると『台帳』が残るので、個人情報は把握されてるらしいです。

この様なトラブルは大人に成れば、結構経験しますので場数を踏みますから、対処出来ますし。
インターネットで検索すれば1件くらい有用な対処方法は、分かるはず。
padiyaさん、頑張って上手く対処して下さい。
お礼や補足が無いのは困りますので、書き込みして下さい。
    • good
    • 9

まず常識が通じない相手なので、まともに対応してもらうことはほぼ不可能です。

してもらおうと思って努力しても、自分が疲れてしまうだけかと思います。

なので、とにかく新聞勧誘が来る可能性を考えて、アポなし訪問は居留守を使うのがベストです。
    • good
    • 6

私の家では、玄関の呼び鈴のボタンの横に"讀賣新聞お断りします"とシールが貼ってあります。


はじめは、それでもボタンを押す馬鹿がいて、2-3回、怒鳴りつけなければなりませんでした。
しかしシールの効果で、どこの勧誘も来なくなりました。
    • good
    • 7

拡張員は新聞社の社員ではないようなので(請負か何か)


謝罪より、これ以上関わらないのが一番ではないでしょうか?
また変な人が来てあなたのせいにされますよ。
今までそういうふうに脅して契約をとって来たんでしょう。
断り方
「何か下さい」と言う。
昔は契約時にホットプレートとかあれこれ景品を付けていました。
「ビール券でもいいからくれ」「ひゃくまんえんぶんくれたら新聞とる」
などとしつこくクレクレ言うと相手は嫌がります。ていうか誰でも嫌でしょ。
「○教新聞しかとらないの」学会員のふりも有効
こいつは話にならん と思わせましょう。
    • good
    • 4

自分なら、まずていねいに対応して、名前聞きますね。


個人を特定するのが先決。それと、彼らはNHKと同じで、
新聞社と契約している単なる契約社員。相談窓口に
いうときも、個人名が分かっていれば、話が早くなります。

それと、うまい断り方がありますよ。ただ「いらない」というのではなく、

「向かいのマンションみえるでしょう?そこ、新聞とっていないお宅が多いようですよ」
などといって、自主的に立ち去らせる。

自分なら、ピンポンと鳴らしたときだけ「ハーイイ」とていねいに返事し、そのまま勝手に玄関先でしゃべらせて放置しておきますね(「ハーイ」、放置、「ハーイ」、放置と、延々くり返し)。
    • good
    • 8

私は朝日新聞の暴力団まがいの勧誘員(拡張団←不適切表現ですがあえて使います)が来


ました。やはりドアに足を突っ込んできたので、思いっきりドアを引きました。相手は
「痛い」と強烈な悲鳴をあげて帰っていきました。
その後、管轄の警察(部署は忘れました)に、事情をお話しましたら、親切な警察官の方で、「もしそいつがまた来たらすぐ自分の名をあげて通報してください」とまで言ってく
ださいました。
なので警察に相談するのも手かと思います。朝日と読売は特にタチが悪いですね。
    • good
    • 6

読売だけではなくほかの新聞社も勧誘員のトラブルは多いです。


勧誘員は新聞社から言わせてもらうとせっせと販売を伸ばしてくれて何かトラブルになっても
「自分は関係ありません」と言ってくれるので昔から切っても切れない仲になっています。
暴力団とは言いませんが裏が怪しい販売店は存在しますが、新聞社にとってはそれを穿り返すのは
自分達の販売部数激減につながる恐れがあるのでその話題はタブーです、
一部週刊誌や独立系の裏情報を扱う三流誌くらいがようやく記事にできるくらいです。

普通に相談窓口に「もう来ないようにしてください」って言えば販売店に連絡が行きます。
その場合、大事な事は個人的なトラブルは忘れる事です。
「不法侵入みたいな事はこれ以上大騒ぎしないから来るな」みたいな態度でいるのがあなたにとっても安全です。
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q読売新聞の苦情窓口を知りたい

よくあることですが、最寄り販売所からの勧誘が無礼な上にしつこいので苦情を入れようと思っています。
こちらの質問などでも新聞勧誘の問題は多く投稿されていて、参考にさせて頂いたところ、本社に苦情を入れるのが手っ取り早いようです。
ですが、読売新聞でもいろいろなところ(支社?)があり、困っています。
山口県なのですが、どこに苦情をいれるべきでしょうか。東京の本社が1番なのでしょうか???

うちには2度と来ないで欲しい旨を約束させたいのですが無理でしょうか?

Aベストアンサー

とりあえず、下記サイトの一番下に載っている
「新聞購読、販売に関するお問い合わせ」へ電話してみてはいかが?
そこが担当でなければ、管理担当である部署の電話番号を聞き出せば良いと思いますよ。

http://info.yomiuri.co.jp/contact/

Q新聞拡張員をしていますが・・・。

皆さんから敬遠される存在であります、新聞拡張の仕事をしています。
何新聞なのか、名前は伏せさせていただきます。〔ご了承ください〕

世の中十人十色とはよく言ったものですが、この業界もいろいろなお客様に出会います。
仕事を始めて約半年、良いイメージを持たれてない事は重々承知でしたが、訪問先での断り文句、いわいる〔ウソ〕がすごく多く、少し人間不信気味です。〔この業界だけではないとおもいますが・・。

ここで質問したい事ですが・・・
どんな人が新聞勧誘に来たら購読しても良いよって思いますか?

ちなみに私は、拡張員と言えども、まっとうなセールス、の信念をもって販売営業をしています。
昔の様な本格的拡張員オーラは一切出さず、インターホンでのご挨拶、紙面の内容、特集の説明、サービス品の説明、単調な説明にならない様にジョークなども交えたトーク、断られた時も常に笑顔で気遣い、、、。  

おかげで、成績はイマイチですが・・・。

昔の拡張員さんたちのイメージが強すぎて、社名を語るだけで、塩をかけられたり、バットを持って追っかけてくるご主人、即答で帰れ!などなど、ひどい時は度が過ぎてひどいです。
けど、良いお客様もいるので、時々、宝探し的な感覚で訪問販売をしてます。

嫌われ者と承知ですが、もしご回答頂ける方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

皆さんから敬遠される存在であります、新聞拡張の仕事をしています。
何新聞なのか、名前は伏せさせていただきます。〔ご了承ください〕

世の中十人十色とはよく言ったものですが、この業界もいろいろなお客様に出会います。
仕事を始めて約半年、良いイメージを持たれてない事は重々承知でしたが、訪問先での断り文句、いわいる〔ウソ〕がすごく多く、少し人間不信気味です。〔この業界だけではないとおもいますが・・。

ここで質問したい事ですが・・・
どんな人が新聞勧誘に来たら購読しても良いよっ...続きを読む

Aベストアンサー

購読する気があっても、コイツからはとりたくないと思って断った例 

呼び出しホンを何度も鳴らす。どちら様?と聞いても答えない。カメラがあるのにドアの前での態度に落ち着きが無い。
身なりがだらしない。言葉づかいが悪い。爪や手、靴などが汚い。息が臭い。大き過ぎる声。挨拶しない。
他社と比べて他社の批判をする。家族構成等まで聞いてくる。訪問時間帯が無差別。

購読する気はなかったが、コイツなら購読しても良いと思って購読契約した例
(上記の悪い例をクリアしたうえで、良いと思った勧誘例)

他社を褒めつつ、自社の独自性もアピール。
1~2週間分無料で購読させてくれたので、チラシの入り具合いがわかり買い物に重宝した。
本来は集合ポスト投函かクローク置き(1Fフロント=管理)が原則のマンションで、部屋の玄関ポストまでわざわざ届けてくれた。
玄関ポストに投函する早朝という時間を考えて、ガシャンと音がしないよう、静かにポストインしてくれた。
新聞の新規購読ばかりアピールするのではなく、回収の仕方や時間、チラシの入り具合いを具体的に説明してくれた。

「何かお気づきの事がありましたら、購読前、購読後にかかわらず、こちらまでお電話ください。すぐにお伺いいたします。」と携帯番号と配達店の電話番号が書かれたメモを渡された。

お試し購読をしている時に「近所まで来たので寄りましたが、お留守のようでしたので帰ります。
明日あらためて伺います。購読の勧誘ではないのでご安心ください。
お試し購読での紙面のご感想などお聞かせください。今後の参考にしたく思います。」という手紙がポストに入っていた。

勧誘だとわかっていても、コイツなら購読しても良いと思えたので契約しました(^^)
契約後も近所まで来たと言って挨拶にきます。すごく良い勧誘員です。ご質問者様も頑張ってね!

購読する気があっても、コイツからはとりたくないと思って断った例 

呼び出しホンを何度も鳴らす。どちら様?と聞いても答えない。カメラがあるのにドアの前での態度に落ち着きが無い。
身なりがだらしない。言葉づかいが悪い。爪や手、靴などが汚い。息が臭い。大き過ぎる声。挨拶しない。
他社と比べて他社の批判をする。家族構成等まで聞いてくる。訪問時間帯が無差別。

購読する気はなかったが、コイツなら購読しても良いと思って購読契約した例
(上記の悪い例をクリアしたうえで、良いと思った勧...続きを読む

Q読売新聞の勧誘は信じていいのでしょうか?

読売新聞の勧誘は信じていいのでしょうか?

今年から一人暮らしをはじめたのですが、今日読売新聞の勧誘がありました。
まず自分はセールスマンではありませんよという説明からはじまり、
「6カ月だけ取ってもらって、それでよかったらまた続けてくれ」という話になりましたが、
「とってもらえれば、その後取らなかったとしてもセールスマンはこちらによこしません。」
ともいいはじめました。
放っておくといつまでも喋りそうだったので、6カ月だけとることにしましたが、よくよく考えてみると6カ月って結構な期間ですよね?しかも「セールスマンに来てほしくなかったら取れよ」という脅しにもきこえます。景品も渡されましたが手を付けていません。

これって信じても大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

新聞社名を挙げるのは、少しマズい気がしますが‥

「新聞セールス」、いわゆるカード団って方々は、勧誘専門であちこちの地域を回ってますから、正直『やりっぱなし』が多いです(約束は信用出来ません)。

なので半年契約なら、契約が切れる寸前か、切れて忘れた頃に、また別のカード団が「前の勧誘した人とは違うから‥」と言ってきます。

普通は新聞店の集金人や店員さんが、半年後の継続をお願いしてきますが、最近は特に購読者が減ってるので、専門のプロ・カード団を使う新聞販売店が目立ちますね

もし本当に、半年で止めるつもりなら、半年目に自分から販売店に「●月で止める」と申し出て下さい。何も言わなければ、そのまま新聞は自動継続とみなして入ります。

また、どうしても不安なら、今から販売店に解約を申し出ても構いません(クーリングオフ)。新聞の場合、「6ヶ月契約だから」と縛られることはありませんので。その時に、勧誘で貰った粗品を返す必要もありませんよ。


by元・カード団でした♪


*追記
 Y新聞のカード団は悪質なので、以前問題となり、Y新聞本社では各販売店に、カード団の利用による勧誘を禁止していた筈ですよ。

新聞社名を挙げるのは、少しマズい気がしますが‥

「新聞セールス」、いわゆるカード団って方々は、勧誘専門であちこちの地域を回ってますから、正直『やりっぱなし』が多いです(約束は信用出来ません)。

なので半年契約なら、契約が切れる寸前か、切れて忘れた頃に、また別のカード団が「前の勧誘した人とは違うから‥」と言ってきます。

普通は新聞店の集金人や店員さんが、半年後の継続をお願いしてきますが、最近は特に購読者が減ってるので、専門のプロ・カード団を使う新聞販売店が目立ちますね

...続きを読む

Q読売新聞のしつこい勧誘について

遠くに暮らしている老いた両親が、ガラの悪い人相と声をした販売員に読売新聞をとってくれとしつこい勧誘にあっていました。断っても何度も来て石鹸を無理やり置いていったり、電話をしてきたりして結局怖いので取ってしまいました。新聞をとる必要はないと言っても実際守ってあげる事はできないのです。3月で契約が切れるためまた来る事も考えられます。安全な断り方や販売員が来なくなる方法はありませんか?

Aベストアンサー

私はその販売所の社長宛に手紙を出したことがあります。
“新聞を読みたくて取るわけではないです。無理やりの勧誘だったので、お金は払いますが配達は結構です・・”と認めたところ販売所で問題となったらしく、勧誘は来なくなりました。

あと効果的な理由は、“ナベ○ネが嫌いなので、購読しません”というのも使えます。
“彼が懺悔して、頭を丸めて高野山にでも出家したら購読します”と言ったら、苦笑いして去っていきました。

Q読売新聞の勧誘・クーリングオフの仕方

先日、古紙回収をしますと言っていたのでドアを開けた所、実は読売新聞の勧誘でした。
最初に新聞だとは名乗らずトイレットペーパーや洗剤を粗品といって渡され、
いろいろともらってしまった後に実は新聞の契約をしてくれないかという話を切り出されたため、
断りづらくなってしまい、また、結構しつこかったのもあり契約してしまいました。

でもよく考えてみると最初から新聞だと名乗らなかったのが腑に落ちないし、
はっきり言って新聞なんて読まないです。
しかも3ヶ月の契約という約束だけど、結局1ヶ月ごとに集金に来るという事は、
また契約延長までいいように話を持っていかれる気がしています。

クーリングオフの制度があるのは知っていて、日にち的にもまだ大丈夫なのですが、具体的にどのような行動に移せばいいのでしょうか?
また、販売店が家から近く、これからもまた同じ人が家の近くに来る機会があるかもと思うと何かされないかと怖いです。
それなら3ヶ月だけで購読終了できるなら、そっちの方が後々めんどくさくないかもとも思うのですが、これは甘いでしょうか?
ご意見お待ちしています。

先日、古紙回収をしますと言っていたのでドアを開けた所、実は読売新聞の勧誘でした。
最初に新聞だとは名乗らずトイレットペーパーや洗剤を粗品といって渡され、
いろいろともらってしまった後に実は新聞の契約をしてくれないかという話を切り出されたため、
断りづらくなってしまい、また、結構しつこかったのもあり契約してしまいました。

でもよく考えてみると最初から新聞だと名乗らなかったのが腑に落ちないし、
はっきり言って新聞なんて読まないです。
しかも3ヶ月の契約という約束だけど、結局...続きを読む

Aベストアンサー

私も読売新聞の悪質な勧誘にあった一人です。
現在解約処理を進められている事と思いますが、万一トラブルが発生するようでしたら、本社の方にご連絡ください。
参考URLからメールにて問い合わせできます。
契約者の名前と、勧誘を行った営業所の名前を告げ、解約処理をしてもらえない旨と、解約処理が適正に行われるよう監督してくれるよう依頼すると効果大です。
基本的に、営業所は「拡張団(勧誘員)がどのような事をしても、所詮はバイトなので、自分たちには関係ない」というスタンスを取ると思います。(経験上そういわれました)
ですので、営業所単位で対応させていては埒があきません。

お恥ずかしい話ですが、私も読売拡張団に30分くらい居座られ、近所に聞こえるくらいの大声で泣きつかれ、やむを得ず1ヶ月の契約をしたことがあります。
その場を収めるための措置でしたが、拡張団が帰って冷静になるとだんだん怒りがこみ上げてきて、次のように対応をしました。

1.書面でクーリングオフの手続きをする。
お金をかけるのもばかばかしかったので、年賀状の余りを使いました。新聞の場合は金額が高々知れていますので、内容証明まで使う必要は無いでしょう。
2.同時に本社に連絡し、適正な処理とその監督を依頼。
3.粗品を取りにこさせる。(送ると送料がかかるので)
この際、近所の交番の電話番号を携帯に入れておき、読売側が少しでも不穏な行動に出たら通報しましょう。

過剰な対応に思えるかもしれませんが、読売には酷い目にあわされた経験上、この程度はしておいたほうが良いと思います。

参考URL:http://info.yomiuri.co.jp/contact/

私も読売新聞の悪質な勧誘にあった一人です。
現在解約処理を進められている事と思いますが、万一トラブルが発生するようでしたら、本社の方にご連絡ください。
参考URLからメールにて問い合わせできます。
契約者の名前と、勧誘を行った営業所の名前を告げ、解約処理をしてもらえない旨と、解約処理が適正に行われるよう監督してくれるよう依頼すると効果大です。
基本的に、営業所は「拡張団(勧誘員)がどのような事をしても、所詮はバイトなので、自分たちには関係ない」というスタンスを取ると思いま...続きを読む

QY新聞をクーリングオフしたいのですが…

こんにちは。
私は現在、今年から一人暮らしをしていて大学に通っている学生です。

実は、恥ずかしながら特に必要もない契約した新聞を解約したくてご相談することにしました。
といっても、解約したいのはもうクーリングオフの期間を過ぎているものなのですが……。

11月某日にY新聞さんと契約いたしました。
基本、チャイムなどがなっても出ないようにはしているのですが、ドアを必要以上に
ドンドンとたたかれまして、少し怖いなと思って出てしまったらY新聞の方でした。

それで、ほかにちょっと来年の三月まで新聞が授業で必要だったので、違うM新聞さんと一月から
三月までという約束で契約していまして、いろいろと違う話をした後に(私と同じ大学と地元の出身
の方らしいのですが、私の大学は十年前まで元女子大で見るからにその方は50代後半の男性
だったのですが怖くて指摘できず)違う新聞と契約していることをつたえると「じゃあ、4月から9月
までで。夏休み実家に帰るでしょ? その分は止めておくし実質三ヶ月だからお願い」との
ことだったので、恥ずかしながら怖かったのと、そのぐらいなら…という気持ちで契約しました。

しかし今日、またその方がいらっしゃいまして、「ちょっとM新聞さんと解約してうちの新聞と…」
とか、いろいろいわれまして、私の意志の弱さがもっともの原因なのですが、怖くてまた
来年の1月から三月までと、再来年の一月から六月までを契約してしまい、合計三回契約
してしまいました。

それで私も頭にきまして、明日にはクーリングオフ期間中の上の二つは解約する気で
いるのですが、もしできるならば、クーリングオフでなくてもかまわないので11月に契約した
四月から九月も解約したいなと思い、こうしてご相談することにいたしました。
ちなみに粗品はすべて使わずに取っています。


今後はこのようなことがないようにきっぱりと断りたいと思っています。
私の意志の弱さが原因だと重々承知いますが、どうか、知恵をお貸しくださいお願いします。

こんにちは。
私は現在、今年から一人暮らしをしていて大学に通っている学生です。

実は、恥ずかしながら特に必要もない契約した新聞を解約したくてご相談することにしました。
といっても、解約したいのはもうクーリングオフの期間を過ぎているものなのですが……。

11月某日にY新聞さんと契約いたしました。
基本、チャイムなどがなっても出ないようにはしているのですが、ドアを必要以上に
ドンドンとたたかれまして、少し怖いなと思って出てしまったらY新聞の方でした。

それで、ほかにちょっと来年の三月...続きを読む

Aベストアンサー

ま、勧誘員に言うのは怖いだろうから、販売店に電話して、店長さんに言うと良いよ

まだサービスを受けてないんだから、解約してもクーリングオフと同じだしね


理由は何でも良いんだけど、正直に『強引な勧誘が怖くて』で構わない

店長さんが、何だかんだと言うようなら『じゃ仕方がないので、読売の本社に相談します』と言ってごらんなさい

すぐ終わるから(笑)


怖がらなくても大丈夫
解約した後に勧誘員が来たりしたら、110番して構わないから

こんなとこかな?


粗品って契約の対価や勧誘の材料に使うのは禁止されてるから、そのままもらって構わないけど、気になるなら電話の際『返します』って言っても良いよ

勧誘員の自腹で用意してるから、また勧誘員が家まで取りに来ることになるけどね

Q【至急お願いします】毎日新聞販売店の対応に不信感

以前、このカテゴリで質問させていただいた件(質問番号:7292097)の続きです。
今まであった事を時系列に並べます。

●23年5月から25年4月までの2年間、毎日新聞の購読契約をしました。契約書の内容は、以下の通りです。この時、「各年の最初の2か月間はタダにします」と販売員に言われました。

------------------------------
(おねがい)
1.月の途中における購読の開始または中止の場合は、次の計算方法で購読料を申し受けます。

  お支払額=月極購読料/30×ご購読回数

2.購読料の改定が行われた場合には、『新購読料』と致します。
3.購読契約期間内の転宅は『契約満了日まで』継続購読とします。
------------------------------

上記、 『』 部分は、実際には下線で強調されています。

●24年4月に海外へ引っ越すことになったので、24年2月4日、直接販売店へ引っ越しの話をしに行きました。この時の対応者をAさんとします。以下のやりとりがありました。この時Aさんは私の名前、住所、電話番号を紙にメモしていました。

私「契約期間までは毎日新聞を取りたいので、引っ越し先に営業所があれば、配達をお願いしたい」A「引っ越し先には営業所は無いので、仕方ないが解約になると思う。ただし、最初の2か月タダにした分を払ってもらうことになるかもしれない」
私「払う事になる2か月分は、違約金にあたるのか」
A「前例が無いので、明日、所長が来るので相談してみる。明日、連絡する」

●販売店から連絡は一度もありませんでした。
●連絡がこなかったので、24年2月11日に販売店へ電話をしました。この時の対応者をBさんとします。以下のやりとりがありました。再度、私の名前、電話番号を伝えました。

私「1週間連絡をいただけなかった。2月4日に連絡した件(ここで詳細を説明)はどうなっているのか教えてほしい」
B「私はAではないので、何も知らない。Aは今いないので何もわからない」
私「Aさんは何時にもどって来るのか?」
B「わからない」
A「では、Aさんが来たら私に電話するように伝えてほしい」
B「わかりました」

●2月15日時点、電話はまだ来ていません。

===================================================
毎日新聞販売店の対応から、ここは組織の役割を果たしていないように感じます(特にBの対応はひどかったです。電話をとった時に「はい」としか言わず、まるで子供のような受け答えでした。)。
ひどすぎるので、時間稼ぎをして解約をうやむやにしようとするような悪意すら感じられてきました。
こちらは渡航の準備でこれ以上ここに労力をかける気はないので、短期間で解約を成立させたいです。どういう方法がベストでしょうか。

私が考えたのは、以下の3つですが、3はやりたくないです。
1.消費者センターに連絡して、対応をお願いする
2.この販売店の上層部に今までのことを説明して、直接解約を申し入れる
3.4月以降、購読料の引き落としができないように、引き落とし口座を解約する

とにかく4月には出国するので、急いでいます。一番早く、確実に解決できる方法を教えて下さい。

以前、このカテゴリで質問させていただいた件(質問番号:7292097)の続きです。
今まであった事を時系列に並べます。

●23年5月から25年4月までの2年間、毎日新聞の購読契約をしました。契約書の内容は、以下の通りです。この時、「各年の最初の2か月間はタダにします」と販売員に言われました。

------------------------------
(おねがい)
1.月の途中における購読の開始または中止の場合は、次の計算方法で購読料を申し受けます。

  お支払額=月極購読料/30×ご購読回数

2.購読料の改定が行われた...続きを読む

Aベストアンサー

私も同様の内容で新聞屋と喧嘩したことがあります。
あとから友人から聞いた話だと新聞屋の裏には暴力団がいるから
喧嘩しないほうがいいとの事でぞっとしましたが……

毎日新聞本社にメールで問い合わせたところ
「契約は販売店とお客さんの間の問題なので対応できない」
という文面でした。「お客様」とすら書けない新聞会社です。
文章書いたもの売ってるプロの仕事です。

販売店に直接電話をかけて「ゴミ持ってこられて金払えって言われてもたまらん」
とはっきりと言ってゴネまくりました。

実際「勧誘員」と「販売店」と「新聞会社」が全て別なのでトラブルが起きやすいんです。

まず第一に販売店に電話をしてAでもBでも話にならないならその店舗の責任者と話をする。
銀行に連絡し、引き落としができないよう先手を打つ。
引っ越すのは自分の都合だが、配達できないのは販売店の都合。自分は購読を希望している。故に解約しなければならない場合は販売店の都合と言い張る。
くらいでしょうかね。
私は結局は支払わずに解約することができましたが引き落としじゃなかったので
助かったのかもしれません。

ひとつだけ言えることは私は生涯毎日新聞をとることはないだろうことです。

私も同様の内容で新聞屋と喧嘩したことがあります。
あとから友人から聞いた話だと新聞屋の裏には暴力団がいるから
喧嘩しないほうがいいとの事でぞっとしましたが……

毎日新聞本社にメールで問い合わせたところ
「契約は販売店とお客さんの間の問題なので対応できない」
という文面でした。「お客様」とすら書けない新聞会社です。
文章書いたもの売ってるプロの仕事です。

販売店に直接電話をかけて「ゴミ持ってこられて金払えって言われてもたまらん」
とはっきりと言ってゴネまくりました。

実際「勧誘員」...続きを読む

Qしつこい新聞勧誘について

29歳主婦です。

皆さん、新聞勧誘はどのように断ってますか?

さきほど、新聞勧誘が来ました。

居留守を使えば良かったんですが、
宅配便が届く予定もあったので
インターホンに出てしまいました。

インターホン越しにしか喋って
いないのですが、すごくしつこくて…。


嫌な感じで断ると、何か怖い感じだったのでのらり、くらり話をかわしていると「1ヵ月に1回くらい来ます。」と言ってきました。

今回は帰って行きましたが、また来ると思うと憂鬱です。

効果的な断り方のアドバイスを
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「のらりくらり」
これだと、粘れば落とせると相手に思われるので、しつこくされます。
向こうの問いかけにどんな形であれ返答を返すということは、落ちる可能性があるということを意味しています。

向こうも仕事なので邪険に扱うのも考え物です。
「要らないので切りますねー。失礼します。」と明るめに言ってインターホンを切ってしまえば良いと思います。
要らない理由なんか言う必要はありません。相手の問いかけに答える必要はありません。
返答することによって、相手に勧誘の糸口を与えるような物です。手馴れた相手であれば、返答の矛盾点などを突いてきて向こうが上の立場に立つことで高圧的に勧誘を進行する事も多々あります。大方の返答はパターンが決まっていますので、相手も反撃の準備は出来ています。

私は、新聞販売店や普通の売り込みには普通に対応しますが、新聞の勧誘団、先物取引、投資用マンションなどは、「要らない」とだけ言って切ってます。

Q新聞を勧誘する人ってどんな人ですか?

長文になってしまうので簡潔に書きます。

インターホンが鳴って「お届けモノで~す♪」と。
出たら新聞の勧誘。
近所の病院マップとゴミ袋を私によこすので「ウチ取ってないですから」と断ったら「みんなに配ってるから」と。
そして新聞取ってくれって話になり、今取ると洗剤6箱&5千円の商品券をくれると商品券をパラパラさせる。
(この仕草がとっても失礼な感じでした)

主人の関係でと断ったら「来年の1月に取ってくれればいいんだよ」と。
ではその頃にと言ったら「それじゃーダメなんだよ。今予約してもらわないと」と。
転勤族だからと断っても食い下がってくる。
もう来月に転勤の話でてるからと言っても「確定じゃないんでしょ?」と。
いらないと言ってもとにかく食い下がる。

今月に引越します!
そしたら「あ、そ。じゃ、ダメだね」と言い私の手から病院マップとゴミ袋を取り上げてさっさと行ってしまいました。

失礼ながら、風貌は大昔の押し売り風の男性でした。
このような人たちは新聞販売のどの位置にいるのでしょうか?

Aベストアンサー

私は若い頃、新聞配達をしていて彼らと仕事を
したことがあります。
新聞勧誘員(拡張員ともいう)は評判悪いですね
彼らは新聞社とも販売店とも違う「○○団」という
組織に属していて、一日単位で販売店に派遣されている場合が
多いです。
その日の成果によって、販売店から現金で報酬
を受け取り、それを翌日の昼間に競馬や競輪などで
使う、その日暮らしの人が多いですよ。

以下に参考URLを記しておきます。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1491406,http://www.nona.dti.ne.jp/~kkash/kanyuu.html,http://www3.ocn.ne.jp/~sir

Q新聞勧誘されたら現金もらってしまった

新聞の購読三ヶ月契約したら二ヶ月分無料との事でしたので、契約したところ、営業マンが二ヶ月分の現金6000円とビール1ケースを置いていきました。
私不在の為、妻が対応したのですが、普通では無い様な気がするので不安です。
こういうことは良くある事なのかどうか教えて戴きたいので、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

何処かの新聞が購読者を増やす為に行っているやに聞いた事があります。
但し、「消費者契約法」や「新聞業における景品類の提供の規制に関する公正競争規約」に違反します。
 新聞社や販売業者に適用されるもので貴方には罰則はありません。
 又、違法な契約であり貴方から一方的に解約も出来ます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング