グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

事故を起こしてしまい先に免責の5万円を修理屋さんに支払っていました。
私の修理代が9万円、相手の修理代が13万円と総額22万円です。
割合は私が2割、相手が8割です。
私の負担額は4万4千円なのですが先に免責5万円を支払ってるので
残りの6千円は戻ってきますか?
(先に支払っている免責5万円は無関係で)また新たに4万4千円支払わないといけないのでしょうか?
保険は使わないつもりです。
保険会社の方に電話で聞いたつもりなのですが頭がごちゃごちゃなってしまったので回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ちょっと勘違いしているようです


あなたが2、相手が8は確定しているのでしょうか?
確定しているとして話をします
相手はあなたの修理代の8割を持ちます、
あなたは相手の修理代の2割を負担します
あなたは相手の修理代のうち、26000円負担する形になります
相手はあなたの修理代の内72000円負担する形になります
これを相殺の原理で、あなたは相手から46000円貰う形になります
それを元にそれぞれの車を治す形になります、
文の中に、免責と有りましたが,免責は保険を使わない場合には関係有りませんので、内金と言う形になるはずです≪私の記憶では車両保険の場合には免責は有りましたが、一般の事故の対物の場合には関係ないと思いました≫
ですから、あなたは5万円入れて居ますので、残りの分を、相手から貰った46000円から支払えば良いと思いました
念の為保険会社に確認してください
おそらくあなたは、車両保険の事を勘違いしていると思いますが、
車両保険は、自分の車を治す時≪自損事故又は10:0で悪い時など、又相手が何らかの理由によって自分の修理代を払えない時などに使うものです≫に契約した金額の内、修理代から免責金額を引いた分を保険で支払う制度です
今回の場合には、物損事故ですから、保険の中の、対物保険になります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

修理屋さんと保険会社の方でもやりとりをしていただいてるので
後日差額の4000円が戻ってくるようです。
確かに保険を使わないので免責は関係ないですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/05/26 17:51

あなたの、負担は自車両9万×2割=18,000円と13万×2割=26,000円 トータル44,000円です。



修理先から6,000円返戻して貰うことですね。

相手が払うのは72,000円ですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

6000円返戻してもらいますね。
ようやく頭の整理がつきました。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/05/26 17:54

免責とはそもそも事故を起こして修理費がいくらかかろうとも、自分の負担は5万だけで済むというものです。

なので一般的に保険屋に支払います。
あなたの場合、保険は使わないので自分の負担金の4万4千円は払わなくてはいけません。先に払った5万円は修理工場は手付金くらいに思ってると思います。なので6千円返してもらいましょう。その際、5万円払った時の領収書などは持っていかないといけませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

保険の方と修理屋さんはつながっているので後日4000円私の口座に戻ってくるようです。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2010/05/26 17:53

保険を使わないのであれば、そもそも免責は関係ありませんので、修理工場から返金してもらい、改めて精算することです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
差額を返金してもらうことになりました。

お礼日時:2010/05/26 17:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q基礎のき、自動車保険で免責5万円という意味

いまさら聞けない自動車保険の基礎です。
よく『免責5万円』という記述がありますが、
これは、『お客様は車両保険に入っていただいておりますが、
修理費が5万円のときは、ご自身でその5万円をお支払いください。
修理費が6万円のときは、当社がその全額の6万円を保険より支払い
ます』でしょうか?
恥ずかしいですが教えてください。

Aベストアンサー

修理費のうち、5万円は、契約者が負担する。という契約です。


ですから、
・5万円未満は保険の支払いはありませんし、
・6万円なら1万円だけ保険会社が負担します。
と言う事で、保険料を抑える方法の契約です。

つまり、事故を起こせば最低自分で5万円までは払わなければならないというものになります。

Q車両保険 いくらの修理費なら使うべきか

自損事故で車両保険を使おうと思います。

駐車場の角にガリっとあたって、へこみと傷ができました。
免責金額は5万なのですが、修理費がいくら以上なら車両保険を使おうか迷っています。

どういう修理になるかまだわかりません。

実際に保険を使うと3等級下がって、金額的には16000円ほどの損になると担当者にいわれました。すぐに等級が戻るわけではないので実質はもっと保険料はあがると思うので、それを考慮して保険を使うか決めたいのです。

今のところ10万円以上修理費がいるなら保険を使おうと思っていますがどうでしょうか?

Aベストアンサー

始めまして。
自動車業界のものです。

車両保険の使用については、かなりの悩みどころですね~。

車両保険を使う事により、今後増額されるであろう保険料金は、
翌年以降の等級アップもトータルで考える必要がありますから・・・。

車両保険を使う使わないの判断は、
保険会社の料率や、yushaさんの現在の等級にもよりますが、
10万円以下の修理代で車両保険を使った場合には、
ほぼ損すると考えていいと思います。

ちなみに・・・
http://apdins.autolife-assist.net/loss.html
↑こちらに、車両保険を使うか使わないかの簡易な試算方法が説明されているようです。

少々ややこしいですが、
十分参考になるかもしれません。

私がお客様にアドバイスする時には、
お客様の等級と現在の保険料を見て、
修理代10万~20万円以上の間で調節して判断しています。

あまり具体的な参考数値でなく申し訳ないです・・・

Q10:0の事故。車の修理費に疑問が。。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこちらから連絡すると「修理はもう終わっています」とのことで驚きました。なぜ概算見積りが出たときに連絡をくれないのか?というと「修理は止められませんので」と的を得ない回答でした。私は修理を止めるつもりはなかったのですが、概算見積りはとっくに出ていたのに連絡がありませんでした。
少し不信感を持ちつつ概算見積りの金額を聞くと修理費が22~3万で代車費用含めて30万ほどになるとのことでした。

相手の方の車が国産車の限定車でリアバンパーが高く、さらには部品取り寄せに時間がかかって代車の日数も増えたとのことでした。

ここで疑問なのですが、

ディーラーに確認したらリアバンパー代は塗装代込みで約7~8万と言われましたが、修理費に22万も必要でしょうか。
また、部品を取り寄せるのに時間がかかるなら自走可能車でも代車を出すのでしょうか?
これは私が判断することではないのかも知れませんが、バンパー交換は経験上1日で終わりますし、部品を発注している間は自走できるなら代車を出す必要はないと思うのですが。

私が起こした事故ですし、人身に切り替えられなかっただけ有難く思え、人を轢くよりましだろう、と言われるのは覚悟の上ですが、どうしても修理費に疑問があります。
もちろん、必要な修理費は払わせてもらいますが、あまりにも不必要に代金がかかっている気がしてなりません。

現在の状況は、保険会社が派遣したアジャスターと修理先の板金屋が値段交渉をしている最中で、修理費が確定するまで少し待ってほしいと言われています。

また、修理箇所の写真と見積書は保険を使う場合はお見せできない、と言われました。
見せられない内容なのですか?と聞くと「実費で払われるならお見せでます」と言われ、ますます不信感が募りました。
もう実費で払うから板金屋と直接話がしたい(部品代の領収書、工賃や代車の明細を知りたかったので)といったら、それは難しい、と言われました。もし直接話をするなら保険会社は介入できないとも。
詳しくは知りませんがそんなもんなんですかね・・・。自分が一番悪いとはわかっていますが、保険会社の対応も修理先の対応も疑問ばかりです。
ひょっとしたら、中の部品も破損していて値段が跳ね上がったのか、とも考えましたが、本当にコツンと当たった程度で凹みもなかったので考えにくいです。ただ、実際に写真を見てみないとなんとも言えませんが。。。

経験がないのでわかりませんが、自動車事故ってこういうことがよくあるんでしょうか。
今後、どのようにすれば良いのか悩んでいます。
相手に迷惑をかけた慰謝料と思えば良いのかな、とも考えますが、相手ではなく修理先が必要以上に代金を請求している気がしてしまいます。

すみませんが、よろしくお願いします。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこ...続きを読む

Aベストアンサー

 あなたの保険会社が闘わないんなら、そんなモンですね。あなたの懐は変わらないので、被害者である相手によりいい印象を与えるように逆もしているということです。保険会社同士で話し合い決着がついているから、それを覆すなら、裁判でどうぞということですな。値段的には、問題ないと思いますよ。バンパー付近も色あわせでなじむように塗るという「建前」になってると思いますからね。自損なら10万って事ですね。

Q物損事故、加害者が免責(5万)を拒み保険会社との示談が進まず・・・

昨年夏に家の塀に車が突っ込み修理費用が約20万円掛かりました。加害者が契約している保険会社から連絡が入り修理代金を支払うというので修理を近所の工務店にお願いしました。代金は見積り後に私が工務店に支払いました。塀も元通りになり免責証書が保険会社から送られてきたのですが、それを読むと加害者が5万円(免責金額)保険会社が残りの約15万円を支払う内容の事が書かれておりました。保険会社に聞いてみると加害者との契約がそのよう(免責5万円)になっているので、5万円は加害者から支払われますとの事…でした。
しかしながら、半年経った今でも加害者から5万円は振り込まれることは無く保険会社に再三問い合わせをし加害者に支払を求めるようお願いしているのですが、全く結果が出ず平行線のままです。私から加害者に配達記録郵便で督促状を送ったら逆ギレして私の家に電話を掛けてきて文句を言う始末でして…(-_-;) 仕舞いには保険会社の担当からこれ以上加害者に催促しても結果が出ず私に迷惑が掛かるだけ(←どうやら保険金の支払が遅れるだけとの意味合いみたいです)だから、免責証書に署名捺印を頂き当社(保険会社)の支払分だけでも受け取って貰えないでしょうか…との話までされました。でもこれって…免責分の5万円は諦めてくれ!って事ですよね?!もっと保険会社の担当にしっかり仕事をしろっ!って言いたいですが…(ー_ー)!!
こんな状況なのですが示談を解決する何か良い方法はありますでしょうか?そもそもこちらが受けた損害総額を保険会社がすべて支払う義務は無いのでしょうか?(免責うんぬんは保険会社と加害者との契約上のことですし…)アドバイスをお願い致します。

昨年夏に家の塀に車が突っ込み修理費用が約20万円掛かりました。加害者が契約している保険会社から連絡が入り修理代金を支払うというので修理を近所の工務店にお願いしました。代金は見積り後に私が工務店に支払いました。塀も元通りになり免責証書が保険会社から送られてきたのですが、それを読むと加害者が5万円(免責金額)保険会社が残りの約15万円を支払う内容の事が書かれておりました。保険会社に聞いてみると加害者との契約がそのよう(免責5万円)になっているので、5万円は加害者から支払われますとの事...続きを読む

Aベストアンサー

自宅の修理については火災保険を利用する。その後保険会社が相手側(本人・相手側保険会社)にたいして、支払った分について回収を図る。なお回収の成否は質問者さんには関係が無い…こう処理を進めるのが妥当だったと判断できます。もし火災保険契約があるようでしたら、契約されている保険会社に相談することですね。また火災保険を利用すると損害額+αの保険金を受け取れる可能性があります。「取り片付け費用等が払われる可能性あり」この部分だけでも保険金が受け散れることがあります。

相手の自動車保険(対物賠償保険)に免責金額が設定されていなければ、全てあいて保険会社から払われるので問題はありません。しかし今回は免責金額が設定されていたとのことで、質問のようなトラブルが発生したことになります。

>免責分の5万円は諦めてくれ!
 ちょっと違いますね。元々保険会社は「修理費用-5万円」しか払う義務がありません。免責金額5万円部分について保険会社は関係ありません。ただ免責証書にはどういった記載がされているのか、こちらが大切になります。免責証書は「これ以降一切の請求をしない」といったことに同意する書類です。「修理費用-5万円」を受け取った後に保険会社に対して請求しないとなっていればいいのですが、相手に対しての免責証書であれば免責分5万円を受け取ってない段階で署名捺印・返送というのは非常にまずいですね。

自宅の修理については火災保険を利用する。その後保険会社が相手側(本人・相手側保険会社)にたいして、支払った分について回収を図る。なお回収の成否は質問者さんには関係が無い…こう処理を進めるのが妥当だったと判断できます。もし火災保険契約があるようでしたら、契約されている保険会社に相談することですね。また火災保険を利用すると損害額+αの保険金を受け取れる可能性があります。「取り片付け費用等が払われる可能性あり」この部分だけでも保険金が受け散れることがあります。

相手の自動車保険(対...続きを読む

Q免責金額10万円。

車両保険75万円、そして免責2回目10万円の契約です。(自動車保険)先日、事故を起こしまして、見積もりが来たのですが、修理金額7万8千円ぐらいでした。

2回目の事故ですので、免責10万円に該当するのですが、この契約は修理金額が10万円以上の場合、負担すれば良いのでしょうか?

それとも、修理金額10万円までは、負担しなければならず、7万8千円でも払わないといけないのでしょうか?

契約を結んだとき、保険会社から聞いたはずだったのですが・・。

分かる方、教えて下さい。<(_ _)>

Aベストアンサー

この場合の「免責金額」というのは、あくまでも保険会社側の立場にたった表現です。

免責金額が10万円ということは、「10万円以下の損害部分については保険会社は保険金を払いませんよ。」という事です。

支払われる保険金額は、損害額-免責金額という算式になります。この結果、支払い保険金額が0以下になれば保険金が支払われない事になります。今回の事案については、損害額が免責金額以下なので、保険の支払いを受ける事ができません。
ちなみに損害が15万円の場合は「15万円-10万円」となり、5万円だけが保険金として支払われる事になります。

Q自動車保険、使うか使わないかはいつ決めますか

事故報告して、修理見積もりと過失割合照らし合わせて支払い額が決まるまでは、保険屋さんに交渉を全部任せて、いざ支払い額が決定したところで「じゃあ保険使いません」てことでいいんでしょうか?

「保険使わない」場合は、保険屋さんが交渉してくれた過失割合に則って、相手にその分のお金を支払って、終わり、といった感じでしょうか??

Aベストアンサー

俺はまさにこのケースでした。

ただ事前に、補償額によって自腹か保険使うか
は考えますとはいっておきましたけど。

まず過失割合が決まります。

相手の修理代確定します。

そうなればpezpezさんの負担金額が解ります。

次にここが重要で面倒くさいところです。
保険を使った場合と使わない場合のの翌年度以
降~20等級になるまでの保険料額を聞きます。
その保険料額の差とpezpezさんの負担額で
保険を使うか使わないかを決めるわけです。

だから、いくらなら保険を使わない方が良い
のかは現在のpezpezさんの等級によって人
それぞれです。
また車両保険に加入している場合は、けっこ
うな保険料の差がでますので、車両保険
加入未加入でも違ってきますし。
やっぱり保険屋に聞かない事にはどっちが
得かは誰も解らないですよ。

相手に払う・・・というかpezpez さ自身
の車の修理代の兼ね合いもありますから
俺の場合は、俺の車の修理屋さんに払いま
した。
だからこれはケースバイケースでしょう。

Q車両保険の免責金について教えてください。

車両保険の免責金について教えてください。
現在290万、免責10万円の車両保険を契約中です。

1週間程前に車対車の衝突事故を起こしてしまい車両を修理中です。
修理屋さんの話ですと私の修理費が概算で90万くらいとの事で事故翌日には保険会社が車両を見に来ており見積も提出済みとの事です。
私の事故の場合だとおそらく過失割合が
(私)9:(相手)1
or
(私)8:(相手)2くらいになるだろうとのことでした。
保険会社に問い合わせたところ免責10万円ですが仮に9:1の過失割合で示談できた場合、相手の対物保険から9万円回収できるので、その分を免責金額に充当し実質1万円の負担で済みますとの説明を受けました。
判例的にも10:0ということはないだろうとのことで少しは救われているのですが…

この場合、私は10万円をとりあえず払い示談後に9万円が返金されるという形になるのでしょうか?
それとも示談成立後に回収できた9万円を引いた1万円を支払うことになるのでしょうか?
免責金の支払は事故後どれくらいの段階で請求がくるのか教えてください。

車両保険の免責金について教えてください。
現在290万、免責10万円の車両保険を契約中です。

1週間程前に車対車の衝突事故を起こしてしまい車両を修理中です。
修理屋さんの話ですと私の修理費が概算で90万くらいとの事で事故翌日には保険会社が車両を見に来ており見積も提出済みとの事です。
私の事故の場合だとおそらく過失割合が
(私)9:(相手)1
or
(私)8:(相手)2くらいになるだろうとのことでした。
保険会社に問い合わせたところ免責10万円ですが仮に9:1の過失割合で示談できた場合、相手の対物保...続きを読む

Aベストアンサー

免責金というのは保険会社から請求されるのではなく、修理工場から請求されるものです。
保険会社と修理工場で価格協定して、修理完了後に保険会社から修理工場に修理代が振り込まれます。
その際に協定した価格から免責分が引かれますので、修理工場は足りない免責分をご質問者あてに請求するという流れになります。

Q車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないと

車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないといわれました。
 一週間前くらいに事故られ、100ー0であちらが全てもつ状態になりました。
 首に痛みを感じ、めまい吐き気もあり病院にも通院している状態です。車の修理代は全て向こうの保険会社が負担すると言ったのに関らず、つい先日修理をお願いした車屋から、修理代全てを保険会社が出さない、一部しか出ないと言われました(総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた)残りの金額は自己負担になるといわれて、私はあまりの悔しさに涙がでそうになりました。なぜ、事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか!!
 私は一銭も払うつもりはありません。皆さんが同じ境遇であれば同じように思うとおもうのです。それで、保険屋と徹底抗戦を考えているのですが、なにかアドバイス、法律的なことやこういえば保険屋をギャフンといわせれるなどいった事を教えて欲しいのです><

Aベストアンサー

>総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた…

失礼ですが、何年ほど乗った車ですか。
相手方 100% 責任の事故でも、補償額は事故に遭う前の時価が限度です。
時価を上回る修理額までは出さないのが普通です。

>保険屋をギャフンといわせれるなどいった…

入るときはえびす顔、出るときはえんま顔。
これが保険屋というものですから、ギャフンと言うことはないでしょう。

>事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか…

ですから、保険会社が払わない分は加害者本人に請求すればよいのです。
もちろん修理費用だけでなく、治療費や休業補償も含めてね。
あくまでも事故を起こした責任は保険会社でなく加害者本人なのですから。

Q車両事故 免責分支払の仕訳

社員が社用車で事故を起こし、相手方に損害を与えてしまいました。

対物賠償として、免責分の5万円を相手に直接振り込むのですが、
この時の仕訳はどうなるのでしょうか。
(こちらに被害はなく、相手の車の修理代としてです。)

Aベストアンサー

厳密な仕訳は、
〔借方〕損害賠償金 50,000/〔貸方〕普通預金 50,000
です。
※「損害賠償金」という勘定科目を特別損失の区分に設定します。


しかし、金額が5万円という少額ですから、
〔借方〕雑損 50,000/〔貸方〕普通預金 50,000
でもOKです。
※「雑損」は営業外損失の区分の勘定科目です。

Q過失割合9:1について

先日、交通事故をおこしてしまいました。私が細い道から出て来るところ、すぐ横に駐車車両があったため、見通しが悪く、相手車両に接触してしまいました。接触した際、あまり衝撃がなく、お互い怪我もしていないということで、物損事故扱いになりました。そして、過失割合が9:1(私が9割)と決まった途端、相手が1割払わないとゴネだしました。その後、物損事故だったのが、相手が打撲の診断書を提出したため、人身事故扱いになってしまいました。私が言うのもなんですが、ゴネた後にそんな行動に出るということで、どうしても報復的なやり方だと思ってしまいます。

そして、先日実況見分があり、相手は事故に遭う前に私の車を認識しており、出てきそうだと感じていたと警察に言っていました。

それでもやはり、9:1に納得してくれません。私が悪いのは重々承知しておりますが、私の車を認識していたというのであれば、少し過失はあると思うのですが…また、いろいろゴネているので、話がすすみません。相手は妊娠しているということなので、いろいろと不安です。

Aベストアンサー

追伸
示談のためには9:0示談もケースによってはあります。

早期に解決したいなら、あなた次第です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング