忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

キーボードには「”」しかない気がするのですが、「“」はどのように打てば変換できるのでしょうか?(これは全角ですが、半角英数のときは?)
日本語で言うと『「』や『」』と同じ用法だと私は思っているのですが、なぜ「”」や「’」は終わりの方しかないのかがとても疑問に思っています。
どうしてなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

konkichiさんのご回答が、疑問解決の最良方法かと思います。

deagleさんの言われるとおり、一方は始まり、一方は閉じのカッコですが、これ(“abc”など)は英語の場合で、その他の国語ではいろいろと違っています。例えばドイツ語では始まりが「”」でこれが上でなくて下にある形(Unicodeの201e)、閉じが「“」となるのが一般的用法のようです。
好みによって、“大阪”と入力したいことも、”大阪”"大阪"と入力したいこともあるでしょうから、私は「“」を『「』の読みで、「”」を『」』の読みという要領で単語登録してあります。ちなみに、コード番号は次のとおりです。左がシフトJIS、右がUnicode。
 “ 8167/201C
 ” 8168/201D
 "  0022/0022
なお、shigechamaさんの言われる、これらのカッコに半角がない、というのは正確ではありません。欧文専用フォントでは当然ながら半角ですし、例えばMS明朝では全角ですが、これを半角にしたかったらカッコの部分だけをMSP明朝に変えればOKです。余談ですが『 』なども同じ要領で区分けして使用できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
MSP明朝にすれば半角にできるんですね!
知らなかったです・・・!ありがとうございました

お礼日時:2003/07/10 16:53

  まず始めに面倒でしょうが、できればパソコンで以下のことを確かめてみて下さい。

もちろん、実際にされなくても読むだけでも結構です。
  全角の“”は、パソコンで『かっこ』と打って変換すれば選択肢候補の中から選べます。出ないワープロソフトなら、文字パレットで記号・括弧と選び、“と ”を並べて確定させて、“”を『かっこ』という名前で単語登録しておきます。そうすると、二つの double quotation marks(二重引用符) が一度に現れますから、その間にカーソルを入れて文章を打てば、簡単に引用した文章を表現できます。(なお、文字パレットの中の欧文コード表にもあります。もちろん、single quotation marks も出来ます)
  半角の引用符は一重も二重もキーボード上にありますよね。全角も「”」、「’」がありますね。でも、ご質問は初めの方の quotation mark がなぜ無いのかということですね。
  確かに昔の英文タイプライターには、初めと終わりの quotation marks は別々にありました。しかし、コンピュータの時代になり、キーボード上に他のいろんなコマンドキーが必要になったり、おまけに日本語のひらがなまで必要になりました。ですから、結論を言うと、キーボードを占領しないように一種類の引用符を文の前後に置いて済ませているのです。また、英文では、このようにすることでタイピングも楽になっています。
  
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
確かに今でもいっぱいいっぱいなキーボードがこれ以上大きくなったら配置を覚えるのが大変にナルかもしれないですね

お礼日時:2003/07/10 16:56

・ワープロのワードでは例えば「”大阪」と打った状態では「”」ですが、閉じの「”」を入れた瞬間に、“大阪”に変ってくれるので、実質問題は解決しています。


・半角について、2種類の文字がなかったのは、印刷文字の表現もありますが、コンピュター発達初期には、文字数を64や128とかに限らざるを得なかった(割合古くから8ビット255種ですが、1ビット他の目的に使ったりしたため。例えば紙テープ時代)と
・目で見て始めと終わりは割合近くにあり、わかりやすかったからだと思います。
プログラムで閉じの”を忘れることはありますが、エヂターが指摘してくれますので事無きを得ています。
ただエヂタの不完全だった昔、大失敗をしたような記憶はあります。
・また、かっこは()何重にも使われますが、”は2重以上は使われない。(”そのものの文字列を定義する時ぐらい。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
なるほど、確かにそこまで良く見なければ"でも差し障りはないですよね
"が2重以上に使われないというのは今はじめて気付きました・・・!

お礼日時:2003/07/10 16:58

 ちなみにいうと、「“」や「‘」が始まりです。


 「”」と「’」は閉じ記号です。

 逆に覚えている人が結構いますが、これこそが閉じ記号がキーボードで打てない大きな理由です。
 昔のパソコンは、現在のように細かい字を美しく表現したりできませんでした。
 なんせ「漢字を書こうとすると、細かすぎて字が潰れる」ほど荒かったんですから(^_^;
 そんな荒い画面で「“」と「”」を区別することなどできるわけがなく、結果同じ字が使われているのです。

 現在でも区別がないのは、実際問題としてその方が便利だからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
確かに「」でも少し面倒なことがありますよね...納得しました

お礼日時:2003/07/10 17:00

ご質問で「“」となってるので変換できてるのでは?


「“」「”」で半角はないと思いますが、
「”」と入力して変換していくと「“」が出ますし、
「かっこ」と入力して変換していくと「()」や「“”」などが出るので、間にカーソルを移動させ、文字を入力しています。

ご質問の意味、勘違いだったらゴメンなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

全角では入力できるけれど半角はないのかというような意味で質問したつもりだったのですが、、わかりづらかったようで申し訳ないです;
でも「かっこ」で変換されるとは知らなかったです。
ありがとうございました!

お礼日時:2003/07/06 10:35

「“」の半角というのはありません。


強いて言えば、バッククォーテーション「`」を二重にすることでしょうか。

>なぜ「”」や「’」は終わりの方しかないのかがとても疑問に思っています。
コンピュータで使われる文字としての意味なら、いろいろ理由はあるでしょうが、
例えばプログラマにとっては、括弧の両端が同じ文字だと対応する括弧が
エディタで扱いやすくなるなどの利点があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
プログラムの都合なのですか!
それは知らなかったです。

英語で文章を書く時にどうするのかなと思っていましたがやはり"文"となるのでしょうか

お礼日時:2003/07/06 10:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本語キーボードでの「’」や「“ ”」の入力

現在Windows XPのIMEスタンダード2003を使っていて、
日本語キーボードで入力しているのですが、
半角アポストロフィーや半角引用符の入力の方法がわかりません。

画像の下段のようにしたいのですが、普通に打つと上段のようになってしまいます。
簡単に入力する方法を教えてください。

Aベストアンサー

left single quotation mark: Alt+145
right single quotation mark: Alt+146
left double quotation mark: Alt+147
right double quotation mark: Alt+148
Apostrophie: Alt+39

というのが一番簡単です。Latin-1に含まれる記号は、上記のように
AltキーとLatin-1文字コードの10進表記でテンキーを使って入力可
能ですので憶えておくといいでしょう。

Q半角の引用符 “ ” の打ち方

半角の引用符を使いたいんですけど、どうやったら書けますか?いつも、全角ひらがなで、「引用符」と打ってから、変換して、“”‘’このように打ってますけど、簡単な方法ってありますか?お願いします。。

Aベストアンサー

【“】【”】【‘】【’】は全角の引用符です。
半角の引用符は【"】【'】で、それを両側に使用しているようです。
(【“】に対応する半角の引用符はありません。【‘】に対応する半角の引用符は【`】かも知れません)

【“】 ←(直接は出せないようです)
【”】 ←【Shift】+【2】(テンキー不可)
【‘】 ←【Shift】+【@】
【’】 ←【Shift】+【7】(テンキー不可)

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q" " '   ←英文でのこういった記号

英文で、
「" 」←こういった記号が使われますね。
また2点ではなく1つの点の時もあると思います。

会話では2点、何か強調する言葉に1点、が使われて
いるように思いますが、それぞれ、
(1)どういったときに使われる、という決まりがあれば教えてください。

(2)また、名称が分かればお願いいたします。

(3)それから、PCには似た記号がいくつかあって混乱します。
 PCで英文を入力する際どれでしょうか。

(4)最後に基本的な確認ですが、It's とかの点「'」は
 アポストロフィ(私のPCではShift+7)ですよね・・?

Aベストアンサー

1. Beth said, "I love Japan."
2. Beth said, 'I love Japan.'

3. Beth said, "I heard someone say, 'Help!'"
4. Beth said, 'I heard someone say, "Help!"'

1の例の" はa double quotation markと言います。
2の例の' はa (single) quotation markと言います。
1, 3はアメリカ英語
2, 4はイギリス英語の表記です。

PCには似た記号というのは、例がなく意味がわかりません。
なお、PCの7とか何とかは、コンピューターによって違います。私のMacは全然違うところに" 'の記号があります(右手小指の:のすぐ右)。ですが、7のところに'を置くキーボードが多いのは知っております。

It'sとかの'はquotation markとは違います。apostrophe と言います。

補足
He "swam" across the sea of the desert.
この" "もquotation markです。文ではなく、単語に使われているだけです。
砂漠の海を泳いだというとき、実際に泳いでいるわけではないので、比喩を意味していることをはっきりさせるためにこの場合では用いています。
論文のタイトルなどもquotation markを使いますね。ただし、本のタイトルには使いません。

以上、ご参考になればと思います。

1. Beth said, "I love Japan."
2. Beth said, 'I love Japan.'

3. Beth said, "I heard someone say, 'Help!'"
4. Beth said, 'I heard someone say, "Help!"'

1の例の" はa double quotation markと言います。
2の例の' はa (single) quotation markと言います。
1, 3はアメリカ英語
2, 4はイギリス英語の表記です。

PCには似た記号というのは、例がなく意味がわかりません。
なお、PCの7とか何とかは、コンピューターによって違います。私のMacは全然違うところに" 'の記号があります(右手小指の:のすぐ右...続きを読む

Qエクセルで打ち込んだ数字を自動で別シートに表示したい

エクセルでセルに打ち込んだ数字を自動で別シートに表示できる方法があれば、教えてください。

例えば、シート1のC1に5を打ち込んだら、シート2のD2にシート1で打ち込んだ5が自動で表示される。

また1列すべてを自動で表示させる場合、一つのセルの時と違いがありましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
入力したセルの値を合計とかでなくて、
純粋に別のシートに自動的に表示したいのであれば、
以下の方法があります。

1.1つのセルだけの場合
例)シート1のC1に5を打ち込んだら、
  シート2のD2にシート1で打ち込んだ5が自動で表示される

⇒シート2のD2のセルをアクティブにして「=」を入力
 した後、シート1のC1をクリックする。
 そうするとD2のセルに「=Sheet1!C1」と表示され、値が自動的に
 表示されるようになります。

2.1列全てコピーしたい場合。
  コピー&リンク貼り付けを使うと便利です。

例)例)シート1のC1~C5に何かを入力したら、
  シート2のD2~D7にシート1で打ち込んだものが自動で表示される

  シート1にあるコピー元のセルを範囲選択して、
  シート2のD2の上で「右クリック」⇒「形式を選択して貼り付け」
  をクリックします。

  そして出てきた小さな画面の左下にある「リンク貼り付け」という
  ボタンをクリックすると完成です。
  試してみてください。。

  念のためにリンク貼り付けを図解しているURLを載せておきます。
  参考にしてみてくださいね。。
  http://www.geocities.jp/office_inoue/excel/eq21.htm

こんばんは。
入力したセルの値を合計とかでなくて、
純粋に別のシートに自動的に表示したいのであれば、
以下の方法があります。

1.1つのセルだけの場合
例)シート1のC1に5を打ち込んだら、
  シート2のD2にシート1で打ち込んだ5が自動で表示される

⇒シート2のD2のセルをアクティブにして「=」を入力
 した後、シート1のC1をクリックする。
 そうするとD2のセルに「=Sheet1!C1」と表示され、値が自動的に
 表示されるようになります。

2.1列全てコピーしたい場合。
  コ...続きを読む

Q文末のダブルクォーテーションマークとピリオドの位置関係

英語の質問です。米国では文の末尾がダブルクォーテーションマークとなる場合、ピリオドはその末尾のダブルクォーテーションマークの左(つまりダブルクォーテーションによる引用の内側)になるのが一般的ですか。

すなわち、例えば:

This is a "pen".
This is a "pen."

では、下の文の様式になるのが一般的ですか。

Aベストアンサー

以前同じような質問があり、そのとき少し調べて回答したことがあります。
結論を言えば、「米国では」ピリオドは末尾のダブルクォーテーションマークの前におくのが普通です。

典拠として二つの本を挙げておきます。
まず、The Chicago Manual of Style によると (6・8)
「ピリオドやコンマは、末尾のクォーテーションマークの前に置かれる。クォーテーションマークがダブルでもシングルでも同じである。これは、このマニュアルの初版(1908年)以前から用いられている伝統的方式である。」
とされています。
ただし、6・10では「別の方式」として
「The Oxford Guide to Style に述べられている、しばしば「イギリス方式」(the British style) と呼ばれるものによれば・・・引用される資料にもともと含まれている句読点だけがクォーテーションマークの内部に含まれる。他の句読点は末尾のクォーテーションマークの後にくる」と注記されています。

また、Fowler's Modern English Usage (イギリス英語の標準的用法の権威ある解説書)の "quotation marks"の項を見ると、アメリカの本とは逆に、
Our subject is the age of Latin literature known as 'silver'.
という例を挙げて、'silver’のような単語には句読点は属していないので、こうした場合句読点はクォーテーションマークの外側に置かれるべきであると説明した後に「アメリカ英語では」末尾のクォーテーションマークがピリオドの外に置かれることが多いと注記しています

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa887609.html

以前同じような質問があり、そのとき少し調べて回答したことがあります。
結論を言えば、「米国では」ピリオドは末尾のダブルクォーテーションマークの前におくのが普通です。

典拠として二つの本を挙げておきます。
まず、The Chicago Manual of Style によると (6・8)
「ピリオドやコンマは、末尾のクォーテーションマークの前に置かれる。クォーテーションマークがダブルでもシングルでも同じである。これは、このマニュアルの初版(1908年)以前から用いられている伝統的方式である。」
とされていま...続きを読む


人気Q&Aランキング