痔になりやすい生活習慣とは?

自宅(大阪)と単身赴任先(千葉)2箇所でのインターネット接続について
週末には自宅に戻るため、2箇所それぞれにPCを置く予定です。
プロバイダー、メールアドレスは変えたくありません。
<自宅>
PC=ウインドウズXPノート
回線=NTT西日本 フレッツADSL
プロバイダー=NIFTY
<赴任先>
PC=新規にウインドウズ7ノートPCを購入予定
回線=部屋まで光回線が来ている。NTT東日本のBフレッツマンションタイプ、KDDIのauひかり、ファミリーネットジャパンのサイバーホームのどれかを選択できる。

赴任先に光回線が来ていますが、私自身は現在のADSL程度の速さがあれば良く、@nifty WiMAXなどのモバイル通信でも構いません。
自宅に残すPCは私専用なので家族が使うことはありません。
電話は携帯(au)で充分なので、固定電話を引くつもりはありません。

PCやネット接続について知識がなく、あちこち検索しても今ひとつ理解できません。
費用も出来るだけ抑えたいと思っています。
どなたか詳しい方のお知恵を拝借できればと思い質問させていただきました。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>回線=部屋まで光回線が来ている。

NTT東日本のBフレッツマンションタイプ、KDDIのauひかり、
>ファミリーネットジャパンのサイバーホームのどれかを選択できる。
部屋まで来てるんじゃなくてマンションまで来てる ということのはずです
回線選択することでマンション設備から各戸への接続切り替え設定を行う
ということでないかと思います
(その辺りは管理会社などに確認してください)

多分御自身で契約するのはISPだけでいいのではないかと思います
ただ配線などの工事の関係で回線を選ぶ必要があるということでないかと思います
よって先に回線だけを決定してしまっていいのではないかと思います
(先に書いたように回線決めないと部屋までの接続配線などがされないってことではないかと思います)

>「既存の@niftyIDの使いまわし」とはどのような事をいうのか教えていただけませんか?

上の想像があっている(質問者さんとしてはプロバイダ契約のみが必要)のであれば
質問者さんは既に自宅で使っている@niftyID持っているわけですので
そのID使って赴任先で接続すれば(使いまわしとは言葉どうりの意味です)
何も費用発生しないのでは? という意味です

但し 複数個所から同一IDによる同時ログインは出来ないので
自宅で誰もインターネット使っていないのであれば
という条件を書きました(どちらか片方の接続を切断しておく必要があります)
※ なせ同時ログインが出来ないのでしょう なんてことは聞かないように
  (サービス提供側が何を収入減としてるのか考えれば普通の人は直ぐわかる話です)

料金的にも自宅でADSL接続での@niftyならつなぎ放題コース(名称違うかも)
の月2000円払っているはずですので
複数個所からniftyID接続してもそれ以上の料金かかることはありません

>赴任先は光なのでNIFTYの「フレッツ光」「auひかり」を契約する事になると思いますが、
>同一IDで異なる2つのプランを契約することは出来るのですか?
回線とISPは本来はまったく別の契約です
(回線業者にとってはユーザが使うISPの情報などどうでもいい)

同時に使うと言うことをしなければ(というかそんなことは出来ない)契約自体は出来ていいはずです
※ 一部セットで扱っているもの(単純な例で言えばCATV)
 自社回線でしか使えないISPや回線契約のみの契約は行っていないという所は話が別

>回線=部屋まで光回線が来ている。NTT東日本のBフレッツマンションタイプ、
>KDDIのauひかり、ファミリーネットジャパンのサイバーホームのどれかを選択できる。

一昔前は回線1つで複数プロバイダ切り替えできるのはフレッツ(NTT)回線のみ
だったんですが増えたのかな?
(それがフレッツのメリットでした)
ひょっとしたらフレッツ以外はつなげられるISPが固定化されるのかもしれません
その辺り含めて確認した方がいいでしょう
確認先は赴任先マンションの管理会社か各回線業者
(場合によっては最初に書いた回線のみ先行決定が出来ないのかもしれません)

ですが自宅でも家族が使っているとのことですので使いまわしはできません
よって其々の回線で使える一番安いプロバイダと新規に契約するのが一番安くなるでしょう
    • good
    • 3
この回答へのお礼

koi1234さま

丁寧に説明頂きありがとうございました。
詳しくご説明いただき、分からなかった事の大部分が理解できました。
助かりました。

お礼日時:2010/06/05 23:59

自宅でのインターネット接続は質問者さんしか使わない って条件なら


一番安く付くのは既存の@niftyIDの使いまわし

それでは困るってことなら・・・・
選択肢の中で一番安いプロバイダと契約するのが一番安いと思います
 プロバイダ契約すればいいだけで回線は既に引かれてて
 別料金発生するわけではないのですよね?

仮に回線(フレッツ)料金もかかるってことなら・・・・
それにしても4500円程度で済むならやっぱり一番安い契約の方がお得
※ 使用年月縛りで違約金等発生しないか気をつけてください

モバイル端末使う場合(例えばniftyでもいいですが)
自宅と赴任先で同一ID使い回しは出来ません
(別途契約してID取る必要があります)

それを行うとなんだかんだで結局月額5500円~6000低度するはずです
(エリア内であればモバイル端末としてはWiMAXが一番安くなるはずです)
またモバイル端末の場合速度は非常に微妙です
(環境に大きく依存 酷いとぜんぜん速度出ません)

そう言う私も@niftyイーモバイル接続してますが
経験でいえば過去の速度(下り) 最高 3M弱 最低 10K以下 を経験しています

その当たりで泣きを見たくないのであれば断然固定回線引いた方がいいでしょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。モバイル端末はあまり良くないようですね。

自宅では家族が別のPCでインターネット接続しています。

「既存の@niftyIDの使いまわし」とはどのような事をいうのか教えていただけませんか?

あと、自宅はADSLなのでNIFTYとは「フレッツADSL」プランを契約しています。
赴任先は光なのでNIFTYの「フレッツ光」「auひかり」を契約する事になると思いますが、
同一IDで異なる2つのプランを契約することは出来るのですか?

お礼日時:2010/06/03 23:20

>2箇所それぞれにPCを置く


>@nifty WiMAXなどのモバイル通信でも構いません
>自宅に残すPCは私専用
>費用も出来るだけ抑えたい

自宅も赴任先も電波の届くエリアなら

自宅のプロバイダ解約

WiMAX や Pocket WiFi を持ち歩く

WiMAX
http://www.uqwimax.jp/service/product/

Pocket WiFi
http://emobile.jp/pocketwifi/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
1つ質問に書き忘れていました。
自宅に残すPCは私専用で私がNIFTYと契約しています。
しかし家族が別の部屋で私の部屋から無線LANの電波を受けて別のPCを使っています。
その為自宅のプロバイダー契約を解約する事が出来ません。

お礼日時:2010/06/03 22:55

@nifty経由で接続したいとの事なので、フレッツ光のマンションタイプでいいのではないですか?マンションタイプは個人宅向けより安価です。


ADSLにするには新たに電話回線の契約が必要なので、現在電話回線がきていない場合は工事が必要になります。
既に電話回線がきている場合は、ADSLを契約する手も有ると思います。
ADSLを契約する場合はNTTの窓口へ相談したら良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

赴任先には光回線が来ていますし電話は携帯があるので、新たに電話回線を引きADSL契約つもりはないのです。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/03 22:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q複数の光回線で同じプロバイダを使用できますか?

現在フレッツ光+プロバイダのネット環境ですが、
別宅にフレッツ光回線を用意して、現在契約しているプロバイダを使って
別宅でネットができるでしょうか?

フレッツ光にプロバイダ情報がどこに書き込まれているのか、
いまいち分からないので質問しました。

同様な経験をお持ちの方、教えて下さい。

Aベストアンサー

1つのプロバイダIDを、複数の光回線で使うことは出来ません。

おそらく、後からログインした方が有効になり、前から繋がっていた方は切断されます。
お互いに接続を繰り返せば、お互いにインターネット接続が交互に切断されてしまうことでしょう。

フレッツ光を使用してプロバイダに接続する時には、「PPPoE」のIDとパスワードが必要になります。
フレッツ光のプロバイダセットで申し込んだときには、ONU兼ルーターの内部設定に、契約プロバイダのIDだか識別コードだかが設定されているので、電源ONだけで接続でき、すぐにインターネット接続が使えるようになります。

PPPoEのID/Passwordはプロバイダの開通書類に書いてありますので、移転する際にはその情報を移転先ルータに設定します。

しかし、複数箇所で同じIDを設定してしまうと、最初に書いたとおり、落とし合いになってしまうことでしょう。

別宅というのは近いのでしょうか?
十数mの距離であれば、無線LAN中継器などで、本宅のLANエリアを延長するのが良いと思います。
http://www.amazon.co.jp/dp/B003QCIXO4


光回線そのものを別に引くならば、プロバイダも新たに用意しなければなりません。

1つのプロバイダIDを、複数の光回線で使うことは出来ません。

おそらく、後からログインした方が有効になり、前から繋がっていた方は切断されます。
お互いに接続を繰り返せば、お互いにインターネット接続が交互に切断されてしまうことでしょう。

フレッツ光を使用してプロバイダに接続する時には、「PPPoE」のIDとパスワードが必要になります。
フレッツ光のプロバイダセットで申し込んだときには、ONU兼ルーターの内部設定に、契約プロバイダのIDだか識別コードだかが設定されているので、電源ONだけで接続で...続きを読む

Q2ヶ所でインターネットをする場合

2ヶ所でインターネットをする場合

現在、実家と今自分が居る所の2ヶ所にパソコンを置いてインターネット等をしているのですが、
やはりそれぞれに契約をしていなければインターネットをする事は出来ないのでしょうか?
双方の距離は車で15分くらいの所です。
どちらのパソコンも自分以外に使う人は居ません。
一台を使ってる時はもう一台は全く使っていないというのが現状です。
なので、なんとか毎月の費用を安くできないものかと思いまして。
自分が居る方は、NTTフレッツ光で、実家の方はケーブルテレビです。
実家にもNTT回線はあるのですが、携帯とのかねあいで電話の方もケーブルの回線に
変えています。が、NTTの方は解約したわけではないので、いつでもまた使えるようには
出来る状況です。
毎月二つ分の料金の事を考えると何かもっと安くできる方法はないかと思い
質問しました。
ちなみに携帯はauを使っています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

NTTフレッツ光利用時のプロバイダーの契約では光回線以外での接続はできないか、アナログ回線でのダイヤルアップやモバイル機器での接続に限定されるようです。

ご自宅でも光回線であれば、利用する箇所でのみ接続を行うことで、1契約で2か所での接続も同時接続とはみなされないため、利用可能かとは思います。

ただ新たに光回線を敷設し月々回線利用料を払うことを考えれば、現在のプロバイダー契約を2契約している方が安上がりです。

Q単身赴任(無線LAN)と光ファイバー

転勤族の家族です。

家を新築して、3月末から、家族は新居で光ファイバー接続を利用したいと考えています。
(Windows7のデスクトップPC、光電話あり、任天堂Wiiも接続したい)

主人は単身赴任先で
WI-Fi接続(スマホ(docomoギャラクシー)、WindowsVISTAのデスクトップPCあり)

と2箇所でインターネット環境を利用したいと思います。
現在のプロバイダはhi-hoです。

必要な機器、必要な手続きなど教えてください。
(自分でWi-Fiの本を買ってみましたが、W接続となると必要なものがよくわかりませんでした)

時間がないのに前に進まず困ってます。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1さんも回答されていますが、一般家庭で使用するWi-Fiは同じ建物内で無線接続する為の規格になります。単身赴任をしなければならない程、離れた赴任先とご自宅(新居)をWi-Fiで接続することはできません。

<インターネット契約について>
#1さんが回答されています通り、ご自宅と赴任先の2か所でインターネット契約が必要です。

<現在のご自宅と新居の契約>
#2さんが回答されていますように、現在のご自宅にはインターネット契約があるようですので、現在の回線業者(NTTやKDDI等)に引っ越しすることを伝えて、引っ越し先でも引き続きインターネット契約を継続したい。と伝えればすぐに手続きしてくれます(同時にプロバイダ(hi-ho)にも引っ越しの手続きが必要です)。

<単身赴任先の契約>
こちらも#2さんが回答されていますように、現在の契約をしている回線業者にもう一か所で契約をしたい。と伝えれば契約ができます。同一名義で支払い口座が同じであれば請求を1つに纏めることも可能です。

<単身赴任先の上記以外の契約>
質問文に転勤族で単身赴任と書かれたということは、赴任先が頻繁に変わるということではないでしょうか?
もし頻繁に赴任先が変わるのであれば、固定回線(NTTやKDDI等)で契約しないで携帯電話会社(ドコモ、ソフトバンク等)のモバイルルータを契約する方法が便利な場合があります。固定回線の場合、引っ越すたびに手続きが必要になりますが、携帯電話会社の場合は請求先の住所を自宅(新居)にしておけば手続きは不要です。
モバイルルータは携帯電話のように電波が入る場所であればどこでもインターネットができるようになる機器です。モバイルルータとスマホはWi-Fi接続し、Windows Vistaのパソコンは、付属のUSBケーブルで接続できます。
(Windows VistaのパソコンにUSBタイプの無線子機を接続すれば、Wi-Fiでも接続できます)
※赴任先でビデオ配信サービス(Hulu等)をご利用になる場合は、携帯電話会社が設けている通信量の上限に到達してしまう可能性がありますので、固定回線の契約をおすすめします。

<モバイルルータについて>
各携帯会社で販売しています。
au(KDDI)はインターネット契約と揃えることで料金の割引があります。
※インターネット:KDDI、モバイルルータ:au
NTTは、インターネット契約を揃えても割引はありませんが、ドコモの携帯をお持ちですのでスマホ契約者が2回線目としてモバイルルータを申し込むことで割引が適用されます。
(ソフトバンクは、ネット契約とモバイルルータのセット割引は無いようです)

ドコモ(データ通信)
http://www.nttdocomo.co.jp/product/data/index.html
Xi割
http://www.nttdocomo.co.jp/charge/discount/plus_xiwari/index.html
au(データ通信)
http://www.au.kddi.com/seihin/ichiran/data/data08w/index.html
スマートバリュー(ルータ割)
http://www.au.kddi.com/ryokin_waribiki/ryokin/smartvalue_router/index.html

#1さんも回答されていますが、一般家庭で使用するWi-Fiは同じ建物内で無線接続する為の規格になります。単身赴任をしなければならない程、離れた赴任先とご自宅(新居)をWi-Fiで接続することはできません。

<インターネット契約について>
#1さんが回答されています通り、ご自宅と赴任先の2か所でインターネット契約が必要です。

<現在のご自宅と新居の契約>
#2さんが回答されていますように、現在のご自宅にはインターネット契約があるようですので、現在の回線業者(NTTやKDDI等)に引っ越しすることを伝えて...続きを読む

Q単身赴任先のお得な常時接続は?

現在埼玉県さいたま市内に単身赴任を始めました。
本宅は神奈川県内なのですが、埼玉で常時接続環境を安価に用意したいと思いますがお手軽でローコストな方法をご教授下さい。
<単身赴任先プロフィール>
さいたま市内新築1ルームマンション(30所帯くらいの新築マンション)
NTT電話線口はあるが契約無し、将来も契約予定無しこの住まいも当面は継続(3年以上)
プロバイダなどの引き込み状態不明
ライフスタイルと利用パターン:月曜から金曜まで寝泊まり(週末は神奈川へ帰る)
帰宅後及び朝に適当に個人的利用(ネットサーフィン&メール、メールは下記契約の@niftyのID&ヤフーフリーアドレスを利用するのでプロバイダーは指定なし)にを楽しむが常時接続は必須。ノート型PCは有り。但し無線にするほどでないので有線で可。
プロバイダ/回線種(FTTHやADSL)問わず/速度もこだわらず
希望優先度:コスト最優先3千以内/月&初期費用無しがベター
※上記条件以外の以下の本宅の契約状況から何かまとめお得契約が有ればそれとのセット契約でも可
<神奈川の本宅の常時接続契約>
私以外の家族の利用有り(子供2人)
NTT東のFTTHをプロバイダーnifty契約で導入(契約先はnifty)
マンションタイプ:VDSL方式
本契約はとりあえず変更するつもり無し(niftyのID変更したくない)
●以上の条件なのですが、拙い知識と想像で可能性を探ると
・新規契約でusen等が引けるか調べる・・・・・これが引ければひょっとして一番安い?
yahooあたりのADSLより安い?
・niftyで2件契約すると何か安いようなNTT東の契約がないか調べる? ・・・これはそういうのが有ればいいなあ、と言うレベルなんですがないですかねえ?
以上、 何かご存じの方アドバイス下さい。

現在埼玉県さいたま市内に単身赴任を始めました。
本宅は神奈川県内なのですが、埼玉で常時接続環境を安価に用意したいと思いますがお手軽でローコストな方法をご教授下さい。
<単身赴任先プロフィール>
さいたま市内新築1ルームマンション(30所帯くらいの新築マンション)
NTT電話線口はあるが契約無し、将来も契約予定無しこの住まいも当面は継続(3年以上)
プロバイダなどの引き込み状態不明
ライフスタイルと利用パターン:月曜から金曜まで寝泊まり(週末は神奈川へ帰る)
帰宅後及び朝に適当に個人的利用...続きを読む

Aベストアンサー

まずUSENですが、マンションの場合はまとまった人数が集まらないとマンションタイプでの契約は不能です。
3階くらいまでなら引けることも有りますが、戸建と同様な契約になりますので高くなります。
ADSLはタイプ2になりますので、低速のプランでも3000円は微妙に越えます。(参考:3,146円 @NIFTY ADSLエントリーコース)
この辺が最安値ではないでしょうか。
ファミリープランではADSLの契約を別に出来ないようですので。

Q2台目のPCもプロバイダー契約は必要なんですか?

自分専用のPCを買おうと思っています。その時にプロバイダー契約は又新たに必要なんですか?今はOCNに入っています。あと、電器屋などでお勧めのプロバイダーに加入すると2~3万引いてくれますよね。それは利用したほうがいいのでしょうか?PC歴が浅いのでよく解らないので教えて下さい。

Aベストアンサー

新たな契約は必要ありません。ただ、ご自身専用のメールアドレスを利用されるような場合は、現在のプロバイダに申し込み(サービスの追加になります。OCNは月額270円くらいだったかな?)
現在お使いのパソコンにもインターネット用の線が刺さっているか、もしくは無線LANをお使いのことと思います。すでに無線LANを使われている場合は、無線LAN対応のパソコンなら追加投資は必要ありません。オプションで購入する場合は6千円程度でしょうか。
もし有線の場合は、HUBと呼ばれる装置が必要となります(乱暴な言い方ですが、テーブルタップのようなもの)

割引ですが、現在お使いのプロバイダに不満があるようならば、使われてもいいと思います。でもメールアドレスも変わってしまいますし、パソコンの設定も一部変更しなければならないなど手間もかかります。あまり目先の値引きにこだわられないほうがいいかも。

Q単身赴任の生活費はいくらが妥当ですか?

主人が単身赴任です。
生活費としていくらが妥当か知りたいです。

以下を参考にして下さい。
・単身赴任先は東京都の都内、高級住宅地ではありません。
・家賃・水道光熱費は会社が負担。負担は生活費のみです。
・生活費は食費・タバコ代・散髪代・被服・雑貨などでお酒は飲みません。
・接待は多少ありますが、会社の経費でOKだそうです。
 (回数や経費でまかなえる金額は聞いていませんが、結構使えるそうです。)
・出来る範囲で自炊する。朝からコンビニは禁止。
・家族にプレゼントなどの費用はなし。全て主人の生活費としてです。
・主人は一人暮らしの経験はありません。

私は10万円ぐらいが妥当かな?と思っています。
主婦である私が思う(出来る)程度の節約は無理かと思います。
自炊といっても朝ご飯ぐらいしか無理な感じも…
でも出来る範囲で頑張って欲しいです。

私が思う10万円はどうでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

お礼 読ませていただきました。
増額要求ですか…年間130万円で足りないと言われても困りますよね。

単身赴任というのは、仕事が終われば誰の制約も受けない自由な時間があり、どうしても「独身気分」になってしまうようですね。それに小遣い自体が3万円から10万円に増えたようなもので、妻子持ちの自覚も薄くなるのでしょう。

少しずつでも節約して「家と子供達を守っていてくれてありがとう」と花束の一つでもサプライズでプレゼントしてくれると、苦労も吹っ飛ぶのですけど…自分の要求ばかりだと疲れますよね。

お子さんと3人で月いくらで生活しているのか、説明されましたか?
それでも自分のことしか考えられずに増額を要求してくるようでしたら、世帯持ちの自覚を促すほうが先決かもしれませんね。

うちの場合、住宅ローンや水道光熱費、保険や子どもの教育費等を支払うと食費・雑費で6~7万円しか残りません。主人と同額で食べ盛りの子供達と4人(週末は主人も含めて5人)で生活していますので…7万円でも主人が一番優雅な生活を送ってます。

周りの独身の方々もボーナス時には少しリッチになっているでしょうし、月々を減らしてボーナス時の臨時小遣いを増額するというのはどうでしょうか?月8万でボーナス時15万ならトータルで少し増額になりますが、ご主人も気分的に違うかもしれませんよ。

頑張ってくださいね。

お礼 読ませていただきました。
増額要求ですか…年間130万円で足りないと言われても困りますよね。

単身赴任というのは、仕事が終われば誰の制約も受けない自由な時間があり、どうしても「独身気分」になってしまうようですね。それに小遣い自体が3万円から10万円に増えたようなもので、妻子持ちの自覚も薄くなるのでしょう。

少しずつでも節約して「家と子供達を守っていてくれてありがとう」と花束の一つでもサプライズでプレゼントしてくれると、苦労も吹っ飛ぶのですけど…自分の要求ばかりだと...続きを読む

Q2軒の家で安くインターネットをする方法

現在実家でDIONのADSLを利用してインターネットをしていますが、近所に新しく部屋を借り、そちらでも常時接続をできるようにしようと考えています。

プロバイダーの契約名義はどちらも私自身で契約する場合、割引が適用され
るようなプロバイダはあるのでしょうか?

また、ADSLも光も対象とした場合、安く双方で利用できる契約の方法はありますか?

プロバイダはどこでもいいです。また双方で同時に接続することは
ありません。

Aベストアンサー

>プロバイダには特に何も伝える必要はないのでしょうか。

接続方法(フレッツ)に変更が無ければ何もする必要はありません。

どこかのプロバイダに新規で申し込めば工事費等が安価になったりもしますので、無料期間が終了する前にプロバイダのみ解約する方法もあります。

Q単身赴任手当と帰家手当は課税対象になりますか?

知人勤務先は、単身赴任者手当と帰家手当が、単身赴任者に対し給与に上乗せ支給になるそうです(単身赴任手当は、5万円/月、帰家手当18回分/年支給)。

単身赴任になれば、年間100万円以上貰えると知人が喜んでいたのですが、この場合課税対象にはならないのでしょうか?

課税対象になる場合、住民税などの税金や社会保障費用がアップし、下手すると手取りが減る可能性ありますよね?

私の勤務先は実費精算の為、領収書が必須なのですが、知人の勤務先は必要ないようです。

知人はそのままそっくり入ってくるものだと喜んでいたのですが、奥様に内緒にでへそくりたいと言っておりました。ですが、ふと疑問に思い、質問させていただいた次第です。

お手数ではありますが、教えて頂けませんでしょうか。

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。

>…課税対象にはならないのでしょうか?

はい、原則としてなります。

「手当」というのは、要するに「形を変えた給与」のことだからです。

---
「各種の手当」は、【会社ごとに】【基本給とは別に】「どのような場合に、いくら支給するか」を「就業規則(賃金規定)」で決めてあります。

そうやって、「その従業員の業務内容・評価・生活状況などに合わせて、なるべく不公平がないように柔軟に対応できる」ようにしてあるわけです。

ですから、「福利厚生」のしっかりした会社ほど「就業規則」もきめ細かく定められていて、「従業員のやる気を出させるように、あるいはやる気を削がないように」配慮されているわけです。

『賃金の1割を占める 「手当」|All About』(更新日:2011年06月03日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/12042/

---
しかし、そういうことはあくまでも【会社の都合】です。

ですから、「税金の制度」や「社会保険の制度」では、「基本給」「賞与」「手当」など【名目】は【無関係】です。

『給与所得』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1400.htm
>>給与所得とは、勤務先から受ける給料、賞与などの所得をいいます。
>>収入金額には、金銭で支給されるもののほか、給与の支払者から受けた次のような【経済的利益】も含まれます。…

『標準報酬月額』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/yougo/detail.jsp?id=176
>>報酬とは、基本給のほか役付手当、通勤手当、残業手当などの【各種手当を加えたもの】で、臨時に支払われるものや3カ月を超える期間ごとに受ける賞与等を除いたもののこと…(※通常の賞与からも保険料は徴収されます。)

※ちなみに、「税金の制度」では、「実費相当分を支給する通勤手当」は、上限はありますが「非課税」になることになっています。(そうしないと、税引き後の手取りに再度課税されてしまうことになるからです。)

『特殊な給与』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/gensen32.htm

>…課税対象になる場合、住民税などの税金や社会保障費用がアップし、下手すると手取りが減る可能性ありますよね?

いえ、財政状況の厳しい今の日本でも、さすがに「給料が増えるほど損する」ようなおかしな仕組みにはなっていません。

以下の「試算例」ですと、「100万円の収入アップ」で、いわゆる「手取り」は「おおよそ70万円」増えます。

*****
(試算例)

まず、一般の「会社員」の場合は、「収入」にそのまま税金がかかるわけではなく、【給与所得控除】という「必要経費」に相当する「控除」が【無条件で】適用になります。

・給与収入-給与所得控除=給与所得の金額

つまり、「100万円収入が増えた」としても、課税対象となる「給与所得の金額」に換算すると「100万円は増えない」ということです。

【仮に】、「給与収入500万円」の人が「100万円」の収入アップになると、「給与所得の金額」は、「346万円」から「426万円」へと【80万円】のアップにとどまります。

『給与所得控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm
※頁の一番下に計算フォームがあります。

---
上記の例の「給与収入600万円」の場合も、「所得控除」がけっこうな金額になりますので、「課税所得」は「330万円」を超えないでしょう。

・所得金額-所得控除=課税所得

そうなると、「所得税率10%」ですから、そこに「住民税の所得割10%」も加えて、

・80万円×(10%+10%)=16万円

となり、【16万円】ほど税金が増える→【手取りが84万円増える】ことになります。

『所得金額から差し引かれる金額(所得控除)』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shoto320.htm
『所得税の税率』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm
※「速算表」を使うときには「控除額」を忘れずに
『住民税とは?住民税の基本を知ろう』(更新日:2013年05月13日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/14737/

『所得税・住民税簡易計算機』
http://www.zeikin5.com/calc/
※「収入が【給与のみ】」の場合の「目安」です。

*****
「厚生年金保険料」と「健康保険料」については、「従業員負担分の保険料率」は、両方合わせて【14%前後】です。(健康保険が「協会けんぽ」の場合)

「税金」と違って、「給与所得控除」のようなものはないので、「収入100万円アップ」だと、【保険料は14万円前後アップ】ということになります。

『保険料額表(平成25年9月分~)(厚生年金保険と協会けんぽ管掌の健康保険)』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=1982
『総務の森>計算ツール』
http://www.soumunomori.com/tool/

*****
ということで、「税金」と「社会保険料」を考慮すること、

・100万円-税金16万円-社会保険料14万円=70万円

となり、「500万円」から「600万円」に給与収入が「100万円」増えると、【手取りは70万円くらい増える】ということになります。

※あくまでも、「ざっくり」した試算です。(「復興特別税」や「雇用保険料(0.5~0.6%)」なども省略しています。)
※ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください

長いですがよろしければご覧ください。

>…課税対象にはならないのでしょうか?

はい、原則としてなります。

「手当」というのは、要するに「形を変えた給与」のことだからです。

---
「各種の手当」は、【会社ごとに】【基本給とは別に】「どのような場合に、いくら支給するか」を「就業規則(賃金規定)」で決めてあります。

そうやって、「その従業員の業務内容・評価・生活状況などに合わせて、なるべく不公平がないように柔軟に対応できる」ようにしてあるわけです。

ですから、「福利厚生」のしっかり...続きを読む

Q1台のPCで2ヶ所でインターネットに接続したい。

父がパソコン購入を考えています。
単身赴任中なので、ノートパソコンを買い、赴任先と自宅両方でインターネット・Eメールをしたいと言っています。
2ヶ所でプロバイダ契約すると、メールアドレスなどは、パソコンを使用する場所によって異なってしまうのでしょうか。
父としては、一度インターネットやメールの設定をしたあとは、どちらの場所でもただ線をつなぐだけで同じように使用したいようなのですが、可能でしょうか。
初歩的な質問かもしれませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

インタネットについて
 赴任先でプロバイダと契約して、説明書通りに設定してください。

メールについて
 プロバイダ契約すると、プロバイダのドメイン(@***.ne.jp または @***.co.jp 、***がプロバイダのドメイン)がついたメールアドレス取得します。
その為、メールアドレスが契約ごとに増えます。
2ヶ所でプロバイダ契約すると、メールアドレス2つになります。解約すると契約時に取得したメールアドレスは使えなくなります。契約時のメールアドレスを普段使用せずに、yahooメール、gooメールなどの、ただで使用できるフリーメールを通常使用すればインターネットに繋いであるパソコンならどこでも使用できます。単身赴任が終わった後も同じメールアドレスを使用したいならばこちらの方が良いと思います。ただし、フリーメールは文末に広告?みたいのが入ります。そのため仕事に使用しない方が無難です。仕事用は会社で支給されたメールアドレスを使用しましょう。

Qセカンドハウスでネット契約したいのですが・・・

セカンドハウスとしてアパートを借りました。
普段は実家で寝泊りしていますが、週末や交通上の理由によりアパートを使用するぐらいなので転出届けなど出していません。

そのセカンドハウスでネット環境を構築したいと思い、
インターネットよりso-netADSL(ACCA)コースの利用手続をしていたら、

-------------
お申し込み時にご登録する「回線名義人名」と「回線名義人住所」が一致している下記証明書のうち、いずれか1点をご用意ください。
<個人>
●運転免許証(表裏)
●健康保険証(住所欄が手書きのタイプでも受付可)
●パスポート(名前・顔写真・住所記載面が必要)※日本国発行のものに限る
●外国人登録証明書
●印鑑証明書
---------

とありました。これは、使用場所と回線名義人住所が異なっていても証明になるのでしょうか。

セカンドハウスでのネット契約はどのようにするものなのでしょうか。

説明足らずな部分があるかもしれませんが、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

 so-netの原文を確認しました。
 この文章の意味は、june05さんが仮に「東京都中央区1-1」に住んでいたとすると、例えば、健康保険証の名前の欄に、「june05」、住所の欄に「東京都中央区1-1」と記入されていればよいのではないでしょうか。これで、「回線名義人名」と「回線名義人住所」が一致している身分証明書になると思います。つまり、セカンドハウスの住所は関係ないのではないでしょうか。
 また、FAQを見ると、「(タイプ2の場合、NTT側で本人確認をするための証明書類」と書いてあるので、NTTに問い合わせると確実かもしれません。

では。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング