gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

なぜ、人間はまた人間に生まれかわりたいと思うのか?

「輪廻転生というのだろうか、仮に次、生まれかわれるとすれば、
何に生まれ変わりたいか?」
こういう質問なら、大多数の人が、また人間に生まれかわりたい、と
答えるのではないか。

しかし、人間に生まれかわることが、そんなに幸せなことであろうか?
人間は脳が発達しているため、苦悩する生き物である。
僕にはとても楽な生き物とは思えない。
それならば、本能で生きている動物のほうが幸せではないのか?
悩み事をかかえているとき、犬や猫にむかって「お前はいいな~」と、
思った事がないであろうか。
それでも、人間に生まれかわりたいと思うのはなぜであろうか?
ちなみに僕は、滝川クリステルさんの愛犬に生まれかわりたいです。

A 回答 (10件)

 こんにちは。



 ★ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 「輪廻転生というのだろうか、仮に次、生まれかわれるとすれば、 / 何に生まれ変わりたいか?」
 こういう質問なら、大多数の人が、また人間に生まれかわりたい、と / 答えるのではないか。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ☆ その《大多数》に入らない者のひとりですと 言わずもがなのことをわざわざ述べる投稿です。
 《また人間に》にしても 《生まれ変わる》という概念はありません。
 その種の概念を抱くことは いま《わたしがわたしである》状態にはないということを告白しているに過ぎないと考えるからです。つまり そんなひまはないはずです 《わたしがわたししている》ならば。

 ★ それでも、人間に生まれかわりたいと思うのはなぜであろうか?
 ☆ ふたつ理由が考えられます。
 やり直したいというのが ひとつ。
 いまでもそこそこたのしい。これでよい。と思っているというのが もうひとつです。
 後者は その人の主観のうちでは 《わたしがわたししている》ということにもなります。つまりそれは 《わたし》を割り引きしたのだと思います。その主観においては ほかの人間や世の中から値崩れを余儀なくさせられたと思っているのでしょう。
 この種の主観に対しては さげすむ という手があります。人間にはです。
    • good
    • 0

完全に満足した、人生にですね、跡形を残さない人は、生まれ変わりたいとかは思わないでしょうね。



まして他の生き物に憧れるなんて、考えられない。

喩えば象に生まれて象をまっとうしたとしましょう。象らしく堂々としてて、ライオンにも怖じ気ないと。

そんな象が、俺は今度はチーターに成りたい、チーターのように、地面を掴み、飛ぶように走って、草原の賢王と言われたい、そのように思うだろうか?

ありえないですよね。象は象で、サバンナの王なのに。

人間も同じで、他の生き物に憧れると言うことはないんじゃないでしょうか。

人間でよかった。今のここ以外に、別に至るべき境地などないと。
    • good
    • 0

幸せという概念は人間にしかない。

    • good
    • 0

現在のところ生物の中で人間がトップだと思っているからじゃないかと。



人によっては人間を超えた存在になりたいって人もいるじゃないですか。
例えば人間は不完全だけど、完璧になったら人間から神様になる みたいなことで、熱心に聖書の教えを守って死んだら天国で永遠に生きるって思っている人とか。
人間じゃなくなることを願っているわけです。

そういう人が地球上に、、、、20億はいて、さらに輪廻から解脱することを目標にしている人が、、、10億くらいいて、さらに、、、

日本人はもっと理性的なのですが、次に生まれると想定したとして、やはり人間だなって思うのは、例えばゴキブリだったら汚いところとか歩くし、死骸は食うし、ねずみだって似たようなもの。
人間にしたらひえー だけど、ゴキブリとかねずみに生まれ変わったら「わーい馳走」なわけです。

人間からしたらイヤンですが、当の生物にしてみたらイヤンじゃない。
あくまで人間としてからしか見れないので、鹿とかうさぎとかに生まれ変わって人間に追われて食われたくないって思うわけです。


猿の惑星って動画をみたことがある。
猿が人間を「下等な動物」と捉え、人間をハンティングして楽しんでいた。

アイアム・レジェンドだったかな? これもゾンビ化した元人間が人間を襲うって映画。
私思ったんですよ。 何故ゾンビどうして共食いしないのかって。
何故人間を狩るのかって。
人間を上位だと考え、食うことで今の状態から解脱しようとしているのかな?って思った。


ほんで、最近はまっているのがクリミナル・マインドってアメドラで、あくまで創作ドラマだけどほとんどの犯罪の被害者は女性。

男に聞くと今度生まれ変わっても男として生まれたいと多数が言う。
そして女性も今度生まれ変わるとしたら男に生まれたいと言う人が多い。
何故?

今度も人間に生まれ変わりたい、今度生まれるときは男に生まれたい は共通することが原因でそう思うのだと思う。

つまり支配者。
支配者でありたいというのは、輪廻思想を原型に持つカースト制度もねっこは同じことだと思う。

次も人間で生まれたい=男に生まれたい=支配者でありたい。

こんなことが被支配者である人と支配者である人の両方にあるんじゃないかなって思います。

だから、宗教も根底には支配者でありたいってことで、人間を越えたものになることにあこがれるんじゃないかと。
だからイエスの血を飲み肉体を食うという儀式を熱心にやっているわけです。
支配者の頂点に立ちたいって欲望。



クリミナル・マインドでは、ギデオンがついに人間を信じられなくなっていた。
そして、もう一度ゆるぎない心を、人を信じることを取り戻さないと生きていけないとしてBAUをやめた。

ギデオンをはじめBAUの人はある意味人間を超越した存在。
人の思考や行動を手の取るようにみることができるから。
だから人の心の奥底まで見えてしまい、不信になったわけです。

あなたもそういうことがあり、人間にはもう生まれ変わりたくないと思ったわけですよね。
ではどこに行くのか? 当ては無いですよね。人間を続けていくしか無いですよね。


ニーチェの善悪の彼岸

<怪物と闘う者は、その過程で自らが怪物と化さぬよう心せよ。おまえが長く深淵を覗くならば、深淵もまた等しくおまえを見返すのだ。>

魔物を覗き込むことをしなければいいんです。
強い精神を持っていなれば、魔物を覗いているうち自らも魔物になってしまう。

精神が強くないと思ったら、人間を覗き込むことをしなければいいんです。
    • good
    • 0

一番単純に言えば、どの生物も、簡単に人間に殺されるからです。


誰だって、生殺与奪の権を他に握られて生きたくはありません。

さらにその点を掘り下げれば、それは人類の生きる方法論において、
ワナや武器を作る=認識の深まりによって環境を改変し、それまで
の生命のように生態系の食物連鎖や環境の自然淘汰による受動的
淘汰によってではなく、自律的意思によって進化できるように
なったという事に起因します。
その事によって、生きる目的が、条件反射的な衝動の充足=快楽から、
環境認識に展開された目的の達成=幸福感へと移行し、さらに人間
以外の認識の発達の遅れた生物への転生の忌避につながります。

真の生きる目的である「人生を通算した精神的充足量の最大化」は
単に欲求の強さとその達成率だけでなく、その成果の認識力や
「欲求」を人生を通して矛盾ない目的にアジャストする認識力など、
認識の深まりが重要な関数となるのです。
その潜在意識の延長が、認識の深まりの究極としての悟りや解脱に
なるのでしょう(動物への転生の反対)。
    • good
    • 0

亀や鶴に生まれ変わったら大変だよ。


千年も万年も生きているのは大変だ。
ヒマのつぶし方がない。
    • good
    • 0

消去法じゃないでしょうか。



生まれ変わりはあり得無いことですけど、今、人間で良かったかと問えば、その他の生き物だったと時と比較して消去法で人間で良かったと思います。

その理由は、他の生き物だったら自分の生を全うできる可能性が少ない。ペットに生まれていたとしたら、大抵のペットは保健所で殺処分にされるわけです。家畜に生まれてていたら人間に喰われてしまう。種牛かなんかで自分自身は食われない地域に着いていたとしても自分の息子や娘が人間に喰われる。野生動物だったらどうでしょうか。北米の野生動物なんて、趣味で動物を殺す人たち(スポーツハンティングと言うのでしたっけ)に撃ち殺される。殺戮者に狙われない種だったとしても、天寿を全うするよりも餓死したり、怪我や病気て若くして死んでしまう可能性が高い。悲しいじゃないですか。だから、消去法で人間ですよね。

人間のなかでは、奴隷とか未開社会とか○○主義国家の国民とかは、やはり嫌ですね。

日本の国で人間やってて、よかったと思いますよ。
滝川クリステルさんの愛犬は、将来にわたって保健所の殺処分にされるリスクは無いと考えますか?
    • good
    • 0

>悩み事をかかえているとき、犬や猫にむかって「お前はいいな~」と、


思った事がないであろうか。
それでも、人間に生まれかわりたいと思うのはなぜであろうか?
:自分で自分を認識できる(と思える)からではないでしょうかね・・・。
人間以外にはたぶんできないことでしょうし。

>ちなみに僕は、滝川クリステルさんの愛犬に生まれかわりたいです。
:う~む、こんなところにライバルが・・・(-_-;)。
って、まさかそんなことはありませんが(でも少しはありますが)、このように思えるのも、「クリステルさんの愛犬でよかった」と思える自分を想像するからでしょう。
しかし、実際に彼女の愛犬になって、そのように思えるとは思えません。
「クリステル(なぜか急に呼び捨て)の愛犬でよかった」というのは、クリステルの愛犬でよかったと思っている自分自身(自犬自身?)を認識できればこそのはずで、それができないと、「かわいがってくれるから好き」というだけの関係しか無いはずで、かわいがってくれるならクリステルじゃなく小宮悦子(古っ!)でもいいわん、という感覚になってしまうのではないでしょうか。
なんとしてでもクリステルというのであれば、多少の問題は山積していても愛犬ではなく愛人、ってとこですかね、やっぱり。
いいキャラクターだよね、真面目な話。
  
    • good
    • 0

以前、私が勤めていた社内報ののアンケートで『生まれ変わったら何になりたい』という質問項目がありました。



約95パーセントが(約1200人ほどの回答)で、自分になりたい/スーパーモデル/芸能人/お金持ち/ビル・ゲイツという答えもありました。驚きでした。これらはすべて人間に生まれ変わりたいという願望ですよね。
なかには、私は貝になりたいというのもありました。

部署内の仲間と、何故多くの人は人間に生まれ変わりたいのか?語りました。
結局、人間が一番無難なのではないかと・・・人間なので人間故の営みを知っているし他に生まれ変わったとしても、動物であれば弱肉強食で餌食になる可能性があるし、ペットとして生きるのも良いご主人に巡り合えるのも運次第。

人間なら努力すれば、いくらでも人生変えられる。可能性に満ちた生き物である。
職場のアンケートでは、自分に生まれ変わりたい!と多数の方は答えていたました。
ではその理由は?の回答に、自分に生まれ変わって失敗した部分・不足した部分やり直したいというのが挙げられていました。

うなずける部分でもあるのですが、私は自分に生まれ変わるのだけは嫌です。エッ―もう一度自分で勝負ですか?と思いますので・・・
ちなみに私は、『お金持ちの家の猫』と書きました。
    • good
    • 0

誰もが人間に生まれ変わりたいと思うとは限りませんが、宗教では一般的に人間が生物の中で最高の存在として扱われているから、その影響があるのでしょう。

あくまでも希望ですから、あなたが滝川クリステルさんの愛犬に生まれかわりたいと願うのは自由であり、誰にも気がねすることはないでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング