人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

高校の生物Iの授業ででた問題なのですが答えがわかりません。


腎臓では、不必要なものだけをろ過しない。
ボーマンのうで血球とタンパク質以外の成分をろ過し、腎細管で必要な成分を再吸収している。
このような方法を行うのはどうしてか?


この問題は腎臓のはたらきのところででました。

わかるかた回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

循環とろ過を両立するため。



不要物を細かく排除していくには、どうしても流速を落とす必要がある。
しかし循環の速度まで落とすのは都合が悪い。
だから、ボーマン嚢では循環速度を落とさずに、高速で雑なろ過をし、
その後、長い腎細管でゆっくりと不要物以外を再回収している。

多分こんなところでいいかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすい回答ありがとうございます!!
とてもたすかりました^^;

お礼日時:2010/06/26 19:56

不要物を体の外に出すため



だと勝手に思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます^^

お礼日時:2010/06/26 19:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング