VC++にて

以下でメモ帳を起動することが出来ました。
::WinExec(_T("notepad.exe"),SW_SHOW);

こんどは、CreateProcess()でメモ帳を起動したいのですがどう書けば良いのですか?

また、メモ帳を終了させるにはどう記述すれば良いのでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

とりあえず起動の方法だけ



PROCESS_INFORMATION p;
STARTUPINFO s;
memset((void *)&p,NULL,sizeof(PROCESS_INFORMATION));
memset((void *)&s,NULL,sizeof(STARTUPINFO));
CreateProcess("c:\\winnt\\notepad.exe","",NULL,NULL,FALSE,0,NULL,NULL,&s,&p);

終了させるには
SendMessageでWM_CLOSEを起動したメモ帳のハンドルに送ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

win98にてパスを変更して試してみましたが、メモ帳は起動しませんでした。

教えていただいたコードを見ても何やら面倒くさそうですね。

お礼日時:2003/07/13 16:00

MSDNでGetLastErrorを調べましたか?


そのなかにFormatMessageというリンクがありますが
そこにGetLastErrorの使用例が出ています。

LPVOID lpMsgBuf;
FormatMessage(
FORMAT_MESSAGE_ALLOCATE_BUFFER |
FORMAT_MESSAGE_FROM_SYSTEM |
FORMAT_MESSAGE_IGNORE_INSERTS,
NULL,
GetLastError(),
MAKELANGID(LANG_NEUTRAL, SUBLANG_DEFAULT), // デフォルト言語
(LPTSTR) &lpMsgBuf,
0,
NULL
);
MessageBox( NULL, lpMsgBuf, "Error", MB_OK | MB_ICONINFORMATION );
LocalFree( lpMsgBuf );
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2003/07/19 21:42

>>とりあえず、成否の確認は、戻り値やGetLastErrorで取得する癖をつけてください。


>是非そうしたいのですが、残念ながら今の私にはやり方が判りません。
>もし、教えていただけるのでしたら助かります。

戻り値は普通の関数の戻り値と一緒ですよ。
BOOL bRet = CreateProcess( ...

とでもして値を取得してください。

戻り値の型、値の意味は、ヘルプを参照してください。
http://www.microsoft.com/japan/developer/library …


GetLastError()も呼び出すだけです。
WinAPIのコールで異常になったら呼び出して、戻り値を取得します。

値の意味は、一般的なものなら、VC++インストール時に一緒にインストールされるError Lookupというツールで確認できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろ教えていただきありがとうございます。
是非活用したいと思います。

お礼日時:2003/07/14 19:18

>>おそらく起動はしています。


>>ただ、表示されていないだけです。
>これを確認する方法はあるのでしょうか?

Win2000や、XPならタスクマネージャでプロセスの存在を確認できます。

Win95やWin98でしたら、Ctrl+Alt+Delで表示される
プログラムの一覧にあったかな?忘れてしまいました。

あと、VC++インストール時に、一緒にプロセス一覧を取得するツールもインストールしていたような。

とりあえず、成否の確認は、戻り値やGetLastErrorで取得する癖をつけてください。


>>CreateProcessをコールする前に、次の2行を足してください。
>足してみましたが、やはり起動しませんでした。

すみません。もう1行足してください。

s.cb = sizeof(STARTUPINFO);

>>あと、正常に起動したら、不要なハンドルを閉じる必要があります。
>閉じなかったらどのような不具合があるのでしょうか?

無駄にメモリが消費されたままになります。

>>WM_CLOSEはPostMessageで送るべきですよ。
>そもそもハンドルの取得はどのようにすれば出来るのでしょうか?

ここらへんをどうぞ。
起動、終了の両方とも参考になると思います。

http://cgi23.plala.or.jp/a-w-h/mfc/appclose.html

参考URL:http://cgi23.plala.or.jp/a-w-h/mfc/appclose.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度も回答ありがとうございます。

>Win95やWin98でしたら、Ctrl+Alt+Delで表示される
>プログラムの一覧にあったかな?忘れてしまいました。
Ctrl+Alt+Delで確認した結果が正しいとすると、やはり起動していませんでした。

>とりあえず、成否の確認は、戻り値やGetLastErrorで取得する癖をつけてください。
是非そうしたいのですが、残念ながら今の私にはやり方が判りません。
もし、教えていただけるのでしたら助かります。

>すみません。もう1行足してください。
>s.cb = sizeof(STARTUPINFO);
追加しましたが、やはり起動しませんでした。

>ここらへんをどうぞ。
>起動、終了の両方とも参考になると思います。
おぉ~、これは役立つサイトを紹介頂きありがとうございます。
いろいろなサイトを参考にしていますが、このサイトは知りませんでした。
サイトの通りにやったら、起動、終了ともうまく行きました。

お礼日時:2003/07/14 08:41

>win98にてパスを変更して試してみましたが、メモ帳は起動しませんでした。



おそらく起動はしています。
ただ、表示されていないだけです。

CreateProcessをコールする前に、次の2行を足してください。

s.dwFlags = STARTF_USESHOWWINDOW;
s.wShowWindow = SW_SHOWDEFAULT;

あと、正常に起動したら、不要なハンドルを閉じる必要があります。

CloseHandle(p.hProcess);
CloseHandle(p.hThread);



>SendMessageでWM_CLOSEを起動したメモ帳のハンドルに送ります。

WM_CLOSEはPostMessageで送るべきですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>おそらく起動はしています。
>ただ、表示されていないだけです。
これを確認する方法はあるのでしょうか?

>CreateProcessをコールする前に、次の2行を足してください。
足してみましたが、やはり起動しませんでした。

>あと、正常に起動したら、不要なハンドルを閉じる必要があります。
閉じなかったらどのような不具合があるのでしょうか?



>SendMessageでWM_CLOSEを起動したメモ帳のハンドルに送ります。

>WM_CLOSEはPostMessageで送るべきですよ。
そもそもハンドルの取得はどのようにすれば出来るのでしょうか?

以上質問ばかりで申し訳ありませんが、お分かりの方よろしくお願いします。

お礼日時:2003/07/13 22:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QVC++から引数付きexeファイルの実行

タイトルの通り、VC++から外部ファイルを実行したいのですがどのような関数を使えばよいのでしょうか?
exeファイルを実行中は親プロセスであるVCのプログラムの方を止めておきたいのです。
出来ればexeファイルは引数付きで実行したいと思いますので、よろしくお願いします。
開発環境はVisualStudio2005です。

Aベストアンサー

#1です。こちらで作成したサンプルです。
呼び出し側
#include "stdafx.h"
int _tmain(int argc, _TCHAR* argv[])
{
intret;
printf("system試験開始\n");
ret = system("C:\\VCSTUDY\\printarg\\Debug\\printarg.exe XXX YYY ZZZ");
if (ret == 0){
printf("system成功\n");
}else{
printf("system失敗\n");
}
return 0;
}
----------------------

呼び出される側(c:\\test.exeに相当)
#include "stdafx.h"
int _tmain(int argc, _TCHAR* argv[])
{
inti;
for (i = 0; i < argc; i++){
printf("ARGV[%d]=%s\n",i,argv[i]);
}
return 0;
}
以下、実行結果です。
コマンドプロンプト画面に下記の文字が出力されます。
------------------------
system試験開始
ARGV[0]=C:\VCSTUDY\printarg\Debug\printarg.exe
ARGV[1]=XXX
ARGV[2]=YYY
ARGV[3]=ZZZ
system成功
Press any key to continue
---------------------------

#1です。こちらで作成したサンプルです。
呼び出し側
#include "stdafx.h"
int _tmain(int argc, _TCHAR* argv[])
{
intret;
printf("system試験開始\n");
ret = system("C:\\VCSTUDY\\printarg\\Debug\\printarg.exe XXX YYY ZZZ");
if (ret == 0){
printf("system成功\n");
}else{
printf("system失敗\n");
}
return 0;
}
----------------------

呼び出される側(c:\\test.exeに相当)
#include "stdafx.h"
int _tmain(int argc, _TCHAR* argv[])
{
inti;
for (i = 0; i < argc; i++){
p...続きを読む

Qファイルやディレクトリの存在確認を行う方法

ファイルをオープンするのはfopenでOKですが、ファイルやディレクトリの存在確認を行う方法が知りたいです。

何か組み合わせて作るものなのでしょうか?
perlとか便利な演算子があるのですが、C/C++って器用ではないですね。
これは処理系?依存の内容ですか?

私の環境は VC6, VC2005 Windows2000です。

Aベストアンサー

int access(const char* path, int mode);
int stat(const char* path, struct stat* sb);

かな?
MSDN を引くと _access_s() を使えとか書いてあるけど。

QVC++での外部プログラムの実行

初心者です。
VisualC++でフォームアプリケーションを作っているのですが、
他のexeファイルの実行の仕方がわかりません。
どなたか教えてくださいませんでしょうか。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

system関数を使うと他のexeファイルの実行ができます。

system("C:\\hoge\\honya.exe");

ディレクトリ区切り文字には\\を使用してください。

この質問も参考になるでしょう。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4240991.html

Q外部exe呼び出しの方法 ShellExecuteEx, System...

VC++6での質問す。
◆やりたいこと◆
(1)内部から外部exeを引数ありで呼び出し、処理をさせます。
(2)その外部exeの結果コードを内部的に受け取り、エラー処理させます。
(3)外部exeの処理実行中は、できればDOS窓を非表示にさせます。

system()呼び出しは最も簡単なのですが、(3)が上手くできませんでした。

◆やってみた方法◆
こちらの過去質問も参考に見よう見まねでShellExecuteExを使ってやってみようとしました。

SHELLEXECUTEINFO sei;
DWORDdwRC;
LPVOID msg;
BOOLres;

ZeroMemory(&sei, sizeof(SHELLEXECUTEINFO));
sei.cbSize = sizeof(SHELLEXECUTEINFO);
sei.nShow = SW_HIDE;
sei.lpVerb = (LPCTSTR)cmd;// cmdの中は、"hoge.exe param1 param2"

res=ShellExecuteEx( &sei );

WaitForSingleObject( sei.hProcess, INFINITE );
GetExitCodeProcess( sei.hProcess, &dwRC );
CloseHandle(sei.hProcess);

if(res != FALSE){
MessageBox( "OK", "result", MB_OK );
}else{
FormatMessage(
FORMAT_MESSAGE_ALLOCATE_BUFFER | FORMAT_MESSAGE_FROM_SYSTEM,
NULL,
dwRC,
MAKELANGID(LANG_NEUTRAL, SUBLANG_DEFAULT),
(LPTSTR) &msg,
0,
NULL
);
MessageBox( msg, "result", MB_OK | MB_ICONERROR );
LocalFree(msg);
}

以上で実行しようとすると、
「指定されたファイルに対してこの操作を行うアプリケーションが関連付けられていません・・・」
のエラーになってしまいます。
どのように改善していけばよいでしょうか。

ソースはあちこちのものをミックスして書いていて、半分意味も分からずで、とんでもないことをしているかも知れません(VCは初心者で、ハンドルとかクラス、プロセスとかの知識に乏しいです)
また、まったく別で良い方法(CreateProcessの方が簡単だとか)があれば、よろしくお願いします。

VC++6での質問す。
◆やりたいこと◆
(1)内部から外部exeを引数ありで呼び出し、処理をさせます。
(2)その外部exeの結果コードを内部的に受け取り、エラー処理させます。
(3)外部exeの処理実行中は、できればDOS窓を非表示にさせます。

system()呼び出しは最も簡単なのですが、(3)が上手くできませんでした。

◆やってみた方法◆
こちらの過去質問も参考に見よう見まねでShellExecuteExを使ってやってみようとしました。

SHELLEXECUTEINFO sei;
DWORDdwRC;
LPVOID msg;
BOOLres;

ZeroMemory(&se...続きを読む

Aベストアンサー

SHELLEXECUTEINFO構造体に設定する値が間違っています。
この場合は下記の値を設定します。
sei.lpVerb = "open"
sei.lpFile = "hoge.exe"
sei.lpParameters = "param1 param2"

あとGetExitCodeProcess関数を使用するためにPROCESS_QUERY_INFORMATIONアクセス権を割り当てる必要があるのでOpenProcess関数を使用してアクセス権を割り当ててください。

QGetPrivateProfileStringでiniファイル読込む処理を詳しく知りたいのですが・・・

お世話になっています。

iniファイルを読込み、各変数に代入するC言語のDLLを作成したいのです。
このサイトの投稿や、MSDNなどにも載っていたのですが、
少し理解に苦しみます。

現在まで、理解した点がwindows.hのインクルードを
記述するところ辺りです。
iniファイルは下記のようなレイアウトです。

---<mst.ini>----------------------------
[user]
name=username
ID=userid
[pc]
pcname=FMV
----------------------------------------

#include<windows.h>は記述することまでは
分かりましたが、以下から進みません。。。

GetPrivateProfileString("")

初心者で申し訳ありませんが、お助け願います。

Aベストアンサー

こんにちは。itohhといいます。

サンプルを載せておきます。

mst.iniファイル内の[user]セクションのnameキーの値を取得する。
DWORD dwLen=0;
char strBuf[100];
dwLen = GetPrivateProfileString("user",       // セクション名
                "name",       // キー名
                "soushi_ni",     // デフォルト値
                strBuf,       // 読み込んだ値を格納するエリア
                sizeof(strBuf),   // 上記のエリアのサイズ
                "mst.ini" );     // iniファイル名

解説:
iniファイル名をフルパスで指定しないとWindowsのディレクトリにあるものと判断されます。
Win9xなら「c:\windows」、WinNT系なら「c:\WinNT」。

[user]セクションのnameキーがないときは、デフォルト値で指定した値が設定させます。

復帰値「dwLen」は実際に設定した値(文字列)の長さが返されます。

こんにちは。itohhといいます。

サンプルを載せておきます。

mst.iniファイル内の[user]セクションのnameキーの値を取得する。
DWORD dwLen=0;
char strBuf[100];
dwLen = GetPrivateProfileString("user",       // セクション名
                "name",       // キー名
                "soushi_ni",     // デフォルト値
                strBuf,       // 読み込んだ値を格納するエリア
             ...続きを読む

QFindWindowの戻り値が違う!?

いつもお世話になっております。
FindWindowの戻り値についてご教授願います。

ret = FindWindow(NULL,"sample");
上記を実行した場合、取得する画面がアクティブの時と非アクティブの時でFindWindowの戻り値が違うのは何故でしょうか?

私は、sample画面が非アクティブでもアクティブ状態の時と同じハンドルが取得したのですが、良い方法は有りますでしょうか?

取得画面タイトル:sample
実行ファイル名:sample.exe

実行環境:WindowsXP
開発環境:VC++ 6.0

Aベストアンサー

No.1, No.2 への補足読みました。

VC++ に付属の Spy++ というツールを使うと,任意のウィンドウのウィンドウクラス名を調べることができます。
使い方は参考 URL を。

これで調べたウィンドウクラス名を,FindWindow の第1引数に渡してやればよいです。

ただし,ウィンドウクラス名は一意ではないので,確実に目的のウィンドウのハンドルが取れる保証はありません。
要は仕様でどこまで要求されるかですが,それじゃ困るという場合には別な方法を考えないといけませんね,ということで。

参考URL:http://www.microsoft.com/japan/developer/library/vcug/_asug_using_the_window_finder_tool.htm

QDWORDの実際の型は何でしょうか

VC++.NETの環境です。
DOWRD dw1 = 1;
int i = 2; と定義し
ここで
if ( i > dw1 ){
何かの処理;
}
とコーディングすると
warning C4018: '>' : signed と unsigned の数値を比較しようとしました。
のワーニングがでます。
これは、DWORDがint型でなくunsigned int型のようにも見えます。
ある本によれば(VC++.V.NET逆引き大全500の極意)
DWORD はint型であると記述されています。
もし、int型ならこのワーニングはでないはずなのですが、
なぜでるのでしょうか。又、DWORDの実際の型は何なのでしょうか。ご存じのかたおりましたら、教えていただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

型定義が知りたいのならば、宣言ファイルを見れば疑問を挟む余地もありません。
DWORD型はwindef.hで
"typedef unsigned long DWORD;"
と宣言されています。

Visual Studioを使っているのならば、知りたい型の上にマウスポインタを置いて右クリック、ポップアップメニューの「定義へ移動」または「宣言へ移動」で簡単に知ることが出来ます。

QLNK2019: 未解決の外部シンボルのエラーが出る

Microsoft Visual Studio 2008
Version 9.0.21022.8 RTM
Microsoft .NET Framework
Version 3.5 SP1
----------------------------------------------------------------
新しいプリジェクト→Win32 コンソール アプリケーション(ソリューションのディレクトリを作成 チェック外す)→Windows アプリケーション(空のプロジェクト チェック外す)
----------------------------------------------------------------
 プログラム

 mymain.cpp
#include "myhelper.h"
#include "mymain.h"

//自キャラのデータ
Point2D g_jikipos = {40, 400};//自キャラの座標

//画像ハンドル
int g_jikiimage[11];

//色々なファイルの読み込み
int LoadFiles(){
//画像ファイル読み込み
if(LoadDivGraph("media\\player01.bmp",
11,11,1,64,64,g_jikiimage) == -1) return -1;

return 1;
}


 mymain.h
//他から呼び出させるMyMainの関数
void MyMain();
int LoadFiles();


 myhelper.h(サンプルなので打ちミスはない)
#include "DxLib.h"
#include <limits.h>
#include <math.h>

//構造体宣言
//座標またはベクトルを記録する構造体
struct Vector{
float x,y;
};
typedef Vector Point2D;
//線を記録する構造体
struct Line2D{
Point2D startpos, endpos;
float katamuki;//傾きをラジアン値で記録
Vector speed;//移動している場合は速度をセット
};
//球体を記録する構造体
struct Ball2D{
Point2D position;
float hankei;//半径
};
//四角形を記録する構造体
struct Rect2D{
Point2D lefttop;
Point2D rightbottom;
float width;
float height;
};


//ライブラリ関数
Point2D PosInView(Point2D in);
int XInView(float inx);
int YInView(float iny);
void ScrollToLeft(float jikiposx);
void ScrollToRight(float jikiposx);
void ScrollToUp(float jikiposy);
void ScrollToDown(float jikiposy);
void DrawLineInView(float x1, float y1, float x2, float y2, int Color, int Thickness);
void DrawCircleInView(float x, float y, float r, int Color, int FillFlag);
void DrawAnimation(float x, float y, double ExtRate, double Angle,int TurnFlag,
int *imgarray, int allframe, float fps);
//ベクトル関数
Vector CreateVector(Vector in, float veclen);
Vector AddVector(Vector v1, Vector v2);
Vector SubVector(Vector v1, Vector v2);
Vector AddVectorInFrameTime(Vector pos, Vector speed);
Vector AddVectorInFrameTime2(Vector pos, Vector speed, Vector accel);
Vector Normalize(Vector in);
Vector RotateVector(Vector in, float radian);
float VectorLengthSquare(Vector in);
float DotProduct(Vector v1, Vector v2);
float CrossProduct(Vector v1, Vector v2);
void SetLine2DKatamuki(Line2D *in);
void DrawLine2D(Line2D in, int Color, int Thickness);
void DrawBall2D(Ball2D in, int Color, int Fill);
//当たり判定関数
bool HitTestLineAndBall(Line2D linein, Ball2D ballin);
bool IsPointAtLineFace(Line2D linein, Point2D ptin);
bool HitTestLineAndLine(Line2D line1, Line2D line2);
bool HitTestBallAndBall(Ball2D a, Ball2D b);
bool HitTestPointAndBox(Rect2D rect, Point2D pt);
//タイマー関数
void SetSimpleTimer(int idx, int time);
int GetPassedTime(int idx);


//グローバル変数
extern float g_frametime;
extern Rect2D g_framerect;//画面領域(当たり判定)
extern Point2D g_current_field_pos;//現在の左上座標
extern Rect2D g_stagesize;//ステージサイズ

//定数宣言
const float ZEROVALUE = 1e-10f;
const float PIE = 3.1415926f;
const int SCROLL_LIMIT = 200;
----------------------------------------------------------------
 エラー内容
1>myhelper.obj : error LNK2019: 未解決の外部シンボル "void __cdecl MyMain(void)" (?MyMain@@YAXXZ) が関数 _WinMain@16 で参照されました
1>C:\Documents and Settings\Owner\My Documents\Visual Studio 2008\Projects\my\Debug\my.exe : fatal error LNK1120: 外部参照 1 が未解決です
1>my - エラー 2、警告 0
ビルド: 0 正常終了、1 失敗、0 更新不要、0 スキップ
----------------------------------------------------------------
画像を貼り付けときます
(見えにくい場合→http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org154142.jpg.html)
初心者なのでわかりやすくお願いします

Microsoft Visual Studio 2008
Version 9.0.21022.8 RTM
Microsoft .NET Framework
Version 3.5 SP1
----------------------------------------------------------------
新しいプリジェクト→Win32 コンソール アプリケーション(ソリューションのディレクトリを作成 チェック外す)→Windows アプリケーション(空のプロジェクト チェック外す)
----------------------------------------------------------------
 プログラム

 mymain.cpp
#include "myhelper.h"
#include "mymain.h"

//自...続きを読む

Aベストアンサー

ファイル構成から推測するに
mymain.cpp というファイルに
void MyMain(void) {
// ここに処理を書く
}
という関数が必要なようです。

QLPCWSTRとchar

質問なのです・・・

現在、私は[Visual Stdio.Net 2005]を使って、C++のプログラミングをしようと思いまして、今日参考書を見てやってみたのですが、

charの配列を使って、文字列を格納しそれを使おうとしたら、LPCWSTRのキャストが必要というエラーがでました。
参考書だと普通に通るらしいのですが・・・Visual Stdio.Net 2003と2005の違いなのでしょか?わかる方教えていただけませんでしょうか??

Aベストアンサー

補足です。
2005デフォルトのUNICODEを変更する方法は
プロジェクト->プロパティ->構成プロパティ->全般 の中にある
文字セットを[Unicode 文字セットを使用する]から[マルチバイト文字セットを使用する]
に変更することで可能です。

Qウインドウのプロセス終了について

今C++でタスクバーのウインドの列挙を行い、またプロセスIDの取得を
できたのですがこれらを終了させる方法がわかりません。
いろいろ調べてみたのですが、UNIXでのkillコマンドに匹敵する
関数がわかりません。
自分が調べたところ使えそうなのは。
CloseMainWindow関数
TerminateProcess関数
などができそうなのではと考えています。
また
http://akky.cjb.net/mfc/appclose.html
ここに書いてあるソースを打ってみたのですが、
思うように動きませんでした。
どうしたらよいでしょうか。
具体的な方法(プログラム)がほしいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

★アドバイス
・ウインドウの列挙は出来ているのならばそのウインドウ・ハンドルを使って
 WM_CLOSE メッセージを送れば良いでしょう。
 以前、GetWindowThreadProcessId 関数の使い方を質問した方ですね。
・プロセスを終了するだけなら次の1行で出来ると思います。
 SendMessage( 列挙したウインドウのハンドル, WM_CLOSE, 0, 0 );
 これ1行です。
・なお、TerminateProcess 関数は強制的にプロセスを終了させるかなり強引な
 方法です。この方法はあまりお勧めできません。
 理由はメモ帳などでまだ保存されていないデータは失われます。
 WM_CLOSE メッセージなら確認のダイアログなどが出ると思います。
 強制的にプロセスを終了させる場合以外は TerminateProcess 関数は使わないこと。
・参考にしているサイトは自ら起動したプロセスを GetWindowThreadProcessId 関数を
 使ってプロセスIDをチェックしています。また、このサイトでも終了させる方法に
 PostMessage( hWnd, WM_CLOSE, 0, 0 );
 としています。既に答えが書かれていますよ。(笑)

サンプル:
int main( void )
{
 HWND hWnd;
 
 // 列挙したウインドウハンドルの代わり
 hWnd = FindWindow( "Notepad", NULL );
 
 if ( hWnd != NULL ){
  printf( "メモ帳を終了します。-- pause --\n" );
  getchar();
  PostMessage( hWnd, WM_CLOSE, 0, 0 );
 }
 else{
  printf( "メモ帳を起動してから実行して下さい。\n" );
 }
 return 0;
}

メモ帳に何か文字を入力してから実行してみると終了しようとしたときにメモ帳から
保存の確認ダイアログが出ます。これを出さずに強制終了させたい場合には
TerminateProcess 関数などを使います。
以上。

★アドバイス
・ウインドウの列挙は出来ているのならばそのウインドウ・ハンドルを使って
 WM_CLOSE メッセージを送れば良いでしょう。
 以前、GetWindowThreadProcessId 関数の使い方を質問した方ですね。
・プロセスを終了するだけなら次の1行で出来ると思います。
 SendMessage( 列挙したウインドウのハンドル, WM_CLOSE, 0, 0 );
 これ1行です。
・なお、TerminateProcess 関数は強制的にプロセスを終了させるかなり強引な
 方法です。この方法はあまりお勧めできません。
 理由はメモ帳など...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報